2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   千住明   

1 :名無しのテーマ:2006/02/22(水) 21:24:42 ID:ENOr/ViG
砂の器 いいよ

2 :名無しのテーマ:2006/02/22(水) 23:35:56 ID:fHGQD5Q8
ほんまもん好きだ
芸術家兄妹

3 :名無しのテーマ:2006/02/23(木) 01:47:58 ID:PJ97PxqO
夢の扉のテーマ曲が好き。

4 :名無しのテーマ:2006/02/23(木) 09:24:37 ID:pda5xrml
もすこし背がほしい

5 :シーウルフ:2006/02/23(木) 20:12:35 ID:O23BmiGC
結果は才能と努力の掛け算である。才能と言うのは大抵は1で、一般に優れて
いるといわれるひとは1・1とか1・2とか、そんなものである
「音楽の扉」より





6 :名無しのテーマ:2006/02/24(金) 02:15:15 ID:jFI72W8i
「砂の器」は映画版の原曲(菅野光亮&芥川也寸志)が良いからね。
千住のオリジナルというよりはインスパイアされた曲でしょ。
俺はNHKでやってたドラマ「バブル」のサントラが好き。
アレンジがちょっとモリコーネっぽいけど。

7 :名無しのテーマ:2006/02/25(土) 16:54:32 ID:UjsozudD
「タイム・リープ」や「千里眼」のような軽めのサントラが好き。

8 :名無しのテーマ:2006/02/26(日) 01:40:39 ID:w1XrgsDn
妹とヤル変態野郎だぞ。真理子は近親相姦が原因で離婚したからな。忘れるな。

9 :名無しのテーマ:2006/02/28(火) 01:10:14 ID:3W56C2m+
やっぱり千住明といえば「Vガンダム」がわすれられない。
その中で一番心に深く突き刺さった曲が予告の音楽「野辺の花」。
正直千住の最高傑作に相応しい曲だと思う。

10 :名無しのテーマ:2006/03/01(水) 20:27:47 ID:Ay36Oqwr
『日本 映像の20世紀』はどうよ?

11 :名無しのテーマ:2006/03/02(木) 18:05:44 ID:jlWEVlu0
なかなかいいとおもうが

12 :名無しのテーマ:2006/03/03(金) 16:24:52 ID:W0TS3KYG
ドラマ「仔犬のワルツ」好き!
GLORIAすごくいい曲だよ(^ω^)

13 :名無しのテーマ:2006/03/03(金) 23:08:40 ID:PxqyxjNk
アニメ「Vガンダム」もイイよ。


14 :戦慄の怪人Drラオ:2006/03/03(金) 23:59:58 ID:qjH/X4a4
何の何の!『226』も捨てがたし!! 芭9(* ̄ー ̄)ビビビ!!

15 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 00:34:03 ID:AaEi9EdK
 僕も千住さん、大好きですね。すごいよねこの人の音楽は。
この間雪の女王をテレビで見たけど音楽は本当にさすがだなと思った。
面白い作品では唯一のゲーム音楽であるK-1 グランプリなんてものもある。
ガンダムの交響組曲は本当に聴き応えあるよ。
 
 どうでもいいかもしれないけど妹さんの真理子さんはまだ一度も結婚はしたことはないと思うよ。
そんな話を本人がテレビでしてたような気がする。結婚するならこんな相手と言うようなことをテレビで言っていたと思う。
確か石原良純の出ている笑顔がいいねとか言う番組でそういっていた。

16 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 10:23:24 ID:TYC2OzWe
真理子さんはバツ2ですよ。

17 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 11:28:50 ID:DRaNeTST
雪女のテーマはキタ
featuring真理お嬢

18 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 16:50:41 ID:IKsidnSh
>>15
真理子が結婚したことない?
それって強烈な嫌味ですか?w

19 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 18:29:34 ID:a9pbSCra
千住はVガンダム引きずりすぎ。

20 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 21:23:45 ID:eJXWsNgd
 千住真理子さんが結婚していたなんて話初めて聞いたよ。それ本当ですか。
それにしてはあの番組の質問は不自然ですね。確か真理子さんのほうは今もお母さんと同居していらっしゃるんですよね。
 18の方に聞きたいんだけど何で千住真理子さんが結婚していないとあなたに対する嫌味になるの?全然関係ないじゃないですか。
千住真理子さん自身の著書でもどうも未婚の人だと言う気配が漂っているんですが、それにあれだけの有名人が結婚していたらもっと
大きな騒ぎになっているんじゃないでしょうか。
 
 19の方、確かに千住さんの曲と言うのは同じような印象の曲を何度も使っているような印象がありますね。結構にたような曲を何度も書いているようなところはあありますよね。

21 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 00:39:38 ID:zbVX8Kl+
真理子は以前に医者と結婚していたが明の溺愛が原因で離婚したのが
恥ずかしくて今でも必死に隠しているのだ。もし公の場で未婚を断言して
いたら立派な経歴詐称であり人として恥ずかしい限りである。今さら離婚歴が
あるからといって何も問題はないということに気がつかないのだろうか。
一家揃って本当に気持ちの悪い人たちだ。

22 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 01:51:04 ID:Z4uF4ZuI
 21の方のいわれることが本当に正しいのかどうかは知らないが、まあそれならそれでほっときなさいよ。
しかし週刊誌が喜んで食いつきそうな話だね。でも正直にいって僕は興味ないんですよね。
 まあ、今度こそ真理子さんがいい結婚をなさることをそれならそれで祈っていますよ。
しかし明さんは確かフライトアテンダントの方と結婚されているはずだけどね。正直に言ってあんまり信じられない話ですね。

23 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 02:20:58 ID:1MXZTMjK
>>22
ほっときなさいよという割に気になって仕方ないようだな、こいつはw

24 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 03:35:01 ID:Kw9U0+Gz
 「宿命」って
「さらば宇宙戦艦ヤマト」の「大いなる愛」って曲と全く同じ。
どっちがその曲かわからないくらいに同じ!!
あとさ、「宿命」の途中メジャーになるとこは、
グリーグの「ピアノ協奏曲」の終わりの盛り上がりに行く前の、
ピアノのとこメロディと全く同じwww.

「宿命」好きってひとは
この2曲きくとビックリすると思うよwww

25 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 11:52:37 ID:Z4uF4ZuI
 23の人、一緒にしないでくださいよ。僕はゴシップの類はあんまり好きじゃないですよ。
あなた一人でやってください。ここってそういうことを話し合うところなんでしょうか。

26 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 21:26:56 ID:Z4uF4ZuI
 宿命って、時代がかったようなところがありますよね。
確かにヤマトの音楽もああいう雰囲気はあるよ。面白い発見ですね。

27 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 22:16:57 ID:zbVX8Kl+
彼は最近パクリが多い。キャリアも長くなって50歳を目前にして
ネタ切れだろ。だから仕事も減ってきたんだ。

28 :名無しのテーマ:2006/03/05(日) 23:21:38 ID:Z4uF4ZuI
パクリというとたとえばどのような?
料理の鉄人で最初に流れていたジマーの曲(バックドラフトの曲)と千住さんのドライ&ウェットと言う曲は似ていて
かなり意識したようなところがありますね。
 千住さんは夢の扉の曲といいああいう曲をよく書きますよね。もはや彼の個性と言ってもいいような気もします。
千住さんの音楽はハリウッドの映画音楽を連想させるような分厚い感じの曲が多いですよね。



29 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 13:59:15 ID:wf2MD2Y9
Vガンダム以外の千住はどうかとおもうがガンダムシリーズで
最高の音楽を作れて彼は満足してるだろうね。それと千住さん
早くVの未収録曲だしてね待ちきれないですよ。

30 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 14:34:59 ID:RVGlnAxR
千住さんの曲風はオタク系に受け杉。御本人もかなりオタク顔だし。

31 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 14:56:49 ID:wf2MD2Y9
たしかにオタクガンダムの曲はできいいしね

32 :名無しのテーマ:2006/03/06(月) 22:55:26 ID:G4IlgNsv
千住さんはもともと優れた作曲家でしたが僕が特に彼の作品を好きになったのは
「わが心の銀河鉄道」を聴いてからです。
 もともとすごい曲を書く人でしたが、あの作品は千住さん自身も言っていたように何かが乗り移ったような凄みがありますよ。
あの作品以来千住さんはすごい曲を連発するようになったと思います。
 ほとんど傑作ばっかりですよ。

33 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 04:13:20 ID:5Dc+j7Cz
千住明作曲というと
なんか、NHKで流れた、日本全国の民謡メドレーみたいな曲(ガキの合唱つき
これもある意味凄いのか?
つか、世界のオザワに指揮させんなよー
躍らせるなよー
ご高齢なんだからさ

34 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 09:29:48 ID:/m61aNYH
>>32
「わが心の銀河鉄道」はヤフオクなんかで出てきた時、
いつもえらい値段に跳ね上がるな。そんなにすごい
アルバムなんだろうか。

35 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 09:33:53 ID:/m61aNYH
あ発見
これもとんでもないことになってる・・・
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005N06P/qid%3D1141691524/249-5172127-1212330
誰か安く出品してくれないものだろうか。

36 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 12:15:27 ID:M5mo+xhH
>>34
いいとおもいますけど。氏の最高傑作はVガンダムです。
本人も言ってます。

37 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 20:51:51 ID:CGTV4M/j
 わが心の銀河鉄道はいまや廃盤になっていますからね。
でもあれほどの名盤ならばそのうち再販されるんじゃないかな。千住さんの過去の作品は
いずれまた再評価の動きが起こるのではないでしょうか。
 しかし、それほど高値で取引されているとはすごいですね。確かにこれは名盤だと思いますよ。ファンの間で
話題になるのも当然だと思います。
 
 それにしても千住さんがビクトリーガンダムを最高傑作だと思っているとは知りませんでした。36の方教えて下すってありがとう。
そんなインタビューがあったんですね。
 確かに千住さんのガンダムはもう取り組み方が半端じゃないですからね。普通テレビ番組の音楽であれほど豪華な音楽が使われることはないと思います。
予算がかかっていると言うよりも千住さんの創意工夫がすばらしいのです。
 ぼくも今でもサントラを取り出して時々聴きます。なんというか本当にマイルストーンと言う感じがします。

38 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 21:02:23 ID:SR1FKNTd
>>ビクトリーガンダム=最高傑作

初期の作品をいつまでも超えられないって・・・ダメじゃんw

39 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 21:06:17 ID:CGTV4M/j
 38の方、いやいや、仕事の入れ込み方のことでしょう。
若いうちにしかできない仕事と言うのはありますよ。
 しかしあれだけ豪華なアニメーションの音楽と言うのは特にテレビ番組では
海外でもまれではないでしょうか。すごい作品ですよ。
 普通あそこまで入れ込まないんですよね。千住さんは仕事に対してある種特殊な価値観をお持ちだと
思いますね。

40 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 21:12:11 ID:SR1FKNTd
>>39
何か、一発屋の言い訳じみてるんですけど。

41 :名無しのテーマ:2006/03/07(火) 23:40:10 ID:CGTV4M/j
 40の方、あなたは千住さんのファンなんですよね?
僕はガンダム以降の千住さんの音楽も大好きですよ。それこそ乱歩のインターナショナル版でも
鉄人28号でも、世紀を超えてでも、バブルでも同じです。他にもあるような気もしますがちょっと思いつきません。
彼は一発屋と言うことはないでしょう。立派な作品をいくつも書いていますからね。


42 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 00:02:33 ID:yKj1rfx7
>>41
あなた今度の千住さんのコンサート行くのですか?
千住さんがVガンダムを演奏なさるそうですよ。
千住さんがVガンダムの生演奏するのはおそらく今回が初だと思いますよ。
どんな曲がくるんでしょうね。野辺の花が聞きたいですよね。

43 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 00:27:08 ID:anzb2jNv
 42のかた、こんどの個展コンサートのことですね。そうですねせっかく都内に住んでいるのだから行ってもいいかもしれないですね。
野辺の花ですか、いいですね。あれは本当にやさしい、美しい曲ですよ。非常に千住さんらしいですよね。
 確か今度の個展コンサートについての千住さんのインタビューが動画で見られるサイトがありましたよ。個展コンサートと検索をかければ見られると思います。
たぶん今度のガンダムの曲目は、以前ガンダムの20周年か何かのイベントで歴代ガンダムの音楽を一度に演奏すると言うコンサートがありましたが、あれでやった構成を下敷きにするのでは
ないでしょうか。ただアレンジは今回のために完全に全曲目で一新すると千住さんが動画のインタビューでおっしゃっていました。
 しかしみんな千住さんのガンダムが本当に好きなんですね。もう10年以上たっているのに演奏されるなんてすごいですよ。


44 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 00:54:05 ID:yKj1rfx7
>>43
ガンダム20周年のイベントでVの音楽はどの曲が演奏されたんですか?
それとそれはCD化してるんですか?

45 :一サントラファン:2006/03/08(水) 20:56:50 ID:+4mEaSa2
千住さんのコンサートの曲目のガンダムですが、ガンダム20周年のときの曲とタイトルが同じであったのでこれを下敷き
にしたものではないかと判断しました。同じ「V-GUNDAM」と言うタイトルだったと思います。
どうもダイジェストのような曲で一曲にまとまったもののようです。どうやら組曲形式のようなものではなくある程度の長さを持った
オーケストラ曲のようです。
 また20周年のコンサートはCD化されていますが、ひょっとしたら現在は廃盤になっているかもしれません。確か「シンフォニック・ガンダム」と言うようなタイトルで
ビデオ(VHS)と一緒に売られていたと思います。

46 :名無しのテーマ:2006/03/09(木) 01:05:24 ID:ImrlDxVD
>>45
ありがとうございます。今日しらべてかりてみたんですが
ちょっといまいちですよね?サウザンドネスツに似てますね。
サウザンドネスツはあまり私好きじゃないんですよね。

47 :名無しのテーマ:2006/03/09(木) 15:41:40 ID:ImrlDxVD
Vガンダムの「眠りの間の妖精たち」と坂本龍一のある曲と
凄く似てる(富野監督もどこかで聞いたことがある)ときいたんですが
詳細しってるひといませんか?それとアルビニーノの「アダージョ」って曲と、
Vガンダムスコア1に、収録されてる「沈黙」って曲かなり似ているような
気がするんですが。

48 :一サントラファン:2006/03/09(木) 18:55:14 ID:LNiqUV8s
 あくまで僕自身の意見ですが、「眠りの間の妖精たち」に似た曲というのは
わからないのですが、スコアUのその前の曲、1トラック目の「目覚めたい魂」と言う曲は
坂本龍一の「シェルタリング・スカイ」と言う映画のメインテーマにずいぶん似ているなと当時思ったことがあります。
 また同じくスコアUの14曲目「アドレナリン・ハイ」は同じく坂本龍一の「ラスト・エンペラー」の中に「Rain」と言う曲に
本当によく似ているなと当時思ったことが有ります。と言うよりも今でも思います。富野監督が似ていると感じられた曲かどうかはわかりません。

 ところで20周年のガンダムはいまいちでしたか、そうですか。僕は聞いたことがなかったのですがあの組曲版に似ているんですね。面白い話をありがとうございました。

49 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 00:15:57 ID:g+YoYO+G
たしかにこれは似てるわ。やばいね?

50 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 00:48:31 ID:BS7ZPBjI
 49の方、やはり似て聴こえますか、よかった、僕の耳の方がおかしいのかと思いました。
確かに似ているのですが、よく千住さん流に消化されているなとも感じます。
 陶芸の世界などでは本歌取りなどと言いますが、やはりその道の先輩の曲に習うと言うところはあるかもしれません(本当に
千住さんが参考にしていればの話ですが)。
 千住さんは先述の(アドレナリン・ハイ)のようなアップテンポの鋭い印象の曲をいくつもの作品で書いてます。どのサウンドトラックにも
必ずと言っていいほど入っています。もはや千住さんの音楽のひとつの特徴と言っても差し支えないような気がします。
 後面白いのは「226 suite」の中の6トラック目「DESTINY」と言う曲はブラームスの交響曲第4番の第4楽章と非常によく似ています。
これはかなりよく似ていてクラシックファンはクスリとさせられます。わざと意識して書いたとしか思えません。かなり面白いと思います。
 しかしこれは悪質なパクリとか言うのとは別で、クラシックの入門としてこういう雰囲気を導入するのは一般のリスナーにはよいことではないかと思います。


51 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 00:56:04 ID:BS7ZPBjI
 もうひとつ面白いのは、やはりV−ガンダムでスコアTの10トラック目
「Vガンダム」の出だしのところ、弦のビブラートと、全体を支えるパーカッションの
リズムは、あれはどう考えても「サンダーバード」のテーマを連想させます。
 これは千住さんが恐らくそのような世代で、子供の頃見ていたのではないかと思います。
千住さんは相当ユーモアの好きな人だなと思います。このパーカッションのリズムは
よく使われていて「鉄人28号」のメインテーマもこれが使われています。


52 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 01:19:00 ID:g+YoYO+G
でもただの真似ではなくて千住さん流になっているのは好感もてますよね?
それと早くVガンダムの未収録曲をCD化してもらいたいとこです。
なぜこの曲がはいってない!言いたくなるのがありますからね。
千住さんは早くだしたいと言っていましたが。

53 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 09:23:05 ID:KXyQlcmb
千住さん流に聞こえれば良いのですが業界ではやはりパクリの多い方だという評価も根強く
あります。特に最近の仕事では顕著に現れており評価が下がっている場合もあるようです。
砂の器もモロでしたから、そろそろ本人も危機感を自覚されているのではないでしょうか。

54 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 15:43:07 ID:g+YoYO+G
私は最初千住さんがパクリしてるとは思わなかったので
すこしショックです。砂の器はヤマトの曲をなんでパクッタのか
分りません。あんなメジャーなアニメの曲をパクルとすぐ分ってしまう
と思うのですが。私はVガンダムの音楽が好きなのでほかに似てるとおもわれる
曲はないでしょうか。

55 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 21:14:56 ID:0adEr7FC
 僕自身はパクリと言うよりは一種のユーモアなのではないかと思います。
まじめな話をすれば芸術とはまず模倣から始まると言います。僕自身は千住さんがどの程度既成の曲を
参考にされているのかは知りませんが、僕自身は千住さんは作曲にまじめに取り組んでおり、悪質なパクリなどはしていないと思います。
参考にした曲を乗り越えようと言うような気迫が感じられるからです。
 ヤマトの曲が似ていると言うのは恐らく偶然でしょう。どちらもちょっと時代がかったような雰囲気があるからです。
また僕も菅野光亮の「宿命」は聴いたことがあります。千住さんは相当これを意識して書いたらしく冒頭のピアノの和音やメロディー、途中でバイオリンソロが入るところなどは
非常によく似ています。
 しかしこれは本人も認めているように原作の映画に対するオマージュのようなところがありますし、また製作側からも相当原曲のイメージを受け継ぐように言われた事が
ライナーノーツ、あるいは千住さんのホームページのコラムからも伺えます。これに関しては別格で似ている似てないと言うのは少々外れているのではないかという気がします。
すべてが千住さんの一存と言うわけではないですし、そもそもかなり制限のある仕事であったことも伺えるからです。
 そんなに似てる曲がいくつかあるからといって不安になることもないんじゃないでしょうか。
完全なオリジナルなどと言うものははっきり言ってありえないでしょう。これは千住さんにのみ特化できる問題ではないです。
それこそ坂本龍一だってどれほど既成曲を参考にしているか知れません。彼のピアノ曲はラベルやドビュッシーに本当によく似ていますからね。





56 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 22:35:18 ID:g+YoYO+G
たしかにパクリという言い方は悪かったですね。それと個人的に
ですが「THOUSAND NESTS」の演奏ってあまり良くない気が
するんですがどうなんですかね?あまり音の伸びがないって感じなんですが。
演奏者のコミュニケーション不足のとこもあると思うのですが。

57 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 22:42:07 ID:cM5U4s8u
出光興産のCM「更なる高みへ編」が千住さんの曲かと思ってHP見たのですが、載っていません。
一体どなたの曲なんでしょうかね?ご存知の方いらっしゃいますか?
ヤマトの「大いなる愛」懐かしいです。相当古いと思いますが、皆さんよくご存知ですね。
大好きな曲の一つですが、最近何か話題になったのですか?

58 :名無しのテーマ:2006/03/10(金) 23:31:01 ID:0adEr7FC
 Thousand Nestsは確かに演奏がよくないな、ざらざらして聴きにくいなと
僕も思いました。
 指揮者も千住さんもかなり意図を伝えるのに四苦八苦したと言うことが富野監督のライナーノーツにも
書いてありましたね。
 後もうひとつは確か録音が行われたのがポーランドのクラコフというところだったと思いますが、余りさうトラックの余りサウンドトラックのような
現代的な音楽を演奏するのに慣れてない土地柄だったのではないかと思います。音楽的にかなり保守的というか田舎なのではないでしょうか。
 日本の当時先端を行くサウンドトラックのムードに慣れていなかったのではないでしょうか。
 ポーランドに限らず欧米の一部ではそういう話を聞きます。古典的な曲はきっと達者に演奏されるのでしょうね。カナダの演奏家などはやはりこういう曲の演奏は苦手だと言うような話を
聴いたことがあります。
 日本のスタジオミュージシャンと違ってポーランドの人たちはなかなかこういう曲は把握するのが難しいのかもしれませんね。千住さんの曲の特に戦闘の曲のメリハリが出ていないような感じはしました。
やはり普段からそういう音楽を扱っているかどうかと言うのが出るのではないでしょうか。
 ただ乱歩の国際版はチェコフィルが演奏していますが、これは実に足並みのそろった見事な演奏で非常に美しいです。チェコは外貨獲得のためかよくサントラの仕事をするようです。日本の
サントラにはチェコで演奏されているものがよくあります。






59 :名無しのテーマ :2006/03/11(土) 01:47:59 ID:nktsEqWn
>>58
ポーランドはじめ東欧のオケは優秀ですよ。
天野正道でおなじみワルシャワ・フィルは多数録音しています。
千住氏のケースは言葉の問題とか仕切りが悪いとか現場をコントロール
できなかったのでは?

オケの団員といえど人間ですからね、気にくわない指揮者だとノらない
でしょう。ジョン・ウィリアムズにしても必ず「どうもありがとう」と
声をかけてから「弦のところはもう少し・・」とダメ出ししていくそう
です。1曲ごとにですよ!
いい仕事をしてるコンポーザーはオケとのコミュニケーションを大切
にしているものです。

60 :名無しのテーマ:2006/03/11(土) 18:23:04 ID:jNYP6vvC
Vガンダムスコア1の曲名って誰がつけてるの?
それと2,3の曲名が凄い。

61 :名無しのテーマ:2006/03/11(土) 20:36:01 ID:GT7cxQVV
 59の方の書き込みを見て思い出しましたが、そういえばガンダムの組曲を
指揮していたのは、アンソニー・イングリスと言う指揮者で、イギリスからわざわざ呼び寄せて
演奏していました。ご指摘の通り二重のの言葉の壁と言う問題もあったでしょうね。
 確か、演奏をしていたオーケストラは、クラコフのラジオ交響楽団と言うオーケストラだったと思います。
ポーランドのオーケストラは優秀なんですね。じゃあ楽団によっては相当サウンドトラックに関してこなれたところもあるんでしょうね。
ただこのCDのライナーノーツに書かれていた富野監督の感想ではこの楽壇に関しては余りこういう曲の演奏にはなれていないというようなことが書かれていました。
この楽壇はたまたまこういう仕事になれていなかったのかもしれません。

 ジョンウィリアムズが指揮しているところはエピソード3のDVDの特典ディスクで僕も見ました。
本当に彼は紳士ですよね。とても柔和ですが、しっかりと自分の要求は伝えると言う感じでした。





62 :名無しのテーマ:2006/03/11(土) 20:42:45 ID:GT7cxQVV
 60の方、僕の勝手な推測ですが、このスコアTのタイトルは千住さんご自身が
付けられたのではないかと思います。
 オフィシャルサイトで質問されてもいいかもしれません。スタッフの方が丁寧に質問に答えてくださるようなので。
U,Vの方は富野監督が付けられたようですね。非常に個性の強いタイトルですよね。
 ところで最近出た映画版のZガンダムのサントラのタイトルを見るとやはり富野監督が付けられたのではないかと思います。
 


63 :名無しのテーマ:2006/03/12(日) 17:07:28 ID:8PIdgy1v
>>62
スコア一は千住さんがつけたのかも知れませんね。
たしかに2、3のタイトルはすごいですね「錯覚する予兆(または同性愛)」
とか(^^;。このころの富野さんの心情があらわれてますね。

64 :名無しのテーマ:2006/03/12(日) 22:03:20 ID:rg2sdQJU
 スコアU、Vの富野監督のタイトルは本当に個性的ですよね。僕もその「錯覚する予兆(または同性愛)」
と言うタイトルを見たときは正直意外性が余りにも強すぎて吹き出しそうになりました。
 でも本当に味のあるタイトルで富野監督の世界が伝わってくるようなタイトルの数々だと思います。
 タイトルを付けてくれるように頼んだのは千住さん御本人のようですね。交響組曲サウザンド・ネスツのこの表題を考え出したのも
富野監督だったと思います。確かこの組曲のライナーノーツに千住さん御本人がタイトルを付けてくれるように頼んだと書いてあったと思います。
 しかしこのサウザンドネスツと言うタイトルは千住さんの苗字に引っ掛けたしゃれなんじゃないでしょうか。なんだかそういう風に思えて仕方がありません。
なんといっても千の巣ですからね。


65 :名無しのテーマ:2006/03/14(火) 00:02:49 ID:JRYvicUI
TBS金曜ドラマ 未成年のサントラ持ってる
めっちゃ好き

66 :名無しのテーマ:2006/03/14(火) 00:43:58 ID:evZ7V0kr
 僕は未成年のサントラは持ってはいないのですが、千住さんのドラマのサントラは
「聖者の行進」、「青の時代」、「家なき子 映画版」、「家なきこ2」などのドラマの
サントラを持っています。確かこれだけだったと思います。
 65の方もよく御存知だと思いますが、千住さんは普通のテレビドラマのサントラの枠を飛び出そうとするような
非常に質の高い曲をかかれますよね。普通の作曲家と言うのは最近はだいぶ変わってきましたが、本当に職業的な
ただなっている問うような単調な曲しか書かないのに、千住さんの入れ込み方は半端じゃないと思います。千住さんが音楽を
担当されているとついつい曲に耳がいってしまいます。

67 :名無しのテーマ:2006/03/14(火) 00:52:10 ID:S70fk4w3
個人的にですが私はアニメの音楽の千住さんが好きです
ビートXとかVガンダムとか。とくにVガンダムはすごいパワー
を持ってると思います。千住さんもこの作品で引き出しすべてあけた
らしいですね。

68 :名無しのテーマ:2006/03/18(土) 01:41:42 ID:Jzt0YnKI
 僕も千住さんのアニメの音楽は大好きですね。67の方の上げた作品のほか、鉄人28号のアニメサントラもいいです。
特に主題歌の編曲はさすがだと思いましたね。六本木男声合唱団に歌わせたのは大正解だと思います。
 他にもアリーテ姫のサントラもよさそうですね。クラスノ・ソンツェとか言う主題歌を聴いたことがありますが
本当に美しい曲ですよ。


69 :名無しのテーマ:2006/03/18(土) 02:07:32 ID:McZ1+S4W
アリーテは結構いいですよ。映画のほうは微妙でしたが。
鉄人はアニメ見てるときはいいなと思ったのですが、
サントラで聞いたら少し微妙でした。

70 :名無しのテーマ:2006/03/18(土) 17:12:27 ID:ly4+ocsg
千住先生、自演乙ですww

71 :名無しのテーマ:2006/03/18(土) 20:33:48 ID:mP+mYehb
 70の方、千住さん本人が書き込む分けないじゃないですか、冗談がきつすぎますよ。笑ってしまったじゃないですか。
69の方、サントラ盤は微妙でしたか、僕はとても気に入りました。ただ主題歌のシングル版はちょっとしつこいかなと思いましたね。
しかしなんか時代がかった雰囲気があってなかなか味があるんですよね。戦後間もない頃の日本の雰囲気がよくかもし出されていると思います。
あのサントラを聴くと昭和と言う時代が意識されます。全体に昭和の歌謡曲と言った雰囲気があります。最近の映画で言ったら三丁目の夕日みたいな雰囲気がありますよね。丁度年代もかぶるんじゃないかな。
 かなりそういう意識を持って作曲されたんじゃないかな。正太郎の決意と言う2枚目の収録曲を聴くとそういう感じがしますね。

72 :名無しのテーマ:2006/03/19(日) 02:19:31 ID:L+fMQ62E
『宿命』が『宇宙戦艦ヤマト』に同じだというのでちょっと聴いてみたのですが、たまたま探して買ったDVDのがオーケストラとピアノの演奏で、これがあまりに似ていて、唖然と、、してしまいました。
これは絶対偶然とか、雰囲気が似てるとかそんなのをこえて全くソックリで、ちょっとショックでした。

なんでこんなにおんなじにしてしまったんでしょう。
同じにしてくれって言われたんでしょうか。。。。


73 :名無しのテーマ:2006/03/19(日) 13:45:51 ID:odURyZHa
 そんなに似ているんですか、よく今まで問題にならなかったものですね。
ヤマトはいまだファンが多いですから、すぐにそういうことを指摘でした人間も多いはずです。
 確かヤマトは宮川泰さんの作曲でしたよね。しかし本当によく問題にならないものですね。
僕も探して聴いてみたくなりました。

74 :名無しのテーマ:2006/03/20(月) 23:28:14 ID:63cuuiMr
 宇宙戦艦ヤマトはいろいろシリーズがあったと思いますが、この大いなる愛というのが収録されているのは
どの作品なんでしょうか。野次馬根性みたいですが、そこまで似ていると言われるとさすがに興味がわきます。
 ネット上のサンプラーをいろいろあたってみようかな。

75 :名無しのテーマ:2006/03/21(火) 01:01:29 ID:wH1IBg5l
ちょっと調べてみたのですが、どうも「さらば宇宙戦艦ヤマト」と言う作品の
ラストでかかる曲と言うことらしいという情報を得ました。
 ヤマトのファンの間ではかなり愛されているナンバーのようですね。いろいろ情報がヒットしましたが、
聞くことのできるサンプラーの存在を見つけ出すことはできませんでした。
 久しぶりにヤマトをレンタルで借りてみるのもいいかもしれません。

76 :名無しのテーマ:2006/03/21(火) 15:53:04 ID:1pjMUkB/
千住さんて大学首席でしかも買い上げなるほどの人なのに
あんまぱっとしないね。でもVガンは最高にいい。

77 :名無しのテーマ:2006/03/21(火) 15:57:27 ID:XDYz18Qc
自分で自分を誉め杉。大した実績もないのに大物ぶっている。パクリも多い。
そろそろメッキが剥がれ気味でテレビドラマでも映画でも千住ブランドは
全然通用しない現状に本人も苛立っている様子。オタク顔でキモ委。

78 :名無しのテーマ:2006/03/21(火) 16:02:35 ID:1pjMUkB/
そうだよね。でもVガンだけは嫌いになれないけど。
確かにオタク顔。でも昔の若いころは結構いい顔だよ。
個人的に。

79 :名無しのテーマ:2006/03/21(火) 17:22:31 ID:wH1IBg5l
77の方、実績は十分にあるでしょう。それはちょっと同意しかねますよ。
自分で自分をほめると言うよりは自分の作品に自身を持っていると言うことじゃないかな。確かにあの世代の作曲家の中では
ぬきんでていますからね。

千住ブランドは通用しないと言うのもちょっと同意しかねますね。それにしては最近仕事がたくさん舞い込んでいるように見えます。
それに現状にいらだっていると言うのもちょっとね、そんなこと今まで聞いた事がないですよ。オフィシャルサイトなんかは見ている限り最近は特に仕事に
恵まれていて順調そのものという感じがします。

 千住さんは、なんというかバリバリのエリートコースを歩んできたような人だから、なんと言うか一部のそういう肩書きに恵まれない人の嫉妬をかうんじゃないかな。
僕は彼の音楽に直接関係ない批判は少し慎みたいと思いますね。

80 :名無しのテーマ:2006/03/21(火) 18:48:53 ID:1pjMUkB/
じゃあオタク顔っていうところはどう?
スタイルとか身長とか髪型は?

81 :名無しのテーマ:2006/03/21(火) 19:10:36 ID:Kb3eHRPg
http://curl.in/loveuranai/index.html

82 :名無しのテーマ:2006/03/21(火) 19:31:11 ID:wH1IBg5l
>>80
そんなこと考えたこともなかったなあ、千住さんってオタクっぽいかなぁ、どういっていいかわからない。
お宅ってもっと暗い感じの人なんじゃないでしょうか。千住さんは相当冗談の好きな人みたいに見えますけどね。テレビなんか見る限りでは。
 確かに千住さんはやや背の低い人のようですけど、音楽がなんというか偉大ですから大きく見えてしまいますけどね。
あの年の人にしては若く見えるし、ファッションなんかも垢抜けてるみたいだし、結構格好のいい人なんじゃないかな。
なかなかいないですよ、あんな人。


83 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 00:21:24 ID:avr3EXLS
宮川さんが亡くなってしまったよ…

84 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 00:53:17 ID:c5qdzaQl
残念だよね、宇宙戦艦ヤマト、本当に歴史に残る名曲だよね。
あんなに若くて垢抜けた人が死んでしまうなんて、惜しいですよね。

85 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 23:30:10 ID:E7C4nSDe
以前テレビ東京系で「そして音楽がはじまる」と言う番組をやってましたが、そのテーマ曲を
書いたのが千住さんでした。
 「Eternal Story」と言う曲でしたが、これは千住さんのソロアルバム「Best wishesU Next Door」
に収録されてますよ。非常に美しい、心休まる曲です。
 この曲はトランペットによって演奏されたものもあるようです。番組の特に後半で使われるようになっていたと思います。
あれはまだ収録されていないのでしょうかね。聴いてみたいものですが。

86 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 23:53:45 ID:F95mMKGf
なんども話きいていますがあなた相当の千住ファンですね?


87 :名無しのテーマ:2006/03/23(木) 18:09:58 ID:tJvYu01G
>>86
相当の千住ファンです。

88 :名無しのテーマ:2006/03/23(木) 22:04:24 ID:Od9IazL6
このスレの住人ってヲタっぽいやつばっか

89 :名無しのテーマ:2006/03/23(木) 23:34:23 ID:tJvYu01G
そういう>>88もオタクなのであった。

 サウンドトラックでオタクなんてあんまりきかねえな。へんなカテゴライズの仕方ですねぇ。
何でもかんでもオタク、オタクってのもちょっとねぇ。
 あなたはアンチ千住って言う感じだねぇ。千住さんに何かうらみでもあるの?実際にあったこともない人に
そこまで悪意を抱くなんておかしくないですか。
 ただどうしても千住さんの音楽が嫌いだと言うのはわかりますけど、千住さんのルックスや髪型まで嫌いだなんてかなり笑わせてくれるなぁ。
ほとんどストーカーみたいですねぇ。



90 :名無しのテーマ:2006/03/24(金) 18:53:49 ID:5eYpuwiC
センジュはチェロよく使う。

91 :名無しのテーマ:2006/03/24(金) 20:56:08 ID:YFLZ61eb
ハモニカもな

92 :名無しのテーマ:2006/03/24(金) 21:06:16 ID:rr6/9SEZ
>>91 そのついでにリコーダーもそうだよね。
なんかああいう学校の風景を思い出させるようなほとんど古いと言ってもいいような
表現を使いますよね。
 きいた話だけど日本人の作曲家は学校に関するドラマの音楽を書かせると決まってリコーダーやハーモニカの音楽を使うらしいよ。
日本以外のほかのアジアの国では余りないことらしい。他のアジアの国の映画関係者が日本映画を見るとかなりそういうところで不思議に感じるらしい。

93 :名無しのテーマ:2006/03/24(金) 23:11:25 ID:5eYpuwiC
個展コンサート行く人!

94 :名無しのテーマ:2006/03/26(日) 00:34:09 ID:ZrhJ3vPR
彼は映画やドラマの仕事から遠ざかり、
コンサートや雑誌取材やテレビ出演に一生懸命な近頃の姿は一昔前の三枝だ。
このまま三枝のように二流タレント的な文化人作曲家に成り下がるのだろうか。
別に何も彼には期待してないけど哀れな匂いがしてきそうだ。
きっと有名人になりたいのは兄や妹へのコンプレックスだろう。

95 :名無しのテーマ:2006/03/26(日) 17:13:10 ID:CSc6hd0w
そんなコンプレックスは感じられないけどな。
あんたそれとよく千住さんを批判してますね。

96 :名無しのテーマ:2006/03/26(日) 21:02:55 ID:nPdTBhPF
おれも>>95と同じ意見です。千住さんは最近順風満帆にしか見えないけどなぁ。
三人の兄弟の中で今一番光っているの彼ですよ、間違いなく。
 
 後僕は三枝成彰氏のファンでもあるから一言言わせてもらいたいんだけど、今彼かなり世界的な評価高いよ。ヨーロッパの本場で(ドイツで)
自作の協奏曲が演奏されたりしているし、何より最近の音楽を聴いていれば彼がいかに
脂が乗っているかと言うのはよくわかりますよ。最近彼は話題のZガンダムの音楽を書いていますが、この年でこんな新境地を拓けるなんてすごいよ。
 最近このサントラを夢中になって聴いている。この人は確かに一線を退いたような印象が歩けどその分オペラとか純音楽の分野で人一倍働いているからね。本当の音楽家ですよ。
千住さんもこういう道をたどっていくんじゃないかな。

97 :名無しのテーマ:2006/03/27(月) 19:21:39 ID:Jk5afZSC
VガンダムVSZガンダム
音楽だったらどっちが勝つかな。

98 :名無しのテーマ:2006/03/29(水) 23:46:49 ID:haY/H3Ka
Vガンダムの音楽について語ろう
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1142324416/

99 :名無しのテーマ:2006/03/31(金) 22:32:53 ID:8mpvd3XJ
>>97
そんな比較できるか!!


100 :名無しのテーマ:2006/03/31(金) 23:23:33 ID:edwTkQf+
>>79さんは2ちゃん初心者ですか?
書き込む前にSG(セキュリティ・ガード)に登録しないと危険ですよ。
SGに登録せずに書き込んだ場合、
あなたのパソコン内の情報が他人に見られる恐れがあります。
初期の頃から2ちゃんねるにいる方達はかなりのスキルとこのBBSのコマンドを知っています。
ですから簡単にあなたのIPアドレス等が抜かれ、住所まで公開された人も数多くおり、
社会的に抹殺されてしまいます。それが2ちゃんねるの隠れた素顔でもあるのです。
SGに登録しておけば、まず抜かれるコマンド自体が無効になってしまうので
どんなにスキルがある人でもIPアドレスを抜くことが不可能になります。

SGに登録する方法は、名前欄に半角英数字で「fusianasan」と入れる。

これでSGの登録は完了します。
一度登録すれば、電話番号を変えない限り継続されます。
2ちゃんねるはルールさえ守れば危険な場所ではありません。
しかし悪意を持った人間も確かに存在します。気を付けて下さいね。

fusianasanは、正式にはフュージャネイザン、
又はフュジャネイザンと読みます。
元々はアメリカの学生達の間で、チャットの時に
セキュリティを強化する為に開発されたシステムです。
fusianasanを掲示板に組み込むのは結構面倒なのですが、
2ちゃんにカキコしてたらウィルスに感染したとか、
個人情報が漏れた等の抗議がうざったくなったひろゆきが仕方なく導入しました。
悪意のある人間にクラックされる前にSGに登録することをお勧めします。

101 :名無しのテーマ:2006/03/32(土) 01:00:45 ID:3eLwker0
他の人のホスト名・IPを見ることはできませんが、自分のものを表示することはできます。
 名前欄に「fusianasan」といれるだけです。
 もしも間違ってこの方法他でホストが表示されたとしても、自己責任なので削除依頼には応じません。


102 :名無しのテーマ:2006/03/32(土) 19:27:39 ID:3eLwker0
>>79 >>101だけど
>>100
 お前最低な奴だな。

103 :名無しのテーマ:2006/03/32(土) 20:33:06 ID:3eLwker0
ここに来ている人たちにこういう事を言うのはそれこそ釈迦に説法というものかもしれないが、
>>100
で書いてあるようなことは絶対やっちゃダメだよ。

104 :名無しのテーマ:2006/04/02(日) 21:56:01 ID:R/MrMEpO
千住さんの掲示板によると当分はVガンダムの未使用曲の発売はないとのこと・・・。
何年待たせるんですか、サンライズさんw

105 :名無しのテーマ:2006/04/03(月) 21:08:44 ID:yHcLZ9hW
黄泉がえりサントラ
「封筒の秘密」「走れ葵」≒ ラスト・エンペラー

106 :名無しのテーマ:2006/04/06(木) 16:32:57 ID:dnIye1Ck
たしかににてるよ。ほかにアドレナリン・ハイとか
いろいろなとこでつかってる。

107 :名無しのテーマ:2006/04/06(木) 17:22:52 ID:qCNeJo7K
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○


108 :名無しのテーマ:2006/04/10(月) 05:32:05 ID:IhzAaqEf
>>93
個展コンサートって??
安かったら行ってみようかな。

109 :名無しのテーマ:2006/04/10(月) 16:21:38 ID:33Mv6LR6
>>108
今度の個展コンサートはVガンの曲が演奏されるから楽しみにしてるやつ
多い。V厨が集まる予感。

110 :名無しのテーマ:2006/04/11(火) 20:21:30 ID:Zk/M6Qen
とにかくす〜〜〜〜っごい努力家。
作曲家として誰よりも有名になるために今まで頑張ってきたと思われ。
子供の頃に基礎的音楽能力身に付けたわけじゃないのに
滅茶苦茶努力して芸大に浪人して入ったのもそのため。
その覚悟は尊敬に値する。
なかなか出来ることじゃない。

兄弟で芸術家として凄い有名になるのも目標の一つだったけど
それも達成、もちろんもっと上を目指してるけど。
目標達成の達人だね。
成功哲学を地で行ってる。

ここまで出来るのは、自分のことをすご〜〜〜〜〜く愛してるから。
大事なことだよね。
そして兄弟、家族を、この地球上で最高の仲間だと思ってる。
究極の幸せだ。


111 :名無しのテーマ:2006/04/11(火) 20:59:43 ID:w22DZXKq
>>110
本人乙

112 :名無しのテーマ:2006/04/12(水) 17:03:24 ID:/Hfa6KWV
西遊記のサントラ結構いいよ。いつものことだが16曲目がVガンの「Vガンダム」
って曲と本とにまっーたく一緒すぎて笑える。

113 :名無しのテーマ:2006/04/17(月) 03:56:31 ID:Gf9hYHvb
西遊記ってどの??

114 :名無しのテーマ:2006/04/17(月) 18:40:49 ID:DY75tL5R
ごめん最遊記だった。映画版のやつ。

115 :名無しのテーマ:2006/04/20(木) 21:04:23 ID:NIDFXM4r
 アニメの最遊記でしょう。なぜか映画版だけ千住さんが担当したんだよね。

>>111
お前さんそんな事ばっかりいとっって心がさもしくならんか。この嫉妬野郎。
オナニー乙。

116 :名無しのテーマ:2006/04/20(木) 21:32:08 ID:mVfHp/x7
>>115
一週間以上も経って突っかかるのも同類だと思うが。
こういうのはスルーするのが基本。

117 :名無しのテーマ:2006/04/20(木) 23:32:39 ID:NIDFXM4r
>>116
最近見てなかったんだよ、サントラ板から少し離れていてさ。

118 :名無しのテーマ:2006/04/26(水) 19:37:29 ID:u8WmLW70
個展コンサートはVガンどの曲演奏された?

119 :名無しのテーマ:2006/04/27(木) 13:10:27 ID:jeLoP8lA
>>118
VictoryGという曲だった。

曲タイトルに「ガンダム」という文字をいれると演奏活動に支障が出るので
いれないようにしたらしい

120 :名無しのテーマ:2006/04/27(木) 22:21:57 ID:vMOttQ2+
前にあったシンフォニックガンダムと一緒なんだよね?

121 :名無しのテーマ:2006/04/28(金) 02:00:30 ID:oNdO+mH6
個展逝って来ました

122 :名無しのテーマ:2006/04/28(金) 23:30:37 ID:EKdUggc2
個展なんだあれ。金返せ。

123 :名無しのテーマ:2006/04/28(金) 23:35:18 ID:kGLqxB9+
岩代もそうだが千住は純音楽の世界で全く実績を残してない。
クラヲタからは侮蔑の対象にしかなっていない。三枝は(馬鹿に
されながらも)クラヲタに一応認知されているが、千住はクラ
の作曲家としてまともに扱われていない。たまにレコ芸に作品
評がのっても酷評。サントラも1〜2分にみたないおよそ曲とは
いえないものの集まりであり、音楽として単独で鑑賞にたえるもの
はほとんどない。でもソロ作はイージーリスニングとしては悪くない。
宮澤賢治のサントラは100円で買ったが、別にたいした作品じゃない。
けど、ほかの作品に比べて、一応「曲になってる」のが多いような気はする。
ただし細野晴臣の「銀河鉄道の夜」には遠く及ばない。全然違う音楽だけど。


124 :名無しのテーマ:2006/04/29(土) 15:43:24 ID:ttxIV/xB
個展どう悪かったの?

125 :名無しのテーマ:2006/05/02(火) 05:08:25 ID:g0zqbMAe
>>123
俺は千住明も岩代太郎も好きだな。
あと服部隆之も。

はっきり言ってクラヲタが何言おうが説得力ないし。
アニヲタや軍ヲタなどと変わりないし。
変に仕切りみたいのを使ったりして。

126 :名無しのテーマ:2006/05/02(火) 06:05:22 ID:B3DTmNz+
 細野晴臣の銀河鉄道の夜と千住明のわが心の銀河鉄道ではぜんぜんテーマや
物語が違うじゃないか。そんな不公正な比較があるか。変な話題を持ち出すなよ。
 細野晴臣といえば「メゾン・ド・ヒミコ」のサントラがまたこれがすごくよかった。
この人は本当に天才だと思う。
 
 俺も>>125の意見に賛成だよ。クラシック版の思い込みの強いだけのあほに何がわかる。
自分じゃ何も表現できないくせに批判精神だけはいっちょまえのバカなインテリの
なり損ない見たいな連中に。ああいう俺意見に左右されるなんてどうかしとる。



127 :名無しのテーマ:2006/05/02(火) 09:37:28 ID:H5cvWMQJ
千住も岩代も職業作曲家でしょう。
そうであっても曲の良し悪しは人それぞれ。
感動する人もいれば糞と思う人もいる。
物事は全てそうでしょう。

128 :名無しのテーマ:2006/05/02(火) 13:46:45 ID:gt9EW8Oe
そもそも千住のサントラなんて「曲」になっていないでしょう?
「効果音」でしかないでしょう? どうやったら感動できるんだ?
あれに。冨田は三枝はもっときっちりした仕事するよ。ちゃんと
「曲」を作るよ。(「ジャングル大帝」とか「リボンの騎士」とか、
音楽的知識をもったやつが聞けばいかに前衛的な作品か
わかる)。職業作曲家としても最低レベルだろ、千住は。
ぬるいヴァイオリンでテーマを変奏して一丁あがりってなかんじ。


129 :名無しのテーマ:2006/05/02(火) 15:40:41 ID:3eo6T4h1
>>127
人それぞれだからこそ、”クラヲタは”っていう表現もどうかと思うけどね。
”クラヲタの一部”という表現も何もしてないし、
クラヲタはほぼ全員、千住氏などを糞だと思ってる的捉えられるよ>>123は、、。
好みが人それぞれなら”クラヲタ”とかいう分類を付けて
それに制限すること自体がどうかと思う。クラヲタではなく、
”一般視聴者”という広い枠組みで、好みが人それぞれとかならわかるけど。

>>128
家なき子とか、ほんまもんなども印象に残るメインテーマだってあるし、、、。
どちらかというとジャンルはポップスだろうけど。
十分曲にはなってると思うけどね。
クラヲタって、欧米のロックやポップス等を聴いて洋楽最高、
邦楽糞とか言ってる奴と変わりない。

130 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 08:51:41 ID:dENuRXTf
 俺は千住さんの音楽はきちんと曲になっていると思うがな。少なくとも
俺自身は千住さんのおかげでずいぶん潤いというもののある生活を遅らせてもらっているよ。
 クラシックファンは千住さんを認めていないとか言ってるけど俺もそれはうそだと思う。
だったら題名の無い音楽会や芸術劇場なんかにゲストとして出てくるのはおかしいし、国際空港の
オープン記念の会場音楽を任されたり、NHKで小沢征爾指揮の交響詩を委嘱されたりするのも考えられないことだろう。
 それこそ他に作曲家がいないわけでもなし、千住さん以外の作曲家に話が来たっていいはずだが実際にはそうなってはいない。
やっぱり彼に動かしがたい才能や実績があるからだよ。特にあの世代の作曲家では最高だろう。他になかなかいないよこんな人。
 やはりポップスよりの仕事が多いみたいだけど、それはそうだろうね。ポップスをフィールドにして働いている作曲家って
素人に毛の生えたようなろくな奴がいないからね。ちゃんとした音楽家の千住さんからみると納得いかないのが当たり前だと思う。
 実際そのような発言を千住さんがしていたのをラジオ番組で聞いた事がある。ポップスの世界の意識向上みたいなのが目的なんだろう。
千住さんは肩書きに恵まれた人だから、そうでない自分の境遇に不満を抱いている人たちから嫉妬を買うんだよ。






131 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 14:53:10 ID:7EkpxPmK
コンサート行って来ました。千住さんて小柄な人だったんですね。

132 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 15:23:49 ID:lFuJJmzN
前者についてはおかしくないw 後者については劇伴の関係で
依頼がいったんだろう。この曲、唱歌をつなぎあわせただけという話だがw
千住は伊福部や武満はもちろん、山本直純にも全然及ばない。和田薫
にさえ及ばない。ポップス職人としても羽田健太郎のほうがずっと
洗練されている。千住が凄いとかいってるやつは、今の日本で
たぶん最も世界的に有名な作曲家の一人、吉松隆が唯一ひきうけたサントラ仕事
「鉄腕アトム」と千住のサントラ聞き比べてみろ。仕事の丁寧さと
個々の楽曲のレベルの違いに愕然とするから。
千住がクラシックファンから相手にされてないってのは紛れも無い事実だよ。
受賞経験もないし、そもそも純音楽の作品がない(!)んだから。むろん
海外でも全く無名。

133 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 17:20:30 ID:IuCLmuqk
>>132
ほんと自分の価値観を思いっきり押し付けようとしてるような書き込みだな。
クラヲタか知らんが、クラヲタではなくても性格は思いっきりキモヲタの部類だな。
別に千住が別に好きでもないならここに来なければいいじゃん。
別に興味もないのに、わざわざこのスレに書き込んでること自体キモイ。

134 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 18:40:39 ID:KonHV+gS
>そもそも純音楽の作品がない(!)んだから。

ありますね。委嘱までされてる。
http://www.akirasenju.com/profile.html

135 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 19:53:24 ID:lFuJJmzN
>>134
知ってるよそんなのw 録音も演奏の機会も無い(
あっても全く再演されない)って意味だよ。
知らない人がきいたらさぞかし凄そうな
芸大買い上げの作品だって録音も演奏もないだろう?
ま、実際には芸大買い上げっても全くたいしたことはないんで
例えば奥慶一(やはり千住よりずっと才能がある)のもそうなん
だけどね。ファンに怒られるからもう書き込まないよ。


136 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 20:00:15 ID:tGf1DVXq
>そもそも純音楽の作品がない(!)んだから。
これでは

>録音も演奏の機会も無い(あっても全く再演されない)って意味だよ。
こういう意味には受け取れません。

千住明の肩を持つつもりはさらさらありませんが、
せめて言葉は正しく伝わるように使いましょう。

137 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 00:04:40 ID:sVJ7nslX
千住叩いてる人はVガンダムの曲も悪いと思ってるんですか?。
それと千住さんて海外では人気って聞いたんですがね・・

138 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 00:08:51 ID:1AjZz0Zb
>>132
俺は吉松隆のアトムのサントラは二枚とも持っているよ。交響曲の3,4,5番や
チェロコンチェルト、ピアノ協奏曲「メモ・フローラ」、アトム・ハーツ・クラブ組曲なんかも
聴いたことがある。彼のファンだよ。彼の自前のホームページが大好きでしょっちゅう覗く。
 吉松隆が筋金入りの変人で個性的な曲を書くというのはファンなら誰でも知っていることだ。
アレグロといえば必ずといっていいほどロックのリズムになっていたり、スケルツォがジャズっぽかったりやりたい放題だ。
何より本人が作曲家というのは変人の別の呼び名だというくらい異端児を自覚しているような人だ。
 吉松隆は一貫してメロディ、ハーモニーのある曲を好んで書き続けてきた本当に変わった人だよ。最近ではポストモダンなんていわれて
無調の難解な現代音楽はかつて程の勢いが無くなり、メロディーがかけるのが当たり前なのだそうだ。これは吉松さんの功績は余りにも大きいよね。
 でも彼の曲と千住さんの曲を比べて程度が低いなんていうのは変な比較だよ。吉松さんのホームページの日記を見てるとどうやら彼もドラマの砂の器
を見ていたらしいが千住さんの音楽がよくないとは全然書いて無かったよ。
 



139 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 00:10:17 ID:1AjZz0Zb
後話は飛ぶが千住さんに純音楽作品が無いなんて大嘘もいいところだ。そもそも彼は卒業作品が(コンピューターのためのEDENという作品)
が史上8人目の芸大買い上げになったという誰でも知ってる逸話がある。そもそも作曲家のスタートからして普通の人間とは訳が違う。彼の努力の賜物だろう。
 奥慶一さんが買い上げを受けたというのは初めて聞いたが、それで千住さんより才能があるというのも余りにも短絡的な発想で却ってその奥さんにも失礼な気がするぜ。
俺もこの人の名前は聞いた事がある。しかしこの人こそ一般に知られているような代表作は多くは無いよ。確か80年代にアニメの音楽を何本か書いたりゲーム音楽のコンサートで
編曲をしたことのあるような人だ。しかし仕事をどの程度やるかというのはその人の勝手だよ。確かに才能はあっても仕事を合えてセーブするような人もいる。樋口康雄なんかがそうだ。
しかし音楽家の値打ちは生まれつきの才能だけで決まるものではないからね。後天的な努力だって大事だよ。いくら恵まれた人でもそれから逃げることはできない。
そりゃみんな一緒だろう。


140 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 00:40:35 ID:A/zrMuJQ
奥慶一が日本のドラマ音楽の向上に寄与した功績は大きい。


141 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 01:47:05 ID:HN9kh5Qb
奥慶一は日本ロック史に残るブラスロックバンド「スペクトラム」の中核メンバー
だからロック/ポップス好きの間では非常に有名(芸大のときの師匠は間宮芳生
だったかな)。ポップス職人としては千住より上だと思うぜ。
みんなが知ってる曲いっぱい書いてるよ。「ウィングマン」とか「エスパー麻美」
とかねw 
それから俺は千住の仕事のテキトーさにはがまんがならないが、
奴のオーケストレーションの職人的技術に関しては一定の評価はしている。
Vガンの交響曲も悪くないし、光GENJIのも悪くないw スロヴァキア・フィル
とやった「ワルキューレの冒険」の交響曲、これは凄いw 名盤だよ。
あるいは最高傑作かもw ま、千住の導入部は全部同じなんだけどな。 
要するにおれは千住にまじめにやれといいたいわけだ。劇伴の仕事は
儲かる。だからといってホイホイ引き受けて質の低い音楽作んなよ、
劇伴は純音楽のための修行だとかいってるが、純音楽なんかつくる気あるのかよ、
ねーなら職人宣言してサントラに全力投入してもっとまともな曲作れよ、手抜き
があきらかなのに手放しで褒めるファンはどうよ、と、そういうことだ。


142 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 11:54:49 ID:F2exuRlk
>>141
千住さんが山形交響楽団のレジデントコンポーザーだということは知ってるんだろう。
純音楽を書く気満々じゃないの?(どうもレジデントコンポーザーというのは作曲している間
そのオーケストラのフランチャイズのあるところに滞在するというようなのが本来の意味らしい、実際のところ
千住さんが山形にどのくらい滞在しているのかはわからないが、吉松隆もシャンドスレーベルのレジデントコンポーザーだが
実際イングランドにはいない。)
 確かに千住さんの曲、ことにテレビや映画のサントラなんかを聴いていると同じようなフレーズや過去に使用した音楽のアイデアを
使いまわしているような印象は否めないことがある。ハリウッドの作曲にもかなり当てはまるが千住さんは日本の作曲家にしてはことにこの傾向が強い。
 しかし俺自身は千住さんがいい加減な作曲家だとはどうしても思えない。あと千住さんがかつてラジオ番組で言っていたことだがテレビの音楽の作曲家というのは
欧米では非常評価が低くて映画の音楽を専門にやっている人間からすると格下のように扱われるそうだ。
千住さんはテレビ業界の力が強く、映画に力の無い日本の内情を向こうに行って説明するのに非常に骨が折れるということを言っていた。
この手の話は他の日本の作曲家の口からも
よく聞かれる。はっきり言って千住さんくらいになればテレビのドラマの仕事なんかをやらずに映画の仕事ばかり、
それもA級作品ばかりやっていればいいだろうがあえてテレビドラマの仕事をするのは
それがせっかくの日本の文化だからだといっていた。そして自分が日本の作曲家なのだからあえてそこで踏ん張って
このテレビドラマ音楽にしっかり取り組んで業界や視聴者の意識向上に貢献したいというようなことを
言っていた。よほどの覚悟が無ければこういうことは言わないだろう。彼は自分から進んで求道者的なかなり損な役回りを
あえて進んでいるということだ。俺は大変神妙な考え方だと思った。


143 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 11:55:48 ID:F2exuRlk
むちゃくちゃ長くなってすまんな。あくまで俺の意見だから余りまじめに取ることは無いぞ。
分割した方がよかったかな。

144 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 15:10:35 ID:YnZBieUA
>>142
最後の4行、すごく彼らしいですよね。
でもそれが、特定の人からは「あざとい」とか「金儲けに走ってる」とか
取られてしまうんでしょうかね。
なんかサビしい考え方しか出来ない人が多いな。
なにはともあれ、これからも職業作曲家として、そして芸術家として邁進
して頂きたいと思う。

145 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 15:55:30 ID:sVJ7nslX
千住さんて小柄ですよね。

146 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 18:12:46 ID:F2exuRlk
>>144
日本と違って欧米ではテレビスタッフやテレビクルー、あるいはこれは出演者でもそうだろうが
やはりムービースターとか映画のスタッフとして働いている人に比べると余り評価されないらしい。
一段下に見られるそうだ。とはいえエミー賞みたいなものもあるけどね。
 日本でせっかく発達したテレビドラマというものはもうすでにひとつのジャンルであり
せっかく文化として存在しているのだからむしろこれは日本独自のものとして海外とはまた違った考えで
推し進めていった方がよいというのが千住さんの考えらしい。
 テレビ番組に参加する人でこれだけ真剣に取り組んでいる人なんてそうはいないはずだと思う。大体の
人は職業作曲家としてそれこそ千住さんも指摘するように余り真剣に音楽の内容をを追求することはしない。
千住さんは本当に志の高い人だと思うよ。一般のドラマ音楽なんてはっきり言って聴くに値しないし、何より千住さんの
作品のようにわざわざCDまで買って聴こうという気にまでならない。
 あともうひとつ指摘しておくと千住さんくらいの作曲家では信じられないことに千住さんが手がけたサントラの中にはCD化
されてないものが結構多いんだよな。愛を乞う人とか、目下の恋人とか。探せば他にもあるんじゃないか。
あのクラッシュだって予算が足りないから千住さん自身がお金を出したなんて話がある。
どうでもよかったらこんなことわざわざするかよ。 

147 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 20:45:50 ID:9L4+zKxi
千  イ主  日月
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1145093884/


こっちにも頼む!w

148 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 21:34:27 ID:GfoyUdyg
>>146
海外では一段下に見られるのか知らんけど、
例外はあると思うぞ。
ジョンウィリアムズ、ハンスジマーなど。

149 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 23:22:43 ID:F2exuRlk
>>148
 すまない、意味がわからなかった。その二人がかつてテレビドラマの
音楽を書いていて評価も高いといいたいのだろうか。
 それはそういうこともあるだろうな。かの有名なテレビシリーズ「刑事コロンボ」
のあのすばらしいテーマは確かヘンリー・マンシーニの曲だろう。この人は当然の事ながら
映画音楽の世界でも評価が高い。他にもスタートレックヴォイジャーのテーマは映画版と同じで
ジェリー・ゴールドスミスだ。
 でも一般的に欧米ではテレビ番組の仕事というのは映画ほど権威あるものとして評価されないんだよ。これは
かなりあちこちでよく言われることだ。ほとんど差別を受けているといってもいいほどらしい。
俺たち日本人の感覚からするとドラマにもいいものはあるという感じなんだろうが、向こうのこの両者に対する捉え方は
かなり我々とは差異のあるものらしい。



150 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 23:35:23 ID:BfLW8ugz
でもテレビドラマでも、日本でも有名な「24」や「CSI」なんかは
それなりに評価されてると思うんだけどね。


151 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 00:23:07 ID:vP6IsSEp
じゃ「24」や「CSI」の作曲家が誰で、他にどんな作品があるか知ってるか?
調べなくて答えられる人がどれだけいるものやら。所詮その程度。

152 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 13:31:06 ID:NdcfIceM
千住の「建前」を本気で信じてる奴はそれこそファンしかいないよ。
ドラマ音楽なんて手抜きだらけの千住の仕事のなかでも特に手抜きがひどい
ジャンルじゃないか。メインテーマさえまともに作らないし。
あれで志が高いなどといわれても… 加古隆のようにきちんと
仕事を選んで質の高い仕事をしていれば説得力もあるが…
千住はパンフルートとヴァイオリンとピアノで一丁あがり。
それで莫大な収入を得ているわけで…
今度こそ本当に消えるよ


153 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 16:11:18 ID:eS5wYGiN
>>152
テレビ番組はテーマ曲を作ろうにも特殊な理由がない限り作りようがないんだよ。
なぜなら普通テレビドラマにおいて(特に民放がそうだが)テーマ曲といえば普通は
ポップスの歌手の歌う歌謡曲のことなんだよ。
 日本国内では海外のテレビドラマと違ってインストの曲がテーマ曲として採用されること自体が
まれだ。NHKの大河ドラマみたいにテーマ曲に力を入れるドラマなんてほとんどないだろう。よほど特殊なドラマでない限り
そのようなことはない。NHKのテレビドラマなんかはそういうことも多いが民放はかなり少ない。
思い浮かびやすいところで言えば古畑任三郎とか世にも奇妙な物語とかそういうところしかないのではなかろうか。
  

 

154 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 16:11:51 ID:eS5wYGiN
千住さんだってそれこそ砂の器や仔犬のワルツなんかではテーマ曲とも言うべき書いている。ポーリュシュカ・ポーレや
聖者の行進をアレンジしてテーマとしたこともある。大体千住さんはドラマ音楽を書くにあたってテーマ曲として採用される
歌謡曲とは別に自分自身のサウンドトラックのプランとして柱となるテーマ曲を別に作るんだそうだ。(これも昔ラジオでそういっていた。)
 大体千住さんはテーマというべきものをちゃんと書いているよ。ここで人気のあるVガンダムでもそれはある。恐らく「野辺の花」がそうだろう。
あとテレビのサントラの仕事というのはとにかく(これはアニメなんかもそうだろうが)予算が少ないことがよく言われる。ドラマどころかそもそも劇場用の
サントラでもそうだ。千住さんは一時期音楽に金をかけない日本の映画業界の体質に本当に嫌気がさしているというようなことを言っていた。千住さんは台所事情の
悪い日本の業界で相当がんばっている人だと俺は思う。
 あとたぶんドラマの音楽というのは莫大な収入は入らないんじゃないのかね。恐らくそれはサントラがCDになってある程度売れたとか、
放送局で他のテレビ番組でBGMとして使われて著作権料が入ったとかそういうことじゃないのか。まあそれでも恐らくそうはバリバリ儲からないとは思うけどね。
そんな景気のいい世界とはどうしても思えない。それなら作曲家はみんなまじめにもっとドラマ音楽に取り組んでいると思うよ。


155 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 18:36:20 ID:+R6f1vuT
野辺の花はいわれるほど良くない。くそ

156 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 19:03:49 ID:eS5wYGiN
>>155
君なにか千住さんに恨みでもあるの?
その奇怪な心理には少々興味を引かれる。
ただ千住さんの音楽が嫌いだという以上のものがある様な気がする。
普通嫌いな作曲家でもそこまで言わない。親の敵みたいじゃないか。

157 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 20:36:34 ID:eS5wYGiN
 少し話がそれるけれども俺もテレビのテーマソングというのは何とかならんかなと思う。
千住さんでなくとも余りいいものと思わないよ。日本の歌謡曲というのは、特にJ-POPというのは
本当に聴いてて恥ずかしくなるときが結構ある。余りにも中身がなさ過ぎるんだよ。日本のドラマの場合
ドラマ自体の中身がないことももちろん問題だけれどもテーマソングがドラマのテーマにぜんぜんあっていない上に
単なるアーティストの新譜の発表の場に成り下がっているのもちょっとね。番組の始めと終わりの時間を
歌謡曲の芸能事務所にジャックされているようなものだからね。
 


158 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 21:20:12 ID:+R6f1vuT
評判いいVガンでもなんかな。千住の最高傑作なんでしょ?

159 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 21:31:38 ID:qQt2SOVK
>>156
売れない同業者のやっかみ




とか勘ぐったりして

160 :名無しのテーマ:2006/05/05(金) 22:18:22 ID:eS5wYGiN
>>159
それにしては書き込みが素人くさすぎる。つつけばすぐぼろが出るような千住
さんの批判を繰り返している。本当に千住さんのことをよく知っているのかどうか
よくわからない書き込みが多いんだよな。自分で消えるといっときながら千住さんを
擁護するようなファンの書き込みがあると余りにも端的に短く、くそとか評価されてないとか
本人はあせっているとかぜんぜん千住さんの実際に合わないことをまるで確かめたかのように
ぼそっと書き込む。
 批判をするのならもっと根拠のあることを少し裏を取ってから書けばいいのにそれをしないから
知識のあるファン達にすぐに足元をすくわれる。千住さんのファンならすぐに違うということを指摘できるような
誤ったことばかり書くので自分で仕掛けたわなに自分でかかるようなちょっと間抜けな書き込みが目立つ。ほとんど
自爆に近い。
 もっとファンを感心させるような論理的な批判をすればいいのに一足飛びに相手に千住さんが悪い悪いと納得させようとするから
自分ひとりの完全な一人相撲になっていて、冷静な周りのものからするとこっけいで仕方がない。


161 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 13:20:59 ID:aOr7cK4i
今日の朝日新聞にインタビュー載ってましたね。

162 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 14:02:52 ID:tmrArYBC
彼はとにかく、何よりも第一に、【有名】になるために
必死に頑張ってきたんだよ。
もともと音楽的素養もないのに、ピアノもソルフェージュも全然出来なかったのに、
死ぬ気で勉強して。
意志の強さは相当なものでしょ、それは確かに凄い。

でも人間、死ぬ気で目標に向かって突っ走ったら、
曲ぐらい書けるんだよ。
彼は作曲選んでなくても、仕事で成功した人だと思うよ。
何で作曲選んだかは・・・カッコいいからか?w
まぁ本当のところは本人が一番わかってるだろうけどね。

崇拝してくれるようなファンがついて、彼本当に良かったね。
まさに目標達成、いや、もっと上を目指してるんだろうけどね。
でも業界を変えちゃうような才能ってわけでもないでしょ。
本人はその気みたいだけど(そう振舞ってるのか?w)

体に気を付けて、人生まっとうしてください。

163 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 16:13:30 ID:/65R+rXI
この人ってよくいろんなとこで巨匠やら音楽界の最重要人物とか書かれてるね

164 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 16:24:50 ID:MeTo4QHB
矢代秋雄>芥川也寸志>黛敏郎>滝廉太郎>團伊玖磨>中田喜直>池辺晋一郎
>坂本龍一>佐橋俊彦>三枝成彰>山田耕筰>山本直純>岩崎琢>田中公平>加古隆>岩代太郎>先住明

東京音楽学校出身のランクつけるとしたらこんなもん?

165 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 17:40:57 ID:o6bqzhFz
あの、誤解している人がいるようだが、俺は長文の批判文しか
書いてないよ。どうして駄目かという根拠も示したつもりだけど?
それになんだか自分は論理的な反駁をしているとか
勘違いしている人がいるが、俺はこれ以上意味無いと思ったから
消えるといったわけ。こんなこと言っちゃなんだが、はっきり言って長文で千住
を擁護している人の知識は(現代音楽、ポップス、サントラすべてのジャンルで)
底が浅すぎる(劇伴はもうからない。もしもうかるなら皆やってるなんてのは
その典型。ほかにもいくらでも突っ込める)、そのうえに、論理展開に無理がありすぎる。千住はこういっている
〜だから〜という形の反論は全く意味がないんだが、それに気づかないんだろうか。
俺は指摘したのは例えば、千住は手を抜いている(手癖で作ったような
ものがほとんど)という事実、千住ブランドなるもの
に惑わされている人がいるが、千住は海外でも無名、純音楽作品で全く実績なし、
クラシックファンからは現代音楽の作曲家として認知されていないという事実
(ついでにいうと妹の評価もめちゃくちゃ低い)だが、それに対して有効な
反論があったとはおれは全然思っていない。挙句のはてに嫉妬だとか
なんとかのレッテル張り… うんざり。あのさあ、千住を擁護したいんだったら
さあ、まず第一に千住の音楽がどのように素晴らしいか具体的に(例えば旋律が美しい
とか)述べなきゃいけないでしょう? あなたそれやりましたか? 群馬響と
契約したから純音楽作家として評価されてるなんて大笑いもいいとこ。吉松が
シャンドスと契約したのとは全くレベルの違うはなし(だいたいシャンドスって
知ってるのか?)小沢と競演したとか言う「日本狂想曲」だって華麗にスルーされ
ましたが? 千住の曲など全く話題になってない。そもそもオケに委嘱されるのは
純音楽作家にとって普通のこと、それがメインの仕事なんだよ。それが今まで
なかったってことが千住が全くクラシック界から相手にされていなかった何よりの
証左じゃないか。最後に一言だけいっておく。千住以外にも音楽家はいっぱいいる。
インターネトで即席で検索するのではなく、きちんとCD買っていろいろ聴いてみろ

166 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 17:56:52 ID:EhSCIOKX
>>161
マジですか?
すぐ見てます。教えてくれてありがと。

167 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 17:59:28 ID:EhSCIOKX
>>162
でも元々バンド?はやってたことなかったっけ?
なんかどこかで読んだ気がするんだけど、俺の勘違いなのかな。
まぁだからといって音大に行ける専門的な知識が身に付くわけじゃないけど。
でもどうやって実技のピアノとか取得したんだろ。
初見とかあるんでしょ?
音楽理論(楽典)は俺も音楽が好きで、高校時に自ら
勉強したけど。
って千住氏って慶応も卒業してるんだっけ?
すごいよなぁ、、。

168 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 18:04:38 ID:MeTo4QHB
>>167
作曲科のピアノ難度はたいしたことないよ
それに人生かけてその気になれば芸大作曲科合格も可能です。


169 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 18:11:10 ID:EhSCIOKX
>>165
ドラマのサントラなど聞くけど印象に残るメロディを書けるっていうのは
大事だと思うな。こればかりは才能だし。才能がない人が理論などで
無理矢理捻り出したメロディとは比較にならないと思う。

ちなみに、
家亡き子、ほんまもん、SOS、黄泉帰り、砂の器などが好き。
別に理論的に浅いから糞とか思わんし。
理論的にすごい(コード進行、転調の仕方など)が凄くても、
糞な曲だって沢山ある。結局、メロディを生み出す才能と、
その良さを引き出すアレンジ、センスが大事だと思う。
ベタな曲を上げると、QueenのWe Will Rock Youなど
理論的にすごいって思うことは無いけど、単純に聞いてて言いと思えるような曲だって
あるわけだし、いいものは良いでいいと思うんだけど。
俺は千住の曲を聞いて心地良いし、印象に残るメロが好きだけどね。
これは人それぞれかもしれんが、、、。
でもここで「クラシックファンは、、、」
とかいちいちここで述べるのに何の意味があるのかわからん。
ここが議論スレならわかるけど、ここはサントラ板で千住明が好きな人が
集まる場所だと思うし。

170 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 18:12:22 ID:EhSCIOKX
>>168
そうなのか。
確か千住がアレンジした砂の器のテーマだっけ?
あれを自分でうまく弾けるか自信がないって言ってたな、テレビでw
まぁ謙遜かしらんけど。

171 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 18:56:34 ID:1ALA7Z1L
>>164
佐橋氏の位置が微妙。
いや、好きなんだけどね。

172 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 20:10:33 ID:kBFXlMVY
>>165
問題提起が数多くてどこから答えていいかはわからんが俺なりの考えを言わせてもらうと、
どうしてダメかというのを根拠を示して書いたつもりといっているけれどもそうは感じていない人が
俺以外にも多すぎる。はっきり言って批評というよりは誹謗中傷の類にしか聞こえないんだよ。こういうと
言い過ぎかもしれないが普通の人が君の書いているものを見るとまともな神経で書いたとは思えないんだよ。
批評というよりは千住明氏という個人を対象とした個人攻撃やプロパガンダの類にしか思えない。
何でここまで音楽自体にかかわりない人間自身に対する中傷を書くんだろうとあなた自身の人間性を疑うようなことになるんだ。
あと俺はやはり日本国内ではサントラというものは余り高く評価されているように見えないので(ことに業界人がそのようによく言う)
どう見ても対して儲かるようには思えないんだよ。オーケストラなんか室内楽の編成でもなかなか使わせてもらえないようだからね。
大体、今の世の中ポップスだってなかなか儲からないだろう。音楽で儲かるなんていうのは本当にヒットメーカーだけでしょう。三枝成彰も著作権に関して
自分たちの仕事は非常に実入りの少ないもので儲かっているのはごく一部の人たちだといっていた。君もよく知っているだろうが彼は音楽著作権協会か何かの理事を
やっているはずだ。



173 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 20:12:03 ID:tmrArYBC
>>167
慶応は中退です、卒業とは書いてないですよ。
確か2年くらいで辞めたと思います。

だから死ぬ気で練習したんです。
>>168の言うように、死ぬ気なら芸大作曲科も十分可能です。

彼は、人生死ぬ気でやれば不可能なことはないということを
証明してくれてますね。

>>170
謙遜じゃないでしょう、弾けないと思います。

174 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 20:16:20 ID:kBFXlMVY
あともうひとつものすごくつまらない意見だ思ったのは我々が千住ブランドに惑わされているという意見だ。これは本当につまらない意見だと思う。
また千住さんの音楽は海外で通用しないとか、有名ではないとか言うことだがはっきり言って国内で有名なだけでもたいしたものだ。国内ですら名前を知られていない
者がいくらいるか。それに俺が千住さんの音楽を聴くのは単にフィーリングが俺自身と合うからで外国人が彼の音楽を支持しているからではない。外国人が彼をどう評価しようがそんなこと
知ったことか。それがアメリカの作曲家だろうが、ヨーロッパの作曲家だろうが音楽を聴いている俺自身が感動しなければ意味がない。舶来物だからといって好きでもないものを
好きといえるか。外国のものなら何でもありがたいなんていうのは本当にくだらないものの考え方だ。これは千住さんが好きだという人間みんなの意見だろう。
こんなこと言い出したら日本のほとんどの作曲家は存在自体が意味がないということにすらなりかねない。
確かに海外で支持されるというのはすばらしいことだが、どういう理由で支持されているのかも問題だろうね。いくら海外で支持されていても聴いてる我々自身が感動できないのでは意味がない。
高級なフランス料理の魚料理を食べてもわれわれ魚食になれている日本人には余りおいしく感じられないというようなこともある。
しかし、千住さんはRAMPOの国際版を書いたとき、これは北米で公開されたのだが、向こうの代表的な新聞にずいぶん賞賛されたということだから結構向こうでの受けもいいのかもしれない。
でもまあこの際そんなことは問題ではない。
あと俺は音楽の専門家ではないので、音楽理論にのっとってここがどうとかあそこがどうということはできない。しかしそれが良いか悪いかぐらいの
事は言える。


175 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 20:32:30 ID:kBFXlMVY
あともうひとつ思い出したことがあるのでひとつ書いておくけど俺にシャンドスって
何か知っているのかと書いてあったが、はっきり言おう、知るわけがなかろうそんなもの。
どうやら英国のクラシックのレーベルらしいということしかわからん。何度か除いてみたことがあるが
吉松さん以外の現代音楽の作家達の作品も出版しているらしい。
そのくらいしかわからないで当たり前だ、そりゃそうだろう、吉松隆本人ですら向こうから接触があるまで
何の話かろくにわからず、めんどくさそうだからレジデントコンポーザーの依頼を断ろうとしたといってたくらいだからな。
海外のレーベルなんかせいぜいグラモフォンとかデッカとかEMIくらいしか知らん。

176 :165:2006/05/06(土) 20:57:34 ID:o6bqzhFz
いや、おれも不必要に煽るような文章書きすぎた。反省する。
でもおれは前にもちょこっと書いたけど実は千住全否定というわけでもなくて、
彼のオーケストレーション、独特の霞がかかったような音色はなかなか
おもしろいと思っているよ。「ワルキューレの冒険」はネタではなく
本当に名盤なので見つけたら買っとくといいよ。8000円くらい
するけど(おれは250円で購入したが)。

177 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 21:33:02 ID:/65R+rXI
ワルキューレの名盤って始めて聞いたなぁ。
買ってみようかな。

178 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 22:22:39 ID:kBFXlMVY
>>176
正直に言うが俺も千住さん以外のいろんな作曲家の音楽を聴くんだ。だから千住さんの音楽に関して
本当に好きだということもあるし、もっとこうだったらいいのになとか、こんな曲を書いてくれたらということを
感じることはある。
 こんなことを書くと意外に思われるかもしれないが俺は千住さんの音楽に関してどうしても好きになれないいくつか
の彼の音楽の特徴というものも少しある。君も指摘したように彼の曲というのはせいぜい3分から5分程度の小品であることが多い。
だから正直に言ってもっと長広舌とでも言うかもっとじっくりとした語り口の曲を聴いてみたいと思うこともある。
 また千住さんの曲は割りと食べ物にたとえるとのど越しとでも言おうかあるいは歯ざわりのようなものとでも言おうか何かこう感触の
ゴリゴリしたようなすっきりとしないところがあってよく飲み込み辛いと感じることがある。一言で言うと千住さんは割りと頭の硬い方で、
こうでなければというようなポリシーにややとらわれすぎるのではないかと感じることもある。音楽が硬くて柔軟性がなくたとえばモーツァルトのような
しなやかで滞りなくさらさらと流れるという感じの気持ちのいい音楽ではないこともある。ここまで言うと言い過ぎかもわからないが天才肌の洗練された感じではない。
これは千住さんに限らず日本人の作曲家全体にいえることではないかという気もする。たとえば三枝成彰のようなしなやかで大人っぽい色気のある感じではない。
三枝成彰や冨田勲なんかと比べるとやや表現が幼いかなという感じがする。
 それでも好きなんだよね。彼の音楽が。そのピュアな感性がね。ワルキューレの評判はネット上で聞いた事がある。ゲーム音楽の
編曲をしたらしい。かなり見事なものだとは聴いたことがあるよ。
 


179 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 00:47:25 ID:yGNy29DH
>>166 亀ですが「朝日新聞」は間違いでした。今月から地方紙に変えたのを失念してました。@161
お詫びに・・・

180 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 01:43:16 ID:FpKqAU9D
フジテレビの「スーパー競馬」のG1の本馬場入場の時の曲、手に入れることはできないでしょうか?確か千住さんの曲だったと思うんですが。

181 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 05:29:24 ID:Cdy4r8nj
>>179
どうりで見てもなかったわけだ、、、orz
報告サンクス。
その地方紙ウラヤマシス


182 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 16:41:14 ID:1AF/B18b
>>180
たしか出てなかったと思います。ただ今年の個展コンサートでその曲が演奏
されており、録音されてる噂がありますのでCD化する可能性があります。


183 :名無しのテーマ:2006/05/08(月) 15:20:54 ID:Ei2p3X9m
みなさんは千住さんのなかで一番のハズレCDはどれですか?

184 :名無しのテーマ:2006/05/08(月) 22:18:54 ID:DGgzvr2x
182
ありがとうございます。

185 :名無しのテーマ:2006/05/09(火) 09:36:06 ID:kG88he85
>>183
226

186 :名無しのテーマ:2006/05/09(火) 16:32:57 ID:G6zN662F
ビートエックス聞いてみたいんだけど何処にも売ってないなあ。


187 :名無しのテーマ:2006/05/10(水) 22:22:26 ID:E9AntDIW
>>183
BEST WISHES U THE NEXT DOOR
面白いアルバムではあると思ったが、なんとなくナンバーの印象がばらばらで
どうしてこんな風にまとめるのかと思った。
悪くはないいいアルバムだとは思うのだがどうしてもこういうベスト版というのは
必ずしも聞き手にとってのベストではないことがある。
もっとまとめ方にテーマというものがあったほうがいいと思う。1997年に発売された
サウンドトラックスの方がそういう意味ではよくできていたし、こういうよい先例があるので
やはり物足りなかった。

188 :名無しのテーマ:2006/05/10(水) 23:46:41 ID:AZZLqg7D
>>187
こういう機会がないとCM曲なんかは発売されない。

むしろ「高校教師」の新しい方に疑問を感じる。
あの内容なら古いのを使い回したのと一緒だと思う。
オマケにCCCDだし。

189 :名無しのテーマ:2006/05/11(木) 01:13:33 ID:TPn5uTyg
執拗に千住叩きしてる人間がいるが、彼らの“怒りの源泉”って一体何なの?

クラシックから認知されてないだの、世界的に認められてない、実績が無いだの
くだらんことばかり。
名前や実績だけで音を聴いて何が楽しいんだ?
音楽なんて所詮、嗜好の問題。
同じ曲でも感動する人間がいる一方でクソだと感じる人間も必ず存在する。
正当な批判はあって当然だが、いかに理論立てて正当化しようが個人を貶める
意図の執拗な“口撃”は批判ではなく、ただのクレーマーに等しい。
自分の嫌いな作曲家が世の中に支持されることが我慢ならないようだが、幼稚
な言動・行為は逆に自身を貶める結果になる。

190 :名無しのテーマ:2006/05/11(木) 16:18:42 ID:yHLxwLBl
>>189
ただハズレCD聞いてるだけでなんでそうなるかなぁ。

191 :名無しのテーマ:2006/05/11(木) 20:54:20 ID:jBeRqeM9
>>190
いやいや、189は恐らくそれ以前のレスをひととおり見てそう思ったんでは?

192 :名無しのテーマ:2006/05/15(月) 21:13:27 ID:vekUBta7
senjyu plays senjyu

このタイトル凄過ぎるwww
心底千住家が好きで愛してるんだね〜wwww

193 :名無しのテーマ:2006/05/16(火) 06:30:04 ID:vnY74zVq
>>192
スペル間違えてるよー

194 :名無しのテーマ:2006/05/16(火) 18:20:19 ID:rR1XAIYi
正直ドラマCDはほとんどハズレだと思います。

195 :名無しのテーマ:2006/05/16(火) 20:34:44 ID:pqeCmHlo
>>188
確かにそれはそうだな。
でもそれなら本当に貴重な音源を中心にやって欲しかったよ。CM音楽集
見たいな感じで。宿命の第一楽章のダイジェスト版や映画「クラッシュ」の
テーマとかはいらないような気がしたな。
 「Dry and wet」にしても編曲したものではなく、CMで使われていたのをそのまま
収録して欲しかったよな。CM音源はまだリリースされていないはずだからね。
ナンバーが割と地味でぐっと来るものが少なかったよな。「Still blue」にしても別に
入れる必要なかったんじゃないかと思うこともある。


196 :名無しのテーマ:2006/05/16(火) 21:13:54 ID:oKw99dSL
『コンピュータの時代』のサントラが出たら絶対買う!(出るわけないけど)
昔のNHKの番組に作ったやつとかCMの音とか、そういうのまとめたアルバム是非
出してほしいよね。

197 :名無しのテーマ:2006/05/16(火) 23:16:45 ID:K1VsMf1f
彼の曲はほとんどが安売り品みたい。買ったのは不良品ばかりだ。

198 :名無しのテーマ:2006/05/16(火) 23:18:58 ID:pqeCmHlo
>>196
いまだに「世紀を超えて」のサントラがまともに出ていないというのは信じられないよね。
本多俊之さんの曲とカップリングになったCDが一枚出ているだけで大半は出版されないままだからね。
NHK交響楽団とシャルル・デュトアの録音なんかぜんぜん発売されていないはずだ。
もったいないよな。貴重な録音なのに。


199 :名無しのテーマ:2006/05/16(火) 23:23:03 ID:pqeCmHlo
>>197
中古店で買ったの?ああいうところのは安くていいけどどうしても傷が多少入っていたりして
いやな思いをすることもあるよね。
でも千住さんのCDが安く売ってるなんていいなあ。時々あまりそういう音楽の価値のわかっていない
中古店があって、いい買い物ができることがあるよね。

200 :名無しのテーマ:2006/05/17(水) 19:45:24 ID:X9iGRURB
この人は何故にここまで信奉されるのでしょうか?

201 :名無しのテーマ:2006/05/17(水) 22:53:56 ID:Xyw+Oj+x
>>200
別に信奉されてる訳でもないと思うけど。
自分の場合、単純に曲が美しいから好きなだけ。
大してイイ曲書く訳でもないのに無意味に信奉されてるアーティストなんて世の中
ゴマンといるぞw

202 :名無しのテーマ:2006/05/17(水) 23:17:39 ID:40Sgr3LG
>>200
自分はVガンダムが原因だと思う。

203 :名無しのテーマ:2006/05/20(土) 00:24:08 ID:Jpo43Pwi
>>200
俺は千住さんは信奉はされていないと思うぞ。
坂本龍一とかYMOとかとは違うからな。あんまり千住さんの熱狂的なカルトなファンというのは
見たことがない。あくまで一般作曲家としての人気しかないんじゃないかな。
大体千住さんのファンというのはいい音楽なら何でも聴くというような人が多いんじゃないか。千住さんの
音楽でなければ音楽ではないというような人はおらんだろう。

確かに俺自身は千住さんのCDは結構持っていたりするんだが、やっぱり個人崇拝のような感情というか、彼に対してカリスマ性を
感じるということはないな。彼はサントラ畑のファンの間でのちょっとした有名人という感じだよな。あくまで音楽が好きだから
聴くんだよ。
坂本龍一みたいなカリスマ性のようなものはないよね。千住さんは坂本龍一みたいな芸能人ではないからね。また千住さんの音楽は割合オーソドックス
な曲が多いから喜多郎さんみたいなアウトローみたいな雰囲気もないよな。


204 :名無しのテーマ:2006/05/20(土) 19:20:16 ID:+1lrMsXz
ガンダム好きが千住さんの音楽好きな人多いいよね。

205 :名無しのテーマ:2006/05/21(日) 06:27:11 ID:fBCCzREd
>>204
それは言えとるな。俺はガンダムも千住さんもそれなりに好きだがガンダムのみをもって千住さんの音楽がすきということはないな。
ただ千住さんに興味を抱くきっかけになったのは間違いないね。
でも俺はガンダムのサントラをそれほど熱狂的には聴いてないな。2ちゃんねるではみんな千住さんといえばガンダムガンダム
ばっかりだからよほどアニメのマニアがこの掲示板には多いのかと思う。

206 :名無しのテーマ:2006/05/21(日) 22:37:34 ID:PDfheQdt
俺はやっぱ千住さんといえばガンダムだとおもうなぁ。別にアニメマニアではないがやっぱり千住さんの
ガンダム音楽は本とに凄いと思う。5月にあったコンサートでも千住さんは確か自分の音楽人生のすべてを
かけたとか言ってたし、気合の入れようは半端じゃないと思う。もちろん俺がVガンダムの作品自体がすきな
せいもあるが。

207 :名無しのテーマ:2006/05/22(月) 07:52:45 ID:JUBkhIMM
『RAMPO』と『世紀末の詩』も忘れるな。

208 :名無しのテーマ:2006/05/22(月) 08:14:26 ID:ZKY7nRTY
仔犬のワルツ、最初は安倍さん目当てで見たんだけど
GLORIA 希望の光と出会えたのが一番の収穫になった
( ● ´ ー ` ● ) なっちありがとう

209 :名無しのテーマ:2006/05/22(月) 23:22:22 ID:BE9qOS7J
仔犬のワルツってドラマは音楽は好きだが、ドラマ本編は本当に面白くなかったな。
野島信司さんのドラマってすごく話題になるけど、俺はあんまり好きじゃない。
正直千住さんの音楽が使われてなきゃみないよ。

野島さんのドラマというのはなんと言うか梶原一騎原作の劇画みたいなところがあるなとよく思う。
ドラマの運びがなんとなく劇画に共通するようなシュールさがある。
101回目のプロポーズは好きだったけどね。
あのドラマウィキペディアで見て知ったがやっぱりぜんぜん人気はなかったみたいだね。

210 :名無しのテーマ:2006/05/24(水) 16:59:19 ID:m8hF4Cjv
でも本当に千住さんのドラマ音楽っていいかな。
子犬のワルツはかなり良かったが。
千住さんはアニメの音楽のが良い気がするんだけど気のせい?


211 :名無しのテーマ:2006/05/24(水) 20:12:33 ID:MZDdxxQi
俺は映画の音楽がやっぱ一番な気がするな。
ドラマのは使い回しが多(ry

212 :名無しのテーマ:2006/05/24(水) 22:41:27 ID:m8hF4Cjv
たしかに千住さんの音楽は使いまわし多すぎだよね。
本とにしつこいとこあるし。この事について本人はなんていってるの?

213 :名無しのテーマ:2006/05/24(水) 23:14:54 ID:9JlfXemx
千住さんのドラマ音楽って言うとやっぱりファンの人はまず「世紀末の詩」を上げる人が多いな。
俺もあれが一番好きだ。(ドラマでは)

千住さんのドラマ音楽は確かに同じような様式の曲を使いまわすことが多いと思う。同一のアイデアから
派生していると思えるような、変な言い方だが亜種亜流の曲というかね・・・・。
しかし冷静に考えてみれば日本のテレビドラマ自体がみんな似たようなものなんだよな。考えてみりゃいつもいつも
千住さんの所にいいドラマの話が舞い込むわけではないからね、その点は考慮すべきかもわからないね。おのずとマンネリズムには
陥るであろうな。

ところであの仔犬のワルツというドラマは千住さんの音楽はよかったけれどもオープニングでかかって
いたテーマソングはひどかったね。ドラマの内容とぜんぜんあっていなかったよ。何であんな曲が採用されたんだろう。
特にあの曲のノリがひどかった。ものすごく下品でさ。主人公の女の子が確かアイドル歌手の子だったと思うけどああいうのは
本当にやめて欲しいよ。

214 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 00:10:11 ID:EHofYgb/
何故現在の千住を映画やテレビの人間達が使いにくく思ってるのか、
本人は理解しているのか。ここの崇拝者的住人たちは理解出来るのか。

215 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 00:28:02 ID:GFm9HihS
>>213
>主人公の女の子が確かアイドル歌手の子だったと思うけど

いかにも興味なさげでワラタ

>>214
もったいぶらずにあなたがどう理解してるのか書いたら?

216 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 07:10:54 ID:j5aNh9iq
>>214
ぜひ聞きたい。

217 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 07:54:19 ID:7qiyMv8X
>>209>>213
結局こういう流れになるんだよな・・・

218 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 10:15:40 ID:A7iNWB2i
>>214
くわしく!

219 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 19:06:08 ID:07T+tV6U
>>217
よく同じ人間が書き込んでいるとわかったね。
俺の書き込みで気分を害した?ごめんな・・・・・・。

220 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 21:24:05 ID:7qiyMv8X
>>219
いや、俺も>>208で半分釣りみたいに書いてるからね・・・

サントラなどのマイベストを作るのが長年の趣味みたいになってて
まだCD一枚分の曲も集まってないけど、GLORIAのオーケストラバージョンは
確実に入れたい曲だね。

世紀末の詩は聴いたことがないから探してみるよ

221 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 21:48:40 ID:07T+tV6U
>>220
>>208の人だったのか。歌は好きではなかったけど、主人公の女の子はなかなか
きれいな人だとは思ったよ。才能のある音楽家としてつれてこられる若い子達は
みんな美男美女だったよね。主人公の女の子は目が見えない人だったと思うけれども
なかなかそれらしさがこの子の演技には出ていた。

最近のテレビドラマだと砂の器とこの仔犬のワルツくらいかなぁ、ちゃんと通して
みたのは。千住さんの音楽のおかげだけどね。仔犬のワルツは今ひとつとっつきにくかったけど
砂の器は俳優みんなうまかったし、脚色も(設定を原作の映画とは大きく変えてある)
うまかったから結構よかったな。
「恋の時間」とか「愛くるしい」とかも千住さんのはずだけど余りに見る気がしなかったな。だから
この二つの音楽は全く知らない。最近千住さんは余りにもたくさんドラマ音楽を書くからとても追いつかないんだよ。

222 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 23:05:37 ID:fFTN4BII
「恋の時間」と「あいくるしい」は何度か観たけど駄作。観なくて正解。
音楽も全然印象に残ってないな。使い回しっぽかったし。
「世紀末の詩」の音楽は、その当時に本人もインタビューで「かなり力入れました」
と言ってたくらいにイイ音楽だった。ドラマも良作。
でももっと映画音楽やってほしいなー、ってのが正直なところ。

223 :名無しのテーマ:2006/05/26(金) 18:16:31 ID:iAoI0Glb
Vガンの野辺の花ってさテレビのニュースとかで使われたことって
ありますか?

224 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 00:56:44 ID:Y4jVE0Kl
>214>222
大先生としての扱いを強要しすぐに真理子を使いたがり
特権階級としての家柄を認めないと機嫌が悪くなるので
映画関係者からは毛嫌いされているんでしょう。
これが正解。

225 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 11:16:07 ID:ZBw1yuqp
>>224
すげえ妄想乙w

226 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 11:22:51 ID:/+oGOKNr
>>222
「恋の時間」、「愛くるしい」は第一話ぜんぜん見る気がしなかった。やっぱり
面白くなかったのか。千住さんの音楽に興味はあったけれどもなんとなく見る気がしなかったんだよな。
またこのパターンか、といい加減野島伸司さんのドラマにうんざりしていたというのがある。
「恋の時間」なんかはまた黒木瞳かという感じがあっておまけに大塚寧々がその妹で不倫をすると来たときは
やっぱりこういう展開かと本当にうんざりした。こっちが一番やって欲しくないパターンを平然とやってくれるからな。
千住さんももっといい仕事あるんだからこういうのは無視すればいいのにな。よく同じようなドラマを再生産して
視聴者に飽きられないものだよ。

227 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 15:22:06 ID:w/6h1h9k
>>225
あながち妄想とは言い切れんぞ。


228 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 15:27:31 ID:ZRGZRhZq
今年は未だに映画の仕事もなさそうだし。

229 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 15:42:51 ID:Y4jVE0Kl
マジで千住は映画仕事の予定がねぇじゃねぇか。何かある。

230 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 18:08:40 ID:paCXaOWN
俺もあいくるしいと恋の時間は見なかったな。
確かになんで千住さんは同じようなドラマばっかり
するのかなぁ。本当にもっと良い仕事あるはずなのに。
同じようなのばっかりしないで欲しい。別のような仕事したら
違う曲かけるのに。

231 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 18:31:18 ID:/+oGOKNr
>>230
そう思うよな、どうしても。長く一緒に仕事をしてきたドラマスタッフに対する
腐れ縁のようなものである程度付き合ってやっているんだろうか。
しかし本当に日本のテレビドラマはいつまでたってもほれたはれたばっかりやってるから
本当に面白くないよな。アニメーションの方がまだずっと中身があって千住さんの本領が発揮されるような
感じがするよ。千住さんの音楽はスケールが大きいからね。
日本のテレビドラマは話題性ばかり狙ったようなあざとい作品が多くていやになるよ。
売れてる芸能人でありえないような浮世離れした作品ばっかりだからな。

232 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 18:42:41 ID:/+oGOKNr
>>224
千住さんはごく普通の家の出身だよ。特権階級なんかじゃないと思うぜ。
千住さんの御両親というのは学者さんらしいからな。お母さんの方は嫁ぐとすぐにやめて
主婦になってしまったんだってさ。
家もそんなに広くなくて普通の民家だって本人がラジオで言うのを聴いたことがある。防音設備なんか
全くない家だったからドラムスをたたくとき毛布をかぶってその中でたたいたなんて話をしていた。

ただ本人も自分は映画関係者あるいはテレビ関係者の受けはよくないとはっきり言っていたことがある。
というのもこういう業界人というのはサウンドトラック、劇伴というのは効果音のひとつであって画の存在感を
脅かすほどの存在感は音楽にはなくていいというような、音楽による演出に消極的な人が少なくなくいるのだそうだ。
千住さんは余りにも一生懸命音楽をまじめに書いたり、現場でいろいろなアイデアを出すために音響面でのボスのような人や
スタッフ達から煙たがられることが多いと言っていた。
実際Vガンダムの富野監督は千住さんが仕事に打ち込みすぎて倒れることを心配してもう少し手を抜けと言ったことがあるといっていた。
現実には富野監督は千住さんの仕事に最大限の感謝をしているとあちこちで言っている。音楽だけは傑作だというようなことをよく言うのだそうだ。
特にドラマの世界はそういうことが多いらしい。アニメの世界は千住さんの仕事に対して非常に理解のある、千住さんのアイデアを採用してくれる
いいスタッフの人が多かったそうだ。実際この同じラジオ番組で千住さんはアニメの音響スタッフを非常に持ち上げていた。



233 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 19:01:11 ID:ZRGZRhZq
まぁ、大して良い作品を残してないのに長文で賛美されても説得力ないわけね。
いつまでも初期作品であるVガンしか褒められないのも可哀想だけど。

234 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 20:03:07 ID:/+oGOKNr
>>233
お前さん、自分の話題の提起に関してすぐに他のみんなが千住さんの
悪口を言いまくることを期待しているだろう。あまりにあまり意図が見え透いているよ。
そんなことになるかって。そりゃ訊かれたことに対しては知っていることを答えるよ。
それに俺は賛美なんか別にしとらんぞ。そういうことらしいということを知ってる範囲で答えただけだよ。

人間どうしても好きになれないものというのはあるだろうが、千住さんの仕事をどれをとっても糞の一言で片付けられたんじゃ
こっちも答える甲斐がないよ。どこがどうよくないかいうのは自由だと思うけどね。
個人のむやみな中傷というのはよくないぜ。今日日、口をあまりに滑らすとおまわりさんのお世話になるらしいからな。
まあほどほどにしなよ。







235 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 20:55:32 ID:ZRGZRhZq
勘違いしているようだが、俺は別に千住氏の音楽は嫌いじゃない。
「226」は正直スゴイと思ったよ。あれだけの完成された音楽を書く新人作曲家という意味でね。
その後の作品、Vガンダムももちろん聴いてるが「226」ほどインパクトはなかった。
まだ耳障りの良い「Summer Snow」とか「ほんまもん」の方が一般受けする路線として評価している。
聴く側としては、新しい仕事に毎回期待しているんだよ。「226」を超えるようなのをね。
映画音楽に対する製作側の意識も予算も当時より確実に良くなっているのに
一向に活躍の場がないというのには、本人のアピール不足が大きいと思うぞ。
次も一緒に仕事しよう、と思わせるものがないとダメなんだから。

236 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 21:56:44 ID:paCXaOWN
個人的にもう一度ロボットアニメ担当してほしい。

237 :名無しのテーマ:2006/05/27(土) 22:56:58 ID:/+oGOKNr
>>235
活躍の場がないって、どういうことだ?
ずいぶん盛んに仕事しているように見えるが。千住さんは明らかに仕事量多いだろう。
活躍の場って一言にいっても相手のあることだしなぁ。作曲家がいくら良い仕事したって
こないものはこないだろう。しかし千住さんに限って言うなら仕事は割りとよく来る方じゃないか。
彼は見ての通り売れっ子だからね。
アピールというのもちょっとなんかずれた意見のような気がするよ。誰に何をアピールするのか知らんが。
千住さんは割りと同じスタッフと仕事をするようなことが多いようだからそれは心配ないんじゃないの。ファンから愛想つかされましたって
言うんならそれこそ心配だけどな。
先に今年は千住さんは映画音楽の予定がないとか誰か書き込んでいたが、千住さん少しは休んだ方が良いかもな。俺は前は千住さんのサントラが好きでよく買って
いたのだが最近は千住さんのCDのリリースが多すぎていちいち買ってられなかったんだよね。
少し数を減らしてくれた方がついていきやすいよ。

238 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 00:02:21 ID:OPYR3chP
>>237
概ね同意。
というか、彼にはこれ以上つまらん仕事ですり減って欲しくない。

239 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 01:15:10 ID:1Ap2k+Q6
仮にもクリエイターに仕事をするなとは本末転倒w
もうバカかと

240 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 03:46:37 ID:jXMFlXJ2
誰が何と言おうと富野監督は二度と千住とは仕事をしない。
それが彼の人間性や現在の業界におけるポジションを何よりも物語っている。
千住教信者らは早くその現実に目を向けてから投稿しろ。

241 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 05:34:28 ID:OPYR3chP
>>240
そんなのよくある話じゃん。別にずっと一緒にやらないといけない訳ないんだし。
人間性云々じゃなく、単に作品の相性の問題でしょう?

242 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 08:36:23 ID:CL5MaeuX
>>240
「彼」ってのは富野のことね。

243 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 12:27:13 ID:DEX3D2UT
>>242
いや、この>>240の言う彼とは千住さんの事だろう。富野監督が仕事しなくなるなんて
事はまずないと思うね。スポンサー(バンダイ)がまず引退なんかさせてくれないと思う。
何だかんだいってこの人ヒットメーカーだからね。おもちゃが作れなくなったらバンダイが困る。

>>239
お前さんな、もう少し物の言い方に気をつけろよ。お前さん>>240と同じ人間だろ。携帯使って書き込むとID変えられるん
だってな。まあどうでも良いけどよ。

ひとつ千住さんに対する批判(というよりも中傷)をしている連中に訊いてみたいんだけど>>235

>映画音楽に対する製作側の意識も予算も当時より確実に良くなっているのに
一向に活躍の場がないというのには、本人のアピール不足が大きいと思うぞ。
次も一緒に仕事しよう、と思わせるものがないとダメなんだから。

て言ったり、>>240だったりとその話の仕入れた先はどこなんだ。まるで千住さん本人の周辺から確かな情報を得たとでも
言いたげに確信を持って書いてあるけど、そんな話どこで仕入れたの?
ネット上ではあんまりそんな噂話聞かんぞ。週刊誌の記事にでもなった事があるのか?
どなたかこういう話を他に聞かれたことのある方いらっしゃいますか。俺自身は残念ながらありません。
>>240
人に現実を見ろというならその裏づけを先に見せてくれ。俺はまだ現実にそのような情報には遭遇したことがない。
現実の見ようがないよ。そっちの方こそ事実に基づいていないことを書いているんじゃないかね?

244 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 12:45:22 ID:1Ap2k+Q6
>>243
い っ し ょ う け ん め い だ な

ここは千住以外の音楽でも聴いて
そのカラカラに乾いた脳みそを潤しな。

245 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 13:02:36 ID:DEX3D2UT
あのなあ、いい加減にしなよ、あんた。
自分の言ったことにはもう少し責任というものを持ちな。

何度も言うが批判と中傷というのは違うからね。あんたの意見やお話というのは
一般の千住さんのファンが知っている千住さんの実像とはあまりにもかけ離れているんだよ。
もしあんたの言うことが正しいのならもっと他の人が共感したり賛同したりするはずだ。

俺は今三枝成彰さんの音楽を聴いている。最近は千住さんの曲はあんまり聴かんな。先に書いたとおり
リリースがあまりに多くてついていけないというのが実際だよ。俺の脳みそはいかにもからからで渇いているかも知れんが
おたくの心は相当干上がっているな。あんたはむしろ音楽を茶断ち塩断ちの精神で聴かずにいたほうがいい。
それで心が音楽に対して新鮮な感動を感じやすくなったとき久しぶりに音楽を聴いてみればよい。そうすれば今まで気がつかなかった
よさのようなものが見えてくるんじゃないかな。あんたはちょっとした音楽の中毒者だよ。

246 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 17:19:58 ID:E4UaKGat
サウザンドネスツは微妙だと思いませんか?
オーケストラのことは良く分りませんがTV版
のキングレコードのほうがはるかにいいような。」

247 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 19:55:05 ID:YC6w2CVK
やっぱスーパー競馬の音楽良いな。
早くCD化して欲しいもんだ。

248 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 23:17:00 ID:DEX3D2UT
>>246
サウザンドネスツは演奏や録音に多少不満があるね。
でも時々無性に聴きたくなるんだよね。音楽の構成やアレンジそのものには
何の不満もないが(ないこともないが)、もっと明瞭な演奏と録音で
音楽の輪郭をはっきり味わいたいというのはある。

249 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 00:39:34 ID:Ncq/1SAV
>>243
>>242は富野の人間性を問題にしてると思う(ネタでw)

250 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 19:02:13 ID:NFu5CDDh
>>249
なるほどな、そういうことか。
・・・・・まあよくそういう話題がネット上のあちこちで上るな。

251 :名無しのテーマ:2006/06/01(木) 21:50:25 ID:+aBamzcf
ビートエックスってどうですか?
アニメちょっとだけ見たのですが、よさそうな感じだったんですけど。

252 :名無しのテーマ:2006/06/02(金) 23:04:14 ID:Z60UFipl
>>251
僕自身は非常に気に入っています。もし聴くことができるのなら聴いてみて
損はないと思います。Vガンダムとはまた違った雰囲気で重厚で快活なテーマ曲や
Vガンダムとは対照的にシンセサイザーを駆使したコンピューター音楽もあったりして
なかなか面白いです。千住さん自身も気に入っているんじゃないでしょうかね。
1997年ごろに出たサウンドトラックスでも収録されています。
Vガンダムに比べるとややライトで聴き易い感じもしますね。千住さんのアニメ音楽の代表作といえるんじゃ
ないでしょうか。やはり一般のアニメ音楽のレベルからすると非常に卓越していますよ。

253 :名無しのテーマ:2006/06/05(月) 20:37:18 ID:dGRSmw7K
ありがとうございます。
けっこう良さそうですね。個人的に千住さんの音楽はドラマより
アニメが好きなので。もっとアニメやって欲しいなぁ

254 :名無しのテーマ:2006/06/06(火) 18:04:30 ID:rcxN2w9m
さっきのフジのニュースで 相撲部屋が火事になった大学相撲部の話やってたけど
BGMが

全焼してしまった相撲部屋(鉄人28号04アニメ版 千住明 大空襲で東京焼け野原の音楽)
協力してくださった皆様のために大会へ向けて猛特訓(海猿 佐藤直樹 地獄の訓練の音楽) 
大会で快進撃(力士みたいな巨体の鉄人が大活躍してる音楽)
惜しくも決勝で敗退 だが大健闘(ドラマ海猿のラストあたりで流れる音楽)

何だこれは? 面白すぎだぞw


255 :名無しのテーマ:2006/06/09(金) 21:26:46 ID:w/XkyugQ
>>253
僕も千住さんのアニメの音楽が聴きたいね。
千住さんのスケール感のある音楽がよく生かされるからね。
でも最近ろくなアニメがないからな。千住さんが仕事したいと思わせるような
作品はなかなか出てこないだろうな。僕も千住さんはドラマよりアニメの方に
期待するな。日本のテレビドラマは面白くなさ過ぎるんだよ。

256 :名無しのテーマ:2006/06/10(土) 17:23:38 ID:XO5i4J98
今度新しくアニメでレッドガーデンっていうのが放送
するらしい。音楽は千住さんが担当するみたいだよ(・∀・)


257 :名無しのテーマ:2006/06/11(日) 01:58:42 ID:rZmhEdjE
>>256
なんてナイスな情報!! でかした。
テレビシリーズ? 劇場アニメかな。ちょっと調べてみようかな。
よく見つけられたね。 

258 :名無しのテーマ:2006/06/16(金) 16:50:42 ID:PT2kXdtw
偶然ですね、見つけられたのは。
千住さんもあんまりやったことの無い感じの番組
だから音楽に期待できそうですよね。
これからももっとこんな感じにあんまりやったことの無い
番組に関わって欲しいですよね。

259 :名無しのテーマ:2006/06/16(金) 21:38:09 ID:nEMACXfF
今まで千住さんがかかわってきた作品とは明らかに雰囲気が違いますよね。
これは結局ホラーみたいな感じになるんでしょうかね。なんか割りとハードな感じのアニメになりそうな感じがしますね。

しかし千住さんもこういうアニメの音楽を書くとはまだまだ若いですね。俺も今から楽しみです。久しぶりに千住さんの
サントラを買うかもしれない。

260 :名無しのテーマ:2006/06/18(日) 04:10:09 ID:tQ3/3tLb
日テレ版戦国自衛隊、完全版DVD発売間近
これも千住じゃなかったっけ?

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_d_p_1_p1/503-6082918-0055946?a=B000F72NTY&uid=NULLGWDOCOMO&edi=tAh%2B%2BxJ1h6YFbP1Tyc4PLNPo5C%2B9CvbjVGSheYUUNdI%3D

261 :名無しのテーマ:2006/06/18(日) 18:11:11 ID:DN3udrva
>260
音楽の出来は最近でもっとも悪い。
きっと千住さんが仕事をやりづらい環境だったんだろう。

262 :名無しのテーマ:2006/06/18(日) 21:30:44 ID:tQ3/3tLb
>>291
きっと千住さんもゆっくり作曲させてくれる時間なかったんだろうね。
金も時間も足りない中、かなりの強行軍で撮影された、みたいなこと、
脚本家がブログで言ってたよ。まあ、あんなグダグダなホン書いた言い訳かもしれないけど。

ちなみに、千住の時代ものなら、何年か前にやったNHK正月時代劇の大友宗麟が素晴らしかった。
大河ドラマの音楽もいけるんじゃないかね?なんで声かからないんだろうね?

263 :名無しのテーマ:2006/06/18(日) 23:04:42 ID:TlXudtXE
それだけ条件が悪い仕事だったとは。
でも千住さん以外の作曲家がやらなかったことがせめてもの救いだね。
他の人間が書いていたら一体どれほどひどかったことか。

俺も大友宗麟のドラマを見た。テーマ曲がすがすがしくていい曲だなと
思った。あれは本当によかった。確かまだCD化はされていないよね。

大河ドラマは声が掛かってもやらないんじゃないか。もう少し年をとらないと。
冨田勲さんがよく言っているんだがあれにかかわると一年は本当に掛かりきりになって
ほかのことができなくなるらしいよ。NHKはいわゆるあり物の曲を先にいくつか作っておいて
それを選曲家が適当なところで使うというやり方はあまりしないそうだ。きちんと画面にあわせて
音楽を書く伝統があるらしい。そういうのが理由じゃないかな。やるとしたらもっと仕事を選ぶようになってからだろう。

264 :名無しのテーマ:2006/06/18(日) 23:23:06 ID:tQ3/3tLb
>>263
でも岩代太郎とか服部隆之とか渡辺俊之とか、
千住さんより若手もやってるよね?大河テーマソング。
ガンダム繋がりなら三枝成彰も過去に二度大河テーマソングを担当してる。

265 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 00:24:55 ID:NP7H5Hac
テーマソング・・・・・・

266 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 19:07:45 ID:kotGXoWu
>>264
それは人それぞれだろう。大河ドラマの音楽を書くというのはそれは当然
非常に作曲家にとって名誉なことらしいからな。冨田勲や武満徹なんかも
大河ドラマを書いた当時はかなり若かったはずだ。最近では北条時宗の人
が、名前をなんと言うのか忘れたが、ほぼ無名からの抜擢だったと聞いている。

でもそれをいうならたとえば久石譲なんかがやっていないのも変だろう。恐らく
仕事を選んでいるんだよ。彼らはどちらかというと割りとスパンの短い仕事を
選んでやっているんじゃないかな。久石譲にしても千住さんにしても最近は
コンサート活動なんかもやるみたいだけれども大河ドラマをやってしまうとスケジュールがそれだけでも
かなり左右されてしまうだろう。
ここまで言うといいすぎかもしれないが岩代太郎や服部隆之や渡辺俊之なんかと比べると千住さんは頭ひとつ
突き抜けた印象がある。この三人は千住さんと違って恐らくまだ一流と二流の壁というものを破ってないと思うよ。
彼らは大河ドラマを自分にとって大きなチャンスだと考えて割と食いつくはずだ。千住さんはわざわざそういう仕事に食いつくまでもなく
信用や名声というものがすでに若いころからあるもの。特に服部隆之なんかは新撰組の音楽を担当したけれども脚本が三谷幸喜出なければ
そういうチャンスにめぐり合ったかどうか疑問だ。あれはやっぱり本人の実力も無視できないが、三谷組という
ひとつのコネクションのようなものでできた仕事じゃないかな。
俺は千住さんは割りとスパンの短い仕事でもっと新鮮な実験的なことをやりたいんじゃないかと思う。
そういうスケジュールに縛られたくないというか。

267 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 19:46:54 ID:SDgfc3w4
千住はイケメン。ファッションもカッコイイよね。グルメだし。

268 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 20:08:43 ID:1mV5EWGI
>>266
すんごい妄想だなぁ。今年は大した仕事してないのに。

269 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 20:14:46 ID:9LZL2q6a
>>266
なるほど、そういうわけね。
じゃあ武蔵の音楽引き受けたモリコーネなんかは、
まさに異例中の異例だったわけだ。
ちなみに確か時宗の作曲家は栗山和樹だったはず。
佐藤俊彦・佐藤直紀・大島ミチルなんかも中堅どころで活躍してるメンバーだから、
そろそろ大河に来そうだね。
でもやっぱ、千住さんのが聞きたいなぁ。
大友宗麟、マジよかったから…。

270 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 20:29:49 ID:9LZL2q6a
>>268
>>260

271 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 20:34:46 ID:1mV5EWGI
>>270
>>261
それが「大した仕事」ですかそうですか・・・。

272 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 20:44:16 ID:9LZL2q6a
>>271
>>262
撮影期間一月足らずの正月スペシャルドラマの作曲なんだから、
収録に数か月かかる映画音楽よりはるかに条件悪いんだし、
あれでもまだ上等な部類だよ。
羽田健太郎作曲の昔の角川映画版はともかくとして、
名前忘れたけどリメイクの1549の音楽と聞き比べてみたら、
むしろドラマ版のほうが出来がいいくらい。
6月30日の金曜ロードショーでやるみたいだから、
よかったら聞き比べてみたら?

273 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 21:07:56 ID:1mV5EWGI
>>272
正月スペシャルなら収録は去年。
こんなに長いこと休む理由は何でしょうねぇ?
収録に数か月かかる映画音楽でも手がけてるんでしょうか?

274 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 21:22:08 ID:1mV5EWGI
>>269
お前さん、あちこちで間違えてるとこみるとマジで「佐藤俊彦」と思ってるな。
人の名前はちゃんと憶えようよ。失礼だよね。正しくは佐橋俊彦だから。

275 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 21:25:36 ID:9LZL2q6a
>>273
そうかもね。去年は「鉄人」に「ヒノキオ」と忙しかったし、今は休み?
あとドラマ版戦自は火曜夜9時のドラコン枠で、
1月30日と2月6日の2週連続放送だったから、
厳密には正月とは言い難い。
相当過酷なスケジュールだったらしいから、
下手すりゃ千住さんも正月明けてから作曲に取り掛かって、
本当に2、3週間くらいで曲作らざるを得なくて、
そのままオンエアされたのかもしれない。
そう考えなければ、同じ正月時代劇の大友宗麟に比べて
仕事が御粗末すぎる。

276 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 21:27:58 ID:9LZL2q6a
>>274
ん、こりゃ失敬。大河スレでも間違えて書いてたな。
ちなみに、あとで調べたら渡辺俊「之」ではなく「幸」でした。
これもお詫びして訂正いたしますm(__)m

277 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 21:41:28 ID:kotGXoWu
>>260を書き込んだ後見てみたらこんなに書き込みが増えていたので驚いたよ。
ところで千住さんってそんなに今年仕事少ないかな。
恋の時間がひとつと、愛くるしいって去年だったっけ。個展コンサートがひとつ。
今度のアニメがひとつ。(レッドガーデン)
交響曲を書いたのも確か今年だったろう。他にも日本交響詩もある。パッケージングされて
リリースされる商品が少ないせいか、あんまり仕事してないような印象があるのかもしれないが
結構こうしてみると仕事している気がする。

もし他の人が言うように仕事を少しセーブしているのだとしたら、何か思うところがあるのかもしれないな。
今まで本当に他の人間の倍は仕事をしてきているからね。千住さんは。
千住さんに劣らず仕事している作曲家がいるとしたら間違いなく久石譲くらいだろう。
>>266
モリコーネは本当に異例中の異例だよな。よく引き受けてくれたものだと思うよ。
前に確かルーブル美術館の番組の音楽を書いたことがあったけど、あれは海外の制作だったかな。

278 :名無しのテーマ:2006/06/19(月) 21:44:42 ID:kotGXoWu
>>268
推測で書いたのは認めるがすごい妄想ということはないだろう。
どこがどうすごい妄想なのか是非わかりやすいように教えてくれ。
大体たいした仕事って何だよ。

279 :名無しのテーマ:2006/06/20(火) 07:18:42 ID:F4KZP29Z
数年前に千住は大河の音楽や担当している作曲家を見下すような発言をして
それがNHKのドラマ関係者の耳に入り反発を招いたので以後NHKのドラマ仕事は
千住に依頼されなくなった。だから最近の千住が手掛けるNHKの仕事はアニメ
とか芸能とかしかない。またタレント活動を重視してCM出演を狙っているので
最近の千住は長期の作曲仕事を敬遠している。色々な意味で転換期を迎えている。

280 :名無しのテーマ:2006/06/20(火) 13:08:02 ID:Ibmgk0lh
あんまし凄い人とは思えない

281 :名無しのテーマ:2006/06/20(火) 19:10:40 ID:23CmFoLO
>>280
そう思うのは君の勝手。
>>279
その両者のやり取りは非常に興味深い。是非詳細を聞きたい。特にどこでその情報を得たのか
情報元についての情報を教えて欲しい。
しかし千住さんは恐らく大河ドラマに関して自分の意見を言うことは考えられてもその音楽を担当する人間を
見下したり、大河ドラマを悪く言うこと自体はあまり考えられない。それだけに是非その話の詳細を聞きたい。

千住さんは高校生のころからアルバイトのスタジオミュージシャンのような形で冨田勲のスタジオに出入りして
楽譜を書くようなことをやっていたらしい。冨田勲のシンセサイザー音楽を作るところをつぶさに見ていたようだ。
当然冨田勲が大河ドラマの代表的な音楽をいくつも書いていたことは当然知っていたと思われる。

また三枝成彰が大河ドラマ花の乱の音楽を担当したとき、坂本冬実がそのテーマを歌にしたものを
歌ったらしいのだが、そのシングル盤の編曲をしたのは千住さんだった。だからこれまでまんざら
大河ドラマと縁がなかったわけでもなさそうだ。
また千住さんは三枝成彰と縁があるようで三枝成彰が団長を務める、六本木男声合唱団の会員のはずであり
しょっちゅう本人と顔をあわせていると思う。

数年前に大河ドラマやその音楽家を悪く言ったのなら、NHKから委嘱されて日本交響詩を書いたのはかなり妙だし
ここ何年かスタジオパークやそのほかのNHKの番組に出演しているのもかなり妙である。タレント活動に力を入れているというのも
こちらが未確認のかなり面白い情報だ。是非そのあたりも含めて詳細な情報と情報元を教えて欲しいと思う。
 

282 :名無しのテーマ:2006/06/21(水) 20:07:41 ID:/qCuBQ6R
千住さん今月の14日にNHKの番組に出たばっかりらしい。
>>279の話が本当ならよく出してもらえたな。

作曲家の岩代太郎が芸能プロのホリプロか何かに所属しているのはホームページで
見たことがある。千住さんはどこの事務所に所属しているのだろうか。
自分のところの事務所で管理しているのかな。

283 :名無しのテーマ:2006/06/22(木) 03:04:25 ID:sPiCmE3E
コンサートで演奏されたPrayerって
曲もきつい。
正直純音楽は良くない。

284 :名無しのテーマ:2006/06/22(木) 15:59:15 ID:47jZUssm
大島ミチルさんとかも個人でやってるし千住さんと同じだ。
岩代さんがホリプロに所属していたのは珍しいケースだろう。
今は岩代さんもホリプロを辞めたようだし作曲家は個人でやっている人の方が多いはず。

285 :名無しのテーマ:2006/06/22(木) 21:27:51 ID:Y2M3mEd0
>>283
コンサート行ったのか。うらやましいな。俺も行きたかった。
純音楽も演奏するんだね。ポピュラーな音楽だけかと思った。
俺は千住さんに限らず、国内の作曲家の純音楽に非常に興味がある。
吉松隆の影響なんだけど。

>>284
岩代さんはホリプロをやめたんだね。そのほうが賢いでしょうね。岩代さんくらいの
売れっ子だったら却ってああいう芸能事務所は足かせになるんじゃないかな。
特に収入の面で。事務所の口出しがうるさそうだしね。

286 :名無しのテーマ:2006/06/22(木) 22:37:31 ID:Y2M3mEd0
>>279
千住さんが大河ドラマや音楽のことを悪く言ってNHKのドラマの製作者の気分を害して
両者の関係が悪くなった数年前の出来事というのは具体的にいつごろのことなんだ。
だとしたらほんの2年前にこういうアルバム
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B0006B9Z7W/250-0707042-9754655?v=glance&n=561956
が出ているのは少々おかしいような気がするんだが。
あとそれと多分知っているとは思うがNHK大河ドラマのスタッフというのは同じNHKとは言っても
毎回顔ぶれが変わるらしいからね。たまたま何かのドラマを仮に悪く言ったにせよ、ドラマの製作者全体
から総すかんを食らうというのはなかなかちょっと考えずらい気がするのだが。
また千住さんが迎えている転換期というものについても非常に興味深いので是非教えて欲しい。


287 :名無しのテーマ:2006/06/23(金) 17:46:58 ID:ON9/GgRk
ここで評判いい千住のVガンダムの音楽確かに良いけど、
これだ!って曲ないよね?あくまで個人の意見だけど。
一曲一曲の完成度はとても高いんだけど。


288 :名無しのテーマ:2006/06/23(金) 19:05:26 ID:l9iZMTDH
>>287
作曲家のキャリアの中でも一生のうち一回あるかないかだよね。
そこまでの会心の作を作り上げることができるというのは。
 作曲という仕事がいかに難しい仕事かというのが察せられるな。そんな
事いったらバッハやモーツァルト、ベートーベンなんかでもこれという作品は
なかなか書いていないよ。
 俺たちはいい気になってあれがよくないこれがよくないと批判しているが
ずいぶん作曲という仕事を簡単に考えているようなところがあるね。そんなこと
いうんなら自分で作ってみろという話になりかねないよな。

289 :名無しのテーマ:2006/06/24(土) 00:14:39 ID:R3oTAs+C
>>279
の書き込みのないように関して、俺も同じような話を聞いたことがあるというような
方、他にいらっしゃいますか。是非詳細を聞かせて欲しいですね。

しかしこの書き込みに「いろいろな意味で転換期を迎えている」とあるが
「いろいろな意味」でというところがあまりにも漠然としていて笑える。一番大事なところを
濁して言っているような気配が感じられて可笑しい。
それにしても本格的な「転換期」がタレント活動というのも余計に笑いを誘う。

290 :名無しのテーマ:2006/06/25(日) 11:01:34 ID:5N57Gt7s
>>279
の書き込みに非常に強い興味、関心を感じるのですが、このような話の
詳細を御存知の方おられますか。
一般の千住さんのファンの間で普通に認知されているようなことなのでしょうか。
残念ながら私はこのような情報に接するのはこれが初めてです。
>>279の方は千住さんとは近しい方ですか?是非詳しい情報を聞かせてください。

291 :名無しのテーマ:2006/06/27(火) 20:02:35 ID:jC0oyGUw
>>279
やっぱり作り話かよ。
おまえ千住さんを悪く言うためならどんな作り事でも言うな。

楽しいか?このオナニー野郎。卑怯なくずだぜ。
どうもこれがてめえの生きがいらしいな。哀れな人生だな。

292 :名無しのテーマ:2006/06/30(金) 19:01:45 ID:HlLnlwnT
263 :名無しのテーマ:2006/06/18(日) 23:04:42 ID:TlXudtXE
それだけ条件が悪い仕事だったとは。
でも千住さん以外の作曲家がやらなかったことがせめてもの救いだね。
他の人間が書いていたら一体どれほどひどかったことか。


↑あのさ〜〜他にも優れた作曲家沢山いるんだけど。
そこまでマンせーするのは不自然だねw
もっと視野を広めようよwww

293 :名無しのテーマ:2006/06/30(金) 19:17:31 ID:hzsM3Fh3
>>292
単に意欲の問題だよ。
条件が悪いとすぐに一生懸命仕事しないような作曲か多いからな。
職業作曲家なんかは特にそうだ。そもそも千住さんに話をもって言ったところからも
それは伺えるよ。作曲家のこれはどちらかというと信念のような物の問題で、必ずしも
能力の問題ではないと思う。
千住さんはそういうところが信用されているというところだろう。

というより今になってなんだね、そんな古い証文を持ち出してきて?
俺に何が言いたいのかね?




294 :名無しのテーマ:2006/06/30(金) 19:28:55 ID:hzsM3Fh3
>>292
お前、>>279か?
どうでもいいけどお前の方こそ千住さんのいろいろな転換期とやらを
教えてくれよ。むちゃくちゃ笑えるんだけど。千住さんのタレント活動って
いつごろから本格化するんだ?

そもそも千住さんとNHKのドラマ制作部との対立っていつごろどんな風に
始まったのか、それがどう継続しているのか教えてくれよ。
NHKを見下した発言っていつどのメディアで明らかになったんだ。数年前って何年前?
大河のどの作品をどう悪く言ったの?
教えてくれや。
いろいろな意味で転換期って一体どういろいろなんだ教えてくれよ?
ちゃんとしたソースや根拠があるんだろう?

295 :名無しのテーマ:2006/07/01(土) 19:27:40 ID:zTl6GLX5
>>279
その話の出所を是非詳しく教えてくれ。
お前ずいぶん千住さんの周辺の情報に詳しいようだからな。

それともその話はお前一人のオナニーだと考えてもいいのかよ。
お前ひょっとして虚言癖があるんじゃないか。なんか言うことがおかしいぞ。
千住さんに対する嫉妬心が強すぎておかしくなってしまったのだろうか。

ひょっとして前に誰かが言っていたみたいに本当に同業者(作曲家)だったりしてな。
もしそうなら是非お前さんの代表作を教えてくれ。ひょっとしたら中古の店で安売りしているかもしれないから、
一枚くらいなら買ってやるよ。是非自信作を教えてくれ。どうせエロゲーか、
ポルノビデオの音楽だろ。いろいろ詳しく聞かせてくれよ、オナニー野郎。
そろそろ新しい千住さんにまつわる話を聞かせて欲しいもんだぜ。




296 :名無しのテーマ:2006/07/01(土) 23:33:48 ID:6NNWVE9T
愛されてるね〜〜〜〜アキラく〜〜〜ん!

297 :名無しのテーマ:2006/07/02(日) 00:46:19 ID:A9cJ0igb
いいから自分の言ったことには責任というものを持てよ。
対立があったことをお目さん知ってるんだろう。
是非詳しく教えてくれよ。

今まで自分の言ってきたことを是非説明してくれ。
お前さん本当にこのままだと狼少年になるぜ。

298 :名無しのテーマ:2006/07/02(日) 01:44:40 ID:acMApEOc
>>295
この人の文章バカっぽい


>>279
この人の文章のほうが整然としてて遥かに大人な感じ

299 :名無しのテーマ:2006/07/02(日) 10:10:46 ID:mmjAuZcW
こないだの金曜ロードショーで戦国自衛隊1549見た
話はドラマ版と同レベルだったが、音楽は千住さんがやった
ドラマ版のほうがまだマシだった

300 :名無しのテーマ:2006/07/02(日) 10:26:27 ID:OikCJTtz
>>299
朝からオナニーですか。

301 :名無しのテーマ:2006/07/02(日) 11:08:17 ID:GUUUL113
スーパー競馬のG1の本馬場入場の時に流れる曲のCDってあるでしょうか?確か千住さんだと思うんですが。

302 :名無しのテーマ:2006/07/02(日) 12:53:06 ID:A9cJ0igb
>>298
お前さんの文章も結構バカっぽい。>>279のほら話のどこが整然としていて
大人っぽいんだよ。笑わせるんじゃないよ。

>>279
早く教えてくれよ。オナニー野郎。>>300オナニーはお前だろ。
今お前がしなきゃいけないことは自分の言ったことを詳しく説明してくれることだと思うけどね。
ずいぶん千住さんの転換期に詳しいみたいじゃないか。早く教えろ、オナニー。

303 :名無しのテーマ:2006/07/04(火) 19:09:23 ID:YsCvYIUz
>>301
あるようですがもう廃盤になってしまっているようですね。
先日ヤフーのオークションで売りに出されていましたが
やはりとんでもないお値段になっていたようです。

千住さんの名義のアルバムではなく何か演出家寺山修二に関したアルバムに
収録されていたと思います。この一曲以外は千住さん以外のアーティスト
によるもののように思えました。


304 :名無しのテーマ:2006/07/06(木) 09:42:27 ID:43uAEFTX
有名になれて大きな目標達成だね〜〜〜〜〜!
雑誌やテレビにもいっぱい出れて
心酔するファンもゲットして
頑張ってきたかいあったね〜〜〜
さすがだよ〜〜〜〜〜アキラく〜〜〜〜〜ん!!!

305 :名無しのテーマ:2006/07/06(木) 19:26:09 ID:5wEKXm8r
>>304
なんという哀れな・・・・・・・・・。

306 :名無しのテーマ:2006/07/07(金) 20:20:56 ID:uMuiQQmm
>>304
人間嫉妬が激しすぎるとこうまですさんでしまうものなのか・・・・・・・。

307 :名無しのテーマ:2006/07/07(金) 22:02:37 ID:cYKTz+N4
釣られすぎ。

308 :名無しのテーマ:2006/07/07(金) 22:11:26 ID:uMuiQQmm
>>307
それはそれとしてもあまりにも哀れ。
こうやってオナニーしないと自我を保っていられないなんて。

309 :名無しのテーマ:2006/07/10(月) 01:56:14 ID:of7IEVo3
千住さんのなかではマイナーだと思われるアリーテ姫は結構いいね(・∀・)
金色の翼とか緑の沢とかかなりイイよ。


310 :名無しのテーマ:2006/07/10(月) 19:19:32 ID:KvhDqJnA
>>309
俺はクラスノ・ソンチェしか聴いたことないけど、あれはすごいですよね。
今でも手に入るかなぁ、サントラ。

311 :名無しのテーマ:2006/07/14(金) 16:37:02 ID:w1jJzFbe
クラスノ・ソンチェしか聞いたこと無いんですか。
金色は一回きいて見てください。いいですよ(・∀・)

312 :名無しのテーマ:2006/07/14(金) 17:59:28 ID:5Wit+ld7
金色のつばさだったっけ?
俺もアリーテ姫のサウンドトラック買っとけばよかった。
ああ、惜しいことをした。

313 :名無しのテーマ:2006/07/16(日) 10:21:22 ID:SfpjC9FJ
さっきTVで千住氏を見た。
あんなに小さかったか?
ハネケン先生がすんごく大きく見えた。
顔色も良くなかったように思う。

314 :名無しのテーマ:2006/07/16(日) 19:44:10 ID:a6dd7Gfw
千住さんはどちらかというと小柄だと思う。
それと確かに羽田健太郎は体格があるし、恰幅のある人だから
並んだらなおさら小さく見えるだろう。
多分千住さんは170かそこらしかないと思うよ。背の高い女の人と並んだら
ほとんど一緒くらいに見える。

315 :名無しのテーマ:2006/07/16(日) 23:08:28 ID:5GimF5RZ
え!千住さんて160ぐらいじゃなかった。
コンサート行った時にそれぐらいだったけど。



316 :名無しのテーマ:2006/07/16(日) 23:54:29 ID:a6dd7Gfw
>>315
そんなに小さいのか。
まあテレビで見ても小柄だなとは思っていたけれども。
でもテレビなんかで見た感じではいくらなんでも160は小さすぎるんじゃないか。
もう少しはあるんじゃない。そうでないと最近大きな女の人多いからね。
女の人より背が低く見えるんじゃないか。
どんなに少なくても165位はあるだろう。

317 :名無しのテーマ:2006/07/18(火) 11:24:21 ID:bJL3lRd2
こいちはまあまあだな

318 :名無しのテーマ:2006/07/20(木) 22:53:46 ID:gOTzwClA
ワンカップの広告、何あれ?

319 :名無しのテーマ:2006/07/22(土) 16:46:35 ID:bGeWL87F
千住明の最高傑作の曲ってなんだと思う?
一般では砂の器って言われてるけど、個人的に好きじゃないんですよね。
どの曲だと思います?

320 :名無しのテーマ:2006/07/22(土) 18:28:33 ID:GwarcYkR
>>319
それってここで決めようとすると完全に個人の好みになっちゃいますよね。
私は「円舞曲が風に吹かれて」が大好きです。
あのやさしい感じがたまらない。

321 :名無しのテーマ:2006/07/22(土) 23:58:50 ID:SyxLzYKO
>>319 >>320
一般で一番評価高いのが宿命とは初めてきいた。
ひょっとして題名のない音楽界でのピアノ曲特集でランキングされていたからかな。

これは難しい問題だね。本当に個人の嗜好の問題になってくると思う。
俺は一般に一番人気あるのは 日本 映像の20世紀 かと思っていた。
あの曲を特に支持する人ってネット上にかなりいたからね。後もうひとつ支持が高いのは
世紀末の詩だろうね。あれは海外でも(アジア圏でも)相当人気あるからね。
一般で一番人気あるのはこの二つだろうとちょっと俺自身は高を括っていた。

俺自身の嗜好はというと、はっきりいって決めかねるなぁ。いい曲が多いからね。
しいて言うなら、わが心のの野銀河鉄道か RAMPOか、Vガンダムかといったところかな。
ひとつにまとめろなんて殺生な話だよ。


322 :名無しのテーマ:2006/07/23(日) 09:12:25 ID:97SbVnYz
「今の打ち込みはスゴイですよぉ〜」


323 :名無しのテーマ:2006/07/23(日) 15:52:05 ID:0BHnMKgC
題名のない音楽会か
TOSHIかわいいよ上島
最近タレント化してるなぁ

324 :名無しのテーマ:2006/07/24(月) 00:44:57 ID:2QMC2+sj
>>323
またでてきやがった。
適当なこと書きなさんな。

坂本龍一は本当に半ばタレントみたいなものだけども
千住さんは音楽家の仕事の範疇だろう。

千住さんはだいぶルックスはその連中よりましだよ。お前さんみたいにただ千住さんを
悪くいいたいだけの奴は本当に気分が悪い。

325 :名無しのテーマ:2006/07/24(月) 11:02:07 ID:lvaOsLe0
アキラ必死杉www


326 :名無しのテーマ:2006/07/24(月) 19:29:38 ID:2QMC2+sj
>>325
自分が本人に相手されるほどたいした人間だなどと
思おうとするこのオナニストぶり。

ところで大河ドラマの顛末はどうなったんだよオナニー野郎。
お前さんが本当に音楽家だったら根限り笑えるな。ましてや現代音楽の
作曲家だったりしたら。この間吉松隆がどーのとか言ってたから本当に
そうだったりして。お前の代表作を教えてくれよオナニスト。

どうでもいいけど所かまわずオナニーするな。こっちに飛ばすんじゃねえよ。
TPOをわきまえな、この自慰野郎。さっさと大河と千住さんの関係について
詳しく教えてくれよ。情報のソースも添えてな。

327 :名無しのテーマ:2006/07/24(月) 19:44:56 ID:UWS6BfpN
このスレを見てから、千住明の音楽を聞く気がしなくなりました。
>>326
ずいぶん人の気分を害する文章を書く人ですね。
ここは不特定多数の人が見る掲示板なんですよ。
あなたの毒を吐く行為が千住さんの音楽を汚していることに
いいかげん気づいてほしいです。

328 :名無しのテーマ:2006/07/24(月) 19:54:44 ID:2QMC2+sj
確かに私の書き込みはやや言いすぎであったかもわかりませんが
千住さんの音楽を聴く気がしなくなったというのはやや大げさです。

あなたが僕の書き込みを見て気分を害したように僕も>>325の書き込みを見ていやな気分になります。
僕自身の人格と千住さんの音楽のよさは全く関係がありません。
ぜひ千住さんの音楽を今後も聴き続けて欲しいと思います。

後もうひとつ言いたいのは私は>>325以外の人間に対して批判的な気持ちは全くありません。
もしあなたの御気分まで害したのなら本当に申し訳なく思います。
しかしああ言いたくなるほど千住さんに対する根拠のない中傷は腹立たしいのです。

329 :名無しのテーマ:2006/07/24(月) 20:06:34 ID:UWS6BfpN
>>328
あなたが腹を立てることもわかりますが、
>>325のような書き方は2ちゃんねるではよくあることで
ほとんどの人はスルーするというのが通常になってます。
それに対してあなたの書き方は、あまりに直接的すぎて、
>>325を書いた以外の人たちをも不快にさせてしまうのです。
>>325は、あなたが返すことを前提に煽っているだけですから
そんな挑発にのってしまうのを見て一番喜んでいるんですよ。
もうこんなのはやめにしませんか?

330 :名無しのテーマ:2006/07/24(月) 20:09:29 ID:2QMC2+sj
そうなんですかいやなところですね、ここは。
まあ好きにやってください。
俺は千住さんの音楽はきくでしょうが、この板に書き込む連中とは
意見のやりあいをする気がしなくなりました。

それは申し訳なかった。しかしあまりにいい加減な情報には本当に腹が立ちます。
僕はすぐ熱くなってしまいやすいので。


331 :名無しのテーマ:2006/07/25(火) 00:44:46 ID:rL8br+Hw
千住オタクらに告ぐ 念願叶って来年の大河は千住だ
曲を聴く前から絶賛しろよ アイツは天才なんだからさ

332 :名無しのテーマ:2006/07/25(火) 22:39:26 ID:Rco88brk
千住の音楽はVガンがピークだった・・。
Vの音楽やるために作曲家になったとも言えるかもしれない。
「眠りの間の妖精たち」や「Vガンダム」「野辺の花」「ひなげしの旅のむこうに」
のような名曲。もうこれ以上の作品は作れないだろう。もちろんV以外の作品も良いが、
Vほどの衝撃はないとおもう。その中で最高の曲は「野辺の花」だと思う。本当にこの曲は、
インパクトあると思う。渾身をこめて作曲した曲だ。これが俺の千住に対する印象。


333 :名無しのテーマ:2006/07/26(水) 19:39:44 ID:eZqMH9fw
俺は千住さんが本当にひとつのピークを迎えたのは
やはりわが心の銀河鉄道だと思う。
全曲すばらしかった。ファンタジアやDearest youなど。

Vガンダムの音楽は今見ても最新のアニメのサントラや映画のサントラと
なんら遜色なく、完成度は非常に高いが、千住さんの最近の音楽からするとずいぶん
まだ未熟な頃の作品という感じは否めない。
いつまでもあれを最高といわれるのは千住さんにとってもファンにとっても
あまり本意ではないと思う。

334 :名無しのテーマ:2006/07/26(水) 21:01:53 ID:K6oYOoDB
TBSの特番で千住さんの曲がかかりまくりだ(・∀・)

335 :名無しのテーマ:2006/07/27(木) 17:08:10 ID:tJPJRRdk
そうは言っても今年の個展コンサートでもV持って来たよ。
本人も相当思いいれあるんじゃなかったっけ?
未収録も出したい言ってるし、それは無いんじゃないかな。

336 :名無しのテーマ:2006/07/27(木) 19:24:05 ID:Ody1i//r
>>335
Vガンダムに対する思い入れが強かったというのは、
千住さん本人のあちこちの意見でもわかる。具体的に言うと、サントラCDの
1,2のライナーノーツだったり、キネマ旬報社から出ていた、富野由悠季全仕事の
インタビューでもわかる。
ただ特にこの富野産の特集本の中でも、今現在の自分からみると、未熟で足らない部分の
多い音楽だったというようなことを言っていた。ただ本当に真剣に取り組んだのでこれが自分の
作品だと胸を張っていえるとも書かれていた。

俺も千住さんのこの意見に賛成だ。今の千住さんがVガンダム並みの仕事に出会ったらあれ以上の
仕事をするだろうことは明白だと思う。
ただ最近は千住さんあまり仕事に恵まれてないね。せっかくの才能が惜しいよ。
海外からオファーとかないのかね。日本の糞映画なんかどうだっていいよ。
どうせフィルムの無駄なんだから。

337 :名無しのテーマ:2006/07/27(木) 20:01:35 ID:tJPJRRdk
今の千住がどう見てもV以上の仕事するとはおもえないが。
仕事が悪いってのはまったくの同意。ほんとに悪いと思う。

338 :名無しのテーマ:2006/07/27(木) 20:15:56 ID:Ody1i//r
>>337
純音楽に戻ってしまうかも知れないな。
本人も実用音楽はひとつの通過点というか、現代の作曲家ならやっておかねばならないことの
ひとつとしてしか捉えてないから、これ以上仕事に恵まれていないと
完全にそっちに回帰するかもしれないよな。

山形交響楽団との契約はまだあるだろうから、何かコンチェルトでも
書くかもしれないね。才能を完全にもてあましているよ。

339 :名無しのテーマ:2006/07/28(金) 03:30:41 ID:myzjcvhm
現状では現代音楽の領域では高い評価を得ている作品は
一曲もない。商業音楽でも純音楽でも中途半端だ。
このことはファンであろうがなかろうが受け入れるべきである。

340 :名無しのテーマ:2006/07/28(金) 16:46:47 ID:YIvjVdY0
Vガン最高ーーーー!!。

341 :名無しのテーマ:2006/07/28(金) 19:16:26 ID:xGirWfr7
>>339
それ本気で書いてるのかね。
少なくとも実用音楽の世界では超一流だよ。

もはや邦人作曲家では久石譲に継ぐような存在感だろう。
特に国内ではこの分野で熱心に仕事をしてくれる人というのは少ないからね。
貴重な存在だろう。国内の仕事を一生懸命やる人というのは本当に少ないよ。
みんな海外で仕事をしたいとたいした実力もないのに夢みたいなことばかり
考えているような連中ばかりだろう。あれってやはり坂本龍一なんかの影響かね。

純音楽の世界で力を発揮するのはまだまだこれからだろう。現在この分野で力のある
池辺晋一郎や三枝成彰なんかでもまだこの若いうちにはそんなに才能を発揮していなかったし
代表作もそれほどなかったはずだ。

あとこの10年ほどで現代音楽そのものが大きく変わってきていて
一体どんな音楽を書いたらよいのかと作曲家達も混乱していると言うのが現状だろう。
吉松隆も認めているが、今の現代音楽というのはメロディーやハーモニーを書いても
あまり文句を言われなくなってきているからね。これからの何十年というのが作曲家にとって一番苦しいときだろうな。


342 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 00:40:05 ID:HcTKehj2
>341 あんたこそ本気で書いてるンか?
実用音楽の世界では超一流 とは哀れ過ぎる

343 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 01:16:59 ID:+HIcJguA
世界で超一流は俺もワロタww
腹いたいw

344 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 02:59:31 ID:HcTKehj2
アハハっハ。

345 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 08:03:34 ID:NuMnYAaI
千住さんは凄い!
近代フランスで言うなら
フォーレやプーランクには
およばないにしても
デュパルク、オネゲルクラスの作曲家だろう。
少なくともシャブリエより上。

現代ならメシアン、リゲティには適わないが
ベリオ、シュニトケ、カータークラスか
まあリームには圧勝

346 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 12:27:36 ID:kuX3d5PK
来年の大河が正念場だな。
不安と期待8:2ってとこか。

347 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 12:50:46 ID:HcTKehj2
50歳を目の前にして正念場とは辛い人生だ。
大河では又真理子が弾くんじゃねぇか。
ところで>345は岩代のスレでも同じこと書いてんじゃねぇ。
どっちもどっちだが。

348 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 15:23:49 ID:TnEeyFL8
なんか凄い褒め殺しの嵐ですねぇ・・・

349 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 19:40:51 ID:yWmGDZnc
千住さんは既存の現代音楽の枠組みで評価はできないんじゃないか。
というのも交響曲一番を聴いた人たちの感想では、彼の純音楽作品というのは
調性音楽の範疇に入るものだそうだからね。

俺は一度NHKの番組で真理子さんと千住さんがバイオリンとキーボードのための「讃歌」
という作品を演奏していたのを憶えているが、やはりいわゆる難解な無調音楽ではなかったよ。
千住さんはいわゆるポストモダンに属することになるんだろう。
彼の評価がこの世界で高まっていくのはまだまだこれからだよ。でも最近は純音楽作品の
リリースが多いね。これは大きな楽しみだ。
だからいわゆる無調音楽を含めた現代曲の大きなくくりでは安易に評価できないのではないか。
今やっとこういう傾向が始まったところだからね。

>>342->>344 本当に哀れな奴らだ。人間何の才能もとりえもないとここまですさんでしまうんだなぁ。
何の努力もしようとしない人間ってのは、才能のある人間の脚を引っ張ることでしか
存在の証明ができないんだから。千住さんの音楽をろくに聴かないのならしゃべるな、口を慎め。




350 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 19:47:02 ID:yWmGDZnc
>>347
正念場なのは、みんな一緒だ。
評価の基準というものが根底から揺らいでいるわけだからな。
しっかりした信念が必要になるよな。中には疲れて何もやりたくなる人も
出てくるかもしれないけれども。

吉松隆みたいな変人だったらぜんぜん問題ないんだろうが、音大出身の人みたいな
バリバリの現代音楽を叩き込まれた人は方針の転換が大変だろうな。

351 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 17:29:15 ID:mJ5xt+Yk
wwww

352 :名無しのテーマ:2006/07/31(月) 19:33:23 ID:EtPzZcPd
>>351
それやめろよ。寒いぜ。
気持ちわるいな、住人って奴は。

353 :名無しのテーマ:2006/08/01(火) 00:16:18 ID:0eBYEen1
千住さんて滅茶苦茶モテるだろうね。
あれだけの男を女がほっておくわけがない。
全てを兼ね備えた男だしね。

354 :名無しのテーマ:2006/08/01(火) 00:33:55 ID:fYLbJySf
あんなに目のクマ作ってキモいのがモテるとは思えん。
とてつもない好きモノじゃないと行かんだろ。

355 :名無しのテーマ:2006/08/01(火) 00:39:31 ID:B6tutbIT
こないだのコンサートのCDは出ないのだろうか。

356 :名無しのテーマ:2006/08/02(水) 18:48:00 ID:bJ+Qy2Zu
>>353 >>354
自演じゃないよな?

357 :名無しのテーマ:2006/08/02(水) 20:51:30 ID:bJ+Qy2Zu
千住さんが来年の大河ドラマの音楽をやるという情報の
裏づけが取れないな。
まだ喜ぶのは早い。どうせいつもの自演野郎のお出ましだろう。

358 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 02:18:09 ID:GkbjaOUl
公式の情報ですよ!?。もうちょっと調べてから発言しな!


359 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 17:55:54 ID:tswmCZlE
>>358
ふざけるな、どこの公式情報だ!!
そっちこそ情報のソースをきちんといいな。

千住さんのページにも、NHKの風林火山のページにもスタッフの情報は
載ってないぞ。出演する俳優の情報なら載っているけどな。
てめえの方こそ出直して来い。

360 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 20:20:30 ID:Y2Q1GmEZ
>>359
いつものお前だろうが、ブチ切れる前に
「風林火山」「千住明」でググってみろ。
アホほど情報が出とる。
お前のいう自演野郎が日本中にいるということだな?
これ以上恥の上塗りはせん方がいいぞ。

361 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 21:36:49 ID:tswmCZlE
>>360
残念ながら、恥の上塗りをする羽目になったのはてめぇの方だな。
大体NHKのホームページでも千住さんページでも発表されていないものが
あほ程でると言うのはおかしいだろう。
ろくにみつからねえよ。千住さんが大河の音楽だという情報は。
なぜかウィキペディアのページにははっきり書かれていたけどな。

ヤフーの検索でも、グーグルの検索でも大体の傾向は一緒だ。
以前テレビ朝日が作った番組だの、個人のサイトだの、パチスロだの
そんなのばっかりだ。すぐに目に付くような情報はないぜ。

まあ時間がたてばおのずとわかることだ。
情報は正確さが大事だ。あほほど情報係にネット上にあったにせよ、
それに確証がなければ意味がない。




362 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 22:22:41 ID:GkbjaOUl
ハァ?ちゃんと検索したか。確証とか何言ってるんだ。

363 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 22:35:49 ID:tswmCZlE
>>362
ちゃんと検索したよ。お前さんの言うように。
風林火山、千住明で。
ヤフー、グーグルの双方で。

そんな勿体付けずに、そのページを教えてくれればそれでいいだろう。

それをねちねちと千住は期待できないだの、信者ども聴く前から
絶賛しろだの、ふざけたことばっかり抜かしやがって。
情報を仕入れたのをいいことにこの板に来るファンたちをバカにしようという魂胆が見え見えだ。

てめえみてえな千住さんを悪くいうようなことしか考えてねぇくそ野郎は二度とここに来るな。
ファンを舐めてんじゃねぇぞこの野郎。
お前みたいな人間がここに書き込むなくたばれ糞野郎。
せいぜい自演しろ糞が。

364 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 23:42:44 ID:Hqi4yFn4
部外者だけど、千住はそんなに熱くなるほどの作曲家じゃないだろ。
たかが大河ごときで。あの岩代でさえ2回もやってる番組枠じゃ。
ただの時代遅れなテレビ・ドラマでしょうが。

365 :名無しのテーマ:2006/08/04(金) 21:09:46 ID:v5U9Tb3a
>>364
俺はファンなんだ。
確かに大河ドラマはもはや時代遅れかもしれないが、それでも
当代随一の作曲家達によって音楽が作られてきたという、
無視できない歴史がある。やはりそれに選ばれるということは
特別な尊敬を感じないではいられない。

時代遅れといえばもはや電波に乗せたテレビ放送というもの自体が
時代遅れだよ。そのうちネット上の放送に取って代わられるよね。

俺は千住さんはすばらしい作曲家だと思っている。
ここで千住さんを悪く言っている奴らは自分は何の才能も努力もしない
出来損ないのくずの嫉妬ややっかみだよ。

366 :名無しのテーマ:2006/08/04(金) 21:43:32 ID:ISR7goF2
NHKのHPに載ってたりして。ちなみに7/20更新。
ttp://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2006/07/013.pdf

私も千住さんの大ファンです。
大河の音楽はスケールが大きくて昔から大好きなので、サントラが今から楽しみ。
新選組!みたいに2枚位出して欲しいですね。

367 :名無しのテーマ:2006/08/04(金) 22:01:35 ID:v5U9Tb3a
>>366
情報ありがとう。
なんだか業界向けの広告みたいなページだね。

全く最初っからこうしてまともなファンの人が
親切に教えてくれれば何の問題もないんだよ。
いい気になったくずが千住さんを聴く前から絶賛しろだの何だの
ふざけたことばっかぬかしやがるから混乱するんだ。

まともなファンの人にあえてうれしいよ。ありがとね。

368 :名無しのテーマ:2006/08/04(金) 23:50:15 ID:TBD0ShdD
>>367
ここは千住がどうのこうのいうより
お前が一人で毒を吐き続けるスレだからな。

369 :名無しのテーマ:2006/08/05(土) 00:06:48 ID:lT6W+zwn
>>368
お前が自演や、千住さんに対する嫉妬心を惨めにも
あらわにするスレだろ。
何勘違いしてるんだ。くずが。すっこめ。
何の役にも立たない社会のくずが。こんなところに一著前に出てくるな。
お前以外の人間には毒なんぞはいてない。

不特定多数に(純な千住ファンに)毒をしつこく吐いているのはてめえだ。
>>329 >>327もお前の自演だったのか。まともに相手して損した。


370 :名無しのテーマ:2006/08/05(土) 00:13:06 ID:PBK5cHP1
純な千住ファン?ここにゃいないだろ。

371 :名無しのテーマ:2006/08/05(土) 01:22:57 ID:+0fIlrhp
親切に教えてくれればいいだと?
お前検索したら一番上にソース出てくるだろうが。


372 :名無しのテーマ:2006/08/05(土) 18:45:11 ID:lT6W+zwn
>>371
やっとでてきたよ。
風林火山、千住明の二語を一度に検索しないと出てこねぇよ。
お前さん、それぞれ別に区切って検索するように指定してただろう。
だから長いことでてこなかったんだよ。

ちょっと人に先駆けて情報手に入れたからっていい気になってんじゃねえぞ、コラ。
調子に乗るなくずが。

親切な>>366のおかげでやっと情報を目にすることができたよ。
しかしこれはいわゆる業界向けの広告だろう。検索すればあほみたいに出るなんて事は
まだ今のところはないぜ。まあこれで確定情報が手に入ったわけだ。
来年の大河が楽しみだぜ。


373 :名無しのテーマ:2006/08/05(土) 23:49:41 ID:kkVvbEkY
>372 お前は千住の親戚か

374 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 00:00:55 ID:E+jMuHgK
>>372
そっかぁ、検索の仕方知らなかったんだぁ・・・。
今時一語だけでしか検索しないなんてド素人以下。
自分で告白しちゃうんだから世話ないけど。
そんなんじゃ情報なんて得られないぞ。

375 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 01:30:30 ID:Qa94DXwM
>>372
そんな当たり前のことしらねぇのかよm9(^Д^)プギャー

376 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 08:26:18 ID:ZsJTEwIx
>>373 - >>375
お前達本当に気の毒になるぐらいくずだな。


377 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 13:32:13 ID:YQqkmg/q
久々にワロタ

378 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 15:16:55 ID:ZsJTEwIx
>>377
うるせぇぞ、自演自演野郎。
そういう風に検索しろって言ったのはてめえだろ。
複数のキーワードで検索するくらい誰でもしっとる。

後それからあほみたいにネット上に情報が駆け巡っているとか
書いてたけど結局あの一ページしかないじゃねぇか。
言葉をよく選んで使いやがれ糞が。
しつけえぞ、オナニー野郎。
二度と千住さんの中傷をするな、何の才能もねぇ、努力もしねぇ糞野郎。

379 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 15:19:51 ID:ZsJTEwIx
それとオナニー野郎!!
お前千住さんがNHKのスタッフとの間でもめて
大河をはじめとするNHKのドラマの仕事はないとか言ってたけど
これで完全に貴様の情報の捏造が露見したな。

恥を知りやがれこのくずが。お前結局千住さんをわるく言いたいだけじゃねぇか。
これが嫉妬でなくて一体なんだ。
二度と書き込むなこの糞野郎が。名誉毀損もいいところだ。
お前のうそは犯罪性があるんじゃないか。

380 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 17:10:19 ID:LuFrLBRg
千住スレはじめて来たけど、おもしろいのが居るな

381 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 20:52:42 ID:Qa94DXwM
居ます居ますw

382 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 21:23:03 ID:ZsJTEwIx
>>380
本当におかしいのは>>381です。
完全にイカレています。

383 :名無しのテーマ:2006/08/07(月) 22:21:04 ID:ejxhOkxu
>>382
(^^)

384 :名無しのテーマ:2006/08/11(金) 15:30:23 ID:YC3Zz6mi
アキラく〜〜〜ん!えっらい人気者だね!!!
熱烈なファンをこんなに抱えてまさに願ったり叶ったりじゃないかい?!!
血の吐くような努力に努力を重ねて勝ち得た今の地位だもんね!
なかなか真似できるようなもんじゃないよ。
努力もしないでアキラくんの悪口言うような奴なんか目じゃないよね!
悔しかったら血の吐くような努力してみろってな!!
アキラく〜〜〜〜!!

毎日暑いけど体調どうだ〜〜〜〜〜い??!!!

385 :名無しのテーマ:2006/08/11(金) 15:42:24 ID:ZgkBXhzo
アキラくんっていうと宮川彬良の方が先に思いつく

386 :名無しのテーマ:2006/08/11(金) 20:25:20 ID:kq342skW
>>384
たのしい?

387 :名無しのテーマ:2006/08/11(金) 20:32:36 ID:kq342skW
>>386
お前さんは千住さんのなんなの?
まさか面識があるわけじゃないよな。

学校の同級生とか、後輩とか。

388 :名無しのテーマ:2006/08/11(金) 22:30:41 ID:kq342skW
>>384
だった。
しかしすごいジェラシーの嵐だな。
こんな恥ずかしいことをしらふで書ける人間が存在するとは・・・・・・・。

389 :名無しのテーマ:2006/08/12(土) 00:53:11 ID:Mnw1c4MX
>>388
「血の吐くような努力」って千住本人が本で書いてるよ。

390 :名無しのテーマ:2006/08/12(土) 05:47:50 ID:xskXWKLT
> 「TBS放送免許剥奪、自分にできることは何だろう?」
> ・・・絵空事のように遠い目標ではありますが、自宅で一人で活動することが
> 十分可能です。そして、それが原動力となるのがこの活動です。
> 署名していただきましたら、次は総務省・官邸などに意見を送ってください。
> 拙い言葉でも大丈夫です。国民の声を伝えることが大切です。
> 総務省・官邸・自民党・スポンサーに抗議することはとても効果があるのです。
>  ・TBS捏造の過去>>1  (プリントアウトしてみんなで明日話すネタにしましょう)
>  ・総務省・官邸・公安への陳情メール宛先>>47 (短文でも可、伝える事が大切)
>  ・TBSスポンサー一覧(イブニング5用)>>48 (不買運動宣言しましょう)
>  ・TBS本陣への突撃先>>49 (録音してwebにうpすればネ申になれます)
>  ・近所にこの内容のビラをポスティング >>1にあるビラ保管庫参照
>  ・ブログにトラックバックを打ったり、記事にする、コメントする
> 夏休みなどで、時間に余裕がある方はデモや署名OFFへの参加をお願いします。
> そして、家族や友達・同僚にTBSの許しがたい報道態勢を伝えてください。
> 少しでも多くの人に、「悪質報道の常習犯TBS」の実態を伝えましょう。
> もちろん、ここは「ポスティング」スレですので、ポスティング参加者大歓迎です。
> 【全国】TBS告発ビラをポスティングするOFF【個人】
> http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1154993958/

391 :名無しのテーマ:2006/08/12(土) 12:21:13 ID:oIsPUQPx
でもなかなか的を得てると思いますがね。
私はアンチではありませんよ。

392 :名無しのテーマ:2006/08/12(土) 19:10:20 ID:niJqai6r
>>391
なんのこっちゃ。

393 :名無しのテーマ:2006/08/13(日) 15:39:37 ID:G7KjWLFZ
>>391
うん、確かに的を得てるかもね。
あなたに同意。

394 :名無しのテーマ:2006/08/13(日) 17:35:08 ID:KgSyxucf
>>384
お前まだいたのか?

氏ねよ

395 :名無しのテーマ:2006/08/13(日) 18:03:17 ID:PKFCoD6k
>>384
は気持ち悪すぎる。
千住さんを下の名前でしかもカタカナで
くんづけで呼ぶなよ。むちゃくちゃ気持ちわるいよこの人。

396 :名無しのテーマ:2006/08/13(日) 18:19:16 ID:WsKRMTFa
>>394+395
そうやって毎度毎度律儀に突っかかるから現れるんだよ。
放っておけばいいんだ。

397 :名無しのテーマ:2006/08/13(日) 18:48:59 ID:aM5mlgA9
てすと

398 :名無しのテーマ:2006/08/13(日) 20:04:19 ID:PKFCoD6k
>>396
>>395だが、それは確かにいえている。

しかしそれにしても>>384は自分が他の連中にどう思われているか
早く気がついた方がいいな。
今までいろんな奴を2ちゃんで見てきたけどこれほど有名人の名声や才能に
嫉妬する奴は始めてみた。本当に醜悪。気持ち悪い。最低の奴だ。


399 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 04:30:53 ID:LZj+Cr09
384は岩代

400 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 18:59:53 ID:MtHfHbt8
>>384
それは無いだろう。思いっきり噴出した。

岩代さんほどの作曲家がこんなくだらないこと書くわけが無い。
もし音楽家だとしても世間に名も知られていない、そもそも
ろくにいい音楽もかけない、正真正銘のカスだろう。

>>384は坂本龍一のファンなんだよ。坂本龍一のスレで俺に突っかかって
きている。どうしようもない糞だよこいつは。



401 :名無しのテーマ:2006/08/15(火) 20:46:14 ID:A4ycLZpU
千  イ主  日月
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1145093884/


402 :名無しのテーマ:2006/08/16(水) 13:13:03 ID:70wgzoh/
アキラくぅ〜ぅん!

403 :名無しのテーマ:2006/08/16(水) 21:00:47 ID:8gvtf8aR
コンサートのDVDとか出したら面白いのに。
千住さんはちょっとファンサービスが少ないと思う。

404 :名無しのテーマ:2006/08/16(水) 21:34:32 ID:21V8McgR
>>403
売れないとなかなか企画が通らないらしいからな。
千住さんはオーケストラ音楽がたくさんあるから
相当いろいろな企画が練れるだろうね。

最近の千住さんは商品化されたものや新作の話題が無いから>>402のような
嫉妬心の塊のようなゴミがこのあたりをうろつくことになる。

405 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 00:08:59 ID:D94I32aF
>>402
オナニーく〜〜〜〜ん。

406 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 00:44:10 ID:jI0CgFWG
>>384 ってそんなに嫉妬か?
むしろ愛情を感じるんだが。

407 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 02:52:53 ID:De1+3odG
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k33372692

↑千住と言ったらVガンダム!!だよな?

408 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 21:49:28 ID:dX1pYybN
>>406
うそでしょ。さかのぼって読んで御覧なさいよ。
千住さんに関する中傷のオンパレードだよ。

到底擁護できない。

409 :名無しのテーマ:2006/08/20(日) 02:00:29 ID:tT0ZJTcK
K-1 グランプリってどんな感じですか?
千住さんはゲーム音楽これしかやってないんですよね。

410 :名無しのテーマ:2006/08/20(日) 23:01:04 ID:rcTHncnB
>>409
俺は持っているんだが、俺の感想でよければ。
多分千住さんはゲームはこれしかやっていないと思う。

千住さんにしては珍しくオーケストラ音楽ではなく、ロックやジャズバンドのような
形態で演奏されている。そもそも編曲も主題歌に曲以外は千住さん以外の人。
千住さんに言わすとあえてそのようにしてみたそうだ。かなり異例のことだが。

でも結構普段の千住さんの癖のようなものも出ている。
なんというか、格闘技が行われる国を意識してかワールドミュージックのような
仕上がりになっている。実際曲名もほとんどが国名。

411 :名無しのテーマ:2006/08/21(月) 18:43:45 ID:twqcbMKJ
中傷のうるさい大法螺吹きの奴が出てこなくなって
本当に気持ちよくなったな。

ゴミは早いところゴミ箱に始末しないとな。


412 :名無しのテーマ:2006/08/21(月) 19:57:14 ID:riTbMCSa
>>411

だまってろ

ゴミを呼ぶだけだ

413 :名無しのテーマ:2006/08/21(月) 20:43:36 ID:twqcbMKJ
>>412
鬼のいぬまに洗濯って感じだな。

しかし千住さんの周辺からリリース情報なんかがぱったり途絶えているのが
ああいうくずがうろつく原因だな。
ファンの活発な情報のやり取りでああいう人間がかすんでしまうような展開がいいよ。

414 :名無しのテーマ:2006/08/22(火) 23:50:28 ID:zJpWfILT
千住さんは確かにここの所目立った動きが少ないな。
しかし今年の初めにオランダのアーネムとか言う都市で録音したとか言う
音源は一体なんだったんだろうな。
気になって仕方ないぜ。年始のあわただしい時期に録音とは。
いくらオランダとはいえ演奏家達も休暇しているだろうに
わざわざオランダで録音とは。
相当意味のあるレコーディングに違いないぜ。それが一向に商品化されないとは。

415 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 00:07:34 ID:N1ZmufJ/
ここはアキラくんへの愛で一杯のスレだね!

416 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 00:50:29 ID:mbe7cxWH
きっとアキラくんは出し惜しみだと思うよ!


417 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 01:19:07 ID:NeUCxRqz
既出だったらスマソ。
千住さん、今度公開の映画「涙そうそう」の音楽担当なんだね。
さっき初めて知ったよ…予約しないと。

418 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 18:36:44 ID:/ubnzD0L
>>417
そういえば何か千住さんのページでそんな情報を
みたな。
やっぱあの有名な夏川りみの歌が主題歌になるんだろうか。
この間の愛知万博のつながりかな?

419 :名無しのテーマ:2006/08/24(木) 01:12:19 ID:M1RKBsRV
早く『交響曲第2番』が聴きたいな。
昨年の『交響曲第1番』とカップリングしてCD化されるのを、
ずいぶん待ち望んでいるのだが・・・

420 :名無しのテーマ:2006/08/24(木) 23:44:42 ID:PDamvpFu
交響曲一番って
三楽章制なんだってな。
なんか協奏曲みたいだね。
アダージョとスケルツォとどちらが切られているんだろうな。

それとも三楽章ぶっ続けとか。

421 :419:2006/08/25(金) 00:22:10 ID:lp6nHpsK
>>420
この前の個展コンサートで第三楽章だけ演奏されて聴いてきたが、
その終楽章が緩楽章だった。
ヴァイオリン協奏曲もピアコンも2楽章形式だから、
もともとあまり伝統に則っていないのかも知らん。

422 :名無しのテーマ:2006/08/25(金) 18:56:24 ID:j046wXod
>>421
そうだったのか、詳しい情報をありがとう。
宿命が苦く賞だったのは、もともと菅野光亮の書いた宿命が
二楽章だったからだろうね。

伝統にのっとってないのと、委嘱した楽団の方の要請もあるだろうね。
現代のコンサート自体が昔の形式と異なるからだろう。
大体純音楽は短いオーケストラピースを書くように要請があるらしいよ。



423 :名無しのテーマ:2006/08/25(金) 19:08:08 ID:j046wXod
緩い楽章が最後というのはなかなか画期的な感じがするな。
あんまり無いだろう。そういうのは。
チャイコフスキーの悲愴みたいな感じかな。

424 :名無しのテーマ:2006/08/25(金) 21:09:49 ID:ZlKsSvv+
第1番は山形交響楽団からの委嘱作品だったな。
ここ数年、千住さんと常任指揮者の飯森範親さんとは
なかなか良好な関係でやってるらしい。

全楽章聴いたわけではないのではっきりとしたことは言えないが、
悲愴のように一つの物語の終着点として
緩い終楽章が置かれたのではない感じだった。
コンサートの場での千住さんの話によると、
第3楽章は昨年の脱線事故で亡くされた古い友人に向けた
レクイエムのような意味がこめられているのだとおっしゃっておられたので。

425 :名無しのテーマ:2006/08/26(土) 00:49:35 ID:RWUj7+Bb
>>424
詳細な情報をありがとう。

なるほど千住さんはそういう意図での終楽章を書いたのか。
早く全曲交響曲を聴いてみたいよね。
最近邦人の純音楽に興味があって、
千住さんの作品を是非聴いてみたいんだよね。

426 :名無しのテーマ:2006/08/26(土) 13:14:19 ID:J04v0eeR
>>425
現在CDで聴ける彼の純音楽作品なら、
東芝EMIから出てる『四季』が超オススメ。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1804907

独奏ヴァイオリンの為の作品がこのCDで3作品聴ける。
千住真理子さんの少々力みが入った近年の演奏スタイルが
多少気になるところではあるけど、
マリオ・クレメンツとワルシャワ・フィルによるサポートは秀逸。
千住氏独特の巧みなオーケストレーションと、
霧がかった和のムードが、個人的には大変気に入っている。

それだけに交響曲2作品が非常に待ち遠しい・・・

427 :名無しのテーマ:2006/08/26(土) 19:05:28 ID:HDlaPiqf
交響曲2番はもう書くことが決まったのかな。
だとしたらうれしいね。

しかし山形交響楽団も大胆だね。これだけ短い期間に
交響曲の委嘱を立て続けに行うとは。
次は無難にピアノ協奏曲とか、交響詩とかそういう感じかと思っていたんだが。

428 :名無しのテーマ:2006/08/28(月) 23:44:29 ID:fV7nJ3uv
すっごいね〜〜なんでみんなこんなにアキラ君のこと詳しいの???

429 :名無しのテーマ:2006/08/29(火) 00:35:02 ID:NMBhf2Sf
>>428
坂本龍一のスレに行けよ。バーカ。

このうっとおしい奴坂本龍一のファンなんだよ。
サントラ板の(ここ)坂本龍一のスレで
俺に食って掛かってきたことがある。

やる気ゼロの坂本なんかより千住さんの意欲のある音楽の方がずっと良い。
何が世界の坂本だよ。世界の誰が今の坂本を相手してくれてるんだ。
もう少しやる気だせってんだ。

430 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 01:21:02 ID:vd8C3HxB
千住は坂本のファンだよ。

431 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 12:05:28 ID:lNgKwAUs
>>429
何故そこまで千住氏に心酔できるんでしょうか?
もちろんファンであることは何も問題ないですが、
坂本氏をそこまで貶す理由が分かりません。
ちょっと盲目的な感じですね、音楽以外にも魅かれてるんですかね?

432 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 19:22:49 ID:Ie7amLPG
>>430
千住さんの著書で坂本龍一の 
Energy Flowに触れられているところがあるけれど
多分別段ファンじゃないと思うよ。

433 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 19:27:35 ID:Ie7amLPG
>>431
自演野郎はすぐにわかる。他人の振りしても無駄だ。

>ちょっと盲目的な感じですね、音楽以外にも魅かれてるんですかね

何でいきなりそんなに論理が飛躍するんだ。どうして盲目的で
音楽以外に惹かれていることになるんだ。
俺が千住さんに関して好意的な書き込みをしたら、間髪いれずに
千住さんをいやしめるようなことを書くお前さんのほうこそ理由がわからん。
その質問そっくりのままお前さんに帰ってくるだろうが。

お前さんの方が先にこっちの質問に答えろ。何で千住さんをそんなに貶めるのか。
どうしてそこまで坂本に心酔できるのか。ちょっと盲目的な感じがするよ。
音楽以外に惹かれているのかね。



434 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 20:21:00 ID:wr0koOij
いきなり>>429みたいな書き方する奴へ

別に誰のファンでも自由だと思うがね。
すぐに自演自演とキチガイみたく反応するのは宗教野郎みたいで見苦しい。

435 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 20:36:53 ID:Ie7amLPG
>>434
わかんない奴だな。
その言い方ってそっくりそのまま自分に帰ってくるだろう。
お互い様だろうそんなこと。
ファンってのは一種の偶像を追い求めているわけだから
たしかにそんなこと言い出したら、どんな音楽家を好きなるのも宗教だろう。

すべてお前さんの一人相撲だってことがどうしてわからないんだ。
全部お前さんが原因になっているんだよ。

俺は坂本龍一が好きでないが、そのファンが嫌いだなんて一言もいっていない。
ただ彼がファンのことを少しでも思うならもっと熱心に音楽に打ち込むべきだよ。
変な活動家みたいなことや芸能活動みたいなことばっかりやらないでさ。

436 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 20:40:45 ID:wr0koOij
アーティストがいろんな面を持っていて問題あるのか?
了見の狭い奴だなあ。

437 :名無しのテーマ:2006/08/30(水) 21:57:35 ID:Ie7amLPG
>>436
肝心の音楽がダメでどうするんだよ。
坂本龍一の場合はそれが第一の問題だろう。

しっかり音楽って言う生涯のテーマに根を下ろしてその上で
何かするべきじゃないの。

アーティストが慈善活動に力を注ぐのは悪いこととは思わない。
でも坂本龍一の場合は明らかにジョンレノンや、ビートルズなんかとは
話が違うだろう。肝心の音楽がここのところ本当に空洞化しているんだもの。

ジョンレノンやビートルズなんかは何よりちゃんと音楽が優れていて
社会的な注目をひきつける力も高かっただろうが。
千住さんもあちこちでチャリティーみたいなことをやっているみたいだけど
こっちの方が本物だよ。
坂本龍一は最近の音楽聞く限り本当に地に脚のついてない感じがする。
昔は口こそ悪いが音楽そのものは人をうならせるものがあった。


438 :名無しのテーマ:2006/08/31(木) 07:46:40 ID:E9fUPXAa
千住と坂本を比べると
両者間に差を感じる。
同じ大学院首席終了でも
センスに差を感じざるをえない。
勤勉で苦労人だけあって
テクニック的には千住もいい線
行ってるけど。
昔、坂本の合唱曲を聴いた時
ラヴェルぽかったとは言え
やはり美しくセンスを感じた。
はたして千住にこのような楽曲が作れるか?
坂本は多様式ゆえ色々言われとるが
本質は良いもの持ってると思う。
ならばセンスに乏しい千住は
職人として優れてるか?
答えはノー!
そういう方向なら
佐橋俊彦氏の方が器用だし。
結局中途半端なんだ。

439 :名無しのテーマ:2006/08/31(木) 09:42:26 ID:NXkcRlDM
>>438
はい、主観的なご意見ご苦労。

440 :名無しのテーマ:2006/08/31(木) 19:01:15 ID:/jWV1B3u
>>438
坂本龍一の次は佐橋俊彦さんか。
お前さんの意見は水掛け論に過ぎん。
そんな一方的な意見に真剣に耳を傾ける人がどこにいるか。

それにお前さんがこの両作曲家が千住さんより優れていると考えるのは
全くの勝手だが、それとは別に千住さんの交友関係や家族関係、仕事上の
トラブルなど、現実に全くありえないことをでっち上げて書き込む理由には
なりえない。そもそも好きじゃない作曲家のところにやってきて書き込むなんていうこと
そのものが珍しい。

単に音楽に関して不満を言うのとは別の問題がお前さんの書き込みにはあるんだよ。
たしかに坂本龍一は優れた素養のある作曲家だ。しかし最近の彼の作品には気迫や
やる気のようなものが感じられない。そういうことを言う人間俺以外にもかなりいるじゃないか。
彼の音楽は誰の目から見ても変化が著しいんだよ。
だから俺の坂本龍一の批判が正当だというわけじゃないが、少なくとも俺は坂本龍一の周辺に
関してありえないようなでっち上げなんかしない。
みっともないからな。


441 :名無しのテーマ:2006/08/31(木) 19:05:19 ID:/jWV1B3u
千住さんの音楽のここが気に入らないとか言うのは
誰にだってあるだろうが、それならもう少し
人の納得のいくような、理由を付けろよ。

今回のアルバムやコンサートはやや物足りなかったとかさ。
これでこの値段は高くないかとか。もっと他のファンが食いつくような
言い方というものがあるだろうが。

容姿がかっこ悪いだの、兄弟で変な関係にあるだの
誰にも確かめようの無いことを言うんじゃなくてさ。
ここで書く必要のないことだろ、そんなこと。



442 :名無しのテーマ:2006/08/31(木) 19:13:33 ID:/jWV1B3u
お前の書き込みは千住さんの音楽に関するものというより
彼の全人物に関する否定だろ。

ぜんぜん他の人たちの書き込みとかみ合わないんだよ。

443 :名無しのテーマ:2006/09/01(金) 02:10:48 ID:ds500W/u
糞暑いカキコの嵐で話題のスレはここですか?

444 :名無しのテーマ:2006/09/01(金) 19:35:12 ID:XJcB8BRj
acのcm(抱きしめることから始めましょう、みたいなフレーズ流れて女の人が娘を抱きしめる)の音楽って千住さん?

445 :名無しのテーマ:2006/09/01(金) 20:03:04 ID:fZpzCpEL
>>444
そうらしい。もともと愛を乞うひとという名の映画の
ための音楽だったのが流用されたらしい。
この曲自体は千住さんのオリジナルではなく、中南米の方の
伝統音楽らしい。

この映画のサントラは出ていないけれども、千住さんのアルバムNEXT DOOR
で断片が聴くことができる。

446 :名無しのテーマ:2006/09/01(金) 22:27:16 ID:XJcB8BRj
ありがとう

447 :名無しのテーマ:2006/09/02(土) 00:05:12 ID:DG2QCCaG
>>446
いやいやどういたしまして。

448 :名無しのテーマ:2006/09/03(日) 15:33:40 ID:8uzdgmcm
今、千住さんはビエラのCMの音楽を担当してるみたいですね。
久しぶりに千住さんのCM曲が聞けましたね。いつものあの感じでしたがw

449 :名無しのテーマ:2006/09/03(日) 22:11:48 ID:8kmFkz/v
>>448
あれきれいな曲だよなぁ。

後半転調するところなんか好きだなぁ。千住さんらしいよね。


450 :名無しのテーマ:2006/09/04(月) 02:32:23 ID:ADSWWhB1
上で「交響曲第1・2番が待ち遠しい〜」って書いてたのが自分だけど、
久々に覗いてみたら大変なことに。
みんな仲良く仲良く。てか煽り的書き込みは無視しようね。

それにしても早く交響曲聴きたいなぁ。
今年5月の時点で第2番の作曲に取り掛かっている最中とおっしゃっておられたので、
そろそろ書き終わった頃だろうか。年明けにオランダで行ったという録音も気になる。
いつか交響曲1番・2番をカップリングで、日本交響詩も収録してCDを発売してほしい。

ビエラのCMも良いね。出るとしたら、『Best Wishes III』でかな。

451 :名無しのテーマ:2006/09/04(月) 15:36:24 ID:8r45kgP/
千住さんの曲を聞くと作曲家になりたいな〜と思ったなぁ。
今16歳なんですが。やっぱり、作曲家になるのは難しいんだろうな。

452 :名無しのテーマ:2006/09/04(月) 20:48:51 ID:6bJVcSAr
まあ、がんばってごらんよ。千住さんなんか20歳からスタートしている。
幼少期の音楽教育もあったらしいけどね。
バイオリンは結構長くやっていたらしいけど。

453 :名無しのテーマ:2006/09/04(月) 22:37:16 ID:8r45kgP/
何回か志そうと思ったんですが、やっぱり普通の大学受験の勉強してしまう。
そろそろスレちがいですね。

454 :名無しのテーマ:2006/09/05(火) 10:12:55 ID:DUM61Mk6
まあ作曲家になるために音大入るのは間違いだろう。
とにかく、ネットを駆使して、目上の音楽家と付き合いなさい。
あと、早くから海外に出た方が良い。

455 :名無しのテーマ:2006/09/05(火) 14:02:28 ID:x1v1XkyO
間違いなんですか?

456 :名無しのテーマ:2006/09/05(火) 19:05:20 ID:5eJ5stf5
間違いということは無いだろう。
もう今は無調の難解な現代音楽の全盛の時代ではないから、
メロディーやハーモニーを書いても文句言われないようになっている。
ということは音大に入っても、現代音楽に染まりきって、柔軟に音楽がかけなくなるということは
恐らく今後少なくなっていくと思う。

それならむしろ音大みたいにしっかりした勉強を教えてくれるところに入ったほうが
音楽全体をしっかり俯瞰して見られるかもしれない。

音大出の作曲家が硬直化したように現代曲ばっかり書いてた時代はもう終わりつつあるからね。
今度はむしろ出たほうがいいですみたいなことになりかねないかもしれない。

今の世の中聴衆もバカじゃないから、ある程度アカデミックな知識や技術に裏打ちされた
音楽をかけないと、ポップスみたいにすぐ飽きられる曲を量産しなきゃいけないみたいな
消耗品みたいな音楽しかかけないかもしれない。

457 :名無しのテーマ:2006/09/06(水) 00:37:50 ID:Wj+2QnDJ
ちょっと早いが来年の個展コンサートは何の曲をやるんだろうな。
俺はVガンの曲だけ聞けたらいいが。今年が結構良かったから楽しみだ。


458 :名無しのテーマ:2006/09/06(水) 10:17:06 ID:9SUcdKnt
アキラくぅぅん!

459 :名無しのテーマ:2006/09/06(水) 15:18:48 ID:Wj+2QnDJ
今はレッドガーデンの音楽に期待してる。10月から放送だね

460 :名無しのテーマ:2006/09/06(水) 21:47:07 ID:uf/HEPKE
>>459
俺もそれ期待している。
しかし千住さんのキャリアからしたら、そろそろ
もっと大きな仕事(海外の作品とか)のオファーがあってもよさそうなものだけどなぁ。
正直アニメって言うのは若手が腕を磨く仕事って言う感じがする。

もう一度、乱歩のインターナショナル版みたいな仕事をして欲しいぜ。

461 :名無しのテーマ:2006/09/07(木) 15:47:42 ID:ZkIzjcC7
逆におれはアニメ音楽が好きなので、アニメをもっと
担当して欲しい。

462 :名無しのテーマ:2006/09/07(木) 21:08:35 ID:2vXqbio6
アニメ音楽は千住さんのイマジネーションがよく発揮されているよね。
俺も千住さんのアニメ音楽好きだ。

でもどちらかというとアニメはアニメでも大作をやって欲しいんだよな。
話題作を。千住さんの作家としての器の大きさを考えるとね。
ゲド戦記は千住さんに音楽やって欲しかったよ。何でオファーがこなかったんだろう。

レッドガーデンも大きな仕事みたいだから楽しみにはしているんだけどね。
ああ、千住さんに海外の映画の音楽書いてほしいなぁ。そういう時期でしょう。
国内で仕事し続ける時期は完全に終わったよ。

463 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

464 :名無しのテーマ:2006/09/08(金) 13:41:49 ID:8+a30yK6
ここは所詮アニメオタク系のたまり場なんでしょうか。
アキラ先生もお喜びではないでしょう。

465 :アキラファン:2006/09/08(金) 13:56:32 ID:JXtgrbbg
千住はアニメ音楽のほうが出来良いんだって。
BT-Xとかガンダムとか。レッドガーデンも良さそうな感じするし。
鉄人は好きじゃないんだけど。言われると俺もアニメオタクなのかも知れない。


466 :名無しのテーマ:2006/09/08(金) 18:55:20 ID:K9KLrqH1
>>465
日本は多くの場合、実写よりアニメの方が数が多いし
勢いもあるからね。

ただ千住さんはアニメはそんなにやらないはずだと思うけど。
VガンダムのスコアUのライナーなんか読むと本人はよほど
条件の整ったときにしか書かないという感じだけれども。

467 :アキラファン:2006/09/08(金) 20:54:26 ID:JXtgrbbg
千住さんは天才。アニメ音楽は。

468 :アキラー:2006/09/09(土) 19:33:41 ID:JfAl0eJZ
千住君はもっとアニメ劇伴やるべきだ。
佐橋俊彦、田中公平、菅野ようこなんかより

469 :名無しのテーマ:2006/09/10(日) 00:21:57 ID:xVWXGCbj
VガンダムもビートXも両方の音楽が大好きなのだが・・・・
今日wowowでやってた実写の鉄人28号のエンディングテーマ曲は
その両方を足しただけの代物だったと思う。


470 :名無しのテーマ:2006/09/10(日) 21:32:24 ID:UJsN+XQA
さん兄弟の仲でも彼は一番彼が輝いてるね。


471 :名無しのテーマ:2006/09/10(日) 22:56:55 ID:sKRUROjQ
アホ。世界的評価でも人間的にも長男がピカ一だ。

472 :名無しのテーマ:2006/09/11(月) 19:21:10 ID:xjhqir/r
ここまで凄まじい人気者だとは知りませんでした。
彼を知らない人間は不届き者と言っていいでしょう。
素晴らしい、素晴らし過ぎて涙も出ません。

473 :名無しのテーマ:2006/09/11(月) 20:11:20 ID:hVpYQ5Y/
荒れてますなぁ。

474 :名無しのテーマ:2006/09/11(月) 21:28:55 ID:lCjP9RVJ
>>472
こいつ本当にしつこいな。
もう最近こいつに何か言うのに疲れてきたよ。

しかし本当に嫉妬深い奴。千住さんの何がそんなに気に入らないのかねぇ。
こいつ普段の生活でよっぽどやることが無いんだな。


475 :名無しのテーマ:2006/09/11(月) 23:47:47 ID:hVpYQ5Y/
まぁ荒れてるのは人気ある証拠だしな。
普通は無視するもんだよ。来てほしくないんだったら。
まぁ、荒らしも一理あるがw

476 :名無しのテーマ:2006/09/13(水) 21:30:37 ID:ouDxAhSy
>>475
一理でもあればここまで頭にこないだろう。
これほど千住明本人やそのファンの神経を逆なでできる人間って
珍しいぜ。
そんなに嫌いならここに来なきゃいいんだよ。

無視しようにもあまりにも頭に
来すぎてなかなかそれが難しい。

こいつ自身のセンスが高が知れてる割に、人のことを信者だの、
どうして妄信できるのかだの好き勝手いいやがって。そんなのてめえだって
一緒じゃないか。自分自身にそのまま当てはまるような理由で千住さんや
ファンを中傷するから本当に頭にくるよ。

こんな奴ただの糞オナニー野朗だよ。自分に自信が無いから千住さんを
貶めて憂さ晴らしているだけの糞野朗だよ。
どこかに呼び出してスパオフでもしようか。俺が殴り殺してやる。
千住ファンを舐めんじゃねえぞ、糞が。

477 :名無しのテーマ:2006/09/13(水) 21:32:58 ID:ouDxAhSy
千住明本人って事はさすがに無いか。
怒りに目がくらんで変な文章書いちまった。


478 :名無しのテーマ:2006/09/16(土) 03:47:09 ID:7pZf5ihK
おめでとう。
煽りさんにとって最も居心地の良い環境を作っているのは
あなたのような感情丸出しの文章を書く人です。
煽り、荒らしなんて反応する人が居なけりゃ面白くも何ともない。
反応する人が居るから彼らは居着く。
増して「腹が立つ」なんて不快感を表明して相手を大喜びさせてどーすんの?
ハッキリ言って煽りや荒らし自体はスルーしてりゃ消えて行くんでウザくも何ともない。
本当にウザいのはスルーという簡単な事も出来ない人の方。
煽りに対して悪感情を抱く事自体は否定しない。
腹が立つなら逆に「如何に相手に嫌な思いをさせるか」くらい考えてみては?w
自分が他人の話の輪に加わろうとして、話し掛けても全く反応無しに会話を続けられたらどう感じる?
それを考えたら為すべき事は一つって事くらい分かりそうなものだが。

479 :名無しのテーマ:2006/09/21(木) 22:52:29 ID:VVKi/+Jr
千住明っておすぎに似てると思う。

480 :名無しのテーマ:2006/09/27(水) 23:02:05 ID:/a8EXFab
今日のビバリー昼ズ、録音した人いないの?

481 :名無しのテーマ:2006/09/28(木) 14:44:40 ID:eAUz5vRX
レッドガーデンに期待age
涙そうそうはあんまり期待してない

482 :名無しのテーマ:2006/09/28(木) 22:08:05 ID:P6oWu1w8
【神様サイト】お前ら全員クズ【The世界の頂点】

http://i-bbs.sijex.net/imageBoard.jsp?id=mbn76



483 :名無しのテーマ:2006/09/28(木) 22:08:51 ID:P6oWu1w8


http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/soundtrack/1140611082/482

↑神のサイトらしいですよ

484 :名無しのテーマ:2006/09/28(木) 23:47:13 ID:ykIpLQOt
馬鹿か・・・馬鹿か・・・馬鹿か・・・

485 :名無しのテーマ:2006/09/29(金) 23:19:44 ID:blX3MIwU
すみません、ご存知の方いたら教えてください。
下のURLのビデオで使われてる音楽です。
ttp://www.prifie.net/cinema/amazing_prologue/
"二人の出会い"付近から流れてる音楽、どこかで聴いたことが
あると思うのですが、思い出せません。。。

486 :名無しのテーマ:2006/10/01(日) 00:06:20 ID:D+W2CTmj
>>479
喋り方がなw
しかし一番似てるのはどう見ても
ダチョウの上島だろww

487 :池田敬介:2006/10/01(日) 05:36:26 ID:VEB7SjEa

松本晃太郎って知ってる?アゴがアントニオ猪木みたいに長くて、ニューハーフみたいな顔の奴。
高校では「ポット」ってあだ名が付いてたけど…


488 :アキラー:2006/10/01(日) 17:11:36 ID:GiHp6Pxw
アキラーにとってレッドガーデンは楽しみ。


489 :名無しのテーマ:2006/10/03(火) 16:56:53 ID:uwzWwsZx
千住兄弟はアキラーの比率が一番たかいよね?

490 :名無しのテーマ:2006/10/06(金) 19:42:51 ID:GRRfoqQc
違うよ!!マリリンの比率が一番高い!!
次がヒローシ!!

491 :名無しのテーマ:2006/10/08(日) 11:29:21 ID:taKAkSOp
レッドガーデンの音楽どう?こっちは見れない地域なんだけど。

492 :名無しのテーマ:2006/10/08(日) 18:58:32 ID:Rui5OhWZ
最近、オナニーの比率が高いな。
調子に乗るな。

493 :名無しのテーマ:2006/10/08(日) 19:00:40 ID:Rui5OhWZ
>>491
レッドガーデンの放送まだ見てないなぁ。
今度パソコンで録画しよっと。
地方は見れないところって結構多いよね。
ああいうの何とかして欲しいよな。

494 :名無しのテーマ:2006/10/10(火) 17:22:08 ID:nR/ayhiG
>>492
だからそんな事言うから来るんだよ。何回注意されてるんだよ。
荒らしに反応するのが本当の荒らしなんだから。あんたはこのスレでは
荒らしだと思われてるよ。

495 :名無しのテーマ:2006/10/10(火) 21:14:46 ID:VPQwpz/9
>>494
それはおかしいだろう。
しつこい荒らしをスルーできるのなら、俺の書き込みもスルーすればよいではないか。
どうしてこっち以上に悪質な荒らしはスルーで来てこっちをスルー出来ないのか不思議だ。

それにほっといてもこのしつこい荒らし野朗の書き込みは増える一方じゃないか。
一向にあんたの言うように鎮静化する気配が無い。こういう奴はむしろ周りがおとなしくなれば
なるほど付け上がるタイプの人間だと思うね。
千住さんを誰かがほめるたびにいちいち突っかかってくるんだから。
人の自由な感想というものを頭から否定して掛かるような人間なんだから。
むしろファン全体でたたきまくって追い出す方がいいと思うね。
後俺はこの変態野朗以外のファンに対しては何の悪感情も無いよ。

496 :名無しのテーマ:2006/10/10(火) 21:42:23 ID:leATLKuE
ファン全体って何人いるんだ?

497 :名無しのテーマ:2006/10/13(金) 01:49:20 ID:nYXDG+iC
千住さんの本読んだけど、おとうちゃまおかあちゃまとか書いて有るけど
本とにそんな感じなの?

498 :名無しのテーマ:2006/10/13(金) 18:53:08 ID:lnulXvCF
俺も千住さんの母上の千住家にストラディバリウスが来た日で
そういう風に御両親を呼んでいるというのを読んだ。
でもまあ確かめようが無いよね。
もしそうだとしたら相当仲のいいご家族同士なんだろうな。
それとも東京の方はそういう風に御両親を呼ぶ人多いのかなぁ。

499 :名無しのテーマ:2006/10/14(土) 13:36:23 ID:QiMfWF6C
呼ばない呼ばない(^^;
3兄弟全員言ってるのかな?だとしたらちょっとびっくり(^^;

500 :名無しのテーマ:2006/10/14(土) 19:05:09 ID:9ItK8I9x
500

501 :名無しのテーマ:2006/10/14(土) 22:42:57 ID:HMNm+MN2
>>499
呼ばないよなぁ、やっぱり。
しかし一種のユーモアみたいなものなんだろうか。
あちこちで相当明るいご家族だというのはよく言われているようだね。

502 :(^^;:2006/10/15(日) 00:16:06 ID:Fanq5Pue
(^^;

503 :名無しのテーマ:2006/10/15(日) 19:42:01 ID:KLUArDFP
>>499
千住さんのお母さんの書かれた本を読むとどうも三兄弟
全員言っているような感じだったよ。確か三人ともそう呼びかけているのを
読んだ記憶がある。
三兄弟の語りかけたことがかなり書かれていたからね。

504 :名無しのテーマ:2006/10/18(水) 03:45:55 ID:LFxwQOqb
矢代秋雄>芥川也寸志>黛敏郎>滝廉太郎>團伊玖磨>中田喜直>池辺晋一郎
>坂本龍一>佐橋俊彦>三枝成彰>山田耕筰>山本直純>岩崎琢>田中公平>加古隆>岩代太郎>先住明

東京音楽学校出身のランクつけるとしたらこんなもん?

505 :名無しのテーマ:2006/10/18(水) 21:21:51 ID:iKEb/AhX
お前、その作曲家達の作品本当にすべて聴いたことがあるんだろうな。
詳しい解説を是非頼むぜ。
千住さんへの嫉妬を心の支えに生きているオナニーさんよ。

506 :名無しのテーマ:2006/10/18(水) 21:27:40 ID:iKEb/AhX
>>504
ついでに聴いておくけど西村朗はどのあたりに入るんだ。
当然知っているよな。詳しいお前さんのことだ。
現代音楽の代表的な作曲だぜ、当然知っているよな。
加羽沢美濃もどのあたりに入るのか是非教えて欲しいぜ。
山田耕筰の評価が何でそんなに低いのかも是非教えてくれ。

507 :名無しのテーマ:2006/10/18(水) 21:57:13 ID:k/3a7X/K
>>505>>506
いつものことだが、本当に返答を期待して書いているなら

お前さん相当おめでたい奴だな。

放っておけよ。

508 :名無しのテーマ:2006/10/18(水) 22:22:34 ID:iKEb/AhX
そういう俺を放っておけない君もお互い様だろ。
だからこいつ同様にスルーしなさいよ。自分で言っていることだろう。
君も相当おせっかいだよ。
ここの管理者みたいに威張りなさんなよ。

509 :名無しのテーマ:2006/10/18(水) 22:27:45 ID:iKEb/AhX
>>507
2行目の書き込みの癖のようなものでなんとなくわかった。
お前さんいつものオナニー野朗だな。

自分で自分をかばうなんてお前本当に変な奴だな。どうもお疲れさん。
それからもうここに君じゃねえぜ、この糞オナニー野朗。
お前のせいで純な千住ファンたちの交流の場が犯されているんだよ。
少しは自覚しやがれ、俺は他の熱心なファンたちと交流したいんだ。

510 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 21:57:43 ID:cN5FiD2t
なんかすごいのがいるな。腐女子のテンプレそのままだW 幼児的全能感と思い込みがすごい。批判者は全部同一人物とおもっているようだW でもいいかげんにしないとファンからもひかれるよ。

511 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 22:09:35 ID:cN5FiD2t
つか、三枝のとこにもいるとこみると、この人音楽ファンというより痛いガンヲタなんだろうな。

512 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 23:33:32 ID:cN5FiD2t
それから千住の紅衛兵やるにも、奴が坂本から決定的な影響受けてるのは基礎事実としておさえとけよ。奴のデビュー盤は坂本と密接な関係にあるMIDIからでてるんだし。

513 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 23:35:06 ID:YSIn7vmM
>>510
>>511
そんなに悔しいか。かわいそうに。
しかしそりゃ身から出たさびというもんだぜ。


514 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 23:39:47 ID:YSIn7vmM
>>512
決定的な事実の割には両者の音楽性に違いがありすぎるような気がするな。
しかしそりゃ劇伴の世界の先輩なんだから研究の対象にはするだろうな。
当然だろうね。
しかし今日の両者の音楽はあまりにも別な方向に向かいすぎている。
MIDIから出ているって確か226のサントラもそうだろう。
ただの偶然だと思うけどねぇ。坂本さんが好きだから、レーベルも同じにしてくださいなんて
ずいぶん変なこじつけだなぁ。
あんたの坂本龍一のひいきの引き倒しだと思うけどねぇ。


515 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 23:48:04 ID:cN5FiD2t
??? どうも処置なしだな。 こりゃ。

516 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 23:52:45 ID:YSIn7vmM
ひょっとして近衛兵のことか。
そこまで熱心な千住ファンじゃないなぁ。
ただネット上の匿名性を利用しててめえみてぇな、卑怯な他人の誹謗中傷する人間が
許せないだけ。

批判するのはいいんだよ。ファンでも商品の中身やリリースの遅れ、音楽の内容なんかに
不満があるのは当然だと思う。実際俺自身もそういう書き込みをしたことがある。
だがおめえの場合は何の根拠も無い誹謗中傷だろ。
ソースを提示しろって言ってもいつもお前逃げるじゃん。はっきり言って見苦しいんだよ。
いい加減にしろよ。
お前の書き込みを見ていると千住さんの境遇に対するねたみというのが非常にはっきりと伝わってくる。
お前それでも男か、みっともねぇんだよ。バカはバカなりに全うすべき人生ってものがあるだろうが。

517 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 02:29:13 ID:7T0MOs4a
まずおまえがオナニーだの馬鹿だのいうのやめろよ。冗談顔だけにしとけW あと文革知らないと偏差値低いのがバレバレだぞ。しかし、おまえはいつも、とかまるでくるってるな。だれのことだ。おれか!?W

518 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 10:10:22 ID:7T0MOs4a
あまり関わりになりたくないが最後に教えといてやる。MIDIは坂本が作ったレーベルだぞW 無知をさらすのもほどほどにしておけよ。アク禁にならないように気をつけろよW

519 :(^^;:2006/10/21(土) 16:42:29 ID:TRW2ITQD
みんな落ち着いてよ(^^;
千住さんのファンがこんなに怒るなんて悲しいよ(^^;
千住さんも本望じゃないはず^^^^^

520 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 17:45:54 ID:khxNErda
>>519
心配してくれて、ありがとう。
僕もあなたのようなちゃんとした人と付き合いたいですよ。

MIDIは坂本龍一が造ったなんて始めて聴いた。
坂本龍一がつぶしたという話しなら聞いたことがある。

521 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 17:59:19 ID:khxNErda
>>517
まずお前の方が根拠の無いでっちあげをやめるのが先だろう。
そんなことさえなければ誰がこんなこと言うものか。
アクセス禁止になるのは誹謗中傷を繰り返しているお前の方じゃないか。
そもそもこの2ちゃんねるの管理人自身のそういうのを放置しているために
裁判所に呼び出されたり、賠償命令を受けたりしているんだろうが。
お前のやっている根拠の無い誹謗中傷こそ法に触れるんじゃないか。
いい加減にしろよ。人にそんなこと言える立場か。

522 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 22:58:01 ID:BNMGG7uF
>>504
>岩代太郎>千住明

これだけは本人的にはどうしても許せないだろうねwww


523 :名無しのテーマ:2006/10/22(日) 00:44:19 ID:0mJrGOBJ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1156170861/l50

524 :名無しのテーマ:2006/10/22(日) 19:32:10 ID:ydJMqxKW
どう見てもアスペルガーです。本当にありがとうございました

525 :名無しのテーマ:2006/10/22(日) 20:19:38 ID:3oZawvGR
91年か92年か93年か94年か
「いつも心に太陽を』という観月ありさ主演(西田敏之小林念じそして遠山景織子も出ていた)のTBSドラマがあったんだけど、
その音楽は地味だけど、なんかツ−好きしそうな、小編成の弦のおとが、好きだった。
でも一回も再放送された記憶がないんです。
まあ再放送するほどスト−リ−は名作ではないですけど、、、
音楽だけはもう一度聴きたい。


526 :名無しのテーマ:2006/10/23(月) 00:39:11 ID:RpdmwP69
>>524
差別発言するな、このバカが。
こういう人間は育ちがわかる。
親によっぽどほっとかれて育ったんだろう。

527 :名無しのテーマ:2006/10/23(月) 23:10:03 ID:8L42qpgk
凄い荒れ方だな。

528 :名無しのテーマ:2006/10/24(火) 21:07:03 ID:wdWE9sL2
>>524
どうみてもオナニストです。本当にありがとうございました。

529 : ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/10/25(水) 15:47:29 ID:/5Tw880+
 彡川川川三三三ミ〜  プウゥ〜ン
   川|川/  \|〜 ポワ〜ン   
  ‖|‖ ◎---◎|〜        
  川川‖    3  ヽ〜      
  川川   ∴)д(∴)〜     
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \    _     |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /          | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


530 :名無しのテーマ:2006/10/25(水) 19:07:58 ID:IcuiJXss
>>529
お前、普段そんなかっこうしているのか。
なるほど、千住さんのルックスに嫉妬するはずだな。

それでオナニーしかとりえがないとなると本当に気の毒だな。

531 :名無しのテーマ:2006/10/25(水) 19:11:24 ID:IcuiJXss
>>525
そういう日の当たらない仕事でもきちっと
仕上げるのが千住さんのすごいところだよね。

532 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

533 :名無しのテーマ:2006/10/29(日) 17:40:59 ID:LUqkexg3
せんずりあきらにはキモオタアニメの劇伴がお似合い

534 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 09:46:08 ID:0WxxVQpv
あんまりアキラくんをいじめないでよ!!!!!!!

535 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 15:29:46 ID:UnkJUHmJ

     ,. ―‐=' ̄ ̄`ヽ、
   ,. ‐′``\ 、 、 ヽ. \
  〃::::::::;::  ‐-ミ ミ、  ミ ヽ
  i.{:::::::/     i ミ \_ ー ヽ
  | i ::/       ヾ    二ニ┤
 │}: ト、、    ==! ミ 、__  l
  |′i ェ_、    , ェァ\ `ー-  ┤
  !ハ|    :      `ヾ!_,.、ミ|
     !   ,   、     !ノ::ヽ!
      !  `  "       | 、:::{     俺に似てない?
     ヽ ‐=一     /   ヾ!
      ヽ     //      \
        ゝ―‐ ' -'′        ヽ


536 :名無しのテーマ:2006/10/31(火) 00:03:37 ID:GchWhYO4
477 :名無しさん@ピンキー:2006/09/16(土) 12:34:40 ID:???
>>476
お前さんもいちいちageんじゃねぇよ

537 :名無しのテーマ:2006/10/31(火) 14:57:05 ID:OduBOrZl
千住明関係のスレでここまで荒れたのは初めてだな

538 :名無しのテーマ:2006/10/31(火) 20:36:39 ID:qj3rv/xj
別なスレが必要だな。
もうここは使えないよ。

539 :名無しのテーマ:2006/10/31(火) 21:42:55 ID:qj3rv/xj
千住さんのせいではないけれども
千住さんご自身の活動も最近割りとおとなしいからな。
以前のように活発にお仕事が商品化されていれば
こういう停滞感を払拭できると思うのだが。

540 :名無しのテーマ:2006/11/01(水) 16:26:24 ID:vw05+e/l
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1156170861/l50

541 :名無しのテーマ:2006/11/01(水) 23:32:59 ID:Q45NXaIG
センズリオタは他所スレは平気で荒らす愉快犯のくせに
千住スレを荒らされるのは嫌がるのか。どうしようもない奴だな

542 :名無しのテーマ:2006/11/02(木) 13:31:27 ID:1Q+z2Bc5
初カキコです。

砂の器で使用されたピアノ協奏曲「宿命」って第2楽章で終わりなんですか?
第3楽章はないんですか?第3楽章の楽譜探してるんですが、見つからないんですが。

543 :名無しのテーマ:2006/11/02(木) 18:25:06 ID:nLYbquIk
>>542
第二楽章までです。
もともとこの曲の元になっている菅野光亮作曲のピアノと管弦楽のための
宿命という曲が(映画版砂の器のテーマ)二楽章のためか、千住さんの宿命も
二楽章制ということになっています。

544 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

545 :名無しのテーマ:2006/11/03(金) 13:19:31 ID:3CV3Vcyh
荒氏が出るほど人気者になったってことだと思う。
さすがだよアキラくん。
2ちゃんでここまで書き込みされるなんて。
人生思ったとおりになったね!

546 :名無しのテーマ:2006/11/03(金) 16:06:35 ID:N/SCGftv
もう、同じ曲書くのやめてよ・・。

547 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

548 :名無しのテーマ:2006/11/03(金) 18:02:30 ID:WFB7nxOj
千住さんのスレはもう使えないな。
もう落ちてしまうのをまとうか。
しかしここまで荒れるとは、俺はここまでひどいのは未見だぜ。


549 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

550 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

551 :名無しのテーマ:2006/11/04(土) 01:13:41 ID:b3/BRXEF
>521 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 17:59:19 ID:khxNErda
>>517
>まずお前の方が根拠の無いでっちあげをやめるのが先だろう。
>そんなことさえなければ誰がこんなこと言うものか。
>アクセス禁止になるのは誹謗中傷を繰り返しているお前の方じゃないか。
>そもそもこの2ちゃんねるの管理人自身のそういうのを放置しているために
>裁判所に呼び出されたり、賠償命令を受けたりしているんだろうが。
>お前のやっている根拠の無い誹謗中傷こそ法に触れるんじゃないか。
>いい加減にしろよ。人にそんなこと言える立場か。

すごいイカレっぷり。いつも自分が他スレでやってる事を
他人に千住スレでやられると発狂ですか。さすが基地外

552 : ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/11/04(土) 03:03:05 ID:xcfDJx4b
+          +  。
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,         
  _-'"         `;ミ、     
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ    
 >ミ/         'γ、` ミ   
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。 
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {   
  '|   /       レリ*  
+  i  (       }ィ'     
   `  ー---    /|` +     
    ヽ  ̄    / |__        
     `i、-- '´   |ソ:


553 :名無しのテーマ:2006/11/06(月) 11:10:07 ID:BUdXime6
アキラく〜〜ん!!調子はどうだ〜〜〜〜い???

554 :名無しのテーマ:2006/11/06(月) 18:39:49 ID:zmwUK3Hz
>>553
お前は調子に乗りすぎだ。
俺の行くところを荒らしまくるな。
俺はもうお前の相手なんかしない。
この板はもうお前のせいで使い物にならなくなっている。
お前の好きなようにしろよ。お前みたいなのがファンで
坂本龍一があまりにも気の毒だ。

555 :名無しのテーマ:2006/11/06(月) 18:55:41 ID:zmwUK3Hz
後ついでに言っておく一般に千住さんのファン層は主婦層だといわれている。
それと千住さんは確かにアニメの音楽に力は入れるが
いわゆる秋葉原のオタクたちが喜ぶようなオタッキーなアニメはあまりやられていない。
そういう連中がファン層というのはお前の決め付けに過ぎない。
つくづくでっち上げの好きな野ろうだなお前は。
ついでに言うと坂本龍一のファンこそおかしな奴が多い。

は以前坂本龍一が作家の天童荒太との対談で、馬鹿に音楽を聴かせない方法があればいいと
ファンのしつこい批判に苦慮しているようなことを言っていたのを見たことがある。
大体坂本龍一のファンは日本人のクセに自分は欧米人になれるというような変な勘違いをいたような
奴が多いように見える。背虫でニヤニヤしながら歩き回っているようなそういう変なイメージが坂本龍一のファンに対しては
沸くな。


556 :名無しのテーマ:2006/11/07(火) 19:30:06 ID:M65+D5cg
>99 :メロン名無しさん :2006/04/12(水) 20:29:22 ID:???0
>>2
>千年女優って、外国では、人気あるんだなぁ。

>自分は八千草薫さんのファンだったから千年女優見て、かなり気に入ったのだけど、
>日本では、だれも見向きもしないじゃないか。

他板でのお前さんのオサーンのカキコ発見!!!WWW

557 :名無しのテーマ:2006/11/08(水) 16:20:45 ID:3pJuVehi
みんなアキラくんって呼んであげて、喜ぶから!

558 :名無しのテーマ:2006/11/09(木) 21:09:52 ID:d/uYANM1
ズリオタ君また他スレ荒らしちゃって、仕方ないねぇ。
そうしないと、きっと、精神が持たないんだねぇ・・・・・

559 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 15:28:23 ID:pJq53j/3
┏━━━━━━━━━━━━━┓ ┌──┐
┃  中川翔子 特設 おっぱい   ┃ │検索│←
┗━━━━━━━━━━━━━┛ └──┘

        _  ∩
      ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
       ⊂彡

560 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 15:50:03 ID:zU+MkkRf
もっとこのスレ活性化させようよ。
これじゃ千住さんが可哀相。
呼びたい奴は別にアキラ君って呼んでも構わないと思うよ。
昔からの人間はそういう風に呼ぶ奴もいるし。
千住さんでもアキラ君でも、とにかく情報を沢山書き込もう!

561 :名無しのテーマ:2006/11/12(日) 21:12:03 ID:2svsgJtj
書き込みたくても情報が・・・無い・・

562 :名無しのテーマ:2006/11/12(日) 21:39:20 ID:XXTJroUT
>>561
同感だね。
新作レッドガーデンでも見れる人が限られている。
首都圏の人でもあんな夜遅くにやっているんじゃちょっとね。

俺はパソコンを使って録画しているのだが、音楽はすごく良いよ。
サントラは全国で発売されるだろうからこれはお勧め。
かなりの力作と感じた。

563 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

564 :名無しのテーマ:2006/11/13(月) 21:25:57 ID:WlE44GSI
そんなに俺のことを部男だと思うんなら、実際に俺とあってみるか。
おい。
お前が考えているよりは俺はだいぶまともな顔をしていると思うよ。
お前がどんな面ぶら下げているか一度見せてくれよ。

565 :名無しのテーマ:2006/11/14(火) 09:35:00 ID:exjmkwN7
千住明本人には本当に申し訳ないんだけど、
最近CDや楽譜売り場で千住明関係の商品見ると
千住さん本人より先にこのオッサンのこと思い出して恐怖を感じる。
久石・坂本・大島とか他の作曲家のスレに迷惑かけすぎだろ、常識的に考えて……

566 :名無しのテーマ:2006/11/14(火) 16:51:06 ID:sxcb3G7h
>>565
同意。とくに、千住スレはひどい。

567 :名無しのテーマ:2006/11/14(火) 18:15:32 ID:sxcb3G7h
ところで、涙そうそうの話題はないんかい。
だぶん路線的には黄泉がえりとかだろうと思うけど。

568 :名無しのテーマ:2006/11/14(火) 21:50:32 ID:Bl9auvSw
>>565
女の天才作曲家はいないとか言って大島さんの
板でたたかれているのはお前の方だろうが。
俺の書いたことを久石譲の板にわざわざ貼り付けてそこで反感を買ったのもお前だろう。
醜いアスキーアートを貼り付けるな、見苦しい。
もう少し正邪の分別というものを持て。
俺はもう千住スレにはほとんど書きこんどらん。
当分ここへの書き込みは避けることにする。
お前の相手はもうできん。

569 :名無しのテーマ :2006/11/14(火) 23:37:42 ID:tJnlOatC
>俺の書いたことを久石譲の板にわざわざ貼り付けてそこで反感を買ったのもお前だろう。

妙な濡れ衣を人に着せるなバカ、別人だ。

お前さえいなけりゃここは平和なんだよ。
2度と来ないって言ってから何回書き込んでんだ

570 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 00:39:22 ID:1ZPdm6Me
できればこのスレッドだけではなく、この板全体に
当分書き込みしないでいただけるとありがたいです

571 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 01:45:22 ID:M+KneV29
私も千住さんのスレが荒れてるのを見たくないんです(><;

572 :名無しのテーマ:2006/11/16(木) 01:16:53 ID:bdGFWpPC
お願い!!これじゃ千住さんが可愛そうだから
下品な絵貼り付けたり、非難するのはやめて!!!
賞賛したい人だけ書き込もうよ!
千住さんが泣いちゃうじゃん!!!!!

573 :名無しのテーマ :2006/11/16(木) 01:28:05 ID:UlvBxVv8
おっさんが居なくなれば即解決なんだけどね

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 20:22:57 ID:eIhdX4jE
2ちゃんねるは悪口のための掲示板だからなあ

575 :名無しのテーマ:2006/11/19(日) 18:20:18 ID:uy1Pboe4
>>574
おっさん乙。

576 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

577 :名無しのテーマ:2006/11/20(月) 23:31:47 ID:0sTZm8Sk
>>568
って大島スレで昨今有名な〈お前さん〉の〈おっさん〉のことでしか?現音板に大島スレ建ててたった一人で闘ってる勇敢なバカの人かなあ?

578 :名無しのテーマ:2006/11/22(水) 06:03:34 ID:zB06yYhZ
302 :ななしいさお@オマエモナゆりかご会 :2006/06/18(日) 22:03:44 ID:pBJ1+YTn
 千住明は交響曲第1番を昨年発表したがどんな出来なのか。
 3楽章式で第1楽章は音楽評論家もいいといってたね。第2、
 第3楽章は「映画音楽的な実用音楽にしか聞こえない」と
 か書いてたけど。
 個展コンサート行きたかったね。千住の最高傑作はどう考
 えてもピアノ協奏曲「宿命」だろう。個展コンサートも含め
 かなり実演されてるんだよね。
 ライブCDかDVDでないかなあ。
 「宿命」はヤマトの曲に似てるのか。千住はいろんなジャンル
 (純音楽含む)書いててしかも分け隔てなく接してるように
 思えるところがいいね

579 :名無しのテーマ:2006/11/22(水) 19:21:49 ID:nq1/q69d
↑・・・orz 2chクオリティを味わった。あまり書き込まないず、読んでるの方が
2chの正しい楽しみ方か・・・

580 :名無しのテーマ:2006/11/22(水) 19:42:41 ID:zB06yYhZ
「なのか」「だろう」「だよね」「いいね」

オッサンの文章は特徴ありすぎ。
「涙そうそう」スレにも書き込んでたの見たw

581 :名無しのテーマ:2006/11/22(水) 20:31:13 ID:nq1/q69d
しかしほんとに勘違いされることあるんだなあ。

 >302 :ななしいさお@オマエモナゆりかご会 :2006/06/18(日) 22:03:44 ID:pBJ1+YTn
 千住明は交響曲第1番を昨年発表したがどんな出来なのか。
 3楽章式で第1楽章は音楽評論家もいいといってたね。第2、
 第3楽章は「映画音楽的な実用音楽にしか聞こえない」と
 か書いてたけど。
 個展コンサート行きたかったね。千住の最高傑作はどう考
 えてもピアノ協奏曲「宿命」だろう。個展コンサートも含め
 かなり実演されてるんだよね。
 ライブCDかDVDでないかなあ。
 「宿命」はヤマトの曲に似てるのか。千住はいろんなジャンル
 (純音楽含む)書いててしかも分け隔てなく接してるように
 思えるところがいいね

 この文章は間違いなく私なのだが、千住スレに書き込んだのこれで4回目だよ。似た文章の
人いるんだなあ。面白いが

 2chにはせいぜい十数回しか書き込んだことないよ。やはり読むのに徹した方が有益かなあ
 

582 :名無しのテーマ:2006/11/25(土) 13:48:35 ID:w1gEthaO
千住先生、本日付の朝日新聞の一面でいじめ告白

583 :名無しのテーマ:2006/11/25(土) 13:58:21 ID:tLHfhjhG
「ぼく自信も、中学のとき、いじめる側にいたことがあります。」

by. 千住 明

想像通り最低のクズだなコイツ

584 :名無しのテーマ:2006/11/25(土) 16:56:15 ID:SXjgsXHm
ちゃんと全文読んだの??
ただ叩きたいだけじゃん


585 :名無しのテーマ:2006/11/25(土) 17:28:52 ID:8TCmGLmJ
そのときは仕方なかったみたいなことを書いてたね。
いじめなければ、自分もいじめられる。

586 :名無しのテーマ:2006/11/25(土) 21:21:22 ID:tLHfhjhG
>「ぼく自信も、中学のとき、いじめる側にいたことがあります。」
>「ぼく自信も、中学のとき、いじめる側にいたことがあります。」
>「ぼく自信も、中学のとき、いじめる側にいたことがあります。」

なんだこいつ
性根が歪んでるねぇ。おっさんが愛してるわけだ

587 :名無しのテーマ:2006/11/27(月) 00:12:07 ID:hT81sCzV
和田貴史
< シンセマニピュレートなど >
■NHKアニメ劇場「雪の女王」(音楽:千住明)
■夏川りみ『ココロツタエ』(作詞・作曲:谷村新司/編曲:千住 明)
■NHKドラマ「結婚のカタチ」(音楽:千住 明)
■TBS「夢の扉」(音楽:千住 明)
■ダイキン工業株式会社 企業イメージPV(音楽:千住 明)
■映画「HINOKIO」(音楽:千住 明)<2005.6公開予定>
■愛・地球博/三井・東芝館「GRAND ODYSSEY」(音楽:千住 明)
■SHY「PRECIOUS DAYS」マニピュレート担当
■映画「CRASH」マニピュレート(作曲:千住明)マニピュレート担当、1曲作曲
■映画「目下の恋人」(作曲:千住明)マニピュレート担当、一部作曲
■KOKIA「夢がチカラ」「人魚の夢」(編曲:千住 明)マニピュレート担当
■中森明菜「傘がない」「東京砂漠」(編曲:千住 明)マニピュレート担当
■白鳥英美子「もう一度」(編曲:千住 明)マニピュレート担当
■長山洋子「愛ありがとう」(編曲:千住明))マニピュレート担当
■藤原道山「回廊の空」(作曲:千住 明)『アヴェ・マリア』(編曲:千住 明)マニピュレート担当
■NTV系ドラマ「仔犬のワルツ」(作曲:千住 明)マニピュレート担当
■映画「鉄人28号」(作曲:千住 明)マニピュレート担当
■映画「ウィニング・パス」主題歌「僕はひとりじゃない」(作曲:千住明)マニピュレート担当
■千住明ソロアルバム「Still Blue 〜 Sketchpiano」マニピュレート担当
■映画「ミラーを拭く男」(作曲:千住明)マニピュレート担当
■CM「AC公共広告機構」(編曲:千住明)マニピュレート担当
■CM/日産ブルーバードシルフィー「アヴェ・マリア」(編曲:千住明)マニピュレート担当
■TX「そして音楽が始まる」テーマ曲「EternalStory」(作曲:千住明)マニピュレート担当
■NHK「日中国交正常化30周年記念演奏会」(作曲:千住明)マニピュレート担当

マニピュレートってなんぞや



588 :名無しのテーマ:2006/11/27(月) 15:22:04 ID:ANAFSBOB
このスレって初期のころからおっさんいたんだな。

589 :名無しのテーマ:2006/11/29(水) 09:55:38 ID:tUlE2rHa
アキラく〜ぅん!

590 :名無しのテーマ:2006/11/29(水) 11:31:32 ID:MqytsDbq
>>587
シンセサイザープログラマーのこと。千住から渡された譜面
をシンセで打ち込んだり、希望した音色を作成していると思われる。

591 :名無しのテーマ:2006/11/29(水) 16:19:54 ID:NHg161mv
千住さんてやせたね。今日のモーツァルトみて思ったけど

592 :名無しのテーマ:2006/11/30(木) 13:20:42 ID:42PyVJVU
ルックス滅茶苦茶良くなったよね、かなりイケメンになったと思う。
モテモテだと思う。

593 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 00:23:18 ID:v1cq6S/R
これはひどい

594 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 01:03:00 ID:ubwwZ1uL
どう見てもスーフリの和田そっくりじゃねぇか。

595 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 14:46:06 ID:p8KMSInx
>>590
つまり編曲ですか。
こんなに大量に下請け丸投げとは酷い仕事の仕方ですねぇ

596 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 15:53:32 ID:TFqwIeQk
「ぼく自信も、中学のとき、いじめる側にいたことがあります。」

by. 千住 明

想像通り最低のクズだなコイツ

597 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 15:54:28 ID:vDiQaGJT
身も心も和田さんです。

598 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 19:11:24 ID:p8KMSInx
ttp://www.7andy.jp/cd/detail?accd=C1014581

和田サンがこっち見てるw

599 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 20:23:52 ID:p8KMSInx
      ドッカーン!               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (⌒⌒⌒)...              |  あなたも分からない人ですね。
      |||.                |  ガンダムのような世間的に広く認知されている作品を
     _____                 |  好きな人が「オタク」な訳ありません。
   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン.         |  「オタク」とは美少女アニメとかギャルゲーとか、
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン        |  そういうのが好きな人のことを指すのです。
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン..      |  私は断じて「オタク」ではありません!
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜          |  単なる千住明が好きなVガンダムフリークです!
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜         |  あなたのように何でもかんでも「オタク」呼ばわりしたら
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜          .|  世の中は「オタク」だらけになってしまいますよ!
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー!    <  野球好きな人を「野球オタク」なんて言わないでしょう?
  \        ⌒ ノ______    |  それと同じです。私は断じて「オタク」ではありません。
    \_____/ |   | ̄ ̄\ \   |  そもそも私はクラシック趣味が高じて、Vガンダムに
___/      \   |   |    | ̄ ̄|....|  興味を持ったわけですから「オタク」ではありません。
|:::::::/  \___   \|   |    |__|....|  ガンダムシリーズ以外のアニメも見たことありません。
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /   |  「アニメオタク」なあなたと一緒にしないでください!
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕   \________________________

600 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 20:59:19 ID:UugP9O9a
600

601 :名無しのテーマ:2006/12/02(土) 03:07:38 ID:AE+smEYZ
>>599
俺がいる。

602 :名無しのテーマ:2006/12/02(土) 11:15:30 ID:BEieJ0Wa
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1145093884/l50
こっちを使おう

603 :名無しのテーマ:2006/12/02(土) 17:50:19 ID:xERqFTBg
スーフリ和田
ダチョウ上島

この二人に激似、カッコいいはず。

604 :名無しのテーマ:2006/12/02(土) 17:54:12 ID:AE+smEYZ
身長いくらなんですか?(><

605 :名無しのテーマ:2006/12/03(日) 00:16:40 ID:PCMqibi4
慎重は160ジャストっぷ。

606 :名無しのテーマ:2006/12/03(日) 15:36:42 ID:Ro4L/6BK
公式のコラム一年ぐらい更新してない。

607 :名無しのテーマ:2006/12/03(日) 16:16:54 ID:Ro4L/6BK
Vガンダムの楽譜だしてよ千住さん。

608 :名無しのテーマ:2006/12/03(日) 16:17:36 ID:Ro4L/6BK
欲しい・・・。

609 :名無しのテーマ:2006/12/05(火) 07:27:08 ID:PFc8IdE8
>>605
和田のクセに160もあるのか
生意気だなぁ

610 :名無しのテーマ:2006/12/05(火) 16:14:45 ID:IGpfH6UI
生意気とは?

611 :名無しのテーマ:2006/12/05(火) 22:00:11 ID:dEIrSzET
「千住 明」さんに気に入られるには?
新しいことを取り入れて現状を常に変えていきたいという持ち主です。
また、夢を現実化することに生きがいを感じる人なので夢のある情報、
より広い世界の情報で変化を促すようなものを常に提供すると喜ばれます。
平凡で常識的で、新しいことに敏感でない人は嫌われます。
好き嫌いが激しく嫌われたら最後です。


612 :名無しのテーマ:2006/12/06(水) 18:14:36 ID:u3H8yzYB
千住さんて好き嫌い激しいひとなの?


613 :名無しのテーマ:2006/12/09(土) 05:04:33 ID:Dln4NAoY
千住さんのラッキーカラー
はオレンジとベージュです。

614 :名無しのテーマ:2006/12/10(日) 03:52:01 ID:8Z3jqnzO
マジでこのスレ使い物にならなくなった・・・。
せめて自覚してほしい。

615 :名無しのテーマ:2006/12/10(日) 21:09:57 ID:3oEhrhmZ
大河ドラマの予告で曲流れたね

616 :名無しのテーマ:2006/12/14(木) 01:39:32 ID:swrDo+6u
ドラマ系はなんとなくどんな音楽か予想つくな。

617 :名無しのテーマ:2006/12/14(木) 05:15:26 ID:TijEAHob
世紀末の詩アルバムが最高傑作
外れが一つもない
それ以外は世紀末の詩の劣化版
来年の大河ドラマ楽しみ

618 :名無しのテーマ:2006/12/16(土) 18:42:17 ID:CHhglooV
千住ヲタきもいわぁ

619 :名無しのテーマ:2006/12/16(土) 19:44:51 ID:v5PS3BB3
千住明の三大運勢
お金 30   
恋愛         90
仕事      65

620 :名無しのテーマ:2006/12/19(火) 17:33:48 ID:kY74SaED
作曲家って言うかお手軽なSE屋に近い
アニメみててもこいつが作曲だとすぐにわかる

621 :名無しのテーマ:2006/12/19(火) 22:05:40 ID:AYFFX+3c
確かにすぐ分かる。

622 :名無しのテーマ:2006/12/19(火) 23:12:54 ID:kY74SaED
>>621
「またこの曲調かよ!」ってなるよね。
ちびまる子ちゃんの映画版ですらクライマックスでものすごい千住っぽい曲使いやがって
感動シーンで白けちゃったよ。

623 :名無しのテーマ:2006/12/20(水) 00:13:33 ID:TTsyKIkc
ひとことでいうと「あざとい」ということね。

624 :名無しのテーマ:2006/12/20(水) 01:09:19 ID:NxnrUDZL
ちびまる子の映画のはたしかVの父なる森にすごく似てたな。


625 :名無しのテーマ:2006/12/20(水) 04:42:46 ID:SFJwIRIe
千住明氏のCDは一枚だけ持ってる。
「グランオデッセイ」のサントラだ。
マイナーだけど、ここの皆なら知ってるよね。

626 :名無しのテーマ:2006/12/20(水) 16:20:32 ID:NxnrUDZL
グランオデッセイのサントラって千住の中でも
かなり悪い部類に入るやつだな。

627 :名無しのテーマ:2006/12/21(木) 15:47:15 ID:y9LCJFkF
ほんまもんは好きだな

628 : 【大吉】 【22円】 :2007/01/01(月) 19:08:16 ID:R/wMLauQ


629 :名無しのテーマ:2007/01/02(火) 15:17:02 ID:zMrLIz1V
a

630 :名無しのテーマ:2007/01/02(火) 21:28:42 ID:jZnHsFf6
青海チベット鉄道の音楽は千住なのか?


631 :名無しのテーマ:2007/01/02(火) 21:36:02 ID:jZnHsFf6
青海チベット鉄道は21時からNHKで。

632 :名無しのテーマ:2007/01/07(日) 20:06:35 ID:OZkoOgc/
大河ドラマ風林火山

やばい鳥肌たった神OP


633 :名無しのテーマ:2007/01/07(日) 21:22:28 ID:K9Snfzyq
スゴ腕職人って感じの小六の後じゃ
やっぱり厳しかったね・・・>大河

634 :名無しのテーマ:2007/01/07(日) 22:27:45 ID:UA0QsKby
大河のBGM微妙だった・・・
期待してたんだがなんかフツーすぎて・・・

635 :名無しのテーマ:2007/01/08(月) 08:42:56 ID:JlexLt/U
タイム・リープのサントラなら持ってる。
なんか嫌な事件のワイドショーで、このなかの曲が使われてたような。

636 :名無しのテーマ:2007/01/08(月) 12:10:00 ID:WSHjNDIe
大河は確かに・・。


637 :名無しのテーマ:2007/01/11(木) 09:55:20 ID:ODzAcNqC
>>634

フツーというか、いつもどおりの千住だった。
つか、北条との合戦シーンの音楽がVガンダムとほとんど同じだったようなw

638 :名無しのテーマ:2007/01/16(火) 01:28:04 ID:mue0sx3U
ガンダムと思ってみればいいじゃないか


639 :名無しのテーマ:2007/01/19(金) 20:26:14 ID:F7apRgnG
確かに大河は普通だな。

640 :名無しのテーマ:2007/02/02(金) 22:17:47 ID:HCDN0+zv
コンサート楽しみ

641 :名無しのテーマ:2007/02/03(土) 14:00:40 ID:EEVlcoFr
テーマ曲は勘助のテーマというより亀治郎のテーマだな、っつーくらい
いまいち重みがない。もう慣れたけど。

劇中の音楽はちょっと手抜きっぽくないかい?

642 :名無しのテーマ:2007/02/03(土) 16:48:49 ID:xGJF2P+b
Vガンダムみたいにぐっとこないな。

643 :名無しのテーマ:2007/02/03(土) 20:51:44 ID:xI/e3zr1
>>640
私も行きます!!
とても楽しみです♪

ここの皆さんも個展行きますか?

644 :名無しのテーマ:2007/02/04(日) 12:11:07 ID:cJjLy8ij
アリーテ姫のサントラ、再発してくれないかな

645 :名無しのテーマ:2007/02/07(水) 02:44:21 ID:lB6usbg5
226とかVガンダムとか、個人的に気に入ってますが、
全てが良いなとは思いません。似たようなのとかどうかなってのも
あるから。時期によって粗製濫造気味の時もあるってことなんでしょうか。
昔のピードモントパークのアルバムとか話題にならないのかな。
シンプルでいいと思うんですが。

646 :名無しのテーマ:2007/02/07(水) 13:11:00 ID:5+7NxDob
Vガンダムは別格
比べちゃ可哀想だ

647 :名無しのテーマ:2007/02/07(水) 13:21:38 ID:4Yvwghfk
>>645
『Piedmont Park』で千住氏のファンになって19年になりますが、
やはり今でもこのアルバムがベスト1だったりしますよ。

648 :名無しのテーマ:2007/02/08(木) 00:23:00 ID:K2FfG3Kt
Vガンダムの音楽は良さは異常
千住のなかでも格別の出来

649 :名無しのテーマ:2007/02/11(日) 00:14:10 ID:nLwM9K2p
コンサートの曲目ってまだ公開されてないの?
分からないんだったらチケット買わないな

650 :名無しのテーマ:2007/02/11(日) 21:05:27 ID:LzQpjXWp
ビートXだっけ?千住明BGMやってたような 

651 :名無しのテーマ:2007/02/16(金) 19:44:46 ID:ldbGl/es
風林火山の曲は劣化Vガン

652 :名無しのテーマ:2007/02/17(土) 01:07:44 ID:ouBrN3rO
なにを今さら

653 :名無しのテーマ:2007/02/18(日) 12:55:04 ID:YLlAmo0o
サザエさんの裏でやってる「夢の扉」って番組のサントラやっているけど、
最近は千住以外の作曲家の別サントラをやたらと流用しているね。
って事は「夢の扉」に関しては追加曲は無いのかな?

654 :名無しのテーマ:2007/02/20(火) 21:50:06 ID:5ie9adBO
4月のコンサートに行くんですけど、
お勧めのCDを教えてください。


          

655 :名無しのテーマ:2007/02/21(水) 00:29:31 ID:wFlOpP/5
Vガンダム買えば間違いない。

656 :654:2007/02/21(水) 23:25:10 ID:zASW4M2J
>655ありがとうございました。

VガンダムのCDは下記の4枚ですか?

機動戦士Vガンダム・SCORET
機動戦士Vガンダム・SCOREU
機動戦士Vガンダム・SCOREV
交響組曲第二番“THOUSAND NESTS”


657 :名無しのテーマ:2007/02/22(木) 13:20:22 ID:mt4TnyJo
そうです。千住はVガンダムでこの作品で引き出しはからっぽになったと言っている。

658 :名無しのテーマ:2007/02/22(木) 21:44:33 ID:glzotaQ3
Vガンダム早速注文してみます。

ところで、皆さんのお気に入りCDベスト5を教えてください。

659 :名無しのテーマ:2007/02/23(金) 01:32:32 ID:ur79xRWL
1位 Vガンダムスコア2
2位 Vガンダムスコア1
3位 Vガンダムスコア3
4位 Vガンダム サウザンドネスツ
5位 ビートエックス
かな。このスレでも書かれてるけど本当にVガンダムは
別格の出来。聞いてみるのが一番早いよ。


660 :名無しのテーマ:2007/02/23(金) 23:06:12 ID:pc4w9Ylm
千住氏 インタビュー
ttp://www.nhk-sc.or.jp/stera/f_kazan09.html

661 :名無しのテーマ:2007/02/24(土) 01:49:27 ID:nsHCFELw
千住さんてここ見てる可能性あるの?

662 :名無しのテーマ:2007/02/25(日) 16:14:47 ID:hXn1PzEF
もしみてるとしたら
この間まででたらめばっか書いていた奴がすげえ笑えるな。
ぜひこういう馬鹿を名誉毀損で訴えていただきたいね。


663 :名無しのテーマ:2007/02/25(日) 21:21:23 ID:ijaTdjP8
矢代秋雄>芥川也寸志>黛敏郎>滝廉太郎>團伊玖磨>中田喜直>池辺晋一郎
>坂本龍一>佐橋俊彦>三枝成彰>山田耕筰>山本直純>岩崎琢>田中公平>加古隆>岩代太郎>先住明

664 :名無しのテーマ:2007/02/25(日) 21:22:33 ID:ijaTdjP8
矢代秋雄>芥川也寸志>黛敏郎>滝廉太郎>團伊玖磨>中田喜直>池辺晋一郎
>坂本龍一>佐橋俊彦>三枝成彰>山田耕筰>山本直純>岩崎琢>田中公平>加古隆>岩代太郎>先住明

東京音楽学校出身のランクつけるとしたらこんなもん?

665 :名無しのテーマ:2007/02/26(月) 16:20:56 ID:S80v9SFS
一人の作曲家が生涯の代表作を書き上げる瞬間に立ち会えるよろこび。
千住明さんの「風林火山」は大河ドラマ史上に残る傑作です。三回鳥肌が立ちました。
一回目はテ-マ音楽のデモテ-プを千住さんがロケ現場に持ち込んでみんなで聞いた時。
初めて耳にした瞬間に「来た!」、感動が直撃しました。傑作はいつでも圧倒的です。
主役の内野聖陽さんと握手。「天馬が駆け上りました」と笑う千住さんの笑顔が脳裏に焼きつきます。
二回目はテ-マ音楽の収録です。指揮は高関健さん、演奏はNHK交響楽団。まさに威風堂々。感動で痙攣しました。
「風林火山」のことばのすべてが力強く、誇り高く、響いています。三回目はワルシャワでの劇中音楽の収録。
日本の大河ドラマの音楽をチェコ人のマリオ・クレメンツが指揮してワルシャワ・フィルハ-モニ-管弦楽団が演奏するという不思議な体験です。
千住メロディ-から気品、哀愁、祈り、運命、すべてが壮大に立ち上がりました。神が舞い降りました。感動が奇跡に昇華しました。
大河ドラマ「風林火山」の主題は「生きることは愛すること」。主役の山本勘助が絶望の淵から愛を知り、愛する人のために生き抜いていくドラマです。
勘助は川中島の決戦で壮絶な最期を遂げます。「人生は一睡の夢」と辞世の句に残したのは天才武将・上杉謙信です。
勘助はその生涯の最期の一瞬に何を見つけるのでしょうか?人生の真実、そして永遠・・。その瞬間を奇跡のメロディ-が包み込みます。
チ-フ・プロデュ-サ- 若泉久朗

666 :無名画座@リバイバル上映中 :2007/02/26(月) 22:05:37 ID:o1yd2ksu
>>665
コピペ乙

「風林火山」は大河風のモチーフをパッチワークしたみたいで
げんなり。過去にはいい仕事したろうに。

667 :名無しのテーマ:2007/02/26(月) 22:09:31 ID:o1yd2ksu
千住ならTBS「夢の扉」がヒロイックでいいよな。
あれってCDに入ってる?

668 :名無しのテーマ:2007/02/27(火) 00:04:47 ID:D2EpCWt7
>>667
これですかね。

「 Best Wishes II "Next Door" /           Akira Senju」
東芝EMI(TOCT-25622) 2005.3.24 RELEASE

01. Next Door  <TBS系「夢の扉」テーマ曲>
02. ピアノ協奏曲「宿命」第一楽章より抜粋<[羽田健太郎(Piano)、小松長生指揮 日本フィルハーモニー交響楽団]>
                           <TBS系日曜劇場「砂の器」劇中テーマ曲>
03. Eternal Story  [安楽真理子(Harp)] <TX系「そして音楽が始まる」テーマ曲>
04. Voyage (Orchestra ver.)  [大貫妙子(Vocal)] <愛・地球博/三井・東芝館「GRAND ODYSSEY」テーマ曲>  
05. GLORIA?希望の光?  <NTV系ドラマ「仔犬のワルツ」劇中曲>
06. 黄泉がえり  <映画「黄泉がえり」エンドロール曲>
07. Still Blue  <コスモ石油CM曲>
08. Dry & Wet (Complete orchestra ver.)  <アサヒスーパードライCM使用曲>
09. 孤独の部品  [高橋理奈(Vocal)]
10. Saturday Breath  <NHK「土曜インタビュー2005にっぽん」テーマ曲>
11. KYRIE  [アンソニー・イングリス指揮 フィルハーモニア管弦楽団]  <映画「226」より>
12. FANTASIA  [千住真理子(Violin)]  <テクニクス「シーダ・コマンド」CM使用曲>
13. SPOTLIGHT T  <サントリー「なっちゃん」CM曲>
14. Worker Bees  <NTT DoCoMo CM曲>
15. Love You  <映画「クラッシュ」メイン・テーマ曲>
16. キレイ  [Lyrico(Vocal)]  <映画「目下の恋人」主題歌>
17. 愛を乞うひと  <映画「愛を乞うひと」エンドロール曲>
18. THE LAST SONG<千住真理子(Violin)、梅田俊明指揮 読売日本交響楽団]  <NTV系ドラマ「世紀末の詩」より>>
19. Ave Maria  [SISSEL(Vocal)]  <ニッサン「ブルーバード・シルフィ」CM曲>


669 :名無しのテーマ:2007/02/27(火) 00:18:34 ID:D2EpCWt7
>>661-662

千住明をマターリ語ろうよ♪
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asong/1031463125/321


どうやら千住さんも2ちゃん見てるみたい。

千住さんへ
「風林火山」メインタイトルとても好きです。
それからご自身のホームページの更新もたまにはお願いします。

670 :名無しのテーマ:2007/02/27(火) 21:55:12 ID:PGjyMD8/
千住さんがあろう事か2ちゃんねるなんかご覧になるかなぁ。
千住さんが見てくれているかのような書き込みをするなんて
自意識過剰というものだぜ。

それにしてもまた馬鹿な2ちゃんねるの利用者が逮捕されたんだな。
ここの利用者は本当にどうしようもないな。
千住さんみたいな聡明な方に限ってないとは思うが、こんなところに書き込んでいる連中の
馬鹿な意見にいちいち耳を貸す必要なんかないと思うぜ。
ネット利用者は非常識な連中ばっかだからな。
ここの連中の批評の程度なんて高が知れているから千住さんが言うように
何を言われても相手しないのが一番良いだろうな。
ここの連中なんか犯罪者予備軍みたいなもんだから。
ネット愚連隊だよな。


671 :669:2007/02/28(水) 00:37:48 ID:llccGpOS
千住さんのホームページ2/26付で更新されていました。

[ CD ]

(1)「AKIRA SENJU / SOUNDTRACKS II 1998-2006」
2007.3.14 RELEASE

01.LET ME HEAR YOUR VOICE
02.無言の会話(コルカの謝肉祭による)
03.世紀末の詩
04.Le Bel Homme
05.日本 映像の20世紀 <Main Title>
06.君が教えてくれたこと
07.インパーフェクト
08.SEVEN ANGELS
09.Song for the Life (Main theme of Bubble)
10.T's Waltz
11.クラスノ・ソンツェ <ストーリー>
12.最遊記
13.君を信じて <TV size Main theme>
14.婚外恋愛
15.黄泉がえり
16.ピアノ協奏曲「宿命」<第一楽章より抜粋>
17.GLORIA〜希望の光〜 <Orchestra ver.>
18.結婚のカタチ
19.幸せ色の紳士服店
20.鉄と勇気 III
21.GRAND ODYSSEY <メインテーマ>
22.こころの幹
23.スノーダイヤモンド <TV size Main theme>
24.母の遺言、ジュンのアリア
25.和美姉ちゃんと鈴谷 III
26.Blue Air〜Time of Love <Piano solo ver.>
27.約束


(2)NHKTVドラマ OST「風林火山」(演:N響、ワルシャワフィル)
2007.2.28 RELEASE



672 :669:2007/02/28(水) 00:43:21 ID:llccGpOS

[ Concert / Event ]

(1)千住 明 個展コンサート2007 with Orchestra
千住 明(作曲、編曲、指揮、ピアノ)
指揮:小松長生
    新日本フィルハーモニー交響楽団
ゲスト: 羽田健太郎(ピアノ) /千住真理子(ヴァイオリン)/谷村新司(ヴォーカル)
演目: 「風林火山」、ピアノ協奏曲「宿命」ほか
日時: 4月20日(金) 開場18:00 開演19:00
会場: NHKホール
料金: S¥9,000 A¥7,000 B¥5,500


(2)姿月あさと シンフォニックコンサート2007
3月27日(火) サントリーホール 昼の部/14:30開演 夜の部/19:00開演
5月16日(水) ザ・シンフォニーホール 14:30開演
*編曲: 服部克久、千住明、岩代太郎、小六禮次郎、三枝成彰、書上奈朋子、
栗山和樹、堀井勝美、三宅一徳、山下康介、猿谷紀郎


(3)NHK大河ドラマ・トーク 女性たちの風林火山
3月11日(日) 開場/14:30 開演/15:00 終演予定/17:00
山梨県立文学館 講堂



673 :名無しのテーマ:2007/02/28(水) 00:45:39 ID:llccGpOS
[ Magazine/ Newspaper ]

(1) 「OCオリジナルコンフィデンス」(オリコン・エンタテインメント)2/28発売
*インタビュー記事

(2) 「BRIO」4月号(光文社)2/24発売
*極上のサービスはここにある

(3)「ステラ」3月2日号(NHK)2/21発売
*インタビュー記事

(4) 「モーストリー・クラシック」4月号(産経新聞社)2/20発売
*Gacktさんと対談


[ Radio ] 2007/2/26


● NHKラジオ第1「ラジオほっとタイム ビュッフェ131」
2月26日(月) 16:03〜16:55




674 :673:2007/02/28(水) 00:48:30 ID:llccGpOS
しまった。ラジオはも終わっていた・・・・。
すみません。

675 :名無しのテーマ:2007/03/01(木) 01:25:18 ID:zNverF6R
サウンドトラック3キターと思ったけどVガンダムの未収録曲は
入ってなかったね。

676 :名無しのテーマ:2007/03/02(金) 23:35:57 ID:5XnDg0Qs
風林火山のサントラ手に入った人いますか?
東京都内なんですが近所のCD屋さんでは手に入らない。
よっぽど売れているのかなぁ。
今日取り寄せようとしたらメーカーに在庫が無いから次回いつ入荷するか
わかりませんって言われて取り寄せ自体を断られたよ。
仕方が無いからさっきamazonで取り寄せようと申し込んだんだが。
生産を制限しているのか、よほど飛ぶように売れているのか
のいずれかかなぁ。

677 :名無しのテーマ:2007/03/03(土) 00:03:41 ID:oCG5092O
私も都内ですが職場近くの店では売り切れでした。
というか1枚しか入荷してなかったようで、、
小店舗は入荷数自体が少ないんでしょう。
で、きょう渋谷のHMVで購入しました。
私が購入した時点では店頭にはもう1枚ありました。
陳列の都合かも。まだ奥にあるのかもしれません。

678 :名無しのテーマ:2007/03/03(土) 00:05:58 ID:1/XvDAMJ
>>677
そうでしたか。参考になる話をありがとう。
TUTAYAはダメだな。
やっぱHMVとかタワーレコードじゃないと。

679 :名無しのテーマ:2007/03/03(土) 03:20:22 ID:fnRvqXT1

簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

(1) http://getrich.lxl.jp/
   ↑このアドレスからサイトに行く。
(2) ゲットマネー登録サイトに移動するので、
 そこで無料会員登録をする。
 ※フリーメールアドレスでもOK。
(3)ポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
(4) 10000 ポイントから、現金に交換できます。
(5)キャッシュバックという所がありますので、
 そこから交換をしましょう。

これで現金を稼ぐといいですよ!!!

無料会員登録はこちらから↓
http://getrich.lxl.jp/

680 :名無しのテーマ:2007/03/16(金) 01:17:23 ID:FnCsNJIk
最近シセルのsummer snowって曲初めて聴いて凄くはまってるんですけど
ttp://www.youtube.com/watch?v=ush1lJnO5Xk
↑みたいにピアノ演奏のアルバムあるのですか?

681 :名無しのテーマ:2007/03/16(金) 21:04:27 ID:PqCyIYMW
<千住明氏のインタビュー>

ttp://www.musicman-net.com/relay/62/a_1.html
読み応えありました。面白かったです。

〔INDEX〕
▼ 才能溢れる両親に育てられた少年時代
▼ あらゆるジャンルのバンドを掛け持ちする日々〜プロの世界への憧れ
▼ 音楽家になるための条件
▼ 芸大史上8人目の買上作品『EDEN』
▼ 自分の創る音楽は「祈り」でありたい
▼ 40歳を過ぎて分かった「日本人としての自分」
▼ 今生きている人たちと自分の音楽を分かち合いたい



>>680わからないです・・・・。



682 :名無しのテーマ:2007/03/18(日) 20:10:12 ID:nq9X3J2S
このスレ的にはVガンダムが傑作といわれてるけど、このアニメ自体は観た人っているのかな?
自分はCD収録曲が劇中でどういう風に使われているか興味があってつい最近1本レンタルしてみたら
あまりにも殺伐とした内容に胸が悪くなってしまった…
ジャケ絵からファミリー向けっぽい印象を受けてただけにショックが大きかったです。
楽曲の使われ方は良い感じだった。

683 :名無しのテーマ:2007/03/18(日) 22:20:14 ID:JDl8FmOv
私はVガンダムのアニメ見てますよ。
殺伐とした内容と言われてますが、確かにVガンダムはガンダム
シリーズ一、鬱なシーンがおおいです。
ショックを受けたとありますが私は全部視聴を続けてもらいたい
ところですね。未収録曲も千住さんのサントラの中でもかなり多いですし

684 :名無しのテーマ:2007/03/19(月) 20:30:00 ID:9THMc5/G
今、風林火山のサントラをゲットして聴いているが…どう聴いてもVガンダム風です。本当にありがとうございました。

685 :名無しのテーマ:2007/03/19(月) 23:51:22 ID:coRs4ryx
日本 映像の20世紀が好きだな

686 :682:2007/03/20(火) 01:49:06 ID:Y3sKv1zx
>>683
まじっすか。レンタル屋で見たかぎり10巻以上あって結構きつそうですが
内容的には見応えがありそうなので、重いテーマのものと割り切って挑戦してみようかな

687 :名無しのテーマ:2007/03/20(火) 21:06:21 ID:ErmVNVvq
長さではガンダム一の長さだからなぁ、Vガンダムは。
見ごたえはガンダムの中でもかなりあります。
自分はVガンダムが一番好きかなぁ。最終回のラストシーンは見応えありますよ。
がんばってください

688 :名無しのテーマ:2007/03/23(金) 00:05:18 ID:IPfo0huJ
          公式サイト更新


TV出演情報・

テレビ東京系「みゅーじん 音遊人」に出演します。
かなり"密着"されてます。是非ご覧ください。

3月25日(日) 22:54〜23:24 放送予定
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/m-jin/

233 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)