2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【美人】大島ミチル【天才】

1 :名無しのテーマ:2005/05/25(水) 02:46:25 ID:Rh87Efp3
日本音楽界の至宝、ミチルさんについて語りましょ♪

2 :名無しのテーマ:2005/05/25(水) 03:17:43 ID:WuPpH5Jg
2−と

3 :名無しのテーマ:2005/05/25(水) 06:58:29 ID:IqV3hcYg
天才ってのは言い過ぎ。
上手いけどね。基本的に明るいところが好きだな。

でも、天才ってのは言い過ぎ。

4 :名無しのテーマ:2005/05/25(水) 09:27:39 ID:QP3K8NqY
ショムニやお水のサントラ好きだなあ
あとおみやさんの前シリーズで流れたオリジナル曲は良かった

5 :名無しのテーマ:2005/05/25(水) 18:47:12 ID:v01uS3NM
>>1
目は大丈夫か?

6 :名無しのテーマ:2005/05/25(水) 19:43:32 ID:ppbiSrtN
美人ってのも言い過ぎ。

7 :名無しのテーマ:2005/05/25(水) 19:52:55 ID:xhs/PXsm
いや、美の基準も人それぞれですし。

8 :名無しのテーマ:2005/05/25(水) 20:28:50 ID:jQVVxOaD
関連スレ

菅野も良いけど大島ミチル!
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/asong/953668006/

9 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 02:50:39 ID:JGW5xwNe
でも音楽界の紫式部って言われてたよね。ミチルさん。

10 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 09:00:00 ID:1MFXa72m
まぁ、アニメ系の萌えソングも普通に書いてるしw

11 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 15:36:13 ID:OuTMEcJv
ごくせんってこの人だよな?

12 :ぱに829 ◆2lrKekRB6. :2005/05/26(木) 16:52:23 ID:KEjq0XwK
俺の持ってる『あすか』のサントラには大島ミチルの直筆サインが書いてあります。

13 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 23:52:17 ID:9NAP9YYO
オレと結婚してくれ・・・。

14 :名無しのテーマ:2005/05/27(金) 01:02:38 ID:Sy8QaC9J
リメイク版「マッハGO!GO!GO!」で、一声『ンマッハゴ!』ってやった時はTV蹴飛ばした。
んなのは「マッハGO!GO!GO!」じゃねぇ!

主題歌だから作曲大島じゃないけど。

15 :名無しのテーマ:2005/05/27(金) 22:52:06 ID:CX6jGdcK
「熱烈的中華飯店」が良い。
テレビで中華料理や中国関係が出てくるときのBGMによく使われている。

16 :名無しのテーマ:2005/05/29(日) 16:41:51 ID:Ce3kk0hK
ゴジラ×メガギラスで
お台場でゴジラとメガギラスが戦うときの曲が最高!
スッゲー元気が出るよ

17 :名無しのテーマ:2005/05/30(月) 11:52:08 ID:Tu4APoBO
>>16
禿同、と言いたいところだけど、ゴジラVSメガギラス部分?
メガギラス倒した後、田中美里がゴジラに突撃するトコではなくて?

あの、ダンダン!ダンダン!ダダダン!ってゴジラのテーマ曲も
いいよね。家のオーディオで聴くとイマイチだけど、映画館で
ウーファーぶいぶい言わせて鳴ってる状態を聴くと最高。

18 :名無しのテーマ:2005/05/30(月) 17:20:40 ID:TqO0CzTO
兄は大島チルチル

19 :名無しのテーマ:2005/05/30(月) 18:12:46 ID:1GrvLXTR
( ゚д゚)

20 :名無しのテーマ:2005/05/31(火) 11:05:24 ID:KgDYtvqL
>>15
何その らんま1/2のシャンプーの店みたいなタイトル

21 :名無しのテーマ:2005/05/31(火) 22:59:42 ID:RTbKC0Ha
彼女のNHKドキュメント?番組のサントラ「生命」シリーズは
自分の人生のなかでも3本の指に入る程好きだ

22 :名無しのテーマ:2005/06/03(金) 03:52:13 ID:yFe+GYrF
この前、テレビで大島ミチルさんを見た。なんか、高級住宅街に住むおばさん、という感じの雰囲気だった。

23 :名無しのテーマ:2005/06/03(金) 10:47:50 ID:PRPtkDQ5
おばさんというかおばさまだったな

24 :名無しのテーマ:2005/06/05(日) 23:26:34 ID:cWd3uyEd
確か90年くらいの田村正和のドラマ
「過ぎし日のセレナーデ」
の音楽は大島だった。
サントラが出るの
ずっと待っているんだよな。

25 :名無しのテーマ:2005/06/10(金) 14:31:29 ID:woO/Jidy
ファウンデーション塗りすぎのきらい有り。
ところで、女史は性処理をどうなさっているのか?

26 :名無しのテーマ:2005/06/10(金) 22:15:29 ID:S5vFymHb
多分オナニー好きと見た。

27 :名無しのテーマ:2005/06/12(日) 09:14:32 ID:UNA7AjDr
>>25
ひたすら「書き」に徹しておられるそうで・・・。

28 :名無しのテーマ:2005/06/12(日) 11:50:23 ID:FsKBbGEp
貞子の役で出演きぼんぬ。

29 :名無しのテーマ:2005/06/13(月) 07:49:06 ID:CY+xjGNy
大島さんはヤマハ出身なのでヤマハのテキストにはちょくちょくオリジナル曲が入ってる。
いい曲が多いからちょっと贅沢な感じ。
でも「あれ?どこかで聴いた事があるかも…」みたいな曲もある(笑)

30 :名無しのテーマ:2005/06/16(木) 20:32:08 ID:jJUG5+K0
ttp://deftones.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img/img20050615174401.jpg

31 :名無しのテーマ:2005/06/22(水) 21:27:26 ID:QXTYnk37
ブチギレ!

32 :名無しのテーマ:2005/07/06(水) 00:51:37 ID:QCNteLqN
映画版ベストCDはどうかね

33 :名無しのテーマ:2005/07/07(木) 06:16:13 ID:SKt1fjvf
>>32
新録で演奏が豪華なのは良いんだけど、全10曲ボリュームがちょっと…
半分以上は個別サントラで聴ける曲だし。
選曲も全部各映画のテーマ曲だから無難すぎて遊びが少ない。
以上、個人的な感想でした。
初めて聴いたやつでは「プライド」は結構良かったかな。

34 :名無しのテーマ:2005/07/07(木) 08:35:32 ID:wuUETS/v
確かに10曲しか入ってなくて、目新しいものがないから割高感が拭えない。

35 :名無しのテーマ:2005/07/10(日) 22:35:01 ID:N5NVmaSQ
平成ゴジラで唯一、伊福部の呪縛から逃れられたというだけですごい。

36 :名無しのテーマ:2005/07/17(日) 16:31:18 ID:CZ123rZx
夢で逢いましょう、演出陣の音楽の使い方下手すぎ!

37 :名無しのテーマ:2005/07/29(金) 21:38:52 ID:iKFMp6DG
アニメ(花より男子など)でも手を抜かないのがさすがだなあとおもいました

38 :網川鞠子:2005/07/30(土) 01:14:07 ID:BRL2eqZS
公式ホームページにも模倣犯のサントラは載ってませんでしたね・・・残念です

39 :名無しのテーマ:2005/08/05(金) 11:17:22 ID:DV/bTCbg
長崎原爆式典に母校の合唱部を指揮しに来る

40 :名無しのテーマ:2005/08/09(火) 12:51:38 ID:SDXMO7gR
>>39
さっきテレビに出てましたな。

41 :名無しのテーマ:2005/08/09(火) 22:19:29 ID:Zpgt2yj0
ファウンデーション塗り杉。

42 :名無しのテーマ:2005/08/22(月) 21:11:35 ID:+TVZHJ4g
「×メカゴジラ」のオープニング(ファンファーレの奴)と機龍隊のテーマ(発進シーンの奴)は何度聞いても素晴らしい。
悶絶ものだ。

43 :名無しのテーマ:2005/08/22(月) 23:18:04 ID:G7GC5ry3 ?
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1120212321/351-

女史が話題になってるけど、ロックリバーって何?

44 :名無しのテーマ:2005/08/23(火) 21:17:38 ID:m23jlULe
こんなスレあったのか

俺は『生命』『あすか』『WINDS OF GOD』が好きです
泣きまくりストリングスがツボなのかも

45 :名無しのテーマ:2005/08/24(水) 20:24:35 ID:4uVOtHcB
ベスト盤の写真見たときはすごい美人だと思ったが、他の媒体の写真はう〜んだな

46 :名無しのテーマ:2005/09/02(金) 02:06:36 ID:mIKzNDgm
角材にヘッドパット喰らわしたそうですが大丈夫でつか?

47 :名無しのテーマ:2005/09/02(金) 23:12:10 ID:0HMZ48CD
ベスト盤の写真見たときはすごい美人だと思ったが、他の媒体の写真はう〜んこだな


48 :名無しのテーマ:2005/09/03(土) 09:45:02 ID:lr3a3ypc
本人間近で見たけど美人だったよ。ま、5年前だたけどな。

49 :名無しのテーマ:2005/09/04(日) 14:01:02 ID:IICvDT1L
自分とこのBBSでいつもキレてるよね

50 :名無しのテーマ:2005/09/04(日) 15:47:30 ID:vsu1WaEJ
「皆が、皆が」っていったい何様だ。

51 :名無しのテーマ:2005/09/04(日) 22:31:38 ID:1IqhLilN
20年近く前に所属の合唱団で彼女の作品を演った時、練習や本番に何回も来てくれた。
その頃はほとんど無名の方だったので気さくに学生の飲み会にも出てくれて、二言三言
お話することもできた。本番前のリハではピアニストの到着するまで練習ピアニストを
やってくれた。作曲家というより美人の音大生でした。
蛇足ながらその前年に三枝成彰の作品を演った時は三枝氏はかとうかずこを連れて
練習場に現れた。当時は噂の二人だったがそのまんまかずこになってしまった。

52 :名無しのテーマ:2005/09/05(月) 12:27:05 ID:5azMczcu
ふつうは「皆さんが」とか書くもんだがな。
自分がエライと思っている教師とかが、生徒に対してよくこういう風に書くな。

53 :名無しのテーマ:2005/09/05(月) 23:08:33 ID:K8AEdU/z
そりゃ、あれだけ鋼錬ヲタに持ち上げられりゃ勘違いもするわな。

54 :名無しのテーマ:2005/09/06(火) 02:23:11 ID:0dBBC6XV
質より量が基本みたいなタイプ。
仕事の数も音符の数も多ければ良いというものではないのに、
50代を前にしても気がつかないオバサン。すでにネタ切れな感じだな。


55 :名無しのテーマ:2005/09/06(火) 14:08:13 ID:fL578UOJ
>「皆が、皆が」っていったい何様だ。
たしかに。天狗だな。

ところで、空き屋なんで天狗の鼻でもツッコンでるんのだろうか。

56 :名無しのテーマ:2005/09/06(火) 14:26:09 ID:g8FwmsB+
>>55
それをまんま公式に書き込んだらネ申だ。

57 :名無しのテーマ:2005/09/07(水) 03:50:18 ID:V/yfNuDv
公式に現れた「天狗の鼻」…
あんまり無茶をしないように…

58 :名無しのテーマ:2005/09/07(水) 18:02:12 ID:8Zb+L9/A
皆が女史、オナニーも質より量が基本みたいなタイプ。
妄想の数も道具の数も多ければ良いというものではないのに、
50代を前にしても気がつかないオバハン。すでにネタ切れな感じだな。

59 :名無しのテーマ:2005/09/08(木) 06:01:33 ID:VzhIBl6B
何だよwアンチと言うより日本語の不自由な低脳が居着いてんなここw

60 :名無しのテーマ ::2005/09/08(木) 20:42:28 ID:9bMwqei/
>>55
おげれつですな。

「みんな」を変換していちばん最初に出てくるのは「皆」じゃ
ないのかな。

61 :名無しのテーマ:2005/09/09(金) 07:39:16 ID:8pGFsvra
でも、コーマンだと誤解を生むもとだから、呼びかける場合普通はひらがなかな。

62 :名無しのテーマ:2005/09/09(金) 12:35:14 ID:Ptqp4xiM
でも、コーマンだと誤解を生むもとだから、掻く場合場合普通は漢字で「高慢」。

63 :名無しのテーマ:2005/09/09(金) 19:54:59 ID:V07tBbt0
韓国映画「私の頭の中のケシゴム」の予告編BGMが、
「あすか」のテーマ曲「風笛」にそっくりだと思ったら、
やはり韓国側のパクリなんだね。
公式BBSにて、ミチル女史も戦う意志を表明。頑張れ!
それにしても「公式」で見当違いな書き込みをしている奴が
いると思ったら、案の定・・・。



64 :名無しのテーマ:2005/09/10(土) 01:15:28 ID:GbVlmIKq
>このHPを通して皆さまの力と愛情あるメールに励まされています。

突然「皆さま」になったのは偶然なのか?
でも「さま」とつけられると、あたりが柔らかくていいですね。


65 :名無しのテーマ:2005/09/10(土) 06:50:49 ID:m6oQUDAV
>映画の予告編には必その作品の音楽が使用されることはありません。
>映画音楽が完成していない時点で、予告編を作ります。つまり、予告編の場合は、他の映画の音楽を使用するのが殆どなのです。
>『私の頭の中の消しゴム』の予告編の場合は、予告編を作るスタッフが、イメージとして大島先生の音楽を使用したと思われますし、映画そのものには大島先生の音楽は使用されていないはずです。

前の書き込みが盗作問題について「事情に詳しい方」の意見を求めているのにな。
ちなみに、「私の頭の中の消しゴム」の韓国での公開は去年なんだから、
すでに出来ている本編の音楽を、日本の予告編で差し替える必然性は全くなし。


66 :名無しのテーマ:2005/09/10(土) 15:17:49 ID:6iiOE3Ru
ミチル女史、かの国を相手に宣戦布告か?
今後の動きから目が離せません。

67 :名無しのテーマ:2005/09/10(土) 15:27:35 ID:DXQDnZjZ
>>66
とりあえず身障のチョン、グルーチョには宣戦布告しとかなきゃ。

68 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:35:10 ID:IRwXXZ9r
ミチル、愛しているよ、ミチル・・・

69 :名無しのテーマ:2005/09/10(土) 22:51:16 ID:ryIez9MT
「私の頭の中のケシゴム」の輸入盤サントラ聴いたけど、
噂どおりのひどいパクリだな。
天野正道が音楽を担当した「ジャイアントロボ」で、
モーリス・ジャールの「パリは燃えているか」そっくりの曲が
流れたときにも憤りを覚えたが、
今回のはそれ以上だ。
前半はメロディーこそ変えているものの、
雰囲気は似ているし(コード進行が同じ?)、
後半なんか、「あすか」そのままじゃんか。

70 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:58:58 ID:JrJQVU2M
>>65
韓国で作った予告編に字幕つけただけだろ。基本的にグルチョは間違ってないと思う。
空気読めないけど

71 :名無しのテーマ:2005/09/10(土) 23:57:53 ID:UgOx/wvl
>70
そうかな。映画が配給されるときは、
その国で編集することの方が多いと思うのだが?
国民性の違いとかもあるし。

また、あの人の断定的な言い方にも問題があると思う。

>映画の予告編には必その作品の音楽が使用されることはありません。
脱字があるので、「必」が全否定(「必ず」)なのか部分否定(「必ずしも」)なのか、
分かりづらいが、次の文の「殆ど」をとって、部分否定に解釈しておこう。
ただし、これ以前の書き込みでは、同じ内容を全否定の文で表現していた。
全否定だと言いすぎ。

>映画音楽が完成していない時点で、予告編を作ります。つまり、予告編の場合は、他の映画の音楽を使用するのが殆どなのです。
ここは基本的に良いが、「他の映画の音楽」でなく「既成音楽」とした方が正確だろう。
クラシックやフリー音源を使う場合も少なくないのだから。

>『私の頭の中の消しゴム』の予告編の場合は、予告編を作るスタッフが、イメージとして大島先生の音楽を使用したと思われますし、映画そのものには大島先生の音楽は使用されていないはずです。
これは明らかに事実誤認。
前の書き込みの内容をよく読んでいない証拠。


72 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:40:59 ID:Nb++2ZmY
最近、今上映中の「妖怪大戦争」のアメリカ版の予告を見る機会があったが、
サントラとはまったく別の音楽が付けられていた。

73 :名無しのテーマ:2005/09/11(日) 20:53:00 ID:k+iYxY6A
日本のもだろ、てかスレ違い。

74 :名無しのテーマ:2005/09/12(月) 13:03:35 ID:lLPPBYNP
>>69
Gロボの場合はメロディもコード進行も違って雰囲気(オーケストレーションのしかた)だけそっくりにしていたが(テンプトラックのせいらしい)
「私の頭の中のケシゴム」の場合はコード進行は同じ、メロディの起伏も同じ、後半は特に
全く同じだったからなぁ。

75 :ジュリアーノ:2005/09/12(月) 23:22:16 ID:5V7J+GLQ
誰か消したか?


76 :名無しのテーマ:2005/09/13(火) 09:40:54 ID:XYpBnBB1
ミチル女史、チョンの泥棒行為にたいそうお怒りのようです。
彼らの国では海外作品はパクるアイディアの宝庫だからね。

>>74
Gロボの場合は、ジャールだけでなく他の作曲家の音楽もバンバン使っている。
いくらテンプとはいえ、メロディをちょっと外しただけで作曲:天野ナニガシとして
オリジナルの作曲家を表記しないなど、敬意のカケラも無かったのよ。
ここは日本だ。オリジナルに対する敬意をキチンと払える国民性があると信じたい。
まあ彼の作家性もその程度ということで、ここは天野糾弾スレではないので終了。

77 :名無しのテーマ:2005/09/13(火) 20:38:37 ID:IX5tcWOM
本編でパクられた音楽がどのように使われているのか、興味がある。
予告編で使うくらいだから、メインテーマとして本編でも頻繁に
使われているのだろうか。

78 :名無しのテーマ:2005/09/13(火) 20:49:40 ID:JmzzVNsg
「消しゴム」のサントラには、例のパクリ曲が2パターン入っている。
ハミング・バージョンとボーカル・バージョン。
大島女史が「そのまま」という凄まじい代物だ。
国内盤は来月6日の発売だが、タワレコなどで輸入盤が買えるよ。

79 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 00:30:40 ID:552ZsizM
>>74
一応大天野氏は大島さんの先輩だからちゃんと弁護しておくが、
あの天野氏のGロボ一連の事に関してはすべてテンプトラックが元凶。

当時、あなたのように勇んだヤシがモーリスジャール氏の事務所に一部始終を
チクったが、天野氏とモーリスジャール氏は旧知の仲だったことも
あって、その件に関しては全く問題にならなかったと、聞いている。
実際今も全く問題ない。

あの一件が発端で、ビルコンティの「ライトスタッフ」の話題とか
当時は大いにもりあがったものだよ。
あの、アカデミー賞音楽部門を受賞した作品が誰が聞いても
ホルストの木星、チャイコフスキーのヴァイオリンコンチェルトの
パクり(いや、これも結局テンプトラックのせい)で、似ている、そっくり
なんていうのはGロボの比じゃなかったからね。

もし、聞いたことが無ければ一度聞いてみると良い。

Gロボ似関しては、SOW氏のHPにも書いているように、テンプトラックで
指定された部分に続いて、天野氏が全くのオリジナル部分を(まぁ、作曲家としての
意地だろうと言われたが)付け足していることが作品としての価値を
未だに不動のものとしている事の回答となっている。

実際、Gロボに関してググってみると、第一話が制作されてから10年以上たったいまでも
世界中で多くの支持を集めており、諸外国の(勿論モーリスジャール氏含めて)一度も公式な
クレームが出ていない、この現状をどう説明するかな?一度Giant Roboで検索けてみれば良く解る。
世界中の言語で出てくるから、大変だとは思うが。


もし、世界中があなたの言うとおり、Gロボの音楽をパクりだと感じていたら、とっくに訴えられているのでは
ないかな?
その辺のことを良く考えてみて欲しい。

今回の大島さんの作品に対するパクりとは全く次元の違う内容を(つまり、今回は大島さんも訴えようと思うぐらい
似ている)こうやって書くのは、大島さんに対しても、また、その先輩である天野氏にとってもはなはだ失礼な
事だと言うことを認識した方がよいと思うよ。


80 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 02:23:17 ID:/9eubRrh
鬱陶しいので天野スレでやってくれんだろうか?

81 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 02:27:06 ID:2qMj5RuB
大島の話ではないのに、横レスですまん。

>>79
訴えられるかどうかはまったくの別問題。ジャールの曲を知っていた人間が、
Gロボを聴いたら、ああパクリだな、と思って天野の作家性と品性を疑う。
他の作品を聴いても、なにか自分の知らない古い作品のパクリではないかと
信用できなくなる。

ただそれだけの話だと思う。

テンプトラックうんぬんなどという裏事情は知ったこっちゃない。
いろいろ苦労はあるんだろうが、視聴者はオタばかりじゃないから
そんなことは知らない。作家というものは、送り出した作品だけが
評価されるのではないかな?


82 :81:2005/09/14(水) 02:28:08 ID:2qMj5RuB
>>80

すまね。すれ違った。俺はもう書き込まん。くれぐれもすまん。

83 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 02:40:36 ID:wxikzqL0
>>76
そういうときは一言言ってやれ、「モーホーハーン!」

84 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 03:15:00 ID:TnjWAcei
かの国のパクられても泣き寝入りしている人もたくさんいるんだろうな…
今回の件では、大島女史は毅然とした対応をとるみたいだけど。
大島女史には大いにがんばって筋を通していただきたい。

85 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 03:31:45 ID:TnjWAcei
これは、かの人のいう「予告編だけでの使用」なのか?
まんま「あすか」なんですけど…
http://movie.naver.com/movie/mpp/mp_preview.nhn?cc=tra&nc=39405&id=&from=m

86 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 05:10:34 ID:tRP0XyYC
>85
本編にも使われてるそうだよ。
それにしても、BSで「あすか」再放送中に話題になるとは、
良いタイミングですな。

87 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 09:40:24 ID:8n9xjx6N
>>81
それは大島作品や菅野作品にもみられるのだが?
キミが知らないクラシックの曲のパクりが。
でもこえもテンプトラック。大島氏氏や菅野氏の
責任じゃない。

88 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 17:50:24 ID:/9eubRrh
>>87
いずれにしてもオリジナルで勝負できない製作側の言い訳にしか過ぎないのよ。

89 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 19:03:20 ID:jnSN/3gM
>>88
天野氏、大島氏、菅野氏の下基盤以外のオリジナル作品聞いたことある?
どれもちゃんとしているよ。皆さん、オリジナリティ溢れる素晴らしい作品を
いろんなジャンルで書いていますよ。
一度聞いてみては如何?

90 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 19:03:52 ID:jnSN/3gM
あ、劇伴ね。凄い変換になっていた。

91 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 19:56:40 ID:/9eubRrh
>>89
劇伴以外?この板的には意味無し。

92 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 20:46:11 ID:h6j/ls5O
>>91
一人の作曲家を騙るとき、その作曲家の仕事の極一部だけで判断する事自体が
全く意味のない事。
この板的にも大島さんのいろんな面を考察して、その上で帰納法的に判断すべきだと思います。
なぜなら、どのジャンルの作品でも大島さんが作曲した作品なんですから。
その中からサントラだけを切り取ってディベートするというのは、木を観て森を見ないのと
同じ事だと思います。

93 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 20:58:18 ID:+MoS2yYs
>>92
騙る?

94 :名無しのテーマ :2005/09/14(水) 21:06:30 ID:DiJBBJhn
87さん。
では、大島さんのパクリ例をいくつか挙げてくれませんか。
天野氏に関しては、ショスタコ、ジョン・ウイリアムズ、
モーリス・ジャール、ジェリー・ゴールドスミス、
ピンク・フロイドなど、いろいろ思い出せるのですが。
(でも私、天野氏のファンですが。)



95 :名無しのテーマ:2005/09/14(水) 21:12:27 ID:3JH0hxDl
>>92
痛い信者の方ですか?大島氏がサントラというチャンネルを持っている以上、
その切り口からだけ語る人がいてもよいはずでは?

96 :名無しのテーマ:2005/09/17(土) 23:09:38 ID:SqdhbJGN
>94
答えられないところを見ると、87は盲目的天野信者の一人だな。
他の作曲家もパクリをしているぞと同じ次元に引きずり落としたいのだな。

それにしても、どこの板でも盲目的天野信者にはうんざりするよ。
これまでに目にした連中の意見といったら以下のようなものだからな。
@「天野氏のいわゆるパクリは、強制されたテンプトラックのせいだから仕方ない。」
 (元ネタと違うアプローチで勝負して欲しいし、それを許さないような
  プロデューサーとは袂を分かって欲しい)
A「いわゆるパクリとされる曲は、元ネタと全然似ていないぞ。」
 (音楽の要素は、メロディー、ハーモニー、リズム、コード。
  天野氏は最低でも元ネタのメロディーをシャッフルしているので、
  いわゆる盗作にはならないのだろうが、その他の要素を踏襲することも多いので、
  似た印象になるのは当然。
  本人が似せたと言っている曲に対しても、全然似ていないと強弁する信者も)
B「パクリのどこが悪い。ハリウッドでは日常茶飯事だぞ。」
 (こういって引き合いに出すのは、バカの一つ覚えみたいに「ライトスタッフ」のみ。
  最近の作品から10例ぐらい出してみせられるのかな?)
C「おもそも調性音楽はみな似たような印象になるんだよ。」
 (やはり、何とかの壁は越えられないのですかね)

俺は天野氏の作品も大島氏の作品も大好きだが、
贔屓の引き倒しにはなりたくないと思っている。

97 :名無しのテーマ:2005/09/22(木) 13:32:32 ID:cvHid+dl
>>77
結局ここの住人と大島ファンは映画に行くってことですねw
すんごい宣伝効果

98 :名無しのテーマ:2005/09/22(木) 13:51:39 ID:cvHid+dl
>>76
「聖母たちのララバイ」「黄泉がえり」はどうしてくれる?


99 :名無しのテーマ:2005/09/27(火) 19:18:10 ID:2mvBsv3H
例の「風笛」もどきの曲のボーカル・バージョン、
日本のSEPTEMBERとかいうグループがカバーして
マキシシングルで出すんだってね。
しかも間奏にはご丁寧にもオーボエ・ソロがあるそうな・・・。
トホホなのは、かの国だけではなかったんですね。

100 :ハーピィ:2005/09/28(水) 23:00:37 ID:4OHwFjDG
E・∇・ヨノシ <100ゲット♪♪

101 :名無しのテーマ:2005/09/29(木) 18:09:58 ID:GFoDkc/x
公式HPに何かあった?

102 :名無しのテーマ:2005/10/03(月) 03:17:01 ID:1oLkk3fX
>>94
Nスペ「生命」のテーマ≡マックス・スタイナーの「風とともに去りぬ」のテーマ


103 :名無しのテーマ:2005/10/03(月) 09:10:18 ID:HKF3BfG8
リズムは同じだけどメロディは違う。似ているけどぱくっているとは
言えないんじゃないか?あの曲もっとも好きな曲だし。

104 :名無しのテーマ:2005/10/03(月) 19:26:38 ID:nW+EXPOU
上昇志向の短いフレーズの曲は似た感じになってしまうのかもね。
「風と共に去りぬ」の主題曲は、8度の上昇を使ったメロディーの代表だよね。
まあ、パクリとは言えないだろう。
もっとも、あのメロディーを「ジェイクの贈り物」に流用したのはどうかと思うが。
大島さんには、安直で器用貧乏などこかのパクリ作曲家みたいな仕事はしてほしくないな。

105 :名無しのテーマ:2005/10/03(月) 22:32:49 ID:dqGwG3bY
>>96
しばらくの間海外出張だったのでレスできなかったのでスマソ。相変わらずハリウッド作品は良くも悪くも・・・・・

では、幾つか例を挙げていきますね。まず大ヒット作品の「極道の妻たち」からメインテーマ。
公開当時もさんざん言われていたけど、元ネタはAram Il'yich Khachaturian作曲の「Masquerade」よりValse。
コード進行が途中まで全く同じ。勿論メロディラインは違っているが。この曲と超有名なミュージカル映画
「メリーポピンズ」の某曲のコード進行もほぼ同じ(もう解りますね)。で、曲の雰囲気はコールポーターの
某名曲とほぼ同じ(こっちの指摘が当時は多かったですね。なんせ、某テレビの洋画劇場でテーマ曲として使っていたから)。

さて、次は「プライド」ですが、前半はこれも元ネタは言わずと知れたAaron Copland作曲の超有名曲「Fafare for the Common Man」
原曲はTrp.から始まるがプライドはCor.での演奏。和声構造、メロディのラインまでかなり似ている。その後の中間部は勿論Coplandoとは違っている。
同じ流れで「ゴジラX メカゴジラ」もそうですが、こちらのほうが、もっとプリミティブですね。エンディングはFafare for the Common Manの
モティーフをミクロス・ローサー的なオーケストレーション的に再現している。

当時この曲(あ、プライドのほうね)が仕事先のアメリカでは一番つっつかれました。

「失楽園」時々Satieが出てきますね。とても効果的に。

「クルタ/夢大陸の子犬」個人的に大好きな作品ですが、もうここまで大手を振ってやられたら「お見事」と言うしかありません。
はい?あの映画の元ネタ?1950~70年代のハリウッド映画の名曲オンパレードです。この傾向は「お墓がない」でもそうです。
敢えて挙げません。あまりにも有名すぎるので。しかし、ああ島さんの名誉のためにも書きますが、かなりの割合でちゃんと
消化している、というか一生懸命研究したのが解ります。大島さんが50年前に生まれていたら、当時の超人気作曲家に
なったでしょうね。

まぁ、まだまだありますが、そういう事全部含めて私も大島さんの作品大好きです。映像音楽の本質をちゃんと解っている。
そして、彼女はとても勉強していますよ。時々元ネタが未消化のまま出てしまうことがありますが、これはテンプトラックの
せいでしょう。

久石ー天野ー大島という国立音大映像音楽大家の流れは素晴らしいと思います。
天野さんのテンプトラックは監督やプロデューサーの意向が強いのでかなりぎりぎりの線まで行っている。しかし、サントラアルバムには
作曲家の意地を見せてテンプトラックの呪縛を離れた部分を付け加え(こっちのほうが長いときもある)CDとしての完成度を高めている。
もう、すでにサントラの世界を離れてワルシャワフィルが演奏するオーケストラ作品としてちゃんと成立している。これは彼以前には
成し得なかったことです。
大島さんの場合はあからさまなテンプトラックが無い分自由だが、素人にはあまり知られていない作品が元ネタの場合が多い。
ここには出していないが、ブリティッシュライトミュージックと呼ばれる20世紀のオーケストラ作品の世界にかなり近い。

しかしながら、映像音楽はそれで良いと思う。大島さんも天野さんも、素晴らしい映像音楽を生み出しているし、それに対してテンプトラック、
元ネタ、パクリ云々言う方が恥ずかしい。
少なくともハリウッドの世界ではそんなことはある意味百も承知なので誰も言わない。そうじゃなければビル・コンティが「ライトスタッフ」で
アカデミー賞を受賞するわけが無い。

私は仕事柄、数多くのサントラを聴かざるを得ないのですが、最近の日本人の作曲家でハリウッドに出しても恥ずかしくないの若手は大島さん、
天野さん、千住さん、菅野さん、作品によっては鷺巣さん、服部さん、ぐらいですね。ちゃんとクラシックの基礎積んだ上で、映像音楽の何たるかを
ちゃんと理解している作曲家の皆さんです。
あ、久石さん以上の年齢の方は敢えてはずしています。



106 :名無しのテーマ:2005/10/03(月) 23:59:52 ID:NYt53yfW
公式BBSが…

107 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 00:38:46 ID:K7PsfMUz
105>
そうかな?そこまで研究しているあなたの方がよっぽど変。
だからこのスレは感じ悪いともう一つからたたかれるんだよ。



108 :名無しのテーマ :2005/10/04(火) 00:45:29 ID:jrbOPlwV
天野氏のメロディには魅力が乏しい。どれもこれも消化不良。
ワルシャワ使ってジャンジャカ鳴らすだけの印象しかない。
まあここは天野アンチスレではないので終了。

109 :_:2005/10/04(火) 01:07:26 ID:U55JiPhd
>105
別にレスしなくていいよ
それに長杉

110 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 01:23:56 ID:tUCcZ7Ku
ミチルが作曲した弦楽四重奏をフューチャーしたCD持ってる椰子いる?
よかったら感想聞かせてくださいな

111 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 09:33:59 ID:mJY2GPXs
>>109
いや、おれは>>106のカキコはとても興味深く
読めたぞ。

112 :105:2005/10/04(火) 15:55:51 ID:l8r/3Y0K
>>107
別に研究しているわけでは無いですよw。
仕事柄数多くの映画を観て、サントラ以外にも数多くの音楽を
聴かなければいけないのですが、そうすると簡単に見えてくるだけの事ですよ。

例えば、モーツァルトしか聴いたことない人にビル・コンティの「ライトスタッフ」の
サントラを聴かせると、凄くオリジナリティ溢れる曲に聞こえるが、チャイコフスキーや
ホルストを聴いたことがある人にとっては「何じゃこりゃ?同じやんけ」となるのと
同じ事です。

>>108
あなたの書き方は大島さんが一番嫌う、ひきような書き方ですね。
貶しておいてスレ違いだから終了、という自分の言いたいことだけ
書いて、他の意見を封じ込める。最低ですよ。反省しなさい。


113 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 17:39:39 ID:bkePn9gU
>>112
つーか、2chで意味&意義のある議論ができるわけない。まじめなこと書くだけ無駄よ。

114 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 18:03:04 ID:oVghEbWm
2chで知識が手に入ることもあるし。結構おもしろかったよ。
無知な方が楽しい人はスルーすればよし。

115 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 20:40:05 ID:RQyA4nhl
うむ、105の話は、興味深かった。
同意できない説もあるが。
ところで、ハチャトゥリアンの「仮面舞踏会」、
コープランドの「市民のためのファンファーレ」、
コール・ポーターの「ソー・イン・ラブ」、
どれも日本では結構知られていると思うが、
原語表記にしているのは何故(しかもスペルミスもあるし)?

116 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 21:55:59 ID:vTEcTKm9
「プライド」の予告編で使われてる2曲は大島さんの曲なんでしょうか?
本編では流れてなかったんですが。

117 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 21:58:44 ID:DCaxH/Ou

勝手に推測して他人の事をおとしめる発言を偉そうにしているやつが一番
汚い。

俺は大島女史の仕事で一緒した事あるが、即興で目の前で
話ながら作っていた。クラシックも映画音楽もあまりにも知らなくて
笑えたし役者の名前も作曲家の名前も知らなくておお勘違いばかりで
ボケまくっていた記憶がある。菅野もそうだったが。


118 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 22:36:26 ID:xQdorjGf
感性・・・

そう、感性が 大島をして そうさせるのだよ。

119 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 23:00:58 ID:oVghEbWm
ミュージシャンのルーツ探るのって面白くないですか?
自分は好きなミュージシャンのこと色々知りたいし。

多分
「大島さんの○○って曲が好きなんだけど何かおすすめありませんか」
てな風に話題を振るとコープランドが出てこようがみんな気にしないんだろうね。

ところでコープランド、いいですよね。静かな都市とか。
コープランドはゲーム音楽に影響ありそうですね

120 :名無しのテーマ :2005/10/05(水) 21:29:41 ID:rDbHOzYu
「公式」で次のようなコメントがあった。
本当のことだろうな。

>その時書きたい音が何か?を信じています。ある時にこのメロディ何とかに似ている?とスタッフに言われて、へ〜そうですか〜と話した事がありますが、それだけです。だって自分では何も意識していないしその音が必要だから書いただけですからね。

たしかに既成曲に似たものもあるが、
安易にテンプトラックのメロディーをシャッフルしてすますような恥ずかしいことは、
この人はしないだろう。


121 :名無しのテーマ:2005/10/05(水) 22:36:44 ID:0RyuQYAX
こんなのもあったね。

>私は最近は自宅のキーボードを運んででも目の前で演奏して
>テンポやメロディや曲想を聴いてもらう様にしています。
>デモをCDに録音して持って行ってもいいのだけど、
>違った場合にどうしようもないから、
>その場で違うテンポやリズムにしたりして
>可能な限り意思の疎通をきちんと打ち合わせで取る努力をしています。

プロデューサーの言いなりにパクリ曲を量産して喜んでいる
クリエイティブでない作曲家とはえらい違いだね。




122 :名無しのテーマ:2005/10/05(水) 23:30:44 ID:xvpBzy31
「ビョークみたいなのおねがいします」の人のこと?
好きだけどあれはちょっと萎えた。やりすぎです

123 :名無しのテーマ:2005/10/05(水) 23:45:40 ID:xzDaxdD3
>>121
そういえば天野氏もバトルロワイアル1の時、
深作監督が毎晩天野氏のスタジオに来て、
その場でこんな感じ、あんな感じと曲を
作っていったそうだ。確かパンフに健太氏が
書いていた。


124 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 13:03:55 ID:vHJ90u/B
インスパイアという方向で。

125 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 15:12:48 ID:EceveOG9
大島も天野も映画音楽作曲家としては大したことはない。
千住や服部のほうが遙かにマシ。

126 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 18:25:28 ID:ur82djs5
↑わざと説得力の全く無い書き方をしている。

127 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 20:25:46 ID:EceveOG9
>>126
カルトヲタはアマノマンセーだけだと思っていたら
カルト大島マンセーも出現か。プッ!

128 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 20:30:31 ID:EceveOG9
千住作品は後世にのこるが、大島作品は使い捨て。歴史には残らない。
服部作品は年代を超えて支持されるが天野作品は一部のファンにだけしか支持されない。

女流作曲家で比べたら、菅野氏のほうが遙かに懐が深く、感受性が豊か。
大島氏の曲は全体的に稚拙。特に大編成のオーケストレーションは管楽器の使い方が
下手すぎる。千住氏のスコアを勉強すべし。

129 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 20:42:41 ID:YbrPy2Rr
大島さんはオーケストレーションで勝負する人じゃないから問題なし。
大島ファンのほとんどは、そのメロディに惹かれているのよ。
服部さん、いい曲はあってもサントラの中で1,2曲ってのがねえ。

130 :名無しのテーマ :2005/10/06(木) 20:45:42 ID:yWBzfygk
カルト天野マンセー、うざいよね。
特に天野氏のおこぼれを頂戴していたらしい、元作曲家。
自分の存在意義(天野氏の後輩ということが誇り)を
脅かすカキコには過敏に反応。
二言目には天野氏のパクリはテンプトラックのせいと擁護。
本当に才能のある作曲家なら、
@元ネタより良い曲を書く
A元ネタとは違ったアプローチで曲を書く
Bパクリを強制されるような仕事は降りる
のいずれかの手段をとるよね。

大島マンセーってほどの人はまだ出てないんじゃないかな。
まあ、公式BBSの、かの人は別だけど。


131 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 21:00:15 ID:3Eg/7ELE
>128
>千住作品は後世にのこるが、大島作品は使い捨て。歴史には残らない。

好みの問題のような気もしますが。
私は、どちらかというと、大島作品の方が肌に合っている気がします。
128さんのお薦めの千住作品をいくつか教えてもらえませんか?
私の好きな千住作品は、「ちびまる子ちゃん 私の好きな歌」と「鉄人28号」です。


132 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 21:07:26 ID:AMmA7F+f
>>128
それほど言うだけ千住作品が映像音楽として素晴らしいとは思えないが。
これは聞く方の感性の違いで片づけられる問題では無いと思うぞ。

>>129
それには同意。大島さんは素晴らしいメロディーメーカーであって
そのメロディの素晴らしさ故、オーケストレーションなんてどうでも良い。
あの素晴らしい感性が大事。

>>130
ま、そういう意味では天野氏は元ネタよりも遙かに良い曲を書いたと言うことで
天野氏は世界中に認められたわけだが。
ニューヨーク・タイムズ紙での記事や、フランスをはじめとするヨーロッパの
老舗映画雑誌CineFoniaでの天野氏に対するインタビュー記事はなかなか興味深かった。

>特に天野氏のおこぼれを頂戴していたらしい、元作曲家。
どうやらまだ時々活動しているらしいぞ。相変わらず天野氏や大島氏の後輩という
肩書きをフルに利用しているらしい。ああいう香具師にはうんざり。

>二言目には天野氏のパクリはテンプトラックのせいと擁護。
ただ、これに関しては納得できる。実際天野氏が例のプロデューサー以外とした
仕事では、パクリは確認できない。唯一「ストラトス4」はCDの解説にも
書いていたが、監督達の希望で「ライトスタッフ」へのオマージュを作るハメに
なったようだが。

133 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 21:10:52 ID:EceveOG9
>>129
だから素人は困るんだよな。
メロディだけでは勝負にならないの。歌謡曲と違って
映画音楽は。
逆にメロディが映像をじゃしているのが大島作品の致命的欠陥なんだな。
シーンに合わせて音楽が手助けをするという手法は千住氏に勝るものはいない。

これが芸大と国立との越えられない壁だな。

134 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 21:14:28 ID:YbrPy2Rr
>>133
ファンの9.9割は素人でつ。


135 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 22:23:32 ID:EceveOG9
>>134
素人は引っ込んでいろ。
語る資格無し。烏合の衆。
そんな素人にしか相手にされないのだな、大島は。
はやく千住、服部クラスになれるようにもっと勉強すべし。

136 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 22:26:04 ID:EceveOG9
>>130
ほう、それならそのCineFoniaとやらの記事を
紹介してもらおうか。どうせ大した事無いに決まっている。
千住、服部クラスにインタビューしていない雑誌は三流以下。

137 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 22:40:19 ID:EceveOG9
大島、天野、久石、こいつらは結局は素人相手の作曲家。
プロにも認められるのは、坂本、千住、服部。


138 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 23:10:03 ID:ur82djs5
↑わざと説得力の全く無い書き方をしている。

139 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 23:32:24 ID:EceveOG9
>>138
バカの一つ覚え。反論できないからああいうことしか書けない。
この程度か。大島ファンってのは。

140 :名無しのテーマ:2005/10/06(木) 23:57:13 ID:k8g56y7m
どーでもいいことですが、岩代さんの名前が出てこないのはなぜ?

141 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 00:11:45 ID:ljhkRG9b
>>140
芸大組だが、千住、服部、大島、天野、久石、坂本とは
同レヴェルでは語れないから。

142 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 00:17:32 ID:ljhkRG9b
理由として、メロディーメーカーとしては大島のほうが遙かに上。
オーケストレーションは千住、服部のほうが上。スケールの大きさは
天野のほうが上。プロデュース能力は久石のほうが上。知名度では
坂本のほうが上。

143 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 02:28:30 ID:8Zht6Fno
大島のオーケストレーションが云々言ってる椰子
感性の幅が狭すぎ

オーケストレーションが常に雄大で技巧的で華やかでなければいけないと誰が決めた?


俺は、一見して純朴で、どこまでも平坦な感性を刺激してくれる
大島の楽曲がひとつの味わいを成しているように感じられてならないよ

144 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 13:56:56 ID:67YpRhjh
音楽を知識でしか語れない自称玄人が多いね、ここは

145 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 14:47:04 ID:vm+IceqC
>>143
大島さんの曲は音域が高すぎて演奏しづらいんだよ。
それともう少しブレスを考えて欲しい。
管楽器奏者には不評なんだな。スタジオで死ぬ思いをした。

146 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 21:32:29 ID:Lt/2rHDr
>>143
> オーケストレーションが常に雄大で技巧的で華やかでなければいけないと誰が決めた?

誰もそんなこと言っていないし、決めてもいないよw.

上手なオーケストレーションというのは、鳴るときは鳴ならす。
繊細な表現も出来る。どっちも必要。そして多彩な音色の組み合わせを
自由自在に出来ることが一番の条件。

あと、>>145さんが書いていたことに通じるけど、各楽器の得意、不得意や
特徴をちゃんと解っていて、無理のない状態で演奏できるようになっているのが
上手なオーケストレーション。勿論時々は敢えて冒険することも必要だけどね。

演奏不可能なパッセージの弦やブレスが出来ない管のフレーズを書く、音域に
合わないダイナミックスを要求するなど、こういうのをオーケストレーションが
ヘタという。


147 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 21:36:23 ID:T04fNDCP
大島サンの録音に何回も参加したけど全然難しくなかったです。
もっと演奏しにくい作曲家は他にもたくさんいます。
指揮台を指揮棒でこつこつ叩くとある作曲家は嫌いだ。

148 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 23:28:10 ID:qF6M5ja9
>天野氏は元ネタよりも遙かに良い曲を書いた
132の耳には、モーツアルトの「レクイエム」や
ショスタコーヴィチの「交響曲5番」などよりも、
「ジャイアントロボ」の劇伴のほうが遥かに良い曲に聴こえるんですね。

149 :名無しのテーマ:2005/10/07(金) 23:33:33 ID:quZWNmDq
>>147
>指揮台を指揮棒でこつこつ叩くとある作曲家は嫌いだ。

はいはいはい、いますね。あの人。
たいして良い書きじゃないくせに、口うるさいのね。

噂によると大島さんや天野さんのマネして海外でレコーディング
したけど、最悪だったらしい。


150 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 00:00:37 ID:XkUNG+EM
オーケストレーションうんぬん言っているが、ハリウッドでは
作曲家とオーケストレーターは別であるのが普通。
でもいい作曲家は数多くいるとオモう。



151 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 00:05:30 ID:ZY7lIUk3
>>150
ジョンウイリアムスとかは誰がオーケストレーションしても
ほぼ同じ音がするように綿密にコンデンススコアを書いてくる。
逆にポップス系作曲家の中にはメロ譜とコードだけ、又はデモテープだけを
オーケストレーターに渡す人もいる。


152 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 09:22:33 ID:d6V+mstX
>>147,>>149
私もレコーディングやっています。楽器は何ですか?
って訊くと、お互い身元がバレちゃうかな。

大島さん、あの「さん、はぃ」チャン、チャンていうの
止めて欲しいな。

153 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 11:14:09 ID:8ZFYyTI6
業界の内輪の話は他所でやってくれんか。板違い。

154 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 11:14:49 ID:8ZFYyTI6
つか、単発IDの人は自演か?全員あげてるな。文体も一緒だ。

155 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 17:47:30 ID:TQ39byHN
内輪の話はよそでやれ。仕事受けておいて悪口書くの最低な音楽家だな。
しかもあげてるやつは業界のだめなやつだろう?他でも似た文章見た。
もう来なくていいよ。

156 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 18:31:55 ID:fLGwIi+4
ばか ばっかり。

晒し上げ

157 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 20:30:15 ID:534CX3XU
ここはいつから3流未満音楽家が毒づくスレに成り下がったんだ?

158 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 20:34:08 ID:XxqL9EtX
>>157
もとがもとだからねぇ。
三流音楽家と三流ファンしか集まらない。
あげるぞ。

159 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 21:19:34 ID:8ZFYyTI6
ということにしたいのですね。

つか上げてるやつ一人しかいないな。

160 :名無しのテーマ:2005/10/08(土) 22:02:36 ID:tYG4hu+A
何で作曲家にはこういうカルトなヴァカばっかりくっつくのだろうな?
大島も、天野も。
本人達は一体どう思っているのだろうか?
一流作曲家に群がる3流カルトファンといったところか。

サントラ板の恥さらしだな、ここは。sageを知らない香具師とsageても
くだらん事しか書けない、2ちゃんねるの初心者ばっかりか。
嘆かわしい。
流れを読んでいると殆ど3,4人だな。ヴァカは。アンチとマンセーと。

注意喚起のためにage。

161 :名無しのテーマ:2005/10/09(日) 00:12:47 ID:eLKTXL4l
つうか喧嘩ばっかしてないで前に出た質問に答えてやれ(俺はわからん)

162 :名無しのテーマ:2005/10/09(日) 03:19:25 ID:9dHf+C8z
>>160
>注意喚起のためにage。

カルトなヴァカの仲間に入りたいのなら、素直にそう言えば、みんな快く迎えてくれるよ。

163 :名無しのテーマ:2005/10/09(日) 16:05:37 ID:vFhNes80
>>160
岩代スレもそうだし、作曲家スレは常にめちゃくちゃ。
それぞれのカルトファンが田他の作曲家を貶しまくっているという
構図になっている。

164 :名無しのテーマ:2005/10/10(月) 02:19:14 ID:xA+6KA/Z
新潮社が韓国映画のパクリ問題で動くのか??

165 :名無しのテーマ:2005/10/15(土) 07:56:09 ID:MUoKdGPi
「週刊新潮」に、韓国映画の件、書かれてましたね。

166 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 19:51:35 ID:WPrVuXCM
「私の頭の中の消しゴム」の公式HP、見てください。
http://www.keshigomu.jp/index2.html
特に読んでほしいのは、「一部報道に関するお知らせ」と「BBS」。
ひどいもんです。



167 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 20:44:35 ID:0dqzXn8W
あ〜ぁ、遂にこんな事態になってしまった。
ある意味では大島さんも被害者。
ギャガはそこそこ力のある会社だし、面倒なことを極力排除したいのが
旧泰然とした日本の映画産業だから、この先しばらくの間大島さんには映画の
仕事が行かなくなる可能性が大きい。何しろ面倒な事を起こしたくない事なかれ主義。

ここやBBSで善意のつもりで騒いだ動いたファンにも責任があるかも。
動いてしまった大島さんの判断は正しいのだが、周りの動き方が酷すぎる。

それにしても、公式HPの内容は全く持って、クサいものにはふたをしろ、
事なかれ主義の、自分たちのメンツ重視の書き方だな。読んでいてい胸くそ悪くなる。
しかし、これが日本映画界の現実だな。

こんなくだらないことで彼女が乾されな蹴れば良いのだが・・・・・・

168 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 20:45:26 ID:FrKdb74u
カバー曲?合意?何時の間に?

169 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 21:00:18 ID:FNV76xfx
ギャガも余計なコメントを発表してくれたよね。
先日のエイベックスの
「のまネコ」騒動の轍を踏んでいることに気づいていないんだろうな。

170 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 21:05:13 ID:6ojhtiCy
ま、「聖母のララバイ」(ジョン・スコット)の木森敏之も
「ガンダム0083」(ジェイ・チャタウェイ+ジェームズ・ホーナー)の
萩田光男も、作曲者のクレジット変更だけで済ませて謝罪も無しだから
今回も同じような対応じゃないの?

171 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 21:14:56 ID:0dqzXn8W
>>170
そ、そういう事。それが今までこの業界で波風立てないですました一番良い方法だった。
だから、ギャガもその方法論を採った。

>>167も書いていたように個々やBBSで騒いだ一部の連中に
乗せられてヘタに抗議してしまった大島はこの先しばらくの間
この業界ではやっていけない。
すでにうちの会社ではその方針になった。個人的には嫌いじゃなかったのだけど。

172 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 21:16:22 ID:0dqzXn8W
>>167
をいをい、IDが一緒ジャン!
ということはあんたもオレと同じ会社か。W.

173 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 21:56:39 ID:0dqzXn8W
>>167
今日はもう帰るのでまた明日1

174 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 22:06:41 ID:IFcNKyL2
消しゴムBBS、祭りだな。

175 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 22:18:24 ID:FrKdb74u
>>171
「やっていけない」て言うてもギャガは配給がメインなんで。
決定事項みたいに語らないでくれる?

176 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 22:27:43 ID:cUjzJItU
>>175
何にもしらないんだな。
ギャガに限らず、配給会社や宣伝部などの配給部門の発言力は強い。
簡単に制作会社や、制作途中の作品を潰すことだって出来る。
今までに配給会社の意向で役者変更、スタッフ変更なんて沢山あった。

だから配給会社を敵に回したらもう終わり。よほどの力のある
監督が養護すれば話は別だがね。大島はもう色仕掛けで迫れる
年でも無いし、まぁ、迫れるとしても、某老舗の映画会社ぐらいか。
最低限、この先暫く少なくともギャガは大島とは手を組まない。

彼女の音楽は過不足無く好きだったのだが。


177 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 22:31:56 ID:lvGmhB7Q
結局、極一部の大島カルトファンに煽られて墓穴を掘ったってこと>大島さん?
よかれと思ってやったことでもそうなん?

178 :名無しのテーマ :2005/10/17(月) 22:37:27 ID:kG6AJ3S3
大島さんは紳士的(淑女的?)に対応したのにね。
ギャガが経緯を捏造するコメントを公表したばかりに・・・。

179 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 23:07:56 ID:FrKdb74u
>>176
随分嬉しそうだな。ギャガの人かい

180 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 23:18:29 ID:V1oqR11U
>>176
の文章を読んで「嬉しそうだな」とコメントするヲマエは
最低の人間だな。銅縦読みしたらそんな「嬉しそう」と感じるんだ?

もし、ヲマエが大島ファンだったらオレは大島ファンとして許さない。

181 :名無しのテーマ:2005/10/17(月) 23:27:45 ID:kYwccKxM
>>179
あんたのようなカルト大島ファンが今回の問題を大げさにしたんだよな。
大島さんにとってはいい迷惑だ。こうここに来ないで欲しい。
本当のファンは>>178みたいな良いと事を書くんだぞ。


182 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:09:08 ID:hMaztV3D
176はおそらく売れない作曲家か音楽関係者。
やたらと内情に詳しいわりには最低な文章。
大島さんが仕事が忙しいのがよほど面白くないらしいナ。


183 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:13:59 ID:4AaTIVTr
>>182
うん、そう思う。作曲家世界は足の引っ張り合いらしいからね。
久石、鷺巣、服部、天野、大島、和田、岩代、この辺がコケてくれれば、
と思っている若手作曲が結構いるのを知っている。

184 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:15:17 ID:4AaTIVTr
あ、もう一つ。
作曲家じゃなかったら、大島さんに迫って振られた
某Pとかかも。

185 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:30:14 ID:qjaSxkXd
インターネットに限らず、批判文章のかなりは同業者、これ常識。

186 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:37:36 ID:Bsz/UaN+
大げさに「終わりだな」とか書く人もどうかしてるな。
色仕掛けだって…ほんと失礼。なにが本当のファンだよ。
自称業界人ってやだね。

187 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:42:36 ID:mJEdYDF1
>>186
確かに。
もう色仕掛けが通用するタマでもないだろうに。
管野さんぐらい美人だったら人妻でもまだしも、
あの歳で空き家(失礼!)じゃねぇ。

188 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:45:13 ID:4AaTIVTr
まだまだ、大島さんは充分色仕掛け効きますよ!
もし、迫られたらすぐにいっちゃう。


189 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:49:20 ID:4AaTIVTr
>>186
細かいことがけど、>>176はファンとは書いていないね。
>>180
とIDが似ているから勘違いしたか?
あれ?何だ>>180もそんなこと書いていない。
>>181
が、本当のファンってかいていたんだな。

それにしても、こういう読み違いはアンチから揚げ足取られるから
注意した方が良いとおもうよ。

190 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:52:30 ID:qjaSxkXd
色仕掛けで仕事が出来るんだったら、もっと美人作曲家
たくさんいてもいいんじゃないかい?
それにしては男ばっかりじゃん。

191 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 00:59:11 ID:4AaTIVTr
>>190
だからこそ、岩代よりも大島さんのほうが気に入られるじゃない?
オレだって、どうせ一緒に仕事するなら、不細工な男よりは才能のある美人のほうがずっと嬉しいよ。
もし、オレにそう言う決定権があるのなら、確実に大島さんを選ぶ。

192 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 01:00:04 ID:4AaTIVTr
それに、才能がある美人作曲家は少ないね。
才能のあるブスは結構いるけど。

193 :名無しのテーマ:2005/10/18(火) 02:10:29 ID:Tw3IsBA+
167,171,172は配給会社か?だとしたらギャガだろうな?
他の会社だったらそこまでの話しにはならないからな。
作曲家のせいにしたり干されるとの発言するとはけしからん!
ここに来て責任転嫁か?お前の会社が悪いのだろう?
おどすなんてとんでもないやつらだ。
他の配給会社だとしても、こういう発言するなんて最低だ。
作曲家の責任ではないのに。

194 :名無しのテーマ:2005/10/19(水) 19:14:31 ID:i/gc+Uvq
「私の頭の中の消しゴム」公式BBS閉鎖?

195 :名無しのテーマ:2005/10/19(水) 21:03:18 ID:dkn3iZaj
もうそのことはいいよ。ファンだったらその話し止めるべき。


196 :名無しのテーマ :2005/10/19(水) 21:32:08 ID:8sfXcJD4
大島さん、本人のBBSの過去スレ、いくつか削除してるね。
事をこれ以上荒立てたくないのは分かるけど。

197 :名無しのテーマ :2005/10/19(水) 21:44:55 ID:/lo1uA0c
もしやギャガから・・・(以下略)

198 :名無しのテーマ:2005/10/19(水) 22:16:01 ID:T04HrcZ6
Diaryも一部削除されてるな。
BBSの方だって、投稿者は善意から書き込んだのだろうに、
何の断りもなく削除とは・・・。
ちょっとガッカリだな。

199 :名無しのテーマ :2005/10/19(水) 23:09:22 ID:PNhjdERb
おそらく大島氏の書いている

>残念ながら、最近もとある本で真実ではない文章が含まれていました。

ではないか?それをまたペーストしたやつがいたからだと思ワレ。
週刊誌は勝手に文章作るの上手いからな。



200 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 02:20:48 ID:wVhVzK/m
各板で朝鮮の手先、ギャガ関係ボイコット運動呼びかけよう。
2ちゃんからはじまる世直し!
泣き寝入りイクナイ!

201 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 03:21:03 ID:Bc4VxxsR
あんなに圧力が掛かったらしょうがないよな。
ここにもヴァかなファンが色々書いていたが、
そのヴァカ達と大島さんは心中するわけはない。
だからこういう結果になった。
一部のヴァカどもがこんなに騒がなかったら
全て丸く収まったのにな。

ヴァカファンが素晴らしい才能を発揮していた
大島さんを潰してしまったんだよ。

いいか、ヴァカども!おまえらがくだらないヴァカをやったことが
大島さんの自由な活動を制限したと言うことを思い知れ!

当然真のファンなら関に取る覚悟はあるだろうな。
このバカども!!!!!!!許さない!

202 :名無しのテーマ :2005/10/20(木) 05:07:52 ID:OPB5MI6G
ここにも異常者が・・・。

203 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 07:50:18 ID:2dRK50dp
「公式」にこんなコメントが。
>それからこちらの手違いでメールが一部削除されてしまいました。お詫びしたいと思います。ごめんなさい!
削除されたのは例の関係のものだけでしょう?
大人の事情なのは分かるけどね。

204 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 09:09:49 ID:XzXK2moI
「湾曲」→「歪曲」なのでは?

205 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 12:24:56 ID:pqkv9xAi
総連系から圧力かかってるんだろうね…。
Fax無限配信とか。
大島さんとかスタッフは、公には何も言えない言論封殺状態に有ると思われるので、
ここは、「善意の第三者」であるちゃねらーでなんとかしてあげるべきだろ。

206 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 13:04:03 ID:WAvSo9Iy

わんきょく→湾曲
わいきょく→歪曲

女史、読み方(入力)から間違っている。


>大島さんとかスタッフは、公には何も言えない言論封殺状態に有ると思われるので、
だったとしたら、最低の会社


207 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 19:15:01 ID:ir0Xbmxg
201はギャガの社員か?
大島ファンの怒りを
自分らから一部の大島ファンに向けようとしているようだな。
盗作されたことを指摘することが騒ぐことなのか?
黙っていた方が良いと考えるのは、
映画の配給会社の人間ぐらいだろ。
「大島さんを潰してしまった」とか
「大島さんの自由な活動を制限した」とか、危機感をあおるような
流言飛語を書き込むとは卑劣な奴だ。


208 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 19:28:56 ID:Z14lzrmA
「消しゴム」問題は以下が詳しい。
大島氏が黒歴史にした発言も。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129689694/l50

209 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 20:14:20 ID:FQhIH7ov
結局大島氏は自分で自分の首を絞めるような事にはならないように
しただけであって、当然の対処の仕方だったって言うことだな。

自分たちには何の責任もかぶってこない一部ファンに煽られて
事を面倒にするよりも、こういう形で収束させたのは当然の事だと思う。

最終的に何の責任も取る必要のない匿名掲示板のファンのいいなりに
なって、乾されるよりはずっと良い正しい選択だった。

画や画に限らず映画配給会社を敵に回したら現在の生活レヴェルを
維持できなくなる。そのきっかけがファンがよかれと思って行った
行動だったら目も当てられないからな。

210 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 20:41:22 ID:2hzcFQdT
>私が今回強く主張をしたのには理由があります。これは韓国だけの
>問題ではないと思うからです。同じ様な危険を日本もはらんでいるからです。
>その辺りにつきましては、続き書きたいと思います。

どうやらもう続きは読めないな。


211 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 20:59:28 ID:zNwOoLUH
「良い形での話し合い」の結末がこれか。

212 :209:2005/10/20(木) 21:11:03 ID:FQhIH7ov
両方の曲を聴いて丹念に分析した結果、あれをカバー曲だと言うにはちょっと無理がありすぎる。
カバー曲と言い張るためにはもっとメロディが同じじゃなければ成立しない。
逆にもう少しメロディラインやコード進行が違っていれば盗作じゃないと言い張ることも出来ただろうが、
あの似方は確実に盗作と認定されても仕方がない。

そういう内容の曲を「カバー曲」として無理矢理片づけてしまう事に問題がある。
しかし、諸般の事情により「カバー曲」という提案を認めざる得ない事情もよくわかるが。

まぁ、映画業界に未練がなければ断固たる姿勢を貫くことも出来だろうが、そうはいかないのが
この業界の「さだめ」か。

213 :209:2005/10/20(木) 21:12:37 ID:FQhIH7ov
結局無理矢理丸め込まれた、というのが真相だろうな。
事を荒立てないためには最良の選択だったのだろう。

214 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 21:27:14 ID:P3hCuB9M
でも寂しいですね・・・。
結局、ギャガの思う壺か。
そう言えば、本屋で立ち読みした
「私の頭の中のケシゴム」のオフィシャル・ブック、
見事に音楽についてはスルーしてたな。
本の編集中にパクリについての話し合いがあったんだろうな。
まあ、俺はあの映画、観ないけどね。

215 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 21:45:46 ID:XzXK2moI
大島さんも妥協せざるを得なかったんでしょうけど、以下のような対応は
納得しがたい。
まぁ、もともとは全部あちら側に非があるんでしょうけど…
すごく釈然としません。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129689694/52-53

216 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 21:50:06 ID:bdglsGF3
なんでこういう結果になっちゃったの?

217 :209:2005/10/20(木) 21:55:12 ID:FQhIH7ov
>>215
確かに釈然としないが、前にギャガの社員だか誰かが書いていたように、
あのまま大島氏が突っ張って行ったら、確実に乾されただろうね。
面倒な芽は潰す、というのがこういう業界のやり方だから。
だからそう言う意味では釈然としないが、正しい選択だったと思う。

仮にあのまま突っ張って、大島氏が乾されたとしても、ここやあそこの
BBSで文句を言っているファンが彼女の生活まで面倒見ることは出来ない。

そういう意味では身勝手なんだよ。だから大島氏としても苦渋の選択の結果、
こういう結論を出したのだと思う。

本当は日本での劇場公開が始まって、数週間後に今回の問題が話題になったほうが
配給会社や韓国側にはもっと傷手だったはずなので(後には引けないからね)逆に
脊髄反射した短絡思考の大島ファンのお陰で彼らは大やけどしないで済んだのも事実。

218 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 22:02:38 ID:P3hCuB9M
>脊髄反射した短絡思考の大島ファン

そういう言い方やめようよ。
公式BBSに書き込みこそしなかったが、
俺だってあのトレーラーはひどいと思ったもの。
非難すべきは、大島ファンでなく、ギャガでしょ。
債務超過の経営状態だそうだから、この映画、こけるといいな。

219 :名無しのテーマ:2005/10/21(金) 02:01:42 ID:24MoVSWR
209はギャガか?
そういう言い方が何よりも足引っぱりに聞こえる。
大島氏がたびたび書いている「制作スタッフの気持ち」を
大事にしての判断だったワレは思う。
ここにいるファンは何もできないのか?それも情けない。


220 :名無しのテーマ:2005/10/21(金) 10:06:25 ID:PAAu7FD0
結局わるいのは誰だ

221 :名無しのテーマ:2005/10/21(金) 15:11:03 ID:Q3ZhzyP0
一部のカルトファンがネット上でこんなに騒がなかったら
大島さんにとってもっと条件の良い(というかあたりまえの)
解決方法があったのに。
ああいうファン達は自分たちの常識で解釈し、騒ぎすぎたために
大島さんに多大なる迷惑を掛けた、ということに気が付いていないのだろうな。

結局ギャガは痛くもかゆくもなく、大島さんだけが損(金銭面ということでは無しに)を
した結果になったんだよな。

一番悪いのはパクった作曲家と、それを容認した制作会社、配給会社なのにね。
しかし、火に油を注いで事を面倒にしたのは後先考えずに(まぁ、彼らはよかれと思って
やったのだろうけど)暴れた一部のカルトファンだったという事だ。

222 :名無しのテーマ:2005/10/21(金) 15:46:02 ID:OYfHhFho
暴れたって程の人がいたとは思えんが。
検索すると分かるけど、
特に大島さんのファンというわけではない人たちも、
ブログでパクリ疑惑について意見を述べているよ。

223 :名無しのテーマ:2005/10/21(金) 19:07:08 ID:Mle33Nuf
ギャガの工作員、執拗だな。

224 :名無しのテーマ:2005/10/24(月) 18:09:45 ID:5LsahKTX
今、映画の予告編みてみたけど、
最初の3小節ぐらい?(2音程だけが交互になってて、コードが下行してるとこ)は
普通に似てないんだけど、その後に来るメロやコード進行がまんまの所があるな。

これをパクリというのか、わからないけど、
状況としては、あすかのテーマ曲のいろんな部分を抜粋して
ループさせたり、自分で作ったところを挟んだりして再構築したって感じだな。
似てる部分が続く長さがね、、。1,2小節くらい似てるくらいだったら、
まぁまだ有りなんだろうけど。実際ほかの曲もけっこう似てるのがあるし、
音程なんて12音しかないし、気持ち良く聞こえるスケール、メロ、
コード進行などを限定していくと、組み合わせなんか限られちゃうしね。
現にもうメロなんか出尽くしてるって言われてるし。
無調音楽なら別かもしれんが。
でも今回のは、そっくりな部分が続く小節数?が長いって感じがする。

225 :名無しのテーマ:2005/10/24(月) 21:36:17 ID:HI/LQUoA
>>105
>コード進行が途中まで全く同じ
>「メリーポピンズ」の某曲のコード進行もほぼ同じ(もう解りますね)。
コード進行にパクリも糞もあるか。
メロディラインとコード進行の組み合わせとかならまだしも。
しかも風笛のコード進行なんかありきたりなものだし(メロは別ね)、
キーは違えど、風笛よりも前にこのコード進行を使ってる曲なんか
普通にあるだろ。


226 :名無しのテーマ:2005/10/28(金) 11:42:17 ID:AKWdNu/8
ドンマッコル
のトレーラーにも、、、

一体視聴者をなんだと思ってるんだ!

227 :名無しのテーマ:2005/10/28(金) 16:42:29 ID:HYIsCBSM
あれは単なる流用でしょ。
予告にはよくあること。

下手にメロディーをいじったアレに比べれば・・・。

228 :名無しのテーマ:2005/10/28(金) 21:01:14 ID:yOwDy4HU
映画の予告編のほとんどは既製曲だっての、知らない人多いんだね。
今頃怒ったってどうしようもないんだが。

229 :名無しのテーマ:2005/10/29(土) 06:04:06 ID:xEhU9PSC
>>225
まぁサントラ板なんだし、音楽に関して詳しくない人がいてもおかしくないでしょ。
DTM板とか楽器・作曲板じゃないんだから。

230 :名無しのテーマ:2005/10/29(土) 09:29:37 ID:fi3+IXJc
昨日の夕刊に載ってた件の映画の広告には、ちゃんと大島さんの
名前が書いてありました。

231 :名無しのテーマ:2005/10/29(土) 19:10:39 ID:ZiVXOFoZ
最近通勤が車から電車になってので携帯プレーヤー調べたら
MP3プレイヤー が2839円?
今こんなに安いのか?
これが普通なのか?
http://plaza.rakuten.co.jp/pococci/2000

232 :名無しのテーマ:2005/10/30(日) 19:12:31 ID:Z3bwhEAG
さっきから鉄腕DASHで風の大陸のサントラ使われまくり

233 :名無しのテーマ:2005/10/30(日) 20:51:40 ID:3jxvefuI
ロリコン男のストーカー脅迫事件
浅倉大介(当時30)は98年に進学校の女子高生(17)に一目惚れして一方的に「婚約している」
と吹聴し車で相手の学校まで乗りつけ高校で職員会議沙汰になる程の迷惑行為をした。
相手の女性は将来が決まる重要な時期(理系の学部に進学したかったようです)に
ストーカーをされて「歌手になれ結婚してくれ」と浅倉に何の興味もないのに押し付けられて
ノイローゼ気味になっていた。さらに当時浅倉はプロデュースしているアーティストTMRevolutionが
売れており人気があったため事務所の用意周到な隠蔽工作と相乗して周りの人間にすら状況
を理解されず、歌手になると勘違いされプライバシーを根掘り葉掘り探られ誹謗中傷もされて
精神的にズタズタになって学校内で何度も倒れ、卒業後は逃げるように地方に引っ越して行った。
ちなみに浅倉は彼女の事をマスコミには一方的に婚約者として公表している。

浅倉は未だに相手の女性に対して人生を狂わせた事について何の謝罪もせずに結婚して
出産しろとヤクザを使い性的に辱めて脅迫をしている。
それに事務所が倒産したら盗撮画像をばら撒くぞとも脅してもいる。
示談の話は進んでいるが悪質極まりない対応をしている為、世間の方に知っていただき
少しでも彼女が安全な状態になれば思い私共は書き込みました。
最悪の場合彼女が殺害されても身元不明の死体が見つかり通報があれば警察が動きますので。

浅倉大介がパーソナリティーをしているラジオFM79.5に元浅倉ファンのLEMON(過去に
HPを持ち浅倉のラジオの書き起こしを載せていた)の父親が勤務しておりこの事件について
詳しく知っている。
詳細http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/1872/1092320889/919-926
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1126700852/778-922

234 :名無しのテーマ:2005/10/30(日) 22:01:57 ID:D0ztcyMS
>>232
そんなのしょっちゅうだよ。大島さんや天野さんの作品は。
バライティ番組で使われることに対して不満を持っている訳では
ないと思うけど、どうなの?

作曲家には印税はいるしね。


235 :名無しのテーマ:2005/11/02(水) 01:04:41 ID:/pR+HWb9
2次使用3次使用なんて気にしてたら仕事できないよな。
印税というか使用料はJASRACがまとめて徴収して権利者に支払うのだが、
実はアバウトなのできちんと全部支払われているわけではないのだった。

236 :名無しのテーマ:2005/11/03(木) 06:43:38 ID:FzuWmBC0
>>235を読んだら
何かJASRACから社会保険庁と同じ臭いが、、、


237 :名無しのテーマ:2005/11/03(木) 11:30:37 ID:xHp/tbtI
>>236
放送使用料はサンプリング期間というのがあって、
この時期に使われた曲に対して放送使用料が支払われる。
それ以外の時に使われたモノに関しては、著作権者からの
申請(例えば何月何日何時何分某局で使用されていたなど)が
あれば調査して支払ってくれる。

だから社会保険庁とは全く違うので誤解無きよう。

238 :名無しのテーマ:2005/11/10(木) 13:26:49 ID:aoQK0BSl
別にギャガの擁護をする訳じゃないが

今回の騒動の原因は映画の制作会社と作曲家でしょ?ギャガも配給したばっかり
にえらい災難だったな(笑)。今回の措置は日韓で協議した結果「はいはい
パクリましたヨ。好きにして下さい。」ということなのかな?それにしても
(カバー曲)とはあまりに強引な決着だな。ちなみに3Dシステムのサイトを
チェックすると(作曲:大島ミチル)となっているがこれは印税の一部が
大島氏に入るという意味なのか?


239 :名無しのテーマ:2005/11/10(木) 21:26:25 ID:MlMqubjB
それよりも、公式BBSで本田美奈子のことしか書いていないやつがうざい。

240 :名無しのテーマ:2005/11/10(木) 21:47:26 ID:dN6aXZdh
またチョンで身障のアイツか

241 :名無しのテーマ:2005/11/12(土) 04:50:00 ID:08oEEG2o
セラムンの作曲家、ヤク中でタイーホ!なんてニュースでまさかと思ったらアニメの人でした。

242 :名無しのテーマ:2005/11/15(火) 22:27:06 ID:FHGS6LCm
『ICO/beginning』 大島ミチル MIDI で検索すれば聞けます。
エミネムのスタンの伴奏に似てませんか?

243 :名無しのテーマ:2005/12/02(金) 00:42:19 ID:0v+Bn19/
>>42
まったくだ。

244 :名無しのテーマ:2005/12/20(火) 15:56:42 ID:I8keR2Zn
「ママはバレリーナ」っていう昼ドラの音楽やってるね。

245 :名無しのテーマ:2005/12/26(月) 22:25:38 ID:KkjcBImH
生命、クリスタニア
金曜時代劇(タイトル忘れた)のテーマ
式部の大英博物館・太平洋戦争
が好き

式部の篠崎さん最近名前見かけないなあ…

246 :名無しのテーマ:2005/12/26(月) 23:54:48 ID:CJ8WtGC+
>245
本人名義が表立っている仕事は見かけないけれど、
1ミュージシャンとして参加している仕事なら沢山あるよ。
CDのブックレットとかではそれはもう頻繁に名前を見る。

ttp://www.geocities.jp/masa_shinozaki_fan/shigoto.htm

247 :名無しのテーマ:2005/12/30(金) 15:59:11 ID:DnOnXteP
紅白に吉永小百合と大島ミチルが登場
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200512/gt2005121602.html

そして1月4日、さんま玉緒のあんたの夢をかなえたろか
「世界的オーボエ奏者のあの人と共演したい!少女の夢はかなうのか?」


248 :名無しのテーマ:2005/12/30(金) 16:23:31 ID:x7XmGzl8
NHKの愛・地球博回顧番組で大島さんっぽい曲が流れたけど、
あれが例の三菱・未来館に提供したやつなのかな?

249 :名無しのテーマ:2005/12/31(土) 21:12:44 ID:kuW1Dxn1
今紅白で大島さんキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
パイプオルガン弾いてる

250 :名無しのテーマ:2006/01/01(日) 21:51:06 ID:dxDRfqyO
それ大島サンじゃないで。たぶん武部聡志。

251 :名無しのテーマ:2006/01/01(日) 22:22:58 ID:U8g2Rv3j
漏れが見たのは吉永小百合の朗読の時ダタヨ
確かにホールのパイプオルガン弾いてたのは武部聡志だよ

252 :名無しのテーマ:2006/01/04(水) 19:47:39 ID:5DeqbrtS
今TBSで風笛

253 :名無しのテーマ:2006/01/05(木) 03:03:44 ID:fzQllNi0
  

254 :名無しのテーマ:2006/01/06(金) 21:31:19 ID:Is6DlxEH
アニメ『鋼の錬金術師』の曲担当してるよね
確かに『ブラーチヤ』(←ロシア語)はかなりいい曲
他のオムニバスのアルバムにも収録されてたし

255 :名無しのテーマ:2006/01/07(土) 14:51:37 ID:PRT1jWFU
やっと帰ってきたよ。ネットから離れるのも結構ストレスだな。

お祭りムードから小渕沢の静寂に移ったのは正解だったな。
相変わらずカメラ写りのいい大島さん。

「あんたの夢をかなえたろか」前々から音楽ネタをとり上げてるけど
贅沢だよね。30分間「風笛」が流れ放しなんて後にも先にもないだろ。
スタジオではめちゃめちゃ緊張したと思うけどいい演奏だった。
とりあえず水上早苗グッジョブ。

256 :名無しのテーマ:2006/02/26(日) 23:02:03 ID:BF2DsByI
あすかを超えるか?

http://www.nhk.or.jp/nagoya/kirari/

257 :名無しのテーマ:2006/03/26(日) 09:55:46 ID:j3SbIC6U
機龍隊のテーマは何度聞いてもわくわくするなあ。

258 :名無しのテーマ:2006/03/31(金) 17:38:02 ID:LNDCCNFk
純情ぎらり

259 :名無しのテーマ:2006/03/32(土) 14:14:00 ID:2DfR1G09
リュウケンドー第1回録音に100曲準備して、追加録音も予定あり・・・
サントラには22曲しか収録されず。それもキャラのテーマ曲ばかり。
あと30分入るんだから、もう少しボリュームと変化が欲しかった。

260 :名無しのテーマ:2006/03/32(土) 17:29:17 ID:Mq9/1ej1
大島さんの100曲は10秒の効果音みたいのとかとかテーマ曲のメロディーだけサックスとかそんなんばっかだ

261 :名無しのテーマ:2006/04/02(日) 12:30:46 ID:Kri2/eml
日曜の朝日新聞第二ラテ欄「TVダイアリー」、
今月は大島ミチルさんの担当です

262 :名無しのテーマ:2006/04/02(日) 22:28:58 ID:aoXAi9bR
>>260
TV番組は誰がやってもそういう構成になるわ。

263 :名無しのテーマ:2006/04/13(木) 20:55:02 ID:WYGmxoz9
おいしいプロポーズ

264 :名無しのテーマ:2006/04/20(木) 07:06:35 ID:H/7QlMJd
純情きらり

265 :名無しのテーマ:2006/04/23(日) 06:28:48 ID:WlT3IZxP
純情きらりサントラ盤出たけど、
「花」のJazzアレンジが入ってねぇorz
朝ドラのサントラ盤にしては、
出るの早いな…

266 :名無しのテーマ:2006/04/24(月) 15:01:35 ID:b2SkDsCM
4月〜音楽担当ドラマ
NHK連続テレビ小説「純情きらり」
TBS「おいしいプロポーズ」
テレビ朝日「京都地検の女」
テレビ東京「魔弾戦記リュウケンドー」
朝ドラ、事件もの、特撮ものと相変わらず、幅広い。

267 :名無しのテーマ:2006/04/28(金) 23:33:47 ID:EKdUggc2
近所そこらの作曲家はみんなミチル女史を見習うべきだ。出直してこい。

268 :名無しのテーマ:2006/04/29(土) 21:01:58 ID:1ZOVsq6l
>>267
>近所そこらw
遠方ならいいのか?

269 :名無しのテーマ:2006/04/30(日) 04:20:03 ID:Fi55MLYS
サントラスレで「こっちで聞いてみたら?」と言われたので来ました。

映画の「私の頭の中の消しゴム」でアルツハイマーと診断されたスジンが主演の男とバッティングセンターで会い抱き合うシーンで使われてたピアノ曲の曲名が分からなくて…

いろいろ探したんですが…知ってる人いたらお願いします。

270 :名無しのテーマ:2006/04/30(日) 08:15:55 ID:6a9MgADO
いや君は探してない。
大島ミチルの名前さえ知らなかったじゃないかw
探し方が足りんわい

271 :名無しのテーマ:2006/05/01(月) 22:29:55 ID:S4ZZ26oD
今、何気なく大島さんで検索していたら、興味深い作品がありました。
「袋井市歌」の作曲が大島さんなのですが、この作品の吹奏楽編曲が
大島産の大学の先輩でもある天野さん(映画バトルロワイアルの作曲家)
でした。
このお二人のコラボレーションは初めてでは無いでしょうか。
お二人とも大学の先輩なので、興味津々です。

272 :名無しのテーマ:2006/05/09(火) 09:36:37 ID:GRuL2FvE
エミネムのスタン イントロが icoの曲に似てます。
エミネム プレステ2やりそうだし。

273 :名無しのテーマ:2006/05/11(木) 08:53:57 ID:fTmKnW4g
>>271
大島作品を天野がアレンジしているのは過去にもある。
魔法つかい隊というアニメのソングアルバムに入っている。

274 :名無しのテーマ:2006/05/11(木) 23:05:36 ID:ntEoQKmS
今NHKのきよしこの夜でピアノ弾いてた
弦は篠崎ストリングス
埴生の宿

275 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 17:20:07 ID:w3EJmGDU
ファウンデーション塗り杉
ナチュラルメイク気盆

276 :名無しのテーマ:2006/05/25(木) 17:59:52 ID:yHszeRE0
>>275
無茶いうなよ・・・

277 :名無しのテーマ:2006/06/05(月) 18:16:15 ID:b6pnOfgP
「風笛」のアレンジの元になった曲はどれですか?

よく似た曲を以前にも耳にしているので、
クラシックの曲をアレンジしているのだと思うのですが・・・。

278 :名無しのテーマ:2006/06/06(火) 21:18:01 ID:Nqfh+S/d
>>277
トップをねらえ!というアニメの6話のエンディングで流れる曲。
作曲したのは、田中公平。


279 :名無しのテーマ:2006/06/18(日) 07:46:19 ID:4siRDjVr
純情きらり3回目録音・・・朝ドラにそんなたくさん音楽が必要か?

280 :名無しのテーマ:2006/06/18(日) 09:34:33 ID:4lEBHDVV
NHKなので予算消化のノルマがあるのでしょう。

あんなに無駄にお金をかけて番組を作っているところは民放にはない。

281 :名無しのテーマ:2006/07/01(土) 23:20:59 ID:Td/dm9rQ
おまいら楽譜は読めましか?
菅野同様ごく平凡な曲ばかりでしが何か?
歴代の世界が認めた大作曲家で女性の名をあげてみよ!
天才芸術家に女性はいないのです。男女の脳の仕組みの違いだそうだ。
「菅野様〜!ミチル様〜!」女性を崇め奉りキモいぞよ!ちみ達Mなの

282 :名無しのテーマ:2006/07/02(日) 00:50:48 ID:A9cJ0igb
加羽沢美濃は吉松隆や西村朗に絶賛されている。
ピアノの名手でもある。

283 :名無しのテーマ:2006/07/09(日) 23:37:58 ID:3zJIaprR
っていうかこの子
メチャメチャ抱きたいんだけど…
顔とかベロベロ舐め回したいよぉ

284 :名無しのテーマ:2006/07/10(月) 12:21:40 ID:BNy9LuOF
>>283
>顔とかベロベロ舐め回したいよぉ
ファウンデーション超厚塗りだから、
舐め回したら凄いことになるゾ。

285 :名無しのテーマ:2006/07/10(月) 19:26:24 ID:KvhDqJnA
>>281
吉松隆は松任谷由美の曲を聴くようになってから、女に作曲はできないという
偏見を完全に捨て去ったといっている。
アガサ・クリスティーの小説を読んでからは女に推理作品はかけないという常識を捨てたといわれている。

天才女性芸術家は存在しうる。単にお前さんの女性蔑視の姿勢が問題なだけだよ。

286 :名無しのテーマ:2006/07/10(月) 20:04:18 ID:8Vong05M
でも、最近は作風というか曲調が「守り」に入ってるよな。
TVドラマばかりじゃはじけようもないだろうけど。

287 :名無しのテーマ:2006/07/11(火) 21:26:40 ID:URxqEeGZ
今なら自販機のジュース一本無料ですよ

http://c-mode.cp02.docomo.ne.jp/member/introduce/introduced_top.jsp?uid=NULLGWDOCOMO&pp=7282619959

288 :名無しのテーマ:2006/07/12(水) 22:02:12 ID:cPJH30/5
先日TV放映した戦国自衛隊1594をビデオに撮りゴジラxメカゴジラを流しながらみたら結構傑作に見えたりする。

289 :名無しのテーマ:2006/07/13(木) 21:10:07 ID:a/PKCw94
>>286
ドキュメンタリやアニメの方が要求される曲調が幅広いせいか、
持ち味が出るような気がする。

今はProject Blueに期待している。

…まだリュウケンドーも聴いてないんだけどな。orz

290 :名無しのテーマ :2006/07/21(金) 22:46:19 ID:7bFaatk1
戦国自衛隊1594は人選ミスとしかいいようがない。
なんであんなド素人に???


朝ドラの音楽はチェロじゃなくもっとアタックの強い楽器なら良かった。
曲自体はいいのに。 作風云々は制作側の意向があるから難しいよね、
映像音楽の場合は。一般のミュージシャンのように自己の表現だけを追求
すればいいという訳ではないからねー。
>>286のフェイバリットを教えてほしいな。




291 :名無しのテーマ:2006/07/22(土) 05:20:02 ID:y+n96Fup
蒼き狼と白き牝鹿・元朝秘史
アーク・ザ・ラッド
ウインズ・オブ・ゴッド
風の大陸
ザ・ドクター
ショムニ
聖刻覇伝ラシュオーンの嵐
熱烈的中華飯店
花より男子
友情


292 :名無しのテーマ:2006/07/28(金) 14:12:43 ID:5zpOyoA3
>>285
なるほど、では[世界が認める女性の天才作曲家]をあげてみよ!
単に私の女性蔑視だけではない事がハッキリするでしょう。
くれぐれも皆さんに笑われんよう、厳選してくだされ(ワラ

293 :名無しのテーマ:2006/07/28(金) 14:28:28 ID:5zpOyoA3
追伸スマン
>>258
女性作曲家で松任谷ってWww
あと吉松の意見を基準にしてる時点でお前の管弦楽への素養の低さが解るWwwちなみに基準にしている吉松でさえテンサイサッキョクカのテの字にもかからんというのに
クリスティー(作家)はどうでもいい、とにかく女性の天才作曲家をあげてくれ!

294 :名無しのテーマ:2006/07/28(金) 14:31:29 ID:5zpOyoA3
↑許せ>>285の間違いでした(私も馬鹿なのだろう)
m(._.)m

295 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 09:34:12 ID:qRWRLDj4


女性天才作曲家かぁ・・


たぶん管弦楽系の作曲家のことだろうから、となるとさて・・

一人も思い浮かばん、悔しいがそれが普通じゃね!

たくさんあげれる奴、いればヨロ。

296 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 10:27:11 ID:tC2p97OL
有名なのは、ビンゲン、クララ・シューマン、パダジェフスカ、アミー・ビーチ、
タイユフェール、リリー・ブーランジェ、グバイドゥーリナ、ポーリン・オリベロス


297 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 11:04:31 ID:qRWRLDj4
>>296
すみませんこれなら自分でも思いつく名前ばかりです、管弦楽の天才作曲家ですから、《乙女の祈り》だけの作曲家やピアニストなどを無理矢理数に入れても仕方ないかと・・・
私は素直に認めたいと思います。女性の天才作曲家はいないでしょう。残念ながら

298 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 19:57:54 ID:yWmGDZnc
>>292->>294
世界が認める女性作曲家を上げろといわれてもそれは無理だな。
誰がそんなことを言った。女は芸術に向いていない、脳の構造が違うとかむちゃくちゃ
言っていたからそんなことはないだろうといったのだ。そりゃ論理のすり替えというものだ。

ついでに言っとくが聴いた話によると脳の構造が劣っているのは女ではなくて男の方だ。
脳梁とか言う左右の脳を結ぶ部分が男の場合あまり発達しないのだそうだ。男がやたら戦争したがったり
争ったりするのはこのせいではないかというような話も聞いたな。いずれにせよ
脳の構造は女が男をしのぐことはあっても劣ることはなかろうな。現実に我々の身の回りの生活でも
大体女の方がものごとをそつなくこなすだろう。えてして器用で要領がいい。悔しい話だが。

女が芸術の世界で男に追いつかない理由はひとつには男性上位社会であることと(これはいかなる社会でも
疑問の余地がない。)、女の人が割りとものの考え方が現世的で即物的だということに尽きるだろう。
女の人は芸術に向いていないのではなく、それに打ち込むことに向いてないんだよ。
人生の深い味わいや、酸いも甘いもかみしめる力がないというかね。
それはもう誰の目にも明らかだね。女の人は非常に俗っ気が強いだろう。一言で言って俗物だよ。
なんというな音楽をやる女の人というのは箱入り娘で苦労知らずで、世間知らずだろう。
まあよく言えば野心がないといえば言えるかな。ものすごく悪く言えば学校でいい点数を取ることには
熱心に慣れても漠然と芸術性というものに関しては打ち込めないというかね。



299 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 20:03:11 ID:yWmGDZnc
でもジャズのピアノ奏者なんかは女でいいプレーヤー多いよね。
大西順子とか、最近だと上原ひとみとか。
彼女達自分で作曲もするんだろう。上原ひとみなんかはバークリー音楽院始まって以来の
天才とか言われているそうじゃないか。
女が芸術に向いてないかどうか決めるのは早いよ。特にジャズの分野には見込みがある。

ついでに言っておく。吉松隆は優れた作曲家だ。誰のおかげで
現代曲がメロディーやハーモニー書いても文句言われなくなったと思ってるんだ。

あの西村朗も吉松さんの曲を聴いてその才能に驚いて、自分から吉松隆にコンタクト
をとったって書いていたぞ。まあ悪いと思うのはオタクの勝手だけどな。

300 :ハーピィ:2006/07/30(日) 01:05:11 ID:nLfYQ4yT
E・∇・ヨノシ <300ゲット♪♪

301 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 12:13:15 ID:BGcoOe8b
女性恐怖症の>>298に乾杯!

302 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 14:22:31 ID:czffn0sq
>>301
禿しく胴衣

てか女の天才作曲家なんておらんよ!少なくとも純音楽界からみればミチルはお粗末極まりない。ミチルは映画音楽界で我々を楽しませてくれてる、それでいいやん

あと吉松基準〜作曲にユーミンの例は大爆笑

303 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 19:00:54 ID:eQEZWkjx
ハガレンで曲名しらないけど、バイオリンの低い方からゴシゴシ旋律が始まるマーチはいかにもこの人らしくて好きだな
ゴジラでも、ショムニのようなテレビ作品でもマーチに特徴があるよね

304 :名無しのテーマ:2006/07/31(月) 08:23:39 ID:WrD30wui
>>303
コード進行特徴的のような気がする。
特にメインテーマに移行する前や間奏時に、
転調しまくってるのか知らないけど、それっぽい感じが出まくってる。
ショムニもそうだし。

305 :名無しのテーマ:2006/07/31(月) 19:27:57 ID:EtPzZcPd
>>301 >>302
女性恐怖症はお前さんがたの方じゃないかね。
女が怖いから、女の芸術家なんかたいしたことないなんて自分には
何の才能もないのに(しかも何の努力もしないのに)虚勢を張っているんだろう。

俺はお前達と違って女というものに関してはニュートラルに構えている。
正直に言って力のあるものに対しては(それも努力家ならなおのこと)女であろうとなんだろうと
尊敬を感じるね。お前さんが他の考え方はただの人種差別だよ。
少なくとも相手が女だからということで特別な意識はないな。
ただ先にも書いたように女の人は割りと俗物が多いと思う。尊敬されないひとつの理由はその辺にあるのだろう。
興味があるなら加羽沢美濃さんの曲なんかも聴いて見るといい。この人は掛け値なしに才能があると思う。

吉松隆のどこが悪いんだよ。俺は吉松さんの言うとおり松任谷由美は才能のあるアーティストだと思う。
お前さんが他の感受性の狭さが問題なんだよ。笑えて仕方がないのはあんたがたのほうだね。

306 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 22:52:33 ID:siy2NtPC
よりぃよりぃよりぃよりぃひひよりぃひりよ〜ぉ いぇいぇいぇいいぇいいぇいいい〜

307 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 11:23:43 ID:424lCfB5
>>305
なんか気持ち悪い この人

308 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 12:10:46 ID:NRGFS1/T
公式BBS、一人のモノになっちゃったね。
他の人はコメントしないのか、カットされてるのか?

309 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 12:58:12 ID:3brXvSXf
>>308
意味不明???

310 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 16:07:55 ID:NRGFS1/T
他の言い方する。
あの形式になって書く人減ったからか
ネコ、目立つ。

311 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 21:22:02 ID:ZsJTEwIx
>>307
なんかこの人むちゃくちゃ負け犬っぽい。

312 :名無しのテーマ:2006/08/08(火) 19:09:43 ID:Qc3dYWY3
>>311バカめ

313 :名無しのテーマ:2006/08/12(土) 11:24:41 ID:Xq1emY0l
>>1>日本音楽界の至宝

ゲラゲラ 勘弁してくれ 腹イテー

314 :名無しのテーマ:2006/08/12(土) 12:53:18 ID:6cD84+5q
確かに普通の優等生な音楽にすぎんよ

315 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 06:07:29 ID:VyT0iPlv
プロの音楽ライターが絶賛してるのに
このスレの人達はもっと肥えた耳をしているんですね

316 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 11:14:15 ID:78UCN+nk
>>315
否定的な意見をいえば自分の耳を肥えてると思う人たちなんでしょ。

317 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 11:22:34 ID:u6s2uZNY
>>315
>プロの音楽ライター
スポンサーの望むままの評論(本音封印)しか書けん腰抜け提灯持ちのことか?あてにならんね
大島とは悪名高い(良い意味で)許光俊あたりには名すら触れてもらえんいたって平凡な音楽屋。ちみスコア読めんだろW

318 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 11:36:17 ID:u6s2uZNY
>>316
ちみもスコア読めんくちだなW
ちなみに先に言っておく。おたくらが言いたいであろう吉松隆(に褒められた)からして同業者や評論家から相手にされとらん(総すかんW)
才能無いのに口ばっかの、単にクラシック作曲家に憧れてる人だ

319 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 12:29:50 ID:VyT0iPlv
>>317
すみませんばりばりでよめまーす
317さんは許光俊あたりがすべてなんですかー

320 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 12:33:54 ID:78UCN+nk
>>318
なんか気に触ることでも言っちゃったみたいだなw

321 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 12:45:16 ID:u6s2uZNY
>>319
嘘こけ(プッ

322 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 13:04:34 ID:VyT0iPlv
もうちょいマシな返答が帰ってくると思ったんだけど
煽り専門の釣り氏だったんですね><

323 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 16:24:09 ID:u6s2uZNY
>>322
私は、お前のような音楽のおの字も識らん者ではない

縁なき衆生は度し難し

君達には先ず楽典をお勧めしておこう

頑張ってくれ ではな

324 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 17:49:38 ID:78UCN+nk
うぁあ、いるよなぁ。こういう勘違いしてるような奴w >>323

325 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 18:04:05 ID:VyT0iPlv
スコア読めるって言ったのに嘘つき呼ばわりされて無知扱い><
何を言っても無駄なんでしょうか><

326 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 19:06:18 ID:MtHfHbt8
>>318
吉松隆や、大衆の方が評論家なんか相手にしてないんだろう。
吉松隆は同業者からの評価が高い。
あれだけあちこちのオーケストラから委嘱作があるのに、評価が低いなんて
ことありうるか。シャンドスのレジデントコンポーザーでもあるのに。

日本の評論家げ下手なこと書いたら吉松隆に何倍も言い返されるから怖がって
何にもよく言わんのだろう。

327 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 23:34:54 ID:DRcuko6I
>>326
お前の言ってることはほとんど逆さまのデタラメばかりだ

吉松は天才的な現代作品が書けないから曲を頼まれるのだ、わかるかにw クラヲタは吉松のような進化も冒険もない平凡な曲だから安心してチケットが買うのだだよ
そんな事も知らんのか馬鹿め

328 :名無しのテーマ:2006/08/14(月) 23:59:52 ID:MtHfHbt8
>>327
余裕コイてるつもりかもしれないけど、あんたのいっている事こそ
完全なでたらめだよ。
かけないんじゃなくて書かないんだろう。彼は最近はそうでもないが一時期は
世紀末抒情主義だの現代音楽撲滅運動だのかなり過激な事を言っていた。
最近は現代音楽保護運動という面白いこと言っているが。

天才的な現代音楽作品をかけないというが、誰がいまどきそんなもの書くんだ。
いまや現代音楽ではメロディーやハーモニーのある曲を書いても文句言われなくなってきているのに。
最近はポストモダンといって現代音楽もきれいなメロディーやハーモニーにだんだん回帰しつつある。

天才的な曲をかけないのは美しいメロディーをかけない自称前衛音楽の作家達だろう。
こういう連中はこれからどうするんだよ。こんな連中こそ誰にも音楽聞いてもらえないだろうが。

お前さては現代音楽のこと常識程度もしらんだろう。なんか変だぞお前さんの意見。
そもそもそれは吉松隆がシャンドスのレジデントコンポーザーでBBC交響楽団でオーケストラ作品を
リリースして言うという事実の前には一蹴されてしまうような意見だ。
お前さん本当に吉松隆を知っているのか?

329 :名無しのテーマ:2006/08/15(火) 00:33:30 ID:8Vw4IgUp
>>328
お前の話しは受け売りばかり(図星は恥ずかしなあ)
てかお前吉松本人か?なら乙かれなこった

お前が本人なら少なくともお前より現代音楽には詳しいよW

330 :名無しのテーマ:2006/08/15(火) 00:49:46 ID:8Vw4IgUp
>>328
とりあえず音楽の知識もないのならこれ以上やめとけ
本人なら笑えるが 受け売りなら寒いばかりだ

331 :名無しのテーマ:2006/08/15(火) 00:49:52 ID:Td2anhmV
>>328
本当だ、この人のは受け売りっぽいですね。
吉松さんの音楽は評価できないけど、あんなお喋りで軽い人に「僕の芸術音楽は・・」みたいなこと書かれても、なんか説得力ないなって(w

332 :名無しのテーマ:2006/08/15(火) 01:51:15 ID:wzJrSm+3
ここは仕事のない3流作曲家か3流評論家のたまり場なのか。
単なるひがみにしか思えないものばかりだ。
吉松さんにしても大島さんにしても依頼されて書いているのだから
それだけ好きな人がいて需要があるわけで
それに答えて仕事をしているのだから
人の悪口ばかり書いているここの連中とは偉い違いだよ。
どんな評価されようとも曲を書き続ける事が作曲家の価値だとおもうな。

333 :名無しのテーマ:2006/08/15(火) 03:44:05 ID:ilVdsYQy
なんか自演がいるなこのスレ

334 :名無しのテーマ:2006/08/15(火) 18:30:46 ID:9dYEE4PD
>>329 >>330
お前たち本当に頭大丈夫か。
吉松隆より音楽に詳しいって?冗談だろう。
どうしたらお前達そこまで思い上がれるんだ。
専業の音楽家でもなかなかそんな人間いないのに。

音楽の知識って言うのはそりゃ確かにどうしても誰もが人の受け売りみたいになるだろう。
しかし現実が明らかにその通りになっているのに受け売りも何も無いよ。
いくら素人でも時代の空気や傾向くらいはわかる。
国際的に評価の高い西村朗でも吉松の音楽に驚いて、自分から吉松隆にコンタクトを取った
ていうくらいなのに。

お前さんたち人を受け売り呼ばわりするくらいなら、もう少し具体的な
反証を見せなさいよ。ただお前は何も知らない、じゃただの水掛け論だって。

335 :名無しのテーマ:2006/08/16(水) 21:41:40 ID:ClVFW3RQ
リューケンドーの新主題歌の作曲家は大島ミチルさんでしょうか?

336 :名無しのテーマ:2006/08/17(木) 00:02:40 ID:WEM2z1yS
簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

@ http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=469323
    ↑このアドレスからサイトに行く。
Aそこのサイトで無料会員登録(応募)します。
 (その時点で 500 ポイントが貰えます。)
 ※事前に新規でヤフーなどのフリーメールアドレス
 を取っておくといいですね。
Bポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
C 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
Dトップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。
 その月に初めてポイントバンクにポイントを移行した時、
 さらに別途として 1000 ポイント貰えます。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

337 :名無しのテーマ:2006/08/17(木) 09:31:18 ID:Fvbb9boK
みなさーん!>>328が怒りにまかせて現音板に【天才吉松スレ】立てちゃいますた〜(しかも重複ww)
さてこの馬鹿が言ってたことが果たして正しかったのか否か?皆さん、温かく見守ってやりましょうw
ちなみに旧吉松スレは既にボロクソで笑えるんですが何か?

338 :名無しのテーマ:2006/08/17(木) 20:54:34 ID:fKp3dePD
愛している。一晩中休むことなく愛し続けたい。

339 :名無しのテーマ:2006/08/17(木) 21:54:20 ID:slLA7epS
>>337
俺が>>328だが、そんなもの立てた覚えはない。
お前が反論に困って俺を陥れようと大方自作自演で立てたのだろうが。

お前は正真正銘のくずだな。

340 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 12:41:10 ID:10Vm8KoX
頼むから、もうちょっと化粧薄くしてくれ。

341 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 15:58:04 ID:xlcWJ534
写真見た…スンゴイおばさんじゃんorz

342 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 16:39:15 ID:+RUsWTR/
>>337
レベル、低いです…

343 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 19:22:29 ID:xlcWJ534
ゴメンナサイ顔ちょいキモです

344 :名無しのテーマ:2006/08/18(金) 22:58:26 ID:dX1pYybN
>>337
本当に何も知らなかったんだな。この人。

345 :名無しのテーマ:2006/08/22(火) 11:33:55 ID:AJMK40HF
>>342禿同
本当レベル低いですよね。怒りに任せてスレ建てするなんて子供っぽい!

346 :>>193:2006/08/22(火) 20:32:18 ID:zJpWfILT
>>337
誰も温かく見守ってくれそうに無いな。

347 :名無しのテーマ:2006/08/22(火) 20:35:49 ID:zJpWfILT
>>346
失礼、俺は>>193は書いていないです。
別の板です、間違えました。

348 :名無しのテーマ:2006/08/22(火) 20:38:24 ID:zJpWfILT
それにしても>>337は何がしたかったんだろうな。
大体、俺が立てたって書いてあるけど
それをどうやって証明するんだ?

自分で勝手に立てたと思われるに決まっているじゃないか。

349 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 04:21:54 ID:oCbBeOJv
>>317
>>318
>>323
>>327
>>329
>>330
何かすげー偉そうに書いてたんだけど結局無知が見栄貼ってただけかー

350 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 11:29:37 ID:Hza0As2a
>>349
このような執拗な性格が目に余ってくると本当はあなたがやったのでは?と思えてきます

351 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 13:45:08 ID:Trmb4q5d
>>348
誰も貴方だと思ってない今のうちやめましょ

我らがミチルさんの話がしたいです

352 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 18:47:27 ID:/ubnzD0L
>>351
全くです。
もともとそういうスレですよね。
変な奴が去っていってうれしい限りです。

353 :名無しのテーマ:2006/08/31(木) 11:05:53 ID:CGgngDqt
そうだよ。おかしなやつがいなくなってうれしい。

354 :名無しのテーマ:2006/09/01(金) 19:27:52 ID:oRCqFgpo
子猫うざい。
しかも、つまらん。

355 :名無しのテーマ:2006/09/04(月) 20:41:59 ID:1H/ELADM
近視矯正手術をしたようですね。
技術的に大丈夫なのかしらん??

356 :名無しのテーマ:2006/09/05(火) 06:50:56 ID:jT+r/1ON
レガッタ打ち切り・・・。
サントラもう出てるから問題無いけど。

357 :名無しのテーマ:2006/09/06(水) 10:27:54 ID:9SUcdKnt
昔ミチルとオメコしたことあるよ。
ミチルの陰核ずっとこすってたら
そのうち痙攣しだしやがんの。
その後乳首に洗濯バサミはさんで
髪ひっぱりながらフェラさせた。
口のなかに出した。


358 :名無しのテーマ:2006/09/06(水) 12:21:45 ID:V6GnhD/Y

>>357
フェラさせると、息子の周りがファウンデーションまみれになるだろ。

359 :名無しのテーマ:2006/09/06(水) 18:41:21 ID:ZVWWDu0v
せっかく変なやつがいなくなったと思ったら、また頭がおかしいやつが。
どこかに行ってくれ。

360 :名無しのテーマ :2006/09/06(水) 21:35:23 ID:pSrfZeaU
公式BBSは、痛い常連しか来ないし。

361 :名無しのテーマ:2006/09/06(水) 22:55:59 ID:zKXSV5OU
メカゴジラぐらいしか知りませんが、
女ポールデュリスの称号を与えたい

362 :名無しのテーマ:2006/09/07(木) 18:49:36 ID:Cagpn6Ao
>>361
ポールファンデーション?www
なんやねんこのキモスレw
こん人のスコアの何処をどない読んだら天才と言えんねん
ここホンマ痛いファン大杉やんな
厨房のアホウばっかwww

363 :名無しのテーマ:2006/09/08(金) 01:13:06 ID:4l2CYFnQ
>362
あなたファンじゃないのならば来なくていいですよ。

364 :名無しのテーマ:2006/09/10(日) 02:30:33 ID:JYVbAkOv
このおばはんすげぇ淫乱ってきいた。
こいつとやった俺の親友いわく
とにかくマンコが臭いとな。
そして超デカクリらしいw

365 :名無しのテーマ:2006/09/10(日) 16:11:36 ID:43R/41Bm
「レガッタ」サントラゲット。番組は打ち切り?

366 :名無しのテーマ:2006/09/11(月) 20:05:59 ID:Ok41S57/

11/22発売「 Project BLUE 地球SOS」 \3,000

367 :名無しのテーマ:2006/09/13(水) 00:41:52 ID:xUQpZmJD
You were there聴いてファンになりました。
生命40億年はるかな旅が,すごく良いそうですが
T、U、V、皆さんはどれがお勧めですか?
Uだけ異様に高いです。
特別なものがあるのでしょうか?
ほかにも、お勧めあればご教授ください。


368 :名無しのテーマ:2006/09/13(水) 01:17:41 ID:3KKuxSll
お勧めする程の音楽ではありませんが










何か

369 :名無しのテーマ:2006/09/13(水) 07:25:15 ID:kmJYJvur
>>368
親切に教えていただいてありがとう

370 :名無しのテーマ:2006/09/14(木) 23:29:50 ID:7iHEpZ36
>>367
Tしか持ってないけど大河ドラマのサントラみたいで結構オススメですよ
ICOとは違う雰囲気だけど

371 :名無しのテーマ:2006/09/22(金) 00:42:14 ID:m3JtOw3s
>>367
個人的に一番お勧めなのはIIかな。
「ICO - You were there」が好きなら「藍色の匂い」がはまるんじゃないかと。
「A Bold Challenge」や「涙」も大島さんらしい曲。
もちろんIもIIIも良いよ。
Iなら「Planet of Life」と「Mother Earth」、
IIIなら「陽の時刻」がお気に入り。

「ICO - You were there」に近いものなら、
ワーズワースの冒険に入っている「シャ・リオン」、
鋼の錬金術師の「БΡАТЪЯ」がお勧め。

372 :名無しのテーマ:2006/09/30(土) 23:41:40 ID:Y5zb63CI
>>1
女の天才作曲家は

い な い ( 残 念 )

373 :名無しのテーマ:2006/10/05(木) 11:05:19 ID:N1XXIxFV
>>372
同意age

374 :名無しのテーマ:2006/10/09(月) 20:04:12 ID:ExM/4bgO
>>372
真理を突いているのでage

375 :名無しのテーマ:2006/10/15(日) 21:37:32 ID:u+TSQkQb
どうした!?勢いねえなあwww女性の天才作曲家なんだよなあ??前みたく熱く反論してくれやWWW

376 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 23:58:34 ID:YSIn7vmM
うるせえ、死ね。
このでくの坊が。

377 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 16:52:10 ID:s4+gsi/I
337 名無しのテーマ 2006/08/17(木) 09:31:18 ID:Fvbb9boK
みなさーん!>>328が怒りにまかせて現音板に【天才吉松スレ】立てちゃいますた〜(しかも重複ww)
さてこの馬鹿が言ってたことが果たして正しかったのか否か?皆さん、温かく見守ってやりましょうw
ちなみに旧吉松スレは既にボロクソで笑えるんですが何か?


( ´,_ゝ`)

378 :名無しのテーマ:2006/10/25(水) 00:59:03 ID:+VsaYntH
タレント作曲屋age

379 :名無しのテーマ:2006/10/25(水) 19:06:45 ID:IcuiJXss
>>377
お前さんが自分で立てたんだろ。
他の板の連中に迷惑かけんな。

380 :名無しのテーマ:2006/10/26(木) 05:17:37 ID:l4bCz2qV
望月京はどうや?

381 :名無しのテーマ:2006/10/26(木) 14:01:12 ID:oDQfln5x
>>380
比較しようとする方が間違いなんじゃないかと

382 :名無しのテーマ:2006/10/27(金) 00:07:35 ID:oc/OgqoB
ばかみたい・・・ふん

383 :名無しのテーマ:2006/10/27(金) 00:55:34 ID:FhJmm0Xk
最近のでオススメはどれですか?

384 :名無しのテーマ:2006/10/27(金) 07:56:17 ID:1BSrsEHb
これといって無いんですが









何か?

385 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 19:24:13 ID:o/RxOfzl
>>379
出た!あんたが建てたのは見え見えなんだよ、あんたのその〔お前さん〕特徴ありすぎW
子供みたいなまねすんな!

386 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 21:42:17 ID:dFNsscZR
>>385
どうやって俺が立てたって確認するんだ。
お前さんの一言でか?
冗談だろう。
一番最初に見つけた奴が一番怪しいんだよ。
言うだろ第一発見者が一番怪しいってな。
立てたのはお前だよ。

387 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 22:27:27 ID:o/RxOfzl

お前って?馬鹿じゃね俺は最近ここをROMったばかりのもんだがW
古株くせーお前の仕業だろ
んで〔お前さん〕って笑えんだけど、お前オサーンだろ?
いい年コイテむきになんなよ

388 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 22:35:16 ID:EtUNh4po
ID:dFNsscZR=「T.ire」の特徴

文章の中に「お前さん」「○○なぁ」「オナニー野郎」「千住さん」
などの印象的な単語

1〜20行を超す本人以外解読不能な電波長文及び、
「死ね」「殺すぞ」「ムカつく」などの品の無い1行レス

389 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 22:44:38 ID:o/RxOfzl
>>386
やっぱ犯人はコイツだったか
しょーもねーオサーンだ
しかし笑えるな〔お前さん〕って

390 :名無しのテーマ:2006/11/03(金) 01:51:57 ID:T6PGndzQ
ttp://wii.com/jp/movies/zelda-movie1/
ttp://wii.com/jp/movies/zelda-movie2/

流石だぜ。
俺は上の方が好き。泣ける。

391 :名無しのテーマ:2006/11/04(土) 12:54:55 ID:NPXqV3oR

>流石だぜ
若者言葉で別人を装う〔お前さん〕のオサーン発見!
〔だぜ〕ってW

392 :名無しのテーマ:2006/11/04(土) 21:28:40 ID:0dfGCubS
>>391
その人は俺とは違う人だ、勝手に決め付けて一人で盛り上がるな。
現代音楽の板で吉松さんの板を立てたのは俺ではない。
まあどうせお前さんだろう。
そっちこそ必死になるな。
女をたたいてないと精神の持たない弱虫野郎が。

393 :名無しのテーマ:2006/11/05(日) 02:49:54 ID:uAgU1cg3
>女をたたいてないと精神の持たない弱虫野郎

お前だって千住明以外の作曲家を叩いて無いと精神が持てない弱虫野郎じゃねぇかwww
人のこと言えんのかよwwwwww

394 :名無しのテーマ:2006/11/05(日) 10:32:31 ID:rN/HvNwU
>>393
禿同

お前さんのオサーンは確かに千住んとこの・・・だな
>女を叩く
あんたから言わしゃオーシマって天才なんでしょwじゃあ我慢しなきゃ天才はつらいのよwww
天才はw

395 :名無しのテーマ:2006/11/05(日) 10:55:30 ID:mBnIinvS
大島ミチルのCDを何枚か持ってるが
よく聴くのが「ショムニ」「花より男子」
次点が「魔法使いTai!」
めったに聴かないのが「キャシャーン」「ガルフォース」「ミラクルガールズ」「リューナイト」「ファンシーララ」
こんな感じ

お勧めあったら教えて

396 :名無しのテーマ:2006/11/06(月) 18:44:16 ID:zmwUK3Hz
>>394
俺は大島さんが天才なのかどうか判断しかねるが
お前みたいなくずでないことだけは確かだな。
相手が有名人ならどんなこと書いても良いってもんじゃねえぞ。
少しはその辺わきまえろ大馬鹿が。

397 :名無しのテーマ:2006/11/06(月) 22:35:06 ID:BP+nJYl/
>>369
大島なんぞ聴いて喜んでるくせに
大人ぶってるお前
その矛盾が超ウケるWWW

398 :名無しのテーマ:2006/11/07(火) 00:25:01 ID:IyKnXPFt
勝手に受けてろ。

399 :名無しのテーマ:2006/11/07(火) 10:36:09 ID:gav0iHbO

受けてろ ×
ウケてろ ○

400 :名無しのテーマ:2006/11/07(火) 16:55:25 ID:mhZj02CA
400

401 :名無しのテーマ:2006/11/08(水) 18:43:32 ID:585bYD5e
>>387
ROMったばっかり?
8月頃からこのスレ張り付いてるのによくそんなことが言えますね^^
>>397
焦りすぎですよ
アンカミスには気をつけましょう^^

402 :名無しのテーマ:2006/11/09(木) 00:23:30 ID:PFATEf5T

詳しいあなたはやはり{お前さん}のオサーンでしょ

403 :名無しのテーマ:2006/11/09(木) 20:50:17 ID:8AC2g2wL
>>402
誰でも彼でも俺にするな。>>401は明らかに違う人だぞ。
それと千住スレに書いてくれているあの八千草薫がどうのというのは
一体なんだ?
どこでみつけたんだあんなもの?
どうしてあれが俺の書いたものになるんだ。お前頭本当に大丈夫か?

俺も>>401の書いてることに同意見だ、一方でROMったばっかりだといっておきながら
久石譲の板ではそんなこといった覚えがないと開き直っている。
もう少し自分の言うことには責任もて。お前さんが本当に精神に障害のある人なのではないかと
思えてくる。もしそうだとしたら怒りを通り越して気の毒になってくるがな。

404 :名無しのテーマ:2006/11/09(木) 21:14:35 ID:d/uYANM1
>久石譲の板ではそんなこといった覚えがないと開き直っている。

どうしてあれが>>402の書いたものになるんだ。お前の国どこだよ?

405 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 13:47:51 ID:b3qctHuK
>>395
「メガギラス」と「ごくせん」。
「メガギラス」は燃える系。聴いてると力が漲ってくる。
だけどパワーが凄すぎて一枚聴き終る頃には少々疲れてしまうかも…。
ストレス解消にはイイ!
「ごくせん」は勇気の湧くテーマ曲がいい。
例えば、発表会の前とかで緊張気味な時にはこれを聴くのがオススメ。
さあ、行くぞ!って気持ちになれる。

406 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 14:04:31 ID:CWJFzrfV

タイトルが皆笑える
もっとマシな音楽聴け
ガキどもよ

407 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 22:02:18 ID:Cpz2wf3u
>>402
残念ながら違います
あなたが昔からいる人だというのはログ見れば誰にでも分かりますよ^^;
「お前〜と同一人物だろ」といった決め付けや「ガキ」などといった幼稚な言葉を多用するのは
控えたほうがよろしいですよ

以前のレスはそれなりに筋の通った反論をしてたと思うんですが
>>337以降のあなたはそんなレスばかりでまるでかまってちゃんのようです^^;
まともな反論お待ちしていますね^^

408 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 23:19:39 ID:CWJFzrfV
↑大島ミチルの天才をわかるようにアナリーゼしてみ?オサーン

409 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 23:26:57 ID:CWJFzrfV
おもろいからアゲとくか。

410 :名無しのテーマ:2006/11/11(土) 22:50:44 ID:0hz7SZ2p
才能のカケラもない大島おばはんw
ところでお前さんのオサーンよ↓
>ミチルの作品が完璧すぎてケチを付けたくても付けられないゲソ屑がヲタを罵倒しながら泣きべそかいてるな・・・
↑これ自分の胸に手を置いて考えたらかわかるよな誰が書いたか
この屑野郎

411 :名無しのテーマ:2006/11/12(日) 14:19:29 ID:XXTJroUT
>>410
お前の書き込みを見て驚かされるのはひどい濡れ衣を
平気でろくに調べもせず、人にかけることだ。

そんな文章俺は書いていない。
ただ俺は女の音楽家は天才がありえないというような勝手な
男のきめ付けが同じ男の俺から見ても不自然なくらいひどかったので
ところどころで反論しただけだ。

もう少し頭を使え。お前の認識にはかなり問題がある。

412 :名無しのテーマ:2006/11/12(日) 15:31:55 ID:9ibdDAT9
脳内で話を作り出して煽ることで自分の優位を保とうと思ってるガキなのさ

413 :名無しのテーマ:2006/11/12(日) 19:32:44 ID:XXTJroUT
>>412
ここまで思い込みが激しい人間は
はじめてみた。報復はしかるべき相手にやって欲しいよな。

こういう人がネット上で言う電波って言う人たちなのだろうか。

さすがにこれは言いすぎか。

414 :名無しのテーマ:2006/11/12(日) 22:25:21 ID:Vwf7FTeZ
おっさん落ち着けってw

415 :名無しのテーマ:2006/11/13(月) 21:12:09 ID:UCjqUKZa
>>411>>413
ほんと長文で小うるさいおっさんですよねイライラする

416 :名無しのテーマ:2006/11/13(月) 21:20:48 ID:WlE44GSI
>>415
いい加減にしろ。
お前が妙な濡れ衣を人に着せるからだろうが。
お前の書き込みは狂気じみているぞ、本当に頭大丈夫か。

ここは大島さんのファンたちが交流する場なんだから
あんまり人に迷惑かけるようなこと書くな。
お前が大島さんの曲をろくに聞いていないというのなら
なおさらだ。

お前みたいな奴とはじかに会って話ができればすぐに黙らせてやれるんだが
まあそれは言うまい。

417 :名無しのテーマ :2006/11/13(月) 23:37:51 ID:UyatRgcZ
>お前の書き込みは狂気じみているぞ、本当に頭大丈夫か。

  ____     .____     ____
  |お前が|     .|お前が|     .|お前が|
  | 言うな|∧∧  .|言うな| ∧∧  .|言うな |∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃 ̄ ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄ ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄ ̄∩ ゚Д゚) < 全員一致でお前がゆうな!
      ヾ.   )      ヾ.   )     ヾ.   )  \_____________
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 \                                                \
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   |          お前が言うな認定委員会                     |
   |                                           |
 \|                                           |

418 :名無しのテーマ:2006/11/14(火) 02:52:30 ID:2401tOkX
>>414-415
何の反論にもなってないですよ

濡れ衣を人にかけることを指摘されたら「落ち着けw」
話が噛み合わないので「頭大丈夫か」と指摘されたら今度はコピペAAを持ってきましたか

煽るにはそれなりの知性も必要なんですよ
数ヶ月間粘着している割には話を逸らし逃げの姿勢
色々な煽り氏を見てきましたがあなたのレベルはカスだと言うことが分かりました
話の筋道を通してみたらいかがでしょうか あなたのイライラも収まりますよ^^

419 :名無しのテーマ:2006/11/14(火) 21:47:12 ID:Bl9auvSw
>>418
俺も同感だ。
特に最近はこの人間の書き込むことはむちゃくちゃすぎる。
俺の書き込むところに次々と現われて人の迷惑も顧みず
狂気じみたことを書き込んでいる。
もうむちゃくちゃだよ。サントラ板はこいつのせいで。
もう少し善悪の判断をもって欲しいよな。


420 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 01:08:44 ID:kjVkSaP8
長文うじうじオジサン君のがウザったいよスルーする智恵ないの

421 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 17:58:01 ID:LpTwmJZi
そっちこそスルーすればよかろう。
人間他人のことだけは一著前に批判するものだ。

ここは何度も言うが大島さんを愛する人たちの板だ。お前みたいな奴が一番
嫌がられるんだよ。批判と中傷というのはぜんぜん別物だ。


422 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 18:10:17 ID:muuNxqed
>>421

>ここは何度も言うが大島さんを愛する人たちの板だ。

誰が決めたんだ?いろんな意見があっていいと思うぞ。
ヨイショだけなら公式HP逝けばよい。

423 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 18:16:15 ID:LpTwmJZi
批判と中傷というのは
全くの別物だ。


424 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 18:21:33 ID:muuNxqed
それも含めての情報交換。
ここはそういうところだ。

425 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 18:49:00 ID:LpTwmJZi
中傷は同義的に問題。
いろんな意見があるのと何言ってもいいというのは
別物。
ここの管理人自身この問題で裁判所から呼び出されたりしている。

完全に利用者に要求されるマナーの問題。
こういうところは心しなければならない。
批判がめいめいあるのは当然だろうけれども。理屈は通ってないといけないだろう。
みんなが見るんだし。

426 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 18:57:04 ID:muuNxqed
ここが匿名である以上、中傷を止められないのが現実。
それらを取捨できるかできないかは見る者の判断。
ヤメロヤメロと騒いだところでどうにもならんさ。

427 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 20:11:04 ID:LpTwmJZi
ううむ、真理をついとるな。
これ以上は反駁は無理だ。まあ、たしかにそれはそうだ。
程度問題というところか。

428 :名無しのテーマ:2006/11/15(水) 22:06:21 ID:kjVkSaP8

馬鹿がようやく理解した

429 :名無しのテーマ :2006/11/16(木) 01:18:24 ID:UlvBxVv8
>ううむ

おっさんの口癖出た!

430 :名無しのテーマ:2006/11/17(金) 00:20:58 ID:xHIMri2o
>>427のおっさん
>俺じゃない
>それは俺が書いたんじゃない
>俺はそんなこと書いたおぼえはない
>俺が書いた証拠はない
>俺じゃないよ
↑おめえだろ(笑

>大島さんを愛してる
↑キモいよおっさん(爆

431 :名無しのテーマ:2006/11/17(金) 20:25:14 ID:xHIMri2o
【くどい】お前さん【おっさん】
いっそのこと今日からこちらのスレタイでいかが(w
おっさんスルーだよスルーw
おっさんはデキル子だろ?
さあデキルところみせてごらん
いいねスルーだよスルー

432 :名無しのテーマ:2006/11/22(水) 15:58:27 ID:IxR1ErDw
なにげに作品が2枚同発なのか?
シュバリエは買う気満々だが
地球SOSの方はどうするかな


433 :名無しのテーマ:2006/11/26(日) 13:33:34 ID:ipgzJcYD
煽りには煽りを
それが煽り氏

>>431
典型的な厨煽りですね
>>418をもう一度読んで見たらいかがでしょうか

434 :名無しのテーマ:2006/11/27(月) 21:21:31 ID:KYkJUvUT
>>433
馬鹿はほっとこうよ。
俺は君の言うことが全面的に正しいと思うけれどもね。

この馬鹿は相手にしてもらえないと耐えられないのか何なのか
俺の行くところ先々にこの手の文章を書くんだよ。よくチェックしているもんだ。
むちゃくちゃ暇な奴だよねこいつは。
人のことおっさん呼ばわりしてるけど、こいつ自身はいくつなんだろうね。
30代だったら笑えるな。

435 :名無しのテーマ:2006/11/28(火) 23:31:43 ID:FTbXZxPI

お前さんのオサーンだったんだWW
ミチルを愛してるだと キんもー

436 :名無しのテーマ:2006/11/29(水) 02:00:06 ID:qtctu/Mr
おっさんって「ほっとく」っていう日本語の意味を全然理解出来てないんじゃないか?
いつまで反応しつづけてるんだよ。全然学習できてねーじゃん。ほっとけてねーじゃん。

お願いだから、板に迷惑を掛けたくないという気持ちが少しでもあるのなら
今後、煽りに対する一切のリアクションを自粛してROMに徹していただけませんか?

437 :名無しのテーマ:2006/11/29(水) 18:58:51 ID:QbUvvUMI
>>435
何で俺が君の言うことを聞かなけりゃならないんだね。
君の書き込みの方がよっぽど他の人間達とかみ合っていないじゃないか。
俺はお前なんかとっくになんとも思っていないよ。

お前の方がよほどROMっていた方が良いのではないかな。
特にお前は汚らしいアスキーアートを貼り付けたり、他のところでの書き込みを
わざわざ貼り付けて人の反感を買ったりやりたい放題だからな。
お前の方こそ人に迷惑をかけているんだよ。
加害者が被害者を装うなんて本当に噴飯ものだな。ではごきげんよう。
ここは大島さんに関する板なんだから荒らすなよ、糞オナニー野郎。

438 :名無しのテーマ:2006/11/30(木) 11:33:32 ID:CeRKejEZ
この人、千住スレ見ると、今年の3月ごろから
ずーっとこのテンション持続し続けてるんだな。
なんか、そのうちたっきーみたいな事件起こしそう

439 :名無しのテーマ:2006/12/01(金) 22:31:45 ID:My0I+mPL
>>437
バカノヒトツオボエあんたのためにある言葉もうくんな

440 :名無しのテーマ:2006/12/09(土) 02:34:43 ID:7v2O0pec
負け犬の遠吠え


>>437
話に筋が通ってるから見てて楽しめたよ
乙かれ

441 :名無しのテーマ:2006/12/10(日) 09:06:25 ID:iTOG0hfY
リュウケンドー3枚とも買ったが、毎回使用されてる曲が未収録。
当然ベストBGM集にも未収録。クソ曲多過ぎ。

442 :名無しのテーマ:2006/12/11(月) 21:18:55 ID:bGyLYzEX
>>440
どうも、ありがとう。

しかしこいつが三枝氏のスレでいきなり俺のブログを発見したなんて
言い出したときはぞっとしたよ。
そこまでいかれているのかと思って。
どこのブログを発見したのかは知らないが、そのブログの持ち主に被害がとりあえず
及ばなかったようで本当によかった。突撃なんかされたらその人も一体何のことか身に覚えのないことを
書かれたり、ブログをここでさらされていたかもしれないからな。
完全にネットのルール違反だよ。
こういう人間は是非御家族にコンピューターに
触れないようにしていただきたいと思う。
まさかと思うがこいつは幻覚や幻聴が聴こえるような人間なんじゃなかろうか。
ちょっと恐ろしいよ。

443 :名無しのテーマ:2006/12/12(火) 01:22:58 ID:eR1XigE0
いつまで粘着してんだよ
一行目だけでいいだろ

444 :名無しのテーマ:2006/12/12(火) 21:41:14 ID:uG6/GxTy
わるいわるい、そりゃそうだ。
大島さんの話題で盛り上がってくれい。
荒らしがいなくなって静かになってよかったな。

445 :名無しのテーマ:2006/12/14(木) 01:51:00 ID:oq0W9AiG
>>444
結局クドイお前が荒らしの張本人

446 : 【大凶】 【116円】 :2007/01/01(月) 19:04:20 ID:R/wMLauQ


447 :名無しのテーマ:2007/01/06(土) 21:45:14 ID:a905BNr/
ようつべに有った大島ミチルのインタビュー
無くなっちゃったね

448 :名無しのテーマ:2007/01/12(金) 23:08:10 ID:/TK06RmG
向井さんのドラマの音楽良かったな。
サントラも出るらしいし買うか。

449 :名無しのテーマ:2007/01/12(金) 23:18:48 ID:Q2imCBdl
ノシ
「まんてん」好きだったからこっちも見たけど良かったよ
数名ショムニキャスト出てたのはワロタ

サントラ盤プレゼントあったので応募したけど来週出るから買おうかな

450 :名無しのテーマ:2007/01/14(日) 14:02:26 ID:rJzNfL2r
はんてん

451 :名無しのテーマ:2007/01/14(日) 14:08:11 ID:rJzNfL2r


452 :名無しのテーマ:2007/01/21(日) 23:02:35 ID:BwoBcJeJ
殴る女のサントラは物思いにふけるときのBGM
にいい。(ピアノソロ) 


453 :名無しのテーマ:2007/03/05(月) 22:26:21 ID:+xr+gRL9
大島ミチル女史は、仮面ライダー関係にも、曲、回転だよね?

454 :名無しのテーマ:2007/03/05(月) 22:55:11 ID:+xr+gRL9
日本が世界に誇る美人音楽家=ミチルちゃん!

455 :名無しのテーマ:2007/03/15(木) 13:31:05 ID:xPtHXsS1
世界のミチル

456 :P.N.名無しのテーマ:2007/03/19(月) 13:34:36 ID:hYTm7fe9
実写での「花より男子2」が、終わった。

数年前のアニメ版の「花男」の劇伴は、ミチル嬢だった。
今でも皇室関係とかの話題がTVで放送されると、ミチル嬢作の
曲がBGMに使われている。

実写版の「花男3」のリクエストが某局に殺到してるそうなので、
実写版の「花男3」も作られそうなので、そのときの音楽は是非、
ミチルちゃんにやってほしい。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)