2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

母さんが死んだ。

1 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 19:00:36
母さんが死んだ。
46歳だった。
29日まで元気だったのに。急に逝ってしまった
30日の朝いつものよう御飯作って母さん「飯できたぞ」と
でもいくら呼んでも返事はなかった。いつも文句をいいながらも絶対起きてくるのに
おかしいなと思って見に行ったら母さんはもう冷たくなったいた。




2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 19:03:35
>>1
踏ん張りどころだぞ。しっかりしろ

3 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 19:08:24
どうすればいいんだ。
俺は一人になってしまった

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 19:09:17
絶句

5 :1:2005/10/01(土) 19:10:09
糞スレ立ててすいません
死んでお詫びいたします

6 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 19:13:52
今年の冬に旅行を予定してたのに。
親孝行できずに母さん・・・

7 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 19:19:55
誰じゃ沿うdくぁん意・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:15:25
一応貼っとくな
http://www.chironoworks.com/yuell/flash/mother.swf

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:21:05
↑号泣


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:31:38
おまえ、一人ぼっちじゃないぞ。しっかりしろ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:47:22
本当か嘘かどっちなんだ?
普通はこんなスレ立てられんと思うが…

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:54:17
>11
嘘と思うなら、無視すれば?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:59:39
12
そんな冷たいこと言われたら…

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:05:47
励ました俺(>>2)の立場も考えろorzせめて900台までは
引っ張れよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:08:37
俺だって4絶句したんだ。何とかしてくれ。

16 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 21:29:39
悲しいでも誰にも相談できないから。
ここでなくしかないんだ。
すまない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:38:47
>>16
すまん事あるか。ここで泣いて明日以降踏ん張れ。気にすんな。
泣いて当たり前だろ。だがここでだけ泣け。明日以降、荼毘にふすまでしっかりしろ


18 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 21:42:25
わかった。今叫ぶよ。
かなしいかなしいかなしいかなしいかなしい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:43:44
悲しいな。泣いていい。ここでだけな。荼毘にふした後また泣いていい。
それまでは踏ん張れ。がんがれ。俺はひどい奴だな。だがいう。
がんがれ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:46:20
痛みも全部ひっくるめて忘れんなよ。想い出全部お前のもんだ。
お前が覚えてる限り続くんだ。別れの痛みは経年劣化させていい。
だけど想い出すべてお前がしっかり全部掴んで抱えて、放すな。

畜生モニターが見えねぇ

21 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 21:46:35
一人ってさびしいよ。
飯なんて一人だし母さんがいたころはもっとあったかたのに。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:48:41
一人になっちゃったのは一時だ。今だってお前は一人じゃねぇ。
すくなくとも俺がこうしている。一人じゃねぇぞ?
しっかりしろ。ご飯食べて二の足でしっかり立って進め。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:49:34
そっか…身近に相談相手がいないのか。泣きたいだけ泣きなよ。みんなで泣こう。

24 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 21:51:16
こうやって書きながらも涙がとまんない
飯食えないよだめだ母さん・・・

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:54:33
>>24
それでカーチャンが喜ぶと思うか?どれだけ未練を残したと思う?
お前が幸せになって初めて親孝行になるんだ。
悔しいだろう。切ないだろう。だからこそ、幸せにならなきゃダメだよ。
今日はいいや。だけど明日はご飯食べよう。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:55:01
おれも父さんが亡くなった時は世の中が灰色に見えた。本当だ。

27 :姪浜:2005/10/01(土) 21:55:56
1 強くなって!

28 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 21:56:08
幸せ・・・母さんはどうだったんだろう。
俺と居て幸せだったのか

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:59:25
あんた幾つだ?おれは30だ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:02:22
あのぅ・・・電車男のフラッシュのURL知ってる人います?
知ってたら教えてください。


31 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 22:03:31
皆さんは、幸せですか。僕は、涙でいっぱいです。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:05:48
俺は生きてるだけで辛いぞ。だけど泣き言はここでこうして書くだけだw
>>31
泣いていい時は泣いていいんじゃないか?だけど泣暮らしはカーチャンが泣くと想う。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:06:44
>31
母さんは
おまえに幸せになってもらいたい
と思っているよ。
いっぱい泣け。


34 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 22:08:12
でも今日だけは、泣いてもいいんですよね・・
我慢できません。僕が生きていた中で、母さんが居ないときなんてなっかた。
僕は、この先誰を頼りにしていき居ていけばいいんですか・・・
涙がとまらないいんです・・・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:08:38
>>8
泣いた。

用もないのに実家に電話しそうになった。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:12:10
>>34
何言ってるんだ?泣いていい。畜生俺も泣けてきた。
我慢なんかいらない。すんな。

誰を頼りに?お前はお母さんがくれた体があんだろ。立てよ?
カ頑張れ。今日は無理か?いいや。泣けばいいや

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:14:02
>>30
鉄オタは、ツクバへ逝け

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:15:44
>>34
ここに無責任なみんなが居るよ。
無責任だから、母さんの代わりは無理だけど。
いっしょに泣いてくれるよ。
励ましてもくれるよ。

39 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 22:17:51
がんばってみます。皆さん今日は、ずっと明日いやずっと一緒に居てください。
僕を一人にしないでください・・お願いです。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:24:39
母さんと二人暮らしだったの?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:24:53
>>39
俺は夜は弱いが居られるだけはいよう。一人じゃないぜ?
しっかりしろ。潰されるなよ。お願いなんていうな。気にすんな。笑えるまで付き合うぞ。
2を踏んだ以上俺は逃げないし見捨てない。心配すんな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:25:30
ポチの母さんがいないとぼくには乳があげれません。もうおしまいです。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:27:12
>>42
粉ミルクを買いに走る足はないのか?ミルクを温め攪拌する両手はないのか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:29:11
42
すみません不謹慎でした。ごめんなさい。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:33:54
俺も大学卒業して就職した1年目に母親なくしたよ。
前日まで元気そのものだった51歳。

くだらないことばかり話しかけてくるからウザくてほとんど
まともに相手してなかった。
夫に子供にと人に尽くし続けた人が51歳で命奪われるなんて
絶対許せないと思ったよ。
母親の幸せってなんなんだろうな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:36:42
>>45
お前がお母さんの幸せなんだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:37:44
おれは17の時に父親を亡くした。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:54:23
今日は泣くだけ泣いて眠りなさい。

49 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 22:54:56
すいません。

50 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 22:59:03
僕は明日何をすればいいんですか・・・
いつもみたいに、「母さん御飯できたよ」って言えばいいんですか・・
いつもみたいに母さんただいまっていえばいいんですか・・
やっぱり、怖いんですね・・独りって・・

51 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:02:55
俺の父さんは俺が5歳のときなくなりました。でも、母さんが今まで
ここまで育ててくれたのに43もって生きてほしかった。
俺だって、もっと母さんと喧嘩したいし、話したい。
やっと、俺も仕事にはいって親孝行するjはずだったのに・・

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:03:46
わたしも22のときに母親を亡くしました。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:06:46
手続きとか、いろいろやんなきゃいけない事は
大丈夫なのか?

54 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:08:49
>>52さん
それは、明日です・・
この広い家もとうとう独りさびしすぎます・・母さんの骨なんて見たくない・・


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:09:36
当たり前のことが一番幸せなんだって知った。最後のお説教だった。

56 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:13:13
もうだめだ・・・・・・・・・
母さん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大好きだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
涙が・・
母さん

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:14:04
しっかりしろ!!
最後の親孝行だ。ちゃんと見送ってやれ。

おまいの話聞いてたら親父亡くした時の事
思い出した。
ちくしょう涙がとまらねえ・・・。

58 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/01(土) 23:17:08
 今はまだ母の死をなかなか信じられないだろう。もう君の一生で二度と母と会う
事はないという事実を意識すると涙がでてくるだろう。だが息子、娘はいつかは
乗り越える事だから、一周忌を迎えるころには事実を完全に受け入れている。君
には祖母、祖父は健在だろうか?娘に先立たれた親は一生悲しみからは逃れられない。
君の父親はどうだ?あと10年もしないうちに定年だろう。老後は夫婦水入らずで・・・
と夢をもっていたかもしれない。だが君の父親は一生独りで過ごす可能性もでてきた
わけだ。君はこれから家族を築く。ただ人より別れが早かったと割り切れる日は遠からず
くる。祖父母や父親は君の何倍も何年もこの死をひきずるからそばにいてあげるといい。君は
兄弟は男ばかりか?母親を中心にまわってる男家族は就職を期に離れ離れになりやすいが
そういうもんだ。帰って甘える場所がない社会人生活は寂しいことこの上ないが、
君が人一倍たくましくなれるチャンスだ。母を亡くした人意外君の気持ちに心から同情できる
ひとはまずいないだろうが、あまり共感は求めない方がいい。これも仕方のないこと。

59 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:18:17
なんで、親ってこんなに・・人間ってなんで死ぬんだよ。


60 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:23:10
父さんも死んでるんです・・どっかの書いてあります・・

61 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:26:45
母さん夢に出てきてほしい・・


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:27:45
事情はちがうけど、わたしもあなたと同じような境遇です。わたしの事情を
知らない人は家族のことを当たり前のように聞くけど笑顔で適当なことが言
える様になった。昔はもっとつらかったけど・・でも帰る家がないってほん
とに今でもつらい。簡単にがんばれとは言えない・・でも同じ境遇で生きて
る人間もいるとがあなたの力になれたらと、初めて書き込みました。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:28:10
君は何歳なんだ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:28:33
誰しも永遠には生きられないのさ・・。俺も先日母ちゃんではなく婆ちゃん
を亡くしたよ。本当に世界で一番大好きな人だった。最初は写真見て泣き暮らし
てばっかだったけど、そのうち心境が変わったよ。「ああ、婆ちゃんが見られなかった
景色を俺が見よう。婆ちゃんが笑って見守れるような男になってやろう」と
本気で思った。親しい人を亡くすのは初めてだったからこんな感情今まで
わかんなかったし漫画やドラマの中のことかと思っていた。
>>1もさ、今はまだ辛いかもしれないけどしばらく経って落ち着いたら何か
心境の変化がおきるよ、きっと。それまではせいぜい母さんのために涙を
流してあげな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:30:21
葬儀の時は毅然としろよ。
親戚や近所の連中くるだろうが
とんでもない事言う奴いるから。

大好きな母さんを立派に見送ってやってくれ。
辛いだろうがガンガレ!!

ここにいる間は好きなだけ泣け。
泣き言言え。
みんなが付いてるぞ!!

66 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:30:52
僕は、26です・・去年大学卒業しました。
すべて、母さんのおかげだった。

67 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:32:44
今は俺じゃなく僕でいきます・・
皆さんはいままでで一番悲しかったことはなんですか・・・
僕は、今です・。・・大好きだった母さんの死。。。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:35:12
本当だったら悲しいがまったく同じ内容が昔あったよ。

コピペでしょ。

69 :ひつじ:2005/10/01(土) 23:35:12
この前一緒にいる人の母が亡くなった。何年も一緒にいたのに、一回もお母さんに
あったことなかった。はじめてあった時は私の事分からない状態だった。
一度でいいから会っておけば良かったと本当に後悔した。
彼も同じように独りになって悲しんでいる。どうかちゃんと見送ってあげて

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:36:49
>>67
俺は親父が死んだ時だった。
怖かった親父
俺の目標だった親父
実は照れ屋だった親父
表面には出さないが俺の事を誰よりも
心配してくれた親父
俺が大好きだった親父

神様を恨んだよ
なんで俺じゃなくて親父なんだって

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:38:34
あなたのこと考えたら、22歳の自分を思い出して涙がでます・・。


72 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:45:09
このスレに似た。。。同じですかね・・みたらまた涙があふれてきましたよ・・
猫か犬飼ってみようかな・・・母さんのこと忘れるなんて絶対できないと思うけど。・・・

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:46:47
随分と人が増えたな。今日は君の為に朝まで泣こう。

74 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:49:59
みんなありがとう・・・フラッシュ見ましたか・・
同じ・・気持ちなんですね・・母さん父さん二人なくしたった一人
人は、それぞれ違うけどやっぱり気持ちはつながっているところも
あると思います。。

75 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/01(土) 23:52:37
別に忘れなくてもいいんじゃないかな?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:55:47
ありがちだけど忘れずに心にしまいこむのが一番だよ。
きっとまた会えるさ・・・・。

77 :Mr.名無しさん □:2005/10/01(土) 23:57:25
会える・・・夢。・・


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:00:07
>>77
母さんはおまいの心の中にずっといるよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:00:35
逢いたくても逢いたくても逢えないんだよね。7年経ったけど、背格好の似た人を見ると
いまでもハッとします。忘れることは出来ないよね。


80 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/02(日) 00:02:24
何時も側で見てると思って母さんに恥じない生き方をすれば
喜ぶと思うよ

81 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 00:06:21
どっかで見守ってくれている。
そう信じていればいつか報われる日が来ると思います。・・・
ありがとう・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:06:33
>>1あっそ
>>2あっそ
>>3あっそ
>>4あっそ
,

83 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 00:12:52
なんかやっと落ち着いてきました・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:16:09
で、>>1は童貞なのかそうでないのかという問題について

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:17:21
>>84
どうでもいいだろ

86 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 00:17:39
>>84
その道のプロ相手のみですが('A`)




87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:18:38
>>86
答えんなよ

88 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 00:23:06
はぁ・・急に明日のことが・・・。大変ですよ・・
葬式は大泣きですね・・・・・。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:24:57
大事な親友が去年父親を亡くした時、なんて
言えばわからないまま葬式に行った。
会社の人達相手に気丈に挨拶してた親友が、
私の顔を見たとたん抱きついて泣き出した。
何も言えずに背中さすった。

やっぱり何も言えないんだけど、
泣くのは恥ずかしいことでも
悪いことでもないからね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:26:31
>>88
実際は泣いてる暇ないぐらい忙しいぞ。
特におまいさんの場合喪主になるだろうから
焼香順決めるだの来てくれた人に挨拶するだの
今だけは勘弁してくれって事が目白押し。

91 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/02(日) 00:26:45
明日は最後の涙ってことで思い切り泣いて
明後日からは母に心配させないために笑顔を絶やさない生き方をしよう

92 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 00:28:30
そうなんですね・・母さんがなくなって独りでいろいろ考えたいときに
でも、しっかり母さんに天国に言ってほしいんです・・・。
上から見守ってほしいんです・・・・。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:36:31
…お母さんとの思い出を、失くさないでくださいね。

94 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 00:40:06
母さんとの思い出・・・。たくさんあったなぁ・・・
書き込めないほど、言葉でもいえないほど・・・

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:43:39
お母さんとの思い出を忘れない事…失くさない事。幸せだった事…これからも幸せになるって思い。大事にね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:50:07
>>8
すごい泣いた。
いい話ですね


97 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 00:52:22
明日もここ来ます・・・。葬式が終わった後・・・・

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:54:06
今日お通夜だったのか。

99 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 00:54:32
はい・・・・・・・

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:01:14
明日お通夜だからさ。もう休んだほうが良いよ。明日また集まろう。おやすみ。

101 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 01:02:48
わかりました・・
皆さんは何時からだいじょうぶですか・・・
それとも、僕が勝手に着ていいですか・・・・

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:06:53
俺らの心配なんかすんなよ。いつでもみんなお前のこと見守っているさ。待ってるぜ、お前が立派にお母さんのお葬式をあげるのを。じゃあな。頑張れよ。

103 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 01:09:16
ありがとうございます・・寝ます。。・・・

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:11:07
>>103
おやすみ 乙

105 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/02(日) 01:23:41
>>103


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:25:08
…しぃー …みん な ぉきぃろぉ…

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:27:23
…こ…この… 話し…ほんとっぽいけど。みんなはどう思う?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:28:59
おれは、ほんとだと信じたいな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:29:14
ついこの間、友達が自殺した。
まだ22歳だった。なぜとめられなかったと悔やんでる。
お母さんずっと泣いてたな。とても見てられなかった。
おまいは、お母さんより長生きしただけでもお母さん幸せだったと思うよ。
息子が立派に?そだったんだから。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:39:14
>>107
どっちでもいいんじゃね?
例えネタでもこういう事誰にでも起こりうる
事なんだから、考える機会になったと思えば。

>>109
悲しい話だな。
漏れがそうなったらどうするだろう?
平常心保てないのは確か。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:44:18
>>1
しこったらどうでもよくなるよ

112 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 01:55:57
眠れません・・・母さんが頭の中いっぱいに・・・


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 01:59:38
>>112
じゃ目無理やりつむってろ。
考えるなってのも無理だろうしな。
とりあえず今はここ見るな。
徹夜しちまうぞ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 02:39:58
>>107
あのフラッシュの内容と酷似してるから、どうしてもネタ臭さがするね。
>1の文章(年齢設定以外)とか>84-86のやりとりが全く一緒。

でも、たまたま自分が>8のフラッシュと同じ境遇になり、
その内容にあやかったスレを立てたいと考え、
フラッシュの中の1と同じように自分も誰かに慰めてほしい
と思っていたとしたら、ほんのわずかながらこのスレが真実である可能性は残る。

だから下手なことは書き込めないよね。
本人にとって親の死とは、どれほどの事件なのか理解できる。
俺は騙されようと決めている。
>>1
崩れおちそうな時は、派手に転んだっていいんだ。
そしてその後はカラ元気でも笑顔で立ち上がるんだ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 02:47:07
さっき誰かが言ってたけど、残念ながら生き物は順番に死ぬんです。
親より長生きすることがなによりの親孝行です。
そして、親から受けた生を、自分を大切にすることが大事なんです。
そしてもし自分に子供ができたら、自分より少しでも長生きして欲しいと思う。
漏れは両親健在で子供も居ないので実感はできていないけど、
きっとそう思うだろう。
今の貴方の境遇は完全には理解することができてないのに恐縮だけど、
健やかに過ごし、貴方が家族を持ち、
貴方が両親を愛したように、
貴方の子供が貴方を愛してくれる人生を歩むこと、
それが貴方の母親を愛したことのなによりの証となるでしょう。
孤独は怖いものですが、きっと切り開くことができるはず。
長文スマソ


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 04:32:37
俺はまだ身内の死を経験してないけど想像するだけで鬱

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 09:42:16
身内が入院したり死ぬとやっぱ家族っていいなと思う。
俺、やっぱ結婚することにするよ。この板ともお別れだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 11:29:28
そしてその家族が死んでいく

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 11:57:01
>>117
他人と母親は同じじゃないから離婚して終わりかもね

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 12:55:55
いまこの母親を失った青年はどうしているのだろう。
お葬式は無事あげられたのだろうか。

母親の死をどのように受容するんだろうか。

また、青年が不特定多数の人に家族の死を伝え、ともに悲しみ、励ます人の多さ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:00:02
青年よ、お前の告白によって母親に対する感謝を取り戻したよ。有難う。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:02:49
母と子の
絆が此処に
極まれり

独男心の俳句

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:05:24
これでやっと母親も楽になったな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:47:08
>>1
の母さん今頃天国だろうな。・・・・


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:48:46
お母さんはいい息子に恵まれたね
優しい息子に育ってくれて嬉しいだろうね
あんまり泣いてばかりいると、きっとお母さん心配しちゃうよ
大丈夫、旅行の計画のことも、親孝行しようっていう気持ちもきっとわかってる。

しあわせになれ!

お母さんはきっとしあわせだったよ!




126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:49:21
>>124
講釈師 見てきたような〜

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:51:37
お母さんも喘いで歓んでアクメを迎えたんだろうか?

それとも
早漏な父親にチョンノマで種付けされて出来ちゃったのだろうか?

それはもはや永遠の謎になった。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:55:45
うーん…

30日に母親が死んで、
翌日、2ちゃんなんてやってる時間あるのかな?
つか、母親が死んで翌日に、2ちゃんにこんなスレを立てる気持ちがわからない。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:57:47
>>128
寂しさまぎれにってこともあるんじゃないの?
マザコンちゃんは。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 16:58:29
性処理相手の喪失ってことですか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:03:04
>>129
いや、オレだったらこんなことしないなぁ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:03:50
なわけないだろうwwwwww
普通に悲しみからの脱出だろう・・・
かわいそうに・・・・・。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:07:06
このスレ独男に移さないか?????

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:19:18
つか、ネタスレにしてもつまんない。

>>1-127のバカっぽいやりとりを見て
日本人って、確実にアホ化が進んでいるのがわかるよね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:41:29
身内の死の経験がない奴は、免疫0だろうな。
一度は、一人暮らしの経験をすすめるな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:42:48
だって利口ならアメリカにいつまでも搾取されてないだろ?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:45:04
藻前ら〜〜このスレ独男のほうがいいんじゃないか??・
どうだ・・・

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:57:15
オレは別にそれでも構わないに1票。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:57:32
やっぱり、8のリメイクじゃないか?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 18:03:27
1が戻ってこないことにはな。
もう来ないかもしれん。

141 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 18:43:44
今、葬式(通夜)ひと段落しました・・
会場からです・・・。
今日は、本当につらかった・・・・

142 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 18:47:52
遺体の前で僕は・・「母さんって何回も叫んだ・・・」
でも、反応はない・・・母さん
母さんにもっと話がしたい・・・

143 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 18:49:55
やっぱり涙を止めることできいなかった・・
親族の皆さんは、あまり泣いていなかった・・
なんでだ・・なんでなかずに居られるんだ・・
僕は、泣くことしかできなかった・・

144 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 18:52:30
今ここにだれもいなくても僕はいいたい・・
母さんありがとう・・葬式のあとにここ来るのは変だけど・
友だちや親族の人に泣きつくことはできないし・・
ここしか・・・

145 :Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 18:55:46

今日は枯れるまでないたでもまだ出てくる・・・
こんなに泣いたの初めてだ・・


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:13:05
>> 145

強く イ`

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:25:56
住人すくないな・・

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:51:56
これって、例のフラッシュのまんまじゃないの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:52:35
遺産いくら入った?
投資汁

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 20:00:24
ぶっちゃけ親が適当な時期に死んでくれれば相続税のかからない程度の小銭が転がり込む
正直それ狙ってる

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 20:20:49
>>143
親戚なんてそんなもんだ。
漏れは親が死んだ時に出た保険金に
たかってきた親戚と現在紛争中。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:28:21
御家断絶スレッド認定

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:37:04
祖母の遺産をめぐってお袋と他の兄弟が抗争中・・・。
祖母の住んでいた家は結構いいものでお袋と弟1人が家は残したいと
主張するも他の3人の妹が金に換えてヨコセと言い張る・・・。
なかなか浅ましいモンですぜ。

154 ::Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 21:47:26
皆さん明日から仕事です・・
絶対集中できないと思います・・・・

155 :151:2005/10/02(日) 21:47:27
>>153
親戚って浅ましいよな。
そもそも葬式の時からその話ばっかだったよww。
こいつら変に相続権とかもってっから
鬱陶しいのなんのって。
だいたい普段疎遠なくせして
こんな時だけキモいくらい親切ぶって
近づいてくんだよな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:49:34
金になると汚いよね。
私の場合は、父子家庭。じいちゃんの介護やら面倒やら見てきた。
最後も見た。
都合のいいときしか親戚来ることがなく、死んでしまったら、財産でもめた。
私は、孫だから関係ないし、金が欲しくて面倒見てきたわけじゃないけど、
いいかげん頭にきた。
じいちゃんの事でお願いしたことあったけど、3人のおばさんは、よそへ
嫁いだ身だからね。と、拒否。
そのくせ、財産分けろって、わけがわからん。
今は、財産放棄させたけど、残ったばあちゃんの面倒は、やはり私が見ている。
今29歳・・・嫁にも行けれん。orz

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:54:37
>>154
俺の経験談だが
おまいさんは今自分の世界が
変わってしまったような感覚だと
思うけど、世間はそうじゃないんだ。
俺は当時あまりの自分の感覚との
ギャップに苦しんだんだ。
結局なにが言いたいかっていうと
世間がそうでも恨んじゃいけないよ。
自分が苦しむだけだから。

158 ::Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 21:59:41
>>157
ありがとうございます・・・・・・・・・・。
僕の仕事は、営業です・・
いろんな人の家に逝ったとき、相手の母親が出るのが怖いです・・・・。
母さんがいれば・・・・。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 22:18:52
よしオフ会しよー。家は何処だ。魚民でゴー!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 22:21:35
>156
頑張れ! とにかく頑張れ!!

161 ::Mr.名無しさん □:2005/10/02(日) 22:42:13
誰か居ますか・・・・
漁民って吉川???・・・・・
ちがいますよね・・
明日鬱になりそうです」・・・・。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 22:53:38
明日仕事休めないの?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 22:59:32
お前こんなところで何をしとるんじゃ。

164 :156:2005/10/02(日) 23:01:33
>>160
おう!頑張る。
ありがとぉ〜〜〜〜〜〜

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:29:22
普通、どんな会社でも家族に不幸があったら、
1週間ほど休ませると思うが・・・まさか。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:31:23
1週間はないと思うが。
俺の会社は親であれば5日間・・・ハッ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:38:42
うちは母子家庭
で、俺は去年ボーナス出たときに
母親にDVDハンディカムを買ってあげたYO
友人と旅行行ったときとか
結構録画しているみたい
親一人子一人だけど
もし万が一母親が急に逝ってしまっても
DVDの中で母親は永遠に生き続ける(画像も劣化しないしね)


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:59:22
自分は、魂とか宗教とか信じていませんが、ふと誰かに守られてると感じる事があります。
お母さんの生きたかった分、あなたが今を大事に毎日生きてください。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:07:59
嘘か誠か知りませんが、1は明らかに甘えん坊です。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:08:42
>>165>>166
会社によるんじゃね?
漏れの親が亡くなった時は
葬式終わって2日後に復帰したよ。
正直家にいても悲しいだけだから
仕事でまぎらわしたいってのもあったし。
ちなみに漏れは個人事務所勤務。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:10:24
大漁〜大漁〜!では、さらばじゃ………

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:11:59
だから犬の母さんだってば

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:24:22
オレのカーチャン死んでも入る墓がない
ましてやオレが死んだら無縁仏・・orz
的な離婚家庭なケースこれから続々新登場な季節
寺も商売上がったりw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:54:21
>>173
骨ごと寺に寄付するのだ。
地方の寺なら場所ぐらいあるだろう。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:57:00
私は48だが結婚すらできん!!

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:07:02
こんな時間に、こんなとこで叫ばれてもなー。
とりあえず、イ`g。

177 ::Mr.名無しさん □:2005/10/03(月) 19:09:46
誰か居ますか・・・
今日の仕事終わりました・・・・
上司にお前明日休めって言われました。・・・
今日一日鬱でした・・・・

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 19:35:18
>>177
乙 ゆっくり休め。

179 ::Mr.名無しさん □:2005/10/03(月) 19:35:44
はい・・・・


180 ::Mr.名無しさん □:2005/10/03(月) 19:56:37
だれかきてください・・・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 20:09:43
今日のこのスレなんか人気ないななんでだ・・・・

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 20:29:09
うう、俺と同じような別れ方だ。つらい。

183 :43歳独身♂ ◆7YiVhZaEa2 :2005/10/03(月) 20:30:24
カーチャンスレに出てくるような無償の愛に満ち溢れたカーチャンなら
大切にしたいと思うけれど、現実の親は貪欲で利己的で醜悪だ。
敢えて言う。
私は親は要らない。遺産だけ欲しい。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 20:36:20
>>183
カーチャンスレのタケシも親の事をそんなふうにウザがっていたっけな。
ってか43でその考えヤバいって。俺も人のこと言えんけど。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:20:21
長くてすみません。ただ、どうしても伝えたくなりましたので失礼します。
俺は朝、早番の仕事で起きてきたら居間で母が倒れてた。
寝起きだったので一瞬状況が理解出来なかった。今、思えばその時はもう手遅れだったと思う。
死因は今も謎です。一応の死因は心不全と言う事です。
前日の夜は普通に食事して、どこが痛いとも気分が悪いとも言ってなかった。
一緒にテレビ見て、笑ってたのに。
早朝、親父が出掛ける時も普通に見送ったと言うのに。
朝、俺が起きてきたら倒れていて、そのまま逝ってしまいました。
49才でした。俺はその時、23歳でした。
いつかは誰でも死ぬ訳で、順番から言えば親が先なのは分かっていましたが
こんな別れ方で、こんなにも急に死んでしまうなんて本当に夢にも思いませんでした。
その日から、しばらくの記憶があいまいで今も思い出せません。
7年経つ今でもつらいので、あまり思い出したくもありませんが。
ただただ、悲しくて悲しくて、つらくて。
この悲しみから逃れられるなら、いっそのこと気が変になってしまえば良いとも思いました。
母が利用していたスーパーや店には、つらくて1年くらい行けませんでした。
俺も友達はほとんど、いません。
父と妹と、何とかこの悲しみを乗り越えました。
親戚も葬儀が終われば、さっさと帰ってしまい残された家族だけで頑張りました。
今は、本当につらく、悲しいと思います。俺もそうでしたから。
上手く言えなくてすみませんが、結局時間が癒してくれます。
人間は物事を記憶する事も出来ますが、忘れる事も出来ます。
時間が経てば、いつか悲しみも忘れられると思います。
現在は俺も母のいない生活に慣れ、普通に笑えるようになりました。
ふとした時に、「こんな時、母なら何て言っただろう?」などと思う事もあります。
でも、そんな時も悲しくはありません。
良い想い出として、自分の中で整理がついたからです。
今は本当につらいでしょう。
泣くなとは言いません。どうぞ、気が済むまで泣いて下さい。
叫んでも良いと思います。
少し落ち着いたら、考えて下さい。
あなたのお母さんは、あなたがいつまでも悲しみに暮れている事を望むでしょうか?
あなたのお母さんは、きっとあなたの幸せを望んでいたはずです。
あせる必要は全くありません。
あなたの気持ちの整理がついたら、亡くなったお母さんの為にもそして、
何よりあなた自身の為にも前に進む事を考えてみて下さい。
お母さんの事を大切に思える、あなたなら出来ると思います。
あなたがの悲しみとつらさが、1分1秒でも早く癒されるよう願ってます。
長々と失礼しました。






186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:30:34
>>185
こんなこと言うのはスレ違いだが、
なんか2chの良いところを見た気がする。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:50:57
誰かいるか????

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:56:01
誰こいや・・

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 21:58:08
誰か着ての前に 
>>1はこないのかぁ???・・・

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 22:00:10
まいいか・・
つうか着てほしい・・・・・
誰も居ないのに漏れは書き込みしる漏れがいる

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 22:13:07
ちょっと苦しくなったからここで言わせてもらう。
俺ん家の父親は借金だけつくっていっつもどっかでフラフラしてるような
父親なんだよ。仕事には就いてるんだけどその給料はうちにまわってこない。
二年前ぐらいまでは正月とか盆とか、そういう時にしか顔見なかったし、
今じゃそういう時さえ見なくなった。
いつだったか祝儀だけかっさらって次の日には
祝儀袋の中は空だったときがあった…。

もう泥棒だよ。

俺は父親が早く死んで欲しいと思ってる。死んでもたぶん涙は出ない。

親にこんな憎しみを持ってしまった俺からしてみれば
1、おまえは幸せもんだよ…。
あんま慰めになってないけど、
おまえの母ちゃんはずっとおまえのそばについてる。
なんかそんな気がする。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 22:48:23
私小学生の時にお爺ちゃんが私の目の前で亡くなったの死を理解したくなかったから「棺に入れないで、早く起こしてよ」と我儘言って周囲の大人を困らせたのを思い出しました・〈自分の身内は絶対に死なない〉と子供は思うよね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:12:51
このスレ独男に移送したいと思います!!!!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:14:41
感動しました!
もう涙の洪水です!
2ちゃんねる最高!
皆さんいい人ですね!
>>1さんのような人は絶対幸せになれるから!
応援してます!
今日希望を持って眠りにつけば
明日の朝はきっと幸せな気分で起きられますよ!



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:18:44
死んだ後に言うのは虫が良すぎるけど
もっと構ってやればよかったもっと孝行すればよかったもっと素直になればよかったもっとたくさん喋ればよかったもっと手伝ってやればよかった
もっと看病すればよかったもっと早く病気に気付けばよかったもっと大事に思ってること伝えとけばよかった感謝してることも家族みんな大好きだったことも
自分が何もしてあげれてなかったことにこのレス書いてて気付いた。今泣いても遅いのに




196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:20:28
すべてのひとに同じ明日はやってくる
もう会えなくても 別れがこれからだとしても
今自分にできること 一つ一つ乗り越えていこう
すべてはあのひとの笑顔のために 幸せのために
その体で その心で 
誇れるあなたに誓って 誇れる自分に変わっていこう




197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:21:36
>>1
母さんの息子に生まれて良かったと思えることが
一番の親孝行ではないだろうか。
1の母さんは間違いなく幸せだったはずだ。




198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:22:10
自分は親が死んだらどうすんだろ。
やっぱり子供みたいに泣くんだろうけど、
どうせ泣くなら恥も外聞もかなぐり捨てて泣き叫びたいな。




199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:22:48
1>>
泣きました。お母さんはきっと1さんを誇りに思ってるよ。
これからもずっと見守っていてくれると思う。

自分が親を失くしたらどうなるんだろうって真剣に考えさせられた。
大切にしなきゃいけないね。




200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:23:54
>>1 はもう見ていないかもしれませんが・・・

もし見ているなら…ただ一言だけ言わせてください
「生きろ」

うちも母子家庭。
幸いなことに私が就職してからの離婚で、今同居してる…

いま、母が居ることを幸せだと思い、孝行していこうと思う次第です。

>>1 よ・・・・・・
天国に行ったおかあさんのためにも・・・ 幸せになって下さい。 (つ_;)




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:36:39
わたしももう1度「ありがとう」ってお母さんに言いたいな。
ちゃんと生きてるうちに、言えばよかった。
もっともっと話すればよかった。
もっと傍にいてあげればよかった。
産んでくれてありがとうも言えてなかった。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:38:48
30越えて、母の有難味とか愛情とかにようやく気づいた俺には痛いスレだ。
まだ元気だとはいえ、いつ1の母みたいにぽっくり死んでしまうかわからない。

そのとき自分が「イ`」と自分に言えるんだろうか?
自信はない。




203 :Mr.名無しさん □:2005/10/03(月) 23:44:46
皆さんありがとうございます・・・
僕だけではなく、いろんな人が両親をなくしている人はたくさん
いるんだなぁて再確認できました・・・

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:45:29
過疎板なのになんか急に慰めのレスがポンポンと・・・
どっかにリンク張られてる?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:47:33
自演真っ盛りですよ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:56:21
両親をなくしている人は、世の中にはたくさんいるんだと思うんだけど、
自分の周りにはいないんだよね。当然、両親も実家もあるという事が前提で
話されるとつらいな・・・。もう適当にごまかすのにも慣れたけど。
1さんも、正月とかお盆とかきっとつらいと思う。でも、わたしも一緒です。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:56:41
父は46歳です。
去年の5月11日から植物状態です。
2,3日前から咳がひどく、「風邪かなー」なんてもらしていたのですが
体が丈夫なのが取り得だったので特に母も私も気に止めず
風邪薬を渡すだけでした。
「いってきまーす」
私はそのとき化粧をしていて、父の元気な声だけ聞いて
最後の元気な姿を見れませんでした。
その日、帰りの電車で母から電話が入りました。
「お父さんが倒れた」
急いで母と叔父と出張先へ向かいました。
原因は低酸素脳症。急性で喉が腫れ上がり呼吸困難に陥って
頭に酸素が回らなくなって意識を失ってしまう病気です。
心無い医者は「お宅の旦那さん、もうアレ意識戻らないから」
などと母は言われ隣で聞いていたあたしは刺してやろうかと
思ったくらいです。つまり一生このまま(植物状態)。
それでも優しい人、父の人徳からか今、私とは母たくさんの人に
助けられて生きています。
あれから1年。母は毎日病院に通って父に話しかけています。
私も学校帰りに毎日通っています。
勿論反応はありません。
反抗期だったからおとんと話す事なんてほとんどなくなってたけど、
小さいころを思い出すと遊んでもらった記憶とか
可愛がってもらった記憶が鮮明に思い出すと
涙がいまだに止まりません。
先日母が私に「お母さんはこんなんになってもお父さんと結婚して
あんたを生んで幸せだよ。人生、やり直せても
またお父さんと結婚したい。」
と話してくれました。あたしも例えたった17年の短い人生やり直せても
また二人の子供に生まれたい、と思いました。
拙い文章だし、何が言いたいかもいまいちわからないかと思うけど
お母さんの事時々思い出してあげて、1が幸せになる事が
一番の親孝行だと思います。あと、あなたがどれだけ一人だと
思っていても、周りの人を大事にしてあげて。





208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:58:59
オメコの臭いよっちゃんイカのにおいのする女とマンコするのは皆さん辞退してください。
マンコしたらちんぽの回りがかゆくてかゆくて、どないもこないもアイ・キャン・ノットですわ。
おまけにブスでブタで最悪。私こんなと女ようオメコしました。
たまに居まっせこんな女。臭すぎるんじゃ〜

女に一番大事なのはオメコの臭いちがいますか?
こんな女とオメコした人すごいでしょう。




209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 00:10:27
>>207
感動!

210 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/04(火) 00:26:21
 ガンに蝕まれていき、やせ細り髪が抜け、次第に話もできなくなる。最後はほとんど
昏睡状態。「母さん!」と声をかけると静かに細い右手を上げようとする。目にはうっすら
涙をうかべ、かすかに口を動かす。でも声はでない。何を私に伝えたかったのか・・・。
最期は静かに息を引き取る。毎日仕事のあとに見舞いに行くが会話ができなくなったのは
突然だったな。母のいなくなった病院は急に突然コンクリートの無機質な建造物に見えた。

211 :名無しさん@お腹いっぱい :2005/10/04(火) 00:54:14

あんなに泣くなんて思いもよらなかった
あんな悲しみはもう沢山だ
                       

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 02:16:58
ばんざーい

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 18:24:29
<<1
ちがうスレのマネするな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:36:33
あっそ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 13:02:43
>>191
おまいん家大変そうだな…
ガンガ!!

216 ::2005/10/09(日) 16:20:50
あっそってひどいっすよ!!!!(本当は思っていない(氏

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 00:21:16
つ薫るの秘話

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 00:43:41
がんばれ。がんばってしっかり歩いてってくれ! 負けないでくれ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 00:45:29
というネタだったとさw

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:17:08
お母さんって呼べるような人は俺にはいなかったな
というか俺が小4のとき若い男に走っていってそれっきりだよ

正直何の共感もわかないな
いつまでも悲しんでろ 周りを巻き込んで悲しみを撒き散らすような奴は大嫌いだ



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 03:32:41
>>220
(',3`) クッチャクッチャクッチャクッチャ

222 :カツ丼:2005/10/15(土) 03:43:53
先週、祖父がなくなりました。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 04:23:17
遺産でも借金でも残ればどっちも悲惨だな

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 21:53:12
ガンガレ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 09:17:14
>>1
さみしくなったら、犬か猫でも飼うといい。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 01:48:33
俺は誰かが死んだとかじゃないんだけど、誰かに聞いてもらいたいことがある
先日、アルバムを開いていると俺が1年生(中)のころの写真があったんだよ、
それ見てるとさ、こいつめちゃくちゃ変わっちゃったなぁ〜ってやつがいんだよね
今は髪染めたりピアスしたり学校来ないで不良グループとつるんでたりさ・・・
んでさぁ、あのころは皆仲良しでさまじめに将来のこととか考えてて、希望にあふれてたんだよね
でもさぁ、そのかわっちまった奴んなかにさ、俺の好きだった人とか友達とかがいるんだよね
好きだった人は、もう学校きてないんだわ髪染めて、俺の友達は今も友達なんだけどやっぱ学校あんまこないんだよね
ピアスしてさ
そんで、1年のころの写真見てるとあのころにもどりてぇなぁ〜って思うわけ、そしたら
俺のまわりの人がどんどんドロップアウトしてってるんだよ?俺の目の前で俺ひとりのこしてさ
正直、知ってる人がそんな変わり方するとすっごい悲しい、なんか大事なものが手の中からこぼれ落ちたみたいでさ
もう、こんな思いは味わいたくないよ、でもこれからそんなのがずーっと続くと思うと、なんか悲しくて・・・
誰かに聞いてもらわないと、涙がとまんないんだよね・・・
みんなそんな経験ってある?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 02:11:05
オレも先日母が死んだ、そして
昨日はさらにマジ凹んだ。10年以上の付き合いのある女性、
1ヶ月に一度か二度会って食事したりエロいことしたり、
ふたりで悩んだり笑ったり旅行も行ったり、彼氏が出来るとその期間はエロいことは
させて貰えなかったが、それでもふたりですごして来た。
オレは誰とも結婚する気がないことを彼女は最初から知っていたし、
オレも彼女のことを気心の知れた友人としか思っていないつもりだった。
が、昨日母が死んだことを数週間ぶりに会った彼女に伝えたら
彼女からは結婚して苗字が変わったことを知らされた、
彼氏ができたことは知っていたし、年齢も30歳近くなってきたから
いずれそんな日が来ることは当然あると思っていたから、その場では
そうかあ、じゃあもう自由には会えないよな、
もし困ったことでもあったら又メールして、じゃ、元気でね。
と10分程で別れたのだが、時間が経つにつれ、悲しくてたまらない。
母と彼女、両方への悲しみ
眠れないよ、オレは大馬鹿でした、いつでも近くにいるのが当然と
勝手に思い込んでいた空気のような存在だった母と彼女。
失ってから初めて気が付く大切な存在。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 04:15:11
>>227
お母さんが死んだら辛いだろうねそれは良く分るよ
でも彼女の事は後悔すんなよ、今癒してくれる人が必要なんだよ
寂びしいんだよ、だから余計悲しすぎるんだよ。
お母さんも心配してるよ。
ここを乗り切ったら君は一皮向けるよ、人に優しく思いやりの気持ちがあれば
乗り越えられるよ。
与えられる事ばかりで与えられて当たり前になってたんだよ。
きっといい時が来るから頑張りや。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 05:20:17
何だかせつないスレですね・・・。

私もこの夏、妹が白血病で死にました・・・。まだ若かった。
正直まだ、しんどいです。
妹からの最後のメールを読むたびに泣いています。

いつも当たり前にいた人を失うと、本当につらいです。

230 :227:2005/10/20(木) 05:51:54
眠れねー
>>228
でも、ありがとう、少し冷静になれたよ。正直気が狂いそうだった。
同時期に別れが来たから衝撃が大きすぎだった、
考えたら確かに母の死を彼女で癒してもらいたい感情が
彼女への強烈な愛情になってる。
金と時間を自由に使える独身貴族な道を自ら選んだ
のに、甘えてたわ。
でも、乗り越えるのに時間かなり必要な予感、悲しいー
正直、略奪愛に走りたい。なんて自分勝手なんだ。

231 :転載:2005/10/20(木) 06:23:27
二年ほど前の話。

うちの家族は父さんが早くに死に、俺と兄さん、それに母さんの三人。
4つ上の兄さんは大阪で働いていて、
地元の実家にいるのは、俺と母さんの二人だけだった。

母さんは女手ひとつで俺と兄さんを大学に行かせてくれた。
無理し過ぎだと分かるほど、母さんは働いてた。

「自分の親が私を必死に育ててくれたんだから、
 私も同じくらいの事はしなきゃ。」

母さんはそう言っていた。

それでもずっと元気だった母さんだが、ある頃から数ヶ月に渡って、
だんだんと様子が変わってきていた。あまり食事を取らないし、咳も多い。

平気だと言っていたが、夜も咳き込んで眠れてない日があるみたいだった。
最初こそ風邪がこじれているだけだと思っていたが、
あまりに長く続くので、それとは別の原因があると思うようになった。

ある時に、廊下でヒザをついて咳き込んでいる姿を見て、さすがにまずいと思った俺は
「本当に大丈夫だから」という母さんを半ば無理矢理、病院に連れて行った。
今思えば、母さんは自分の身体がどうなっているのか、分かっていたのかも知れない。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 06:24:27
病院に行き、母さんの近況を説明すると、
「レントゲンを撮って見ましょう」という事になった。

検査の後すぐに、診察室に呼ばれ、レントゲンを見せてもらった。

いくつかのレントゲンが貼ってあったが、俺はすぐに違和感に気がついた。
左の肺に、右の肺には無い拳くらいの黒い影がある。
これの詳細が分からなくても、医者の顔が深刻なのは分かった。
ただただ、思い過ごしである事を祈った。

でも、あっさりと医者の口から語られたのは、思い過ごしとは程遠い内容だった。

「ガンです。ステージもかなり進んでいます。」
「状況は、良くありません。」

ステージとか何とか知らないが、突きつけられた現実は、
俺の母さんがガンである事。単純に、そういう事だった。
心底、血の気が引いた。

母さんは「そうですか」と言ったきり、後は医者の説明に頷くだけだった。
何かが怖くて、母さんの顔を直視する事はできなかった。

こんな事、知りたくなかった。
病院に連れてきた事を後悔するくらいだった。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 06:25:06
転移の可能性があるから、検査の為に入院するように言われた。検査入院は10日後だった。
今すぐ検査してくれと詰め寄ったが、準備があると断られた。

家に帰って、兄さんに電話した。
「どうした?」と、兄さんの声を聞いた途端、また涙が溢れてきた。

「母さん、ガンだって」
泣いてしまって言葉が出なかった。
やっと声をふりしぼって伝えられた事は、これだけだった。

2日後に兄さんが服用したら末期ガンが治ったというワクチンの資料、
それにガンセンターの資料を持って帰って来た。 ワクチンはもう注文したと言っていた。
かなりの高額だったが、俺ももちろん文句など無かった。

母さんは兄さんの買ってきたワクチンに喜ばなかった。

「こんな弱みに付け込んだような薬を買わないで。」
「お医者さんの出す薬を飲んでいたら治るから」

「あなたのために貯金してたのよ。あなたの為に使って。」
そう言っていた。

兄さんは「母さんの命の為に使う事が、俺の為だ」と怒っていた。
兄さんの泣いてる顔を見たのは、初めてだった。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 06:25:47
検査入院の結果は、覚悟していたものより悪かった。
もしかしたら、という期待は完全に打ち消された。

悪性の末期ガン。身体の所々に、小さいながらも転移している。
外科手術もできない。抗ガン剤も、効果は期待できない。

医者の「諦めないでください」という言葉が、
もうどうしようもない事を俺に分からせた。


思えば、母方のおばあちゃんもガンで死んでいる。
お見舞いに行ったが、おばあちゃんは見る影もなくやつれ、笑顔すら怖かった。
そうして、だたの1回しかお見舞いには行かなかった。

だが、母さんはいつもお見舞いに行っていた。
俺はまだ幼く、何故あんなにも見るに堪えない人を、
お見舞いに行くのか、と不思議にさえ思っていた。

俺が同じ状況になって、やっと分かった。
どんなにやつれたって、見るに堪えなくたって、
母さんの見舞いを止める事なんてできない。

少しでも母さんの調子が良さそうな日があると、
このまま元気になってくれるんじゃないかと小さな小さな期待を抱いていた。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 06:26:35
だが、すぐに、母さんはベッドから起きる事すらできなくなった。
日に日に、弱っていく母さん。本当に毎日毎日、通った。
母さんと過ごせる日々が、もう残りわずかだと分かっていた。

だんだんと、まともに会話もできなくなってきた。
肺にガンがあるせいか、話す事が本当に辛そうだった。
だから俺は母さんの傍にいるだけで、何も話さない事もあった。
ただ傍にいるだけだが、それで少しでも母さんの励みになればと思ったからだ。

ある日、母さんはかすれた声で俺に言った。

「ここの所ずっと、悲しい顔ばかり。」
「笑って。お願い、笑った顔がみたいの。」

無理だった。
もうすぐ母さんはこの世からいなくなってしまう。
それなのにどうして笑えるんだ。
母さんの言葉に、涙が止まらなかった。

母さんは微笑んで、俺にありがとうと言った。
母さんの最後のお願いすら叶えてあげられなかったのに。

母さんは微笑みながら、泣いていた。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 06:27:50
それから数日して、母さんは昏睡状態になった。
無理だと分かっていたけど、
ずっと助かってくれ、助かってくれと祈り続けた。
もう一度だけでいい、話がしたい。
最後なんて嫌だ、嫌だ、嫌だ。
これほど祈った事なんて、後にも先にもこの時くらいのものだ。

だけど俺の祈りなんて届かなかった。

母さんは、そのまま息を引き取った。
心の底から、人の命の儚さを、大切さを知った。


葬式の時も、ずっと笑顔なんてできなかったけど、
二年経ってやっと、母さんの最後のお願いを叶えられると思う。
最後に母さんは俺にありがとうと言ったけど、
俺は泣いてるだけで何も言えなかったね。

今更だけど、天国の母さんに送ります。

ありがとう。


長文、失礼致しました。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 11:31:03
まざこん

238 :父がいない人:2005/10/27(木) 19:19:54
>>1
強くなれ!幸せになれ!そしてお母さんの分まで生きていっぱい貰った幸せを母さんにあげろ!
そしてなによりこれだけは忘れないで欲しい・・・・・(涙)
強くなって幸せになって母さんの分まで生きてお母さんができなかった事を
君がする番だ。
君は結婚して妻ができると思うが、お母さんの分まで自分が幸せにして妻もお母さん以上に幸せにしてあげて下さい。
多分・・・・・いや絶対お母さんは幸せだったよ
「この子を産んで良かった」「生きてて良かった」
君はお母さんから教えられた事を守っていい子に育つんだぜ!!
多分お母さんは息子に全てを教えてもう幸せすぎて嬉しかったんだろう・・・・・
こんなこといっちゃいけないと思うけど、言わせてくれ・・・・お母さんは死ぬときはなにより君のことを思ったんじゃないかな?だから君は
一生懸命生きろ!!!


そして天国のお母さんに言う聞こえてないとおもうけど言う!
彼方の息子さんは元気でやっております。
あなたの息子さんは、いい子です。僕は羨ましい程です。
彼方のきっと幸せでやってこれて息子を産んで嬉しかったと思います。
お母さん・・・・天国で安らかに眠って・・・・そしてなにより息子さんを見守ってあげて下さいね。
息子よ元気でいい大人になるんだぞ!!!

239 :父がいない人:2005/10/27(木) 19:32:04
http://omosiro.s161.xrea.com/hokan/sonota/4.html
↑これをみて僕は飛び出してきた

240 :幼い子供:2005/10/29(土) 14:42:58
僕は3年生のときにおばあちゃんをなくした・・・・・・・
77歳だった。
いつもどうりピンピンしてた。ばあちゃんが心臓ほっさで倒れた・・・・・
七夕の日にばあちゃんを去った・・・・・・・・・・・・
ばあちゃんが去った七夕の日は珍しく晴れた・・・・・・・・
ばあちゃんありがとう!
今までゴメンネ・・・・・・・・・

241 :幼い子供:2005/10/29(土) 14:46:25
何でかしらないけど目から塩水がたれてきた・・・・・

俺は、ばあちゃんがはっきり言って嫌いだった・・・・
でもいざ家族が死ぬと悲しいよ・・・・・・・・
どうしてなんだろ!
俺は、ばあちゃんに死ねっていったことがあった・・・・
凄く後悔してるどうやって謝ろう・・・・・・・・・
もうばあちゃんはいない!
何でだろう!あんなに嫌いだったのに
何で悲しいんだろう・・・・
せつなすぎだよ・・・・・・・・・・・・・
ばあちゃん!僕のこと嫌い?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 00:23:54
大昔のギリシャ人たちもエジプトのひとも同じように生きてきたんだ
親が死に、子供を産み、自分も死ぬ
同じことの繰り返し
もう、ええかげんにせい!!

243 :父がいない人:2005/11/06(日) 22:27:14
みんなはこのようにして両親とか関係者を亡くしているんだ!
だから僕は悪口が大嫌いだ
人は簡単に「死ね」「消えろ」
って簡単に言うけどいざ死んだ時は誰もが悲しむだろう・・・・・
だから人は強くなりたい強い意志が持ちたいと思う
それは死んでも悲しまないためだ
だけど人はどんなに強い意思や強い心を持っていても自分に関係する
人が亡くなれば絶対に泣くんだ・・・・・・
だけどお母さんに会える方法があるけど・・・・
言わない方がいいだろう命の関係があるからね
まぁ一応言っておこうテレビにでろ
そして「天国からの手紙」に出たら会えるだろう・・・・
夢の中に出て来て欲しければ4時〜4時半まで夢の中で会いたい人や
亡くなった人みたい夢を夕方の4時〜4時半まで強く祈るんだ
そしたら寝た時祈った夢が出てくるお母さんのアルバムでも映像でもなんでもいい
そしたら夢の中で会えるから嘘だとは思われるかも知れないけど、1度やって見て下さい。
そしてこの言葉を忘れないでほしい・・・・
かけがえのない必要な物は自分の心にあり!!
これからもお母さんの分まで一生懸命生きてくれ(≧ω≦)ゝ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 10:29:37
何だよココは・・・・・目から水が垂れてくる。
俺の話もいいか?大した事ないが。

17歳になって一月もたたないころ、祝日だったな、そう何故かばあちゃんちに行こうと思ったんだ。2〜4年ぶりぐらいに。ホントにふと、だ。
でも日が近くなってからダルい・・・・・って思いと、学校で停学食らった事もあり行かなかった。そしてその数週間後にばあちゃんは入院した。癌だった。お見舞いにも一回行ったが寝たきりで言葉は交わせなかった。
俺は何度か、ばあちゃんばあちゃんと呼んで弱々しいながらも俺の手を握って貰えた・・・・・その時、告白済みの好きな人も付いてきてもらえていたのでばあちゃんに見てもらった。
年明けにばあちゃんは死んだ。始業式の朝オカンから聞いて泣いた。帰ってからも風呂の中で泣いた。死は重い・・・・・俺が生きてから初めての身内の死。
後悔した。何故あの祝日にばあちゃんちに行ってばあちゃんの笑顔と声を聞かなかったのか。今でも後悔している。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 10:31:50
スペース汚しでホントに申し訳ない。
>>1の悲しい気持ちは俺には理解してやれないと思うが、それでも生きていこうや。

246 :Mr名無しさん:2005/11/07(月) 12:48:49
>>245の言うとうりだ!俺も20歳のころおかあが交通事故でなくなって
くやしかったけどそれでもここまで生き残れたんだ!>>1!自信もつんだ!
そして、立派な人間になるんだ!あきらめるな!

247 :ギコ男:2005/11/07(月) 16:17:16
そうだ!あきらめるな!
∧∧
(*^_^*)あきらめたらそこでおわるぞ!
⊂⊃>>1がんばれ!
∪∪

248 :大人の名無しさん:2005/11/08(火) 01:31:10
親が先に死んでしまうのは
当然のこと、と俺は覚悟をきめている。
就職してまじめに働いて心配かけている
つもりはない。
特に親孝行してないが親不孝もしてないはずだ。
こんなのは不謹慎な考えかもしれないが
親が死ぬときは夫婦そろって
死んでほしいと思っている。
片方だけ残ったらかわいそうだからね。

249 :父がいない人:2005/11/12(土) 14:01:12
どうした
Mr.名無しさん □さん
最近来てないでわないか!?
君がそんなに親のことを考えていては天国のお母さんも安らかに眠って行けないよ
君がしっかりしないとダメなんだ!!!
僕はまだ関係者は死んでないけど爺ちゃんの師匠が死んだ時笑顔だったぞ!最高の笑顔だったぞ
棺おけの中に入っていたけど、笑顔だったぞ!その笑顔はな〜最後までやることがなくなって一生幸せだったと僕は強く思いたい。
確かに人は死んだ時は悲しいだけど死んだ人の分まで生きようとするそれが人間なんだ!
もし僕が人を人間違えで殺してしまったら、僕はもう立ち直れないと思う(例)
だから人は不思議な存在で不思議な思いで繋がっているんだ!
それを忘れないで生きて欲しい・・・・・・・
                  〜〜〜少年よ勇気を持って旅立て〜〜〜

250 :153号 ◆uaNlR3O3kM :2005/11/12(土) 18:22:24
とりあえず>>1のお母様にご冥福を祈ります

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:41:54
遺産入ったか?
裏山裏山

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 18:05:01
母は偉大なんだ。
よくじいちゃんが言っていた、特攻隊で死んでいった人は
皆、「かあちゃーん」と叫びながら突っ込むって。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 18:25:10
ウチの母も昨年胃がんで天へ召されました。62歳。
働き者でした。グータラ父の借金の返済のことばかり考えていて、
自分のことは二の次でした。
「お母さん体が丈夫なだけがとりえなのよ」と言っていたのに、
なんとなく痩せてきて、食べ物がのどを通らない症状が出てきてから
総合病院へ行きました。

そこで余命半年の宣告。
余命宣告のことは母には言えませんでした。

入退院を繰り返し、宣告から9ヵ月後、母は逝ってしまいました。

今まで強く、たくましい母と思っていたのに、無くなる数日前からは
「ずっといてね、家に帰らないでね」と言うようになりました。
母の体が健康なときに、もっと助けてあげればよかった。

無くなってから半年後叔父さんから(母の兄)電話があり、
「昨日夢かよくわからないんだけど、居間のコタツで○子(母の名)が
号泣してたんだよ」と。
何か言い残したことがあったのでしょうか。その日は母の父(亡くなっています)
の命日、そして私の子供の2歳の誕生日でした。




254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 19:08:14
私も17才の時、母が他界して、昨年(14年後)父が、他界しました。うまく言えないけど、亡くなって、親の偉大さを痛感してます。

255 :父がいない人:2005/11/20(日) 15:59:27
               


                 頑張れよ少年!

256 :Mr.名無しさん □:2005/11/20(日) 16:08:03
みなさんいろいろありがとうございます。
これで僕も前を向いて旅立てます。
今までありがとうございました。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 19:44:52
がんばれ!!!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 21:27:54
頑張って!

259 :父がいない人:2005/11/23(水) 19:16:59
頑張れよそして幸せにできなかった人分まで生きて大きく育つんだぞ
いつも心に将来の夢の花を咲かせよう^^
                  〜〜〜少年よ勇気を持って旅立て〜〜〜


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 19:47:10
漏れもばあちゃんが死んだ時周りが泣いていたのに俺だけが無かなかった。

ある時突然涙が出てきた

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 21:15:37
イイ歳まで生きたじじばばテキトーに死んだ方がいい

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 22:50:14
人間色々あるもんだ。

ソロツーリングに行ってきた。
土曜に仕事終わってから、フェリーに乗って千葉に渡り日曜の夕方には帰宅する忙しい1泊旅行だけど、
バイクを流しながら見る自然はとても綺麗で、心が洗われるような感じだった。
帰宅後におみやげを母に渡したら、とても喜んでた。
その母が今月初めに、脳幹出血して出血が止まらず、たった2日で亡くなった。意識も戻らず亡くなった。
というか、1日も経たず自発的に呼吸が出来なくなり、その後心臓が持たなくなり止まってしまった。
人とは、本当に簡単に死んでしまうものなのだと、改めて思った。
今思えば一緒に車で行けば良かったと後悔してる・・・「後悔先に立たず」とはよく言ったものだ。

喪主を務め、忙しく物事を進めているから未だ実感が湧かずにいるからいいのかもれないが、
今後に母が亡くなった実感が湧いたらどうなるのだろうと思う。

700万の借金をして、無くなった後も100万の借金を残した母親は良い親と言えないかもしれないが、やはり親を失うのは悲しいこと。
倒れた時に助けてやれなかった悔しさだけが心に突き刺さるように残る・・・何かしてやりたかったが焦りながらも救急車を呼ぶことしか出来なかった。
最後に俺の名前を呼び、叫んだ声が一生俺の耳に残る事だろう・・・

着物や宝石で母が貯め込んだ700万の借金は俺と姉が払った。
俺が右腕骨折入院中に打ち明けられて、ビックリしながらも3年かかって姉と協力して払ったのだけど、、
母に「二度とカードやローン使うな」と言っていたにも関わらず亡くなってみるとクレジット貯めて宝石も買ってた、それ以前にも少し借金が残ってる・・・
60過ぎたのだから年金もらえと言っていたのに貰って無く、仕事で無理して血圧高くなって手術出来ない脳幹出血して死んじまった。
借金はいかにも母親らしいと思って今は覚悟を決めてるが、離婚したオヤジが兄が入ってる墓に入れたくないようなので、俺が墓を買うしか無くなってるのがちょっと辛い・・・
香典に10万入れてくれたり、色々と面倒を見てくれる姉の会社の金持ち社長に感謝しつつ、社長さんに金を借りるしか無さそうな状態だけど、
人の繋がりに本当に感謝して役所の当選を祈り墓地&墓石代300万を貯める決心をしてる。
借金は今日車売ってきたのでどうにかなりそうだが、俺が先月組んだXL1200Sのローンが残ってたりするw('A`)

バイクと俺と猫一匹と唯一の母親の財産の家。寂しくなっちまった・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 22:13:09
私も祖母を亡くした。でも、不思議と涙は出なかった・・・
もう放心状態で。でも葬式の時は思い切り泣きました。このスレを読んでいて
また祖母のことを思い出して涙が出ました。やっぱり人が死ぬって悲しいね。
最近は夢にも祖母は出てこなくなっちゃった・・・。夢でもいいから会いたいなぁ。

264 :Mr.名無しさん □:2005/11/25(金) 23:02:31
ちんこまんこぶひぶひ

265 :父がいない人:2005/11/26(土) 18:37:12
↑偽者だ人権侵害だ惑わされるな!

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 22:34:59
未だに>>1=コピペという事実を誰も知らない・・・。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 16:16:25
↑釣れますか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 17:46:40
俺もそれめちゃくちゃつっこみたかった
完全にコピペだよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 18:00:28
実はコピペじゃない

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 20:15:23
このスレは絶対に永久保存にするべきだ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 20:27:49
人生相談板にも・・・

母親の死がこんなにもつらいとは・・・その2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1119029827/

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 00:57:48
俺が小学6年生のころ爺さんが死んだ。確か、土曜日の晩だったかな。
腸閉塞でイキナリ死んだんだ。
その前の週には爺さんと庭の柿をもいで遊んでたのに、イキナリ死んだ。
俺にとっても、婆さんをはじめ、ほかの者にとってもマジで突然だった。

当時の俺は身近な人間が自分に与える影響なんて意識もしないし、ましてや
身近な人間の死によって何がおきるのかなんて考えもしなかったから、何と
言うか、悲しまなくちゃいけないのに、悲しいっていう気持ちが心底わかな
かった。喪失感が実感できなかったんだ。

でも後になって、20歳を過ぎてから、爺さんの人格みたいなモノが俺にも
残されていることに気がついた。
世間には色々な雑音があってうるさいけど、その中で一番大事な部分を妥協
せずにいられるのは爺さんのお陰で、その大事だと思う部分を大事だと言え
るのも爺さんのお陰なんだってな。
別に説教くらったわけじゃないが、爺さんのそばにいて爺さんの生きる姿勢
に触れたことが俺にとって一番大事なことだったんだ。
飾り気が無く、モメゴトのキライで、細い体をしてるくせに芯が通ったこの
爺さんから何かしらのモノを受け継いでるんだって気がついた時は、やっぱ
り誇らしかったよ。そのお陰でクソみたいな世間で道を迷わずに戦って生き
ていけるんだからな。それと同時にもっと爺さんにいろんなことを学びたか
ったと後悔して、悲しく思った。将棋を習っとけばよかった、フナ釣りをも
っと一緒にやりたかったってね。

俺はまだ駆け出しの若造(今23)で、偉そうなことは言えないけども、死
んだ人間はかえってくるわけじゃない。それよりも死んだ人間から受け継い
だモノを大事にして、自分の血と肉に刻んで生きていくことの方が大事なん
じゃないかな。

以上偉そうなことを言ってごめんなさい。でも、やっぱり間違ってないと思う。
だから最後に一言言う。ガンバレ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 03:26:36
織れの場合、親は好き勝手やってたような人間なんで万一のときに動じる事は何も無いのだが、
>>1が受けたショックはその環境からみても想像を絶すると察せる。

>>1には幸せになって欲しいと思う。
織れもゆくゆくは一人で消えていく型の人間なんで他人事とは思えず、
つい通りがかってしまった。


274 :Mr.名無しさん □:2005/12/05(月) 21:30:15
いろいろありがとう。
でも今まで言えなかった。ごめん。
コピペでした。 本当は母親は、元気です。
ただ彼女の母親が亡くなったのは、本当です。彼女は泣いてました。
悲しかったけど、同じ立場じゃないから心から慰められなかった。
だからコヒペして、みんなの反応を見て、彼女の悲しみを知ろうとしました。
嘘ついてごめん。

275 :Mr.名無しさん □:2005/12/06(火) 22:01:26
いろいろ参考になりました。 彼女の気持ちが少しわかったような気がしました。
それに自分の母親にも、今までよりは優しくできるようになりました。
スレ建てた甲斐がありました。
騙してたのは謝ります。まじめにレスしてくれたのに。
でも真摯に受け止めます。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 10:29:33
親孝行しようよ。

277 :名無しみたいな人:2005/12/09(金) 20:44:02
フラッシュサイトからみました。
泣きました。
母親の大切さがわかりました。
わたしはいつも母を心のどこかで拒絶していたかもしれません。
ごめんなさい…… お母さん…

278 :Mr.名無しさん □:2005/12/10(土) 18:08:08
いなくなってわかるもの。無償の奉仕。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:22:17
1のつらい気持ちも解るが彼女の気持ちを考えるとこのスレ立てたのは善なのか否なのか考えてしまう

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 16:01:48
今日だけどさ、婆ちゃんが死んでしまったよ。
よく映画とかドラマとかで死ぬ話をやっているけれどさ、
あんなのお遊びというか人の死を弄んでいるだけだよな。

なんかさ、ああいうのとは質的に違うものなんだよな。
現実で人が死ぬのって。
もう今やっていること全てと、自分が歩んできた道の
何もかもが無駄に思えたよ。
いったい、どれだけ手を抜いて生きてきたんだろうって。
なんでもっと一生懸命に物事にぶつからなかったのかって。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 19:18:43
そうですね、取敢えず1には一回慎で欲しいですね。どう感じるかを試してみたいです。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 00:34:29
「母さんが死んだ。」言葉を失うよ。愕然とした。目にしただけで母親を失ったような錯覚に陥る。自分の母親の身を案じてしまう。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 01:26:16
1に騙された奴に乾杯w

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 03:07:53
http://sirooziya.s101.xrea.com/
おまいら、親孝行するならイマノウチ・・・(*´∀`)

285 :Mr.名無しさん □:2005/12/14(水) 20:02:18
騙したのは、悪いと思っているよ。でも悪気はないですから。
荒らそうとか、そんな気はないし、まじめに考えていたから。みんなの意見も聞いて
自分の母親も、大事にしようと思うようになったし。釣りじゃない人の意見も聞けたし。
マジ泣きそうになった。だから彼女の気持ちも少しは理解できたような気がするんだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:18:58
お前馬鹿だろ
2ちゃんの住人に励まされて彼女の気持ちがわかったのか?
お前、どうしようもない馬鹿だな
そんなことでしか、彼女の気持ちが分からないお前に
付いている彼女を同情するよ
いいから二度と書き込むなよ雑魚

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 14:04:37
>>285
>騙したのは、悪いと思っているよ。でも悪気はないですから。

悪気はない????
おまいこんなスレたててこんだけマジレスつけてもらって
あげくにコピペでした、チャンチャンで悪気ないっていうのか?
ある意味すごいよ、おまい。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 20:14:06
アンタ、身近な人間の信用度ゼロだろ?

まー信用度ゼロでなおかつ自分の振る舞いに酔っちゃってるヘンなヤツ
たまに見るから、今更驚かないけどな。あと、そういうのは周囲の共感
を得ることは無いからね。

公衆の面前でオナニーするくらい恥ずかしいぜ?お前


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:37:20
>>285

 はぁ?
 てめえの脳みそで彼女をいたわる言葉が考えられなくて住人に
頼っただけだろ。
 人の言葉受け売りで他人の感情、左右されねぇぞっっ。
 


290 :Mr.名無しさん □:2005/12/19(月) 00:43:34
>>289 そこまでいわれてしまう程悪いとは思わなかったんだけどね。
電車男も掲示板に助けてもらってたし。
映画みて泣くのも、そのあらすじを自分の経験のように話すのも似たようなものだと
思うんですが。
あと評論家の先生方も。先生方も受け売りが多いと思いますが?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:50:02
いかん。。。
こういうスレはいかん。。。
一人名な自分に負けそうになる。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 03:57:55
独身のまま親に死なれるのは、やはり相当辛いのでしょうか。。。
少し恐くなりましたが、でも結婚はどーしても嫌なのでつ。
孫の顔見せてやれないのって、そんなに罪?悔い?

確実に自分より先に居なくなる親ですが、
親と自分の間に他人が入るのが強力に嫌なんです。
1さんとお母さんの間には誰も入ってこなかったけど、
それって私の理想です。交わる事を優先させるだけが人間じゃないハズ。
愛の形も色々だけど、親子の絆もいろいろあっていい希ガス。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 12:46:25
自作自演

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:34:18
>>290
お前がやってるのは、
意見を聞こうとする姿勢ではない。
ただのコピペ。
それだけだと思うのは俺だけなのか?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 22:03:39
>>290
285だが、真実から得る過程結論と、虚偽から得る過程結論では
内容・重みが違うぞ。
 評論家の先生方云々言っているが、中身の無い奴は、現実、淘汰
されている。
 お前の場合、多数決意見で人生決めて、結婚して、子供生んで、
・・・・、多数決意見で離婚して?
 てめえの知恵絞って考えがねえじゃんか。
電車男っつうのは見てないから知らねえよ。

 >>8 さんが作ったものに感動して、最後まで閲覧したオチが
 てめえの浅クソ知恵だった事に怒りがあるだけ。

 親を亡くした人々が、どういう気持ちでレスしてきたか考え
てみろ!
 




296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 22:06:14
↑289です。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 22:32:31
>>295
気持ちはよくわかるがもちつけ。
親を亡くした痛みは経験しないとわからんもんだよ。
漏れもそうだったし。
だけどここでレス見てそれで分かった様な顔して彼女に慰めでもしようもんなら
余計彼女を傷つける事だけは間違いないだろうな。
漏れもそれされて傷ついた事多数・・・。
別に漏れは1に対しては何もないが親を亡くした人の痛みは
ここ見ただけじゃ多分わからないよ。

298 :Mr.名無しさん □:2005/12/22(木) 09:43:59
作家のみなさんは、実体験無しで書くんでしょう。僕のしたことは、そんなに悪いことなんですか?


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 11:16:09
>>298
はぁ・・・。
小説家は最初にこれはフィクションですって書いてるだろ。
おまいのはさも実際にあったみたいな感じじゃないか。
みんなマジ話だと思ってレスしたから怒ってるの。
最初からフィクションですって書いてたら良かったんだよ。
それか最初から彼女の親が死んだって書いてりゃ良かったんだよ。
わかった?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 19:10:28
ママンが300人

301 :superman:2005/12/22(木) 22:51:31
>>1に悪気がないのはわかります。
僕は前からここを見ていましたが、書き込みするのは初めてです。
>>1の彼女の気持ちが知りたいと思った気持ち分かります。
僕もちょっと前にじいちゃんが死にました・・・。
僕にはホントに幼稚園児くらいのときから、優しくしてくれてて、
その分、死んだときの悲しみが大きくなりましたが・・。
そして、>>1にレスをしていたみなさんが怒る気持ちも
分からないでもないですが、>>1のような気持ちは、
自分の親戚、親の親などではなく、自分の親、お父さん、お母さんが
死んだときに分かる気持ちだと思います。なので、
あまり>>1に馬鹿だのアホだの糞だの言わないほうがいいとおもいます。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 22:57:15
俺のクソババアもヤバいな。
10年位前に乳癌患って、再発で今治研かな。
抗がん剤もダメだし、あかんな
昔泣いたからもうしゃあないなって感じだよ

303 :通りすがりの名無しさん:2005/12/24(土) 20:24:22
1、がんがれ。
母さんは1の心の中で生きている。
だから。
母さんの分までがんがれ。
いきろ。いきろ。いきのびろ。

304 :通りすがりの名無しさん:2005/12/24(土) 20:26:01
2重カキコスマソ。
このスレッドを1000まで伸ばしてやろうぜ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 20:43:25
親父が死んでも悲しくないがカーチャンが死んだら悲しい。。。
ガキの頃はあんなに反抗して大嫌いだったのに、
俺も歳を取ったのかな。。。
なんて事をシミジミと想う37歳のシングルクリスマスイヴ。

306 :通りすがりの名無しさん:2005/12/24(土) 20:56:53
がんがれよ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 20:58:35
いきろ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 03:06:58
お前まだ生きとったんか。
ぐだぐだ言っとらんでくたばったりーな。
つれのおかんもうかばんがな。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 01:03:23
>>1
漏れのオカンは漏れが小6の時死んだが、まぁ今はなかなか人生楽しんでる。
人生の山場だと思って前向きに生きろ。

310 :Mr.名無しさん □ :2005/12/29(木) 18:19:16
>>301 フォローありがとう。

311 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/01/03(火) 13:55:47
俺なんか、頃そうとした。

312 :Mr名無し:2006/01/03(火) 14:11:45
初めてですよろしく!!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 20:51:13
>>1辛い思いしたな・・・・

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 22:04:21
まぁこうしている間にも、広い日本のどこかで「母さん」は死んでいる

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 23:46:41
母ちゃんが死んだ時、
目の前に居る人が母ちゃんとは思えなかった。
家に帰って来た母ちゃんの手をさすった。
なでなでしてくれた温かい手が、
とても懐かしくなった。
母ちゃんの骨。
こっそりひとつまみ持ち帰って庭にまいた。
母ちゃんを側に感じていたかった。
しばらく泣く事が出来なかった。
母ちゃんが死んだと頭では解っていた。
だけどまだ生きていて、いつか
「おかえり」
って言って帰ってくると思っていた。
母ちゃんが夢に出て来て言った。
「こっちには、来ちゃ駄目。」
そう言って突き放した。
涙が急に溢れてきた。
さみしい。
母ちゃんの居ない台所。
母ちゃんが、うとうと寝ていたこたつ。
母ちゃんの服が詰まったクローゼット。
母ちゃんが喜んでくれた、私の描いた母ちゃんの似顔絵。
何もかもが、母ちゃんとの思い出で溢れている。
何を見ても、どこに行っても
母ちゃんとの思い出でいっぱいだった。
涙が止まらなかった。

あれから10年。
今も母ちゃんを思って、たまに号泣してしまう。
母ちゃん、会いたいよ。
母ちゃん、また叱ってよ。
母ちゃん、頑張ったねって言って欲しいよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 00:00:24
ココが例のスレですか。FLASH見ました。無論大泣きしました。俺厨房で祖母いない
去年逝った。考える事は、>>1さんと同じ。寂しかった。小学生の頃のうんどかいの
弁当うまかったっけな、お年玉少なくて文句言うと増やしてくれた。
今だから言えるケド、ばーちゃん居ないと寂しいな。白髪だらけで近所から
迷惑って言われてたけど好きだった。俺にとって母の味=祖母の味だよ。
ガンバレ。>>1さん。

317 :309:2006/01/09(月) 23:53:36
俺のおかんは俺が12の時死んで、もう7年。
あの時は無知で、まさか死ぬとは思ってなかった。
死ぬとは思ってなかったから、何一つしてあげられなかった
おかんのガンは骨まで転移して、火葬された骨はほとんどが粉末状だったのを覚えてる。
その後何年かして知った。ガンって再発するともう治ることはほとんどないって。
おかんは再発する2年前にもガンで手術してたから、あの入院する前すでに帰って来ないって事だった。
それを知った時また後悔した。
生きてるうちに何もしてあげられなかった事が悔しくて情けなかった。
だから今このスレを見てておかんが生きてる人は、生きてるうちに出来る限りの事をしてやってくれ。
俺みたいに後悔しないように。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 04:28:35
>>1
母さんの分まで頑張ろうや

実は自分も去年の12月の24日に父が心臓の病で亡くなりました。
嘘と思うかもしれませんが、父はカトリック教会つまりキリスト教だったの
す。こんなことがあっていいのかと今だに洗脳されてます。父が倒れた
日、私はまだ記憶にある。それは環境科学という講義を受けていて
暇だったのでMDプレーヤーで音楽を楽しんで聞いてました。
そして、その講義が終わると知らない番号から電話があり、電話をとると
大学の教務課から電話がありました。「とりあえず教務課に急いで
来てください」とのことで行くと「あなたの父親が今朝倒れたらしいから
今すぐ帰りなさい」とのことでした。慌てて私の実家大阪に新幹線で
行くことになりました。大学は福岡の大学にあります。そして、16日の
日からずっと親戚と母で病院に1週間ロビーで待機してました。
病院は恐いイメージがありますが、その時は全然おもわなかった。
23日の深夜つまり日付が変わって12月24日の日、父は皆に見送られて
他界しました。56歳でした。そして今、この1年間で身近にあと2人が
他界しました。それは愛犬です。一匹は寿命もあって以前から心配してました。
仕方ないことでした。しかしもう一匹は人間でいうとまだ青年なんです。
父はその若い犬をずっと可愛がっていました。今ごろ犬と寝てると思います。
そして頭がおかしくなりそうなぐらいです。おばあちゃんも今意識がない状況
でいま母は佐賀に行ってます。
>>1も辛いかもしれないが、あんただけじゃない。もっともっと悲しんでる人
もいる。自分は父が好きだったハーレーを乗り継ぐためにこれから中免の免許
をとって父と一緒にハーレーを乗ることを考えてます。
あと父にくれた名前・一成。これには意味があって、一番に成る。
そう、自分は小学校1年からボクシングをならってる。元々父がボクシング
選手だったから僕に一番に成ってほしいとたくされました。
そしてあえて級は言いませんが、国体の大会で見事優勝することができて
一番に成って、少しは親を喜ばせたかなって思ってます。けど、自分は
まだでっかい恩返しをしてません。それは世界一というベルトを渡すまで。

319 :318:2006/01/10(火) 04:43:38
>>1
いい忘れたが、あんたには母のハートが宿ってる。だから一緒に
これから母と闘うんや。母は悲しんでるとことかみたないと思っ
てるに違いない。母が好きやった食べ物や好きやった何かあんた
がしてあげることもいいよ。俺もこのスレ見て頑張ろうって思っ
た。だから俺も誰でもいいから何か役に立ちたいと思って、自分
の経路話した。だから皆がんばろうや!何事にもやったろうや!
人間何でも一つのことやったら完璧なる。がんばれ☆

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 00:55:11
ヤバイ…涙が止まらん。葬式終えたばっかで、まだ頭ん中整理つかず寝れん。
私は1月9日にお母さんが死んだ。47才になったばっかなのに。
その2,3日前から風邪だった。8日に病院で点滴打ってもらって家帰ったけど、まだ調子悪くて、次の日もその病院に行った。
点滴したら「腰が痛い」って叫び出して、意識なくなったらしい。解剖の結果、心臓にウイルスが入っとったって…。なんかよく分からん。
ただの風邪がこんな結果になるとは思わんかった。しかも身体、心臓が弱かったってことじゃないんよ。たまたま入りどころが悪かったってこと。
お母さん死んだ日、弟成人式じゃったんよ。弟はお母さん起きる前にはもう家出とったけん、お母さん晴れ姿見てない。
もう1人の弟は今年高校卒業。進路も決まって、卒業式・入学式楽しみにしとったのに。
お父さんは、お母さんの通夜の日が50才の誕生日じゃった…。
人間、健康な人でも何が起こるか分からんね…。
通夜・葬式にはたくさんの人がきてくれてほんま嬉しかった。
私もお母さんのような女になりたい!


321 :262:2006/01/12(木) 01:18:51
>>320
がんがれ!
悲しみが良い想い出に変わるまで辛いかもしれないけど・・・

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 01:20:50
ありがとう、ほんまありがとう


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 01:30:47
「ありがとう」って言いそびれたやついる?


母さんが死んだ


でクグればここの主の行動の原因がよくわかる

324 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/01/18(水) 09:35:19
このスレコピペでしょう? 告白してるのにね。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 17:53:21
>1がコピペだとわかったときは、はっきりいってムカついたけど
ここにレスした人の中には
本当にお母さんをなくした人もいるわけで。

私もその一人ですが、1のことはほっといて
レスすればいいのでは?

326 :トム=マールヴォロ=リドル(TMR):2006/01/19(木) 22:38:05
>325に、
賛成。

327 :トム=マールヴォロ=リドル(TMR):2006/01/19(木) 22:42:32
こんにちは。
っと言っても、もう猫かぶりは通用しないか?
sageるの忘れてた。

328 :トム=マールヴォロ=リドル(TMR):2006/01/19(木) 22:47:00
俺もそう思う。

329 :トム=マールヴォロ=リドル(TMR):2006/01/19(木) 22:52:12
んじゃ、俺帰るは。

330 :262:2006/01/21(土) 03:57:43
>>325
俺はそのつもりで書き込みました。
>>1の話は毒板の話だと知ってましたので。

まさか俺自身がこんなに早く母を亡くすなんて毒板で読んだ当時は思いもしなかったけど・・・

331 :前向き:2006/01/21(土) 05:36:59
悲しみっていつかは癒えるものなんでしょうか

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 05:45:08
                        J(;'Д`)し
                       .,-⊂   つ
                      .(i  (  (⌒)
                        | | し'".| |
                        | |   | |
                       / /_||
                      / / ω||
                      / /  / | │
                     /. /_  (_ / /    
                     |       /
                      ヽ    !
                       ヽ   | .    ┃
                       )   |    ┃
                       /    |   ┃
                      /  /l  |   ┃
                      / / |  |    ┃
                     / /  | .|   .  ┃
                     / /  | .|   .  ┃
                    / /   / /    .┃
                   / i    | (_. .  .┃
                   (m )   L__つ





                __
               ('・ω・`)           
               / ⌒ヽヽ            __
              /  \ \\  ┃       /  /ヽヽ
             /    /.\ \\┃         / ┼─┼
            /   /   \\ ┃           /  /
          γ    |     。。 ┃ ∵:・         / ツ
           |.  /|   |    。 J( ;'Д`)し・
           | │|   |     ⊂   つ::・
           |  ) |   )   .   ( .:・:∵)
           |  | .|  |     ..  ∪┃∪・

333 :262:2006/01/21(土) 08:29:31
>>331
癒えるというか、徐々に時が想い出へと変えてくれると思います。
兄の時の悲しみがほとんど想い出に変わってますから。
同時に、想い出も少しずつ忘れていきます…

記憶がかすれていかなければ、
嫌なことや悲しいことによって押しつぶされてしまうかもしれませんね。
人間は上手く出来ていると改めて思います。

334 : ◆DQN.BOMcLA :2006/01/21(土) 09:21:46
>>1
ィ`

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 11:08:46
>>1
くだらない釣りですね

336 :前向き:2006/01/21(土) 23:06:27
そうですね
急がば回れ
で現実と向き合います
少しずつ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 16:40:38
最近弟の勧めでリリー・フランキーの「東京タワー」を読んだ
うちの母もスキル胃がんで1年前に亡くなったので、
読んでる途中、嗚咽がとまらなかった。

なんの遺言らしきものもないまま62歳で亡くなったけど、
この本の中に母の思いが詰まっているような気がして、
何度も何度も読み返した。

読んだ方いますか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 05:45:55
        ギチギチ・・・・   J(;'Д`)し  ヒイイイィィィィィッ !!
                / ̄ ̄|(  )| ̄ ̄\ イタイ !イタァァァァーイ !!!!
               /  __| |  | |__  \
           ._   |    |    UU    |    |
             | |===|    |============|    |llO ))))
            | | .  |    |        . |    |
 ニヤニヤ( ´Д`) .| |   .|__|        . |__|  グイグイ・・・・
     =U==U==|_|
      | /| |
      し' し'



                   スパーン
                            J( ;'A`)し ギャンッ !!
                       ,:.,;;,,:. ~~~~
             _         ,:.∵@,:.  ぎちゅっ
   .   =∩==∩==| |   .  / ̄ ̄|||| ̄ ̄\
       | |  | |  | |     /  __||||__  \   ≡≡
 .ムン!..( ´Д`) | | .    |    |     ∴;@ |    |
      (    )...|_|=====|    |=========|    |llllO ≡≡≡
      / /\ \      |    | . ,:.,,:..  |    |
     (__)  (__)     |__| . U U  |__|  ≡≡

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 00:21:18
俺の祖父も今日亡くなった。肺炎とそれによる合併症(名前忘れた)だった。
肺炎の原因は喫煙とのこと。祖父は愛煙家で、もう既に肺の4分の3はまともに
機能しなくなっており、血液中に酸素を充分に供給できないらしい。
5日前から39度くらいの熱が出て、それから医者に見てもらって一応熱は
下がったんだけど、昨日〜今日にかけて急に容態が悪くなり、救急車で運ばれた。
病院に着いたら意識が無くなって、ICUに入れられた。
今日電話で母からいよいよヤバくなった事を聞き、俺もICUに駆けつけた。

あまりにも変わり果てた祖父の姿。それを見てるだけでも辛かった。

鼻と口からチューブを入れられ、人工呼吸器なしでは、もはや死んでも
おかしくない状況だった。
何の反応も示さない祖父の眼差し。
人工呼吸器が肺に空気を送り込む音、その音にあわせて顎のあたりがカクッ
カクッと動く無残な姿。もはや機械で生かされている状態だった。

鉄道が好きだった祖父。孫の俺とよく一緒に出かけたものだ。
「○○(俺の名前)と一緒にまた何処か出かけるのを心待ちにしてたんだよ。」
祖母から聞いて、俺は涙が止まらなくなった。

「お父さん頑張って」と、声をかける母。
すごく辛かった。こんな状態の祖父に、これ以上頑張れというのか。もう声
なんか掛けられなかった。 もう死ぬんだろうな、と思った。


340 :339:2006/01/26(木) 00:42:26
親からは取りあえず家に帰るよう言われた。
帰る途中に、連絡が入った。とうとう亡くなったのだ。
「○○(俺の名前)が丁度病院を出たときに容態が急変して、医師が心臓マッサージをして
くれたけど、もう駄目だった。お父さんはお前が来るのが分かったんだよ。」
母は言った。
不思議と涙は出なかった。なんかもう全てが急だった。
悲しさより祖父の最期をこの目で見届けてやりたかった、という気持ちの方が大きかった。

一応明日にでも実家に寄っていこうかと思ってる。祖父が「お、来たか。」と言ってくれるような
気がしてならない。

341 :トム=マールヴォロ=リドル(TMR):2006/01/31(火) 22:16:26
ふ〜〜〜〜〜ん。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 23:04:13
じゃまたね、また今度、この次にね、
いつも深く考えず口にする別れ際の言葉、それが最後になるなんて思ってもみないから。
なんであの時っていつも後悔する、歳を重ねるごとにその回数も増える。

でも、だからこそ、別れの言葉は「またね!」なんだよ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 02:30:08
>>337
買ったけれどまだ読んでない
もうすこし経ってから読もうと思う

344 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/01(水) 16:51:07
>>1 
コピペって、こんだけ泣かせやがって
出て来い。スレ主のくせに何もレスないじゃないか。
なんか言えよ!!!

345 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/04(土) 15:33:59
とにかく   >>1出て来い。
何か言えよ。
騙しやがって。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 16:00:08
いいよなおまえらは親がいて。
物心ついたころから親もいなくて施設暮らしをしてた俺には親の死なんてわからんよ。
普段は親をうざいとか思ってるやつばかりなのに死んだら悲しいなんて都合よすぎると思う。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 16:18:55
読みたいので詳細詳しく。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 20:16:10
家族の死をネタにしてんじゃねーぞカス>>1

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 21:08:17
>>347
だれ相手のレスかわからんがもし漏れ(>>346)なら詳細も何もないぞ。
親戚もいないから施設暮らしして中卒で今は(29歳)引越しの仕事してる。
周りの友達とかがさ、「文句ばっかで親父まじうぜえ、死んでくんねーかな」とかよく言ってたでしょ。
なのに本当に死んだら悲しんでるんだよね。
嫌い嫌いも好きのうちとかってやつなのか?

350 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/06(月) 18:20:35
>>1 出て来い!!
この偽善者豚!!!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:33:20
>>1の話は毒板でリアルであるし。

>>337
『東京タワー』買ったけどまだ読んで無いな。


親がいなくて寂しく悲しい思いをしてる人もいる。
親がいて殴る蹴るの暴行を受けたり、したりする人もいる。
親がいて借金を負わされたり、負わしたりして貧乏な生活を余儀なくされる人もいる。
親がいても我が侭言って親不孝してる人もいる。
世の中には人の数だけ色々な人がいる。

352 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/07(火) 08:53:06
>>1 出て来い!!
区美著ん派の軽にするぞ!
執行人は、元アイドル榊原郁恵に聖闘士星矢のコスプレ
で執行してもらう。
漏れは数学仮面のコスプレで。
偽善者ほどむかつくぜ!!!

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 12:32:24
東海大・東慎一郎講師・数学史とやら、ちょっと落ち着け。
いまさら1は出てこないよ、残念ながら。
というかもうここ見てないだろうな。あきらめれ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 14:15:32
ついでに、君の芸風は暑苦しい上につまらん。

355 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/07(火) 21:06:21
>>1はスレ主としての責任があるんだからよ。逃げるのは卑怯だ。
さんざん泣かせやがって。
スレ主じゃなきゃ許すけどよ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:10:25
このツンデレ野郎!!1111

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 02:04:46
>>355
これ見てなさい
ttp://www.chironoworks.com/yuell/html/4-1.html
ttp://omoshiro.gozaru.jp/2ch/Mother.htm

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 10:01:13
351 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2006/02/08(水) 17:55:03 ID:YRKGmyZU
http://www003.upp.so-net.ne.jp/medical/
ここの「医療事故発生」を読んでみれ。
この病院は何人の患者を殺せば気が済むのだ!

尻合いに茨城県民がいるなら回覧するように。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 11:33:40
スレタイ見て釣りってわからなかった奴は半年ロムってろよw

360 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/09(木) 16:47:29
釣りしては、よくできてたからなあ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 23:51:55
ふつーに考えてみたらさー
もし自分の親か身内が
亡くなったらすぐに2ちゃんねるに
書き込むか?俺だったらそんな余裕ないし
書き込まないと思うけどな・・・・・。
もし1が嘘だったら本当に罰あたるよきっと。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 23:54:49
しかも心理的に観察してさー
名前のとこに「Mr」ってふつー書くか?
これ明らかに釣りじゃね〜の?????
おれ>>1が罰当たること祈る。てか
ネタにした分、その分思いしる時がきっとくる。
きっとね。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 01:07:42
おまいら本気で釣られたとか言ってるの?
毒板の話を知ってる奴らが同じスレタイ見て来た奴らばかりだと思ってた。
マジで半年ROM(ry

364 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/12(日) 18:08:54
信じまったよ。釣りにしてはよくできている。
釣っても得にならんと思ったもん。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:29:20
ま、仮にホントだとしても
「だから何?」って感じだが。

366 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/13(月) 19:35:06
>>365 なんかの演劇の台本かも。

367 :東海大・東慎一郎講師・数学史:2006/02/15(水) 15:25:24
>>1 出て来い。言い訳聞いてやるぞ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:37:57
>>367
いつまでやってんだ?もうあきらめれ。
前に1がコピペ発言した時散々みんなで叩いたんだから
今さら呼びかけても出てこないよ。
それに悪い事したなんて1は思ってないぞ。
なにしろ小説と同じ様に考えてるんだから
それで何が悪い?てな感じだしな。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:59:38
このスレって、前にもありませんでした??



370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 02:19:25
うちも死にそうな状態。

くやまれるのはもっと全力で保険入っておくことだったな。
簡保満額でも30年だったら月2万9千円ぐらいだったのに・・


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 02:13:29
http://www.chironoworks.com/yuell/flash/mother.swf
これだな

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 03:47:43
嘘か嘘じゃないかは俺にはどうでもいいが、あえて言いたい。

「みんな、がんばれ。 そして強くなれ。」

それだけ。みんなに幸あれ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 18:58:33
別に>>1がコピペだとしても、母親亡くして苦しんでいる人もいるだろうから、そういう人のためにこのスレがあればいいんじゃね?

374 :名無しさん:2006/02/18(土) 22:29:08
このスレ見ました。
     家の父さんが死んだのですが、マジ泣きしましたね。
    いつも優しく接してくれたのに。

375 :名有りさん:2006/02/19(日) 00:17:58
このスレみたらさ自分も泣けてくるんだ・・・
俺にも優しい父さんがいた・・・なのに38歳でしんだ・・・
いつもキャッチボールしていてくれた父さんが・・・
お母さんは心の中にいつまでもいるよ


376 :みっちゃん:2006/02/19(日) 15:11:31
いつも母親には冷たく接してました。
反抗期だ、思春期だ、と言うのを言い訳に・・・。
でも、このスレみて、ちょっとだけ、母さんに優しくなれたかもしんない。
ありがとう。
コピペだったとしても、なんらかの意味はあると思うよ。

377 :262:2006/02/19(日) 17:17:40
>>1が毒板の改変だとしても、それ以外の書き込みは本当の話ばかりでしょう。
嘘ならどれほどいいか・・・

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 21:57:30
馬鹿野郎!
「親孝行 したい時には 親は無し」っていうじゃねえか。

恥ずかしいかも知れないが、ほんのちょっとでもいいから、親御さんを
喜ばせてやってくれよ。
俺も次の休日、両親連れて温泉に行ってくるよ・・。これが俺に出来る
ほんのちょっとの親孝行だからな・・・。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 18:32:54
感動系フラッシュの「母さんが死んだ」と>>1が逝ってる事まったく同じだお
(´・ω・`)パクリだお。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:59:06
プレゼント

http://www.waraiseek.jp/flash/base/1140322432.php

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:32:16
パクリかもしれないけど、そのおかげで371見れた。
マジ号泣。
私のお父さんも去年他界した。
もう会えない。もう話もできない。ケンカさえできない。
生意気ばっかり言っててゴメンね、お父さん。
かわいくない娘だったね、ゴメンね、お父さん。
会いたいよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 18:38:45
これも見なさい・・・

フラッシュ『母親』
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/0690.swf

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 02:12:43
皆さまは何日くらいでアドorTEL番までいけるもんなんでしょうか
おれなんて今日までサクラに騙されつづけて、約3ヶ月。。
昨日やっと成就しましたYO!!!!!(泣)
みんなサンクス!
ココもサンクス!2chサンクス!
ttp://natumi741.blog52.fc2.com/


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 07:58:22
皆さまは何日くらいでアドorTEL番までいけるもんなんでしょうか
おれなんて今日までサクラに騙されつづけて、約3ヶ月。。
昨日やっと成就しましたYO!!!!!(泣)
みんなサンクス!
ココもサンクス!2chサンクス!
ttp://natumi741.blog52.fc2.com/


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 23:29:40
キャバも大好きなんですが・・どなたか、会える率が高いサイト教えてくださいませ。
実際会えるかは、自分の力量次第だと思うので(^^ゞ
メール送るのも受けるのも全部無料希望っす。
ちなみに登録無料は勘弁して下さい。。。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 04:48:47
どこの女か知らないけど、和美ありがとよw
捨てアドで登録してみたけど
ためすだけの価値ありましたわm(__)m
ttp://kakazuzumimi2000.blog42.fc2.com/

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 08:19:15
どのサイトもサクラちゃんばっかなのか・・orz
まいった。みんなどうよん。
風俗は虚しいしなー・・


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 09:16:58
キャバも大好きなんですが・・どなたか、会える率が高いサイト教えてくださいませ。
実際会えるかは、自分の力量次第だと思うので(^^ゞ
メール送るのも受けるのも全部無料希望っす。
ちなみに登録無料は勘弁して下さい。。。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 16:31:06
>>388
こらテメ孤独板にもいただろが
まともにスレ書かないんじゃ消えやがれい

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 01:36:19
このスレを見てSoul CampってゆうグループのBIG MAMAてゆう歌を思い出したよ。
親は大切にしないといけないね。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 15:07:43
もしお母んが死んだら、漏れ、多分放心状態になる。でも、いつか別れるときが
くるんだろな。〔泣〕

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 18:40:43
母親に「ひな祭り何か食べたいものある?」
って聞かれて、
「ワサビ抜きの寿司買って来い」
って言ったのにワサビ入り買ってきやがった。
アッタマ来たから一口も食べずに母親
の顔面目掛けてブチ撒けてやったよ。
小動物みたいにビクビクしやがってマジムカツク

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 18:46:19
>>392
コピペはもう要らない

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 20:35:27
俺は母と合意の上で生前葬やる事になってるし相続も終わってるし思い残すとかそういうのは無いな。
むしろ同居人とかっていう感覚だな。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 21:32:33
>>394 死んだら分かるよ。分かった時には遅いんだよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 15:48:57


397 :まぐろ子:2006/03/07(火) 19:59:06
お母さんが海鮮丼に殺されたピチン。

398 :きん:2006/03/07(火) 21:35:52


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 22:30:09
27歳。母さんが大好きです

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 05:21:26
散々小さい頃虐待まがいの事されてきたな、両親に。
殴る蹴るは当たり前。
酷いときはゴルフクラブが出てきた。
大体夕食は給食で余ったりもらったりしたパン。でも姉はきちんとメシ食ってた。俺だけ別。

中学に上がって学校に行かなくなった。
それを責められて、また殴られた。俺より身体が小さい母親に何故か逆らえなかった。
そのまま教育センターて所で出席日数だけもらって、何とか高校に行った。
しばらくして親父に対して俺がキレた。二時間近く殴りつづけた。
母親はその後親父と別れた。暴力が酷くなった。

それからしばらくして、母親にもキレた。今度は一発殴ったら大人しくなった。

母親は手のひらを返したように普通に接し出した。吐き気がした。ちなみに姉は進学校に進んで良い大学に行かせてもらっている。俺は自分でお金を貯めて料理の専門学校に行った。今年やっと卒業。

母親も父親もさっさと死ねば良いな、出来れば姉も。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:54:31
死んでみると悲しいものだ。親とはそんなもの。
親は他にいないからね。
後悔するかしないかは今の君の行い次第にもかかっている。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 14:12:56
私は先月の給料が少なかったところに
心臓の悪い母が三度発作を起こしてしまった。。
病院代払えないから今月はまだ通院させてあげられない
ごめんね、お母さん…

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:59:29
俺の母親はキツイ性格でいつも怒鳴られていた。
俺は何でも人並み以下。
のび太みたいなヤツなんだ。
だけど、勉強も運動も人並み以上でないと怒られた。
可愛がられた思い出は一つもない。
甘えたこともないし、甘えられるような母親じゃない。
小学生の頃、近所の友達が俺よりピアニカが上手だったのが気に入らなくて、無理矢理ピアノを習わされた。
絵が下手で絵画教室に行かされた。
字も下手だったので習字に行かされた。
体力も人並み以下で水泳を習わされた。
当然、学習塾にも行かされていた。
テレビは1日30分以内と決められていた。
母親が気に入った友達としか付き合うことを許されなかった。
父親は仕事柄、出張ばかりで年に3週間くらいしか家にいなかった。
逃げ場なんかなくて、息が詰まる毎日だった。
中学生まではいつも母親の顔色を伺っていた。
高校生になって少しだけ反抗できるようになった。
反抗といっても、無視する程度だったけど。
大学は母親が望む一流大学には入れなかった。
第2志望も落ちてしまった。
何をやってもダメなヤツと言われた。
結局、家から遠く離れた私立大学に通っている。
でも、一人暮らしができるようになってようやく楽しいと思えることが出来た。
アルバイトしてバイクの免許を取った。
原付だけど色々なところに自由に行けるようになった。
ようやく母親から解放された感じ。
盆も正月も実家に帰らなかった。
俺は母親が死んでも泣けないだろうな。
何も感じないと思う。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:11:20
>>403
うらやますぃ〜
習い事したかったわぁ小坊の頃、周りが塾に行き始めたから親に
行かせてくれって
頼んだが拒否られた
ボンビーだったからなぁいゃあ、マジうらやますぃ〜
今20だけどもっと勉強しとけば...って後悔してるょ


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:52:56
>>402
母子家庭か?
収入にもよるが、役所へ行って相談してみろ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:29:35
うちはよく顔面平手喰らったな。
鼻血が出ることはしょっちゅうあった。
親父が浮気して別居。
母親は親父に当てつけるようにスナック店を始めて毎日泥酔&号泣&絡み酒。

そんなんでも親は死ねば悲しくなるもの。
親の大変さって結婚して子供を持つか、30歳ぐらいにならないと分からないものなんだよね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:06:54
人間ってモロイヨナ。

俺たちは何でほかの生物たちに比べてこんなにも深く感情がわくのだろう。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:18:02
親だって人間だしね。
完璧な人間なんていないし。
一人一人の生きていく大変さが自分で分かったとき、
自分も弱いんだと自覚したときに相手の気持ちがもっと見えてくると思う。

他の生物に比べて深く感情が湧くからこそ、
人間は助け合って生きていく術を持ち、繁栄したのも一つの理由かもね。
他の生物に比べ「助け合う」ということが強い力に変わるから、とね。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:40:38
母親が死んで学費と寮費全額免除になった
死んでからわかる親のありがたみってこういうことなのか

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 09:49:41
>>409
学費と寮費が免除になったからか?
草葉の陰でお袋さん泣いてるぞ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 13:55:33
カーチャン('A`)


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 21:36:06
うあ・・・


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:02:23
保守しますね

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 21:23:55
お母さんもお父さんも弟もダイスキ・・・
私は恵まれてるなぁ
おばあちゃんおじいちゃんありがとう

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 09:56:54
低学歴マッチョ:デブきもい      高学歴マッチョ:スポーツマン
低学歴暗い:根暗キモイ        高学歴暗い:クール
低学歴面白い:笑われ者        高学歴面白い:人気者
低学歴高収入:金の亡者        高学歴高収入:エリート
低学歴リーダー:調子に乗るな     高学歴リーダー:頼りがいがある
低学歴おしゃれ:勘違いも       高学歴おしゃれ:イケテル
低学歴やさしい:ピエロ        高学歴やさしい:いい人
低学歴低身長・高身長:キモイ・怖い  高学歴低身長・高身長:カワイイ・カコイイ
低学歴フリーター:さっさと就職しろ  高学歴フリーター:夢に向かってがんばってね
低学歴マニア:おたくキモイ、     高学歴マニア:流行の発信源、関心持たれる
低学歴子供好き:ロリコン、犯罪者   高学歴子供好き:心優しい人


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:50:12
415<だから何なんだよ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:00:33
この板、多分みんな結構学歴高いとオモ

418 :名無しのチューボー:2006/03/27(月) 08:56:34
泣けるよ。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 11:04:57
>>415
なーんとなくそんな気もするけど、
犯罪者って高学歴の人多いよね。
低学歴人間性:おだやか、愛情深い  高学歴人間性:キレやすい、薄情

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 11:17:27
低学歴の人は軽犯罪が多いかな。
んで、高学歴は重犯罪が多い。
突発的な犯罪か、計画性のある犯罪かの違いだろうけど。

宅間って大学出てないけど、幼い頃は優秀な子だったらしい。
米国の連続殺人犯人も、良い学校は出ていないが知能指数が高いのが多いよね。
知能指数が高いからこそ捕まりにくく、連続殺人を行えるんだろうな。
知能が高く、相応の地位に就いて無いからこそ社会に不満を持ち、
悪知恵が働いちゃうと大きな犯罪を起こすのかな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 20:22:01
▼: 2ちゃんねらの娘が行方不明 2
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1142325885/104

ID:9Qhet/1Z(娘の母親)
昨日の夕方17時、薬飲んで自殺はかる。今日も多量の薬を飲んで死ぬって現在、書き込み。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 21:58:06
俺のじいちゃんが自殺した・・・・・・・
いっつも夏にはクワガタをとっててさ・・・・・・
突然電話がかかってきて自殺したと・・・・・・
すげー悲しかった。もうずっと会えないとおもったら
涙がとまらないよ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 22:01:52
あぼーん

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 01:29:10
じいちゃん幾つよ?結構いい年でしょ。今更何で?他人事ながら聞いてみたい。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 09:01:33
むしろ自殺のほとんどは年寄りで、原因は病苦が一番多いんじゃなかったっけ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 17:31:38
このスレッドは絶対うそだろ!

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:35:08
そうだ!
僕もそうおもう!

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 21:11:27
俺のじいちゃんは、30だったよ・・・・・・
昨年自殺したんだ・・・・・・・

429 ::2006/04/19(水) 23:29:29
× つまんない。もっと、もっともらしい嘘を書くように。教育的指導1P

430 :ガーフィールド:2006/04/25(火) 20:04:04
30で自殺か・・・・・それって悲しいな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:50:09
13歳で殺された子の身になって考えてみるんだ。



その子と×××してた奴が15歳だなんて・・・

432 :茄子:2006/04/27(木) 20:54:02
1>>頑張って生きろ!悲観の自殺なんてするなよ!

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 21:16:23
人間ってなんで人が死んだら悲しいのかな。。。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 21:20:18
なんかここ見て悲しくなった。
お母さんをもっと大事にしたい。
でもいい人を見つけて結婚して安心させてあげたいのに、いつもごめんね。

435 :ガーフィールド:2006/04/27(木) 22:01:02
僕もこれを見て悲しくなってきた人を大事にするのはとっても大事なことだよフラッシュで見たけどとても泣いたようなきがした

436 :茄子:2006/04/28(金) 17:26:29
俺はフラッシュを見てこのサイトに来たが・・・悲しくてたまらない。頑張れ!

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 14:01:27
俺も今年の2月に母が亡くなったよ。目が悪くなって仕事にも行かなくなって。
家事をするにもところどころぶつかりながら動いてて。ある日、風呂に入ってたんだけど
一時間以上経っても出てこない。遅いなぁってんで親父が見てみたら浴槽に顔をつけて
浮かんでいた。その後救急車で私立病院まで行ったが、明け方に旅立ってしまった。
悲しい、というより言葉が見つからない、という方が正しい感じだ。何故か分からないが、
生前の母を思い出すことが出来ない。過去を悔いる暇があったら先へ進め、という
お告げなのかな。
人の死ばかりはどうしようもない。
どうしようもないことで悩んでいても意味が無い。
俺は今を生きてる。過去を、昨日を、一分一秒前を生きているわけじゃない。
俺は今何をすべきか、毎日考えるようになっています。

438 :ガーフィールド:2006/04/30(日) 14:37:06
今年の2月?かわいそう。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 00:14:49
>>437
悔やむな過去を振り返るな、というのは難しいことだけど、前を向いて歩いていくしかないんだよね。
突然だと、しばらくは実感が湧かないと思う。
無理に思い出そうとしなくても、ふとしたときに思い出すものさ。
人によっては突然押さえられない悲しみが込み上げてきたりね。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 10:21:40
今年の3月18日に母を亡くしました。自分の働いているところ
(アルバイト)は自転車で20分くらいのところ。だから昼休みは
雨の日や用事などがない限り、なるべく帰宅するようにしていた。
その日も帰宅して食事をし、午前中に母の来客のお土産の団子が
残っていたので、『これ食べてもいい?』と自分が聞いて、
『うん、いいよ』と母が答えた。これが最期の会話となってしまった。
このとき、午後の仕事に戻る前の12時35分頃。13時から午後の仕事で
土曜日なので15時まで。15時に会社を出たが、4月中旬ごろまでに済ませて
おきたかった用事(といっても自分の趣味に関するつまらぬこと)のため、
家へ帰らず、寄り道してしまった。もしこのとき雨でも降っていて寄り道を
中止して直帰していたら3時20分には帰宅できていたが、実際には夕方6時
10分の帰宅になった。そして床に両手を下げ、顔を真下にしたうつぶせの母を見た。
ほんの一刹那、「もしこれが30年以上前なら母が悪ふざけしているな」という
可能性もあるとも思えたが、いまやそれはあり得ない。
一瞬にして絶望を悟った。一瞬にして地獄に落ちた。『お母さん、お母さん』と
二の腕をゆすったが、既に硬くなりかけていた。119に連絡したが、
午後8時少し前に死亡が確認された。くも膜下出血で69歳でした。平均年齢が84歳くらい?
の現在に、こんなに早くいなくなってしまうなんて。昨日、早くも49日の墓参りをしました。
涙は1滴も出ていません。我慢して耐えているわけでも無理に強がっている
わけでもないのですが、どんなに泣いてももう二度と永久に会うことは
出来ないとわかっていると泣く気力さえ出ないのだろうかとも思います。
自分なりに考えた心の持ち様、1、母の昔の思い出はなるべく思い出さないようにして
2、しかし、起きている限りは常に『お袋はもう死んでいる、もう二度と永久に
会えないんだ』と、自分に言い聞かせている状態です。なぜなら、死後3日目ぐらいから
事務的なことをしたりしているとその作業に没頭している間、一瞬、母の死を
忘れて平然とした気持ちになっているからです。しかし、ふとわれに返ると、
『ああ、もうお母さんはこの世のどこにもいないんだ』と気づくわけですが、
このわれに返るたびにガックリするわけです。このガックリの回数を出来るだけ
減らすために、2のように自分に言い聞かせているわけです。しかし夜、寝ていて
無我の境地から醒めたとき、このときは避けられません。おそらくレム睡眠1回分の
熟睡しか出来ていません。この先の人生、いつまであるのか、もう心の底から
笑うことは自分には不可能となりそうです。





441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 03:52:55
>>440
自分に嘘を付き続けては生きていけないよ。
どこかで無理がきてしまう。
想い出は、時間が少しずつ良い想い出に変えてくれるから。
お袋さんを思い出して、素直に泣くことも重要だと思う。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 14:05:58
441さん、レスありがとうございます。でも、自分にウソをついている
つもりはないのです。それでも涙は出ません。自分でもなにがなんだが
わからないようで、気が遠くなりそうです。

443 :名のない人:2006/05/07(日) 20:19:37
死ねっとかよくつってるけどほんとに死ぬと対処できないよな・・・・
気持ちが分かる


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:13:47
私のお母さんも死んだ。病院のベッドの上でだんだん死んでいくのがわかった。足の先から死んでいくの。最初は足の爪、死体みたいにしろーくなった。まだ死んでいないのに。。。触ることが怖くは無かった。いっぱいさすったら少し色が戻ってきた。ごめん、グロいね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:04:22
あたしのお母さんはまだ40だけど、
今のうちに親孝行しとこうと思う。

でも死んだらきっと、悲しくて何もできないんだろうな・・・・・・。

あんまり身近な人が死んでないから、
誰かが死んだら、どうなるか・・・・・・・とか、
まだ1度も感じたことないけど。

絶対悲しくてたまらないと思う。

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/single/1128160836/443さん
あたしもたまに人に「死ね」とか言ってしまいます。。
言われたりもします。
みんな軽い気持ちで言って、軽い気持ちで受け流して・・・・
なんか、残酷なのが普通になってしまっている気がします。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 11:20:48
母の死なんて今は考えたくないです。母の日に何もしてあげられなかったんでちょっと後悔してます。明日にでも、遅いけど何かを贈ります・・・

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 12:17:23
友人のお母さんは肺ガンで本当に突然亡くなってしまった。
タバコなんて吸ったこともなかった人だったのに。
肺ガンってストレスから引き起こすことが結構あるんだそうです。

親孝行 やっとけやっとけ やれるうちに

448 :ももた:2006/05/15(月) 19:32:20
そういえば俺の爺ちゃんが死んだ時も泣けなかったな。俺もそのころは小さかったもんなぁ。のどがかわいたっていってあばれて外に出た。そしたら父が怒った顔でこっちえよんだんだ。もう爺ちゃんとは会えないってわかってはいたんだけどなんだかよくわかんなくって・・・




449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:56:07
孫が抱きたいという望みをかなえることもなく3年前に親父を亡くした。
許してくれ。


450 :ももた:2006/05/16(火) 20:35:38
(前の続き)それで今になってわかったんだ。もう会えない永遠に・・・それに気づいたときにはむっちゃ悲しかった・・・


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:02:54
悲しい・・・

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:13:34
>>1
こういう時って警察に電話するのか病院か
葬儀屋が先か、わからんな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:14:39
俺だけ空気が読めてないな・・・

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:52:15
逃げちゃダメだ



わかってはいるけど怖いんだ
逃げたいんだよ

455 :262:2006/05/21(日) 21:09:46
今頃、母親の定期貯金が出てきた・・・
40万か・・・こんなの貯めるより血圧下げることに金使えば良かったのにな・・・
銀行の手続きは面倒だけど、母親が頑張って貯めてたお金だから取りに行かなきゃな・・・

>>452
まず救急車ですよ。
病院に行かなければ、医師による生死確認と、死因は何か、ということが分からないからね。
死亡診断書を発行してくれるのも病院だし。

456 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/22(月) 14:03:34
>>1ほんとかどうか分からないけど・・・

私今16才ですが2年前に母親が亡くなりました。
母親とは本当に仲が良くて一緒に買い物言ったり
困ったことがあったら真っ先に母に相談していました。
そんな母が亡くなったとき(交通事故で)本当に悲しかった。
遺体もほんとにボロボロで・・・見ていられませんでした。
未だにリアルに夢に出てきます。
今は父親と新母と妹と一緒に住んでいます。
妹は腹違いで・・・こういうのなんて言うか忘れてしまった汗
新母は私にとても良くしてくれるし大好きですが、
なにか・・・・変です。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 14:32:16
そりゃね・・

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 17:49:43
異母姉妹(いぼしまい)。継母(ままはは)。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:54:26
良スレだなあ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:55:35
私は、先月おばあちゃんを亡くしました。
もう年がいってたので、しょうがないと思ってました。
でも、最初に棺桶に入っているおばあちゃんを見たときや、
火葬の時などは、凄く泣きました。
でも、これがもしもおばあちゃんじゃなくてお母さんだったら・・・
と、思うと現実のことでもないのに悲しくなります。
でも、私達は絶対に未来をしることが出来ないのです。
もしかしたら、明日お母さんが交通事故に会うかもしれない。
それよりも、私が交通事故にあうかもしれない。
そんなこと、今は全く解る事ができません。
だから、明日はどんな悲劇が起こるか解らない。
そう思い、もしもあんなことがあったら・・・なんて思うと、不安で仕方なくなります。
去年、私のクラスメートの母親が亡くなったという事がありました。
私もそのクラスメートも11歳でした。まだまだお母さんがいないと駄目な年です。
そのクラスメートは、3人兄弟でいて1人は障害を持った人もいました。
私はその子の告別式に行ったのですが、そのクラスメートは普通に振舞ってました。
私は信じられないと思いましたが、それから数ヶ月、いつもよりも異常に明るく
振舞っていて、「無理してるなぁ・・・」と痛々しく伝わってきます。
なんで、この子がこんなにつらい思いをしなければならないのだろう。
よくこう思いました。でも、これは現実だから仕方ない。どうしようもないんだ。
そんな環境でも毎日頑張って学校に行って、遊んで、笑って。
こうやって見てると、人間って強いなって思いました。
1さん、私は貴方がこの機会で、現実を受け止められる、強い人間になって、
幸せになってくれることを信じています。


461 :(ノ)'A`(ヾ) :2006/05/23(火) 21:26:19
ここ
やばく感動するよ
凄い 
涙出てきた

大切にしなきヤな

462 ::2006/05/23(火) 21:28:22
これ何のコピペ?書いてある通りなら12歳じゃん。
「そんなネラーはおらんやろ」 (こだま ひびき風で)

463 :462:2006/05/23(火) 21:30:33
かぶった。462は>>460へって事です。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 04:56:39
460だけど。
私今12歳だよ。小学生だよ、本当に。
やっぱ小学生はいないか。
ここ感動したから勇気出して、一応初めての書き込みだったんだけど。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:29:53
早起きだな、小学生

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:32:23
2ちゃんに小学生はいっぱいいるでしょ。
今は学校でもパソコンを勉強する時代だし、
家庭にパソコンが無い家は少ないからね。


>>464
安心して。
>>1さんの元の話しの人は、元気になって頑張っていく決意をしてたよ。

>>1さんの話の元になったフラッシュ
ttp://www.chironoworks.com/yuell/html/4-1.html
>>1さんの元のスレ
ttp://omoshiro.gozaru.jp/2ch/Mother.htm

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 16:21:44
465>>学校帰ってからじゃ余りPCやらせてもらえないから朝やってる。

466>>私、適当にフラッシュみてて466さんが紹介してるフラッシュ見たら気になって
ためしに2ちゃんねるでちょっと検索してたらここみつけた。
1さん、今は元気でやってるんだ。よかったー。でもそのこといつ知ったの?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:12:11
>>467
ここの>>1さんは、フラッシュの>>1さんを真似した文だから、
本当の話か分からないんだよね。
ここを作ったあとどっか行っちゃったし。

フラッシュの>>1さんの最後のカキコミはこれだよ。もう3年前になるね。
元気になったというか、ちょっと元気になって前向きになった感じかな。
            ↓
……………………………………………………………………………
154 名前:1投稿日:03/06/21 23:18
う、1日ぶりに見たらまだDAT落ちしてない・・・
一応立て逃げにならないように経過だけ報告します
今日最後の納骨からなにから全部終わって家には俺一人です
「死体遺棄にならない程度で処分してくれ」とか生前に母さんがよく言ってたものですが
結局ちゃんと納骨しました。金ないんで集団墓地ですけどね・・・
家から葬式道具なんかも全部撤去されてやっと落ち着いたかな
これで月曜から職場にも復帰です。ペーペーがこれ以上休むと首きられちゃいそうだからな
もうなんか悲しみとかはすっかりないです。だけどすごくさびしいって感じでしょうか。
一軒家なんで今後これをどうやって維持するかが目下の悩みの種でしょうか
家は母さんの苦労の結晶なんで手放したくないので趣味の車は明日にでも処分しようかと。
煽りも含めてこんなくだらないスレにレスありがとね。心から感謝します。
ちょこっと力もらったような気がします。
多分今後もうこのスレに来ることはありません。
みなさん本当にありがとう。

てかやっぱ寂しいね、一人って
料理してると痛感する。なんか無意識に2人分作ってるし。
関係無い話だけど一人分の料理って難しいね。
コンビニ弁当とかのが楽だろうなとか思ったよ
で、愚痴こぼすとこが2chしかないって自分にも情けないっていうかなんというか。

>>143
その道のプロ相手のみですが('A`)
……………………………………………………………………………

469 :467:2006/05/24(水) 18:19:50
あ、私もついさっきその文よんで、今読んで、解ったからと伝えに行こうとしたら
既に468さんに説明もらっちゃった。ゴメンなさいね、手間取らせちゃって。
ここはコピペといってたけど、前スレの方は本当のことだと信じたいです・・・。
まあ、力を貰ったって言ってるし、レスもらって少しは楽になったんじゃないかな。
って、思うことにしてる(笑)今日は親が出かけてるからPCできたのでよかった。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:26:42
>>469
全然手間じゃないから大丈夫だよ。ちゃちゃっとコピペしただけだし(笑

前スレの人は本当だと思う。
ちゃんと経過を話してくれたし、「みなさん本当にありがとう」って感謝の言葉を言う人が嘘を言わないよ。

>>467さんもこのスレを読んで、色々と考えただろうけど、おとうさんおかあさんを大事にしてね。
「親孝行しようかな」って時にしないと、結局しなくて後悔することになるからね。
あなたが中学生にもなると、親がクチうるさいなぁって思う時もあるだろうけど、
それはあなたをちゃんと育てようと思ってるからなんだよ。
忘れないでいてね。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:11:06
すごいね。このスレ。泣きました。
私は前のスレは見てませんがこのスレをみてなんとなく「こんな感じなんだな」とわかりました。
私の母は元気だけど祖母と祖父は今年永眠しました。
火葬の時はもう耐えられませんでした。
祖母はいつも私のことを思ってくれていて、来年、再来年までのお年玉が用意されていました。
祖父はいろいろなところへ連れて行ってくれてとてもカッコいいおじいちゃんでした。
今でも2人のことを思い出すと涙が出てきます。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:23:59
469です。470さん、色々と相手してくれてありがとうございます。
私はちょっと、反抗期が怖いと思ってしまいます。
今はお父さんやお母さんが好きでも、数年後は親がウザイとか思うのかなって、
自分がいつかそうなるのかもしれないと思ってもちょっと、考えられません。
私には中2の兄さんがいますが、兄さんは小3の頃とかに散々反抗して、
中学生になってからすっかり親孝行な感じになりました。
私は今まで親には余り抵抗してなかったけど、いつか親がウザイと思ってしまうかもしれない。
自分のことでも何年か経って、どんなことを思うのかなんて想像できないですからね。
でも、470さんの言うように、親孝行したいなって時に進んでやろうと思います。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:24:55
ハィ私も小学生。


474 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/25(木) 16:19:15
>>1
生きて幸せになれ

475 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/27(土) 21:05:12
おれは、親じゃなくて
じいちゃんが死んだけど
葬式の時は、あんま悲しくはなれなくて
あんまし好きじゃなかったけど

実際いなくなってみると、
すごくさびしくなったきがしたよ
そのときは、悲しくなった・・・

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:00:24
病気で亡くなるだけじゃない。
他人によって、自分の子供・両親を傷つけられたり殺されたりした人は、
どれだけ悔しい思いをするだろうか。

人の命って、たった1つだってことが本当に身に染みるね。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:44:22
保守!

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:58:17
何この糞スレwwwww

479 ::2006/06/11(日) 22:33:08
そう思うなら、見なきゃあ良い、書かなきゃあ良い。糞レスの典型wwwww

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:36:33
命はたった一つであり、本当にあっけなく無くなってしまうもの。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 08:53:01
>>460
同じようにおばあちゃんを亡くしました。いつか忘れたけど。
いま母一人で四人の子供を受け持っています。上二人は留学中で、すぐ上は高校生
ぼくは中学生で金がいっぱいかかります。借金までして育てようとしているお母さん。
夜遅くまで仕事に言ってるお母さん。睡眠時間もろくにとらないで言ってます。
車はボロボロ。家もボロボロ。家庭の事情で一人で頑張っているお母さん。そんなぼくはお母さんに反抗しています。
今思うと自分が情けないと思います。だから親孝行を今のうちに沢山したほうがいいと思います。
お母さんが死んでしまったら、もう行くところがどこにもありません。
お母さんは今病気でそんな体に鞭打って働いています。いつ交通事故が起こってもおかしくない状態です。
だから、皆さんは親に親孝行を沢山したほうがいいと思います。これかいてるうちに
涙がどんどん出てきました。皆さん頑張ってください。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 19:44:39
僕も話させていいですか?僕の祖父も死んでしまいました。
いつか忘れたけど。
葬式の時は物凄く悲しかったです。
もちろん、兄や父、母も泣きました。
死んだ原因はよくわかりません。
葬式の時に心の中で、僕・・・・死ぬまでがんばって生きていくよ!!
って思いました。
死んだ人にはもう二度と会えないって悲しいですよね。
死ぬ一年前、脳性マヒでよく喋っていることがわかりませんでした。
今は、もう、そんなことなど忘れて、元気よく生きています。
このフラッシュを見てすんごい泣きました。
葬式以上の涙でした。
やっぱり生きていくって事は凄く大切だと思いました。
このフラッシュ見て、僕は勇気がわいてきました。
病気なんかに負けず強い体を持つ!!と。
ちょっと長すぎちゃいましたね。
皆さん、病気なんかに負けず、強い体を持ち続けて下さい!!
心から応援しております。


483 :きますた:2006/06/23(金) 20:45:45
母さんはいつでも君の事を見守ってくれているよ
がんばれ!


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:10:20
僕も話させていいですか?僕の祖父も死んでしまいました。
いつか忘れたけど。
葬式の時は物凄く悲しかったです。
もちろん、兄や父、母も泣きました。
死んだ原因はよくわかりません。
葬式の時に心の中で、僕・・・・死ぬまでがんばって生きていくよ!!
って思いました。
死んだ人にはもう二度と会えないって悲しいですよね。
死ぬ一年前、脳性マヒでよく喋っていることがわかりませんでした。
今は、もう、そんなことなど忘れて、元気よく生きています。
このフラッシュを見てすんごい泣きました。
葬式以上の涙でした。
やっぱり生きていくって事は凄く大切だと思いました。
このフラッシュ見て、僕は勇気がわいてきました。
病気なんかに負けず強い体を持つ!!と。
ちょっと長すぎちゃいましたね。
皆さん、病気なんかに負けず、強い体を持ち続けて下さい!!
心から応援しております。


485 :Mr.ナナシン:2006/07/13(木) 21:25:06
俺も3ヵ月前オヤジが死んだ・・・夜喧嘩してオヤジは「もう寝る」といって
2階へ行ってしまった・・・そして俺は最後に「うるせー死んでしまえ」って言った
それが最後の言葉だった・・・俺はどんな気持ちで死ねなんていったんだろう・・・
オヤジがいなくなって初めてその言葉の重さをしったよ・・・
俺があの時喧嘩しなかったらオヤジはしななかったのかな・・・
・・・
しかも最後に「死んでしまえ」ってなんだよ!!!俺はバカだ・・・
せめて有難うって言いたかった今まで俺を育ててくれて有難うって言いたかった・・
高校受験でも背中を押してくれた・・・正直俺は中学一年のとき不登校だった・・
アニキは不登校の俺とはあまり話してくれなかった・・・不登校の弟なんて要らないって
言っていた・・部屋が隣だから聞こえた・・・そんな時もオヤジは俺を支えてくれた・・
相談に乗ってくれた・・学校に行こうとしても何回も行けなかった・・・
それでもオヤジは怒ることも無く「良く玄関までいけたな」って褒めてくれた
オヤジが居たから中学2年から普通に学校に行けるようになった・・
ほかの奴らに「不登校死ね」って言われても耐えていけた・・
いろんなやつに悪口言われた。もう学校行きたくなかった・・でもオヤジが
俺をなぐさめてくれた。オヤジのおかげで高校まで進学できた・・
親父が居なかったら俺は一生負け犬だった・・・
だけどオヤジのおかげで今の楽しい生活ができた
それなのに・・・俺は最後に「死んでしまえ」なんていった・・・
俺はなにやってんだよ・・・・・・・
オヤジに謝りたいよ・・・でももう謝れないよ・・・・
おれはどうすればいいんだ・・・・
俺は最低の人間だ・・・
助けてもらってそれだけかよ・・・
親孝行もろくにできなかった・・・
俺のせいでオヤジは滅茶苦茶な人生だっただろうな・・・・
・・・オヤジは・・・俺のせいで死んだんだと・・・思う・・
俺は人殺しだ・・・・

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 16:51:15
ナナシンさん、そんなに気にすることは無いよ。
もし、結婚して、自分の息子が死んでしまったらどう思います?
ナナシンさんのおやっさんはいつまでも貴方のことを見守ってるよ。
必ずね。
以上、484でした。

487 :Mr.ナナシン:2006/07/18(火) 19:40:33
うん、良く考えて見ます・・

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 20:56:42
見ていると涙が

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 05:40:22
ちんこが立川

490 :名無しさん:2006/07/21(金) 11:22:56
489消えろ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 12:29:59
済まなかったな、俺が悪かった

492 :通りすがり:2006/07/29(土) 21:16:22
そんなに自分を責めないで下さい。
   そんなに落ち込んでるとオヤジさんに笑われちゃいますよ
   それに貴方が自分を責め続けてオヤジさんが喜ぶと思いますか?

   「お前に何が分かるんだ」と思うかもしれませんが
   これぐらいしか私にはできません
   ごめんなさい


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:54:14
泣いた

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 11:13:48
がんばれ>485

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 13:45:40
あまり言いたくないんだけど・・・
実は、俺のじいちゃん戦争を体験して
いまもまだ生きている
じいちゃんは、今横浜居るんだ・・・
じいちゃんは、
「こんどは、もうこれないと思う」
と、言って帰った・・・
俺は、泣いたかなり泣いた
死んでないのになぜだろう
でもまたこっちに来て
元気だった

すごく嬉しかった
また着てほしいな・・・



496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 12:21:33
>>400
それは辛かったね。痛かったね。そりゃ人間生きてりゃ殴られたり蹴られたりする事あるよ。
でもね、親に暴力はいけないよ・・・。皆、両親を亡くして悲しさがおさえられない人もいるんだよ。
「死ね」とか「殺す」を気軽に使っちゃ駄目だと思う。
まだお母さん生きているんだよね。なら、今の内に親孝行しておきな!きっと、伝わるよ・・・。
お母さん
>>400の訴えを聞いてあげてください!!
俺も親孝行しておこう・・・・。

497 ::2006/08/07(月) 12:32:41
遅レスの極み。五ヶ月も前にレスしてもあんまり意味ねえ。
それとアンカーの打ち方間違ってる。半角必須、専ブラ以外通用しない。

498 :キター:2006/08/09(水) 10:50:51
突然ですがお邪魔します。

数年前会社の同僚が亡くなりました。実は同僚は何かで脅されるように、
強制に自主退職させられました。

現場を見たのは自分だけです。ご遺族にお話すべきでしょうか?


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 18:29:51
それはお話した方がいいと思いますよ。でも、亡くなられた同僚さんはどう思っているか聞いたほうがいい・・・・・
と、それは無理なので・・・・・ま、自分だったら言っちゃいますかね〜〜〜〜。
答えになってなくてすみません・・・・・・・

500 :名無しさん:2006/08/14(月) 20:03:07
母さんが死んだ
38歳だったとても悲しい
昨日までは明日海に行こうね
とかいってたのに昼、心臓発作になって急死した。
悲しい悲しい悲しい

501 :名無しさん@oお腹いっぱい:2006/08/15(火) 13:44:29
そりゃかわいそうにお母さん天国でみてるよ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 05:55:27
俺の母は病気だ。鬱病。
俺が病気で足が不自由になってから。
俺ははなからダメなヤツで、学もないし。きまぐれで好きな事ばかりしてた。
母はいつも俺の味方をしてくれたのに。
酷い事言った事もあった。
明るくて、笑い声がバカでかくて、優しくてのんきで元気だったのに。
俺は病気もいくらかよくなって就職活動を始めた。
3年ブランクがあって、ハンデがあって30も過ぎたから相当厳しいだろうと思う。
てか、仕事なんて無いだろうが。
でも必ず仕事見つける、借金も出来てしまったけど必ず自力で返す。
絶対頑張り抜く。頼むから、母さん元気になってくれ。
親孝行がしたい、親孝行がしたい。
孫の顔を見せてやりたい。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 05:58:41
ごめん、スレ違いだった。本当にごめん。
スレ読んでたらつい。
ごめん。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:34:23
>>502

頑張れ。頑張れ。頑張れ。こんな励ますことしかできんが…

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 06:33:10
>>502 見てて辛くなった、泣いた。
私の母も鬱病になった、ヒステリーも起こして 大変だった。何度も自殺しようとして その度に悲しかった。
でも今は元気になってきた…‥ 頑張れ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:43:24
ここの住民さんはみんな優しいんだね。
その皆の優しさに感動しました

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:20:02
苦しみを知った者は同じような苦しみを持った者に優しくなれる。
人は愚かなもので、そうじゃないと人の気持ちを理解しようとしない。
だからこそ一生勉強していくんだと思う。

>>502
自分に負けず絶対諦めるな。
足が不自由なのは大変だろうけど諦めたらそこで終わり。
挫けても後戻りしてもいい。
疲れたら気分転換でもして、再度奮起して諦めなければ物事は良い方向へ向かっていくよ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:49:32
男はとにかく母親が死ぬとショックでかいよな。
今まで友達の葬式いったことあるけど、みんな大泣きだった。
なんだかんだいってみんな男はマザコンなんだ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 02:32:29
両親が共働きだったから、婆ちゃんが母親代わりだった。
田舎を離れ、俺は都会で一人暮らし。
俺の帰りをずっと待っててくれた婆ちゃん。
待ちきれずに逝ってしまったんだよね。
倒れた知らせを聞いた時は涙が止まらなかった。
道中の車の中でもずっと止まらなかった。
こんなに泣けるんだって思った。
最後に交わした言葉もわからない。
でも、今でも婆ちゃんはこの胸の中に生きている。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:55:18
漁師だな。>>1

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:02:27
>>510
いや、もう>>1は関係ない。
文自体が以前あった同名スレと似てるし、
>>1が本当か嘘かはもう気にせずに書き込んでいる人がほとんどかと。

それより>>1以降の書き込みのほうで皆、
感銘を受けたり、親を失う事について考えたりしてるのかと。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:30:44


〜 ウソから出たマコト
         〜トンビがタカを産む〜

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:40:43
>>508
なんだかんだいってみんな男はマザコンなんだ

意見は半分賛成。
良い事言ってるけど「コンプレックス」じゃないよ。
敬愛の方が正しいのでは?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:22:46


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:36:47


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:45:20
わたしは大切な人がしんだ悲しみをこれから先何年かかってでも乗り越えようと思う。





だけど、しんでしまった大切な人の思いはもうどうにもできない。
あの人は、天国でわらってるのかな。この世に悔いを残していないかな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:22:48
「悔い」とか考えたらキリが無いかと。
それより、君の心に楽しそうな笑顔な大切な人の思いが住まうことを願う。

518 :齋藤:2006/09/04(月) 20:25:07
>>1は、だめだね。自作自演スレは氏ね。くそったれ。
 おまえのようなやつがいるから、2CHが、だめになるんだぞ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 20:27:56
そうだそうだ。本当に、だめなやつだ。
 貴様のようなやつはキボンヌだ。

520 ::2006/09/04(月) 20:30:08
レスも五百を超えた今頃になって何言ってんだかこの馬鹿。
  >2CHが、だめになるんだぞ。
    お前が心配することかよ阿呆!!!

521 :そうだそうだ:2006/09/04(月) 20:32:16
518・519は、何考えてるんですか?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:15:39
俺も数年前に祖父が死んだ。 世界でだれより好きだった祖父が。
入院した時はすぐに直ってまた遊んでくれると思ってた。
だけど死んだ。 最初、母に「お爺ちゃんが亡くなったよ」と言われたときは
予想もできない一言に思わず「どこの?」と返した。
自分の祖父の動かぬ姿をみたときには涙がとまらなかった。
学校もなにもかもやる気がおこらなかった。だけどもう整理がついた。
そしてたった一つだけ言いたい。
お爺ちゃん大好きだよ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 22:46:24
皆、良いこと言ってるんだけど、このスレ、もともとがネタだからなあ・・・
悲しい。

524 :名無しさん:2006/09/07(木) 19:35:21
この、ふざけた、レスをたてた野郎はクズ。
 立て逃げなんて揺るさん。

525 ::2006/09/08(金) 02:07:55
レス と スレ 良く間違える奴がいるが意味が全然違って来るので慌てず
落ち着いて書くようにな。お前が言いたいのは スレ の方だろうよ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 19:47:55
ネタスレを書くのは、いけないんじゃないのか。

527 :あばば:2006/09/09(土) 01:36:47
524 
クズだと思おうとなんだと個人の勝手ですが書き込みはしないでください。
しないうえで一人で悪口言うなら誰にも嫌悪感を与えません。
折角皆の本音が聞ける場所なのに、邪魔しないでほしい。
もちろん他の悪口書いた人も。


影ながら私はあなたを応援しています。

528 :ももた:2006/10/01(日) 13:10:32
初めまして。ももたです。「母さんが死んだ」のフラッシュを見てここにきました。そこで私の体験を書かせていただきます。
あれは私がちょうど幼稚園にあがったときでした。
その年に祖父が死んだ。
祖母とケンカをよくしていたけどそんな祖父が好きでした。
そんな祖父が死んだ。
でもしょせんそのときは私も幼稚園生。葬式の時ただ遊びたいと駄々をこねていました。今、考ええると何でもっとちゃんとできなかっんだろうと・・・


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 17:27:37
オレ、恋人が死んだよ

まず間違いなくこれから先、恋人はつくれない


530 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:29:50
>>529
でもSEXはするよな?な?

531 :匿名キボンぬ:2006/10/01(日) 21:18:26
>>530
おいおい(´A`;)

532 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 17:46:01
>>530
(´Д`;)

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 18:17:21
                        彼女も無念で死にました。 
 「 女子高生コンクリート詰め殺人事件 」
昭和63年11月夕方、足立区東綾瀬で女子高校生が帰宅中に少年らに拉致
され、少年の自宅に40日間監禁され強姦・殺害されました。監禁中に食事
はほとんど与えられず、尿を飲まされたそうです。少年らはステレオをかけ、
女子高校生を音楽に合わせて全裸で踊らされ、歌の合間に一斉に蹴りました。
女子高校生の遺体は、歯が殆ど折れ、全身火傷、陰毛が剃られ、性器には
オロナミンCの瓶が突き刺ささったままで、肛門は形がなかったそうです。
虐待の悲惨な様子のHPにあります。 :「 http://www8.ocn.ne.jp 」と
「 /~moonston/lynch.htm 」と結合させてひと続きにすると接続できます。

犯人はほとんど6年程度で出所しているそうです。
法務省は考えてほしいものです。 TEL O3−3580−4111


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:09:11
フラッシュで見ました
感動しました
天国や地獄があるかは誰も知らんはずだ なぜなら命は一つしかない 死んでしまうともうこの世の戻ってこれない
だがお前の母さんはきっといいほうで>>1 お前を見守っているだろお
そう思っておけ いつでもお前のそばにいると

535 ::2006/10/20(金) 20:10:10
↑上げてすみません
感動したので書いてしまいました

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 00:56:12
もう一周忌か・・・年月が経つのは早いもんだな

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:09:31
僕は>>1を信じています


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 23:11:05
ま、親からのけ者扱いされたオレにこのスレはよくわからんけど

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 04:01:07
のけ者扱いされても親は親。
自分が親になったときに色々と分かるのが人間であり、
人とは過ちや同じ事を繰り返すもの。
人とはとても愚かでどうしようもなく儚いもの・・・

完璧な人間がいないのと同じで、完璧な親なんていない。
君と同じように悩み苦しむもの。
そして人生を共に歩んでるもの。

540 :バカ息子:2006/12/04(月) 23:18:09
母さん、、、、ってどんな姿に成っても母さんだよね
山バカで岩から滑落、父と母に動けない身体で一言(かぁちゃんごめん)
父は目で、母は涙で、三ヶ月の重傷、後こりもせず又冬山へ、、バカ息子
関東大震災の時、左目を失う、母まだ四つだったね子供心に目が無い事に廻りからいじめも有ったろうに
でも、そんな母を見そめた父を誇りに思う、父の後ろ姿は常に真面目にコツコツやる姿
六年前に父が他界してから母さんが痴呆に、父さんと暮らした部屋から離れなく成ったね。
外に出ると怯えて、バカ息子も困ったよ、、、脳梗塞と来肺梗塞を患い寝たきりの生活、管が三本身体に入って。
バカ息子、エベレストに登っているような毎日、体位交換、オムツ交換、清拭、医療器具の消毒交換と、
医師は一年と六ヶ月保った人も居ると、、、、三年と七ヶ月、去年の九月、母のラストメッセージ、確かに心に刻んだ
又もし生まれ変わる事が出来るとしたら、父さん母さんの子供として生まれたい。
父と母のから、七回忌と一回忌を終え、バカ息子は写真を持って北ア縦走何回行ったっけ。
父と母の写真を山の頂にケルンを作って中に。。・・、、

親孝行したい時には親は居ずと、昔の人は良く言った物、、今もかわらずか、、
   ガンバレ、後ろを振り返るな思いは心の中に収めて前に進め
 母のラストメッセージは、、、お前も元気でガンバレと

541 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 23:53:44
最近気付いて親孝行し始めたんだが・・・

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:48:55
このスレのみんなのおかげで俺は今、本当に幸せなんだということが分かりました。親孝行頑張ります、一所懸命行きます、ありがとうございました。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:52:28
ネタ乙

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 22:27:37
大丈夫。
お母さんの分まで
幸せに生きてあげれば
亡くなったお母さんも幸せだと思うよ。
だから、これからずっと、もっと前向きに
一歩ずず進んでいって。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 12:16:35
>一歩ずつ進んでいって
月並みな表現。自分の文に酔ってる人の例。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:23:12
【年齢】 42歳
【顔面】 キモメン
【髪型】 前髪垂らして真ん中分け 黒髪
【服装】 喪男なりに気を使ってる 
【身嗜み】月イチ美容室でカット
【身長】 171センチ位
【体重】 56キロ位
【生息地】板橋区赤塚6
【彼女いない暦】(喪なんでいうまでもないが)年齢
【家族構成】母親(一人っ子)
【学歴】 高卒?
【職歴】 ほとんど無職だが、履歴書偽っての誰でも入れる会社に転職を
     繰り返している。同じ職場で2ヶ月以上勤務無し。42年間で
     労働日数推定166日

【趣味】 一人カラオケ エロサイト閲覧
【特徴】 高齢喪男特有のオーラを放っている
     大嘘つき(過去の虚言集)
     昔、婚約者がいて自分から破談にした
     母親の持ち家と年金で生息してるのに、都合が悪くなると
     母親が緊急入院したり、病気になって看病するとかいう
     遠方に彼女がいる。
     自分で買った時計を彼女の親父からのプレゼント
     (空想)の彼女の親父が探偵使って自分を調べてるのでちゃんとしないと
     だめだといっててほとんど無職の実家寄生虫
【特技】 早歩き
【好物】 風俗巡り(一流シティホテル使用)
【武勇伝】誰もいない事務所で枡かきながらカラオケ
【口癖】 結婚できないんじゃなくてしないんです
【座右の銘】希望


547 :名無しさん:2006/12/09(土) 11:58:38
母さん死んでハイドンマイw

548 :名無しさんから発信します:2006/12/09(土) 16:47:21
私は、小学4年生。まだ、2年生にもなっていない子が死んでしまった。

脳腫瘍だかなんだかの腫瘍有だったんだって。

ずっと前は痩せてて元気だったのに…

逝ってしまった時は副作用で太っていた…

私は涙をこらえた。

お葬式の時、花を置いた後、涙が止まらなかった。

だから、いつか母が死んだときは、もう体の水分全部無くすくらい泣いて

脱水症状起こして一緒に逝きたい。

いつもは口答えして怒られる。

母がいなくなればこんな事出来ない。

今、母がいるのは幸せの一つだね。

大人なって、いやまだ子供の時に母がいなくなる。

そんなの分からない。

天国、地獄…どっちに逝くかさえ分からない。

怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い…

死んだときどうなるんだろう。

いつ死ぬかさえ分からない。

だから、今を楽しむ…。

549 :バカ息子:2006/12/09(土) 22:05:35
手当て、手当てって医師が患者を治療するのでは無い、よく子供の頃に何処かに身体をぶつけ
痛くて母さんの所に行くと母さん 暖かい優しい手で撫でてくれた、、、なぜだか痛みが薄れ泣きやむ
皆さんもこんな経験は有ったろう、、、ただ今は忘れている人のほうが多い..鴨?
母が寝たきりに成ってバカ息子の手は自然と母と同じ事をしていた。
目一杯の愛情を込めて優しく母を撫でる、母は安心した様に寝ていたよ。
人に優しさを与える事はとても良いことだ、ただ見返りの無い優しさを、、、
バカ息子、今天候を気にしている、初冬?厳冬に近い北岳縦走計画中、父さん母さんバカ息子は又山に行きます。
  ごめんね

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:21:49
↑暗いわ、オマエ

551 :名無しさんから発信します:2006/12/10(日) 14:00:39
自分を責めないで。

お母さんだって心配するよ。

幸せになりなよ。。。

552 :名無しさんから発信します:2006/12/10(日) 14:28:10
>>549、彼方はバカ息子なんかじゃ無いよ。

きっと天才息子なのかも…

だって、ちゃんとお母さんを見守って、見守って頑張ったんだから。

彼方がお父さん、お母さんを思っていれば、

彼方の中にいつまでも、いつまでも生き続けるよ。

そして、いつかお父さん、お母さんの後を追うんだよね…

だから、ずっとお父さん、お母さんといるんだよ。

実際にはいないけど、私たちがいるから。

世界中にそんな人一杯いるし。

お父さん、お母さんは今も、今までも彼方を見ていたはず。

だから、頑張って


553 :名無しさんの山屋:2006/12/15(金) 23:42:07
バカ息子さんって山屋、、解る様な気が致します。
なんか相当山、登っているのでしょうね
クライなんて言ってた人、山屋は山屋にしか解らないものが有ります。
皆さんが一生かけても見られない景色を山屋は見れます。
どうぞ気を付けて山行計画をたてて下さい。
私も今年のお正月に北岳山行計画しています。
山でお会い出来たら良いですね    では又

554 :名無しさんから発信します:2006/12/16(土) 10:18:00
母さんが死んでも、自分たちの心の中に生き続ける

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:10:39
俺の父ちゃん、もう駄目だ・・・
すい臓がんって・・・

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:11:00
パイパン本番 中出し ひかり12歳
http://www.youtube.com/watch?v=Zcbbj-K8mBY

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:06:48
泣ける2ちゃんねる
狙ってるのか??
クリームのTVに載るといいな。

558 :バカ息子:2006/12/20(水) 00:03:57
山に行くと書くと何かみんな勘違いしている。。・・・。。鴨?
元々山が好きで、特に岩登り(登攀)若い頃、中2から岩屋をしていた。
当然滑落もありそのたびに父や母に心配をかける始末。
目指すはヒマラヤの頂なんて若い頃には思っていたよ。
親の介護は約六年と半年、何事も中途半端はやらない私、介護中疲れか何度か倒れた事も有った。
一周忌を終え、好きな北ア、好きな頂を父母に見せたくケルンを作った。
無論仕事もかねて、山は私の仕事場でも有るんだよ。
北岳は来年の表紙を飾る物を撮る、遊び半分では出来ないんだよ。
好きな山で、好きな写真を撮る、事によって収入を得ている。
生きると言う事は大変な事、無くなった父母に教えてくれたが、その前に高山植物達に自然の厳しさは教わった。
私自身自然の厳しさには相当まいった事も有る。
二つ目玉の低気圧に北アにいた、一週間雪との格闘、身体が濡れれば体温低下を招く
いかに身体を濡らさず体温を、体力を温存出来るか、水分補給、カロリー補給
一日にカロリーメイト一個で十日此は何回も経験済み。
正月の北岳はさける。
父と母の死は受け止めていつも心の中しまっていますよ。
只、自分の生き方は父や母に止められても変える事は出来ないと
少し後ろめたさが有るのも事実。。。・・・。。皆さん、ごめん

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:10:13
>>555
最期ぐらい何か親孝行してやれ。
俺の親父は自殺してしまって、俺は何もしてやれなかったんだ。
すい臓ガンも助かる見込みないかもしれないが、
今まだ生きているなら 何かしてやれ。

560 :484辺りの兄:2007/01/02(火) 10:00:32
年を迎えるっつーのも、ここのスレじゃぁそんなに簡単にはできねぇか。
俺は484だったか?俺のじいちゃんが死んだ話がそこら辺にあると思うが。
誰だって、必ず死は迎える。その間に、俺らは楽しいことをする。
俺たちは、人間は、人生と言う長い生涯を得て天国に行く。
このスレは永久に、不滅です!!

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:23:44
オレのおふくろは6年前糖尿病で他界した。正月一応今年も実家に帰省したけど、おふくろのいない正月は寂しい。オヤジは直腸がんだし…

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:01:51
生きるという事は冒険だよ
毎日が楽しい事なんて絶対にあり得ない
この一瞬に何人の人が死ぬ、とりあえず今この時を精一杯生きて行こうや

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:14:01
↑感動した

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:44:40
こういうことか
ttp://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0419.jpg
ttp://e-125ch.keddy.net/up/src/up125ch_0420.jpg

家族や友人などと悩んだり、苦しんだり、笑い合った『思い出』こそが
人の『宝』なのではないかと思う。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:26:24
孤独が格好悪いものになってしまって寂しい。
最近街を歩いて気付いた事が有る、一人で歩いている若者が少ない事だ。
たいてい誰かとつるんでいる、そして、みなおしゃべりだ。
言葉をまき散らしていないと、どうにか成ってしまうのだろうか。
喫茶店に入ると、そこにも人の輪がある。情報交換というたぐいの会話、知ることによって安心し、
知らせることによってホットする。お互いに心の荷物をあずけあって、つながりあって生きている。
見えないロープで、お互いに互いを縛りあおうとしている。
しゃべる事がコミュニケーションだなんて、いったい誰がそんなデタラメを言い始めたのか、それは単に言葉を使ってたこ足配線を繋げているだけではないか。
沈黙の豊かさを感じさせる表情に、街角で出会う事は少なく成ってしまった。
皆、本当は孤独なくせに、そのことを意識するのが嫌だからつるんでいるようにみえる。
本当の自分から逃げながら楽しさごっこをしているから、街は人形だらけだ。
どんな時でも現実から逃避してはいけない、、、、山際淳司の一説



566 :名無しさん稲恒:2007/01/09(火) 16:37:28
母さんが死んだ。
46歳だった。
29日まで元気だったのに。急に逝ってしまった
30日の朝いつものよう御飯作って母さん「飯できたぞ」と
でもいくら呼んでも返事はなかった。いつも文句をいいながらも絶対起きてくるのに
おかしいなと思って見に行ったら母さんはもう冷たくなったいた。

567 :ktuku-nn:2007/01/21(日) 14:31:19 ?2BP(0)
僕は>>1を信じています


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 15:40:57
ひゃひゃひゃひゃyっひゃひゃひゃhyひゃひ
ゃyはhy百やっひゃひゃhyひゃひゃhyひゃっひゃひゃはっ百八やhyひゃhyひゃhyひゃhyひゃhyひゃhyyはhyひゃhyひゃhyひゃhyひゃh
yひゃhyひゃhyひゃhyひゃひゃhyひゃhyっはhyひゃひゃhyひゃhyhyひゃhyひゃひゃhyhyひゃはひゃhyひゃhyひゃhyひゃhyひ
ゃhyひゃひゃhyhyひゃひゃhyひゃhyひゃ

hyひゃひゃhyひゃ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 16:03:46
ふーん

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 14:11:26
かあちゃん昨日はごめん。ちょっと餃子焼くの勘違いして電子レンジでチンしてしまったことを
つい仕事で疲れてていらいらしてて怒ってしまって。せっかく俺のために準備してくれてたんだよね。
母ちゃん本当にありがとう、そしてごめん。普通の息子ならもう結婚して嫁さんと孫と楽しい
生活を送っているのに人並みのおばあちゃん生活を送らせてあげれなくて。80歳近くにもなっているのに
炊事洗濯掃除させて本当にごめんね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 19:51:53
守りたい愛が有った、守らなければならない愛が有った
私の腕の中で二つの愛がはじけて逝った。
今、此の掲示板を見ている、又は書き込みしている者は親と言う者に対し何らかの意思表示があると思う。
こうして考え、又悩む、苦しみ、喜びを感じるのも親の存在無くしては語れない。
介護、親の死、守りたい愛では無く守らなければならない愛だった。
決して街の人形には成るな、一人の人間として生きて行動を起こせ。
親に何かする事は決して恥ずかしい事ではないんだよ。
愛を貰ったら愛で返せ、現実から逃避はするな、皆辛いんだよ。逃げるな


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 19:58:52
追伸、私も>>1を信じているよ
>>562>>565は私だ、何か辛い事が有ったら書き込みしてみては。
此処ってアンポンタンは少ないよ。
一人で悩んでないで、、、

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 21:49:12
漏れも>>1を信じてる。
そういう人は幸せにならなきゃいけない義務がある。
がんばれ


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 21:55:48
僕も>>1を信じるよ
一年生の時祖父ちゃんが死んだ。
よく近くの動物園に連れてってもらった。
もういやな記憶とかはない。
時が洗い流してくれるさ。がんばれ>>1


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:10:08
>>570さんへ
頭では解っているのだが、、その時貴方は母さんに甘えていたのでしょう。
その気持ちが有れば、だいじょうぶ、貴方は心の優しい人だよ。



576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 13:42:49
私も1>>を信じる

私も2年前に祖父が死んだ
ボケが始まってて今まで出来てた事が出来なくなっていくのに腹がたち怒ってばかり居た…

夜10時に祖父が失禁らしたらしくお風呂へ入っていった…

朝4時お風呂場に電気ついてたからお風呂場覗いたらじぃちゃん浮いてた…

なんでもっと優しくしてあげれなかったんだろう…って悔やんだ…

577 :ニュアル:2007/02/05(月) 21:12:52
人が死ぬのって突然だもんな
うちの母さん今年46だ
応援するぜ

しばらくこのスレ見させてもらうよ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 01:17:10
昨年の九月30日故前0時、叔父が肺炎の為他界。
叔父は結婚していないので従兄弟同士が面倒を見ていた。
叔父には若い頃に誓いあっていた女の人が居たと叔母に聞く、戦争末期叔父は志願兵として
霞ヶ浦の海軍航空隊に入隊、特効を志願していたと聞く、鹿児島の特攻隊に隊は決まり
叔父は帰って来れないと結婚するはずだった人に別れを告げた。
戦争は叔父が飛び立つ二日前に終戦を迎えた。その時伯父21歳
よく靖国参拝行っていた、つまらない右翼が居ると喧嘩してた。
相手は伯父の部隊名を聞くと引き下がった。
そんな伯父、老人介護施設に入所したと聞き面会に行ったとき、叔父さんの妹の子供の○○です。
私は伯父のてを少し力を込め握りしめた、、伯父は、不適な顔をして倍の力で握り替えしてきた。
89歳の老人の何処にこんな力がとビックリ
一月後に見た伯父は肺炎を拗らせ肺は真っ白に血圧25いつ逝くか只見守るしかなかった。
午前0時12分眠るように89歳の人生の幕を下ろした。
三人の甥と姪に見守られて逝った。
何故伯父は結婚をしなかったのかの問に叔母が誓い有った女の人は空襲で亡くなったと言う

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 19:07:04
父親が死んだ…
54歳だった…

病室で大きく息を吸った後息をしなくなった…

親父…悲しそうな顔してた…涙流して死んでった…

580 :フリジア(´・ω・) ◆dVIGW7910g :2007/02/08(木) 10:26:14
昨日友達が亡くなった。

つらく悲しくて未だに受け入れきれない状態です。
たまたまこのスレを見つけて主ときっと
同じ気持ちなんだと思う。
本当に死がいきなりすぎてショック(´・ω・)
そう思うと人間って儚いですね・・・。

明日お通夜にいってきます。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 23:16:16
>>1から>>580 みんな今を生きよう、親の分、友の分まで
泣きたい時は泣けば良いんだよ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 23:38:46
一昨年おふくろは一人自宅で倒れてたよ。
今年親父が末期ガンになった
どうしたらいいかわからん

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:36:19
>>582親父さんにとって死は怖くないと思う。
只、残る子供達の事が心配てのが一番じゃあないのかな。
両親の背中、何年見てきた。最後くらい親に安心させろ
、、、、お前さんが強く生きて行く事が一番

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:40:07
友達のお母さんが癌で余命一ヶ月だと今日医者に言われたそうです。
私に何かしてあげられることはあるのでしょうか?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 22:58:54
>>1さんの気持ちなんとなくわかります。
自分も今年の先月に母親を亡くしました。
三年間の延命治療から丁度三年目に息を引き取りました。
初め延命治療と言われたとき実感がわきませんでした。
覚悟をしといてくださいと言われてもよく分かりませんでした。
今思えば子供だったなと…
三年間抗がん剤の辛い治療にたえ、髪が抜けて食べ物も満足に
たべられなくなったり痩せてったり…
時間があったんだから一緒に旅行とか行っとけば良かったな
色んなところ一緒に行けばよかったな…
今更色んな後悔が浮かんでごめんなさいしかいえない。
もっとこうしてあげればよかった
もっと抱きしめてあげればよかった
立てなくなって二階のベットまでおんぶしたときすごく
軽かったな…。
何で最後に大好きは言えてで「ありがとう」のいえなかったんだ…
ねぇお母さん54歳て早いよ…
お嫁姿も孫の姿も何もかもみせてないんだよ?
お母さん最後まで子供の心配して意識が朦朧とする中
言葉はしゃべれなかったがじーと私の手を握って
握った手が段々力なくなってきても握って…
お兄ちゃんくるまで頑張っていきして
息ができなくなった後も懸命に心臓だけ動かして…
とまって…
最後まで子供のために頑張ったね。
おかあさんありがとうありがとうありがとうでも
会いたくてたまらないごめんね?
毎日笑ってすごさないとお母さんに心配かけちゃうのにね
ごめんね…

586 :クラン:2007/02/24(土) 16:47:44
かわいそうです。
生きてるウチ親孝行ですね

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 00:42:55
>>585 どんだけ親を介護しても、、、悔いは残る
6年間で父と母は逝った、私も会社を辞めて二人の介護で明け暮れた
母は脳梗塞、肺梗塞、寝たきりの生活、口からは栄養が取れず中心静脈栄養、輸液を
静脈から取って生きていた、、585さんに慰めの言葉はかけないよ、後は自分自身との戦い
でも貴方は素晴らしく優しい人だ。 後は時間が過ぎるのを待つだけ ガンバレ

588 :コナン:2007/02/25(日) 15:15:13
僕はまだ身内や近隣にいる人間が死ぬ、という経験はしたコトがない。
だけど、人の存在の大切さを知るのは、その人間を失うときだと思う。あとからいくら悔やんでも
もう取り戻すコトはできない。人間というのは、そういう不便な点もあると思う。
最近は、ネットでも現実でも、命を軽く考え「死ね」「殺す」というのを簡単に
使うようになってしまっている。
そういう時代だからこそ、人の存在の大切さを忘れてしまいがちになってしまっている
のではないだろうか?
そして、こんな世の中だからこそ、こういうスレで命の大切さを考えるのはいいコトだと
思う。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 15:24:11
>>1頑張れ!

天国があるかは知らないけど、きっとお母さんは>>1の笑顔を望んでると思うよ
少なくとも俺はそう願いたいな

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 20:59:06
>>584です
昨日の早朝、その方が亡くなったとの連絡がありました。
あまりに早すぎる死で・・・なかなか立ち直れません。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 15:18:18
残された人に出来ることは目一杯生きる事。
今日無駄に過ごした一日は、昨日亡くなった人の欲しかった一日。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 17:00:58
たまに帰省して、玄関で老いた親の小さな靴を見ると
こんな小さな足でいつも自分を守ってくれたのかと、涙が出そうになる。
35にもなって、仕事と女にうつつを抜かし
ろくに人生計画も立てられない自分はどうなのか?問いつめると
こんな春の陽気でも滅入るよ。



593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 20:27:38
俺は、産んでくれた、母親の顔を知らない。物心ついた時には既に亡くなっていた。まだ20代だったのに…やりたいこと 沢山あっただろうなぁ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 15:16:02
さっき、告別式に行ってきた。
今までありがとう。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:41:41
私も昨年、母を亡くしました。
長い間入院してて、費用の事や母のわがままに振り回されて
心無いことを母に言ってしまい、傷つけてしまったこともあった。
そんな夜は、一人で病院のベッドでどんな気持ちで過ごしていたんだろうって
思うと、たまらなくなります。
謝りたくても、もう母は居ない。
毎日、5分でも10分でも病院には通った。
母が亡くなってからは、昼間やることが無く、やる気が起きず、、、
母に会いたくて、
こんな事になるならナンデもっと優しくしなかったんだろうって
反省の日々を送ってます。

596 :バカ息子:2007/03/15(木) 00:18:20
>>↑
595さんと同じ、どんなに母に対し尽くしても
ダメだった、あの時はこうすればもっと良かったと悔いは残っています。
どれだけ母に優しくしても親の大きさには、子は勝てない
595さんの気持ち痛い程解ります。
アドバイスなんて無い、今も悩む時が有ります。
残ったのは脱力感だけだった。
もう此のスレは見ない、、、、母を思い出して辛い

597 :うみこ:2007/03/17(土) 23:01:56
どこぞのフラッシュで、感動的なものを見つけ、ここへ来ました。
お母さんに冥福をお祈りします。

598 :うみこ:2007/03/17(土) 23:03:58
どこぞのフラッシュで、感動的なものを見つけ、ここへ来ました。
お母さんに冥福をお祈りします。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 02:34:25
まだ身内が亡くなったりした事ないのだけど今日母がもうお婆ちゃん長くないから
と言われた。見てないけど一緒にいたお爺ちゃんが泣いちゃったらしい
なんか刻々とその日が現実に近づいてるんだろうけど実感わかない…
しょうがないよななんかもう。すまんスレチだよな
人が死ぬなんて嫌だな

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 11:01:22
チンチンペロペロ母の趣味

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 14:11:28
( ̄ー ̄)

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)