2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【静寂】続・学校は異空間【胸の疼き】

1 :大人になった名無しさん:2006/01/23(月) 06:36:40
96 :大人になった名無しさん :2006/01/19(木) 19:14:39

オレは学校の廊下が好きだったな。
友達と話せるようになると遠慮なく打ち解けるけど、出会ったばかりだと向こうの出方をひたすらうかがう
引っ込み思案だった(そして今でもそうな)オレ。
最初の一ヶ月くらいはみんながロッカーの前で色々と話しつつ教科書やノート
を取り出しているみんなを尻目に窓の外を眺めていた。どこかおぼろげに霞んだ春の青空。
心の中で転がる不安、同級生になったかわいい子に気付いた時の憧情。
そうしたものを繰り返し反芻、反復、そっと溜め息を漏らしつつ教室に戻る。
みんな結構ガヤガヤしてるのに、オレの中では廊下は非日常的な静けさ、
瞑想空間的な雰囲気を持った、自閉箱だった。世界にオレしかいない感じ、
とでも言えばお分かり頂けるかな。

廊下に限らず、学校ってうら寂しい切なさや緊張感に満ちてるよね。
日本の学園モダンホラーに秀作が多いのも日本の学校特有のムードが
あるからだとオム。
そんなワンダーランドを、オレは愛する。

このスレでは、学校の独特なムードを感じた瞬間について
語り合いましょう!



2 :大人になった名無しさん:2006/01/23(月) 08:14:41
学校スレで2ゲット!

3 :大人になった名無しさん:2006/01/23(月) 10:26:11
く、くらいな

4 :大人になった名無しさん:2006/01/23(月) 18:45:34
保守

5 :大人になった名無しさん:2006/01/23(月) 21:10:46
誰よりも早く学校に着いた朝が好き。朝日で輝く校舎、新鮮な空気で満ち溢れた廊下。教室には初夏の爽やかな風、揺れるカーテン。好きな担任の先生を教室で待つドキドキ感。先生と二人っきりの教室。あいさつ後の優しい沈黙。若葉の様な青い初恋…

6 :大人になった名無しさん:2006/01/24(火) 04:29:00
>>5
ブスに限って先生に恋とかするよなw
きめーよ

7 :大人になった名無しさん:2006/01/24(火) 17:47:59
わかるわかる。先生には憧れた。教育実習の若い女の先生とか・・・
自分は夕方の誰もいない体育館が好きだった。

8 :大人になった名無しさん:2006/01/25(水) 00:53:18
俺はよく授業サボって屋上で寝てたな・・・。

暖かい陽射しに爽やかな風をまた浴びたい。

9 :大人になった名無しさん:2006/01/27(金) 20:46:10
テンプレのコピペの中の人テラクラスwwwwww

僕はあれかな、部活の時校庭で夕陽が沈むのを見るのが好きだったなぁ。
クールダウンのキャッチボールの時とか、白いボールが紅く融けるようですごい永遠を感じた。

10 :大人になった名無しさん:2006/01/28(土) 08:57:47
41 :大人になった名無しさん :2006/01/28(土) 04:11:02
夏は寂しいね。
だけどそれ以上に九月が寂しい。

中途半端な暑さ、しかし確実に夏の領土を侵しつつある寒気。
下旬になると着込み始めるダッフルコートの匂い、温かさ。
今までとは違う色に染まり始める木の葉。観光ポスターやパンフみたいに
真っ赤に染まらず、黄色や黄土色の落ち葉を掃き集めるおじさんを見ては惨めな気分に浸ったなぁ。
久しぶりに会う同級生。親友は一夏を越えて戻ってくる時に彼女持ちになっている。オレみたいなガキにはまだ
早いなぁ、って思いつつ、確実にその二人の半径五メートルに永遠の夏を感じ、「お前らおくれてるぜ、
もう世間は秋なんだ」って優越感に浸りながら呟く。

多分あれは全部、自分の愛してやまないスーパースターが過ぎ去ったあとの寂しさなんだろうな。


この人とテンプレの人、文体似てる。

11 :大人になった名無しさん:2006/01/28(土) 10:58:34
前スレ何処?

12 :大人になった名無しさん:2006/01/28(土) 22:19:51
私は選挙の時に通ってた小学校に行くけれど、そういうときは、
通ってた当時のことは、あんまり思い出さないな。
卒業してから十年しかたってないのに。
まぁ、思い出したくないことも多いし、仕方が無いか。


13 :大人になった名無しさん:2006/01/30(月) 05:04:43
晒しage

14 :大人になった名無しさん:2006/01/30(月) 13:31:42
はっきりいって学校にいた頃こんな事考えてませんでした。
小学校から大学まで、何も考えずに走ってきたので。
なのでこのスレにいる人達はおとなっぽい人ばかりだなぁと。

15 :大人になった名無しさん:2006/01/31(火) 15:22:58
保全あげ

16 :大人になった名無しさん:2006/02/02(木) 18:52:55
語り合いましょうじゃねぇよ
糞だな

17 :大人になった名無しさん:2006/02/02(木) 22:19:07
>>11
まえスレっていうか…

◇幼かりし日、好きだった光景◆
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1125015577/l50

18 :大人になった名無しさん:2006/02/05(日) 04:40:19
>>17 ハハハハハ……。

19 :大人になった名無しさん:2006/02/06(月) 18:59:09
河原から沿う遠くに住んでいない幼なじみの女子の家。そのすぐ隣にオレは住んでいて、
秋の夕暮れにはその娘が落ち葉を掃き集めているのを眺めてたりした。
その頃はほんとに真っ赤な夕日が見られて、爽快な気分だったなぁ。

20 :大人になった名無しさん:2006/02/07(火) 14:18:03
>>19 スレ違いだぜベイベ

21 :大人になった名無しさん:2006/02/09(木) 15:55:17
あげ

22 :大人になった名無しさん:2006/02/09(木) 21:01:37
恩田陸かと思った

23 :大人になった名無しさん:2006/02/11(土) 07:49:09
>>22 10の41の中の人だが
   そんなオレは恩田陸ファン。
   恩田しか読んでない。
   その前は太宰治にはまってた。

24 :大人になった名無しさん:2006/02/11(土) 17:58:41
52 :大人になった名無しさん :2006/02/11(土) 16:55:40
アジカン自体はノスタルジアを感じないが、
「夕暮れの紅」を聴くと切なくなる。恩田陸の「球形の季節」のヒロノリを思い出さずにはいられない。
みのりが言うように、自分が谷津の出身であることは隠せる訳がなく、その事実への抵抗は無意味と
分かっている。しかし、その一方では、きっとこう思っているはずだ。

「始まりの前に『意味ない』なんて言わないでよ」

別に夏とは関係ないが、なんか変な流れだったので便乗。


他スレから転載。
「球形の季節」は学園モダンホラーの傑作だと自分では思う。オチが?だけど。

25 :大人になった名無しさん:2006/02/14(火) 19:26:15
ここ良スレだと思うんだけどなぁ。

学校の裏の池に人面魚がいるって噂になって、真夏にカメラと網とバケツを持って
友達と一緒に捕獲しに行った小学校二年の夏。
あの頃は無邪気で、捕まえたら新聞に載るだの、食われたら家族が悲しむだの色々言っていたが、
今それをがきっぽいと思ってしまうオレは無難な輩になってしまったのかな。


26 :坂井輝久:2006/02/14(火) 23:11:53
学校に置きっぱなしの体操服やブルマ、スクール水着は
漏れの手により無くなるのであった。

27 :大人になった名無しさん:2006/02/18(土) 13:39:08
過疎ってるね

28 :大人になった名無しさん:2006/02/18(土) 19:43:00
>>27
古きよき思い出は希少なもんさ。

夏休み中の校内って不思議な感じ。
晴天 小5の夏休みのとき。
教科書を学校にとりに行った。

その日は日本晴れ、それにしてもセミの声がすごい。
玄関にたどり着くと部活とかだとおもうが表玄関が開いていた。
いいのかな?とか思いつつ勝手に学校内に入る。

セミがうるさい外に比べてなんと静かなことだろうか。ヒンヤリとした空気が心地いい。
廊下の蛍光灯は全部消えていて大窓から光がうっすらと入る。
なんとも不気味な空間だなぁ…と思いつつも教室に向かって廊下を歩いていく。
廊下にはオレの足音がパタンパタンと響く、それとわずかに体育館のほうからバスケットボールの弾音が聞こえてきた。
「ああ、誰かいるんだな。」とホッとした。
自分のクラスのある2階に上るとちょっと暑い。
教室に入る。
誰もいない教室。
ちょっと悪戯してやろうと思い、黒板に孫悟空の絵を描いて家路についた。
休み明けにもそのままになっていてクラスで話題になった。
あの絵を描いたのは誰か?、知っているのは俺だけだ。w

29 :大人になった名無しさん:2006/02/19(日) 00:35:30
消防の頃、皆学校の裏庭のグミの実が美味しいとか言ってて、
自分も食べてみたんだが、凄くすっぱくてダメだった。
自分は裏庭のグミはではなくて、校門の花の蜜派だった。

30 :大人になった名無しさん:2006/02/19(日) 23:57:43
>>29
やっぱあの甘い蜜の花ってどこも校門にあるんだなw
オレもどっちかって言うとそっち派だったかな。
スッ!っと吸うと甘いのが口の中に広がるんだよな、懐かしいな。

31 :大人になった名無しさん:2006/02/20(月) 01:07:11
>>30最近会社の同僚にその甘い蜜の花の話をしたんだが通じなかった
田舎にしかないのだろうか?それとも都会では誰も舐めた人がいなかったのだろうか?

32 :坂井輝久:2006/02/20(月) 01:16:40
サルビアだっけか?

33 :大人になった名無しさん:2006/02/20(月) 01:41:58
>>32
そうそれだよ坂井さん。
>>31
ちなみにオレも地方なわけだがな。
サルビアは地方のみなのか??なぞだな。

34 :大人になった名無しさん:2006/02/20(月) 03:10:24
坂井さんトリップキボン。
ほかのエドスレから騙りが来るとうざい。

35 :大人になった名無しさん:2006/02/20(月) 15:10:10
>>33
そういや、都会に引っ越したらそこには無かったな…。
で、また別の田舎に引っ越すとそこにはあった。
本当にそうなのかも知れん。

36 :大人になった名無しさん:2006/02/21(火) 03:04:30
小学生の頃の話。夏の暑い日。夕方、学校で遊んでいると、突然曇りだした。そして、みるみる真っ暗に。夕立を察して、帰ることにした。
三階の電気のついてない教室にランドセルを取りにいくと、女子が二人帰ろうとしてた。
その時、窓ごしに紫の稲光が見えて、光がぼくらを照らした。二人のはっとした表情を写真のように思い出す。一拍おいてすごい轟音が。僕はショックで酸欠したみたいに息ができない。女子は悲鳴をあげた。


37 :大人になった名無しさん:2006/02/21(火) 03:10:54
つづき

程なく雹混じりの雨がふりだした。冷たい風が雨と一緒に窓から入ってきた。
窓をしめたため、まだじっとりと暑い教室に、窓に叩きつけられる雨の音だけがしていた。帰れなくなったぼくらは三人で夕立を眺めた。恐かったからか、女の子は声も出さなかった。
僕はSF映画でもみるように、窓外をみていた。
しばらくし雨はやみ、教室は黄昏に包まれた。校門まで一緒に行って、ふたりと別れた。道は雨に濡れて、空気はしっとりとしてつめたかった。でも、蝉はもう泣きだしていた。

38 :大人になった名無しさん:2006/02/21(火) 15:42:14
お前ら、学校好きならナンバーガール好きだろ?
オレはナンバガ聴きながら学校内を疾走して授業移動してた。
あの頃の爽やかさはもう味わえない。

39 :大人になった名無しさん:2006/02/22(水) 14:34:38
>>38
なこたぁ










あるあるwwwww

40 :大人になった名無しさん:2006/02/22(水) 18:34:05
>>32
サルビア懐かしい。学校の桑の実も食ったな。

41 :大人になった名無しさん:2006/02/23(木) 19:27:38
>>40
一回ツツジを食ったオレはバカですかああそうですか。
まずかった、正直言って。本田勝一に騙された。

42 :大人になった名無しさん:2006/02/24(金) 14:17:08
中学の頃カッコいいと思って
怪我もして無いのに腕に包帯巻いて、突然腕を押さえて
「っぐわ!・・・くそ!・・・また暴れだしやがった・・・」とか言いながら息をを荒げて
「奴等がまた近づいて来たみたいだな・・・」なんて言ってた
クラスメイトに「何してんの?」と聞かれると
「っふ・・・・邪気眼(自分で作った設定で俺の持ってる第三の目)を持たぬ者にはわからんだろう・・・」
と言いながら人気の無いところに消えていく
テスト中、静まり返った教室の中で「うっ・・・こんな時にまで・・・しつこい奴等だ」
と言って教室飛び出した時のこと思い返すと死にたくなる

柔道の授業で試合してて腕を痛そうに押さえ相手に
「が・・・あ・・・離れろ・・・死にたくなかったら早く俺から離れろ!!」
とかもやった体育の先生も俺がどういう生徒が知ってたらしくその試合はノーコンテストで終了
毎日こんな感じだった

でもやっぱりそんな痛いキャラだとヤンキーグループに
「邪気眼見せろよ!邪気眼!」とか言われても
「・・・ふん・・・小うるさい奴等だ・・・失せな」とか言ってヤンキー逆上させて
スリーパーホールドくらったりしてた、そういう時は何時も腕を痛がる動作で
「貴様ら・・・許さん・・・」って一瞬何かが取り付いたふりして
「っは・・・し、静まれ・・・俺の腕よ・・・怒りを静めろ!!」と言って腕を思いっきり押さえてた
そうやって時間稼ぎして休み時間が終わるのを待った
授業と授業の間の短い休み時間ならともかく、昼休みに絡まれると悪夢だった

43 :大人になった名無しさん:2006/02/24(金) 16:07:12
>>42
マジだったらバリワロスwwwww

44 :大人になった名無しさん:2006/02/24(金) 20:54:24
>>42
ちょwwwww

45 :1982年生まれ:2006/02/25(土) 10:56:37
>>28
わかる、むっちゃわかる。
今でも地元に帰ると意味も無く母校に行ってしまうんだよなぁ。
車で前を通るだけだが。  校舎の構造とか今でも覚えてる。
昨今の凶悪事件のせいで、OBでも理由も無く入れてはくれんだろうし。
こんど見学させてもらおうかな。

46 :大人になった名無しさん:2006/02/25(土) 13:09:20
同じく実家かえると母校にいってしまう。先日は激しく集団下校中。校門には警官までいたよ。んで、不精髭にサンダルで昼間からフラフラしているオレ。
100個以上の目にじぃーと監視されたよ。

47 :1983年生まれ:2006/02/26(日) 00:52:53
28だがオレの母校のHPが余りにしょぼい(小学校ならどこもかw)ので
今度「OBだけどHPをぜひリニュさせてくれ」みたいな感じで、また訪問できたらと思う。


48 :大人になった名無しさん:2006/02/26(日) 01:42:21
アウトロー板で第二の鮫島事件がおきそうな予感

【W】渡辺組【W】 総本部(PARTL)

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1140835536/

49 :大人になった名無しさん:2006/03/07(火) 13:43:04
好きな女の子がいたのだけど、ある日となりに座ってた男子が「あいつ可愛いよな」と言い出して、
話しかけまくり、授業の終わり頃にはすっかり仲良くなっていた。ショックだったなぁ。

50 :大人になった名無しさん:2006/04/05(水) 23:04:00
久しく母校を訪れてないなぁ
今度行こうかな


51 :大人になった名無しさん:2006/04/06(木) 01:28:55
小学校の時、何かの集まりで夜中に学校に行く機会があった。
真っ暗で恐かったけど、昼間は賑やかな声に紛れて気が付きにくい
学校の「臭い」みたいなものがすごく浮き彫りになっていた。
忘れられないよ。

あと中学の時の授業中、
うとうとしていてハッと気付いたときに教室を見渡したら
部屋いっぱいに夕焼けのオレンジが輝いていて、
先生の声が遠くに聞こえて…
別の世界に来てしまったのかと思うほど不思議な感覚だったなぁ。

52 :大人になった名無しさん:2006/04/06(木) 06:49:32
パッヘルベルのカノンが5時になった事を告げます。
その瞬間、今日は部活をサボろう!!と心に決めるのです。
しかし、次の日の朝、先輩に凹られます。

中2のクラス替え、一緒になった班の女子に話かけたりしていると、
「図々しい」といわれ、ショックでその後女子に話かけられなくなり
今に至っている。いくら何でも自分の感情で人の人生壊すなよ。

53 :大人になった名無しさん:2006/04/10(月) 14:58:01
中2の頃はなww
女子はお高くとまってるからなww
高校以上から自分のステータスが分かってくるか
ら話しかけられるようになるよww
ってか女子のほうからがっついてくるし

54 :大人になった名無しさん:2006/04/12(水) 16:51:47
何を思ったか、同窓会の三次会として真夜中野球を企画したことがあったなぁ。
道具に蛍光塗料縫って、有志が出資して特注で作ったユニフォームも蛍光にして、
観客は懐中電灯あてて、真夜中に試合。
幻想的で、気分が良かったけど、不思議なことに、みんな誰のアイディアだったか覚えていない。
ほんの数年前なのに。

55 :大人になった名無しさん:2006/04/12(水) 20:08:07
>>54
いいね、それ

56 :坂井輝久:2006/04/12(水) 21:20:23
やきうなんて世界的にマイナーなお遊戯だよ。
だって豚の双六なんだもの。

57 :大人になった名無しさん:2006/04/12(水) 22:00:11
>>56
誰がなんと言おうと、俺は好きだぜ
あんたが嫌っていようがあんたの勝手さ
あんたが野球嫌いでも、俺はサッカーもだいすきだぜ


58 :大人になった名無しさん:2006/04/26(水) 22:03:19
>>1〜1000
乙。(ウルウル

59 :大人になった名無しさん:2006/04/27(木) 02:20:52
確かに学校って不思議なとこだよね。
特に季節の変わり目とか、なんて言うのかな、ズレみたいなものを感じることがある。


60 :大人になった名無しさん:2006/05/11(木) 00:21:32
学校、これっぽっちも面白くNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!

61 :坂井輝久:2006/05/11(木) 11:44:18
好きな女の子の立て笛でもねぶり回すとか
体操服やスクール水着をパクるとか、何か目的を持ちなさい。
オレなんかいまだに小学生に戻りたいぞ!

62 :大人になった名無しさん:2006/05/20(土) 00:19:30
俺も戻りたい

63 :大人になった名無しさん:2006/05/20(土) 16:50:49
今いきなし雨降ってきて幼少期の記憶がちらり。

64 :大人になった名無しさん:2006/05/21(日) 17:23:49
なんでだか判らないが、小学生のときは昼間に大雨が降って昼間でも
薄暗い時に、家又は学校の中にいると、気分が高揚することがあった。
いまでも、若干興奮することがある。

65 :大人になった名無しさん:2006/08/16(水) 12:59:16
夏休み中の学校はまさに異空間だと思うんだがどうだろう?

66 :大人になった名無しさん :2006/08/16(水) 13:04:45
好きな人のいすをねぶりまわす。

67 :大人になった名無しさん:2006/08/17(木) 01:17:11
誰もいない学校て怖かった。忘れもの取りに戻ったときとか。今、思い出してもイヤな感じ

68 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:16:42
江田島平八である!

69 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:16:45
俺様とやるってーのか?
カマーン

70 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:18:02
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ

71 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:18:04
オラオラオラオラオラ

72 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:19:12
>1
邪眼の力をなめるなよ!

73 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:19:19
江田島平八である!

74 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:19:29
クリリンのことかぁぁぁぁぁぁ!

75 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:21:06
きーーーーーーん

76 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:22:09
ゴムゴムのォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ

77 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:22:39
悪・即・斬

78 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:25:28
貧弱 貧弱ゥ!

79 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:29:02
みんなは一人のために 一人はミンナのタメに(`o´)

80 :大人になった名無しさん:2006/08/25(金) 15:32:17
くらえ 《ヒッキー無言の眼差し》

81 :大人になった名無しさん:2006/09/30(土) 21:04:50
学校じゃないけど、幼稚園の時に人が少ない夕方にポツンと母親を待っている時の独特の雰囲気が恋しい・・・

82 :大人になった名無しさん:2007/01/04(木) 00:19:02
学校は俺の力を最小限に押さえ込む場所だった。
ストリートバスケットで好成績だった俺が高校体育のバスケではクラスで1,2を争う下手糞で、動いてミスする分1番迷惑なプレーヤーになってた。
バスケの日の体育前は腹が痛くなるほどだった。

83 :大人になった名無しさん:2007/01/05(金) 14:35:55
二月、大学に合格して職員室の先生に報告に学校に行った
もう自由登校なので誰もいない静まった廊下と三年生の教室
外は雪がいつの間にか止んで陽が射している
反射した日光で信じられないくらい教室内が明るい
この光景を見るのも最後か
そうぼんやり考えながら立ちつくしていた


20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)