2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今、ふと脳裏をよぎったセピアな光景

1 :大人になった名無しさん:04/06/12 04:43
 運動会の帰り道・・・

2 :大人になった名無しさん:04/06/12 04:47
卒業式後の春休み

3 :大人になった名無しさん:04/06/12 04:53
前夜祭

4 :大人に(ry:04/06/12 05:09
初めてのずるやすみ

5 :大人になった名無しさん:04/06/12 05:14
>>4
そして午前中は教育テレビを見て、昼はいいともを見て・・・

6 :大人になった名無しさん:04/06/12 07:28
昼は『笑ってる場合ですよ』を見る。

7 :大人になった名無しさん:04/06/12 07:45
アパートの一見しただけでは不必要と思われるこじんまりとしたスペース。

8 :大人になった名無しさん:04/06/12 17:11
放課後のドッジボール

9 :大人になった名無しさん:04/06/12 18:22
みんなが帰った後の教室から観る校庭

10 :大人になった名無しさん:04/06/12 18:50
一青窈

11 :大人になった名無しさん:04/06/13 23:13
秋の日の図書館と、ノートとインクの匂い。

12 :大人になった名無しさん:04/06/14 09:39
好きな子にいたずらして泣かせた罪悪感

13 :大人になった名無しさん:04/06/15 05:18
台風の日、全校早退。

14 :大人になった名無しさん:04/06/16 03:26
好きな人がいたあの教室

15 :大人になった名無しさん:04/06/16 03:37
別れましょう。の文字

16 :大人になった名無しさん:04/06/16 16:03
インフルエンザで学級閉鎖の日。

17 :大人になった名無しさん:04/06/16 17:42
新学期、生徒玄関に貼り出される新しいクラスの名簿。

18 :大人になった名無しさん:04/06/16 17:51
学校のウサギ小屋

19 :大人になった名無しさん:04/06/17 00:52
文化祭最終日の午後六時

20 :大人になった名無しさん:04/06/17 22:22
俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。
すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、
「ファミコン持ってない奴が怪しい」なんて、真っ先に疑われたっけ。
貧乏の家になんか生まれてこなきゃよかった!って悪態ついたときの
母の悲しそうな目、今でも忘れないなぁ、、。どーしても欲しくって、中学の時に新聞配達して金貯めた。
これでようやく遊べると思ったんだけど、ニチイのゲーム売り場の
前まで来て買うのやめた。そのかわりに小3の妹にアシックスの
ジャージを買ってやった。いままで俺のお下がりを折って着ていたから。
母にはハンドクリーム買ってやった。いっつも手が荒れてたから。
去年俺は結婚したんだけど、3
結婚式前日に母に大事そうに錆びた
ハンドクリームの缶を見せられた。泣いたね、、。
初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って。

21 :大人になった名無しさん:04/06/18 15:44
他の板で見たな、それ

22 :大人になった名無しさん:04/06/18 21:27
>>21
有名なコピペ

23 :大人になった名無しさん:04/06/18 21:43
小学3年生の2学期の最後の日の空(両手には荷物がイパーイ

24 :大人になった名無しさん:04/06/23 08:51
小学4年生の引越しする前日に学校で挨拶をし終わって、
一番仲良かったやつと一緒に下校した日をふと思い出した。
その日にそいつにもらったカエルのキーホルダー、、
久しぶりに出して眺めてたら、少しグッと来た・・・

25 :ペリカン:04/06/23 23:22
光化学スモッグでゅわんゅわんに映る鴎外図書館の銀杏。

26 :ペリカン:04/06/23 23:23
光化学スモッグでゅわんゅわんに映る鴎外図書館の銀杏。

27 :大人になった名無しさん:04/06/26 16:50
プールから帰ってきて、再放送の「西遊記」を見る。
夏目雅子きれいだなあ。

28 :大人になった名無しさん:04/06/30 20:41
暗い廊下で寝転がって『きみとぼく』『別冊フレンド』を読んでいる小5の自分

29 :大人になった名無しさん:04/07/01 17:52
風呂上りに、冷たい団地のフローリングに寝転ぶ少年
そのまま寝てしまった息子を優しく抱き上げ布団に連れてく母

30 :大人になった名無しさん:04/07/01 20:45
モンゴルマンの必殺技(&テリーマンの解説)を試そうと、
皆でネコジャラシをムニ×2してはニヤ×2した帰り道。

無邪気にムニ×2&ニヤ×2してたあの娘も今は人妻・・・

31 :大人になった名無しさん:04/07/01 21:36
放課後の音楽室  byゴンチチ

32 :大人になった名無しさん:04/07/01 22:11
盆踊りの帰り道
とったばかりの金魚をみんなで用水路に放流

33 :大人になった名無しさん:04/07/02 00:59
筑後川に沿って広がる喉かな田園風景。
土手の草の緑が気持ち良くて、いつもより遠くまで歩いていた。
暫く行くと緑の傾斜の中腹になにか白い物体を発見・・・。
首を切断された白い犬の死体だった。

夢なのか現実なのか。
物心の付いた頃から記憶だけが鮮明に残ってる。

34 :大人になった名無しさん:04/07/02 04:19
気味の悪いことを書かないでくれ…

35 :大人になった名無しさん:04/07/02 14:43
ゲーセン隣の駐車場の物陰で、友人と自分は見たことも無い様なド不良に喝あげされた。
消防の財布には540円しか入って無かったけど何故か半分しか取られなかった。
その代わり一発殴られた。
あんなに仲良かったのに、その一件以来二人は気まずい関係。
二度と口を利くこと無く卒業。
今思い出しても何となく気まずい。



36 :大人になった名無しさん:04/07/02 16:08
ここってなんでもない思い出を書くスレじゃないと思うけど…
誰が見てもほんのり懐かしく思えるような、ふと脳裏によぎった光景を書くんだろ。

37 :大人になった名無しさん:04/07/02 18:27
アイス食いながら寝ている夏

38 :大人になった名無しさん:04/07/03 02:23
扇風機に向かって「あーつーいー」と宇宙人の声で遊んでいた小学生時代。
母お手製の、妹とおそろいのひまわり柄スカートをよくはいてた。

39 :大人になった名無しさん:04/07/03 12:01
7月のある日の5時間目、突然の雷雨。
授業なんぞ上の空で校庭に溜まっていく雨水と真っ黒な雲を眺めてる。



40 :大人になった名無しさん:04/07/03 23:47
朝顔の生長記録

41 :大人になった名無しさん:04/07/04 11:02
なつやすみの早朝

42 :大人になった名無しさん:04/07/05 10:53
夏休み、補習授業で座ったあの子の席。

43 :大人になった名無しさん:04/07/05 20:18
お母ちゃんの口紅をつけて叱られた、少年時代のあの日

44 :大人になった名無しさん:04/07/05 20:35
夏休みに友達んちで飲んで、うちより濃いと思ったカルピスの味。

45 :大人になった名無しさん:04/07/06 10:07
梅酒のソーダ割り、
チョット大人の味を知った遠い夏の日...

46 :大人になった名無しさん:04/07/07 11:23
コーラの空き瓶を駄菓子屋に持って行って
貯まったお金でソーダバーを買って食べながら帰った日の夏空

47 :大人になった名無しさん:04/07/07 15:09
ゴミ捨ての帰りに一個ずつ買ってもらったグリコのキャラメル

48 :名無シネマさん ◆MrqxIx0JFg :04/07/12 00:35
風邪で休んだ日の昼下がり、ふとんの中で、外を回る物売りのトラックの音楽を聴きながら
天井の模様をみつめる

実はたいした風邪ではなかったので罪悪感
みんな今日の給食は何だったのだろう

49 :大人になった名無しさん:04/07/13 10:04
夏休みの学校のプール⇒帰りは友達の家でエアコンを浴びながらファミコン。

50 :大人になった名無しさん:04/07/13 19:15
親父と弟と一緒に夜遅く、山にカブトムシ捕りに逝った。

51 :大人になった名無しさん:04/07/14 13:31
夕焼け空、ガス風呂釜の排気ガス(?)の香り、ど根性ガエルのエンディング…。

夏の夕方はいつもこれらが脳裏をよぎる。

52 :大人になった名無しさん:04/07/15 08:05
エンディングといえば・・・・
毎週日曜日のサザエさんのエンディングを見ると
決まって憂鬱な気分になってた。
休みももう終わりか・・・・と。
たいてい宿題も終わってないし。

土曜日の午後が一番楽しいよね。

53 :大人になった名無しさん:04/07/15 12:59
土曜日の午後、学校から帰ってくると母が昼食の準備をしていた。
夏場は何故か大抵ソーメン。さくらんぼと缶ミカンが数個入ったガラスの器。
窓から白い日差しが差し込む暑い部屋でソーメンをすすると、ラジオから流れてくる
『♪コーセー化粧品〜歌謡ベストテ〜ン♪』



…ちくしょう、昔を思い出しちまったじゃねぇか…

54 :大人になった名無しさん:04/07/15 21:27
土曜日が学校休みになったのはもったいない気がするな。
学校の授業はあまり好きじゃなかったけど、午前中で終わる土曜日は
友達に会えない日曜日より断然楽しかった。

ちなみに土曜の昼はNHKの「生活笑百科」⇒朝ドラの再放送がお決まりのパターンだった。


55 :大人になった名無しさん:04/07/15 21:28
古ぼけた町立図書館の匂い。

56 :大人になった名無しさん:04/07/16 02:31
2階にまで伸びてきた朝顔のつる
そしてそのつる越しに見た空の青

57 :大人になった名無しさん:04/07/16 02:36
部活帰りに夕立ちに降られ、
何人かで昇降口に立ちつくす夕方。

58 :大人になった名無しさん:04/07/16 06:02
学校帰りはいつも6,7人で近所の一人暮らしの爺さんちに忍び込んでミカンを食っては、叱られてた。
罰として草むしりさせられたり、肩をもまされたりした。

中学に入った頃、近所の爺さん死んじゃって、なんか泣いた思い出がある。

59 :大人になった名無しさん:04/07/17 22:18
学校祭の準備で遅くなった帰り道、
自転車に乗って浴びる秋の夜風。


60 :大人になった名無しさん:04/07/18 23:23
6年生の遠足の帰りのバス。

61 :大人になった名無しさん:04/07/19 00:28
月並みだが、夕暮れの空とカナカナゼミの声。強い日差しとミンミンゼミ+クマゼミ。
もう、涙が出そうになる・・・。あと自分だけだと思うが、夕方になると来てた豆腐売り
のラッパの音。切ないな、あのころの親の顔、友人の顔どれもがかすかな痛みとともに
蘇ってくる。自分の子供にはどんな思い出が残せるのだろうか・・・。

>>58
多分その爺さんは、58たちが来るのを楽しみにしてたと思うよ。
最初は本気で怒ってただろうけど。そのうち、しかたねぇな〜このガキどもは(喜)
ってな感じでね。その証拠にミカンを隠されたり、鍵を閉めて入れないようにしなかったでしょ。
(文面から推測だけど)亡くなったとき、流した涙は多分最高の供養になったと思う。そう信じたい。




62 :大人になった名無しさん:04/07/21 19:13
夏休みの夕方って寂しかった。
「もう一日が終わってしまう。あと○○日しか夏休みは無いのか。」
などと考えていた小中学生のころの自分。

63 :大人になった名無しさん:04/07/21 21:16
>>58
俺も>>61の言うとおり楽しみにしてたと思うよ。なんとなくだけど。
毎日来る糞ガキを孫みたいに思ってたりしてねw

友達と石蹴りして帰った学校帰り。
ドブ?に小石入れたほうが勝ちとか言ってた。

64 :sage:04/07/22 04:02
夕焼けと赤とんぼ

65 :大人になった名無しさん:04/07/22 09:51
プールの塩素消毒のにおい

66 :大人になった名無しさん:04/07/22 10:23
夏休みの学校のプール。
髪をショートにしたあの子がやけに大人びて見えたあの日、
自分はキャラクター柄のランニングと半ズボン。
気に掛けたこと無かったのに急に愛しく思え、置いて行かれるような切ない気持ち。

67 :大人になった名無しさん:04/07/22 22:18
知らない学校同士の対戦も暇あれば見てた高校野球。
第一試合が8時からの頃はまだ夏休みも前半、一日の試合数も減って
勝ち残った校数も一桁になってくると夏休みもそろそろ・・・

68 :大人になった名無しさん:04/07/25 17:13
フジの24時間テレビ(今は27時間だけど)が始まると
夏休みの始まりを実感した。
逆に日テレの24時間テレビが終わると
夏休みが終わりに近づいていることを実感したものだ。
特に日テレの場合は番組の内容も相まって、切なさが倍増するね。

69 :大人になった名無しさん:04/07/25 21:56
外で思いっきり遊んできた帰り道に聞こえるヒグラシの鳴き声



>>68
泣ける系や徳光が嫌いだから日テレの24時間はどうもダメだわ…

70 :大人になった名無しさん:04/07/26 00:36
>>69
同意。毒光大嫌い・・・でもな、ビンいっぱいに詰め込んだお金持って
る子供見るとあぁ夏も終わりだなぁってな。

71 :大人になった名無しさん:04/07/26 00:56
秋の夕暮れの図書室



72 :大人になった名無しさん:04/07/26 02:53
盆踊りの夜。夏休みに引っ越してしまう親友と遅くまで
語り合った公園。

73 :大人になった名無しさん:04/07/26 07:30
学生街の喫茶店
  ↓
http://www5f.biglobe.ne.jp/~futakoz/versoj/v-folksong/gakuseigainokissaten.htm

74 :大人になった名無しさん:04/07/27 00:55
セスナ機が撒くチラシ
青空にゆらゆら揺れるアドバルーン
デパートの屋上遊園地
スーパーの茶色い紙製袋


75 :大人になった名無しさん:04/07/30 17:22
>>74
チラシは知らんが、条例が施行される前は空からの宣伝があったね。
空き地に寝転んで、高い空から聞こえてくる女性の声は、不思議な感覚だった。
今の子達はあの感覚を知らないでちょっと可哀想。

76 :大人になった名無しさん:04/08/01 23:19
80年代の光景をひきづっていた町(5、6歳90年代初頭)
今は亡き祖母と公園で遊ぶ(3歳か4歳)
照りつける太陽。終戦50年を迎えた夏の日(10歳くらい)
放課後の教室の窓から見る秋の夕映え(小5か6)
深夜のテスト勉強。ラジオの音と鼻にしみるコーヒー(中3)

帰ってこないあの日、もう帰ってこないあの人。

77 :大人になった名無しさん:04/08/03 00:01
昼下がりの高校の廊下。誰もいない。
遠くから親友の弾くピアノの音。アイツの好きなゲームの曲。

工房なりに、もうこの一瞬は永遠に戻らないと思った。

78 :大人になった名無しさん:04/08/03 01:21
休みの日に高校で受験勉強
誰もいない教室の窓から
誰もいない校庭を眺める。
物音一つしない。
空は青く澄み渡っていて、
やわらかい陽ざしとそよ風が
頬をそっとなでていく。

  もうすぐ春か・・・・。



  ・・・・・・てなカンジ。

79 :大人になった名無しさん:04/08/03 08:33
ラジオ体操に行って遊ぶ約束をして家に帰りすぐに朝飯を済ませてすぐに外出、
その後サッカーをしたり鬼ごっこをしたりかくれんぼをしたり・・・
夏が来て子供(と言っても自分も工房だがw)のはしゃぎ声が聞こえるとフと思う。
あの頃からそんなに時間は経っていないのにあの頃と今は全く違うんだと

80 :大人になった名無しさん:04/08/03 14:49
公園に来るポン菓子屋

81 :撫子nTV:04/08/03 16:46
mikidesu

82 :大人になった名無しさん:04/08/04 13:04
オナニー後のオカズ

83 :大人になった名無しさん:04/08/04 17:01
高校の体育祭の閉会式

ほとんどの3年が泣いていた。そしてその横でモモーイって顔で見てた1、2年

84 :大人になった名無しさん:04/08/06 01:16

│/⌒ 彡
│ 冫、)
│ ` /  モモーイ?
│ / 



85 :大人になった名無しさん:04/08/11 02:03
夕立ちがあがった後の風の匂い。

86 :大人になった名無しさん:04/08/11 06:47
夕暮れ時にやって来たトンビの大群

87 :大人になった名無しさん:04/08/11 10:34
花火大会でりんごあめを食べているがうっかり落としてしまい、親父からもらっている


88 :大人になった名無しさん:04/08/11 15:42
友達と遅くまで(と、言っても5時くらい)校庭でサッカーをした後見た夕空。
その夕暮れを背に馬鹿話をしながら歩いた畦道。

89 :大人になった名無しさん:04/08/11 17:04
よくかくれんぼをして遊んだ放課後の薄暗い体育館

90 :大人になった名無しさん:04/08/16 16:04
夏の日、夕立の後の蒸せるようなアスファルトの匂い。

91 :大人になった名無しさん:04/08/17 14:37
線路わきにつくしがたくさん生えている原っぱがあった。
今でも鮮明に覚えているのに
家族にその場所を聞くと、そんなところは無かったという。
記憶を頼りに探したこともあったが
確かにそんな場所は無かった。
子供しか行けなかった場所だったのかな


92 :大人になった名無しさん:04/08/17 16:30
クロベエが亡くなったのでチェッカーズのことを思い出します田

93 :大人になった名無しさん:04/08/17 16:39
>>92
ほんとだ!ショック!!
もうチェッカーズの再結成は不可能なのね。。。

94 :大人になった名無しさん:04/08/17 20:37
クロベエ自体愛着はないけど長さんが亡くなった時のように
子供時代見ていた人が失われていくのがつらい。

オトナになれってことか・・・。

95 :大人になった名無しさん:04/08/19 01:04
田舎の自宅には、けっこう広い庭があって、夏場はセミの大合唱。
近所の子供が、やってきて年上のおいらはセミ採り名人に早変わり。虫かごがいっぱいになるまで採ったっけ。
うちの田舎は、お盆前に採ったセミは逃がさなきゃならないなんてローカルルールがあったりして(W

遠い夏の日…

96 :大人になった名無しさん:04/08/19 20:57
プリンセス・プリンセスのダイヤモンドを聴くととてつもなくセピアな気分になる。

97 :大人になった名無しさん:04/08/19 21:50
岡田有希子がビルの下で静かに横たわっている姿。

98 :大人になった名無しさん:04/08/20 01:09
>20
恥ずかしながらコピペに泣いた。。。

99 :大人になった名無しさん:04/08/21 01:30
体育の授業が、プールで水泳。よく晴れた日で、さんざんはしゃいで、その次が教室での授業。
教室中に漂うプールの消毒薬のにおい。
他のクラスが水泳の授業をやってて、プールからの歓声がやけに遠く聞こえる。
斜め前の女子の、まだ乾ききらない長い髪の毛をぼんやりと見てたら、
何というか気だるくなって、もう眠くて眠くて。
窓の外に目をやったら、青空がすごくまぶしかったな。





100 :大人になった名無しさん:04/08/21 13:33
>>99
その情景思い浮かぶね。懐かしいな

101 :大人になった名無しさん:04/08/22 02:58
>>97
現場にいた人から聞いたんだけど、脳ミソ出てたんだってね。持ち帰った人もいたらしい>脳ミソ


(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

102 :大人になった名無しさん:04/08/23 23:32
好きだった子が引っ越して行ってしまった後の春休みの空虚感

103 :大人になった名無しさん:04/08/24 04:49
>>99
プールが5時間目で、
6時間目が数学とかだとみんな寝てるよね。
まだおなかも満足してる時間帯だし。

104 :大人になった名無しさん:04/08/25 02:47
新しい畳の匂いと風鈴の音。

105 :大人になった名無しさん:04/08/25 09:51
ガッコウ内の吹奏楽部の放課後の練習音が耳に響く。
あの頃はうるさいと思ってたけど、今ではもう一度聞きたい音だな

106 :大人になった名無しさん:04/08/25 11:25
遠くで走る電車の音
昔の電車のモーター?音って独特の響きじゃなかった?
うまく文字にできないけど動物の鳴き声みたいなウォーンって感じの
昭和40年代のことですた。

107 :大人になった名無しさん:04/09/03 10:41
ジャングルジムに登って見上げた秋晴れの空に
ぽっかり浮んでいた白くぼやけた月。

何か重大な発見をしたかのように興奮した小学一年の俺。

108 :大人になった名無しさん:04/09/05 12:04
当時好きだった男の子と、教室の後ろで並んで話した・・・

109 :大人になった名無しさん:04/09/05 12:38
小6の卒業式の直前、放課後になんとなく帰らないで
クラスの主なメンバーが教室の後ろでたまってた。
ロッカーの上(ウチの小学校はロッカーの背が低かった)
に自分の好きな女の子を並んで座って、
「卒業したくねーな」とか取り留めのない話をずっと
してたな。86年の3月、バブルの始まりの頃。


110 :大人になった名無しさん:04/09/05 19:07
子供の頃ってのは最高だな。
今が悪いわけでは無いが。
両親、兄弟、祖母とみんな元気なんだけど、子供の頃を思い出すと何だか涙が出るよ。
いつか友達を集めてファミコンをやろう…

111 :大人になった名無しさん:04/09/08 17:04
放課後の校庭を走る女の子がいた。
遠くで僕はいつもそのこを探していた。

「好きだよと」言えずに、振り子細工みたいな感じ。

浅い夢みたいに今も胸を離れない・・・

112 :大人になった名無しさん:04/09/08 22:08
初恋という唄の歌詞を思い出した。

ええ曲やったな

113 :大人になった名無しさん:04/09/15 21:31:00
小学生の時、男子全員12名で、雪合戦をしながら帰った冬の帰り道。
周りを見渡せば、そこは一面銀世界だった。
毎日、友達と外で頬、鼻、手を真っ赤にしてたな。


114 :大人になった名無しさん:04/09/17 08:40:50
放課後の図書室でひとり読んだ怪盗ルパンや明智小五郎シリーズ
重苦しい挿絵と文章にとてつもない怖さを感じた午後4時

115 :大人になった名無しさん:04/10/01 18:51:10
この季節に吹く風の匂いがセピア心のをものすごく掻き立てるね。

116 :大人になった名無しさん:04/10/01 21:01:01
近所のホテルのプールの水が9月になって洗浄されなくなり
雨が降った後、濁り出すと夏が終わったと感じたものだった。
そのホテル、今では廃墟となっている。


117 :大人になった名無しさん:04/10/01 22:03:09
>>113
12人と言えばこれ!
ttp://ogrish.com/movies/ogrish-dot-com-nepalese-hostages-executed.wmv

118 :大人になった名無しさん:04/10/02 01:17:41
きんもくせいのにおい

119 :大人になった名無しさん:04/10/07 14:18:27
冷え冷えとした畑の一面に舞う雪虫

120 :大人になった名無しさん:04/10/07 14:37:25
土台と呼ばれていた場所

121 :大人になった名無しさん:04/10/08 00:27:15
夕日に写るわが母校。取り壊されて早6年…

122 :大人になった名無しさん:04/10/08 02:16:37
昼休みが終わって五時間目が始まって二十分。心地よい風に眠気をさそわれる。教師も心なしかやる気なし。そんなただれた昼下がり。

123 :大人になった名無しさん:04/10/08 05:02:58
>>122
ただれた!?

124 :大人になった名無しさん:04/10/08 09:24:30
もうあの頃には帰れないのかな。


125 :大人になった名無しさん:04/10/08 17:57:13
缶蹴りをする。野田君が鬼になったらそのまま全員帰宅

126 :大人になった名無しさん:04/10/10 03:04:08
小学生の頃、みんなで集まってマンガをかいた。ケント紙、カラス口、製図用イン
ク、Gペン、ホワイト・・・・・。道具だけは一流だったな。

127 :大人になった名無しさん:04/10/19 12:23:49
昔は予防接種の注射なんて見ただけで号泣してた。
いつからそういうことで泣かなくなったんだろう?

128 :大人になった名無しさん:04/10/20 01:54:59
1学期の終業式の帰り道
あのウキウキした気分はもう二度と味わえないんだろうな

129 :大人になった名無しさん:04/11/05 16:48:38

スカートをはいた女の子が
逆上がりしてパンツが見えたときのドキドキ・・・・

思えば初めて性というものを意識した瞬間だったのかも。

130 :大人になった名無しさん:04/11/06 02:17:04
小学校の卒業文集の作文がまだできていなくて、仲のいい奴と二人だけで暗くなるまで教室に
残されて色々な話をしたのを思い出すなぁ。

131 :大人になった名無しさん:04/11/06 06:53:13
カブト虫取ってた山も今じゃ取り壊されて住宅地になった。
今思うとちょっといじめられてた俺。
カブト虫の数だけは一番だったな。
開発されてみんなどこへいってしまったんだろう。
捕まえてごめんね、カブト虫さん。

132 :大人になった名無しさん:04/11/08 01:22:50
 中学生時代の放課後、ある者は校庭や体育館で部活に励み
ある者は誰もいなくなった教室で好きな子と他愛もない会話をしたりする。
空が夕日に染まり始めると校舎から下校の音楽が流れて、
皆夕食を楽しみに下校し始める。

 今でも夕暮れ時にどっかの学校の下校の音楽が街中の自動車の騒音などに
紛れて聴こえてくると当時のその光景が思い出されて、
何ともいえずノスタルジ爺を感じてしまう。そういうのって俺だけなのかなあ〜?


133 :大人になった名無しさん:04/11/08 13:36:14
>>128
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

134 :大人になった名無しさん:04/11/08 23:08:17
セミ時雨 波音 浜辺のラジオから流れる高校野球。波間から見える海岸の松林
照りつける太陽 ・・・ 少年の日の遠い夏の日 楽しかったなあ・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

135 :大人になった名無しさん:04/11/08 23:30:09
小学生だった夏休み、海に近い親戚の家に泊まりに行った。毎日朝から夕方まで海で遊んだ。空はいつも真っ青だった。 今、空を見ても、あの時の青さと違う・・・・・・

136 :大人になった名無しさん:04/11/12 14:54:40
私の父は大型トラックの運転手でした。お菓子の詰まった紐付き紙箱を買ってもらって、それを斜めがけにして助手席に同乗した思ひ出。大人になって話したら、会社の規則もあり同乗させたことはないと。あの時のおぢさんは誰?

137 :大人になった名無しさん:04/11/12 17:52:49
 ⌒⌒            ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::     ::;;;;;;;:;:::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ⌒⌒
;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::  :::::::::::::::::;;;;;;;:;:::::::::

        マタナー!

          /△                         ..半  ブーン
      ヽ(´∀`)ノ                          (
      (:::  )        アシタナー                ゝ、
  ::::::::::.<  ヽ    ヽ(´∀`)                     ヽ
               (:::  )>
            ::::::::::/  ヽ              (ノ´Д`)ノ アッ
                                 (;;;  )
                             ::::::::::: ノ ノ


138 :大人になった名無しさん:04/11/18 17:12:35
ジャスコで鬼ごっこ。試食どれくらいできるか


139 :大人になった名無しさん:04/11/19 01:17:11
中学の体育祭
中二のときは応援団、暗くなっても練習してた。
中三のときは生徒会長として入場行進は校旗もって先頭だった。

学年競技の大ムカデで優勝したら女子が泣いてた。

140 :大人になった名無しさん:04/11/19 16:57:32
親友と一緒にトン汁すすった。

141 :大人になった名無しさん:04/11/19 23:58:01
ともだちの家の見慣れないゲームカセット
何を借りようか

142 :大人になった名無しさん:04/11/30 03:30:52
虫取りの光景
取ってるのはヒメタイコウチという虫

のちに場所によっては天然記念物クラスの虫だと知る

143 :大人になった名無しさん:04/12/09 21:15:12
好きだった子が他の男と話してる…
くそ、何も出来ない!


…でも伝えることも出来ない

144 :大人になった名無しさん:04/12/09 22:46:43
姉と一緒に石鹸を削って作ったシャボン玉。
飛ぶ前に割れてしまうのでストローでぶくぶくして遊ぶだけ。

145 :大人になった名無しさん:04/12/10 13:45:56
小学校卒業後の春休み。3月生まれの僕はやっと12歳になった。
ひとりぼっちのような気がして、少し寂しかった平日の昼下がり。
クラスの女の子から電話が来る。
「お誕生日おめでとう。中学は別になっちゃうけど、、頑張ろうね。」

彼女を好きになった。

146 :大人になった名無しさん:04/12/12 21:58:46
オヤジ様にかってもらった消防の使うちっちゃいドッジボール
オヤジ様含め兄さま達と夕暮れまで遊んでたっけ
ボールがつぶれて楕円形になったボールをみんなで(4人ね)パスまわしして
大はしゃぎしてたあの日・・・すっごく夕焼けきれいだったな
洗濯物取り込みにベランダ出るとあかね空みえるけど今でもふと思い出すよ
もうあんな大はしゃぎできる年じゃないけどニイサマ大好きだったな 弟はまだまだ子供だけど・・
    ほんと楽しかったなー 陽が暗くなってもなんにも怖くなかったし
 >>124じゃないけど戻れるならもいっかい戻りたいな


147 :大人になった名無しさん:05/02/07 00:52:32
幼稚園に上がるか上がらないかの頃 うちの畑で祖父と祖母とスイカを食べた
時のこと。あんなに幸せな時間はなかった。

148 :大人になった名無しさん:05/02/09 04:53:08
保守アゲ

149 :大人になった名無しさん:05/02/09 16:36:49
保守アゲ

150 :大人になった名無しさん:05/02/10 00:54:12
学校の屋上からの眺め・・・・。

151 :大人になった名無しさん:05/02/15 01:30:26
毎日のように友人宅でファミコンをしていた。ただ、彼のファミコンは普通のファミコンではなく、ツインファミコンだった。

152 :大人になった名無しさん:05/02/17 19:17:42
河川敷まで突っ走った最後の夏

153 :大人になった名無しさん:05/02/25 01:13:11
好きな子と初めて帰った時に見た夕空

154 :大人になった名無しさん:05/02/26 02:28:07
放課後教室に残ってたわいもないおしゃべり。
下校時刻の放送と音楽が流れてみんなで廊下を歩く。
ナナメに差し込む夕日で廊下は真っ赤。

155 :大人になった名無しさん:05/02/26 10:03:11
>>38
    ウァ゛ー  
    ∧ ∧γ⌒'ヽ
    (,, ・∀i ミ(二i
    /  っ、,,_| |ノ
  〜( ̄__)_) r-.! !-、
          `'----'
扇風機の真ん中でアーをさけぶ




156 :大人になった名無しさん:05/02/26 10:22:56
>>129
     ∧,,∧  
  n (,,・∀・)、 n
  | |==U==U===| |
  | |   ヽ (_ノ | |
  | |   し'   | |
  | |        .| |
  `^^       ^''



157 :大人になった名無しさん:05/02/27 13:08:24
放課後の誰もいない教室。
教室で眺めた夕日ってなんで鮮明に覚えてるんだろ

158 :大人になった名無しさん:05/02/27 21:15:47
まだ綺麗なものが綺麗として映ってたから
と思わずまじレス

159 :大人になった名無しさん:05/03/01 18:37:42
学校から帰ってきたら、居間で「風まかせ新諸国漫遊記」を見てる親

160 :大人になった名無しさん:05/03/01 18:52:42
扇風機にシャツやスカートをまるごとかぶせて風をあつめてた

161 :大人になった名無しさん:05/03/01 19:07:35
>>159 俺も同じ思い出がある。確か土曜の昼にやってた気がする。

162 :大人になった名無しさん:05/03/04 00:47:21
かーぜまかせ、かーぜまかせえ〜ぇぇ〜♪ってアレか。覚えてる。

163 :大人になった名無しさん:05/03/04 18:03:29
まんゆうき〜って言いながら、人さし指くるくるすんだよな
俺は何かエロい言葉に違いないと思っていた…(何もかもがエロに思える時期)
土曜ではやく授業終わって帰ってくるから、家に着くとあれやってたんだな

登校班とかなかった?
集団下校とかいって、地区ごとの班に分かれて帰ったのを覚えてる

164 :大人になった名無しさん:05/03/04 19:43:46
町別児童会あったよ

165 :大人になった名無しさん:05/03/04 19:51:23
公園のブランコで
靴飛ばしをしながら
ふと見上げた真昼の月

166 :大人になった名無しさん:05/03/04 20:21:58
>>163
集団登校と言えば班長旗。

167 :大人になった名無しさん:05/03/04 23:05:30
ルパン三世のエンディング聞きながら、ボーとしてったなー

168 :大人になった名無しさん:05/03/04 23:34:17
>>163 昔は土曜午前だけだったからね。終わったあと、
午後何して遊ぼうかと考える、あのワクワク感は今の子には無いんだろうな。

>>167 俺の地方だと、17年位前かな、夕方に再放送してた。
水木アニキの「ルパン愛のテーマ」だったと思う。
夕暮れの時間と相まって、切なくなるような曲だった。

169 :大人になった名無しさん:05/03/04 23:39:31
>>156
?

170 :大人になった名無しさん:05/03/04 23:43:09
真っ暗な部屋でガンバの大冒険のエンディングを見て怖かった

171 :大人になった名無しさん:05/03/04 23:45:05
マクロス7→アッコにおまかせ→スーパージョッキー→遊びに行く
11年前の日曜昼のコンボ

172 :大人になった名無しさん:05/03/05 06:48:50
土曜はあっぱれさんま観てたなぁ

173 :大人になった名無しさん:05/03/05 07:29:22
秋の夕日に照る山もみじ
濃いも薄いも数あるなかに

174 :大人になった名無しさん:05/03/05 12:42:03
授業中、窓際の席から眺めた校庭

175 :大人になった名無しさん:05/03/05 18:05:09
ポッポーポポッ
ポッポーポポッ

176 :大人になった名無しさん:05/03/05 18:30:39
土手に点々と顔を出すふきのとう
今朝、出勤途中にふと思い出した。
田舎帰ってないなあ…

177 :大人になった名無しさん:05/03/05 20:54:41
夏の夜の、近所の空気があけすけな感じ
みんな窓開けてるから、隣の話し声とかテレビの音が聞こえてくるんだよね

178 :大人になった名無しさん:05/03/05 21:50:13
人工衛星を探そうと星空を見るあの時

179 :大人になった名無しさん:05/03/06 21:57:23
学校のプールで、みんなでプールサイドに座って足をバタバタさせてるところ

180 :大人になった名無しさん:05/03/06 23:13:15
スプリンクラーから水が出てきた瞬間にはしゃぎまくる俺とダチ

181 :大人になった名無しさん:05/03/07 20:40:18
>>177
いいねぇー

182 :大人になった名無しさん:05/03/08 03:44:26
放課後、陽南小(宇都宮)の校庭で
ドッジボールしてたよなぁ。
クラスで仲良しの男の子女の子が集まって・・
皆、元気にしてるかな。
帰りは大好きなオーちゃんといつも帰ってたっけ。


183 :大人になった名無しさん:05/03/11 05:36:21
なんかこの時期になると高校の部活を思い出す。僕の通っていた高校は典型的なDQNな工業高校、部活なんて全然盛んじゃなかった。
でも僕が入った科学部はある程度盛んだった。うちの学校で盛んって言っても部員7〜8人なんだけどね。
盛んだったのは部活の顧問がその部活のOBだったからってのもあると思う。
ちょっと子供っぽくてオカルト&アニメ&ゲーム&実験&アウトドアが好きな先生だった。本当に大好きだった。

そういえば、なんで入部したかは良く覚えていないけど、
確か部活動紹介でそこの部活だけ自作のヘボプロモムービーとか自作した黒色火薬のクラッカーとか楽しそうだったから。
でも始めは恥ずかしくて入部出来なかった。うちの高校は部活=オタクだったから。だから入部した後もクラスの人達には秘密にしてた。結局は文化祭でバレたけどね。

本当に楽しかった。夏休みも良く部活してた。もちろん部活の廃れてたうちの学校は生徒なんてうちの部員と補修受けに来る人くらい。
だから部員と先生乱れてみんなで学校中を走り回ったり、校庭とかで水掛け合ったりしてた。他の先生とかにも笑われてた。楽しかった。
みんなビシャビシャに濡れた制服を部室の前の竿みたいなポールに干して、全裸に白衣、ビーチサンダルでアイス食べたりボーっとしたりして。
当時女子部員も居たんだけど楽しすぎて性欲すら沸かなかった。意味が分からないけど毎日が幸せだった。
夕方に顧問の先生が自分の家からスイカ持ってきたり、素麺用意してくれたり、それをみんなで食べて本当に楽しかった。

実験もたくさんやった。火薬好きな先輩がよく外で実験してた。叫び声が聞こえたと思ったら漫画みたいに前髪チリチリの先輩が立ち尽くしてたり。
ロケット作りにハマった先輩が作ったロケットが何処までも高く上がっていくのを部員皆で歓声上げながら見てたり、飛ばずにその場で消し飛んだり。

184 :大人になった名無しさん:05/03/11 06:00:48
そういえば泊り掛けの部活も良くやった。その時もみんなで料理作ったり、土手で花火やったり、
七夕の日はみんなで近所の家の竹やぶに忍び込んで竹を切り倒して部室まで持ってきたり。入らなくて外に立てて
みんなで願い事を書いて置いておいたら休み明けに問題になってたり、顧問の先生には本当に迷惑掛けてたけど楽しくてたまらなかった。
でもクラスじゃ、全くそんな素振り見せず他の人と「なんだそんな竹www誰だよ立てたのwww」とか嘆いてた。

でも気が付けば大好きだった3年生が卒業し、僕も2年生になった。1年生もたくさん入ってきた。
そして2年目も同じように飽きもせずに夏は水の掛け合いとか実験とかしてた。
僕も火薬の実験にハマッた。まぁ先輩の技術までは越えられない壁があった訳ですが・・・。

でも2年目の途中から何かが狂ってきた。OBが現役部員の女子に手を出したり、女子部員が失恋でおかしくなったり、
その失恋した女子部員を巡って男子部員がグダグダし始めた。仕舞いにはその子は部活にも来なくなり学校辞めちゃった。
それから部員の中にクールに振舞う人が出てきた。クールって表現は微妙かも知れないけど。
今まで人目を気にしないで本能丸出しで馬鹿なことしてきたから、そのクールっぶってる連中がウザくなってきて派閥っぽいのが形成されたり。

でも僕は部活の楽しみたかったのでクールには振舞わずに数人でひたすら火薬とかアルコールロケットとかの実験をしてた。
いや、実際はもう熱く遊べる状態じゃなくなってて逃げてただけなんだと思うけど。

185 :大人になった名無しさん:05/03/11 06:21:17
3年目になると今まで一緒に実験していた先輩も居なくなった。みんな自分の将来に向けてバラバラになって行くのを感じて悲しくなった。
僕は部長に任命された。ただ僕の代は2年目の事件でほとんどの人が出席率が悪くなっていて僕だけまともに出ていたから。

3年目は楽しくは無かった部長に任命されると色々考えなくちゃいけないことも多いし、
なんといっても部活の年間スケジュール管理とかこれからの方針みたいなのを考えるのが大変だった。顧問の先生にも助けられまくった。
それに加え、後輩とかには実験の技術?基礎知識から黒色火薬の綺麗な作り方とかロケットの飛ばし方みたいなのを引き継いがなきゃいけなかった。
これだけは守っていかなきゃいけないことだし、先輩の代から暖めてきたことだからここで冷ましちゃ駄目だったから必死だった。

でも、それをしたくても、就職、教習所、資格取得とか別の要素も出てきた。あんまり部活にも出れなくなってきた。
自分も将来に向けて心がバラバラになっていくのを感じた。

また、あの頃みたいにひたすら水掛け合ったり、学校中を絶叫しながら走り回りたいとか思ったけどもう遅くなっていた。
気づいた時には自分もクールっぶってる奴になっていた。虚しくなった。自分で分かっていても「恥ずかしい」という気持ちは絶対的で何も出来なくなっていた。
大好きだった実験も一々顧問の先生を呼んで一緒に実験をしないと出来なくなっていた。

そして卒業。あんまり覚えていない。もうその頃には冷めてちゃってたんだと思う。
卒業し教習所通い、仕事の研修という生活から部活の入る隙間が無くなってしまった。
今でも戻れるなら高校1年生の夏に戻りたい。僕がまだ子供で居れた夏に。

186 :大人になった名無しさん:05/03/11 06:42:49
空き地でビービー弾集めた

187 :大人になった名無しさん:05/03/11 20:27:48
流れる雲から覗く月
荒々しく聞こえる風の音

188 :大人になった名無しさん:05/03/12 00:48:30
自分の部屋から見える夕暮れの町並み。
山並みと火の見やぐら。

今はすっかりマンションだらけになってしまった。

189 :大人になった名無しさん:05/03/12 01:28:30
黄色い長ぐつを買ってもらった日
うれしくて
何度も何度も水たまりで遊んだ

190 :大人になった名無しさん:05/03/12 23:47:20
>>53
FM放送だっけ?うちもコーセー・・・が流れてたな。
土曜日か日曜日かは忘れたが。おかんが好きだったんだよな。
80年代後半の週末の記憶。

191 :大人になった名無しさん:05/03/15 16:50:50
カオス理論。

192 :大人になった名無しさん:05/03/16 08:32:13
火サスのオープニングが恐かった
よく母ちゃんこんなもん見れるなーって思ってた

193 :大人になった名無しさん:2005/03/22(火) 23:34:03
>>175
それはちょっと違うな。

ブォ〜ブォ〜 ぽっぽー
ブォ〜ブォ〜 ぽっぽー

これだろ。

194 :大人になった名無しさん:2005/03/22(火) 23:42:27
トムとジェリーの再放送を学校から帰宅して見ている。  
今日は南の島だ!

195 :大人になった名無しさん:2005/03/28(月) 00:05:29
火サスもそうだけど、人が殺される描写ってものすごく生々しく感じたな。
あまりの怖さに、息苦しくなって夜眠れなくなったことが何度もあった。
いつからあーいうの見ても平気になったのかな。

196 :大人になった名無しさん:2005/03/31(木) 02:03:50
家族そろって見てた、TBS土曜日6時から放映の「料理天国」。
面白かったなあ。出演者も良かった。芳村真理と西川きよしの司会コンビ。
辻先生。竜虎。また見たいなあ。

197 :大人になった名無しさん:2005/04/01(金) 00:10:25
真夏の夜にプロ野球中継を観ながら
ビール呑んでいる親父の姿かな
んで外では虫が鳴いているの
あと、蚊取線香の臭いも欠かせない

198 :大人になった名無しさん:昭和80/04/01(金) 21:47:39
夏の夜って、なんか胸がギューッと切なくなるような空気ってない?
生ぐさい感じの風が吹いてる感じ

199 :大人になった名無しさん:昭和80/04/02(土) 03:28:40
皿にてんこもりのわさび・・・。

一体何の記憶なんだか

200 :大人になった名無しさん:昭和80/04/02(土) 09:30:12
ガラガラどんが怖くて泣いた…

消防車も怖くて泣いた…


泣き虫だな('A`)

201 :大人になった名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 15:55:47
ヘトヘトになって部活から帰ってきて六時半ごろから始まる海外ドラマ(教育テレビ)
をみながら、飯をまっているあの時の幸せ。

202 :大人になった名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 22:22:28
初夏の午後の日ざし、木漏れ日
学生の爽やかで透明な雰囲気

203 :大人になった名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 23:06:13
海外ドラマ見たなあ
アルフ(?)とか、よく題名のわからんファンタジーなやつとか
俺も飯待ちながら見てたよ
母さんに「ちょっとニュースかけてよ」って言われながら

204 :大人になった名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 23:55:46
>>203
所ジョージの声がなかなか乙だったね。


205 :大人になった名無しさん:昭和80年,2005/04/02(土) 23:59:25
6時30分にラジオ体操のために集まった公園。
みんな帰った後で一人でブランコを漕いでた。

206 :大人になった名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 22:17:39
小2の頃。ある土曜日、おかんがスーパーで買ってきた
五目ごはんを食べたこと。うちは既製品を
ほとんど買わず、おかんの手作りが多かった。
あの頃に戻りたい。

207 :大人になった名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 18:16:13
夏休み
花火大会から帰ってきた直後の居間の中
夜店で買ってきた焼きそばやらフランクフルトやらの残りを喰いながら
父にリモコンを支配され見たくもない土サス見てた

あのなんとも言えない雰囲気が…

今は花火から帰ってきた時はあのマッタリ感が無いな
これが大人になるって事なんだろうか

208 :大人になった名無しさん:2005/04/17(日) 19:02:01
小学生
下駄箱から出した靴をはく。立ち上がるときに、砂を軽く踏んだようなジャリっとした音、感覚。
放課後、友達の家まで全力疾走。ランドセルの中身がかき回され、ボコボコと音が鳴っている。
セミの音、木々の間からこぼれる暑苦しい日の光。土や草から立ち登る、むせ返るような匂い。
アスファルトの道の向こうに見える蜃気楼の水溜り。友達のこめかみから垂れる一滴の汗。

中学
放課後独特の開放感が満ちた校舎。桜の花びらとスモッグの香りが混じった春の風。
自由に満ちた笑い声、叫び声にまぎれて聞こえる、吹奏楽部の楽器の乱雑な音。
帰り道にあった、片思いだった子の家の表札。



209 :大人になった名無しさん:2005/04/17(日) 21:11:49
昼休み。窓の外から聞こえるざわめきをBGMに、図書館の閉架書庫の中で小説を読む幸せ。たまに野球部の奴らのやかましい挨拶がきこえたりして。

210 :大人になった名無しさん:2005/04/18(月) 01:05:42
夕方に西日の差し込む庭側のドアに帰宅。少し寒いなぁと思うと、まだ床が暖かい。

211 :大人になった名無しさん:2005/04/20(水) 01:05:38
たんぼで近所の友達勢揃いで手打ち野球。
遊び終わって帰るときに綺麗な夕焼けを見ていつも切なくなってたなぁ。

212 :大人になった名無しさん:2005/04/21(木) 02:49:39
コタツの中から出て天井見ると緑色。
コタツでみかん食べながらドラえもん再読。

コタツの中の洗濯物。
コタツでうたた寝して、寝起き不機嫌。


213 :大人になった名無しさん:2005/04/21(木) 10:10:03
小二のとき、ぱしりにしていたやつに
ランドセルと上着を取りに行かせたら、
やつはうっかり
同級生の吐いたゲロを踏んで滑って、
オレのランドセルと上着は一緒にゲロに汚染された・・・。
セピアつーかすっぱい思い出・・・w


214 :大人になった名無しさん:2005/04/22(金) 21:27:52
観光バス屋で仕事してる。
時々スクールバスの乗務をすることがある。
下校時の開放感から来る、はしゃぎ声。帰宅してから、一緒に遊ぶ約束をする子供たち。バスから降りると、ぺこりと一礼して自分の家に向かって一目散に駆けて行く。いつの日か、これが彼らのセピアな光景になるのだろう。

215 :大人になった名無しさん:2005/04/24(日) 01:22:48
実家の近所はちょっとした商店街だった。
友達の家が、いろいろな店をやっていて、
米屋、時計屋、牛乳屋、クリーニング屋、
印鑑屋ってのもあった。

今はどれひとつ残っていない。

・・・今から30年近く前、俺が小学生のころの光景。

216 :大人になった名無しさん:2005/04/29(金) 19:57:37
>>213
おまえひどいやつだな…

217 :大人になった名無しさん:2005/04/29(金) 20:28:53
中2の夏、好きな子に彼氏がいると知った夏祭りの帰り道。ウーロン茶飲みながら帰ってたな。

218 :大人になった名無しさん:2005/04/29(金) 22:28:13
中3の1月。塾が終わって外に出ると好きな男の子がいた。
もう夜の9時半なのになんとなく2人で1時間くらい話した。
みんなが自習室に残ってるのをいいことに。
「受験、がんばろうね。」
と言って手を振ったあの夜・・・。
あーぁ、告白しとけばよかったな・・・。結構仲がよくて
別につきあってたわけじゃないけど一緒に映画とか見に行ってたなぁ・・。

219 :大人になった名無しさん:2005/04/30(土) 01:55:32
時代って、廻るんだね。もうあの楽しかった時には戻れないんだね。



220 :大人になった名無しさん:2005/04/30(土) 03:41:36
>>219 ('д`)…

夏にすることといえばプールにラジオ体操は定番。
冷房のきいた部屋でゲームしたり、宿題やったり、
蚊取り線香の煙を部屋に充満させて虫を皆殺しにしたり。
ヘタレだったので肝試しがいやだった。

そのうち2人の叔父の家族が同時に帰省して、13人くらいで賑やかな夕食。
(こっからBGM:少年時代)
迎え火。
集会所からは、何年も変わらないヘボヘボな盆踊りの曲が、
もったいないことにBOSEのスピーカーから大迫力で聞こえてくる。
駆けていって、くじ引き、かき氷。ポップコーンやジュースも貰った。
また別の日は夏休みの工作。そのとき作った白塗りの飾り気のない新聞受けが今もある。
家族旅行で海にも山にも行った。
そしてみんなで花火。家の2階からも隣町の打ち上げ花火が見えた。
送り火。
そして皆帰っていき、秋風が…(BGM:夏の終わり)

・・・・ぶへっくし

221 :大人になった名無しさん:2005/04/30(土) 09:35:02
小学生ん時の、朝のラジオ体操でのこと。

朝からかったりーなと思いダラダラやってたら、終わって家に帰った後、後ろで一緒にやってたうちのオカンが
「志村(ドリフ)じゃないんだからもっとシャキっとやりなさい!」
と物凄い勢いで怒られた。俺のやる気ない動きが、今で言うアイーン体操みたいに見えたんだろう。

222 :大人になった名無しさん:2005/05/02(月) 18:57:52
朝自習

223 :大人になった名無しさん:2005/05/03(火) 01:18:29
平和に笑って会話していた我が家

224 :大人になった名無しさん:2005/05/03(火) 02:52:28
一週間前、25歳にして事故に会い。早くして亡くなった3つ上の兄貴の葬式があった。思えば我が家は親父が俺が3歳の時になくなり母親一人で夜遅くまで仕事をしていた。そんな時面倒をみてくれたのはいつも兄貴だったな。
頼りになる兄貴、俺も一人で生きていける年齢になったのに、何にも恩返しもしてないのにくたばりやがって・・・

225 :大人になった名無しさん:2005/05/03(火) 03:11:15
>>224
マジレスだとしたら、おまいも兄貴の分しっかり生きるんだぞ。

226 :大人になった名無しさん:2005/06/01(水) 04:54:39
大学進学が決定して田舎から東京に出てきた日。
初めての一人暮らし・・・・。
引越しが終わって、アパートを出て行く両親の背中を眺めて・・・
ホント、一緒に田舎に帰れたらどんなに幸せだろうって思った。

その日、生まれて初めて寂しくて泣いた。

227 :大人になった名無しさん:2005/06/01(水) 10:36:16
遠足の後、余ったお菓子を皆と体育館裏で食べた事を授業中に
ハッ!と思い出した。

228 :大人になった名無しさん:2005/06/02(木) 04:54:29
>>224
誇れる弟になってくれ。

229 :大人になった名無しさん:2005/06/03(金) 03:26:48
えーと、一年前から止まってるのか?このスレ…

夏の日の雨上がり

230 :大人になった名無しさん:2005/06/03(金) 13:05:40
夏休みに朝から山の奥まで親友と探検しに行ったあの日。でっかい木の幹にナイフで掘り込んだお互いの好きな子の名前は今も書いてあるのだろうか…。

231 :大人になった名無しさん:2005/06/04(土) 16:27:33
素麺すすりながらあなたの知らない世界を見てた小学校の夏休み

232 :大人になった名無しさん:2005/06/12(日) 06:30:09
>>231
おお、私はばあちゃんの買ってきた巻き寿司を食べながら二人で見てた
電気は暑いから消して、ひっそりと見てた
暗い部屋の向こうに簾越しに小さな中庭が青々と見えた

おばあちゃん子なんだけど
夏は毎日階下のお座敷でおばあちゃんに団扇を仰いでもらいながら寝ていた

夏のある日の午後、昼寝をしていて不意に眼がさめ
薄暗い部屋の隅を見ると
ひょろ長い見知らぬじいさんが立っていた
次の瞬間には消えていた

233 :大人になった名無しさん:2005/06/13(月) 00:09:47
夏の夕暮れのヒグラシ

234 :大人になった名無しさん:2005/06/13(月) 16:00:06
家の前の道路にチョークで落書き

235 :大人になった名無しさん:2005/06/13(月) 18:46:32
>>232
>ひょろ長い見知らぬじいさんが立っていた

不思議なセピアってイイ(・∀・д・)クナイ!
大人が体験すれば、ただの恐怖体験。
何の疑いも無い子供が体験すれば、不思議体験。
そんなセピア好きだよ。
もっと無いの?
自分にそんな体験が無いから憧れるね。
宮崎映画みたいでスゴク良い。

236 :大人になった名無しさん:2005/06/13(月) 20:13:32
>>226
俺は、父が帰ってすぐ秋葉原行った

237 :大人になった名無しさん:2005/06/14(火) 01:19:03
>>235
あれはいつまでたっても忘れられないよ

あと曾祖母さんの着物で作られたシミだらけの人形が
二階の廊下にガラスケースに入れられてたんだけど
(7、8体はあったと思う)
それが白痴めいた表情を浮かべていて
怖くて小学3年ごろまで一人で二階へ上がれなかった
シミの位置が見るたびに変わってるようでね

ってこれじゃあ怪談めいてるね

238 :大人になった名無しさん:2005/06/16(木) 02:09:01
おばあちゃんに小さい頃よく歌ってもらってたんだけど

「チャップリンが海水浴に行ったとき〜
 カニにおててを鋏まれて〜
 あいたた!こんちきしょ!あ〜ら〜ま〜た〜れんこんこんっ!」

って曲、誰か知ってる人いますか?
なんていう曲名なんだろう…
ちなみにおばあちゃんは大正12年生まれです

239 :大人になった名無しさん:2005/06/18(土) 14:04:16
>>163 あったねぇ。。。学校にあったメタセコイヤ。
もう戻れないんだね。。。

240 :大人になった名無しさん:2005/06/18(土) 21:15:16
横浜が実家地元なんだけど、中でもみなとみらいのキラキラする夜景の中を車で過ぎるシーンを思い出すといつも胸がキューンとするんだよなぁ…
なんか甘酸っぱいような切ない気持ち

あと普段でも、意識してると夜キューンとするんだけど…。

小さい頃親が夜仕事遅くなると一人で寝なくちゃいけなかったから、夜=寂しいって思っちゃうのかね

241 :大人になった名無しさん:2005/06/19(日) 03:07:02
12個の季節〜4度目の春〜twelve seasons
http://rei136.hp.infoseek.co.jp/purepurepiano/midi/j-pop/12konokisetu.htm

242 :大人になった名無しさん:2005/06/23(木) 09:26:41
名古屋のJR高島屋が出来る前のJR名古屋駅前のロータリー。

私は愛知県に在住していますが、名古屋駅前の風景、ここ5年ぐらいですっかり
変わってしまいました。
かつて高島屋がJR構内に出来る前のあの付近にも多分今と同じロータリーがあったのですが
屋根があの頃は一面に広がっていて、今とはまるで景観が違ってました。ただ、あの
光景を駅から一歩先に出て広がっていると、あー名古屋に来たなあという感動がなぜか
ありましたね。

名駅付近、そういえば一時は若い年代の人々ですごく活気付いていた「生活創庫」
も「毎日ビル」もなくなり、先日のニュースによれば名鉄百貨店から近鉄をはさむ
あの屋根つきの「名鉄ストリート」ともいうべき一体も名鉄メルサが名鉄百貨店と経営統合される関係で近いうちに
整備されるような話があります。自分が幼かったときに「これが名古屋の玄関口の象徴」
ともいう感じで感動していた名所がどんどん新しいものへと変化していくというのは、
名古屋経済が活気があるからこそとはいえ、悲しいものがありますね。

243 :大人になった名無しさん:2005/06/23(木) 12:22:43
>>99
上手い。万人が同じようにありありと
あの光景を思い浮かべられるね。リアルだー

244 :大人になった名無しさん:2005/06/23(木) 16:34:33
>>240
みなとみらいができる前のドーム型ゴルフ場(?)とバスターミナルが懐かしい

245 :大人になった名無しさん:2005/06/24(金) 18:40:20
>>242
名古屋はまだまだ変わりそうですよ
発展途上の地域ですからね

246 :大人になった名無しさん:2005/07/23(土) 23:41:59
夏休みはセピアでいっぱい


247 :大人になった名無しさん:2005/07/26(火) 21:29:35
高校の卒業式終わって手に花束もって電車で帰った時。
朝課外で始発に乗って来てて大変だった高校生活もこの電車を
降りると終わりかと思いグッときたなぁ。



248 :大人になった名無しさん:2005/07/27(水) 02:44:46
何か涙が出てきた…

あの頃に戻りたいな

249 :大人になった名無しさん:2005/07/27(水) 03:29:34
駄菓子屋で30円のアイスキャンディー。
安っぽい、オレンジやら青リンゴの味。


250 :大人になった名無しさん:2005/07/27(水) 19:40:54
真夏の色鮮やかな木々。
伸びきった枝いっぱいに広がる緑の葉。
農業試験場跡地の木々はホントに緑色が
綺麗だった。
自然に対するあの感動はどこへ行ったのだろう。


251 :大人になった名無しさん:2005/07/27(水) 20:53:11
夕焼けに染まる路地裏
遊び疲れて帰路を辿ると他所の家の勝手口からカレーの匂い
時は昭和40年代・・・・

252 :大人になった名無しさん:2005/07/27(水) 20:55:03
蝉時雨

253 :大人になった名無しさん:2005/07/27(水) 22:28:32
風鈴
最近聞かないね。

254 :大人になった名無しさん:2005/07/27(水) 23:30:41
高校時代の秋深まる頃
部活の帰りに好きだった子と一緒に
肉まん食べながら駅まで歩いた
卒業まで結局告れなかったが

255 :大人になった名無しさん:2005/07/28(木) 02:00:54
成績悪くて夏休み補習だったんだけど、友達と受けてたからそれほど苦ではなかった。
で、補習が終わった昼の帰り道、空を見上げたら目を完全にあけられないくらいの眩しい太陽。
都会だけど田舎っぽい所にある高校だったからめっちゃ大きい向日葵が咲いてたり、
近くの小学校からプールに入ってはしゃいでる子供達の声が聞こえた。
なんか小学校の頃の自分を思い返して懐かしんでたような覚えがある。。ラジオ体操に行った時の事とか。
卒業したらもうこの一瞬は二度と味わえないんだなと少し切なくなった、ある高三の日。。

256 :大人になった名無しさん:2005/08/03(水) 14:46:26
キャンプ場の丸太小屋

257 :大人になった名無しさん:2005/08/06(土) 00:06:39
1歳の頃眉毛を切る怪我をしたり知育の形合わせ(楽勝)のハートと星のピース(確か赤と黄色)や自分の手の甲をわざとストーブで焼いたりしたあの時。
中学の頃平学が活躍?する高校野球がカーラジオで流れている最中札幌のたぬき小路で100円で買ったミシンオイルを少量
MS502(702)のスピンドルモーターのギアにつけて直していた光景。
友人がホップアップタイプのエアーガンを買い、試し撃ちと称し背広のおっさいの頭を撃って見事当たって逃げたあの日。 夏だったな。

おっさい! おっさい!
(おっさいをググッてみ。w)


258 :大人になった名無しさん:2005/08/06(土) 18:38:27
やだ

259 :大人になった名無しさん:2005/08/09(火) 13:29:07
原っぱのレンゲで首飾りを編んだり、寝転んで動く雲をずっと見てると
自分が動いてるように感じていつまでも空見てたなー。
今、原っぱってあるのかな?
空き地があればマンション建てたり月極め駐車場になっちゃってるよね。


260 :大人になった名無しさん:2005/08/16(火) 03:32:41
名スレ

261 :大人になった名無しさん:2005/08/16(火) 19:43:43
良スレアゲ

262 :大人になった名無しさん:2005/08/23(火) 18:15:29
音楽室から見る晴天の富士山

263 :大人になった名無しさん:2005/08/24(水) 00:31:58
蓮華畑でお母さんとお兄ちゃんとお兄ちゃんの友達と…一緒にサンドイッチたべたね(^-^)
誰かの誕生日には乾きかけた売れ残りだけど
家族5人で丸いケーキ囲んだよね(^-^
アチシの大事な思い出…

264 :大人になった名無しさん:2005/08/24(水) 09:40:14
神社の空き地で野球
クラスで揃いの帽子作った。
センセ(女.35)がミリンダ漏ってきてくれた。

265 :大人になった名無しさん:2005/08/24(水) 10:13:39
黄昏時に、窓から吹き込む風になびいている教室の白いカーテン

266 :大人になった名無しさん:2005/08/24(水) 22:25:33
夕方、小高い丘にある公園まで、手を繋いで歩いていく高校生カップルの後姿。
未来の事など考えずに、ただ楽しく毎日を過ごしていた過去の自分がそこにダブる。

田舎者です。


267 :大人になった名無しさん:2005/08/24(水) 23:42:06
子供の頃家の前で(借家の長屋)ビー玉当てをしていた真夏の昼下がり急な夕立で慌てて軒下避難。
夕立の去った後のアスファルトから立ち上がる雨の匂い…
今は無機質なマンション暮らしの32才の俺。

268 :大人になった名無しさん:2005/08/25(木) 07:18:00
朝風や夜風が運んでくる何とも言えない匂い……
夏、青い空と白い雲、そして蝉の鳴き声……
太陽の光を浴びて朦朧とした意識……
汗を流しながら、冷たいかき氷を食べる……
冬、雪の中で行われる地域の祭り……
暖かい蝋燭の淡い灯火……
寒さに震えながら、神社を参拝する……
火燵の中で凍えた手足を温める……

269 :大人になった名無しさん:2005/08/25(木) 11:47:21
:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:.:.:.:./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/!::::::',
:.:.::,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:::;;:;:::::::::::::::::::::::::::/::/|::!:::l!::!
:.:.;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::/::::;、r''// !/!/ '
:.,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|:::/|,、r'´,、-ニ´ /'′
:.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ヾ;ハ/ ´ ´ /l:|  (
:.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ⌒ヽ|!.      l;!  ヽ
:.:!;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! (::(::!|.          ノ:.:.:;;:;:;:'~~ ̄
:.:.゙'ゞ!;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ             (:.;;:;:;'
:.:.:.:.:.:.゙'ゞ'`ヾ:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|` ‐.         zイ:.:. 異世界に行ってみたいな……
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙"'"'`''ゞゞレゞ            /:     そして我が望みを叶えるのだ……
:.:.:.:. :.:. :.:.:. :.:. :..:. :.:.:厂"7′     .._____ノ
:.:.:.:...:.:. :. :.:. :.:.:. //  `''‐- 、,,,_  |- 、:.:. .
:. :.:. :. :.:. .:. .:../:::(         `''‐- 、!:
:.:. :.:..:..: :..:.:.:/::::::::::`''‐-、,,__       `i、
:. :.:..:. :.:. :.:./:::::::::::::::::.:     ̄`""''''‐-、__|ハ
:.:. .:. .:. :.:./:::::::::::::::::::::::             ヽ
: :..: :.:. : /::::::::::::::::::::::::::::.:             ヽ
:.:. :.:. .:./::::::::::::::::/:::::::::::::::.:.             '、

270 :大人になった名無しさん:2005/08/25(木) 13:45:59
夏休み、早朝ラジオ体操に行く時の、ひんやりした土のにおい。
市営プールから、帰った時に感じる独特な塩素のにおい。
昼寝から覚めたとき、体に押し付いてしまった畳の目。

271 :大人になった名無しさん:2005/08/25(木) 13:51:14
>>270
いいねえ
昔を思い出すよ

272 :大人になった名無しさん:2005/08/26(金) 00:12:29
遠い昔の記憶と匂いのリンク…
俺の場合出張で初めて訪れた土地で仕事の打ち合わせも終わりビジネスホテルに帰るのまでの帰路。
ちょっと寄り道して古い住宅街を歩いてると夕飯時なせいか換気扇越しにカレーや煮物の匂いが漂ってくるとなぜか切なくなる。
匂いで昔の記憶が蘇る。昭和の匂い…

273 :大人になった名無しさん:2005/08/26(金) 02:36:38
いつものように車でドライブ自分たちの好きな曲で大合唱したり、くだらない話ばっかだけど最高だった。 3年前に戻りたいなあ。

274 :大人になった名無しさん:2005/08/28(日) 13:50:27
冬 灯油のにおい こたつのにおい 爪の中に挟まったみかんの白い皮

275 :大人になった名無しさん:2005/08/28(日) 14:09:44
季節の変わり目の草の匂いかな。
夕日がばかでっかくて、5時過ぎると家に帰らなきゃってハラハラしてた。

今は感じる余裕すらないが、
営業中、ふと思い出す

276 :大人になった名無しさん:2005/08/29(月) 14:29:20
このスレ読んでウルっとなっているとこで
クレヨンしんちゃん、おとな帝国の逆襲を見て
とどめをさされた。

277 :大人になった名無しさん:2005/08/29(月) 17:14:43
おとな帝国、あれ号泣ものだよな。
ほんと、ノスタルジー。

夕方、遊び友達とバイバイするときの、光景。
また明日会えるのに、無性にせつない気持ちになった。

278 :大人になった名無しさん:2005/08/30(火) 11:18:27
>>39
読んでたら急に小1の頃見てた校庭思い出した…!
閉まった窓の外、暗い校庭、デコボコになった部分を流れてく茶色い雨水、重い曇り空!

二十年近く一度も思い出したことなんかなかったのに……人間の脳って不思議だな

279 :大人になった名無しさん:2005/08/30(火) 11:31:07
春先、風の強い日に校庭で、スプリンクラー撒いたときの匂い。
瞬間涼しくなるのが、なんとも爽やかだった。

280 :大人になった名無しさん:2005/08/30(火) 13:05:41
1日だけでもいいからあの頃に戻って
こっそり覗きたいなぁ
家の中、公園、駄菓子屋、学校などなど
若くて元気だった両親や、
まだ真っ白けのガキ共のやんちゃっぷり・・・

なによりあの頃の匂いをおもいっきり嗅ぎたい

想像しただけで胸が締め付けられるよ

281 :大人になった名無しさん:2005/08/30(火) 13:40:46
そうそう!あの頃の匂いって、今嗅げないよな。
なんていうのか、日なたと土の匂い、草の青臭い匂い、夕飯のおかず煮てる匂いを
全部足してみたような感じ。
さらに、自分の家の居間の居心地のよさ。

282 :大人になった名無しさん:2005/09/01(木) 00:29:13
結局大人になるにつれいろんなフィルターを通してしか物事を感じれなくなるのかな?
土の匂いカンカン照りの太陽やプール上がりの昼寝や午前中で授業が終わりの土曜の学校帰り駄菓子屋で飲んだ冷やしアメの味…
今となっては夢幻か

283 :大人になった名無しさん:2005/09/01(木) 19:58:13
駄菓子屋自体がもう既に過去の遺物になってしまっている

284 :大人になった名無しさん:2005/09/02(金) 00:14:03
5歳か6歳くらいの夏の日
その日は昼寝してて、たぶん夕方ごろ
ふと目が覚めて薄目を開けたら、
母ちゃんが隣で俺の方を見ながら頭を優しくなでてくれてた。
いつもは怒るばっかりでむかついてたけど、その時は何だかホッとした覚えがあります。

285 :大人になった名無しさん:2005/09/02(金) 00:11:58
5歳か6歳くらいの夏の日
その日は昼寝してて、たぶん夕方ごろ
ふと目が覚めて薄目を開けたら、
母ちゃんが隣で俺の方を見ながら頭を優しくなでてくれてた。
いつもは怒るばっかりでむかついてたけど、その時は何だかホッとした覚えがあります。

286 :大人になった名無しさん:2005/09/02(金) 00:57:46
中学時代の夏休み
顧問の先生は来てなくて部員達だけでバスケの練習
部員の掛け声、ボールの跳ねる音、バッシュの擦れる音、蝉の声
尋常じゃない暑さの体育館の中、額から出た汗が目に入りながら
それでもがむしゃらに練習してた

セピア色とはちょっと違うかもしれないけれど
今でも思い出すと熱くなれる思い出
あんなに頑張ってたことがあったんだよなぁって

287 :大人になった名無しさん:2005/09/02(金) 21:12:34
む●←スヌーピーに見える

288 :大人になった名無しさん:2005/09/03(土) 00:16:24
夏休み前の短縮授業で入る真夏のプール・・・・
そのプールの後の授業の気怠さ・・・・・

アンニュイなひとときだったよ。

289 :大人になった名無しさん:2005/09/03(土) 01:11:04
あの時の感性のまま大人になった。
元々論理的だったから助かった。


290 :大人になった名無しさん:2005/09/03(土) 10:06:19
>>285>>284
タイムスリップ??

291 :大人になった名無しさん:2005/09/10(土) 00:21:52
定期アゲ

292 :大人になった名無しさん:2005/09/17(土) 21:32:37
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっさい!おっさい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

293 :大人になった名無しさん:2005/09/18(日) 14:03:12
道路を挟んで好きな子に告ろうとした。

「好きです。」と。

しかし言うのと同じタイミングで大型トラックが前を通過。
俺の声はかき消され、もう一度告る勇気がなかった中3の残暑が厳しい帰り道。

294 :大人になった名無しさん:2005/09/20(火) 13:05:49
>>293
告って散った中2の光景が蘇った。あの子の帰り道…いきなり呼び止めて……orz
あの頃は稚拙でも無謀になれたんだなぁ。まだ誰かに恋愛感情を持てたあの頃…。

295 :大人になった名無しさん:2005/09/24(土) 23:56:17
                 _  ∩
                ( ゚∀゚)彡 おっさい!おっさい
                 (  ⊂彡
             ((   |  つ |
         __      (_ノ^ヽ_)
;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄/::::. :; ;⌒’⌒
..  ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; .:



                      |__
                           |
.     おっさい!おっさい!      | __★__
            __            | |  __
           ヽ=警=ノ   _  ∩  | |  ヽ=警=ノ
           ( ´∀`) ( ゚∀゚)彡 .| |  (´∀` )
           ( つy  つ(  ⊂彡  | |  ( ☆
            |_ :__|  |  つ |   | |  | |
           (_ノ_). し'⌒J   | |  (_(__

296 :大人になった名無しさん:2005/10/24(月) 21:28:33


297 :大人になった名無しさん:2005/10/25(火) 04:03:13
>>226
私も田舎から大学進学で東京にやってきた。昔に戻りたくてしかたない。
もうしんじゃったけど犬と散歩したり、花を摘んだり、ずっと川の流れ見てたり。
プールのシャワー浴びながら色んな角度から虹を必死に探した 今は太陽に背を向ければ見えるって知ってるから魅力半減したけど。
干されて太陽の匂いがする布団に顔を埋めるのが大好きだった。最高に気持ちよくて「このまま死にたい」って本気で思ったよ… 寂しい寂しい寂しい

298 :大人になった名無しさん:2005/10/25(火) 19:23:45
>>297
そんな時は、香田君の事を思ってみる。  極限の状態のなかで、
どんなに怖かったか、どんなにつらかったか、どんなに泣きたかったか、
どんなに帰りたかったか、どんなに家族に会いたかったか、どんなに後悔したか。

電話すれば家族とすぐ、話せる、明日帰ろうと思えば帰れる、
明日、スタバのコーヒー飲みに行ける、ラーメン食べたきゃ、今からでも、食べれる。
大学で勉強もできる、部屋に戻ってからも、勉強できる、TVも見れる
そんなに、幸せなんだよ、あなたは。


299 :大人になった名無しさん:2005/10/25(火) 22:24:52
高校の頃、英語の授業に20代前半の結構イケメンなアメリカ人教師が来た。
授業は一人一人アメリカ人先生に名前を呼ばれ、前に出てマンツーマンで話をするっていう形式。
先生には授業前に生徒の名前をローマ字に直したプリントを渡してた。

授業が始まると片言の日本語で挨拶をする先生に女子連中はキャーキャー言っていたけど
それを結構厳しい口調で注意するような真面目な先生だったので、みんな真剣に授業に臨んでた。
授業は順調に進み、結構人気のあった女子の「新保(しんぽ)さん」の番になった。
先生はそれまでやってきたように大きな声で彼女の名前を呼んだ。

「ジャアツギノヒトネ。ンーーアーー・・・ちんぽ!ちんぽサン!」
生徒は一瞬凍りついた。教室にいた全員が瞬時に「笑ってはいけない!」と思った。
でも、たぶん「シンポ」と言っているんだろうけど、どう聞いても日本語の「ちんぽ」だったし
「それまで片言だったのに、なぜよりによって「ちんぽ」の発音だけがこんなにもネイティブなのか」とか
「なぜか「ちんぽ」に敬称を付けている」とか考えだすとみんな耐えられなくなった。
結局新保さん以外の全員が爆笑。新保さんは顔を真っ赤にしてうつむいていた。

その様子を見ていたアメリカ人先生は状況が飲み込ていないようなのだが、
生徒の一人がみんなの笑いものになっている状況だけは理解できたのだろう
突然般若のような顔になりその爆笑をかき消すかのような大声で「シャァァラッップッ!!」と全員を一喝した。
その表情とテンションの凄さに、教室は水を打ったように静まり返った。
しかし先生の怒りのボルテージは上がったまま。

新保さんの肩に手を置くと「ナンデ?ナンデミンナちんぽをワラウ?ちんぽガナニカシタ?」
全員が「まずお前のせいだ。あと男性生殖器の名称を連呼するのをやめてください」と思っていたと思う。
その後、慰めようとしたのだろう、先生はやさしい口調でうつむいて座っている彼女に語りかけた。

「ちんぽゲンキダシテ。マエニキテクダサイ。ちんぽスタンドアップ!」

新保さんも笑った。




300 :大人になった名無しさん:2005/10/25(火) 23:05:20
>>299
とても笑いますた。

301 :大人になった名無しさん:2005/11/03(木) 10:29:05
>>299
笑った

302 :大人になった名無しさん:2005/11/08(火) 18:47:35
>>297
その通りですね。ありがとう もっとしっかり今を生きます
後悔しないように

303 :大人になった名無しさん:2005/11/22(火) 07:53:11
田舎の航空写真を入手。もうずいぶん帰ってないが、これでかなりの記憶が戻ってきた。

あと写真を見てはじめてわかったことも多い。自宅の裏山と隣町の関係。親戚の家と自宅との位置関係。釣りにいった海と自宅との関係。

田舎のいろいろな道の関係。こういうのは住んでた時はわからなかった。


304 :大人になった名無しさん:2005/11/22(火) 14:40:37
夏休みには一日10本ぐらいチューペットを食べてたなぁ

305 :大人になった名無しさん:2005/11/23(水) 08:50:06
授業中に頭が痛くなった僕は麗子先生に連れられて医務室に逝きました。

しばらくベッドに寝ていて「ふと」下半身の違和感に気付いて目覚めると
なんと麗子先生が僕のアノあたりに顔を伏せ、一心不乱に顔を動かしているのです。
「せ、先生!」
僕が思わず叫ぶと先生は顔をあげて
「な。おめのファスナーほごろびてっからな、先生縫っといたげたべっちゃ」
そう言いながらまた僕の下半身に顔を伏せました。



先生は今年87才になります。



306 :大人になった名無しさん:2005/11/23(水) 14:39:00
今から20年も前の話。
大雪の降る中、ケンカした友達の家に行って
「だーいちゃん、あそぼ」とひたすら言ってた。
でもシカトされて、全然出てきてくれなかった。

雪の中、つっ立てる俺を買い物帰りの俺のお袋が偶然見つけて、
大泣きしちゃったんだと。
自分は手をだしちゃいけないんだと思ったそうで。

…とこの前お袋に突然話をされた。
イキナリ何だヨ。
もう覚えてないのに、なんか涙がこみ上げた。

307 :大人になった名無しさん:2005/12/24(土) 00:30:54
良スレage

308 :大人になった名無しさん:2005/12/24(土) 00:58:39
家から徒歩5分の夏の市民プール。
オカンに100円渡されて毎日兄と行ってた。
塩素のにおい、休憩時間に食べたアイス、熱したフライパンのように熱い地面…
俺が小学校低学年の時、知らない小5くらいの子にビーチボールを取られた。
それを一つ上の兄に言ったら、そいつと掴み合いの喧嘩しながら
結局は取り返してくれたな…
あれからもう15年もたったのか…

309 :大人になった名無しさん:2005/12/25(日) 06:15:01
中学生の頃、父方の祖父が亡くなった。
突然倒れたらしい。
昼にかけた電話に出ない祖父を、不審に思った叔父が見に行ったところ、
ことが分かったそうだ。

私の家族が祖父の不幸を知ったのは、その日の晩だった。
休日だったので、家族団らんとして遠出していたのだ。
(当時は携帯電話は普及していなかったので、連絡手段としては、とうぜん固定電話しかない)
一報を受けた両親は急に慌ただしく用意を始め、私たち兄弟もそれにならった。
祖父の家、つまり父の実家は車でとばして二時間かかる田舎だ。
着くまでのことはあまり覚えて無いが、多分寝ていたのだと思う。
なにせ、昼間出かけていたのだから疲れていてもおかしくはない。
(ことがことなのだが、そんな状況でも車を走らせる父には頭が下がる。)
私たちが着いたのは深夜遅くだったが、親戚が数人集まっていたのを覚えている。
通夜をやっていたのだ。
軽く挨拶があった後、すぐに祖父の床に通された。
私は、身内の不幸が初めてだったので、
そのときどういった反応をすればいいのか戸惑った。
しかし、
もっと戸惑う事があった。
今まで、とても冷静だった父が、突然堰を切った様に泣き出したのだ。
泣き出したといっても、男泣きといったような、ただ黙して涙を流すようなものでなく、
「泣きじゃくる」、そういった方がいいのかもしれない。
それくらい泣いていたのだ。
そう、
子供みたいに・・・
当時、13歳の私にとって父は“父”でしかなくそれだけでしかなかった。
しかし、
今思えば、
父もまた、
祖父の子供であるということに気づかせられる一面だったのかもしれない。

そして、
その後、私は父の涙を見るのは決して無かった。

父は、
「男が人前で泣いていいときは親が死んだときと一番大切な人か友達が亡くなったときだけだ」
と言うことを
実践して見せているかのように
思えてしまうくらいだ。

310 :大人になった名無しさん:2005/12/25(日) 14:38:26
冬の朝、暖かい布団からなかなか抜け出せない。台所では朝食の匂いが
湯気と共にもれてくる。
湯たんぽの中の温くなったお湯を、たらいにあけて顔を洗う。
学校に着て行く衣類は、コタツの中であらかじめ温めておく。
玄関のドアを開けた瞬間、肺が痛くなるくらいの寒さ。
途中、霜柱をサクサク言わせながらの登校。

311 :大人になった名無しさん:2005/12/25(日) 14:46:49
冬の朝、暖かい布団からなかなか抜け出せない。台所では朝食の匂いが
湯気と共にもれてくる。
湯たんぽの中の温くなったお湯を、たらいにあけて顔を洗う。
学校に着て行く衣類は、コタツの中であらかじめ温めておく。
玄関のドアを開けた瞬間、肺が痛くなるくらいの寒さ。
途中、霜柱をサクサク言わせながらの登校。

312 :99:2005/12/31(土) 00:27:19
まだこのスレあったのね(^^;

>>311
いつの間にか、少し前を歩いてるあのコ。

友達と話しながら横を向いた時の笑顔が、透き通って見える。
白い息と、赤くなった鼻と頬。
でも、マフラーがやけに暖かそうで。

下駄箱で「おはよう」と挨拶を交わした瞬間は、
寒さなんて吹っ飛んだな。

313 :大人になった名無しさん:2006/01/12(木) 23:18:46
俺の田舎での思い出。
 俺の田舎は県庁所在地だが、田舎で木造平屋建てが
今でも結構ある。
 小学生当時、そういう家屋に住む母子家庭の女の子と
仲が良かった。その子のうちに行くと狭い小さいリビングには
まず浅香唯のポスターが目に入る。その子のお母さんはどこで働いてるか
内職をして家に居る日もある。冷えた麦茶をもらい縁側でしゃぼん玉など
他愛も無いことをして遊ぶ。
 今はそこに味気も無いマンションが建っている。
 小学生の時その子はまた転校してしまったのでどこにいるか。

314 :大人になった名無しさん:2006/01/28(土) 04:02:00
age

こうした光景もゲームに夢中な子供達は見る事もないのかと思うと切ない……
オレはポケモンが流行った世代の者だけど、なんどゲームをやめようと思った事か。
もっと小学校時代に思い出を作っておけば、それに支えられて生きて来れたかもしれないのに。


315 :大人になった名無しさん:2006/01/28(土) 04:20:02
そろそろ春になりそうな頃
彼氏のうちへ行った日の帰り。
なんかもう、終わりそうな。互いに距離を作っているような。
そんな空気の中、駅まで送ってもらって改札口で別れる時
いつもなら私が改札に入るとさっさと振り返りもせずに帰って行く彼が
その日に限ってずっと改札で私を見ていた。
私もチラチラ振り返ってたんだけど、私の姿が見えなくなるまでずっと。
お互いもう何か感じていたのかも。それが最後だった。
5年も前の話だけど、たまに思い出す。

316 :大人になった名無しさん:2006/01/28(土) 13:27:03
炎天下の駐車場に停めておいたうちの爺ちゃんのフェンダーミラーの
マークUに乗ったときの独特の匂いが忘れられない。
平成初頭だったけどあの頃はもうフェンダーミラーの車がほとんど走ってなかったので
大きい駐車場に停めてもどこに停めてあるかすぐ解ったな。

317 :sage:2006/01/28(土) 15:44:44
思い出は、あとからあとから、どんどん増えていくから。
だいじょぶだよ、ずっと。

318 :大人になった名無しさん:2006/01/29(日) 13:11:38
放送室からの校庭の眺め。
放送委員してたから

319 :大人になった名無しさん:2006/01/31(火) 08:52:14
決して忘れてはいけないあの頃の記憶…
僕達は確かに大空を飛翔していたよ。。。

http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/86265cbb/bc/521a.jpg?BCoGVVEBF8xEQBwq

320 :大人になった名無しさん:2006/01/31(火) 13:56:01
背よりも高い向日葵に囲まれながら夏は過ぎて
小さな陽に焼けた足で空き缶蹴飛ばし願いかける
影が伸び空が赤く染まる泣き虫の弟は僕の背中で眠る
父から貰った陽に焼けた大きなグローブに
少しずつ僕の左手が追いついて行くのがわかる

道路を挟む銀杏の樹に身体をあずけて冬を止めて
手先に染み込む北風に追いかけられて夢を語る
風が吹き頬が赤く染まる大切な友達は僕と共に歩く
母を心配させた右膝につくったすり傷は
少しずつ僕の身体から消えて見えなくなる

                       by SMILE

321 :大人になった名無しさん:2006/02/26(日) 22:02:56
学校から帰るとき、お母さんの後姿を見つけて
声をかけようとしたら全然違う人で焦った。

322 :大人になった名無しさん:2006/02/27(月) 16:43:36
俺が田舎に住んでいた頃、毎日昼の12時になると「ウォォォォォォォォォォォォォンウォォォンウォォォンウォンウォンウォォォォォォォ〜〜〜〜〜ン」
てな感じで正午を告げるくそデカい音のサイレンが少し共鳴したかんじで鳴ってたっけ。
多分、1分間くらいなんだろうがそれが長く聞こえたなぁ。
今でも鳴っているのだろうか。
よくも毎日あんな音を聞けたものだ
まだ幼かった俺は、いつかあのサイレンがどこで鳴っているのか突き止めたいと思っていたのを覚えている。

323 :大人になった名無しさん:2006/02/27(月) 21:51:49
それはあのサイレンじゃないですか?
外に出ては行けませんよ。

324 :大人になった名無しさん:2006/03/07(火) 08:08:05
保守

325 :大人になった名無しさん:2006/03/08(水) 04:27:28
そーいえば小学生の時、
やけに寒い日があって道路カチンコチンに凍ってて、
派手に滑って後頭部したたかに打ち付けて悶絶したっけなぁ。

あの通学路、今じゃ工事で大きかった溝に蓋がつけられて
全然違う風景になっちゃってたなぁ。

なんかウチのすぐ近くに昔からあったアパートも取り壊しが始まったし

こうして知ってる景色はどんどん形を変えて行くんだな
もうあの景色は記憶の中にしか存在しないんだとおもうと切なくなるぜ

326 :大人になった名無しさん:2006/03/08(水) 12:11:21
>>325
そういうときははやめに風景を写真に収めといたりするといいよ

327 :大人になった名無しさん:2006/03/12(日) 00:34:41
2歳の頃移動販売車で親がゲームソフト買った時の風景。
今はそこはでかい道路になってて航空写真を見ての通り面影がない。
場所は北海道白石。
札幌公園検索でむつき公園と入れるとその道も見れる。
その場所を国交省ウェブマッピングシステムで見て、新しい方の写真が俺が2歳前後のそこの姿。
そこのどぶ川は落ちると底無しらしく、死者が出てると当時聞いた。
その時一度しか遭遇しなかったが、その移動販売車が流していたBGMを記憶から正確に着メロとしてコピった。


328 :大人になった名無しさん:2006/03/12(日) 10:46:31
日本海側の大学の工学部に在籍していたころ。その校舎は日本海をのぞむ高台
にある五階建て。製図室がその最上階の端っこにあった。
製図の課題がおくれ数人でいのこり。
夕方一服をいれるためベランダにでて見た日本海の光景。

日本海からこちらに押し寄せる夕焼けにそまった茜雲。ピンク、紫、赤に
染まった空と頭上の青。金色の日本海。夕日の色。

あらゆる色につつまれてその場にたちすくんでいた。この場に居れる幸福を
感じていた。


329 :大人になった名無しさん:2006/03/12(日) 12:29:37
高校生の頃なんて

怖いものは何もなかった。

330 :大人になった名無しさん:2006/03/13(月) 01:18:02
329が羨ましい。 自分は一生怖いものだらけ確定。
自閉症だから普通の人がなんでもない事にまで異常に敏感だったりして異常に怖がる。
例えば特定の会社のロゴとか。
トイレの水を流す音もかなり怖くていまだによく水を流さないで出る。
今でも暗い所はずっと耳を塞いでないと怖くて耐えられない。
だから小さい頃から寝るときは腕で耳をつぶして寝てた。
だから耳がぺったんこになってる。
人相学ではそのぺったんこな耳は臆病を示すそうです。


331 :大人になった名無しさん:2006/03/13(月) 12:51:29
汚…

332 :大人になった名無しさん:2006/03/14(火) 01:02:16
>>330
ぺったんこな耳は、ラグビーでは勇者の証。自分の体をチームの盾にした男の誇り。
スクラムで傷んで、耳、つぶれちゃうから。

大学時代、スクラムの最前列の先輩(身長160センチそこそこ体重は120オーバー)に
「マツハシさんの耳潰れてるっすね。かっこいいすね。」って言ったら
すごく嬉しそうな顔をして「(俺にできるのは)スクラムだけだから…」って。
岩みたいな手で、切れて潰れた耳を、愛しそうに撫でていたよ。

あの時、「誇り」の意味が初めてわかった気がする。
スレ違いか。すまそ。

333 :大人になった名無しさん:2006/03/15(水) 00:09:01
古い校舎とか町工場とかの黄色くくすんだ窓ガラスから差し込む夕日。
まさにセピア色だった。

334 :大人になった名無しさん:2006/03/17(金) 13:48:07
ホス

335 :大人になった名無しさん:2006/03/25(土) 01:10:03
昔、堤防沿いに住んでたんだけど、その堤防の上から見た川向こうの夕焼け。
手前側には広い草地が広がっていてその奥にかすかに隣町が見えた。
その町並みが夕陽に照らされているのを思い出した。

間に川を挟んだむこうとこっちの世界には交流が無くて、
本当に全く別の世界なんだと思っていた。
自分は「世界の端」に住んでいるのだと思っていた。
でも太陽は二つの世界を平等に照らすのだ、とか(勿論こんな言葉でではないけれど)思っていた。

336 :大人になった名無しさん:2006/03/32(土) 08:05:08
雪国の人間なら誰でもある記憶かもしれないけど
雪の降る土曜午後の学校の廊下
静けさと染入るような寒さ

337 :大人になった名無しさん:2006/04/02(日) 08:16:01
>>336
雪の反射で室内がやたら明るくなるんだよな〜

338 :大人になった名無しさん:2006/04/06(木) 23:30:48
もう22だってのに、通ってた幼稚園の雰囲気をまだ覚えている。
オイラが卒業して以降、何度も改装を重ねてるだろうから、昔とは随分
違うだろう。

339 :大人になった名無しさん:2006/04/07(金) 23:47:12
市の区画整理で無くなってしまった俺の生まれた家。
すぐそこには“宮ビル”と言われてた大きいスーパーがあった。
近くを流れてた大きい川。晴れた日、底の藻がゆらゆら揺れてたのがよく見えたあの綺麗な川。
俺の生まれ育った街の風景。平成10年のあの街の風景。帰りたい、あの頃に

340 :大人になった名無しさん:2006/04/12(水) 21:32:23
みんなぁ〜わかるぞぉ〜みんなわかるぞぉ〜(涙)

341 :大人になった名無しさん:2006/04/12(水) 22:26:38
>>298
やさしいひと
>>303
おなじく
>>330
高機能自閉症?つらいだろうけどがんばってね


342 :大人になった名無しさん:2006/04/12(水) 22:35:28
おじいちゃんちの物置に差し込む太陽の光。ほこりに光が当たって白い柱になっている。
乾燥した木材と、古い本の匂い。小さい頃怖かった、かすれた低いボンボン時計の音。

343 :大人になった名無しさん:2006/04/12(水) 23:47:36
夏休みのプール登校。その帰り道、友達と青空の下でプールバッグ振り回しながら
チューペットかじってた。とにかく暑くて暑くてやってられないぐらいだったが、
友達と馬鹿騒ぎしながらだとそんなこと感じないんだよなぁ。

テレビの映像とかでは逆光の関係で、こういう夏の空の下ってのは
うまく表現できないらしいね。あの光景は記憶の中にだけ・・・

344 :大人になった名無しさん:2006/04/13(木) 00:00:01
夏休みのプール開放に行っておもいきり
泳ぎまくったあと、カキ氷を作って
再放送のゲゲゲの鬼太郎を見るのが
ガキの頃の思い出だ。

345 :大人になった名無しさん:2006/04/18(火) 23:48:24
             ★岡田有希子★

岡田有希子は、本当にかわいい。最高クラスの美しさ。

http://www.edit.ne.jp/%7Efei/yukiko/magazine/single_pop/first03.jpg
http://kanon822.sakura.ne.jp/img/shasinkan2/KO50s.jpg
http://kanon822.sakura.ne.jp/img/nori006.jpg
http://kanon822.sakura.ne.jp/img/shasinkan2/KO60s.jpg
http://i-believe.yukko.net/Yukko_Photo/Fresh_Idol_01.jpg
http://homepage3.nifty.com/engeki/prog2.jpg
http://sauter.www21.wnj.jp/yukiko/hair/84su/84summer1.jpg
http://kanon822.sakura.ne.jp/fanclub/nori/0039.jpg
http://www2s.biglobe.ne.jp/~matarou/yukiko/poster/yukiko044a.htm
http://www2s.biglobe.ne.jp/~matarou/yukiko/wallpaper/wallpaper024l.jpg

岡田有希子の本スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kyon2/1144567340/l50

346 :大人になった名無しさん:2006/04/19(水) 00:17:23
夕暮れの校庭。
一度下校してからわざわざまた学校に集まって、
クラスのみんなと日が暮れるまで遊んでた。
懐かしいなーホント

347 :大人になった名無しさん:2006/04/20(木) 01:49:47
小学生の頃よく近所を探検して遊んでた。
シロツメクサは首飾りに利用したし、
アカツメクサは「これ食べれるんだよ!!」とか言いながら花びら(?)をチューチュー吸ってたw
たんぽぽの茎から出る変な汁で手が汚れても、平気で遊んでた。

そいえばあの頃、すごく美味しい実があってよく探して食べてたなぁ。
瓜の極小版って感じの見た目で、味は甘酸っぱかったっけ・・・。








348 :大人になった名無しさん:2006/04/21(金) 16:49:54
母に1000円渡されておつかいを頼まれた。
風が強かったので、手を離したらこの1000円は飛んでいくかな?と思って手を離してみた。

飛んでいった。
怒られた。

349 :大人になった名無しさん:2006/04/22(土) 11:45:46
>348

子供のころ

「このお風呂にこれを入れるとあわあわになるかな」

とママレモンを入れた。一瓶。
で、手でかき回した。

結果としては
たしかにびっくりするくらいあわあわになったが
母親に超弩級に怒られた。おばあちゃんがかばってくれた。

子供の頃はちゃんとバカなことをしていたんだなぁ。

350 :大人になった名無しさん:2006/04/24(月) 01:25:33
夏のある朝。深夜ラジオを聞いていたら寝る機会を逸してしまった。今寝たら確実に遅刻する。
しょうがない、このまま6時まで起きているか、と思い、なんとはなしにカーテンを開けてみた。
言葉にできない、なんとも玄妙な光景が広がっていた。
まだ日は上っておらず、それでいて東の空が薄明るい。藍色と橙のグラデーションに、雲が東からのかすかな光を反射して紅とも、ピンクともつかない色に染まって浮かんでいる。
三十分ほどで日が登り、幻想的な光景は姿を消した。
以後、ときどき早朝に起きては空を見るが、あのときほどの光景は見れていない。

351 :大人になった名無しさん:2006/04/24(月) 18:18:05
中学校の帰り道。俺は商店街によく寄って肉屋でコロッケ買って食べてた。
その日、雨降ってて家の鍵無くした俺はいつもコロッケ買う肉屋行って雨をしのぐことにした。
そこのおばさんは怪訝そうな顔してたけど、おじちゃん優しくて、いつも買ってたコロッケを
サービスだって言って俺にくれた。
しばらく待ってると雨やんで、帰り際にお土産だ、といってコロッケもう一つくれた。
その時の帰り際の光景が忘れられない。
舗装したての道路に雨が染み込んでいて夕焼けの光を受けて光っていた。
俺の顔にもやわらかい陽光が当たって心地よかった。
今、その商店街は近くに出来たスーパーに負けてさびれてしまい、面影も残らず住宅地になってしまった。
肉屋も消えた。もしかしたらあの光景はおじちゃんとおばちゃんの人情がくれた贈り物だったのかもしれない

352 :大人になった名無しさん:2006/04/24(月) 18:23:45
http://www1.ocn.ne.jp/~naka222/index200099.html

353 :大人になった名無しさん:2006/04/24(月) 23:51:50
小学生の頃だった。
遠足の当日、その日の天気予報は雨となっていた。
朝は降ってはいなかったが、学校の方で中止を決断した。
そうなれば当然連絡網が回ってくる筈である。
・・・が、しかし。
何かの手違いか、我が家に連絡網が回って来なかった。
知らずに私と妹は、リュックを背負い嬉々として家を出た。
数百メートル歩くと、道の反対側にランドセルを背負った小学生の姿が目に入った。
「( ゚д゚)ハッ!今日の遠足は中止になったんだ!」
すぐに私は理解した。
そしてとった行動は、
「ごめん、忘れ物したから取りに帰る。アンタ先に学校行ってて!」と、
妹を一人学校に向わせ自分だけランドセルを取りに戻った。

その後の事は記憶にない。
人間、都合の悪い事は記憶から抹殺するものなのだと今更ながら実感している。

妹よ、スマンwwwwww

354 :大人になった名無しさん:2006/04/25(火) 01:37:09
なぜか子供の頃日産の販売店の看板の雰囲気が好きだった。
白地に青い文字で
セドリック  プリメーラ  ブルーバード  スカイライン   サニー
ローレル   パルサー  セフィーロ     グロリア    シルビア

みたいな感じの・・・・
近所に日産の販売店が多かったせいか子供の頃から日産びいきだった。
でも、販売会社統合や看板がレッド&ブルーステージに変更されて見覚えのある
看板や店舗が無くなってちょっとさびしかった。

さっき家に帰ってくるときに信号待ちしててふと横を見ると
以前日産販売店だった所で今は外車屋さんに変わった建物があるんだが、以前の面影を残す
看板とうっすらSUNNYって残ってた屋根が取り外されていた・・・・

今より純粋に車が好きで夜にライトアップされた看板や車を見て早く大きくなって車に乗りたい!
と思ってた子供の頃をふと思い出し、なんかたまらなく 懐かしくなってしまった。

ちょっと的外れなカキコスマソ(´∀` )

355 :大人になった名無しさん:2006/04/29(土) 21:38:46
お気に入りの店がなくなったりするとさびしいよね。

356 :大人になった名無しさん:2006/04/29(土) 21:47:02
満腹番長

357 :大人になった名無しさん:2006/04/29(土) 22:30:06
超亀レスだが
>>53おまいは俺か!
学校半日の土曜日、玄関開けるとFM東京の「♪コーセー化粧品…」のテーマ曲。
母親の作ってくれた昼食はチャーハンが多かった気がする。
そのままFM東京つけっぱなしにしておくと
「ポップスベストテン」それを聞きながら
友達と会いに遊びに行く…

懐かしいじゃねえかちくしょう

358 :大人になった名無しさん :2006/05/02(火) 14:14:34
345 :大人になった名無しさん :2006/04/18(火) 23:48:24
             ★岡田有希子★
岡田有希子は、本当にかわいい。最高クラスの美しさ。
岡田有希子の本スレ
\____________________/
            V

               , v、ヘM 'リ"ノンミ/ソMv、      
              ソVvミ ヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
_________ ミミ ユッコ命 岡田虫_   ミ::: ___________________
───────── ミ     二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ ──────────────────
  ________ミレ'"~ ,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、 _______________
 ━━━━━━   ̄ ̄K/ー'~ ^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
   ________!〉ー― '"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y _______________
ーー--------ーー--ーi  ∪  ,.:: :二Uニ:::.、.       l i ────────────────
────────o゙;'。.!     :r' エ┴┴'ーダ ∪    !Kl
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `∴ .i、  .   ヾ=、__./        ト=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━; ヽ. :、∪ ゙ - ―-    ,; ∪ ,! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   __________ "\.  :.          .:    ノ        _____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  ヽ.        .    .イ ̄ ̄`ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄--------__/               _    `)───______ ̄ ̄ ̄ ̄
                 i' 、;,           /─``ヾ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/───────────
========== ;'゙l`;, 万年ニート   '´! ===/LoveFair /    ____,,.....----ー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ;;:,____i__、;;_,;ヾ        ノ,;    / /  ̄``ー-ー^`'´
───────・。" \;∴`;;';:;煤,i 生涯童貞 i' ̄l──ーy ,ノーー--、      殺   意
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄.\;:';;';;・;';ζ`        ゙;,、l;;;;;;;;;;;;;("_ノ;;;γiヾヽ;;ノ──----、,,__
 _______ ───`ー-‘i;永久ヒキコモリ ノ,'` 、  ̄´ ̄ヽ、ノノノ             ̄ ̄
                  l (;;;  、;;);;     \_===============
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i  !_ _!           i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ━━━━━━━━━━━゙;、 .しJ`゙ー--、    /━━━━━━━━━━━━━━━━━
============--------ーーー ヽ、    `i--ヽ___ノ----===--------====----===ーーーー===
 ̄ ̄ ̄ __________ 〉    i_________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  !、______ノ                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
───────────────────────────────────
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ================================

359 :大人になった名無しさん:2006/05/06(土) 00:00:33
ゴム飛びで高く飛びすぎた結果コンクリートに脳天を打ちつけた私が通りますよ

360 :坂井輝久:2006/05/06(土) 15:34:36
かわいい子のブルマ姿

361 :大人になった名無しさん:2006/05/09(火) 14:22:34
航空写真でググッてみたら
俺が小学生の頃の写真が見れた。
更に拡大。
……よく友達と遊んだ土手や公園が!
更には今は取り壊された我が団地が!
心なしか写真がセピア色に感じたよ…涙。



362 :大人になった名無しさん:2006/05/13(土) 21:29:40
>>345
                   ★岡田有希子★

有希子さん、何ともお美しい!

岡田有希子(動画)
http://fout.garon.jp/?key=GQ2QhwMTmz4AJCqycDmW7FN:uwta&ext=wmv&act=view
(オリコン1位を獲得したこともあるよ。)
-----------------------------------------------------------------------
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1144412052/

363 :\_____________/:2006/05/14(日) 00:07:03
              V
│┃ │| |┃ ┃│    , v, ヘM 'リ"ノンミノソMv从,;';,       │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│    ソVvミ ヘ/Wv彡vV/ ミく8*o ┃     │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│   ミミ ユッコ命 岡田虫_ ζ8∞o; │   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  ミ     二__, --、r'"  ノ`8∽o8o. │   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  ミレ'"~ ,-,、 !  !-‐y'ヽ Σ=O ( │   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  K/ー'~ ^~_/  ヽミ:ー‐‐'"ヅ§※; │   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  !〉ー― '"( o ⊂! ' ヽ  ヾ肉,';*§│   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  i  ∪  ,.:: :二Uニ:::.、.  ζミ※8 │   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  .!     :r' エ┴┴'ーダ ξ;',;@ζ ;    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  .i、      ヾ=、__./   §※巛; |   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│   ヽ. :、∪ ゙ - ―-    i!$%#& |   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │\.  :            ',$∂ノ |   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │ ヽ  ヽ.         . 肉 ┃.|   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │   /32歳で童貞  γ ;;#ヽ .┃.|   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │  i' のちんかすだらけ . ::'l ┃.|   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │  ゙l の岡田虫    ゝ;;ξ;ノ ┃.|   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │   i 体重130`     `-´ノ /|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │  l 真性包茎、友達は i/ : :|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │   .2ちゃんの岡田虫/ : : : :|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │   l .         / : : : : : :|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │   l (;;;   、;;);;/ : : : : : : : :|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │   ゙i  !_ _!.   | : : : : : : : : : |    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │   ゙;、 .しJ`゙  | : 殺意: : : /|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │   ヽ、     `i| : : : : : : : /. |    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │      〉.    | : : : : : : /. ./   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃ . !、 . ___ | : : : : : /. ./ .   │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃  │ .   | : : : : /. ./     │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃  │ .   | : : : /. ./ ┃|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃  │ .   | : : /. ./ . ┃|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃  │ .   | : /. ./   ┃|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃  │ .   | /. ./ .   ┃|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃  │ .   |´ ./     ┃|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃  │ .   | ./ .     ┃|    │    ┃ │   ││| |
│┃ │| |┃ ┃│  │    ┃  │ .   |/       ┃|    │    ┃ │   ││| |


364 :大人になった名無しさん:2006/05/14(日) 00:52:21
>>362
岡田虫の歌


岡田虫 アー 岡田虫 死人に執着岡田虫

岡田虫 アー 岡田虫 自己満足の岡田虫

岡田虫 アー 岡田虫 現実逃避の岡田虫

岡田虫 アー 岡田虫 お前が一番の粘着テープだ岡田虫

岡田虫 アー 岡田虫 早く執着捨てないと天国行けないよ岡田虫

岡田虫 アー 岡田虫 岡田が迷惑で成仏出来ないと言ってるよ岡田虫 

岡田虫 アー 岡田虫 同じ岡田ヲタの目をしているよ岡田虫

365 :大人になった名無しさん:2006/05/14(日) 01:43:06
岐阜県立坂下高校
岡田健太郎

366 :大人になった名無しさん:2006/05/14(日) 23:08:46
スーファミのゲームソフトのサントラを聴いてたら、消防の音楽の授業を思い出した…
近いと感じるのはリコーダー?鍵盤ハーモニカかなぁ?

367 :大人になった名無しさん:2006/05/14(日) 23:46:23
夕日のさした予備校の自習室。

368 :大人になった名無しさん:2006/05/15(月) 00:44:03
夏の日の正午、再放送のルパンを見ながらソーメンを食ってたあの日。

369 :大人になった名無しさん:2006/05/15(月) 10:09:21
なんでこんなに切なくなるんだ

370 :大人になった名無しさん:2006/05/15(月) 21:27:41
蚊取り線香のにおいの中、おばぁチャン家で昼寝してた
竹のこすれる音、ヒグラシの声、たまに吹き込んでくる風にたなびく煙
おなかにタオルをかけてずっとさすっててくれたおばぁちゃん


あのころに戻りたいなんていいません。
ただあのにおいは一生忘れない。



371 :大人になった名無しさん:2006/05/15(月) 21:36:53
初秋の夕暮れの田んぼ
至るとこで籾を焼くから焦げ臭かった

372 :大人になった名無しさん:2006/05/17(水) 20:15:54
>>369 ほんとだよな… 懐かしい…

373 :大人になった名無しさん:2006/05/17(水) 21:15:45
授業中、ふと窓の外を見上げると、
真っ青な空に入道雲がもくもく。
もうすぐ夏休み。

374 :大人になった名無しさん:2006/05/18(木) 00:31:24
小さい頃はよく家の前の公道を戦車が走ってたな

375 :大人になった名無しさん:2006/05/18(木) 10:36:21
冬になると
毎年放送されていた『スクールウォーズ』
そしてたまに『不良少女と呼ばれて』

376 :大人になった名無しさん:2006/05/27(土) 01:40:02
引っ越して間もないダンボールだらけの家の中。

377 :大人になった名無しさん:2006/05/27(土) 21:41:20
夏の夕焼けが差し掛かる神社。
昔泊り込み(一泊一日)で寺でみんなと寺の体験みたいなのがあった。

378 :大人になった名無しさん:2006/05/27(土) 22:47:00
夜のFMからニュースを流しながら
部屋の灯り消して窓辺に椅子を運ぶ
小さなオペラグラスじっと覗いたけど
月を滑る雲と柿の木見えてただけ
72年10月9日・・・

379 :大人になった名無しさん:2006/06/23(金) 01:10:08
とにかくゴム飛びで脳天をアスファルトに打ちつけたのはガチ

380 :大人になった名無しさん:2006/06/26(月) 22:09:38
ニッポンの夏 キンチョ−の夏

381 :大人になった名無しさん:2006/06/27(火) 01:03:56
やはり運動会・体育祭ですね
ボクの視線はブルマ少女達に釘付けでした

382 :大人になった名無しさん:2006/06/28(水) 21:17:05
スーパーゼウス、ヘッドロココ、ワンダーマリア、
ヤマト神帝・・・・

383 :大人になった名無しさん:2006/08/01(火) 05:52:59
1学期の終業式の帰り道
照りつける真夏の太陽と、明日から夏休みだという開放感

384 :大人になった名無しさん:2006/08/04(金) 14:40:19
刺すような太陽の光に誰も居ない田んぼ。

385 :大人になった名無しさん:2006/08/04(金) 22:00:52
楽しかったあの日に帰りたいな。帰れたらもう自分の命なんぞ尽きてもいいな

386 :大人になった名無しさん:2006/08/04(金) 23:16:39
>>378
ジャコビニ彗星の日  荒井由実

387 :大人になった名無しさん:2006/08/04(金) 23:25:50
寿命が一年縮むけど少年時代に一週間だけ戻れるてのがあったらみんなする?

388 :大人になった名無しさん:2006/08/04(金) 23:31:31
せん

389 :大人になった名無しさん:2006/08/04(金) 23:38:57
するかも

390 :大人になった名無しさん:2006/08/04(金) 23:39:17
>>387
絶対する。

391 :大人になった名無しさん:2006/08/17(木) 23:02:55
赤坂泰彦のミリオンナイツを聞きながら
アルファベットの書き取り練習をしてたわ。
「尾崎んちのばばあ」て歌が流行ったなあ

392 :大人になった名無しさん:2006/09/17(日) 02:44:02
 

393 :大人になった名無しさん:2006/09/17(日) 02:54:21
夏休みの朝早く、律儀に毎日通っていたラジオ体操。
ひんやりした朝の空気を吸って
「あたーらしーいあーさがきた♪」

394 : :2006/09/18(月) 17:11:11
夏休み始まってすぐの夕方、外から聞こえてくる夏祭りのカラオケを歌う幼馴染の声。

数時間後、次々と救急車で運び出される幼馴染達と近所のおっちゃんおばちゃん。
嫌な事件だった・・・

395 :大人になった名無しさん:2006/09/20(水) 12:56:12
>>394
………………………………和歌山?

396 :大人になった名無しさん:2006/09/20(水) 14:50:28
風に流れるあの娘の髪
見上げた天井にとまっている蜻蛉
ふりむくとそこには・・・

397 :大人になった名無しさん:2006/09/21(木) 00:38:44
>>251
> 夕焼けに染まる路地裏
> 遊び疲れて帰路を辿ると他所の家の勝手口からカレーの匂い
> 時は昭和40年代・・・・
ぼくはその勝手口の中にいた側だった。
勝手口に面した半透明の窓ガラス、その外側にはめられた木の格子。そこに
真っ赤な夕陽が斜めに射し込み、独特の青ピンク色(影部分が青っぽく染まる)
に見えた。
母が台所で夕食の支度をしていた。ddddと包丁がまな板にあたる音。
思い出すと泣けるほど平和な日々だった。

398 :大人になった名無しさん:2006/10/23(月) 02:19:39
 

399 :大人になった名無しさん:2006/10/25(水) 00:30:45
お姉ちゃんが遊んでくれた
みそっかすでもうれしかった
お姉ちゃんありがとう

400 :大人になった名無しさん:2006/10/25(水) 11:10:25
小学生の遠足を見た時

401 :大人になった名無しさん:2006/11/27(月) 08:55:05
 

402 :大人になった名無しさん:2006/11/27(月) 12:37:46
地方によって呼び名が違うかも知れないが、小学校の校庭でやった【ろくむし】

大きな円をグランドに2つ書いて相手がゴムボールでキャッチボールする間に、その2つの円を走って往復し、ボールを当てられるとアウト・・・みたいなルール。

遅くまで遊んでると、放送室から『校庭に残ってる生徒は帰りなさい!』のアナウンス。


俺は登り棒でチンチンが刺激されて射精する寸前のあの快感がたまらなくて何度も登ってた。。。何度も。

で、またアナウンス・・・
『猿みたいな○○君もそろそろ帰りなさい…』


懐かしい・・・。

403 :大人になった名無しさん:2006/11/29(水) 23:52:18
小さい頃いとこ達と家にあるハウスの上に上って遊んだなぁ。
降りるのが中々怖くてスリリングだったなぁ・・・
あの時は毎日楽しかった。

404 :大人になった名無しさん:2006/11/30(木) 01:58:46
卒業式で学校が別々になってしまう子に、最後まで告白出来ずに見てるだけだった俺
うちに帰って自分の不甲斐なさに泣いた。

ある日あの子を見かけて声掛けようとしたら、彼氏がいてまた見てるだけだった俺

とことん情けないな俺

405 :大人になった名無しさん:2006/11/30(木) 20:01:56
なんだったか「鏡に映したコインが二つになる(うつしたコインが実体化する)手品」のセットが売られていて、
それをなけなしの500円で買って、超ワクテカしつつ(金増やしたら大もうけじゃーってね)走って帰る光景

超馬鹿杉

406 :大人になった名無しさん :2006/12/30(土) 10:05:24
なめネコグッズ集めたなあ・・・

407 :大人になった名無しさん :2006/12/30(土) 10:07:18
松田聖子さん?・・・
阪神の和田豊コーチがコンサートにいくくらい彼女の大ファンらしい。


408 :大人になった名無しさん :2006/12/30(土) 10:08:11
聖子さんが全盛の頃 ガンプラがはやり よく列んで買った記憶がある。
かれこれ四半世紀が経ちますね。


409 :大人になった名無しさん :2006/12/30(土) 10:09:07
なめ猫 ガンプラ  ゲームウォッチ そんなものがはやった時代ですね(笑)

410 :大人になった名無しさん :2006/12/30(土) 10:11:49
ゲームウォッチといえば、ドンキーコングが一番好きだったな〜・・・

411 :大人になった名無しさん :2006/12/30(土) 10:13:19
でもファミコンのはもっと好きだった・・・。

412 :大人になった名無しさん :2006/12/30(土) 10:16:12
そういえば東武動物公園の園長さん亡くなられたね。
カバ園長号は決まった日(日曜祝日など)に先頭車両にカバ園長が同乗し東武動物公園に到着するまでの間、幼稚園児から小学生を対象にかみしばいや園の紹介などカバ園長自らやっていた記憶がある。
乗車記念バッジをもらった記憶がありますね。北千住から乗って準急だと西新井にとまりますが、これは北千住からほとんどノンストップ状態で東武動物公園までいきました。
ちなみに当時 朝八時からポンキッキをやっていましたが、その中で「カバ園長号!出発!」という東武動物公園のCMはよくみました。


413 :大人になった名無しさん:2007/01/27(土) 02:39:00
 

414 :大人になった名無しさん:2007/01/31(水) 03:25:54
俺が小さい頃、別府に屋台を引き海門寺公園中心に串刺しのきびだんご売ってた「きびだんごじいさん」がいた。
きびだんご買うと屋台の上に備え付けの木で出来た、東京や名古屋や大阪等主要都市の名前書いたルーレットを回し、木の棒を押さえて都市名を当てたらおまけをくれたので子供に人気あった。

415 :大人になった名無しさん:2007/02/07(水) 00:16:21
夏休み、好きだった子の所属する合唱部が中庭で歌っている。
ヒマもてあましてた俺と数人の友達が教室のベランダからそれを見ている。

♪シーンガソーング忘れないさ〜

416 :大人になった名無しさん:2007/03/13(火) 13:58:30
良スレあげ

417 :大人になった名無しさん:2007/03/15(木) 05:57:53
夢でみた
ドクロの月

418 :大人になった名無しさん:2007/03/15(木) 15:50:50
「おかんとまー君」と言えば、東京タワーよりダウンタウンのネタを思い出すのは私だけでしょうか?

419 :大人になった名無しさん:2007/03/15(木) 20:16:38
夏休みの間にあった特別登校。みんなが物凄く新鮮で、懐かしく、ああ仲間なんだなぁと感じた。

420 :大人になった名無しさん:2007/03/16(金) 16:04:42
お盆に帰省する時、車窓から見える緑豊かな田園風景

421 :大人になった名無しさん:2007/03/16(金) 22:30:00
友達と一緒にかくれんぼをしたときの公園

422 :大人になった名無しさん:2007/03/17(土) 01:29:46
当時好きだった娘が住んでいた市営団地。

423 :大人になった名無しさん:2007/03/17(土) 17:41:39
大好きな人とコソコソ話した教室

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)