2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 高倉健と石原裕次郎はどちらが偉大なのか?  

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/20(土) 16:55:07 ID:jY8pE3k5
どちらも国民的スターだが、健さんは存命だということと、
石原裕次郎は亡くなって、石原軍団を始めとして、メディアが過剰に
取り上げてて最近の知名度では石原裕次郎のほうがやや上か?
トータルで見ればカリスマ性、人気度はほぼ同等の気もする
海外での知名度は断然健さんだろう
アジアでの知名度はすさまじいから

この二人はどちらが上なのであろうか?

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 18:14:17 ID:VZVxoGtP
優位なメスと劣位なオスの歴史

生物:生活能力のあるメスが生活能力のない矮小なオスを養う関係は生態系にはいくらでもある
それで、受精卵ができて、オスの精子が必要なくなる
すると、どのオスも追い出されるか、殺されるか、
メスの体内に吸収されるかのいずれかの運命になる

人類:人間も古代ではメスが優位
一例:アマゾンは狩猟民族で、狩猟の女神アルテミスを信仰していた
女のみの部族であるため子孫を残すためには男が必要である
このため時折捕虜として男を連れ帰ることがあった
捕虜となった男は全裸にされ手枷、足枷がつけられ子作りの道具として多数のアマゾンによって嬲られ精を搾られた
その結果、すぐに発狂するか廃人同然となり、男性機能が役に立たなくなった者から順に絞め殺された
男児が生まれた場合は即、生き埋めにして殺すか、不具として奴隷とする
女児の場合はそのまま戦士に育てた
こうしたメス優位な社会が古代ではごく当たり前であり、男は女に約5500万年間虐げられてきました
メス優位社会は母なる大地(女神崇拝)、自然崇拝が基本です

メス優位がオス優位?になったのは、キリストや仏陀や孔子などの男尊女卑思想登場前後からです
オス優位?社会は父なる天を崇拝、文明マンセーが基本です

ところが、昨今はフェミニスト(女尊男卑思想)によりまたメス優位となってきました
それにつれてメス本来の凶悪性が出てきました(オス優位?な時代ではおとなしくしていただけ、殴られちゃうからね
これらは、妻の夫殺しが年々ハイスピードで激増している事からも分かります
鬼嫁、熟年離婚、女だけ過剰な保護、貢ぐ君、不幸で悲惨な結婚生活、女子にのみ甘い判決、豪華な女子刑務所、金銭搾取、女優遇マスコミ、他多数

女の子は優しい?か弱い?(笑)メスは本来凶悪です。今後、更に男性差別が激しくなっていくでしょう。最終的にオスはメスの奴隷になります
オス優位な仕事場も、今後はどんどんメスに奪われていくでしょう(3k労働や兵役は残してくれるでしょうが・・・
こうして地位も経済力も生活力もやる気も無くしたオスをメスがどのように扱うかは上記を見れば分かります。
男性諸君!恋愛(避妊SEX)は楽しみつつ、不幸で悲惨な結婚生活は回避し、約5500万年間の恨みを晴らそう!

3 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 10:51:26 ID:SkgHw3hM
後世への影響力は,裕次郎>健
集客力は,長い目で見ると,健>裕次郎

結論としては,映画だけに限ると,健さんがやや上と見る。

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 17:44:36 ID:PWdNMc6W
難しいね、これは
この二人は三船以降の近代最大の人気俳優であるのはまちがいない

日本での人気 裕次郎≒健
海外での人気 健>裕次郎

こんな感じかな


5 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 20:55:56 ID:GQAsIZBE
ジョン・ウェイン・スティーブマックイーン 高倉健。
フランク・シナトラ・エルビスプレスリー  石原裕次郎。
青木功・王貞治・イチロー         高倉健。
尾崎将司・長嶋茂雄・清原和博       石原裕次郎。
大石内蔵助                高倉健。
清水次郎長                石原裕次郎。



6 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 21:36:14 ID:AXwQQIgh
エンジンで言えば、裕次郎は2スト健さんは4スト。


7 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 22:26:46 ID:rJdaVfZj
>>3
三船って50年代当時の一番の人気俳優だったのか?
錦之助や橋蔵とかのほうが人気あったんじゃないのか?

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 01:15:11 ID:VGbWWyWf
作品に恵まれたのは圧倒的に健の方だな

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 04:29:37 ID:GizV6ccW
( ゜Д゜)奪おー

10 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 09:46:54 ID:sT1bvLP8
体を鍛えぬき摂生を続けた健さん。
不摂生が祟り病魔に悩まされた裕ちゃん。
イイ兄貴分だった健さん。
皆から慕われたボス裕ちゃん。
「映画俳優」と言う点では健さん。
「映画・唄・テレビ」のトリプルの裕ちゃん。
ドチラも大スターには変わりないが
映画に限って言えば記録・記憶の健さん。
裕ちゃんは記憶に残る映画スターっていったところか。


11 :霧笛:2007/01/23(火) 23:14:13 ID:OudLrh+2
高倉健は「中曽根康弘」型。
石原裕次郎は「田中角栄」型。
確実に仕事をこなして実績を上げ昇り詰めていったのは高倉健。
爆発的な人気で時代を変えたのは石原裕次郎。
国際的に評価が高かったのは高倉健。
国民的スター、特に庶民の人気をかっさらたのは石原裕次郎。
高倉健は、「最後の映画俳優」
石原裕次郎は、「唄う映画スター」
高倉健は「孤高の人」
石原裕次郎は「親分」

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 06:59:01 ID:+jZBPQ6U
この二人の2ショットが見たかった

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 07:12:11 ID:SKeZT9QT
>>10
>>11
お二人の説明で何となく解った気が。

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/24(水) 08:02:22 ID:PWd0bpYs
健さんにケツ貸したい

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 21:35:18 ID:oZUmRF/2
石原裕次郎と高倉健の奇縁。
デビューが一緒で先にスターになったのは裕次郎だった。
その裕次郎映画(初期)に出演していた杉浦直樹・三橋達也・三國連太郎・長門裕之
又、裕次郎映画中期で女優の南田洋子・岩崎加根子・十朱幸代。日活末期で
星由里子・浜美枝等が健さんが売れて来た頃、追いかけるように裕次郎共演男優・女優
と次々に共演。裕次郎の盟友二谷・宍戸までが健さんと共演。
逆に健さんお馴染共演者だった今井健二・丹波哲郎・江原真二郎とは裕次郎成熟期になってから
の共演。偶然とは言え「裕次郎共演者」が健さん映画キャスティングに役立ったんだろう。
ついでに言えば健さんの元奥方江利チエミと映画共演を果たした裕次郎。
裕次郎との黄金コンビだった浅丘ルリ子とも時代劇映画で共演した健さん。
テレビへ移行した裕次郎は健さんお馴染共演者、小林稔侍・八名信夫・川谷拓三・室田日出男
と次々に共演したのも面白い。テレビでは裕次郎と共演した松田優作・原田芳雄・三浦友和・舘ひろし・岩城晃一等も
映画では健さんと共演。しかし世紀の大スター共演は実現出来なかったのは残念!!



16 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 22:47:35 ID:dhMD9drV
どちらが…という質問には答えようがないが、この二人を抜き出しているのは適正だと思う。
渡哲也曰わく「尊敬する俳優は健さんとうちの石原です」
長門裕之曰わく「おれは健さんと裕次郎は役者だと思ってない。あの二人に演技はできない。演ずることができるのは、それぞれ高倉健と石原裕次郎の役だけ」
二人とも天才でしょうな。
外国では裕次郎の評価が芳しくないと見る向きもあるが、正しくないと思う。外国人は日本の映画を知らないので、そもそも石原裕次郎なる俳優が世の中に存在したことを理解していないのだ。

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 08:10:36 ID:+SiYRfUx
裕次郎の方がチンコでかそう

18 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 10:01:06 ID:WmbUzTjz
548 名前:あそこの序列 :2007/01/24(水) 15:56:42 ID:fXbQs97I
>>544
それは当時の映画俳優としての格の序列だろうが   こっちはちょっと違うぞ!
安岡力也(規定外・真珠入)>文太>>>梅宮>小林旭>(ここまで大サイズ)>>松方弘樹>>
>川谷拓三(平均よりやや大)>>>>山城新吾(平均よりやや小さめ)>>>>>>>
>石原裕次郎(現場にはいなかったが、勝新が証言)>>若山・勝新(ほぼ同サイズ)
『おこりんぼさびしんぼ』山城新五著より

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 10:17:57 ID:5tcOhidU
高倉健と石原裕次郎って今で言うと、織田裕二と木村拓哉。この二人もスマスマでのバラエティー・歌共演はあるけど、
映画・ドラマ共演はない。この二人が共演となると映画は物凄い興行収入が見込めるし、ドラマでも物凄い視聴率だろう。
共演の予定はないのかなー

20 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 10:41:05 ID:W7OjmVuO
>>10>>11>>15>>16
健さんと裕次郎さんの違いが解りますね。確かに比較するのは難しいと思います。
長門さんのコメントが素晴らしいですね。

「おれは健さんと裕次郎は役者だと思ってない。あの二人に演技はできない。演ずることができるのは、それぞれ高倉健と石原裕次郎の役だけ」

裕次郎さんと親友だった長門さんが東映入りして健さん映画出演して健さんとも友情を育んでお二人を身近に見ていて役者・長門裕之の眼から観た
印象なんでしょうね。勝新太郎さんも裕次郎さんの弔辞で似た様な事いってますね。
実際高倉健さんと石原裕次郎さんはお互いをどう思っていたが興味ありますね。
お二人の交流は会社(東映・日活)が違って無かったかと思いましたが、お互いの結婚式に出席したり裕次郎さんが亡くなった時、深夜マスコミを避け
慰問に訪れた事は石原プロ元常務金宇氏の著書に紹介されていて驚きましたが・・



21 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/26(金) 22:48:18 ID:Hb1Ar5Q1
>この二人が共演となると映画は物凄い興行収入が見込めるし、ドラマでも物凄い視聴率だろう。
>共演の予定はないのかなー

今は昔と違って内容が悪けりゃ出演者は関係なしにこける

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/27(土) 10:26:17 ID:c3YODhrk
高倉健の存在感 = 織田雄二+松井秀喜+平井堅
石原裕次郎の存在感 = 木村拓也+イチロー+倖田來未

23 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 18:41:03 ID:Tdq3zl0e
>>21
織田・木村共演と成れば話題とJ・事務所の力でソコソコの興行収入は見込めるだろうが・・
実際共演不可能だろうな。@クレジットの問題AW主演でも役柄が問題B権利の問題が二人の共演
を阻むだろう。
高倉健と石原裕次郎も何故?共演出来なかったかは有名な「五社協定」ってのが昔の邦画界に存在した。
日活・裕次郎=東宝・三船の共演も紆余曲折を得て実現出来たが。。その頃高倉健は邦画界きっての稼ぎ頭
だった。東映俳優は五社協定崩壊後も自社トップスターの貸し出しが不可能だった。
東映スターが他社出演出来るのは任侠路線崩壊後、勝プロ映画に健さんが出演。三船東映出演した後に文太が
三船プロ映画出演と「バーター出演」が必要だった。裕次郎・健さん共演話も実際あったんだろうがキャラクター
が似たり寄ったりで実現困難と権利の問題があったんだと思う。
共演を望んだ渡哲也も結局一本も共演出来なかったのは権利の問題が支配してるんだろう。



24 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 21:07:35 ID:CgNG+fJp
この二人より凄いスターなんて時代劇にはいくらでもいるだろ・・・

25 :霧笛:2007/01/28(日) 23:05:54 ID:YOyqLUXa
>>24 この二人より凄いスターなんて時代劇にはいくらでもいるだろ・・・


三船敏郎は、時代劇スターではありません。
三船は先輩として、高倉、石原より半歩先を行っていた、というところでしょうか。
現代劇の高倉、石原に匹敵できる時代劇スターは、萬屋錦之介、市川雷蔵、勝新太郎の3人でしょう。
 しかし、どっちが凄いかは、人によって分かれるとことでところです。

26 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 23:43:10 ID:4SryAmcd
『花と龍』は両者が同じ役柄を演じた作品ですね。
2人と馴染みの深い錦之助や渡も演じている。
『栄光への5000キロ』と『海へsee you』は
同じレース?を背景にした作品だったと思いますが
皆さんの評価はどうでしょう?


27 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 23:49:01 ID:CgNG+fJp
>>25
阪東妻三郎、市川右太衛門、大河内傳次郎、長谷川一夫、片岡千恵蔵・・・

はっきりいって裕次郎なんか足元にも及ばないんだが

28 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/28(日) 23:56:42 ID:Tdq3zl0e
>>25
同意。
>>27
この人の意見なんだろ。


29 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 00:01:59 ID:zTyWGwzu
邦画は基本的に時代劇にしか
スターらしいスターはいないと思うけどね

30 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 13:02:14 ID:lAz2Zb/E
>>26
時系列でいくと
石原裕次郎日活1962年作品「花と竜」共演浅丘ルリ子。
「正月作品として着流しで初登場の裕次郎で大ヒット。この映画を観た東映岡田(現・相談役)が後々の任侠路線のヒントに成った作品」
中村錦之助東映1966年作品「花と龍」共演淡路恵子。
「既に時代劇から任侠路線だった東映だが文芸的作品。共演の淡路とこの映画共演がキッカケで再婚した」
高倉健東映1969年・1970年「日本侠客伝・花と龍」共演中村玉緒。
「東映で文字通リ看板スターに成った健さんの三大シリーズの一つ日本侠客伝シリーズの一篇。錦之助版と違って任侠映画。」
渡哲也松竹1973年「花と龍」共演香山美子。
「人生劇場に続く加藤泰監督の第二弾。過去石原・錦之助・高倉が演じた主人公を渡に指名された。」
日活石原の後輩渡と東映錦之助の弟分高倉が主演した因縁の作品。

「栄光への5000キロ」「海へseeyou」は裕次郎作品で鋭い演出の蔵原惟善が担当したが
倉本聡脚本で健さんがレーサー役ではナカッタ分結果ダルイ作品と成ったのは残念だった。
健さんは「栄光への5000キロ」「憎いあんちくしょう」は評価していて自身のキャラとは
違ったが裕次郎作品を冷静に観ていたんだろう。両作品のヒロイン浅丘ルリ子との共演も東映時代
望んでいたと聞く。


31 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 19:22:08 ID:cxF3AHZ2
日本という括りで見れば裕次郎も高倉健も同等だが
アジアまで枠を広げれば健の圧勝
健は20世紀アジア最大の男優だから

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 19:39:27 ID:GbbcIeNZ
笑わせんな、健坊はアメリカ映画じゃ2番手3番手のクレジットじゃん。
インドのアミターブ・バッチャンや日本の三船敏郎の方がずっと上

33 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 21:01:57 ID:1aGr1wDn
>>20
そうなんだよねえ〜。長門発言て、これ以上ないっていうくらいの賛辞だよね。
長門さんは裕次郎のことを「あいつはおれと違ってバカだ」とか「セリフも満足にしゃべれなかった」とか、テレビで言ってるのを聞いたことがあるけど、なんともいえない、悪口に愛情がこもってるんですよね。
裕次郎が崩御したとき、夫婦でワイドショーに出演して、石原プロが事前に何も打ち明けてくれなかったことを残念がって、こうも言っていた。
「渡哲也くんには失望した。彼らなりの事情があったのだろうが、裕次郎とは、おれと洋子にも、石原プロの連中とは違う種類の絆があったんだ。裕次郎に別れを言いたかった」
なにかにつけ、石原プロは部外者と距離を取りたがる集団に見えますね。

34 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/29(月) 23:43:53 ID:V+XZ8K2F
長門には会わせなかったのに、二谷には会わせたらしい。

35 :霧笛:2007/01/30(火) 00:14:27 ID:8Y00gM0M
>>29 邦画は基本的に時代劇にしか
スターらしいスターはいないと思うけどね

肯定したくないけれども、否定できない気持ちもあります。
戦前のスターで現在も語り継がれる、あるいはテレビで放映されるのは、
時代劇ばかりで、戦前の現代劇はほとんど現れることがありません。
鈴木伝明、岡田時彦は伝説の大スターだったそうですし、
上原謙、佐野周二、佐分利信の松竹三羽烏もものすごい人気だったと聞いて
おります。
しかし、彼ら現代劇スターは、大河内、バンツマ、千恵蔵、アラカン、右太衛門、長谷川一夫は勿論のこと、
あるいは月形、大友、浩吉らよりも影が薄いような気がします。
 佐分利信は、「華麗なる一族」「日本の首領」などで、例外的ですが、
どすも、貫禄、風格において現代劇の二枚目たちは、時代劇のヒーローに比べたら
弱弱しく、インパクトに欠けていたのではないでしょうか。
ただ、戦後の現代劇スター、三船、鶴田、高倉、裕次郎の4人がやはり、
何年か後には忘れられていくのか? 錦之介、雷蔵、カツシンの後塵を拝するのか?
三船はともかく、鶴田、高倉、裕次郎の存在は、大げさに言えば、暦史がとう評価するか
興味あるところです。
 時間を越えて、時代劇は残るが、現代劇は残らない、そんな傾向があることも事実です。




36 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 00:46:22 ID:qWW4szjy
左卜全の方が偉大

37 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 00:55:29 ID:1nCxG/8D
ずびずば〜パパパヤ♪やめてけ〜れゲバゲバ♪♪

38 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 01:03:32 ID:Bbvq/0ok
いつも杖ついてたけど、バスに乗り遅れそうになったとき全力ダッシュした。

39 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 08:50:45 ID:g3UiEELJ
>>35
現時点で裕次郎だけじゃない?
殆ど映画ファン以外忘れられてるよ。

40 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 09:11:29 ID:cwNbzEO6
鶴田のおっさんは健さんを健坊って言っていたみたいだけど、健さんは鶴田のおっさんを何て呼んでたの?やっぱり先輩だから鶴田さんかな

41 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 11:45:51 ID:g3UiEELJ
健さん東映時代は
鶴田「鶴さん」健さん「健坊」
若山「若山先輩」健さん「健ちゃん」
文太「文ちゃん」文太「健さん」
後輩俳優は一様にして「健さん」と呼び
健さんは「弘樹・辰・欣也・稔侍・拓ボン・室」と呼んだ。
又、年下だった錦之助には「錦兄ィ」錦之助は「健ちゃん」
呼び名で人間関係と上下関係が推知れる。
日活・裕次郎は
旭「アキラ」は裕次郎に「チャンユー」
二谷「エイメイさん」二谷「裕ちゃん」
錠「ジョーさん」錠「チャンユー・裕ちゃん」
長門「アキオちゃん」裕次郎「ユウジロウ・裕ちゃん」
殆どの俳優・女優から「裕ちゃん」と呼ばれた。

東映俳優と日活俳優は酒場での交流が盛んだったが
鶴田は「裕ちゃん」「アキラ」裕次郎「鶴田さん」旭「鶴田のオッサン」
若山は「裕ちゃん」「旭ちゃん」裕次郎「お兄ちゃん」旭「富兄ィ」
健さん「裕ちゃん」「旭さん」裕次郎「健さん」旭「健さん」
松方は裕次郎さん・マイトガイと呼び裕次郎は「松方」旭は「弘樹」
梅宮は裕ちゃん・アキラ。裕次郎は「梅宮」旭「辰」
文太は旭の事を「兄ィ」と呼び旭は「文ちゃん」だった。
文太と裕次郎の交流は聞かないが年齢も近いから「裕ちゃん」「文太さん」?




42 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 12:00:57 ID:/6+X11rA
>>35
八甲田山、南極物語、鉄道員で高倉は残りそう。


43 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 12:01:54 ID:cwNbzEO6
松方さんは鶴田のおっさん。
梅宮は旭さん。旭と呼び捨てにしたのは最近。辰兄は若くして大スターになった旭をずっと年上と思っていたので仁義の時などでは、ずっと旭さんと
呼んでいた。しかし最近、辰兄の方が一つ年上と言う事が分かり、旭と呼び捨てにした。
以上、これは去年辰兄がダウンタウンDXに出演した時話した事だから間違いないよ

44 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 12:55:53 ID:y88FjP24
>>41
丹波さんはみんなをなんて呼んでたんだい?またなんて呼ばれていたんだい?

やっぱりタンバリンかい?

45 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 13:16:58 ID:g3UiEELJ
>>44
フリーの立場だった丹波哲郎さんは自由奔放・豪放磊落だった性格で
著書でも上述のスター連中に関して殆ど「呼捨て」だった。
鶴田にしても相手の出方で「丹波!」と言った瞬間「何だ!鶴田」と
呼んだ。でも日活の裕次郎・渡には「裕ちゃん!テッチャン」と呼んで
旭にも「旭ちゃん」と呼んでいた。
だが東映勢には「若山」「文太」「鶴田」と呼び何故か?健さんには「健ちゃん」
と呼んでたのが面白い。著書では全員呼捨て。唯一「森繁のアンちゃん」と
一人だけ「チャン付け」だった。
日活の裕次郎・旭・渡等からは「丹波さん」
東映鶴田以外からは若山「哲ちゃん」文太「丹波先輩」健さん「丹波先生」
後輩は総じて「丹波さん」山城新伍は「丹波のおっさん」。


46 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 13:28:40 ID:cwNbzEO6
丹波さんは盟友の三国の連ちゃんからは何と呼ばれてたの?

47 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 16:16:37 ID:4fzsgIp0
健さんには山田洋次、隆旗康男、倉本聡とか良いブレーンがいたが
裕ちゃんにはいなかったんじゃない?いたの?


48 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 17:08:43 ID:gPW8d9aD
>>46 丹波ちゃん

49 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/30(火) 17:14:29 ID:gPW8d9aD
余談だが梅宮・松方クラスと当時の旭じゃたぶん、もらってるギャラが違ったと思う。
ダウンタウンDXに松方が出たとき、「新人時代、俺と欣也が旭さんと雑誌の対談やる
ことになり、旭さんが遅れて入ってきた。どうしたのかと聞いたら、道端に止まってた
キャデラックがかっこよかったので、その場で『売ってくれ』と頼んでキャッシュで
400万払ってきたと言った」
「当時の400万はすごい。裕次郎さんはすでに500万(今の1億円程度)もらってた」(同じくゲストだった中尾彬が)
欣也と松方はそれを聞いてビックリしてしまい、その後、対談は上の空になって何しゃべってんだか
わからなくなったらしい。


50 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/31(水) 14:40:46 ID:7J/jioJ4
>>49
その対談時期が昭和三十六年前後だったんだろう。
宍戸錠も言ってた「主役を張るんだったらギャラアップして下さい」
撮影所長から「じゃ50万でどうだ!」と聞いて直ぐサインした。
しかし後から裕次郎のギャラを知って驚いた。「俺の10倍かよ!」

単純計算で一本500万×年間10本=5.000万(今だったら10億?)
その他唄等加えると年間15〜6億円の収入か?
現在の芸能人(歌手は別にして)と比較するととんねるず石橋より倍くらいで
ヤンキース松井くらいの稼ぎだったって事に成るな。
でも当時の日本は貧困時代真っ最中だったから25〜6歳だった裕次郎は
凄かったんだろうな。ベンツガルウイングや成城豪邸・ヨット・別荘とあらゆる
モノを手に入れ映画製作プロ会社設立と濃い20代だな。
20代で大スター大富豪に成った裕次郎と三十半ばで大スターに成った健さんとの
人生観の違い・生き方の違いがあるような気もする。


51 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/31(水) 15:20:17 ID:Zl1CG5AE
昭和36年  20―24歳男子の平均給与  15.863
平成15年  20―24歳男子の平均給与  230.300

52 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/31(水) 16:51:20 ID:DzLkOLS8
健さん好きな有名人
渡瀬恒彦、中井貴一、石倉三郎、小林念次、北大路欣也、田中邦衛
壇ふみ、倉本聡

裕次郎好きな有名人
松方弘樹、梅宮辰夫、勝新太郎、神田正輝、力道山


思いついただけ書いてみたけど追加もOKです。あと渡哲也氏と長嶋茂雄氏
は両方大好き

53 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 00:52:35 ID:TNp1IfUq
健さん好き有名人
星野仙一、泉ピン子

裕次郎好きな有名人
中山秀征(有名人とまではいかないか)


54 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 06:10:11 ID:/5yTvwvc
健さん好きな有名人
タモリ、ビートたけし、明石家さんま、木村拓哉

裕次郎好きな有名人

55 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/01(木) 10:18:11 ID:3pZFvRRl
 以前ちあきなおみがNHKのビッグショーに出た時に
誰とデュエットしたいかと問われて即座に「裕次郎さんでした」と
答えていた。過去形なのは裕次郎没後だったからだが、
カバー・バージョンでは裕次郎の曲がダントツに多い。

56 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 18:06:28 ID:TXcgDGD0
健さん好きな人多いね。礼儀正しいさやストィックな生き様が業界人から好感がもたれるんだろうね。意外と健さんは社交家なんですよね。「男の価値はいろんな世界の人と付き合う人数で決まる」みたいな事健さん言ってましたね。
裕次郎さんは若い頃はかっこ良かった。容姿云々じゃなくて存在感、スタイルもそれまでの俳優さんにないオーラがあった。裕次郎見たさに映画館はいつも長蛇の列裕次郎が登場しただけで凄い
熱狂ぶりだった。ただ中年以降は不節生がたたって太ったのが
悔やまれますね。今の若い人から見ると裕次郎さんは裕太郎が物まねやってる人のイメージしかないのかな。



57 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 19:36:55 ID:3i+JtYlJ

二人をハリウッドスターに例えると、

健さん=イーストウッド

裕次郎=マーロン・ブランドー



58 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/01(木) 22:44:19 ID:ieWeeG2Z
>>57
健さん=イーストウッドは同意。しかし裕ちゃんはどちらかというとスティーブマックイーンに近くないか。

59 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 16:06:18 ID:WNImhIQp
裕次郎=アランドロンじゃだめかな?年齢も変わらないし活躍した時代もほぼ同じ


60 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 16:36:50 ID:Pc1sRp5G
裕次郎は健と比べたらワンランク落ちるだろ
石原軍団が過剰に騒いでるから錯覚してるのかもしれんが
加山雄三とそんなに人気の差は当時なかった
高倉健の人気はもっと凄かったぞ


61 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/02(金) 16:53:07 ID:3e/l5APG
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=earn_list&yr_earn=1957&submit.x=14&submit.y=4
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=earn_list&yr_earn=1958&submit.x=11&submit.y=4
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=earn_list&yr_earn=1959&submit.x=12&submit.y=13
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=earn_list&yr_earn=1959&submit.x=12&submit.y=13
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=earn_list&yr_earn=1961&submit.x=7&submit.y=10
デビューから主演作のほとんどが興行成績でベストテン入りで
日活積年の赤字が一気に黒字化した。当時は空前の人気だった。

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 17:14:55 ID:jJ8SNn69
>>59
だめ
裕ちゃんは歯並び滅茶苦茶でブルドッグ顔
ドロンは世界的なハンサム
タイプが違いすぎる。

63 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 17:15:43 ID:Pc1sRp5G
石原裕次郎みたいな不細工のどこがいいんだ?

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 18:34:40 ID:WNImhIQp
石原裕次郎は俳優より実業家になりたかったみたいですね。裕次郎自身も
「俳優なんて男子一生の仕事じゃないよ」って周囲に言ってたみたいだし

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 18:50:09 ID:WNImhIQp
知名度
裕次郎=健さん

ルックス
健さん>裕次郎

歌唱力
裕次郎>>>健さん

演技力
裕次郎=健さん

カリスマ性
健さん>>裕次郎

リーダーシップ
裕次郎>健さん


やっぱ互角じゃないの



66 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 18:54:51 ID:XQzm5ZP+
今時裕次郎なんか持ち上げてるのは程度の低いジジババだけ

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 20:41:55 ID:T2QI2EiU
歌は健さん
が断然勝ってる

68 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 20:50:29 ID:8xyuH9OG
裕ちゃん派
健さん派
中間派
色々あっていいんじゃない!

ただ不思議な事に「裕ちゃん派」は健さんの悪口は言わないね。
「健さん派」は裕ちゃんを罵詈雑言だ。
俺は「中間派」だから >>65の意見に同意だな。

裕ちゃん・健さんも性格は映画スターにしては温厚で紳士的。
実業家・商社マン志向と共通点も多いし、当時としては
珍しい大学出身。(裕ちゃんは中退したが)映画界入りしたのも唐突的。
裕ちゃんが健さんと決定的に違ったのはケガと病気で悩まされ裕ちゃんは
若くして逝ってしまった。健さんは75歳にして未だ現役なところは凄い。





69 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/02(金) 21:49:45 ID:7MaAIfqx
健さん好きな有名人
大竹しのぶ

70 :霧笛:2007/02/02(金) 23:31:38 ID:5V8nKtkm
>>62 だめ
裕ちゃんは歯並び滅茶苦茶でブルドッグ顔
ドロンは世界的なハンサム
タイプが違いすぎる。
裕次郎は、タフガイ、「脚が長く西部の荒くれ男」タイプ。
どちらかといえばジョン・ウエインやバート・ランカスターに?がる。
ちなみに日活にいた小高雄二が和製アラン・ドロンと言われていた。
「陽のあたる坂道」で裕次郎の兄、
「錆びた鎖」で赤木圭一郎の兄、に扮した。
どちらも、不良の弟に対する優等生の兄の役だった。


71 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 03:25:43 ID:g+9QEzAV
健さん派だけど若い頃の赤らホッペは…

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 10:52:25 ID:r2n+h1Hx

裕次郎は口が臭そう。あくまでもイメージだけど

73 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/03(土) 17:12:10 ID:hgFQ0KtL
裕次郎を個人的に知る芸能関係者が彼の悪口を言わないのは
やはり気さくで偉ぶらない人柄のおかげだろう。このスレに
時々出てきて悪口しか書き込まない底意地の悪い連中とは
根本的に人間の出来が違うんだろう。

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 19:17:26 ID:gx24SJOM
>>73
裕ちゃんは俳優仲間からも慕われたね。
死後、旭は辛辣な発言してるが「一番の裕ちゃんファン」と自認している。
辛辣な発言は石原プロに向けてのもの。俳優仲間から気さくに会えなくなった
事への不満なんだろう。長門裕之も同様だ。
旭の○○記念コンサートには裕ちゃんは快く駆けつけた。旭は来なかったが。
又、東映松方弘樹や梅宮辰夫もテレビで裕ちゃんの事は語るが東映先輩健さん
については何故か?語らないのも不思議だ。
健さんと裕ちゃんの共通の親友のミスター(長嶋茂雄)は遊びは裕ちゃんに教わり
ファッションは健さんから伝授された。
だがその二人(裕ちゃん・健さん)を快く思わなかったのが山城新伍。
その山城新伍と最も仲が良かったのが日活から東映へいった小林旭ってのも
大変興味深いものがある。



75 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 19:44:09 ID:u2xvyeOj
>>57
イーストウッドと高倉健は「同世代でスターになるのが遅かった」これぐらいでしょ共通点は。
代表的な役柄も随分違うし、監督としても活躍してるイーストウッドとは重ならないと思う。
井筒はイーストウッドを讃えて高倉健をボロクソに貶すなんてことをやってやがったがw
ブランドは「演技者」として後生に絶大な影響を誇った俳優なので裕次郎とはタイプが違いすぎる。
どっちかっていうとエルビス・プレスリーとかのほうが近いかな。


76 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 21:11:16 ID:ni3GqfCk
松方さんや梅宮さんはそもそも東映時代から健さんと親しくなかったんじゃないかな?
山城も然り。松方梅宮は鶴田派で山城は若山派だし

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 21:42:10 ID:ni3GqfCk
健さん=クラークゲーブル
裕次郎=ジョンウェイン

じゃだめでしょうか?


78 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 23:47:27 ID:r2n+h1Hx
↑ その二人でたとえるなら逆じゃない?

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 23:47:52 ID:IbrQwg93


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1167000122/16


ブーツ、パンプスぶっかけ画像掲示板


80 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 23:54:08 ID:9wCiHt1K
>>73
裕ちゃん本人は優しい性格なのに、日活時代から裕次郎を中心とする体育会的な
取り巻き集団が周囲に出来るというのも不思議な話。
本人が人が好い分、周囲が壁になって親分を守るということか。

81 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 06:08:09 ID:s3XPHC9D
>>74 辰兄と松方さんは健さんの事語ってるよ。辰兄はなんかの番組で東映の2大スターだった鶴田浩二さんと高倉健さんは
どういう人だったかを語ってたし、松方さんも健さんとの映画共演のエピソードを話していたよ。でも松方さんが鶴田のおっさん
って言ってるように二人が鶴田派というのは当たってるかもね。


82 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 07:36:46 ID:+O+w1xM/
健さんは、どちらかと言うと マジメ人間
松方、梅宮は 遊び人。

この辺りが、微妙に合わないんでしょ。

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 10:09:57 ID:/YwkFKsY
欣也と千葉と渡瀬は健さん派?

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 13:14:36 ID:xMVY2A5O
健さんは酒も煙草もやらない真面目人間だけど裕次郎は酒も煙草もやるし
超がつくほど偏食家で野菜は一切食べずに肉しか食べなかったらしいですね。


85 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 13:15:42 ID:GRInoFpw
>84
それじゃ口も臭いわけだ

86 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 14:15:56 ID:YNEJ/+hZ
いわゆる映画通かぶれの人たちは石原のことを良くは言わないね。あんなのチャラチャラしただけだとか…。
でも演技がうまいのが本当の映画スターなのかね?

私の中のビッグ3は
三船、石原、そしてあえて渡辺謙。

87 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 15:19:45 ID:+O+w1xM/
私の中のビッグ3は
健、純子、裕次郎

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 17:41:27 ID:BG6HbU7v
>>86
「おれは健さんと裕次郎は役者だと思ってない。あの二人に演技はできない。演ずることができるのは、それぞれ高倉健と石原裕次郎の役だけ」

この長門裕之さんのコメントが全てを言い表してる。

三船・裕次郎・健さんがビッグ3ですな。
何やっても「三船敏郎・石原裕次郎・高倉健」が出来る俳優はこの3人。
スターの中のスターしか出来ない事の証明。
宇津井健も似た感じを受ける。

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 17:57:52 ID:SgccDhm3
>>73
御意!実につまらないちゃちゃを入れる生き物大杉勝男。
人の悪口言うなら、それなりに説得力のある発言をね。

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 19:24:41 ID:4oDTZz6C
>>86
邦画のスターだったら雷蔵や勝新の全然上だボケが

91 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 22:28:26 ID:O7reARQI
>>89
大杉勝男ってw ヤクルトの強打者ナツカシス
私は健さん最近すごくはまってる。
私生活が謎でユーモアあるのにストイックで丹波さん亡きあと
大スターっていったら健さんですよ。

92 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/04(日) 23:13:51 ID:V7Ix+cHj
松方弘樹が裕次郎死去の報にまるで子供のように泣きじゃくっていた。
「裕ちゃん死んじゃだめだよ、死んじゃだめだ」って。会社も違い共演も
ないのに何か接点があったのか。裕次郎に好意的ではない山城は松方や
梅宮とよくつるんでいるし、裕次郎とは義兄弟の仲の勝新とも付き合い
がある。よく分からん間柄だな。相手にされなかった山城が単にいじけて
いただけか。

93 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 23:24:04 ID:GRInoFpw
20代後半のおれにとって山城は、トークやクイズ番組でやたらと威張り散らす嫌なおっさんくらいにしか見えなかったが
役者としてはそんなに凄かったの?

94 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 00:54:23 ID:0Tz1wWri
>>93
そ、やたらおもしろくもないのにネタを振りたがる、たんなる空気読めないオヤジ。話がそれるが、そのてんでは板東英二を見習えていいたい。
ただかっこよかった云々については、白馬童子の頃は、実に厚顔…いや睾丸、もとえ紅顔の美少年だったからねぇ。あ、ごめん、20代の人に白馬童子の話なんかして。

95 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 02:48:39 ID:YAAn6sQm
>>92
芸能界でクレー射撃が出来る仲間ということで、生前、さほど親しくなかった松方に
「もう自分は使わないから」と自分のライフルを譲ったのが裕次郎らしい。

96 :沙耶 ◆LHJRaL87mo :2007/02/05(月) 05:06:27 ID:NF/84RWv
てす

97 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 09:12:11 ID:L/lUKS+s
>>92
梅宮や松方は元々裕次郎ファン。
新伍は勝新の兄若山の舎弟。
新伍の裕次郎批判は健さん批判に
類似してるんじゃないか?
役者バカの新伍からみたら
「素人がいきなり大部屋経験も
なく主役でスター街道もないだろう」
見たいな感じじゃないか?


98 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 13:46:22 ID:p2HwXCEJ

石原のようなパッと出のアイドル俳優はいつの時代にもごまんといるが
健さんのような俳優は他にいないと思うしこれからも出てこない気がする

         健さん>石原

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 17:24:26 ID:EgXWOn0t
税金泥棒の慎太郎のおかげでデビューできたU次郎
イメージ悪すぎ

100 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 19:29:43 ID:qzgn/3by
時代が減るごとに裕次郎は忘れ去られていくだろう
今のキムタクと同じ
顔が不細工なぶんなおたちが悪い
むしろ今で言う亀梨か
慎太郎ともからんで作られた人気



101 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 21:42:19 ID:OXYNNbkt
日活じたい裕ちゃん人気におんぶにだっこみたいな体質
映画衰退していった頃から裕ちゃんもTVへ・・
それに比べたら健さんは映画ひとすじ。

102 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 15:02:45 ID:K91gkiWh
君らが何ぼさいても、知名度、後世に名の残る確率は圧倒的に裕が上だろう。建は死ねば所詮、鶴田レベルの昔の賭博映画のスターで徐々に忘れられていく。

103 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 17:30:16 ID:p7U5G/iG
>>102
>君らが何をほざいても〜

こいつの言いぐさはニュー速のキチガイウヨに驚くほど似ている
政治力を駆使していつまでもありもしない人気があるように見せかけるから
ますます嫌われるというのに

104 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 18:21:10 ID:+Gy1V1pw
石原裕次郎の顔、キモイ
キリリと引き締まった高倉健と比較する事自体失礼千万

105 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 18:23:27 ID:OkfvrJOP
健さんと裕ちゃんの好きな映画。
裕ちゃん「俺は待ってるぜ」「紅の翼」「天下と取る」の三本。
健さん「新・網走番外地 大森林の決闘」「山口組三代目」「遥かなる山の呼び声」の三本。
健さんと裕ちゃんの好きな唄。
裕ちゃん「愛のうた」「逢えるじゃないかまたあした」「よこはま物語」の三曲。
健さん「唐獅子牡丹」「網走番外地」「時代おくれの酒場」の三曲。
健さんと裕ちゃん映画で好きだった俳優
裕ちゃん 浅丘ルリ子・芦川いつみ・二谷英明・深江章喜・高品格の五人。
健さん 藤純子・星由里子・池部良・山本麟一・今井健二の五人。
健さんと裕ちゃん映画で好きな監督
裕ちゃん 中平康・舛田利雄・蔵原惟善の三人。
健さん  石井輝男・降旗康男・山下耕作の三人。
健さんと裕ちゃんに共演して欲しかった俳優。
健さん  石原裕次郎
裕ちゃん 高倉健




106 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 21:11:47 ID:hQ62EJ3G
山麟いいよねー
顔に傷があったわ、大日方傳も>スカーフェイス

107 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 08:21:19 ID:TC7iQDnC
>>105
この人高倉健・石原裕次郎が好きなんだな。
俺映画は健さんモノでテープは裕次郎モノだったな。

108 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 22:53:53 ID:+Xf6PU0c
歌がうまいのは断然裕次郎かな
美声だったしテクニックもあった。
旭は頭のてっぺんから出すようなスゲー高い声


109 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 23:32:53 ID:+Prvoij2
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=earn_list&yr_earn=1958&submit.x=12&submit.y=9
これ見ると凄いな
一年に20億位の興収あげてる、今に換算したら幾ら位になるんかな

110 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/07(水) 23:59:36 ID:TC7iQDnC
>>109
ポットでの素人アンちゃん映画がオールスター映画やハリウッド超大作
映画とタメ張ってる。日活は痛快だったろうな。それにしても凄まじいな。
サスガ!!裕ちゃん!!

111 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 09:06:11 ID:cZcntLcJ
石原裕次郎の唄は有名曲以外のマイナーな曲に結構良いのがあった。
この人が最初だろう。唄がヒットしてから映画になったってのは?
初期の映画(特にモノクロ)は日本映画っぽくないのが特にいい。
高倉健は網走番外地・唐獅子牡丹が超有名だがやはり挿入歌だった
「男の裏町」が絶品だった。高倉健もスターになる直前の映画が
味があったな。石井輝男監督「ならず者」は絶品だった。


112 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 16:31:02 ID:s5YST4Fv
裕次郎の歌では「夕陽の丘」(ルリちゃんとデュエット曲)が好き
健さんはやっぱり「唐獅子牡丹」がうなってる感じで好き
他の曲あんまり知らないからw

>>111
石井監督は去年亡くなったね、番外地(最初の)は面白くて健さんって
こんなお茶目だったのかと。でも石井ちゃんは東宝の成瀬巳喜男監督の
弟子筋でもあったんですよね。「ならず者」は未見です。

113 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 16:37:34 ID:0xJmel/V
石原裕次郎の良さが解らない。どこが良いのだ。

114 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 17:09:35 ID:3STabCcd
裕次郎のよさは今に人にはわからないだろうね。その時代の人じゃないと

115 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 18:11:46 ID:s5YST4Fv
アプレが判ればね、せめて。


116 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 19:53:26 ID:cZcntLcJ
>>112
健さんと石井監督は相性があったんでは?
網走シリーズも監督が変わってからイマイチ。
降旗監督も良いんだが・・
相手役も杉浦直樹・吉田輝雄が光った。

裕次郎作品では舛田監督・ルリ子共演が良かった。
赤いハンカチのルリ子は最高だったな。


117 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/08(木) 21:28:52 ID:+piNNrcw
>>109
大卒の初任給が1万5千程度の時代だから250億円ぐらいかな。
ヒット作は全て低コストだから粗利益は凄かったはず。

118 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 00:23:43 ID:VEWfcfYJ
当時の映画会社は「会社でお札を刷ってる」とか言われてなかったっけ?

119 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 00:33:41 ID:cIgOW0Nl
>>117
映画興収もさることながら・・
映画スターのギャラは超破格だったのはいうまでもないだろう。
大昔の大河内伝次郎御殿は京都の名所だし、千恵蔵は自前の撮影所まで
持ってたし脇役俳優の田崎潤は自宅にヘリポートまであったという。
裕次郎は20歳前半で成城の自宅、ベンツガルウイングを所有し銀座で
毎晩取り巻き率い豪遊三昧。三船は空(セスナ)陸(外車)海(クルーザー)で
自ら操縦してた。東映の健さんは映画全盛期には奥方の稼ぎが十倍近くで
ポルシェを手に入れたのは三十年代の終り頃だった。ギャラ面では裕次郎
には到底及ばなかったが東映離脱後、日本初の出来高俳優になった。



120 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 21:50:02 ID:9rcg83wq
裕次郎はデビュー三年目位までは輝いていたが・・

121 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 22:02:39 ID:w1Qp2fxN
陽のあたる坂道とか乳母車とかの頃?
先日チャンネルNECOで見た風船(川島雄三)なんかも
良かったよ。

122 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 09:13:51 ID:JJrdP952
裕次郎は初期のモノクロ作品。
健さんはスターになった65年から80年までの15年間。

平成になってからの健さん映画は魅力なし。

123 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 05:45:43 ID:U8oErVtW
顔は半端なく不細工だよな、裕次郎
松坂と大差ない
今の人と感覚違うといわれても
ただ単に昔の連中は美意識が洗練されてなかっただけだろ


124 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 08:54:34 ID:z7d4P6/0
松阪はワハハ本舗の梅ちゃんの隠し子

125 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 13:13:59 ID:Fk075R3N
子供が無くって腹部大動脈瘤破裂で亡くなった有名人の大半は、若いときに遊んで
貰った病気の後遺症らしいね、嫁はんの実家が立派な家柄でないからバスコンしてる
なんて嘘に良く奥さんが付き合ったもんだよね

126 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/14(水) 16:53:02 ID:n7JDqgou
>>125
有名人て誰?

127 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 22:49:11 ID:CJTkLFyz
裕ちゃんの父が梅毒にかかった時期があったとかで母ももらったんだよね?
その後に裕ちゃんが生まれて・・先天性だという噂を聞いた(種無し)

128 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/21(水) 21:53:20 ID:8oHKd10C
でも石原裕次郎が良かったのはスリムな頃だけだろ?
スーパースターなのは確かだけどどちらが俳優として
偉大かと言えばそりゃ高倉健じゃないの

129 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 01:50:35 ID:GytriQPw
この二人身長は177くらいだろ。

130 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 11:26:45 ID:BTFqXcuF
>>128
同意。
180クラスは八名信夫・高橋英樹・杉浦直樹・岡田真澄・天津敏・・
宝田明も179。健さん・裕次郎の親友長嶋茂雄が178。
177は渡哲也も一緒。
健さん・裕次郎も時代的には長身の部類だった。
小林旭も裕次郎とは3〜4センチ位の違いがあったから
172〜3だろうと思う。高橋英樹と並んだ時は一目瞭然。


131 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 12:39:44 ID:1H7RtEeL
ぶう次郎は公称178の長嶋よりずっと低い
http://www.sanspo.com/baseball/mr/018.html

132 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 13:07:28 ID:ALsifCvn
>>1ボクは高倉のほうが偉大だと思いまし。なぜだかと言うと高倉のほうがクールだからです

133 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 20:53:07 ID:mCtYy3+S
節制自己管理は俳優とファンの間の大事な約束事。
それが出来なかった裕次郎は失格。

134 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 03:49:55 ID:wLnhxrBO
スターってことでは石原裕次郎
映画俳優としては高倉健だろうな

135 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/24(土) 13:32:27 ID:1C3pNuFr
>>134
映画デビュー後大ブレイク歌手としてもヒット曲多数テレビでも高視聴率獲得
後輩俳優を擁して今でも健在の設立プロダクション・・のマルチスト。裕次郎。
映画デビュー後終始一貫映画に拘り現在でも現役の主演俳優。高倉健。
裕次郎はスター  映画俳優高倉健  。

136 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 13:35:45 ID:097DF6oH
>>135
禿同
子どもから老人まで裕次郎を知っていたからね。歌もヒットした。
健さんは男臭い持ち味だったので女性や子どもたちにはイマイチ馴染み無し。
(任侠映画に出杉たことも一因)

137 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 18:53:47 ID:uYtRtZka
懐かしき邦画版の映画マニアの評価と一般大衆の評価の違いが歴然。
健さんと裕次郎の違いはその評価基準もあるようだ。
映画に限って言えば健さんに勿論異論はないが・・
芸能人総合評価という点に限って言えば裕次郎じゃないか。
テレビ高視聴率15年近く連続ってのはソレはソレで偉大だ。


138 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 08:59:41 ID:/f4GmiWM
「死んでもらいます」で70年代前後の大スター
その後、路線変更し、東宝娯楽大作でヒーロー役俳優としての地位を確立。
ハリウッドで「日本にはケンという俳優しかいないのか?」と言われる。
緒形拳と高倉健さんの両主役級のことですね。

139 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 09:26:41 ID:eITt5nmv
若いころの網走番外地、昭和残侠伝とか最高
東映出てからも新幹線大爆破とか冬の華とか渋くてかっこいいし
世界で現存するスター俳優の中でも個人的に最高の存在だと思ってる
石原裕次郎は不世出の国内スターだな

いまやキムタクが大スター扱いされてるこんな世の中じゃ・・・

140 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 09:36:28 ID:EnQ1RXHn
裕次郎はデビューから三年間位は光輝く存在だった。
映画スターというより裕次郎そのものが・・
健さんは中年に成ってから男の鏡そのものを今でも
続けているのがスゴイ。
裕次郎はテレビに出てから昭和の理想のお父さん。
ドチラも大スターには変わりない。

141 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 12:23:01 ID:pEraBnKb
石原裕次郎の映画見るとセリフなんか棒読み
演技力などというものはスター的要素を持たないものに求められるのかな?

142 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 16:27:45 ID:u153/455
>>114
私はその時代に生きた男だが裕次郎の良さが全く解らん。でぇ〜キレ。

143 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 16:28:40 ID:u153/455
健さんに決まってんだろう。裕次郎は昔から死んでる。

144 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/26(月) 23:53:13 ID:fYzK9REx
まあそりゃ昔から死んでるけど

145 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 12:31:55 ID:itzyG5h4
裕次郎でしょうね。
独立プロを結成して、自主的な映画制作をする事の困難さを考慮すれば、その偉大さが理解できる。
健さん、鶴田、若山、文太等やくざ映画のスターは、企業の枠を越える力は無かった。


146 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 13:25:12 ID:sRuyp795
>>145
石原プロが映画を製作していたのは最初の数年間だけで、
その後はリスクを恐れてずっとテレビドラマしか作ってない。
結果的に「自主的な映画制作をする事の困難さを」証明してはいるけれど。
ただの芸能プロを維持することがそんなに偉大だとは思えない。

147 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/27(火) 18:20:00 ID:3XRk74ZE
企業の枠を越えるってどーゆうこと?
映画製作って黒部の太陽のこと?

健さん、鶴田、若山さんらって各映画会社の作品に出まくってるけど。
   ↑奇しくも任侠路線俳優になってるな。

148 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 10:26:08 ID:hF1hpTw4
>>145
三船との共演企画が五社協定で実現寸前まで一度いったが途中で頓挫。
二度目で何とか実現に漕ぎ着けたのが黒部の太陽だった。この実現に
よって一時期とはいえスタープロ製作映画が邦画各社に刺激を与えた。
又、この頃東映は一人勝ち状態だった。東映看板を張ったスター等は
皆リニューアルされた中年俳優がスターに成った。
若い頃からスターに成った連中と入れ替わり。スタープロ主宰者は
テレビへ東映スターは映画で活躍。サスガのリスクの多い映画製作に
手を出す東映スターは誰もいない。その点を考えれば衰退する邦画界に
一石を投じた裕次郎・錦之助・勝新・三船の存在はスケール感があったのは
事実だろう。

149 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 15:12:40 ID:JQpOqpqO
戦後初の独立プロを作って既存の会社を敵に回して
映画製作で成功したのは鶴田浩二だよ。

150 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 16:14:28 ID:NVbSpsXN
>>146
数年と言う事は無いよ。
最初の『太平洋ひとりぼっち』が1963年で
最後の『ザ、ゴキブリ』が1973年だから10年以上。
この間に20本以上、製作している。
その後もテレビで『大都会』『西部警察』を製作して
10年以上、ゴールデンタイムを維持。
テレビの視聴率を長期間維持するのも、大変な事だよ。

151 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 20:20:38 ID:j1IelDXx
ご両人偉大
世間への影響力だと石原裕次郎
一代限りの孤高の俳優が高倉健

152 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 15:28:54 ID:i++4nzwS
でも健さんも子分っていうか信奉者がいたと思う。特に東映の俳優。
健さんだって網走や飢餓海峡あたりはブイブイいわせてたでしょう。
江利チエミと結婚したけど流産したりすれ違い生活だったりで破局
したのは残念だった。裕次郎は浮気もしただろうけど奥さん公認だ
からね。


153 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 17:52:16 ID:y3oBTnim
>>152
でも健さんも子分っていうか信奉者がいたと思う。特に東映の俳優。

東映俳優の中で岡崎二朗・小林稔侍・青木卓・谷隼人等当時の若手等の面倒をみて
北大路欣也・千葉真一から山本麟一・今井健二・江原真二郎等と親しかった。
派閥というより親友の集まりみたいな感じだろう。
ハッキリ派閥として存在したのが鶴田派・若山派じゃないか?
鶴田は梅宮・松方・待田等を可愛がり若山は山城・大木実等を子分扱いにしてた。

日活裕次郎は親分というよりリーダーって感じだろう。
二谷英明・長門裕之・葉山良二・宍戸錠等先輩を立てて小林旭・赤木圭一郎・川地
民夫・浜田光夫等の面倒みてたと聞く。日活は派閥とは無縁だったのが日活スターの
居心地の良さなんだろう。裕次郎独立の際、所属した浅丘ルリ子・川地民夫・浜田光夫
も渡哲也入社まで在籍した。渡は危なくなった石原プロ入りの変り種。

健さんは気の合った仲良しクラブの兄貴分。
裕次郎は面倒も見てしまう親分肌。
二人の性格の違いが出ているんじゃないか。
二人共、年上俳優には敬称で接したのはエライ。


154 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 18:32:14 ID:FagxRwkM
違いは裕次郎なら、慎太郎ー蔵原(独立後もつきあいがある)、升田、田坂具
健さんーあの道の人ー降旗、加藤泰、蔵原、山田洋で、
強い支援は実兄とか、ねえ。

蔵原は両方とも、おしまいの方で関係がある。
どちらにも、良い仕事はしていない。どちらも大作ではあるが・・・

155 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 18:35:49 ID:FagxRwkM
いけね、升田→舛田でした。ごめんなさい

156 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 19:53:47 ID:PBjvHQqW
>>153
>日活裕次郎は親分というよりリーダーって感じだろう。
確かにそう思うんだけど、アキラの「さすらい」を読むと、彼は旭派と裕次郎派があったかのように言っている。
東映のような明確な「派閥」ではなかったんだろうけど、アキラは「派閥を持ちたい派」だから、そういう言い方になったんじゃないかと思った。

「小林旭は本当は派閥を作りたい人だったんだけど、裕次郎がそういうのが嫌いな人だったから旭も作れなかった」
と、誰かが何かの本の中で語っていたのを読んだことがある。
長門裕之だったかな?

157 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 20:10:30 ID:y3oBTnim
>>156
「小林旭は本当は派閥を作りたい人だったんだけど、裕次郎がそういうのが嫌いな人だったから旭も作れなかった」
と、誰かが何かの本の中で語っていたのを読んだことがある。
長門裕之だったかな?

長門裕之が東映岡田社長(当時)から日活スターで1本映画を作ってくれと
依頼され日活0B会集結。長門が音頭をとったが裕次郎が「今映画製作には
四億かかる」長門「岡田社長が東映マークの前に日活マークを入れると言ってんだ!」
しかし裕次郎「ヤッパリ一億じゃ無理だろう」裕次郎発言に激怒した長門は
灰皿を裕次郎目掛けて投げつけた。長門は席に座ったまま小林旭に部屋から
出された。と長門の本で読んだと事がある。長門・裕次郎・旭の関係が何となく
伝わる話だ。裕次郎は持ち出し・ギャラ格安を嫌い正当な製作費の元作りたかったんだろう。
長門の話は理解出来るがビジネスに友情を持ち込む事を言いたかったんんじゃないか。


158 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 21:33:52 ID:rkn4sYyV
頼むから健さんを豚次郎と同列に語るのだけは辞めてくれ。
格が違いすぎる。

159 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 21:45:50 ID:PBjvHQqW
頼むから、自分で立てたスレから出てこないでくれ。
どうせ、健さんの映画も裕次郎の映画もろくに見てないんだろう?

160 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 22:00:25 ID:y3oBTnim
>>158
オマエの立てたスレでマスかいてろ!
二度と来るな。ここはオマエの来るスレじゃない!!

161 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/07(水) 22:02:03 ID:PBjvHQqW
>>158>>160

>>159


162 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 07:13:18 ID:q+BsUaqC
健さんは今観てもかっこいい
豚は今の時代からすると意味不明

163 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/08(木) 09:11:53 ID:SVzcaFlL
まぁどっちも戦後の大スターですよ。

戦前のスターっていうと阪東妻三郎、大河内伝次郎、上原謙とか
いるけど。
2人はカリスマ性あるし、かたや日活の看板と東映の看板だもんねー
先にスターになったのは裕次郎かな。>狂った果実
映画館の暗いスクリーンで2人の映画を見て(子ども時分)やっぱり
輝いてたわ。

164 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 10:10:43 ID:eC89Mzpx
高倉健                 石原裕次郎
昭和6年生まれ             昭和9年生まれ
明治大学商学部卒            慶應義塾大学法学部中退
昭和31年デビュー           昭和31年デビュー
昭和34年歌手江利チエミと結婚     昭和35年女優北原三枝と結婚
身長178センチ血液型B        身長178センチ血液型A
先にスターになったのが裕次郎。健さんは十年かかった。共通の親友に長嶋茂雄
二人を尊敬する俳優に渡哲也。健さんは映画に拘り裕次郎は唄・テレビ(晩年)で
現在でも知名度を保持してる。二人共大スターである事には異論はない。

165 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 10:39:13 ID:CqGxMgPg
石原だろ

166 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 11:50:08 ID:VxlC40jK

織田裕治は確実に健さん路線を狙ってるな。

167 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 12:25:18 ID:XyTIuLMM
織田裕二ね。今の若手俳優で健さん路線を継げるのは織田裕二しかいないよ

168 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/09(金) 17:37:11 ID:eV21Der5
江利チエミと結婚したころは、
高倉健って薄っぺらでヘラヘラした男だったよ

169 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/10(土) 17:30:44 ID:x/xYebmz
>>168
それを言っちゃあーお終いよw
若い頃から苦味ばしった人ってそうそういないのよ

170 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 08:08:28 ID:J+KT6u1a
若い頃キラキラ輝いた裕ちゃん。
中年に成ってから圧倒的存在感を醸し出した健さん。
ドッチも偉大で大好きな俳優さんだな。

171 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 13:37:42 ID:+sWIEQOh
たかが俳優に偉大もへったくれもあるか

172 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 23:21:28 ID:E9aID9cT
健さん、ヘラヘラしてないよ。若い頃から渋かったよ。 織田裕二が 健さん路線? 格好良さも カリスマ性も 健さんの足元にも及ばないよ。 芸能界、広と言えど 現在の若い芸能人に 健さん、裕次郎に匹敵する奴は 見当たらない。

173 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/19(月) 23:31:32 ID:4rLKIiTO
織田裕二になぜ人気があるのかいまだにわからない。
どうしてなの?

174 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 08:19:57 ID:z0lSAi1Q
踊るがうけたから

175 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 08:31:26 ID:69o8Ws2v
>>172
同意。
裕次郎・健さん共に大スターの前に人格者。
 「芸能界、広と言えど 現在の若い芸能人に 健さん、裕次郎に匹敵する奴は 見当たらない。 」
その通リ!


57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)