2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【傑作】レディジョーカー【駄作】

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 23:56:30 ID:iHVRvBgd
ひどい映画でも一つぐらいはいいところはあるでしょ。
吉川晃司の刑事がよかったな。

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 23:13:48 ID:MHzAfKOB
原作の1/10ほどのスケールの映画だな、
エロいおんながいねえ映画はつまらんぜよお。

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 23:26:06 ID:faaVg8VO
>>1
sex,sex,もう2回」のひと?

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 09:05:54 ID:JuvHW+mJ
原作読んでないんだけど、そんなに違うの?
ってか最初は良かったけど最後がよく分からん。
何で大杉漣はレディを置いてどっか行っちゃうのか?

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 19:52:11 ID:4DqWaBgz
たしかに原作の方が数段良いです。映画では描ききれないでしょう。
スティーブン・キング原作の映画も駄作がゴロゴロしてるのも同じ
理由でしょう。


6 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 23:48:33 ID:+293ecai
俺は里美ちゃんが好きだ。

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/23(日) 23:16:56 ID:vENb5IOb
折れも里美ちゃんが好きさ。

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/26(水) 01:24:55 ID:v3kMA6wM
折れの里美ちゃんは人妻なんだけど
やさしい人で折れへの心遣いに涙がでたよ。
健康で長生きしてほしいな。

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/26(水) 23:17:49 ID:XRlUn9Nb
俺の里美ちゃんは美人で性格良くてぼいんだ。いうことなし。

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/27(木) 22:56:03 ID:jKqWibv9
里美っ、さとみっ、さとみぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ。

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/28(金) 00:18:14 ID:urd4IV+0
ひどい作品。「ケーキ買っていこうか」だけ印象に残っている。
帰ったらケーキが置いてあったりして。
「三丁目の夕日」のシュウクリームとだぶる。こっちもひどい作品だったがね。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 00:52:36 ID:5t5zy5v/
今日里美ちゃんに会った。泣きそうなおめめしてた。かわいいなあ。

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 21:57:10 ID:YvmzlaBj
なんだここわ

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 12:53:39 ID:w+Nr1bzK
いつも別の女性が妻だったはずなのに、現実の妻のことを夢みて
これは違うと目が覚める。何回も繰り返すのだ。なんだろう。

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 20:21:30 ID:fS9V21QA
>>14
心療内科にお行きなさい。

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 22:02:14 ID:tnzTQh1V
ケーキでも買って帰るか。
帰ってみたらケーキが置いてある。買わなきゃよかった。
でも「三丁目」のシュウクリームみたいに腐らせるなよ。

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/03(水) 22:19:55 ID:hGUD2/up
高村薫の本は奥行きのある空間が心地よいです。とても現実感があって
その時代に引き込まれるようで大好きです。今は「マークスの山」を
読んでます。本を読み終わったら映画を見てみます。

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 22:36:06 ID:nAMyTvwJ
里美ちゃんとしました。柔肌でよかったです。はい。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 02:35:57 ID:Er1rqNdI
>>17
マークスの山、ハードカバー・文庫どっち?
よく映画と原作が比較されるけど、この人は原作そのものが
全く変わっちゃうからな。

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/06(土) 06:34:47 ID:RfoIzxZf
>>19
えーっ、そうなんですか。知らなかった。
いま読んでる「マークスの山」は1993年第28版のハードカバーです。
内容変更されているのかな。

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/07(日) 11:36:45 ID:xUr6irhD
しかし高村薫は警察内部に精通しているね。情報源があるのでしょう。


22 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/10(水) 22:57:21 ID:2NDcoPpI
今日、里美ちゃんから相談の電話があった。長電話した。うれしかった。

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 20:38:49 ID:nU/TUsul
>>17-19

マークスの山は、文庫でも649円(税別)レス、高い^^しかも上下巻

レディはまだ、文庫化されてないけど、700円コースだろうな^^

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 23:56:50 ID:uhRcJaKv
この映画わかんないことだらけ

・社長の弟はなぜ自殺?
・警察の課長代理(だっけ?)はなぜ自殺?
・渡の孫は頃されたの?
・あいつらの目的は結局なんだったの?

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 22:54:50 ID:3TetnecN
>>24
・社長の弟(原作じゃ妹の夫だけど)であることで実力以上のポストにいる
 重圧を感じている所に、家庭の事情(娘の結婚問題)を犯人に突け込まれて
 会社に損害を与える事態が起こり、いたたまれなくなった。
・昔の直属の部下(吉川)が犯人であることがほぼ確定し警察社会で生きる
 すべを無くした。
・結婚できない事情を悲観した自爆に近い交通事故死?
・「負け組」の苦しみを「勝ち組」の象徴の会社に味合わせること。
 (少なくとも渡は)他はいろいろ。

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 03:52:18 ID:X+6FWc3X
んー、「マークスの山」は最後がいまいちだなあ。
犯人の一人の遺書で犯行の全てを説明させるのは
あまりに松本清張的でいかんなあ。つまらん。
「レディジョーカー」の方がましだね。

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 02:04:27 ID:02xH0BSA
今夜、里美ちゃんとホテルで愛し合ったのさ。
で写生する瞬間は抜いてお腹の上にだしたのね。
そしたら、ありがと、っていわれた。

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 03:45:42 ID:VId98N/s
よかったねえ。

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 01:34:54 ID:lqOyo/47
高村女史は今は主に何やってんだろ。
3部作完結の新作の方か、過去作の直しか。
恒例の文庫化時大改編は照柿が先だろうから、レディの文庫化なんて
遠い先の話だろうーなー。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 05:53:35 ID:zFLSgaFD
「マークスの山」のビデオを借りてきた。いまいちだなあ。
高村薫の原作を改編しすぎているし原作の緊迫感も半減して
いるし主人公の合田裕一郎が中井貴一じゃ似合わないし。
高村薫は映画化に恵まれていないね。
刑事の中では寺嶋進むが良かったね。催洋一監督最低。

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 01:44:06 ID:WrV0pcn6
そうそう、高村薫って結婚してないんだよね。
だから家庭持ちの刑事がうまく描けないんだな。
みんなすねに傷あるか×いちばかりだから。

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 02:18:47 ID:VbXCXxMo
>>30
まあ宮部みゆきも映画化には恵まれてないよね。
比較的恵まれてる人って誰だろ?
横溝正史とか松本清張とか?古いな。

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 23:56:44 ID:Je/NEgJ3
横溝・松本は映画でもいい作品が多いですね。
高村も原作の素晴らしさをきちんと伝えてくれる
監督に巡り会えるといいなあと思うのですが。
どの監督がいいのかというと、、、、
思い浮かばないなあ。

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/15(木) 01:48:54 ID:EfQYsrHD
里美ちゃん大ファンの姿が最近見えないね。

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:52:05 ID:m/GS6JMP
里美ちゃんと愛し合いました。里美ちゃんは身体をさわるだけで絶頂感。
わたしは何回も写生しました。ふたりで終生の愛を誓いました。アーメン。

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 23:05:45 ID:g59wQvg6
>>35
射部やってない?
か・い・か・ん
などとおんなに注射して言わせてない?
者部してせくーすは最高らしいから。人間やめる覚悟があるなら。藁

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 00:16:23 ID:TkZiR4jm
昨日、里美ちゃんからでんわあった。うれしい。勃嬉した。

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 00:49:39 ID:lqiHf/GR
原作なんですが、薬局のおやじの兄が主人公の丁稚奉公先に尋ねてくるシーンの
描写が秀逸だね。この部分だけでも読んで得した気分になったね。

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 21:42:57 ID:4DF2xaOg
あんちゃ

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 22:51:59 ID:yALiS+wS
>>38
そのとおり。わたしもそうおもた。

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 00:35:47 ID:/6goysXO
今日里美ちゃんがきた。他の男と寝てる。わかる。

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 20:07:47 ID:rn8oUbC+
いいかげんに里美ちゃんを忘れてください。
>>1
吉川刑事はよかったですね。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 22:30:08 ID:deVTX2iV
>>32
有名どころでは、谷崎潤一郎・水上勉・近松門左衛門(近松は江戸時代の人だが)
いまでは顧みられない作家では藤原審爾(『秋津温泉』『赤い殺意』『ある殺し屋』ほか)

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 20:54:32 ID:Q4sQgPN3
あと三島由紀夫や山本周五郎や長谷川伸
シリーズものも含めると今東光や柴田錬三郎や子母澤寛あたり

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/26(水) 21:16:22 ID:y0P3Blfb
遠藤周作も「私が棄てた女」「沈黙」「海と毒薬」なんかは評判高いね。

46 :隣人13号:2006/08/09(水) 00:21:42 ID:dk2Xyk/w
里美ちゃんととしまえんデート。
観覧車のなかで指つっこんだ。興奮した。

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/11(金) 23:59:11 ID:ONfPmzaJ
さっき見たが、いまいちだ。原作の足下にも及ばない。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/30(水) 04:57:35 ID:8euwVMvR
原作も映画もいまいちだろ

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/31(木) 12:46:10 ID:CsVH+98P
里美ちゃんと別れました。

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/31(木) 21:40:12 ID:TW+W6aiz
それはよかった
わかれて別の女と付き合いな

51 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 22:36:31 ID:NxpsW8iW
高村薫の最新作ってなに?


52 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 23:03:21 ID:tlVdcoS/
で吉川晃司は在日なん?

53 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 23:11:02 ID:Y0Cj+hOL
>>51
単行本最新刊は「新リア王」
文庫最新刊は「照柿」(改稿版)
小説最新作「太陽を曳く馬」(新潮10月号〜・合田雄一郎作品)

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 23:14:49 ID:gRY+bRey
>>53
ありがとうございます。新潮10月号買います。
合田雄一郎に久しぶりに会える。嬉しい。

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 03:21:23 ID:hsN3Od+x
里美ちゃんを後ろから抱きしめて首筋にキスした。
いい臭いがした。

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 05:50:41 ID:bJJ4Z9Fk
合田があばれた大阪に行った
鶴橋駅ちかくの串焼き最高
東京にあったら名店だね

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/16(土) 11:04:11 ID:evdmtQoF
ヤマダ電機に中古DVDを発見!買うべき?

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 21:55:41 ID:+8N6Oo27
♪急いでばかりいないで 時には立ち止まり
 まわりの人の影法師 踏んでみませんか?
 足もとから花が 手のひらには風が
 うなづきかえして くれるでしょう
 ねえ気がついて 幸せは
 あなたの心ひとつで 見つかるわ

↑これはレディジョージィ

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 00:46:53 ID:DHhyWuRl
合田里美といいます。藁

60 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/27(水) 22:31:12 ID:JyulD3WS
里美さま
かわいいお目目が好き


61 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 23:49:20 ID:Zj9ev2hd
原作の舞台、金町第一美容院の描写はよく描けてる
駐車場からでてくるところを撃たれるところとか
あと、寿司やはわかんなかったな
どこだろ

62 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/09(月) 22:53:13 ID:v4R02shF
金町第一美容院から系列美容院行きの送迎バスで逃げる
設定にしたらマニアックだったのに。

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/15(日) 01:37:08 ID:2/kBY7oI
昨日金町の第一病院の前を歩いたよ。
たしかに小説の舞台として玄関横の駐車場を見ると
看護婦が撃たれて倒れるシーンが目に浮かぶようで・・・・・

と吊られて書き込みしたけど、第一病院が舞台なのは
「マークスの山」だろうが。

ちっ・・・・・

64 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 00:16:22 ID:pFeELKIK
風呂釜壊れてさ
第一病院の裏の銭湯に行ったさ
それだけ

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 22:21:41 ID:/xCO9PQe
第一美容院裏よりも金町3丁目の松ノ湯のほうが良いと思う。

66 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 18:14:19 ID:9+A/WUSK
なんだこりゃ

67 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 18:15:00 ID:9+A/WUSK
昨日金町の第一病院の前を歩いたよ。
たしかに小説の舞台として玄関横の駐車場を見ると
看護婦が撃たれて倒れるシーンが目に浮かぶようで・・・・・

と吊られて書き込みしたけど、第一病院が舞台なのは
「マークスの山」だろうが。

ちっ・・・・・


68 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 18:20:38 ID:9+A/WUSK
昨日金町の第一病院の前を歩いたよ。
たしかに小説の舞台として玄関横の駐車場を見ると
看護婦が撃たれて倒れるシーンが目に浮かぶようで・・・・・

と吊られて書き込みしたけど、第一病院が舞台なのは
「マークスの山」だろうが。

ちっ・・・・・


69 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 02:24:38 ID:KleMWqm3
マークスの山はいい女の女優さんなら傑作になる可能性がある
折れが監督なら絶対に藤原のりか

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/12(日) 04:00:14 ID:P0uqhryC
マークスの山で出てくる第一美容院そばの寿司屋発見
ちりんちりんと鳴る引き戸かは未確認だけど

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/16(木) 02:47:18 ID:1xMk0s7i
そこ知っている。第一病院裏の風呂屋のとなりの寿司屋。

72 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/25(土) 06:52:51 ID:ZjDpAk7B
警察が城山社長に(2番や13番の)何本かのテープを聞かせてましたが
アレは一体どっから持ってきたんですか

13番が確か吉川刑事だったと思いますが、そもそも彼はなぜ疑われだしたのでしょうか
渡さんの薬局にやってきて「早速尾行がついた」とも言ってましたが

5億は偽装だったんですよね?
では(高さんの?)アパートの一室にあったのは20億でしょうか
その取引は映画内で描かれてましたか?

合田刑事が最後の方で引越しの手伝いをしていますが
あのおじさんはいったい誰なんですか

たった今見終わりましたが、登場人物が多くて把握するのが大変でした^^
眠い

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 01:46:53 ID:DwHexuym
眠い人。
原作を読んでください。
10倍おもしろい。

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 00:21:56 ID:nD12HHdO
親父と寿司屋に入った最後は荻窪南口の松屋だったな

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/23(火) 00:19:23 ID:lk4uh3om
焼き肉屋もその寿司屋の近所かいな

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 23:40:06 ID:Nlq9pOrY
絵も配役も良かった。吉川晃司が上手いのに驚いた。
ただこれだけのボリュームの原作を2時間で描くのはムリだったかも。
結局20億はどうなったんだろう。
この金の行方は大事なポイントだと思うんだけど。
それと最後に引っ越していく人はいったい誰なのよ。
疑問をあげだしたらきりがない。

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/06(火) 22:12:38 ID:9DTuTq+x
DVDかりてきて、今見てます


78 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/08(木) 17:46:09 ID:crlhPBCL
こんな、駄作はそーは無いな〜


79 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 00:12:00 ID:WAY43Mqj
やはりそう思いますか

80 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 00:38:51 ID:Ycjybbq3
原作はいいんだが。

81 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 00:58:07 ID:Ycjybbq3
原作は徹夜して読んだな。

82 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 22:26:43 ID:g7//zHeG
少し思ったんだけど、マークスは精神病、これは被差別部落で
映像にすると表現し辛い部分が多くて、
何か、ストーリーが妙にあっさりしてしまった印象が拭いきれないと思う。

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 23:53:39 ID:djGlwVVf
高村薫は映画の試写見て頭抱えたんだろな。

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 13:09:50 ID:Shkfq3f5
この映画が製作される前にも映画化の話があって、
そん時の脚本を高村女史が担当したそうなんだが
女史が得意気に仕上がった第一稿のシナリオを製作陣に提出したら
それは電話帳みたいなぶ厚さだったそうな。
それから制作進行の話はボツになったそうだ。

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 14:41:23 ID:uB2f0JtP
>>84
ホントの話なの?
脚本のイロハも知らない小説家に
分量の制限もかけずに好きに書かせて、
使える台本が仕上がるはずがない、って
製作陣側も予想はつくだろうと思うが。

86 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 10:14:28 ID:S87pqIqP
>>83
> 高村薫は映画の試写見て頭抱えたんだろな。

あの人の小説って、
ホント「読んでなんぼ」だからなw。
「マークスの山」も結果酷かったが、
これ(レディ)を見終わったときの落胆さ加減ほどではなかったw。
少なくとも冒頭10分程度は神レベルのテンションだったから・・・。

87 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 23:33:06 ID:gBhq/emG
昨日スカパーでみたよ。【駄作】というほどではない。他の邦画でもっと酷いのは
馬に食わせるほどあるって。

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/21(水) 08:44:35 ID:EI4/FGQ5
個人的には高村薫の原作の方がつまんなかったな

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 01:06:53 ID:7mcgDeCC
高村薫の原作に駄作はない。まろくめ。

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 00:50:54 ID:O9Hq9bri
ココのランキングで立花里子扮する『 アニカ 』に投票して下さい。
http://www.zen-pictures.net/index02.html


17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)