2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【撮る撮る詐欺】 長谷川和彦 【ゴジ】

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 18:06:41 ID:JGFg0B8l
立ててみた。

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 18:07:57 ID:JGFg0B8l
過去スレ
http://makimo.to/2ch/tv_movie/1023/1023291305.html
http://makimo.to/2ch/tv3_cinema/1036/1036699887.html

3 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 18:09:28 ID:JGFg0B8l
公式サイト
http://www.tcn.zaq.ne.jp/wonderbear/index3.html

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 18:15:36 ID:avF74StJ
赤軍映画は若松孝二に先越されそう…

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 18:29:48 ID:HSYZXMCQ
(ゴジ・フィルモグラフィー)※はソフト化済・鑑賞可能

監督 76「青春の殺人者」※ 79「太陽を盗んだ男」※

脚本(映画) 72「性盗ねずみ小僧」73「濡れた荒野を走れ」※74「青春の蹉跌」※
       74「宵待草」※
  (TV) 75「悪魔のようなあいつ」(全17回)※76「恐怖はゆるやかに」(単発)
       78「(新)七人の刑事 第4話 ひとりぼっちのビートルズ」  

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 18:32:22 ID:HSYZXMCQ
その他、TVドキュメンタリー・VP・CM・文化映画などがあるようですが、
作品らしい作品の絶対数は異様に少ないです。

>>4
恥ずかしいよなあ・・・。

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 19:43:32 ID:hLrHTMeK
東大生

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 19:57:33 ID:jDRO9w5p
亡くなった久世光彦が、今のゴジならきっといい映画がとれる。機は熟した。是非
撮ってほしいといっていた。

















12年前の本で

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 20:08:52 ID:qtmRNcqp
一応、作品スレ

青春の殺人者
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066907987/
太陽を盗んだ男◆その弐
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1136251082/l50

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 20:24:02 ID:vgFIvFC9
周防もそうだけど
なんで新作映画を撮らないの?
いい脚本なら10年も待てば見つかるはずだろうし
真相とか語ってるの?

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/05(水) 02:42:08 ID:pQmjvuo9
>>10
周防は不明。長谷川氏が撮れずに企画を流し続けたのはあくまで本人が悪い。
親分肌みたいな顔をしているけど、根はウジウジしたクソマジメで優柔不断な人だと思う。
現場の粘りにせよ、ワンカットも揺るがせにしない完璧主義というより、いつも
内心では「これでいいのかな?」とビクビクしている証拠でしょう。師匠のイマヘイさんもそうだった。

結局は有能なチーフ助監督止まりの人なのよ。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/05(水) 02:47:12 ID:ze546MTM
こんなスレもあった

☆ 長谷川和彦監督 「連合赤軍」 ☆
http://choco.2ch.net/movie/kako/1003/10032/1003261191.html

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/07(金) 11:25:46 ID:f5jEaW/v
そうだろうなぁ…
だから例の赤軍映画も、脳内でアイデア
こねくり回してる今が一番楽しくて、
いざ撮影に入った時に迷ったり
失望したりするのが怖いんだろうな。

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/07(金) 18:30:39 ID:vkbOJCpk
何事にも腰が引けているのを、虚勢で隠す。
男の腐ったようなやつだな。

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/07(金) 21:36:37 ID:X50TydtV
テレンス・マリックは新作が公開されるぞ!!
八十年代は同じ本数だったのに・・・・
このオッサンは連合赤軍と超能力に拘り過ぎる


16 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 07:10:58 ID:0SrqWciZ
何して食ってんの

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 13:54:07 ID:le3KsYYR
>>15
超能力にハマった時点で作家としては駄目になっていたと思う。

>>16
ムロイがずっと見捨てずに食わせてやってる。

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 14:03:35 ID:le3KsYYR
>>14
チーフはどうせ他人の現場の仕切り。功績があっても監督の手柄、デキが悪くても監督の責任。
映画は批判も賞賛もすべて監督に掛かってくる。

今村プロ・日活・フリーでは伝説の助監督でも、監督の器ではなかっただけの話。たま
たまあの馬鹿力で、当時の日本映画では有り得ないスケールの映画が撮れてしまったのが不幸の始まりだった。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/10(月) 20:58:04 ID:fQ5FTZPS
「日本脚本家クロニクル」で田村孟もエールを送っていたのに・・・


20 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/10(月) 21:12:51 ID:t1dwqTuf
「連合赤軍」の脚本は田村以降、いろんな人が書いてはボツにされているようだけど、どんな人が書いたんだろう。
斎藤久志、成島出、園子温、平野勝之、藤田秀幸が書いたのは知ってるけど、他にもいるだろうし、
田村とこの中間の世代の人も書いているはず。
これらの人たちが書いた脚本を読んでみたい気がする。

本にして、書いてくれた人に原稿料をあげればいいのに。


21 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 00:32:08 ID:oEVF+/CU
浦山桐郎や石井聰互もデビューから二、三作で枯れたタイプだね。

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 06:39:39 ID:UvdcWh5i
東大出を鼻にかけすぎて
一回転してるんだよな
学歴意識しすぎてオチャメに走る室井とじゃ
似た者同士すぎて笑える
でも当人達は幸福かもしれない
なら映画なんて撮る必要もないし

大体いい大人がゴジなんて甘ったれた感じでいやだね


23 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 14:04:54 ID:7VdsL2ix
今年で還暦のおじいちゃんだから、冷たい目で見ないで。

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 16:39:20 ID:vRwrbRP9
いまどきの還暦は元気ありまくりだろ。

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 16:41:55 ID:EGeSq2nn
>>11
>親分肌みたいな顔をしているけど、根はウジウジしたクソマジメで優柔不断な人だと思う。
>現場の粘りにせよ、ワンカットも揺るがせにしない完璧主義というより、いつも
>内心では「これでいいのかな?」とビクビクしている証拠でしょう。

あーこういう人時々いるなw
と思いながら読んだw
大きいこと言う割りに小心で成果も少ない人

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 04:20:50 ID:UFct/ayJ
連合赤軍はいらんやろ、あれだけ長い事実を映画にする意味ないわ。浅間山荘かて映画つまらんかった。長谷川はんかー、ブランク長すぎたのー。コッポラのパワーの方がすごいいうことやろな。  

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 05:07:36 ID:MtC/LCI2
みんなが
過剰評価するから
新作が
撮れなくなっちゃうんだよ

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 05:23:29 ID:O7KmCHg5
地獄の黙示録 来日したコッポラ夫妻交えての3ch番組。
ゴジ、サングラス 革ジャンで脚組んで異様にソックリ返り座りで伸びしながら
コッポラに向かって

「牛の首切りでの暗喩、アンナの今時ドコゾの大学の映研でもやらない!」

子供心に
「この人無理して虚勢はってるなあ・・・」と感じた。

コッポラの回答は
「あれが正しいと思った、そ・れ・だ・け・・・」と素っ気無く。
(コッポラ瞳には ワレ ナンボ のモンじゃ!ってな怒りが)

後に「あんな態度じゃマトモな意思疎通出来ンだろう 構え杉 」と黒澤御大も言ってたが。

ま 兎に角一本打ち上げてげてくれや、期待してまっせ!





29 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 11:39:14 ID:1BfbHWnP
駄作でも撮り続けた黒澤の方が勇気あるし。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 16:33:24 ID:oGh729pl
スレたてる価値も無いよ。

こんな糞。

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 18:30:51 ID:LJSVKZGF
数人を除いて残りは一人で喋ってないか? このスレ。
糞尿だろ。

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 00:36:38 ID:UEtjozyR
そして本人は麻雀三昧

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 00:39:59 ID:X39DxNMF
この人死んだんじゃ?

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 11:48:16 ID:4AIiKtXW
「青春の殺人者」と「太陽を盗んだ男」の二本しか撮ってないのにねー

確かに二本とも語りがいのある作品ではあるが・・・
それ以降は製作が一本のみでしょう?
収入源って、DVDの印税とか過去作品で生計たててるのでしょうか?

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 11:52:42 ID:rAT5mhg6
室井滋のヒモじゃなかったっけ?

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 12:01:47 ID:4AIiKtXW
「青春の殺人者」に自分の子供を出演させてたりしてたけど・・・
あれ?じゃあ奥さんと別れたってことか。

すいません・・・その辺の話題にうとくて

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 13:06:33 ID:Ay6PfK4T
連合赤軍は使う俳優とかは決まってたんですか?
単なる脚本段階でストップなのかなあ。

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 13:24:36 ID:RnejR0EB
この人の生き方見て 確か以前にもこんな人居たよな
ってずっと思っていたんだが 前スレ見て思い出した
庄司薫だ

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 14:22:53 ID:QGLYqH4Z
薫クンの場合福田章二で出て一度消えてるから、さらに複雑だよね
最近文庫がまとめて改版されて、あとがきエッセーなんか書いてるようだが…
この人こそ奥さんの稼ぎで暮らしてるの?

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 14:33:17 ID:RL13BvyR
>>37
ゴジの構想では

森…原田芳雄
永田…樹木希林
最年少の高校生…水谷豊で、こいつの視点で描こうとしたらしい。

時期的には青春の殺人者の後。

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 15:43:21 ID:2q8tN2AT
連合赤軍を構想するも実現せずというのが
変な伝説になっていて、本人もそれで満足しているようなフシがある。
高橋伴明、原田真人、若松孝二と連合赤軍関連の作品ができて
その伝説も風化した。

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 16:23:33 ID:uThvc9bj
どうして今更、連合赤軍なの?

一部の熱狂的ファンが語りたがりそうですが、私は興味ありません・・・
どうせ撮るならもっと他の作品にして欲しいです。



43 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 17:18:49 ID:BjY3IwWk
永田が獄中で
脳腫瘍でもう、死ぬ死ぬ と何十年も言いつつ
死なないのとシンクロw

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 18:15:38 ID:PxCvGnIr
70年代に戻りたがってるのか---

やっぱりブランクが長すぎるよ。

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 18:42:47 ID:ubxg1nE4
>>39
スレ違いだが、庄司薫≒薫くん じゃないんだよね。福田章二は東大入試中止の学年よ
りも前の世代なんだよな。つまりは取材して書いているわけで巧いなと思った。

庄司氏は奥さんのマネージャーじゃないの? 家事や雑用の一切もほとんど庄司氏がやってそうな感じ。
奥さんのエッセイに朱を入れているのが庄司氏らしい。

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 21:31:06 ID:4RLPhVJs
>>35
夜のお仕事はしてるのだろうか

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 00:04:12 ID:0u5PobdU
映画監督はヒモになって一人前。
新藤、大島、篠田、吉田から続く麗しき伝統。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 01:20:14 ID:1VVmv/i3
新藤は売れっ子脚本家として充分稼いでます

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 14:37:16 ID:wnZTWpxI
ヒモヒモって言うけどな
売れてる、特に低学歴の女優は
助監督時代から狙ってるんだから
おたがいギブアンドテークだっての
オマエラも羨ましかったら東大出て撮影所試験受かってから言えってのバーカ

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 16:25:15 ID:IE3Jc/tH
>>49
ヒモって言葉が、そんなに癇に障るあなたっていったい??

51 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 21:11:01 ID:zskhl3iZ
>>49
おまえ長谷川か?

52 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/16(日) 23:58:57 ID:0DKk1D3L
長谷川はこんな擦れに反応するかってーの。自意識過剰です。げら


53 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 00:14:33 ID:vR3boOlU
正直「女優のヒモ」ってめちゃくちゃ羨ましいのだが。

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 00:45:16 ID:H+BbRWg+
70歳過ぎて荻野目慶子を強姦した亡某監督が一番羨ましい。
ゴジも頑張れよ。

55 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 00:47:55 ID:0b62aSli
ヒモなんて、サイテーな人間だと思うが・・・
監督だか作家だか何だか偉そうに。
企画倒れで作品も生み出さんヤツがっ!


56 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 00:56:11 ID:H+BbRWg+
ゴジ自身に人を引き寄せるオーラがなくなったんだろうな。
太陽を盗んだ男なんて、沢田研二と井上尭之の光り輝く両輪を
ゴジが全力で操縦しているように思えたな。

あの感覚がなくなったんだよ。きっと。

57 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 01:02:05 ID:jTHXsLgq
>>47
女優と結婚するのが紐なら
黒澤明もヒモだろ

58 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 01:06:52 ID:H+BbRWg+
青春の殺人者を映画館で見た時には、暗い画面に吸い込まれるような
感覚を覚えている。ラストの幻聴から悲劇が起きるシーンは現実感が
あったよなあ。あれだけでもクスリと縁がない生活を送れる今の自分
があるもんなあ。

連合赤軍が映画化されていれば、リンチ殺人と縁がない生活を送れる
のかねえ。おお、太陽を盗んだ男を観たから北朝鮮の核開発が許せん
のだな、きっと。(笑)

59 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 01:16:56 ID:0b62aSli
>>57
また、そういった短絡的な解釈をするな!

いくら東大中退だろうがなんだろうが、映画二本しか撮ってなくて、
二十年以上も何をやってるんだ?
ヒモヒモ言われるのは当たり前。
助監督に戻ったらどうだ。
ここの輩は、あまりにも長谷川を神聖視しすぎ。
過去の栄光、遺産---ってやつ?


60 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 01:27:43 ID:jE+p+KVC
>>59
そういうおまえこそ毎日何やってるんだ?
「俺の生活はこれでいいのか?」と自問してみろや。

61 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 01:31:43 ID:H+BbRWg+
映画は作ったもん勝ちだな。解釈なんてあとからついて来る。
ゴジは幸せモノのよのう。

62 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 01:48:50 ID:6LanLCHw
ゴジさんはともかく新藤、大島、篠田、吉田らは
独立プロ経営やタレント活動、脚本執筆、演出等で
仕事をしているからヒモという表現はおかしい。
ゴジさんはディレカン倒産後は表立った活動が無いね。

63 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 09:07:48 ID:IyT3D3WF
>>62
大島や篠田、清順、新藤、吉田は経済的依存と
いう意味では完全にヒモ
仕事なんか一番やってた大島でも年に50日くらいしかしてなかったし



64 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 12:26:36 ID:9Pmrw+Rg
ゴジさんって室井滋とセックスしてる点ですごい

65 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 12:29:07 ID:+3fnn8XP
昔、現存したあさま山荘買い取ろうとした事がある とか言ってたなあ。

溝口が周囲に
「イイ仕事続けたいなら経済力のある嫁もらいなさい」と言ってたらしいね。
如何にもミゾグチ的意見だなあ・・・

66 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 13:12:35 ID:efmDbnzo
前妻と子供を養えないし、室井滋とつき合ってるのか・・・


67 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 13:31:05 ID:Rb3NgHzq
>>63
大島は元気な時はめちゃくちゃ仕事してたぞ。
・・・ま、テレビタレントとしてだけどw

一時期、本当に毎日どこかのチャンネルに出てた時期があった。

68 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 15:59:59 ID:qfflPnlo
>>64
「闇打つ心臓」の頃は、可愛かったんだよ。w

69 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 16:59:22 ID:kCGHc15s
100%の女の子だしな。

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 18:05:24 ID:IyT3D3WF
>>67
それは50過ぎてから
それ以前は芸が未熟で怒鳴っても周囲は引くばかり
女の事件簿で週1がやっと

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 18:41:48 ID:pxqOkAki
>>63
48氏も書いてるが、新藤は依存してないぞ
近代映画協会はTVやVシネや自社製作以外の映画の下請けをやってる
新藤自身は映画にTVに膨大な数の脚本を書いている
しかも、合間にシナリオ学校に教えにいっている
コンスタントに監督もしてる
長谷川なんかと比べものにならないぐらいのバイタリティ

72 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 19:54:47 ID:LCyZa4Z1
>>71
まあ、乙羽さんがギャラのかなりの部分を近代映協に貢いだ可能性はあるけれども。

>近代映画協会はTVやVシネや自社製作以外の映画の下請けをやってる

近代映協は自社製作以外にも下請けでコンスタントに作品をこなしている。常勤の人は次郎氏
と電話番の人ぐらいしかいないと思うけど。後は契約プロデューサーみたいな人がいるのかな?

>新藤自身は映画にTVに膨大な数の脚本を書いている

とくにTVの場合は、お弟子さんや共作者に下書きさせていたと思いますけどね。
キンキンのフレンド旅行社シリーズも新藤兼人。TVは局プロの注文に合わせて書くので本領発揮とは言えませんが、
それでも一応は目を通して筆を入れるわけで、あれだけの作品に名前を出すのは大変なこと。

シナリオ会館建設の発起人も新藤氏でしたね。近代映協の事務所も会館にある。
地図を見ると赤坂のTBSの目の前なので驚きますが。
ttp://www.kindaieikyo.com/office.htm

73 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/17(月) 21:02:48 ID:dP3Xbofg
新藤兼人の弟子筋にあたる脚本家に聞いたけど、
新藤さんは土曜ワイドの脚本を3日で書いていたそうだ。


74 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 00:31:39 ID:9ixl2AXz
あの顔で?

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 01:49:58 ID:JOMH4/ui
新藤は弟子の下書きは使ってないだろう。彼の仕事の早さには定評がある。
いろんな人の証言がある。
カンヅメにされた旅館で隣の部屋になったあるという脚本家(誰だったけかな?)が雑誌に書いていたが、
新藤の部屋から聞こえて来る原稿用紙をめくる音の速さに恐怖さえ覚えたとか。
新藤は原稿用紙を一枚づつ書き上げては束から剥がし取り、傍らの箱に投げ入れていたらしい。
剥がし取る際のパリッパリッという音が絶え間なく、凄いスピードだったと。
オリジナル脚本の場合、前もって箱書きも作らず、オチも考えずに書き始め、そのまま書き上げてしまうという話も読んだことがある。

小説家では、赤川次郎もそうだとか。

76 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 03:46:23 ID:8Oug5w9S
石原慎太郎の「弟」読むと、小説も自分の小説の映画脚色も2日くらいで
書いてるのがわかる。なんていよいよスレ違いになるけど。
いや20年たっても作らない人への皮肉にはなるか

77 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 05:32:20 ID:6aLlVD7o
というか。仕事あんのか、おまえら。

78 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 12:47:51 ID:C3hB2yeT
おまえらとは、誰に向かって言っているのかな?

複数形だからゴヂのことではなさそうだが。

79 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 16:10:29 ID:NDbdGjNc
新藤乙

80 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 16:38:17 ID:Jq7XcZj9
>>79
あまりに意味わかんねーんで怖いぞ

81 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 18:58:38 ID:NDbdGjNc
おい、新藤。
2ちゃん語駆使して脚本書いてみろや。

82 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 18:59:45 ID:dGDESPlU
「コインロッカー・ベイビーズ」は、村上龍がゴジの為に書いてた脚本が
元になってるんだよな。これ撮ってたら結構すごい映画になったと思うが。

83 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 19:05:49 ID:bx2RBqMQ
室井たんとはいつごろやってるんだろうか

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 19:16:58 ID:C3hB2yeT
ゴジの事だから、夜昼お構いナシだろ。

85 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 19:32:53 ID:U1zQWuYi
映画撮れないのは、意外に資金不足という単純な理由かも??
フィルムの現像代だけで数百万はかかる訳だし。


86 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 20:21:15 ID:6aLlVD7o
仕事ないのはお互いさま。

87 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 23:40:47 ID:iPFR+lgO
この20年あらゆる事を考えただろうな。
「全く受けない」事を回避する為だけに。

88 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/18(火) 23:48:18 ID:vwfdiKsH
>>85
別に監督が全部金を払うわけではない
ていうかほとんど出さない

監督の一番はじめの仕事はプロデューサーと呼ばれる人に
自分でつくった企画を出して「こういう映画が撮りたいから金を出してくれ」とせがむ
それでプロデューサーがこの映画でお金が儲かると判断してOK出したらスポンサー探しになる
もちろんプロデューサーと監督を兼任する奴もいる
大島、今村、岡本などとかそう

逆にテレビ局なり映画製作会社から企画や脚本から全部用意して撮ってくれって言われるパターンもある
アメリカがほとんどこのパターン

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 01:35:41 ID:NEM/7GSp
>>85
ゴジにカネを出してもいいというプロデューサー・スポンサーは何人もいたが、ゴジ
が全部流した。あの業界は山師が多いが、割と堅い話もあったのにそれも流した。

全部、ゴジがわるい。

90 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 12:12:01 ID:AKz8+vuO
河井真也が組もう、と言ってくれたのに、成立できない方が問題だろ。
周防正行が新作を撮るそうだが、長谷川はもうダメかもわからんね。

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 12:40:30 ID:5r2KHIHi
せっかく何度もID変えてもダメダメとしか言えないなら、一般板に「無職ニートのゴジは糞」ってスレを立てて移ってくれよ。
糞尿。

92 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 20:50:18 ID:LVpLaa7i
2005/02/25 (金)

まだまだがんっばってますよ〜
この「最新情報」ほったらかしにしていてスンマセン。
もちろん、監督以下スタッフ 現在も脚本完成に向けてがんばっています。

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 21:32:04 ID:DvwmuTug
>>90
周防もこの企画が流れたら、長谷川化するだろうなw

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 21:42:53 ID:aBXs8P2p
映画会社専属でシッカリ会社儲けさせた職人監督たちが
晩年デパートの駐車場係やったり占い師やったりしてたンだから。

女に食わせてもらって麻雀三昧ならイイ身分よ。
まだハッパ吸ってるの?

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 21:48:20 ID:Hk2kstGT
>>94
誰それ?
専属で会社を儲けさせて晩年不遇だったのって
木下恵介、野村芳太郎ぐらいしか思いつかない

溝口、黒澤、成瀬、小津は会社を儲けさせたけど専属じゃないし
山田は現役でやってるみたいだし

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 22:11:50 ID:W3kSv5IW
木下恵介、野村芳太郎は不遇だったの?

そ、そんな〜〜

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 23:48:19 ID:NEM/7GSp
>>94
デパートの駐車場係→関川秀雄か? 関川さんはアルコールで監督の仕事
が出来る状態にはなく、自然とお呼びが掛からなくなった。

占い師→小沢茂弘は本人も認めている我が強い嫌われ者だから仕方がないでしょ? 
監督のギャラが安いという不平にせよ、全盛期はそれなりにもらっていたわけだし。衰
退期に入ってからもずっと据え置きで物価上昇率に追い抜かれたのは気の毒だが。
同じく我が強い(小沢氏も素では嫌っていたといわれる)加藤泰はTV時代劇の脚本を
書くことで普段の生活は賄っていたわけで、小沢さんにそういう世渡りの能が無かっただけ。

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/19(水) 23:51:09 ID:NEM/7GSp
>>96
木下さんは自分がつましく生活できるだけの財産を持って隠居していた。生活面
では全く不遇ではない。監督としてはまだ撮りたかったのかもしれないが。
野村さんは知らないが、そんなに困窮していたとは聞かないけどなあ。


99 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 00:35:55 ID:hP+NjHjZ
そう考えると新藤は偉いよな。
あそこまで仕事の鬼でないと生き残れない。

ゴジもガンとかかかって死ねばいいのに。
今の映画人が勝ち組になるには夭折するしかない。

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 00:45:12 ID:wL/x/1vv
100ならフカーツ

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 00:49:58 ID:hP+NjHjZ
関川秀雄ってまだ生きてるのか?
1908年生まれだそうから、もうすぐ100歳かよ。

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 00:50:38 ID:hP+NjHjZ
すいません。77年に死んでました。

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 00:53:45 ID:Pl7y5z8p
こんな奴、語る価値もないじゃん。
映画監督なら映画撮ってナンボ、その映画について語るべきでしょ。
何にも仕事してないクズなんかどうでもいい。

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 01:04:30 ID:apAWvCkG
このスレ、ちょっと盛り上がったかと思うと、別の監督の話題・・・
ゴジについてはクソミソの書込みしかないじゃん


105 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 01:18:33 ID:D9fASO66
そういえば、スペインの「撮る撮る詐欺」ビクトル・エリセはどうしとるのかな?

106 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 03:10:37 ID:K8wEE95H
>>105
エリセは何で生活しているのか不明だが、食うには困っていないはず。
「撮る撮る詐欺」といっても珠玉の3本を残しているし、ゴジと比べちゃいかん。

スペイン映画界が1年に何本の映画を産むのかは不明だが、あの国は国家の映画
政策で制作が維持されているのが現実だったと思う。
金銭面に限れば、国家の保護とは無関係に成立している経済力の大きい日
本の方が遥かに撮りやすい状況にあることは間違いない。

・・・つまり、そこでも撮れないゴジは真性の駄目監督、といういつもながらのレスに尽きる。

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 03:22:39 ID:X9hku87i
>>106

  >>91

108 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 03:24:36 ID:X9hku87i
偉そうなこと言う前に早く日本語を覚えなさい。

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 09:54:53 ID:4Tkz8QQ1
つーかなんで室井滋はゴジさんを養ってるの?
そっちが知りたい

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/20(木) 21:19:55 ID:3jVqAlG2
スレ違いですが、「橘祐典」って監督に詳しい人いますか?
この板ですと、色んな監督に詳しい方がいそうですので訊いてみました。
主に教育映画っぽいのを撮っていたんですが、何かお話が聞きたいです。


111 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/21(金) 23:53:21 ID:XXn1hG+8
ん…

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/27(木) 14:16:25 ID:eS6bs+2z
ko

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 01:01:51 ID:5t5zy5v/
ゴジは才能がなかったんだよ。名作と言われるのは出演俳優とサントラを手がけた井上尭之のおかげ。


114 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 01:29:17 ID:u1nSTS7B
>>113
正直太陽の音楽はダサいよ

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 21:49:09 ID:YvmzlaBj
ここには音楽が理解できない耳の不自由な人がいるな。(笑い)


116 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 23:16:30 ID:ftzlLrSy
>>115には、音楽をどう理解しているのか詳しく語ってほしいな。

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 23:19:01 ID:YvmzlaBj
語ると理解できるのか、おまえに。(笑)

118 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/29(土) 23:24:28 ID:YvmzlaBj
>>116
相手に多くを語らせて疲れさせる。
古い手だねえ。げらげら。

119 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 08:15:15 ID:reVzx1pJ
今、WOWOWで放送している『神々の深き欲望』に
若き長谷川さんが出演しています。

120 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 13:51:30 ID:Z4LZ19SH
あうあう

121 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 14:03:49 ID:QeWSRgr8
>>115-116

ゴジオタは
知ったかの世間知らずが多いね(ゲラゲラ

122 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 14:05:51 ID:Ug9ae9cI
世間知らずは武器にもなるわな。怖いモノ知らずってか。

123 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 19:16:45 ID:3ZEknoI8
>>109に誰か答えてください

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 21:27:53 ID:REujuhIB
太陽を盗んだ男は、最初ショーケンにオファーがきたんだけどジュリーに
譲ったみたいなこと前になんかで読んだんだけどその辺誰か詳しい人いる?
今思うと、ショーケンと文太のからみ見たかったなあ。

125 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 21:30:54 ID:LShLkhcx
それじゃまるで西部警察じゃんか。ありえねー。

126 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 23:13:41 ID:Qf+vM0RA
お〜いゴジ

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 19:39:19 ID:V7sW4O8T
映画から数年たって飲んでる席かなんかで

 「本当はあの役はな、ショーケンだったんだよ」

って言われたって高田文夫に話してるのは聞いたことある

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 23:34:32 ID:UwuGpe/f
ショーケンの話は聞いたことがない。ガセだね。


129 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 00:12:51 ID:nW9IIDid
 「本当はあの役はな、ショーケンだったんだよ」

って話は山ほど有る。本人が方々で吹かしてるんじゃねーの。
元々全部俺の物、って韓国人みたいな心理。

130 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 00:18:21 ID:J0BTYMgl
(´・ω・`)ジュリーが友人でライバルのショーケンが断った役やるかね?って思ってたら、
なんかコンサートでそういう話をしたんだとさ

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 00:31:10 ID:vuw5Qy07
でも、この映画見て思ったのは、ジュリーよりもショーケンでしょ
はまり役は。特に、あの当時。

132 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 01:33:25 ID:f/DEKG2O
ショーケンは
ボロボロになっても恐喝まがいなことしても
仕事がんばってる

問題は仕事もろくにしていない(と思われる)
ゴジとジュリーだな

133 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 01:53:12 ID:lWPsUW/H
>>132
おおーっ。(笑)
たしかにそうだ。仕事しろよ、ゴジにジュリー。

134 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 02:33:55 ID:0G6KrXJy
仕事をする=テレビのカメラに映ることか?
一応コンサートは毎年やってるし
それのゲネプロやリハとかもあるし
その他事業とかもやってんだろ?

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 03:40:58 ID:Y8Tux2UH
一等賞大好きのジュリーが取手市民会館の客席が半分以下でドタキャン
するのが仕事かねえ。一流芸能人面したけりゃ露出が命だろ。(^_^)
ゴジはヒモだから論外だけどな。(笑)

136 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 14:05:50 ID:LC4N+2lF
ジュリーは、結婚で芸能界のドンの怒りを買って
「今世紀いっぱいは仕事出来なくしてやる」って干されたんでしょ

21世紀になって解けたけど、もう遅かったって感じ


137 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/14(日) 22:33:02 ID:+yooO4CE
>>136
干されたのは事務所独立のゴタゴタが原因じゃなかったか?

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 00:19:27 ID:4YyIkXh5
ジュリーは「時の過ぎゆくままに」の頃が最高に痺れた。
なんか現場の空気が変わるくらい凄かったよ。

で、「太陽を盗んだ男」はジュリーと井上尭之がいてこその映画だよね。
ゴジは原案を造って本筋を外さず造っただけ。けっこう貢献はしているが
井上尭之の映画音楽がなかったら、漫画みたいな映画だよ。

20世紀の邦画100本の13位に位置する映画になったのは、あの、ピアノの
イントロで始まるサントラです。キパリ
あのサントラなくして傑作映画にはなれなかった。 >太陽を盗んだ男
井上尭之万歳。

139 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/20(土) 23:35:36 ID:M2M2iVeU
一昨日、レンタルで「青春の殺人者」を見たのだけれども
水谷と原田の若々しい姿はよかったな。ラストシーンは公開当時
映画館で見た時の感覚が蘇ってきて懐かしかった。
でもね、作品的には「太陽を盗んだ男」の方が好きだな。

で、「青春の殺人者」のDVD特典映像の長谷川和彦監督の
インタビューが一番面白かった。特に自転車泥棒を告白する
シーンは爆笑したな。

しかし次回作品はいつ撮るんだよ、ゴジ。
しっかりしろよ。


140 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 01:01:03 ID:hOPqKHsk
そういや周防もこれで満足してるのか?て思ってたけど
とうとう周防は新作をようやく撮る気になったな
まぁ熊井啓的な作品で今までとは勝手が違うけど

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 04:08:22 ID:X+6FWc3X
ゴジに提案する。とりあえず恋愛映画の脚本書いてみなよ。
つまらなければ才能がないんだよ。面白い脚本が書ければ
映画が撮れる。ゴジの恋愛映画見てみたいな。きっときっと
パワフルではちゃめちゃな写真になるよ、きっと。

142 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 11:49:03 ID:AdXw6iYd
>>139
あのインタビュー見て思ったんだが
長谷川はいい作品を作りたいんじゃなくて
「有る程度評価されている映画監督」
になりたかったんだな。

143 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/21(日) 15:10:50 ID:hOPqKHsk
逆に数だけとって晩節汚すよりも
そういう生き方もありだと思う

市川、黒澤、木下・・・など見てるから

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 23:59:59 ID:TYcmUD/K
撮らないより、撮った方が何倍も偉いと思う。
晩節汚すことに怯えてるようじゃダメだろ。

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/23(火) 23:25:46 ID:Fnuu1XQV
だからさあ、長谷川の才能はそんなにないのよ。アウトロー的な脚本で
きらりと光るくらいね。監督としては、自分でも話してるけど「太陽・・」で
沢田研二が原発に侵入してプルトニウムを強奪するシーンにインベーダー
ゲームのピコピコ音を入れるものだから、助監督が「か、監督ーーーっ、
もうやめて下さいっ」と絶叫させるほどどんくさい才能しかないのよ。
沢田と井上尭之がいなけりゃ、あの映画は失敗作。沢田がいても井上の
サントラがなければ漫画みたいな映画だね。

人の出会いに恵まれる強運の持ち主ではある。

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 00:35:54 ID:7wQVEozv
変に井上信者が頑張ってるな(w

147 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 01:55:46 ID:02xH0BSA
井上信者じゃねえよっ。(絶叫)

「太陽を盗んだ男」から井上尭之のサントラを取ってみろよ。
おまぬけな映画の一丁上がりさ。

148 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 02:07:31 ID:dO105ffT
どうでもいいことでも自作自演するんだな

149 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 02:24:59 ID:02xH0BSA
自作自演てなに。(笑)
ばーかぁ。

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 11:26:18 ID:BzJ/jSzz
必死だな。

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/24(水) 18:05:37 ID:/493TSMJ
ブッ

152 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 19:20:51 ID:F+sSiPej

アウトロー的な脚本……   orz

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 20:58:59 ID:KW0Mc1sK
そもそも芸能活動というか完全に映画界から
足を洗った素人なんだろ?

本人が撮りたくないんだったら、いいじゃん

154 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 22:31:37 ID:AboNrqLi
本人が撮りたくないってほんとか?

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 22:45:37 ID:DuKiyBvo
>>154
正確に言うと、新作を撮ってそれがコケた場合に、これまでの名声に傷がつくのを恐れている
ランクが下がるぐらいなら撮らないほうがマシ、というスタンス


156 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 23:07:16 ID:KW0Mc1sK
というか室井のヒモとはいえ
一切何もしていないわけではないんだろ?

現場ではなく制作のほうの仕事とか
何か映画やビデオ関係のからまったく足を洗ったわけではないんだろ?

157 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 23:10:11 ID:f1NaGNGP
大島渚てすら、お蔵入りの危機を乗り越えながら「御法度」を撮ったのに


158 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 23:18:16 ID:DuKiyBvo
>一切何もしていないわけではないんだろ?
DVDのコメンタリーに出演したり、連合赤軍映画の構想を延々練ったり、
室井滋が建てた家が違法建築で問題になった時に説明会を開いたりしている

159 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 23:36:08 ID:byQaATYz
あとは雑誌の企画で麻雀打ったりもしている。


160 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 23:44:41 ID:4NW7m/QD
そうか。

やっぱヒモ以外の何者でもないのか。

161 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 00:09:35 ID:mCIBL8dO
たしかにヒモだ。

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 02:58:50 ID:CrxKGGOg
>>156
本編を撮っていない映画監督も、その他の色んな映像の仕事-CM・PV・VP・Vシネ・
カラオケビデオ、その他TV番組の下請け(ニュース番組やバラエティのコーナー・ディレクター
や再現ドラマの下請け等)とか-余り名前の出ないところで色々やってるわけだが、
ゴジさんがここ十数年、そういう仕事をしているとは聞いたことがない。
80年代にはVPやCMを撮っていたこともあったらしいのだが。

もうスタートの掛け方も忘れちゃってると思う。

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/26(金) 03:08:04 ID:CrxKGGOg
>>158
「太陽」以降は、現場で撮影するよりも、実現もしない企画についてプロデューサーや出資者と
打ち合わせと称して飲み食いすることが仕事になっちゃってる(のかもしれない)
どれだけ実現しない企画のためにシナハン・ロケハンさせ、ほぼノーギャラで他人にホンを書かせ続けたことだろう。

後は「世界わが心の旅」や釣り・麻雀の番組に出たりとか。ゴジ氏が出演した
「世界わが心の旅」キューバ編の撮影に是枝作品で有名な山崎裕氏の名前を見つけたこともあった。
現場でどういう話をしてたんかな?

164 :流星群:2006/05/27(土) 10:15:20 ID:qOlhEcv1
遺作は必ず撮ってください!
傑作でも駄作でもエロでもグロでも純愛でもバイオレンスでも、何でもイイです。
監督の作品が見たいんです。
岡崎京子の漫画ヘルタースケルターかリバーズエッジ、山岸涼子の漫画、鬼子母神などを読んでください。
文学ですから! 

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 12:12:54 ID:LXaP7XRQ
>>162
>80年代にはVPやCMを撮っていたこともあったらしいのだが。
根津甚八、宇崎竜童たちが参加したバイクの耐久レースのドキュメンタリーを
やっていたね。「リュトケへの道」だっけ。クレジットは「監督」だった。

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 23:02:30 ID:GeA2S0o7
キネ旬監督事典や日本映画データベースとかに載ってないのは、廃盤だからなのか?
石井聰亙「一世風靡セピア」
大森一樹「秘密結社G」
相米慎二「水野きみこ」
これらのPVは、もう見る機会はなさそう。
今関あきよし監督、笠松則通撮影の高橋由美子のPVは、驚愕の実験的演出による傑作だった。

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 23:09:11 ID:GeA2S0o7
これらのPVは、もう見る機会はなさそう。
→これらのPVも、もう見る機会はなさそう。

趣旨違いだけど、「映画監督の、映画以外の仕事」の話の続きということで。

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 02:21:00 ID:aeWT2WrJ
俺は資生堂のVPの助監督についたぞ。
アメリカロケで撮影は篠田昇だった。
80年代中ごろかな。
真面目に仕事をせず、夜は篠田昇の作ったカレーを食べた。
俺はいま監督になってゴジさんよりは本数だけは撮った

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 03:13:42 ID:yyRrEAlf
>>165
それはフィルモグラフィーには載っていないですね。「監督」ってことは一応は現場に
はいたんですかね? 「レースなんか興味ねえけど、根津や竜童に頼まれれば仕方ないよな」とか
言って現場は助監督やカメラマンに任せてラッシュだけ見て「絵が足りねえ」
「レースのスピード感が撮れてねえよ」とかブツブツ文句言ってそうw

>>166
本編の監督のそういう仕事というのは、フィルモグラフィーからも洩れている
ことが多いですね。最近はアイドルのイメージ・ビデオやライブビデオがDVDの復刻で
出たりするので、マスターはどこかにあると思うのですが。
今関氏などは普段はそういう仕事で食っていたみたいですね。

170 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 03:18:55 ID:yyRrEAlf
>>168
アメリカロケとは、資生堂もお金があったんですね。篠田さんは料理が御得意
だったんですか?

>俺はいま監督になってゴジさんよりは本数だけは撮った

どなたか存じませんが、ご活躍のほど慶賀致します。。。

171 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 15:13:56 ID:/eJ77aa4
室井滋、最近めちゃめちゃ仕事してるなあ・・・。

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/29(月) 18:53:16 ID:m/RJbkNC
SEXする暇もなさそうだな

173 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/31(水) 02:11:52 ID:5qMcYOoF
師匠のイマヘイも逝っちゃったんだから、少しはしっかりしろよ...。

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 01:49:21 ID:WrV0pcn6
いつか目覚めて動き出すゴジラ。放射能を浴びるのが必須だとすると
やはり「太陽を盗んだ男〜続編」だべ。
木戸誠復活っ。原爆で日本政府を脅すんだ、10番・・・・って、今何番だ?(笑)

175 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/01(木) 03:27:25 ID:f/N3SVc5
北朝鮮の次になっちゃうね‥なんかヤダ(・ω・ )

176 :通りすがり:2006/06/01(木) 21:27:35 ID:BX7yRPrp
『濡れた荒野を走れ』DVD今度は出たね。お店で見たよ。

177 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 00:44:22 ID:Lwb42ssA
こいつ批判を聞く場合にいつも思うのは
映画を監督しない=プータローか?

周防なんかも漸く新作をとるけど
それまでプータローだったとは思わない

178 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 02:02:33 ID:8CfnIn/4
プータローなんて言ってない
女優のヒモと言ってるだろ

179 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 02:02:39 ID:DPEzXYuf
うん。この人の場合はプータローじゃなくてヒモだから。

周防は最後に撮った「Shall We ダンス?」からたった10年ぽっちだろ?
ゴジは「太陽〜」から30年近く撮ってないんだから一緒にしてもらっては困る。

180 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 02:54:52 ID:dpbwvTGA
>>175
多分イランの次になるよ。

181 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/02(金) 07:33:38 ID:7mcgsObd
女にたかって周りにたかって。
ヒモの鑑だ。

182 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 23:59:55 ID:m/GS6JMP
今日は私の愛車、ケンメリスカイラインのハードトップに乗って
伊豆までドライブね。行き帰りに「太陽を盗んだ男」のサントラ
CDを回していました。帰りの夜の国道1号線では、木戸誠になった
ような気分。いい感じ。映画の内容は反社会的だけど、主人公の気分
としては、生きてるって感じ。どんな嫌なことでも、なにそれ?って
跳ね返せる気分。今日は良いドライブでした。最高。

183 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/25(日) 13:57:15 ID:XkI0jzMZ
>>182
どうせだったら愛車がRX-7の方が雰囲気出るのに

184 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 08:19:10 ID:jk8T65AG
車はそのひとの感性で選ぶのだから。
けんめりのハードトップはたしかにかっこよかったな。
RX7はいまでもたまにみかけるけどけんめりはみない。
なんで?



185 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 12:28:33 ID:+XpNJM4u
>>184
>車はそのひとの感性で選ぶのだから。

ナゼそんなに硬くなるんだ?
単純に「大要を盗んだ男」で乗ってたじゃないの、それだけでしょ


186 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/08(土) 13:17:19 ID:3uZefmH6
>>137ザ・ピーナッツの片割れと結婚したけど、離婚して田中裕子とひっついたので、ナベプロから干された。

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 04:27:50 ID:JqWnDMgY
>>185
車好きのこころが判らないと理解できないだろうね。
ださい車には乗りたくないんだよね。

188 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 19:56:00 ID:/IZfElsC
室井滋主演で「太陽を盗んだ男」を撮るしかないな。

遠足バス乗っ取り犯役に、もたいまさこ。

文太刑事役は、野際陽子で決まり

189 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 20:04:13 ID:B5WG5nyA
盗んだ女」だろ?

寺山シュウジをモデルに、「パンツを盗んだ男」とか。
主演は、田(ry

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 21:02:16 ID:7PHqmGyk
>188
天国から、戸川京子を呼んで出演させてやってくれ。

191 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/13(木) 21:21:48 ID:lp+OXLRF
誤字は鷽つきだから

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 00:41:03 ID:0XMMrNz1
無職で毎日どういう生活パターン送ってるンだろう?

今平は仕事無いときも早寝早起き勤勉几帳面で、傍で見てて呆れた
とか言ってたからゴジ自身は・・・

193 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 01:07:33 ID:hU7VnFfQ
>>192
ゴジさんは普段家事をやってるそうですよ

194 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 04:21:41 ID:X1PNh5WY
麻雀のタイトル戦からも名前が消えたね。
かつては常連だったのに。淋しいな。

195 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 21:09:52 ID:0imrcKI6
ゴジサイトでも批判されてるし、もうだめぼ

196 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 00:36:26 ID:TkZiR4jm
この間、神田駅前ソープの待合いでゴジみたな。本番なしのソープ。

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/15(土) 22:03:55 ID:6ZYp1Mc9
>>189
寺山は、下着を盗んだんじゃなくて、よその家をのぞいたんじゃなかったか?
風呂場だか更衣室だかは忘れたけど


198 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 09:11:06 ID:WbKPfCv0
>196

ますます駄目ぼ!

199 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 13:22:06 ID:AWR3uQO3
室井じゃ満足できないのか

200 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/18(火) 15:11:24 ID:fpHKPWd1
200get

201 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 16:48:41 ID:KkimZNp6
ほんとに長谷川監督だったの?>>196

202 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/19(水) 19:45:34 ID:1lHSN4+g
>>199
ゴジさんは家族とセックスするなんて変態的なことは出来ない方ですので。

203 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/20(木) 22:54:01 ID:yALiS+wS
折れも神田駅でゴジを見かけたな。てっきり母校に寄り道したのかと思ったが。
でも神田駅から燈台はいかねえよな。

204 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/21(金) 15:56:18 ID:cJahqJhd
神田駅歩いてるだけで東大云々、ってw

205 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 00:00:06 ID:aXy2GJDU
燈台だよ、燈台。云々ってなんだ、たわけ。

206 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 08:21:33 ID:09he8FR+
田村正和が専業主夫に扮するドラマも始まったし、
ゴジも家事をしながら室井を支えてるのかも・・・



207 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/22(土) 09:32:24 ID:NH14eYK8
夜のお仕事でも支えてるのだろうか

208 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 15:09:07 ID:fgDm5lYG
長谷川公彦「風、スローダウン」

209 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 00:23:15 ID:VI354SZU
長谷川でーす
ま、がんばりたまえ、労働者諸君
映画は熟考して脚本を練ることから始まるのさ
時間がすこしかかろうと、なんだってんだよぉ、俺の勝手だろうが

210 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/25(金) 17:42:51 ID:aAVj0P87
寅さんの悪口ばっかり言っていたのに…。
年とって、心境に変化?

211 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/26(土) 13:14:11 ID:P6GH67z6
青山はとよた真帆のヒモか・・・
宮崎あおいも将来ヒモ監督抱えそう

212 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/27(日) 05:13:09 ID:s/px9QN+
(・ω・)金曜のいいとも、長谷川初範見たか?

213 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/09(土) 21:56:07 ID:wbcsCfJ9
長生きしそうだ。
なんとなく、そう思う。

214 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/10(日) 19:21:56 ID:/XhfDTL2
変に突っ張ってないで春樹に誘われたとき丸川映画『人間の証明』
を撮ってればよかったんだよ。

215 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 15:59:43 ID:IWBROJfq
「ループ」の映画化を依頼された時も、脚本の段階で原作を全く変えてしまったと
言うし、未だに「太陽」の頃のプライドを捨てられないんだな。

216 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/19(火) 23:31:17 ID:bur6XhhB
age

217 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 00:45:19 ID:3PhXygRF
なんすか「太陽」の頃のプライドって

あれぐらいで
プライド持たれちゃ困るんですが

218 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 05:59:24 ID:7AQdabMI
太陽を盗んだ男は今の日本では企画段階で無理ですよね
オタクが原子爆弾で政府を脅すなんて
北朝鮮のテポドン連想させるから絶対無理
弱小一個人が国に闘いを挑むという発想が
危険な思想ととられて上から圧力かけられそう

219 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 10:27:17 ID:2YoYA7F8
>>218
テレビと映画の企画を一緒にするな。

220 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 16:19:34 ID:glA8l1MQ
おい219
また幻覚が見えるのか
被害妄想で他人に噛みつくな
また病院に逆戻りだぞ
いつもの精神病院で貰った薬飲んどけよ

221 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 16:38:05 ID:UB6eTisp
句読点のない文章って白痴文に見えるな。

222 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/24(日) 17:46:52 ID:3tOrUBUc
>>218
原爆そのものがやばいだろうが

この映画が公開された頃も、ゴジの自宅にまで恐い人たちが押しかけた


223 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 23:47:14 ID:Zj9ev2hd
いつ手露利素徒がニューよー苦に砲射性物質をばらまくか判らないから
太陽のリメイクはないでしょう

224 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 00:00:02 ID:yw7OtQjq
とうとうさきこされたな。若松監督に。

225 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 12:40:45 ID:bmyJZ2VQ
足立正生の復活の上を行くつもりなら、あと7年か8年沈黙しないとね。

226 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 21:52:36 ID:q8Sch/qJ
「ハサミ男」のラストシーンについてアドバイスで参加してたね。

227 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 22:00:57 ID:m+Y6afKv
今検索したら相米慎二もかあ....
ハサミ男、まったく視野の外だったからびつくりしただよ。

検索途中で「あの寡作の巨匠〜」という一文を見て思わず溜め息が出た。

228 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 02:16:43 ID:nIiGsFNY
長谷川は痛風


229 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 14:52:05 ID:1xZk3hTb
レナード・シュレイダー氏が11月2日、ロサンゼルスの
病院で亡くなりました。62歳。


230 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/05(日) 15:42:13 ID:4UONoZKv
ロッシーニにみたいな生き方だな

231 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/13(月) 16:50:17 ID:b+2t6m9B
>それはそうと今日上野で夢二を観たんだけど
>トークショーゲストの長谷川和彦と荒井晴彦、荒戸源次郎
>夢二や清順作品に関して一言ぐらいコメントしろっつの
>長谷川和彦なんか「あのジジイまだ生きてるの」と暴言吐いてたし

232 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 04:19:14 ID:wOAmM3KR
age

233 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 15:45:18 ID:lfKxnw2e
何でもいいから1本撮れ!!
足立正生の勇気を見習え!!

234 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/05(月) 18:18:44 ID:5EQCQ644
もう鬱が入ってると思う。
室井が水を与え過ぎたのかとも。
いずれにせよ監督としてはすでに・・・

しかしゴジ、ここでこの25年間を本にしるんだ!それしかない!そうしてくれ絶対売れる!
かもだ!


235 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/11(日) 12:03:19 ID:d0wdVZc/
撮る撮る詐欺ワロタ

236 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 00:44:30 ID:oMVT+0Qh
長谷川和彦は横着なんだよ。細部の作り込みは見てられない。ひどすぎ。
今が旬の中島哲也の爪の垢を煎じてのませてやりたい。見習って欲しい。
中島監督の作り込みはすごいよお。

237 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 03:29:37 ID:EijkCRxt
室井滋は週刊文春の連載を始めエッセイも書いてるが、友人やマネージャーのことは書いても、誤字のことは絶対書かない。私生活であったこといろいろ書いてるくせに、誤字のことだけ書かないんだよ。

238 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 04:24:10 ID:7hc7otcR
>>237
周囲も室井とゴジの関係には余り触れないようにしているよね。ワイドショーでも
数えるほどしか取り上げられたことがないんじゃないの? ゴジには別
れた妻子がいるので悪いと思っているのでは?
間違っていたらアレなので具体的なことは詳しくは書かないが、ゴジも家
庭は崩壊・子育ては失敗したようなことを聞いたことがある。

239 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 00:44:15 ID:Ycjybbq3
沢田と井上とゴジが出会って出来た傑作。山下役はブンタよりも現在の吉川晃司がいい。

240 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/02(金) 22:42:32 ID:CdxvS2yM
長谷川和彦は賭け麻雀で稼いでいるらしい。まるでスタンリー・キューブリックの賭けチェス。
室井滋はいわゆる略奪愛だったから、責任をとって援助しているみたいだ。
離婚前、長谷川夫人がテレビに出ていたけれど、室井滋と似た感じの風貌だった。
好みだったってことでしょう。


241 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/02(金) 22:54:05 ID:CdxvS2yM
周防監督はついに11年ぶりの新作「それでもボクはやっていない」が公開。
すでに観客動員60万人を突破して今も続映中。
「社会派」映画としては今時めずらしいこと。
竹中直人が相変わらず出てきて笑わせるが、緻密に出来ているので2時間20分を越える長尺なのに、
退屈せず肩こらずあっという間に見終わる感覚と好評で批評家もマスコミ各社も絶賛。
実は周防監督はいったい新作はどうなのかと言われ、前作が大ヒットして主演女優と結婚までしたから
それで満足して金も要らないのだろうと言われていた影で、実は刑事裁判の傍聴を数百回もし、
冤罪事件支援集会にも密かに出ては取材を続け、脚本を何度も推敲しながらなんと3年がかりで執筆。
それによって緻密な構成と圧倒的な情報量で映画化できた。
最初は商業的でないと製作に反対され、ならば低予算で作りフィルム担いで全国の公民館を回り自主上映すると言った。
熱意に負けてプロデューサーが乗り、東宝とフジテレビも協力した。

この話を聞くと、次は浅間山荘事件の映画だ!と息巻いておきながら、
劇中劇や警察側からの自慢話の映画が作られるのを横目で見ながら、
いっこうに、もう80年くらいから製作しない長谷川はやる気が無いとしか・・・


242 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/02(金) 23:51:17 ID:oiRmnwk/
これだけ内容のない書き込みも珍しい。
結局何が言いたいの?

243 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/02(金) 23:56:27 ID:zcO84evs
内容のある書き込みのほうがめずらしいだろ、にちゃんは。あほんだら。

244 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 00:39:34 ID:ydgKXdWb
長谷川和彦は、
「新作を作らないのではなく作れない」とか
やれ「プロデューサーが付かない」だの
「スポンサーが」「社会情勢が」などと言い訳している。
でも結局は本人の意欲の問題。
周防正行監督も十年以上新作がないが、長谷川和彦に比べたらたった十年。
そういう話の流れであったよね。
だから>>241なのでしょう。



245 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 00:41:32 ID:ID+CBkuV
>>240-241
>>243
>>244
蓮実スレで(も)キチガイと呼ばれてるの、あんたでしょう。

246 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 00:46:05 ID:ydgKXdWb
なるほど蓮実講座と出身の周防に反感というだけの人の嫌がらせ。
長谷川和彦とは無関係ということか。



247 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 00:48:55 ID:ID+CBkuV
IDを変えるの忘れてるよ。

248 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 00:51:55 ID:ydgKXdWb
わたしゃ240から243までとは無関係だぞ

249 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 02:02:34 ID:vsj0UbBZ
あの康芳夫が「家畜人ヤプー」をゴジに撮らせる!と最近逝ってたけどね。
同時にデビット・リンチとも交渉中だ、とか相変わらず逝ってたw

250 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 10:02:06 ID:g/XmZiah
ずいぶん前だが、
「平凡パンチ」という一時期人気があってその後不振で廃刊した週刊誌があった。
その廃刊直前に他の監督とともに長谷川和彦のことも載っていたんだが、
彼の写真の下に「おいゴジ、飲んでばかりいちゃ駄目だぞ」と書いてあった。
当時はそのとおりだと笑っていたが、今となっては深刻な事態。
ほんとうに駄目になっちゃったんじゃないか。


251 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 10:16:29 ID:fkMMuZYn
>>249
スレチだが、大風呂敷を広げ過ぎて頓挫したものの、中島貞夫版「家畜人ヤプー」が
実はかなり具体的なところまで行っていた、というのは知らなかった。
康はまた製作委員会を立ち上げているが本気でしょうか?

>>250
散々外出だが若松孝二にまで先を越されたようでは・・・。

252 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 12:31:03 ID:fDkVFAya
「太陽を」で、過激派が指名手配されたというテレビニュースに出てくるのは、
当時助監督を勤めていた黒沢清の写真だとか。
かれは後に監督になり、日本のクロサワといえば巨匠クロサワと怖い映画のクロサワ
といわれるほど知られるようになった。
もう一人の助監督だった相米慎二も、その後は大活躍。がんで亡くなったけれど。
なのに長谷川和彦はなにをしてるのでしょうか。

253 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 15:26:37 ID:QdfRCHqL
>>249
BUBKA時代だね。一部抜粋してみる。
「略デヴィッドリンチもいい監督だと思うんですけど、興行的な観点に立つとちょっとね。
だから、誰を監督にするかというのはいま未定なんですよ。
長谷川君も20年ぶりだからね、イチかバチか。僕にとっても、彼にとっても。
彼を使うかどうかはまだ正式には決まってないんだけど、彼もやりたいと言ってくれて
るんでね、楽しみですよ略」

ここから話は遺伝子工学に移る(w
相変わらずケムに巻くような感じだし、危ういよねえ・・・

254 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 17:09:17 ID:dQ5FyaX3
高倉健主演「海峡」は長谷川和彦に監督の依頼があったそうだが、断ったらしいな。
初のメジャー資本で、制作費や主演者など過去の二本とは桁違い。
誰でも飛びつくと思われるが、長谷川はプレッシャーでビビって尻込みしてしまったらしいぞ。
そんな話がいくつも続いて、気を紛らわせるため酒に頼って、挙げ句に酔っぱらい運転信号無視衝突事故。
実刑くらって交通刑務所ということ。

255 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 17:16:50 ID:8fwFWXEH
そろそろ地上波で「太陽を盗んだ男」を放送してもいいんじゃない?最後に放送されたのは7〜8年前にTBSで土曜深夜に2時間半版で放送した(20分位カットしてた)

256 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 17:38:12 ID:fkMMuZYn
>>254
微妙に話が違う。あれは俊藤浩滋が愛知和男の選挙の応援に行った菅原文太と話していて、
青函トンネルの映画を作ると面白いと企画した話だったと思う。
田村孟と現地に取材に行ったゴジが津軽海峡にUFOが降りてくる話にしてしまい、
俊藤が激怒して却下したのは有名な話。
確か東宝と東映(俊藤)で並行して話が進んでいて、実現の望み薄と感じた東映が降りたのではなかった?
東映で映画化していれば文太が主演だったんじゃないの?

257 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 21:32:54 ID:cQ2CfR5W
>津軽海峡にUFOが降りてくる話
これ本当?
だとしたらゴジの頭の中身を疑うぞ。

258 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 22:33:39 ID:QdfRCHqL
赤軍が頓挫したのもストーリーがスプーン曲げ・超能力にシフトしていったからかな。


259 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 23:44:52 ID:2dd97Udm
政治的な理由なら、それこそ公民館で自主上映してでも、ということが出来るはず。

260 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 01:01:48 ID:w6JzaBcQ
風船ガムは二宮和也で
山下刑事は吉川晃司で
ゼロは幸田くみで
逃走車はホンダ2シーターで
漠弾は弦爆でなく現実感のある佐利ンで
リメイク希望しまーす

261 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 01:12:25 ID:s2ibul/g
昔のゴジと今の中島なら イイ勝負なんだけれど。

262 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 01:14:56 ID:w6JzaBcQ
禿同

263 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 11:57:21 ID:wpYdRhRh
>>257-258
ゴジが撮れなくなった理由のひとつには、そうしたオカルト・精神世界に対する傾倒も
あったと思いますよ。清田くんと仲良くしていた時期もあったしね。
企画が進んでも、余りにベタにゴジがそっちに行くので周囲が見放すことはあったと思う。

>>261
中島哲也は次回作・次々回作も決まっているそうだが、なんでも業界誌に作品専属のCGク
リエイターの求人が出ていたとかで、ますますCG処理のパートは増える一方らしい。

264 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 13:46:55 ID:7mXMqIMt
いいともテレフォンショッキングで
内田裕也に「新春前科者シリーズ」@裕也
で呼ばれたゴジ、ヒリップ出して
「俺の新作に出られる超能力者、UFO交信者募集」とか逝ってて。
既知外湧いてくるだけだっての とTVに突っ込んだよ俺。
大麻吸引もソッチ方面の本で公言してたし。
あ、清田クンって大麻で何度かパクられてるよねえ。

265 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 14:57:51 ID:cXaOnhJx
たしかマッチと明菜主演の「愛旅立ち」は当初監督はゴジだったはず・・

266 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 15:35:09 ID:kPtPx1Dj
あれもたしか、電波入った映画だよな。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17536/story.html
脚本は笠原和夫御大なんだけど。

しかし映画撮るどころか、
日本に帰ることもできないと思われた足立が…
大島が死ぬ前に撮ろうと必死だったのか。

267 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 19:03:47 ID:IQ8lRp9h
これも不正確。
じつはマッチ・明菜主演映画として、ゴジ企画『PSI』と舛田=笠原企画『天の愛』
の企画コンペが行なわれ、又一郎決裁で『天の愛』と決まった。これがのちに、
『愛・旅立ち』と改題される。

『PSI』は『童夢』に近い企画だった由。

268 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 00:43:07 ID:SLQ6GjCX
なぜ新作撮らないの?
そりゃー「太陽を盗んだ男」以上の物が撮れないからでしょう

現に「太陽を盗んだ男」以降、日本映画で上回るものが出てきましたか?


269 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 01:04:08 ID:g2NsXYpS
「太陽を盗んだ男」以上の映画はたくさんあって、
自分が舎弟だと思っていた相米もそういう映画をたくさん撮って、
新しくとっても所詮「太陽を盗んだ男」止まりなことが分かっているから、
撮らないのでしょう。しかしそれにしてもUFOってのは…


270 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 11:54:30 ID:tj2x8fc3
「ゴジ」  
って周囲からの『愛称』が駄目なんだよ多分。
呼び方に監督として承認・期待を感じさせるだろ。
無意識にそれに安心しちゃってるのかもね。
ヒモさんとか元監督とか呼ぶとイイかもしれん。
あ、昔読んだ栗本慎一郎と小室直樹センセとゴジいや元監督の対談本面白かったなあ。

271 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 15:07:22 ID:aPPhaaWn
罵論・ザ・犯罪ってやつだね。
小室センセに「おマエ、頭良いな!」かなんか言われていた。
今のゴジには大ボス、というかオヤジ役の人間が必要なんだろうな。

272 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/12(月) 15:29:46 ID:tOSkSu5c
もう遅い。相米が待っているから逝ってくれ。

273 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/21(水) 16:39:50 ID:liNZ4dQ0
ゴジさん、あなたのファンで待ってたんですよ『連合赤軍』。
若松さん撮ちゃたじゃないですか!
お願いです!太陽リメイクでもいいし木戸を生きてた事にして
続編でも撮って下さ〜い!
あなたの新作が見たいんですよ!


274 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/21(水) 23:05:26 ID:PpJ16PZ5
ゴジ対ガイラ

275 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 12:47:40 ID:m2SXXeZO
80年代の後半だったが、「朝日ジャーナル」で映画「キリングフィールド」の特集があり、
長谷川和彦が筑紫哲也や本多勝一とパネルディスカッションしていたのを読んだ。
「キリングー」は周知のとおりカンボジアのポルポト派大虐殺の実話をからめた話。
あれは虐殺行為だけどその背景の思想は粛清だったというのも周知のこと。
で、長谷川が「総括」という連合赤軍事件にでてきた言葉とともに話す内容は興味深かった。
だから浅間山荘事件の映画が出来たらと期待していた。なのにいっこうに作られない。
政治的な問題なのか、資金の問題なのかといろいろ思っていた。
ところが、ここで語られている話を読んで「超能力」「スプーン曲げ」「UFO」??????
これ本当なの?


276 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/22(木) 13:43:19 ID:ncTHDb8U
映画関係者と話すと、意外な人が「俺もゴジさんから声掛けられて連赤の脚本を書いた」と言うんで驚く。
太田出版あたりの編集者がそれを集めて本にすればいいのに、と、ずっと思っている。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)