2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

志村喬は世界最高の性格俳優だと本気で思っている

1 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 02:29:17 ID:i5elMEzv
というわけで偉大なる名優、志村喬氏を語ろう

2 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 02:31:38 ID:29Hf1v/S
しむらー、後ろ後ろ

3 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 02:36:14 ID:OnmWyEzw
三船が言った?

「あ・うん」の彼も良かった。テレビだが

4 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 02:43:00 ID:V1TIdSUG
太田が生きるの志村の演技を
「何行ってるかわけがわからん」って志村の演技に対して痛烈に非難してたな
それが妙にリアリティをうんだってフォローもしてたが

5 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 03:00:26 ID://pE4MKu
はあ?マジ太田好かんわ。
自分は「生きる」が一番好き。
志村の“気”が入りすぎなほど入ってる、あの迫真の演技がいい。
私には何言ってるかわけが分かりましたよ太田さん。

しかし一度見ると忘れられん顔よな。


6 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 03:18:15 ID:V1TIdSUG
生きるをトムハンクスってやるらしいが
どう考えても無理だろ
トムハンクスごときが渡辺を演じれるわけない

黒澤プロが苦しいから権利を売ったんだろうけど
イメージが壊れるから誰かリメークを何とかして止めさせられないの?

7 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 03:20:17 ID:Gli/th+S
親父の遺産で食ってる久雄。

8 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 03:28:06 ID:8YDxkD+J
>>6
ジャック・ニコルスンで見たかったな

9 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 03:54:16 ID:97+KvRsV
実は三船さんより
志村さんの方が
語られる時に黒澤関係の呪縛から逃れられてないよね

10 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 07:55:27 ID:7WpJFLWh
黒澤関係もなにも二人とも黒澤がいたから有名になれたのは間違いないわけで
普通に演技だけ見れば三船も志村も超大根なには誰の眼にも明らかだし

11 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 09:01:28 ID:8YDxkD+J
まあそうだ

ゴジラの山根博士なんか見てて恥ずかしくなる芝居

12 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 09:49:10 ID:1nNSmEj+
>>4
非難ってニュアンスには聞こえなかったけど。
でもモノマネは似てた。

13 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 12:47:27 ID:1V4fM7U/
「そんな事いうとお父さんテレビ返しちゃうぞ」
の笠よりかはましだろ

14 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 12:49:08 ID:i5elMEzv
僻んでる人がいますね( ^ω^)

15 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 22:24:32 ID:puJlD7uc
>>6
「生きる」のリメイクは30年ぐらい前にジョン・ギャビン(ジャン・ギャバンではない!)主演
のやつがあったはずだぞ!
>>10
志村喬は、戦前、黒澤と組む前からスゴイ役者だったぞ! 
疑うものは「浪速悲歌」「春秋一刀流」「赤西蛎太」「鴛鴦歌合戦」「髑髏銭」を見よ!

16 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 22:27:54 ID:97+KvRsV
寅さんの前田吟の父親役も好きだ
あと「男ありて」

17 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 23:39:34 ID:1WuQlpDv
いや実際何言ってるのか全然わかんないよ。「生きる」の志村。
逆に「七人の侍」だと志村の台詞が一番ハッキリ聞こえるんだけど。

18 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 00:11:56 ID:t3MS3Lwl
今年100周年なのに
誰も何のアクションも起こさなかったな
ていうか2chですら誕生日に誰もレスつけなかったぐらいだし

19 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 00:47:10 ID:48hnhw89
>イメージが壊れるから誰かリメークを何とかして止めさせられないの?





プ

20 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 02:28:16 ID:4XXZs2/C
>>5
太田は「生きる」が一番好きなんだよ。

21 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 02:55:45 ID:xpEAOY39
太田って誰よ、爆笑の?

22 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 05:26:40 ID:4FA85in0
黒澤チルドレン

23 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 06:36:00 ID:2dX/WTzt
は梅沢登美夫

24 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 08:29:39 ID:gr9F25IW
>普通に演技だけ見れば三船も志村も超大根なには

>誰の眼にも明らかだし

>誰の眼にも明らかだし

山崎努「三船さんはうまいなあ」

25 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 09:26:57 ID:4FA85in0
はぁ?

26 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 10:16:14 ID:2dX/WTzt
>>25
大先輩をけなすわけにはいかないだろうw
ちなみに山崎も大根だよ
緒形は上手い

27 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 10:57:14 ID:OaExnqYE
「生きる」のセリフはいまのDVDで注意して聞けば何言ってるか分かるけど。
というか、注意して聞かせるような喋り方でしょ、あれは。
むしろ「酔いどれ天使」の怒鳴り芝居の方が分かりにくい。

ところで、いっぱしに大根だの何だの言ってる奴は恥ずかしいな。
志村は>>15も言うように名優。黒澤映画では「醜聞」を観れば一番よく分かる。
三船は大根を超えたスター芝居ができる役者。
そして、そのスター芝居をする時の集中力は凄まじい。
これは演技派といわれている(でも、実はスター芝居をする)デ・ニーロと同じだよ。
何をやっても三船というのを分かって、それに賭けてるスターのことを、
大根と言って悦に入るのは、的外れ。読んでて、恥ずかしいよ。

28 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 14:35:22 ID:hDdKOiwe
オバケのQ太郎のモデルは、志村喬なんだってね。

29 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 14:38:18 ID:w0O8/gVp
んだんだ、俳優の評価を大根と上手いの2つで断言する香具師
けっこう多いだすな。緒形なんか小林桂樹を上手いとホメてるし。

30 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 15:37:51 ID:57JtAs5N
小林桂樹は普通に上手いだろ

31 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 17:46:09 ID:GMuyPg2P
昭和残侠伝唐獅子仁義に出てたな・・・

32 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 18:50:39 ID:1QYbviPu
>>18
(´・ω・`)ショボーン

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/21(月) 19:43:02 ID:WnUoxz9J
>>27
志村はメインでもサブでも巧いよなあ。昔の東宝映画を観ていて志村や加東大介を
発見すると嬉しくなるね。
俺なんかずっと、志村を「東宝特撮に(ばかり)出ている人なんだ」と誤解してたけどなw

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 00:50:07 ID:ur6N8LV8
5 名前:この子の名無しのお祝いに 投稿日:2005/11/20(日) 03:00:26 ID://pE4MKu
はあ?マジ太田好かんわ。
自分は「生きる」が一番好き。
志村の“気”が入りすぎなほど入ってる、あの迫真の演技がいい。
私には何言ってるかわけが分かりましたよ太田さん。

しかし一度見ると忘れられん顔よな。


35 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 01:30:55 ID:hKCUgHlK
 
 邦画は糞

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 09:54:27 ID:ga2Ov5mp
>>5
こいつの文、なんか恥ずかしいな・・

37 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 09:59:57 ID:eLqJtJXc
>>28
> オバケのQ太郎のモデルは、志村喬なんだってね。

それをいうならガラモンだろ。


38 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 10:49:56 ID:wEjjtuQ9
>>29
「三船なんか役者としちゃ大根だけどね」と言い放って(笑)みせるときの、自分の通人っぽさに酔いたいわけだよ。
そういう連中はね。実は通人じゃなくて通俗なだけなんだけどね。

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 11:22:35 ID:3guvsoBB
志村は日活時代のスタートからして主演はれる俳優だなんて自分でも
思ってないはず、脇でのし上って後に邦画では東宝のみならず各社から
出演依頼あったじゃない。
千恵蔵、阪妻と共演し戦後は三船との共演で。監督だって伊丹万作、
伊藤大輔、成瀬巳喜男、他巨匠に起用されている。
東映での網走番外地でやった人のいい造船所の所長役なんかも印象的だった。

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 11:44:37 ID:VbeWBMik
>>37

> それをいうならガラモンだろ。

それをいうなら 忍者ハットリくんの実写版 だろ。




41 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 23:18:13 ID:Av24qbeM
勘兵衛(;´Д`)ハァハァ

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/22(火) 23:24:07 ID:yzKMeL1J
志村喬先生、若い頃から老け役で渋いよね。
『出世太閤記』では嵐寛、『宮本武蔵』で
は千恵蔵・月形と年上のスターを相手に、老
人役でずっしり重い存在感を見せてくれてる。

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/23(水) 01:01:34 ID:qr46Tics
スティーブンセガールは「志村喬のためなら死ねる」って日本語で言ってたなあ

44 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/23(水) 01:16:48 ID:Nrq+MgD8
>>43
自分は七人の侍だと言ってるわけだね

45 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/23(水) 03:28:30 ID:B//7YPsd
初代くちびるオバケ

>>28
ていうかたしかにオバ九のモデルって言われても不思議ではないよな
藤子Fも酔いどれ天使がベストっいってたし

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/23(水) 04:31:53 ID:7EpURx5y
>>40

>それをいうなら 忍者ハットリくんの実写版 だろ

それをいうなら いかりや長助実写版 だろ。

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/24(木) 09:18:08 ID:Qc/t+ZGI
つまんね

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/25(金) 05:54:47 ID:p7QoceVE
>>47
つまんねと言ってるわりに46との間に時間差がある
多分46を超えるネタを考えた末何も思いつけず逆ギレしてると思われるwww

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/25(金) 13:28:14 ID:+EJ2cMVz
ガキはくだらんレスすんな
スレが汚れる


50 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/25(金) 13:29:35 ID:PS1cNd0V
片瀬雪希とぽけっとチュッチュ♪

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/25(金) 14:07:15 ID:cdj4UIrF
最近、CSで「生きる」を20年ぶりに再建した
50年台の黒沢-志村は映画の神だな
正しく鬼気迫ると言っていい志村の演技、そして黒沢の凄まじい演出力
特に主人公が「生きる」を覚醒するシーンで、廻りの女学生達が「ハッピバース」を歌いながら
誕生会を祝ってるシチェーションには、改めて感心した

映画監督を目指してる若い諸君、小津みたいな貧乏臭い映画なんかどうでもいいから
50年台の黒沢は絶対見なさい、素晴らしい教科書だ


52 :訂正:2005/11/25(金) 14:08:53 ID:cdj4UIrF
再建→再見

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/25(金) 14:24:18 ID:+nBKI5Hd
小津も黒澤も志村も素晴らしいよ。

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/25(金) 21:52:29 ID:ScLBGWD8
爆笑問題の太田は、別に非難してるわけじゃなかったよ?
一見すると何言ってるかわかんないけど、あれはリアリティーを追求する
ためにそうなったんだって言ってたよ。
黒澤の執拗なまでのリアリズムに対する例として言ってただけだよ。
あんなもん、誰が見ても非難には聞こえないはずだが??

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/25(金) 23:38:07 ID:ZwrvNxMN
つ録音技術

56 : :2005/11/26(土) 11:14:37 ID:f4691nLn
いや、志村はマジで撮影中に胃潰瘍になったらしいから、正直声が出なかったんだろ

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/26(土) 14:17:57 ID:J/sDRIEj
胃潰瘍になったのは撮影前では?
あと、日本映画は昔から録音技術が(整音かもしれんが)よくないのは認めるが、
「生きる」はそんなに悪くないし、実際、注意して聞けば聞き取れるようになってる。
もし劇場などの上映施設で観たなら、劇場の音響が悪いということも考えられる。
こないだテアトル新宿で観た「TAKESHI'S」なんて、本当、たけしが何言ってるか分からないこと、
多かったよ。DVDで「生きる」を観てる時の志村のセリフの方が、遙かによく分かる。

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/26(土) 14:54:22 ID:hVtvz3xx
はいはい

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/26(土) 22:27:58 ID:zMbRHXg6
志村の演技観て上手いと思った事一度も無いけど・


60 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/27(日) 00:02:55 ID:HHUQpucj
そうか

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/27(日) 05:54:22 ID:zw9k8UfT
おれは思うにシムラのもごもご口調は個性を出すためにわざとやっているんだと思うんだ
ちょうどM・ブランドーがヴィトー・コルレオーねを演じた時のようにね

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/27(日) 09:16:44 ID:m/KYQbZF
どうして黒沢は60年代以降志村を端役にしか使わなくなったのだろうか?
天国と地獄なんかホントにチョイ役だもんな、喧嘩でもしたのか?

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/27(日) 09:34:11 ID:zw9k8UfT
60年代以降に許される顔じゃないからじゃない

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/28(月) 10:39:43 ID:8ALfWPDa
いやあ、ケンカしたなら使わないでしょう。
重要な役をふれなくなって以降でも、どんな小さな役でも
ちゃんと志村さんを使い続けたのは、逆に黒澤監督にとって、
いかに志村さんの存在が大きかったかを物語っている
と思いますよ。

65 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/28(月) 20:28:56 ID:WlWyyvLr
>>63
逆に21世紀に賞賛される顔だよ、モーガン・フリーマンを見るたびにそう思う

66 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/28(月) 21:42:52 ID:Xz+AK1uj
>65
似てる・

67 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/28(月) 22:56:14 ID:tocb0U2c
死ぬまでに出なかったって

どですかでん
デルス・ウザーラ
どん底
続姿三四郎
素晴らしき日曜日
だけだっけ?

ソ連まで行かなきゃいけないデルスウザーラはともかく
それ以外は他に仕事があったからって理由?

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/28(月) 23:01:19 ID:veDmoAMj
大映からも東映からも引く手あまたでしたから。
別に体力的にきつい黒澤に付き合わなくても
晩年はテレビで活躍

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/28(月) 23:19:03 ID:tocb0U2c
酔いどれ天使

クレジットトップは志村
パンフレットトップは三船
海外のパンフレットでは志村
黒澤のサイトでは三船
わけわからん

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/28(月) 23:56:17 ID:PbYqDoFd
>>61
私もそう思います。この間「天狗飛脚」を観たけど,志村喬のセリフが
他の出演者のそれよりも一番聴き取りやすかったです。
「生きる」は最後のゴンドラの唄さえ聴き取れればそれでいいのです。

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 00:13:46 ID:Hb932jPf
>>67
言われてみるとどん底に出てなかったっていうのは意外な気がする。
出てたとしたら中村鴈治郎の大家かな。



72 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 00:22:34 ID:QDLwIEn9
>>71
やはりスケジュールの都合じゃないの? 黒沢組は掛け持ち厳禁でしょ?

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 00:42:36 ID:9kTDsSS0
どん底って撮影二週間ぐらいなんだろ?
もちろんリハとか含めたらもっとなんだろうけど

http://www.jmdb.ne.jp/person/p0155790.htm
どん底を撮っていた57年、58年の仕事ぶりを見ると
スケジュールの都合は取れそうだが

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 00:46:38 ID:UqvsVR1d
「生きる」のモゴモゴしゃべりは
聞いててイライラする発声を指示したに決まってるだろ
あのキャラはああでないと成り立たんじゃないか

・・・とわざわざ説明してやらねばならんのがゆとり世代か?
将来のこの国に絶望を感じる・・・

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 00:49:53 ID:9kTDsSS0
生きるはなんか森雅之でもはまってたと思う
老け役もできるしだみ声だし

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 00:56:02 ID:UqvsVR1d
>>75
ダメだよ。苦悩する森に小田切みきが惚れちゃうだろ。
でもって恋の逃避行→心中未遂で森だけ生き残る・・・

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 01:08:42 ID:Hb932jPf
>>72>>73
考えてみるとどん底ってかなり原作に忠実に人物を描いてるから
役に合う俳優を当てはめていったら志村喬の出る幕がなかっただけ
という気がしてきた。


78 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 02:56:28 ID:v/nPNkTH
「悪い奴ほどよく眠る」での悪徳部長役も地味にいいね。
巨悪の先棒担ぐ平取締役、って微妙な立場のリアリティーが。
自己保身的であさましいが、押し出しがあって卑屈でもなく、狡猾だが悪そのもの
というわけでもない、みたいな微妙なサジ加減がすげえとオモタ。ほんと上手い。。

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 10:40:27 ID:Wjf34RdS
>>79

「生きものの記録」以降の黒澤作品では一番(というか唯一)
志村の見せ場が多い作品ですな。

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 13:04:26 ID:WLM45zGb
島崎捷爾あげ

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 13:54:26 ID:2NESPLiB
そういえば「生きものの記録」は無理に三船にフケ役やらせないで、志村の方が良かったんじゃないか?
志村は悪役も上手いから、狂気の演技も三船より上手かったかもよ

82 :この子名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 14:43:48 ID:6Vw5GKmY
「暗黒街」(56)の親分役は恐かった

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 19:47:50 ID:k9VZEduq
>どうして黒沢は60年代以降志村を端役にしか使わなくなったのだろうか?

持病のせいで体力的に無理だったせいでしょ。

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 19:58:07 ID:yBBlj7ti
>>81
そう思うけど、興行的な問題もあったんじゃねえの?


85 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/30(水) 15:14:00 ID:JPmXylP4
かも

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/30(水) 17:21:49 ID:CY/RGSQb
大滝秀治が志村の後継者だと思う

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/30(水) 20:30:42 ID:N9DtivDd
しむらー(ここでためる)たかしです。(渋いバリトンで)
志村喬のモノマネやる人いたねw

88 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/30(水) 23:10:00 ID:jR5Fe1rF
>87
鶴ちゃんかい?

89 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/01(木) 00:09:58 ID:ASTSAaAg
初代柴田リエ

90 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/01(木) 06:46:54 ID:+HFW30OZ
大滝秀治は大根 キッパリ

91 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/01(木) 07:29:41 ID:hr2AaBSr
で?

92 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/01(木) 11:57:13 ID:Ro97u95Y
>>88
なーんでかっ、の人だったような…
寅さんのマネがうまくて、これで前田吟も出来たら
独り男はつらいよが出来る。スレ違いですた。

93 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/03(土) 14:26:16 ID:uktq9iV/
>>81
あの歯科医のような思慮深い役は志村さんのほうがあってたと思う。
逆に正直な狂気を出せるのは三船さん。

>>17
七人の侍は志村さんが主人公なのに、パッケージやポスターでは
三船さんのほうが目立ってるんだよね。
あれじゃどっちが主役か混乱するよ。

94 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/03(土) 19:25:19 ID:sp6lRq1Z
ふつうにクレジットみても三船が主人公だと思うけど
別に誰が主人公でも良い映画じゃん

95 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/03(土) 20:31:40 ID:vfFSelYq
「からっ風野郎」の志村さま。
三島由紀夫の革ジャンやくざも相当無理があったが、
志村さまの有無を言わさぬ背中のもんもんが無理あり杉で迫力があった。
三島のために作られた映画なのに前半の美味しいところを全部
志村さまがもんもんでかっさらっている凄まじい映画でした。
志村さまがあそこまで見事な彫り物見せたのってあれ一本じゃないかな。

96 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 14:33:45 ID:Q0/PLqOJ
七人の侍は志村さんと三船さんのダブル主演ということでおk?

97 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 14:46:12 ID:OM5a/SD9
96
k

98 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 15:07:35 ID:AoXXS8vc
主演はわしたちではない。百姓たちだ。

99 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/04(日) 23:31:56 ID:lgyO52im
主演厨はスルーで

100 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/05(月) 00:27:13 ID:8rCAlf8t
性格俳優ってどういう俳優のことを言うんだい?

101 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/05(月) 01:42:15 ID:pIDqEL7E
丹波哲朗スレで聞けばよい

102 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/05(月) 05:25:17 ID:8rCAlf8t
シムラさんの交友関係はどんな感じだったのかな?三船さんや黒澤とは私生活でもお付き合いが阿多のだろうか?

103 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/05(月) 15:57:09 ID:Na7LrjXh
存在感がある俳優さんだと思う。今は存在感のある俳優は本当に少ない。

104 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/05(月) 18:06:59 ID:eZ2u+3P3
>>102
映画関係の人との付き合いはけっこう希薄だったらしい。
結婚式なんかにも呼ばれてもたいてい欠席だったが、
何故か佐原健二の結婚式には黒澤などと一緒に出席したと、
佐原健二は感激しながら書いていました。
非常に珍しいことだったとか。

105 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 02:41:30 ID:gnYBSCZK
へえ、佐原さんは本多組だよね。そもそも黒澤作品には出ていないのでは?

106 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 07:46:43 ID:YvjebjRh
>>105
黒澤さんと本多さんは親友だから、黒澤も佐原健二は本多組の俳優ということで
一目置いていたみたい。最初、黒澤は三船よりも良い車に乗って撮影所に来る
佐原を見て激怒したが、本多組だと聞いて「そうか」と納得したとか。
『椿三十郎』だったかな、黒澤はわざわざ佐原健二のために役を作ったが、
佐原はどうしてもスケジュールが空かなくて黒澤を残念がらせたみたい。
そのへんは佐原健二の自伝に書いてあります。

107 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 02:17:13 ID:phvBaEi8
晩年、入院しててかなり容態が悪かったのに
黒澤が見舞いに来たときだけは
ベッドに起き上がって姿勢を正して迎えたとか。


108 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 08:05:46 ID:ZEDwDSJz
三船さんて一時期、志村亭に居候していたんじゃなかったっけ?

109 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 16:27:06 ID:boWmXYn/
鈴木英夫監督の奴らを逃がすな、をBSで見たが志村扮する刑事は味があったな。
この映画なかなかよかった。

110 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 21:33:24 ID:rHiMA1N6
>>107
黒澤の方が年下なのに?
現代人じゃいくら上司でも恩人でも考えられんね

111 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 21:45:42 ID:ZEDwDSJz
考えられるだろう?
>>110キミは社会に出たことがないのか

112 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 22:14:12 ID:xVBxL1t7
映画や舞台の世界では年功序列はあまり意味がない
サラリマンとは違うんだよ

113 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 22:15:52 ID:4pwwqZq4
シムラ氏と黒澤さんは私生活でも仲良しだったのかい?

114 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 22:25:13 ID:ZEDwDSJz
最近、主に黒澤関連スレに沸いてる「〜かい?」厨ウザイ

115 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 22:33:58 ID:wlxICeY6
カイカイ

116 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 02:01:25 ID:vtG6+QEN
世界一大きい湖はカスピかい?

117 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 02:53:14 ID:W0YDhxWr
阿藤かい?

118 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 03:48:30 ID:8bDmnd0l
森繁はいつ他かい?

119 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/08(木) 06:19:14 ID:Gj2Rl6z4
>114
ストレスたまっているのかい?

120 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 22:38:37 ID:0p6Ye0y0
生きるかい?

121 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 23:34:49 ID:XQXxs1h4
志村さんていつから芝居の勉強始めたの?

122 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/15(木) 23:37:11 ID:tMqRcrpY
>121
下手だよね・・

123 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/16(金) 00:08:02 ID:i7gO6LAx
さ〜てさてさて、この茶碗、ちゃんちゃんちゃわんと...

124 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/16(金) 08:25:44 ID:yuYtseWP
世界で有名な日本人ベスト5が決まりましたよ。

1位"akira kurosawa" の検索結果 約 2,790,000 件 ←(゚д゚)スゲー(゚д゚)スゲー
2位"yoko ono" の検索結果 約 2,290,000 件
3位"junichiro koizumi" の検索結果 約 1,630,000 件
4位"ayumi hamasaki" の検索結果 約 1,400,000 件   
5位"hayao miyazaki" の検索結果 約 1,090,000 件


125 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 11:36:02 ID:vKyIRUYq
「わが青春に悔なし」を見たが。
原節子を睨む志村喬の顔が怖かった。

126 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 12:28:59 ID:sJhSlMM0
眼力が凄いね

127 :この子の名無しのお祝いに :2005/12/17(土) 13:56:22 ID:jAaSp6cr
映画ではないが、どっこい大作の志村喬は
観てて腹たった。

128 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 15:26:20 ID:vq9bTvpK
もっともじゃ

129 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 20:05:36 ID:fwLN2lpV
いやー、あの その・・・

130 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/17(土) 22:03:13 ID:Ai6QyOWZ
スキャンダルのノリで、生きるを演じてほしかった。

131 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 12:27:58 ID:1EG7AiWF
日本映画監督協会の催しで、本多猪四郎が太鼓をたたき小津安二郎が
日本舞踊を舞ったことがある。構図的にスゴイ。

132 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/18(日) 23:56:08 ID:odQvx3b8
へえ、すごいな
本多は「お嫁においで」で小津のオマージュ熱心にやってたくらいだから
かなり尊敬してたんだろう

小津は「ゴジラ」「地球防衛軍」を見たのだろうか

133 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 01:10:59 ID:USqE/yhG
>>131
しかし何故このすれで・・・

134 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 12:09:37 ID:zogwj8y9
バカ殿に探幽を買ってもらえると知ったときの大げさなリアクションは
さすがにいただけませんな。鴛鴦歌合戦。

劇中でも「志村さん!」と呼ばれてるのは笑える。

135 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 15:28:29 ID:1NdBS1Mh
>>133
上のほうのレスで本多監督の名があがったので書いてみた。
それもあるけど、志村さんってもしかして小津作品に出ても
おかしくなかったかもと以前から思ってますた。
東宝専属だったのかもしれないけど、加東大介や司葉子も小津
映画に出たことあるし・・・三船さんはあり得ないでしょうね。

136 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 15:59:05 ID:OU3cr8hF
>>135
>三船さんはあり得ないでしょうね。

そうでもないと思うぞ。三船の芸風を狭く見ているのでは。
「妻の心」とかもあるし。

137 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 16:13:30 ID:TIojEUCp
>>135
ゴジラ東宝つながりだと、河内桃子は小津には出てないの?
上品な雰囲気が合うと思うんだけど

138 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 17:09:01 ID:OU3cr8hF
1960年に松竹作品に出てるね。ただし京都撮影所
吉村公三郎「女の坂」
松竹といえば、ずっと後だが寅さんにも出てるね
河内桃子の他社出演は、片手で数えられるくらいでしょう



139 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 17:27:45 ID:TIojEUCp
そうかー残念だな

黒澤・成瀬の目にも留まらなかったし・・・

140 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/20(火) 20:17:42 ID:h4yIjvon
昨日久しぶりで「酔いどれ天使」を見たな
今更ながら、やっぱ志村は名優だわ、「7人の侍」の志村でもない、「生きる」の志村でもない
「酔いどれ天使」の志村をタップリ見せてもらったわ
ただ最後のクライマックスの構図が「第三の男」にソックリなのがワラタけど
この頃の映画監督はキャロル・リードとかウィリアム・ワイラーの構図盗むのお好きみたいね

141 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 10:22:59 ID:CCERmALf
ふ〜ん

142 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 11:39:30 ID:YDMdQvXt
>>140
   
一応突っ込んでおくと、

酔いどれ天使は第三の男より一年早い公開ですが・

143 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 13:56:05 ID:gGAYQ5nw
スパイク・リーが来日したときに志村の出てるビデオを全部買ったそうだ。
リーは「シムラは自分が一番好きで尊敬してる俳優だ」と言ってた。

144 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 16:49:16 ID:jihGwb7Z
>>138
河内桃子さんは「地球防衛軍」の後、少ししてから東宝を辞めて俳優座に入団。
だからその頃はもう東宝の専属ではない。
俳優座に行ったから舞台中心になって、映画出演は減っちゃったけど。

145 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/27(火) 19:38:02 ID:hV6tsTwE
志村isgod

146 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/28(水) 03:32:37 ID:n01lJnuQ
志村けんは志村喬のセガレ



147 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/28(水) 16:42:29 ID:OfekYMpq
タブブラウザのタブにはページタイトルの途中までしか出ないので、
「志村喬は世界最高の性」と表示されている件について。

148 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/09(月) 10:18:20 ID:hjnaQl7Z
生きるを数年ぶりに鑑賞。
志村さんの演技最高だお

149 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/10(火) 22:28:22 ID:jFiMZg2L
生きるをハリウッドでリメイクするなら、思いきって毛糸ブランシェットで見てみたい

150 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/14(土) 19:54:25 ID:jjv8emre
工エェェ(´д`)ェェエ工

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/16(月) 17:48:35 ID:NtdZojHw
「昭和残侠伝唐獅子仁義」の時で親分の役を演じていたが刺客に殺られるシーンが
あまりにもヘタレだった・・・

152 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/22(日) 13:25:06 ID:2sfxJS9L
志村さん良いよね

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 14:57:17 ID:xFU0C1ux
高橋克実に似てる

154 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 16:27:25 ID:/qeslB7j
最高は藤山寛美師匠、いや平和ラッパ師匠かな。

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 17:25:00 ID:SclGXfFd
藤山寛美は関西では有名らしいが関東では全くと言っていいほど受けてないよ。


156 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 09:39:43 ID:zIbq1IZ9
生きるという映画初めて見ました。
素晴らしい演技だた・・

157 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 17:54:52 ID:Jn2MLgqX
>>156
次は「醜聞」を
同じく素晴らしい演技が見られます

158 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/19(日) 20:04:34 ID:zIbq1IZ9
>>157
ok

159 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 09:31:04 ID:Nv6zwC/0
坊主頭が似合ってる

160 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 09:41:20 ID:IsoRA+gh
独特な演技だとは思うけど上手い役者とは思わない。

161 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 14:04:01 ID:Jf8M14HI
>>160
表情は良いが台詞は下手だったと思う。
外国人には台詞がわからないので表情が
評価されてるんだと思う。
アメリカでもアラン・ラッドなんかがそうだったらしい。
有名な「シェーン」では監督は出来るだけラッドの台詞を
減らしたそうだ。

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 14:25:14 ID:b5ETaOaW
森雅之をさしおいて、よくこんなスレたてるな。

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/26(日) 21:15:12 ID:ftCgCZ7d
>>162
スレ立てたのむ。

164 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 05:45:02 ID:pVdltVfb
生きるのスレ見てみろよ
道具に頼って何処が性格俳優だ

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 09:00:32 ID:Vj6TlvPZ
>>164
死ねばいいのに

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/08(水) 18:23:43 ID:sCa/XrXR
>>164
要は結果。道具に頼ることも辞さない姿勢が大事
>>165
生きる

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 09:27:11 ID:Nqd48p4F
醜聞も良いよね

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 09:47:16 ID:5Lghfy3y
名作「七人の侍」で、サムライ頭役の志村喬は明らかにミスキャスト。

初代水戸黄門役の東野えいじろうだったら完璧だった。
(東野は、七人の侍で百姓役で出演していたのが皮肉だったな)





169 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 12:36:37 ID:YI/3fTCz
百姓役じゃないだろ。
皮肉を言いたいならちゃんと調べろ。

170 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 12:47:17 ID:rfVAECjQ
>>168
一体どこが「明らかに」「ミスキャスト」なんだろう。
思い込みは自由だがあまりそれを露出しすぎると恥をかくぞ。

171 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 13:14:15 ID:OVSDlraH
>>168
・・・・?

          ハッハッハ、ご冗談を。

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 14:15:28 ID:hPUmsZdC
今日のBSで「彼奴を逃がすな」の刑事役が見られます。


173 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/28(火) 22:24:45 ID:zN5XqbVJ
「七人の侍」を見て素晴らしい役者、西部劇版のユル・ブリンナーなんぞ比較に
ならんと思いましたが、その後「軍閥」や「寅さん」で見てガッカリすることも
多かった。しかしBSで「野良犬」見て引き込まれ、ビデオを借りて再確認。やは
り志村喬、最高です。

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/29(水) 15:32:34 ID:qXCb219t
むしろ志村喬の魅力は黒澤作品以外にある

175 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/29(水) 19:50:42 ID:TYIN1agw
tatoeba?


176 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 03:51:35 ID:FrYaB+pm
用心棒の悪徳商人があまりにもはまっていたのでびっくりした。。

177 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 21:54:40 ID:a4BbY7Ls
黒澤映画における志村氏は、段々扱いが悪くなっていくのが泣ける。・゚・(ノД`)・゚・。

178 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/22(土) 22:47:01 ID:FrYaB+pm
藤田進も・

179 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/24(月) 16:23:46 ID:DSleq3np
まあ、志村といえどもユル・ブリンナーには負けるな。
・・・性格俳優とはチョト違うけど。

180 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/25(火) 07:20:52 ID:IykZPlek

用心棒を観たら、もうシムラの顔は悪人面にしか観えなくなってしまった。
それにしても彼ほどの功労者にしてあの扱いは酷すぎると思った。

181 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/25(火) 07:57:06 ID:ffeI9Rka
わが青春に悔いなしですでに悪役だったのを知らないのか…

182 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/25(火) 13:30:52 ID:dS2LXjty
主演らしい主演は「生きる」が初だから文句言えんだろ
もともと脇専門だし

183 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/30(日) 09:41:23 ID:3ZEknoI8
久世のせいで寺内貫太郎を演ぜられなかったんだよなあ


184 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/02(火) 06:56:25 ID:Se/KO/3N
アクターズ・スタジオのエリア・カザンは志村さんのこと
「グレート・シムラ」って褒めてたそう。

185 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/09(火) 20:31:22 ID:sUJlLskr
若いヒトには古すぎるかも知れないが
志村さんと月形龍之介と佐分利信が最高の
性格俳優だと思う。

186 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/13(土) 13:56:43 ID:de/pnYwL
「丘は花ざかり」で池部良と泳ぐシーンがあったけど、上半身は池部良と同じくらい筋肉質。
タプタプしている顔面からは想像できんw

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 03:59:37 ID:aVaY5qXq
実は三船よりも喧嘩が強いとどこかで聞いた記憶が・・・

188 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/16(火) 04:15:20 ID:O8g96vbc
そもそも三船は志村に頭あがらんだろ

189 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 00:13:09 ID:FK54Qv4z
生きるの役作りの時は奥さんが「本当に胃癌かも・・・」と
思ったみたいだね。

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 00:45:15 ID:2XuAmbCG
>>187
あはは、なんでも、若い頃は暴れん坊として名を馳せたらしいからね〜。
ちなみに、その当時のあだ名が、すごいクセっ毛で、いつも髪の毛が
モジャモジャで逆立っていたから、「太秦嵐(うずまさあらし)」と
呼ばれていたとか。


191 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/17(水) 03:38:46 ID:rK7QTOu8
Shimura Takashi: The Last Samurai
http://www.bfi.org.uk/sightandsound/feature/49287
アレックス・コックスが志村について語る。

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/18(木) 02:27:00 ID:ukZlUtnU
「生きる」の涙で歌うシーンだけで、世界の名優。

193 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 02:49:03 ID:jr5n7UgB
モーガンフリーマンの演技・芸風は
志村のパクリだからすごいと思えないんだよな

194 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 02:50:46 ID:wPaiRvQC
>>193 唇とか?

195 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/28(日) 11:21:51 ID:8U1h77t5
yes

196 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 13:53:14 ID:MmZfCHbL
鴛鴦歌合戦DVD購入記念age

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/11(日) 14:30:45 ID:QIS71K2s
>>196 御家庭で御覧になる時はお気に入りの茶碗を手にされて下さい。

198 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 11:55:26 ID:peP7bKpj
okok

199 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/14(金) 23:19:12 ID:IM5WoSVg
どこにピントが合っているか定かでない視線
も魅力と指摘していた倉橋由美子さんも亡くなりました

200 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/16(日) 09:17:35 ID:Wc/dPaqa
200

201 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/30(日) 13:43:10 ID:j8K0zqZo
醜聞の志村は最高

202 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/20(日) 10:39:52 ID:ixgptbw/
タカシムラ

203 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 20:29:44 ID:CXMDmdy7
いのち〜

204 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 11:48:17 ID:YtHxtby7
みーじかしぃ

205 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 19:29:09 ID:8MwLXUon
恋せよ乙女〜




206 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/19(日) 15:30:24 ID:UkSElvQ3
いつかは散るmind

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)