2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   祭りの準備   【黒木和雄監督】

1 :1975年作品:05/03/06 14:58:14 ID:nmc2qqXr
“青春は祭りだ!”


【原作・脚本】 中島丈博
【音楽】 松村禎三
【出演】江藤潤 、馬渕晴子 、ハナ肇 、浜村純 、
    竹下景子、原田芳雄

風にはためく紅い布切れ
憶えてるかい、懐かしい良い映画だったよな。


2 :この子の名無しのお祝いに:05/03/06 21:37:06 ID:18zwfoHJ
2ゲト

3 :この子の名無しのお祝いに:05/03/06 22:49:49 ID:LiIhT7z5
たまみと台湾バナナ

4 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 01:10:03 ID:oQRp/uBQ
杉本美樹で抜いた

5 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 13:31:15 ID:+G8XQgh3
土佐の大波を背景に、ふんどし一丁の男が砂浜の海岸線を、
警官に追われて疾走する・・・
原田芳雄の好演が光ってたな。


6 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 00:11:03 ID:v9jWclrd
江藤潤とからむシーンの竹下景子のヌードは吹替え?

7 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 00:20:01 ID:UI+1SKf7
>>6
吹き替え。ただし、ボヤの場面の下着姿で、乳首が見えているとも聞いた。かといって
それだけのために見直す気もない。

日共の党員にナンパされ女になり、男が欲しくなった幼なじみに誘惑される江藤潤・・・。

8 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 00:49:16 ID:6lbxm1Tz
オルグのやつな

9 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 11:37:48 ID:RCzJyGqD
>>7
吹き替え説は、その後の竹下の人気から出た憶測でしょ。
この当時は、吹き替え使うほどの知名度はない女優だったし、
そもそも竹下は別にヌードを嫌がらない。
この後、劇場映画では2本ヌードになってる。
「お嫁さんにしたい女優」という、本人には不本意だったレッテルが、
今でも一人歩きしてるだけだよ。


10 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 12:13:17 ID:K5NXQ4eO
>>9
「祭りの準備」に限れば、カット割を見る限りは吹き替えに見えるのだが? 最近も
舞台でかなりキワどかったらしい。一方では「愛・地球博」の仕事なんかしてる。

11 :この子の名無しのお祝いに:05/03/13 16:59:59 ID:RCzJyGqD
>>10
確かにバストのアップでカットは別れているが、
それだけで吹き替えとする根拠を、逆に教えて欲しいものだね。
あの形や色は竹下のバストではないとか?

その後のボヤのシーンも全裸なんだよ。
バストのアップだけ吹き替えにする必然性がどこにある?

12 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/22(火) 10:54:20 ID:xSDz8UzM
あれは竹下本人だよ・・・そう思った方が抜けるだろ(w

13 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/22(火) 15:40:48 ID:44v225ug
映画の中で日活の映画を観るシーンがあったように記憶している。
「嵐を呼ぶ男」だったか、ということは昭和30年ごろを時代背景に
した青春映画ということなんだね。

14 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 01:38:17 ID:1T0GQbGa

乳の話ばっか・・・

15 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 02:25:53 ID:8MsCW41w
「錆びたナイフ」ね

16 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 04:00:31 ID:56Nim9E3
割と本気で言うのだけど、一見脱ぎそうにない女優が脱いだ時は、
首から下をカットで分けていない(分けても、あとから別カットで)、
「確かにこの子が脱いでる」と思わせるカットが必要ってことだな。
こういうのは映画に大事。
キートンの映画で「あ、確かに凄いこと、やってるな」と思わせるのと、
同じことではないだろうか。

17 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 14:51:42 ID:2O+f1iNB
>>16
この映画は全身ヌードのカットもあるので、
ぜんぜんその必要なし。

18 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 18:51:27 ID:sAkRYfg8
>>11>>17
ボヤのシーンはロングだし、下着で体を隠しているからはっきり見えないでしょ?
まだ新人の頃だし、アップだけ吹き替えを使ったとしても何の不思議もない。

>>16
まあ、信じたい人には信じさせておいてもいいんじゃないかな? 個人的には、この
映画に限れば吹き替えだと思うけどね。

19 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 19:26:12 ID:u6011O1L
>>18
>>まだ新人の頃だし、アップだけ吹き替えを使ったとしても何の不思議もない。

しつこいねぇ(w
新人だからこそ吹き替えなんて使わないわけだが

20 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 20:31:09 ID:yoCU8AaY
>>18
ビーチクもヒップもちゃんと見えてますが?

21 :18:2005/03/24(木) 22:48:14 ID:+ntNFnX9
>>19-20
わかったわかった、そこまで言うならアップもホンモノかもしれないね。こちらはカット割
の不自然さで「吹き替え」と判断したまでで、現場で見てきたわけでもないし。

オタクも竹下景子で抜いたクチ? いまだに綺麗だからねえ・・・。

22 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/24(木) 23:35:46 ID:cAoDyWre
ちんちんたっちょるかぁ〜!
やめてよトシちゃーん

23 :18:2005/03/25(金) 00:02:02 ID:2GB8s4xW
ついでに。イメージ検索で拾った景子たんのサービスショット。
ttp://ueno.cool.ne.jp/twoboys/kikaku7/keiko_t.jpg
ttp://oppori-photogallery.net/omoide/newpage839.htm
ttp://members.at.infoseek.co.jp/gengoro/suicyuka/suicyuka_index.htm

けっこうムチムチしてましたからねえ・・・。

24 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/25(金) 21:31:04 ID:YW7d+YGC
黒木監督自身が当人のヌードって書いている。
あんまりアッサリ脱いでくれたんで、悪いとおもって
カット割した、というような意味のこと書いていたな。

それはそれとして、この映画のラストシーンは最高だな。
田舎から上京した身としては、何度見てもジンとさせられる。
うだうだした田舎の描き方も実感あるよなぁ。

25 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/25(金) 22:37:02 ID:K0MV1q4x
ばんざーい!ばんざーい!

26 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 01:13:58 ID:e+ksQpHF
リア工房時代に景子タソのヌード目当てでTVに齧りついて観ましたが
意外なほどの作品の出来の良さに感動してしまった。
原田芳雄の演技が最高だった

27 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/29(火) 01:56:48 ID:rU1u7Ntf

乳の話ばっか・・・


28 :この子の名無しのお祝いに:皇紀2665/04/01(金) 00:12:54 ID:RxRvmCMw
age

29 :この子の名無しのお祝いに:皇紀2665/04/01(金) 00:23:51 ID:OIsRvMyb
あれはやっぱり当人なのか。いい乳だよ。当人と分かったら、久しぶりに抜きたくなってきた。

30 :この子の名無しのお祝いに:昭和80/04/01(金) 02:09:05 ID:RxRvmCMw
しかし、映画の中に「中村は盗人の流れ着いた町」という言葉があったと思うが、
こういう台詞や近親相姦や愛人ばかりが出てくるような映画を作って中村の人も怒らないのだろうか?

31 :この子の名無しのお祝いに:昭和80/04/01(金) 02:55:26 ID:ejAaYBfj
そういう発想は表現行為と敵対する発想だね。
当り障りの無い、皆に愛される映画がお好みか?

32 :この子の名無しのお祝いに:昭和80/04/01(金) 03:09:42 ID:I6wiG4Zv
中村は京都の貧乏公家の一条公が
流れ着いた由緒ある土地
お盆にミニ大文字焼きもある。
赤鉄橋、トンボといい味を醸し出している。

33 :30:昭和80/04/01(金) 03:27:54 ID:RxRvmCMw
>>31
>>そういう発想は表現行為と敵対する発想だね。
当り障りの無い、皆に愛される映画がお好みか?

そうではない。「中村とはこういう所だ」という印象を植え付けかねない
ので当時の中村の人たちへの偏見や反発はなかったのだろうかということ。
もっとも、日本各地、田舎はこんなだったのかとも思いながら見たが。
あくまで主張ではなく、素人が疑問に思ったことを書き込んだまででご容赦を

34 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/02(土) 00:04:01 ID:T08L8Xx0
ところで、竹下景子は当時処女だったのだろうか。
演技の中で、処女はよがりかたとか分かるのだろうか。

35 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 21:46:08 ID:bI2CPv2l
>>34

処女なわけねーだろ(w

・・・とか言いながら・・・
ほんとかうそかわからんが
大谷直子は「肉弾」(全裸シーンあり)撮影当時は処女だったとか。
その後に高校の同級生と初体験、という本人の談話があった。

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 04:58:20 ID:wegxnOVa
>>24
>あんまりアッサリ脱いでくれたんで、悪いとおもって
>カット割した、というような意味のこと書いていたな。
それが本当なら、監督として減点だ。

37 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 05:28:07 ID:i6NPSBTU
スレタイを竹下景子のヌードに変えたらええやん

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 16:31:06 ID:xUf3i9uU
しかし、あの胸は本当に綺麗だ。ピンク色で。女も経験豊富だと乳首黒くなるから。
処女かも名亜と思う私であった。

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/11(月) 08:13:43 ID:p6/rUNSe
>>38
>>女も経験豊富だと乳首黒くなるから

童貞ですか?

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/12(火) 02:19:14 ID:Y2BeOejj
アナルはバージンですが

41 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/12(火) 23:23:49 ID:HkyQSi70
「3択の女王」の乳の話。
個人的には、池玲子と並ぶ東映ポルノの女王、杉本美樹さんの別の一面の
お姿だね。

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 02:12:40 ID:C6f+S8Ej
パンあげるよ。

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 02:03:36 ID:KibPjpKs

乳の話ばっか・・・


44 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 12:47:15 ID:MOYi0iXY
江藤潤が酔って電柱にゲロゲロ嘔吐するシーンがえらいリアルで
酒飲んでると必ず思い出す。

45 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 13:19:25 ID:j44opNhk
禿同
「もう、サァイテー!」

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 03:58:22 ID:BgrrpF46
火事のときDVDを停止してみると江藤潤のチンポが○見え。

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/21(木) 11:09:27 ID:E02AofRJ
>>33
おじい(浜村純)のモデルになった人の家族は、映画という形で故人を残してくれたからと喜んでたらしい。
教育テレビで放映したこの映画についてのドキュメンタリーの中で中島丈博が言ってた。

>>36
それは黒木監督自身、のちに認めてる。
『映画作家 黒木和雄の全貌』のインタビューで、
「吹き替えのように見えるカット割りをしてしまい、竹下君には悪いことをした」
というようなことを答えてた。

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 18:13:33 ID:zW0XKmw1
竹下のオッパイと原田の演技



49 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 18:58:17 ID:VpyKXFcE
>>48
あと、あと、あとう、阿藤海も
何故か印象に残ってる私は変か?

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 08:45:39 ID:yZuw3m3N
先日、旅番組で久しぶりに江藤潤をみたが酷く劣化したなぁ。
かつての面影も薄く、気づくのに時間がかかった。

51 :たぬき:2005/08/06(土) 01:38:44 ID:XdHVuo2N
森本レオはどこに出ているのですか

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/06(土) 01:44:17 ID:ibLOV/IT

乳の話ばっか・・・



53 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/06(土) 02:30:58 ID:YKiY5AYk
阿藤海は劣化しないね。
もともと劣化しきっていたという可能性が高いが。

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/06(土) 09:56:44 ID:1eoYNT5X
>>51
おまわりさん役

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/13(土) 23:39:58 ID:TopYFvJm
阿藤海はどこに出ているのですか

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/14(日) 02:09:44 ID:ofZsSGU1
原田芳雄と杉本美樹の映画ですよね。

57 :下馬二五七:2005/08/22(月) 23:17:13 ID:JP/LS84s
>>55
原田芳雄の仲間というか舎弟分、オールバックがなかなかカッコいいぞ。
ラヴシーン満載の本作だが、江藤潤がうなされた鰐淵晴子との近親相姦夢想
シーンに最もチンポが反応したのは不覚だ(泣)。

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/23(火) 10:07:55 ID:ex7zMidn
いや決して不覚ではない。あそここそ本作随一の反応しどころだからな。

59 :下馬二五七:2005/08/23(火) 18:54:05 ID:1J6d+KAr
鰐淵・・じゃねえや、馬渕晴子さんだった。

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/25(木) 00:35:23 ID:O30HmM8v
竹下景子のオッパイ

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/25(木) 01:15:06 ID:yHAPF4rf

乳の話ばっか・・・



62 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/29(月) 14:26:55 ID:Q6vC0DJN
竹下景子の尻に顔を埋めてみたいのですが

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/29(月) 15:50:05 ID:UheXDGZW
きっとうんこ付いてるよ

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/29(月) 21:23:42 ID:SleYZodl
そんなバカな

65 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 22:18:05 ID:bQYC+B4t
あげ

66 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/09(水) 05:56:03 ID:a54fRoJU
竹下景子はオカズにできるな

67 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/09(水) 12:57:25 ID:JjoebAQS
でも最近、だいぶ老いたね

68 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/09(水) 23:15:25 ID:JjoebAQS
しわしわ

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/15(火) 23:04:45 ID:DKHKGA8w
江藤潤の劣化と比べると景子の方がややまし。

70 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/14(土) 21:47:20 ID:KQdODV4k
さて、オッパイの話に戻るか。

71 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/07(火) 12:18:41 ID:MTxPkhI7
若いときからオバハン体型
でも、それがよいな景子

72 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/19(日) 01:38:24 ID:ab9ne7JJ

乳の話ばっか・・・





73 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 14:59:59 ID:aTv10GG9
昨日久しぶりに観たけど
竹下景子のおっぱい
あれはやっぱり吹き替えだろ。

74 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 01:47:17 ID:agtYCQW8
懐かしいなあ!
竹下景子のオッパイが見れるというんで
文芸坐に見に行ったなあ80年代初頭に。高校1年でした。
でも竹下よりも杉本美樹のエロさの方が圧倒的でした。
ついでに言えば併映の「博多っ子純情」の方が
あまりにも面白くて「祭り〜」はさんで2回見た。

75 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 10:00:56 ID:Z5SD9XdX
みんな誤解しとるので、教えちゃる。
原田芳雄が「ばんざーい」したのは
江藤潤に対してではない。
あの電車に対してじゃ。

だって、原田はテツだもの。

76 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 18:24:34 ID:ET04Kw3n
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH


映画監督黒木和雄さん死去 75歳
【18:01】 「父と暮せば」など戦争3部作や青春映画の名作「祭りの準備」で知られる
映画監督の黒木和雄さんが12日午後、死去した。75歳。宮崎県出身。


(-∧-;)




77 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 18:55:20 ID:ET04Kw3n
>>76
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006041201002255

黒木和雄さんが死去 戦争3部作などの映画監督

「父と暮せば」など戦争3部作や青春映画の名作「祭りの準備」で知られる
映画監督の黒木和雄(くろき・かずお)さんが12日午後、死去した。75歳。宮崎県出身。葬儀・告別式の日取りなどは未定。

同志社大卒業後、1954(昭和29)年に岩波映画に入社。記録映画を多数手掛けフリーに。
70年代には製作集団アート・シアター・ギルド(ATG)で活躍。
「竜馬暗殺」「祭りの準備」などで、人間の内面に迫る描写力と的確な演出が高く評価された。

88年「TOMORROW/明日」は、長崎に原爆が投下される前日の市民生活を抑制したタッチで表現。
芸術選奨文部大臣賞などを受賞した。


78 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 20:34:04 ID:ET04Kw3n
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060412i414.htm
“戦争レクイエム3部作”映画監督の黒木和雄氏が死去

「祭りの準備」「TOMORROW/明日」など数々の秀作で知られる
映画監督の黒木和雄(くろき・かずお)氏が12日、脳こうそくのため亡くなった。75歳だった。
告別式の日取りと喪主は未定。連絡先は東京都台東区駒形2の2の6のパル企画。

宮崎県出身。同志社大卒業後、岩波映画に入社。1962年にフリーとなり、「あるマラソンランナーの記録」などを手がけた後、劇映画に転じ、
74年に坂本竜馬暗殺までの3日間を追った時代劇「竜馬暗殺」を発表。翌75年に青春映画「祭りの準備」を撮って、多くの映画ファンの支持を集めた。

88年の「TOMORROW/明日」では、長崎の原爆投下直前の市民の姿を抑制したタッチで描いた。
さらに自分の戦争体験をつづった「美しい夏キリシマ」(2002年)、広島の被爆者の悲しみを描いた
舞台の映画化「父と暮せば」(2004年)を撮り、自らが称した“戦争レクイエム3部作”を完結させた。

このほか、無声映画の名作を再映画化した時代劇「浪人街」(90年)、初老の男の悲哀を描く「スリ」(2000年)などの話題作を発表。
旺盛な製作意欲は最後まで衰えず、8月公開予定の最新作「紙屋悦子の青春」を完成させたばかりだった。

今月上旬に倒れて都内の病院に入院した。

2006年4月12日20時24分


79 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 21:05:46 ID:KUccWmnq
黒木和雄監督
すばらしい映画をありがとうございました。


80 :イージー:2006/04/12(水) 21:22:46 ID:L2Ga05yA
訃報驚きました。
祭りの準備、竜馬暗殺、浪人街は特に好きな作品でした。
黒木和雄監督、作品をもっと観たかった。大変残念です。合掌。


81 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 21:37:39 ID:K0+06Kc2
良い作品を残してくれてありがとう、黒木さん!


82 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 22:15:34 ID:1x5O4vk5
【祭りの準備】黒木和雄監督、逝く【戦争三部作】

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1144846465/

83 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/14(金) 07:51:26 ID:nKBU49Uy
盛り上がれとは言わないが、この静けさはなんだ・・・
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1144846465/l50

84 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/14(金) 21:43:49 ID:sAAvfC0r
葬式に出席するのかなあ杉本美樹・・・

85 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/05(金) 14:31:33 ID:3REBhCnS
素晴らしい監督だったと思います。
ご冥福をお祈りします。

86 :喜多嶋:2006/05/21(日) 23:45:55 ID:Aw9+Zk6O
「祭りの準備」は何回見たか分かりません。ストーリーがメッチャクチャに
面白い。登場人物が面白い。人間関係が面白い。竹下景子も偉そうなこといってる割には
スケベだし。隣の家が「盗人一家」。ハナ肇は女たちのあいだをいったり来たり。爺ちゃんは
首つり自殺、子供を産んだとたんに正規に戻る女、近親相姦してる仕立て屋、
よくぞここまでやってくれたというくらい、面白かった。江藤潤の「大事なところ」
三回くらい 薄く写ってた。この間のテレビでは見えなかったけど。女同士の喧嘩は、迫力ありましたね

87 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/22(月) 00:09:47 ID:64UMSZNW
>>1
>風にはためく紅い布切れ

随分昔,黒木監督に布きれの意味を尋ねたことがあります。
幼稚な質問なので,どうせ無視されるだろうという予想に反して
懇切丁寧な御返答をいただき,恐縮しました。
謹んで黒木監督の御冥福をお祈りします。


88 :雨宮:2006/05/24(水) 22:29:39 ID:PaFpN4Rj
調べるのめんどくさくてすいません
あの気の狂った妊婦役の女優さんは、何という方ですか

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 02:55:21 ID:f2tJuLOv
じゃあお互いめんどくさいってことで
自分でなんとかしようぜ

90 :雨宮:2006/05/25(木) 07:47:43 ID:tvWyjd/j
結局調べました。 「 桂木梨江 」さんですね。新人の人みたい。興味湧いたので
もう少し調べてみようと思います。赤ちゃん生んでから、表情ががらりと変わるところ
良かったですね。

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/25(木) 21:43:30 ID:tTj8epHg
祭りの準備…嫌な事や夢に挫折しそうになった時に良く観ます。
私の祭りはまだまだ先の事になりそうですが…
人間なんてついに一生を「祭りの準備」だけに費やすものなのかも。

92 :雨宮:2006/05/26(金) 16:48:54 ID:FQEzxt7e
この映画での女優人のがんばりも見逃せない。
馬淵さん 水戸部すえさん 絵沢さん。特に絵沢さん今回も面白かった。
この人はいつも面白いから、注目しています。

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/27(土) 05:58:08 ID:D44KFu+w
やはり景子のオッパイだな

94 :最上敏樹:2006/05/28(日) 20:13:59 ID:zjx++PIu
にもかかわらず広島・長崎が世界の人に及ぼしたいと思った恩恵を誰も受け取ろうとしない。報復の哲学を選ばなかった広島長崎の同胞たちを誇りに思うと同時に、その思いを生かせずにきたことを恥ずかしく思う。

1996年に国際法裁判所が示した、核兵器の使用は一般的に国際法に違反するという判断もいつのまにか影がうすくなってしまった。

しかしもう一度あの悲劇を目の辺りにしなければ、私たちはこの非人道的な兵器の違法性を判断する能力がないとでも言うのだろうか?本気でそう考える人がいたなら、この「父と暮せば」をごらんになればよい。(p168)

アウシュビッツが人類全体の体験になり反復禁止の普遍的な規範にまで高められているのに対し、ヒロシマ・ナガサキの体験はまだそこまで普遍性は持てずにいるのではないか。こう発言したのはベルギーからきた市長さんでした。

原爆核兵器の使用が道徳的にも法的にも絶対に許されないのだということを、日本人自身、どれだけ確信し、どれだけ広めようとしているのでしょうか。(p196)

国境なき平和に、最上敏樹、2006

95 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 09:04:51 ID:TRpu1B/X
>>93
だな。

97 :この子の名無しのお祝いに :2006/05/29(月) 17:52:16 ID:CRnhZUlO
「日本侠客道 激突篇」、おぼこ娘役の竹下景子が拓ボンにレイプされてますた。
初々しいオッパイにしゃぶりつく拓ボン、いいなぁ。

あ、作品は面白かったですね。
渡世人のしきたりが描かれていますが、
市川崑「股旅」みたいなわざとらしい教科書的なものではなく、
さすが任侠映画を撮りなれた監督の作品らしく自然で、山下耕作後期の傑作だと思います。

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/30(火) 18:21:43 ID:TRpu1B/X
age

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/11(火) 16:21:47 ID:q4GnfJFB
ああ、スレ読んでいたら十年ぶりに竹下景子ののB地区見たくなったぞ。

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/07(月) 21:02:39 ID:NCgUh94R
明日テレビ東京の午後のロードショーで
TOMORROW 明日やるのに全く話題になってないね、グロなさそうだから安心して見れる…よね?

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 19:48:23 ID:2aKLwU8b
グロは一切なかったけど制御し切った中の淡々とした日常にラストの非現実を付きつけられると結構キツいね、戦時中に精一杯生きていた人達があの後…と思うと結構欝になる。
勿論物語は創作なんだけど、結婚、出産、敵兵の死と生へ結び付くエピソードを連ねて一瞬にしてそれを奪った原爆で結末するのか。

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 21:54:46 ID:fznLZp3u
『Tomorrow / 明日』は、声高に語らないが最も雄弁な映画の一つだと
思う。『父と暮せば』も同系統。これが黒木テイストなのかもしれん。

『祭りの準備』は、やっぱり原田のドロボー一家かな。

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/08(火) 23:48:16 ID:sLkEromZ
>>99-100
「Tomorrow / 明日」は、去年、TBSが「広島 昭和20年8月6日」としてパクった。
八木・遊川・福澤は死ね。
「Tomorrow / 明日」は、同じ原作を使ったTV版の「明日−1945年8月8日・長崎」(88
脚本=市川森一 演出=せんぼんよしこ)も佳作だと聞く。

102 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 23:06:15 ID:4d6KJr8s
>>101
今日のNHK特集、『彼は生きた』も相当へこんだ。
原爆水頭症に苦しんだ人のドキュメント。再放送あったらみてほしい。
アメリカの原爆調査委員会(ABCC)って病状の調査念入りにしといて、
何の手助けもしないなんて・・・ひどい。

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 23:21:29 ID:xMSaATmq
アメリカは広島の医師団からすべてのデータを没収した。
最終的にどんな状態になるのかを掴むまで、患者はカメラに撮られた。

(駄目だ、ちゃんとした文章が書けない)

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 23:35:31 ID:4d6KJr8s
>>102
訂正 水頭症→小頭症

105 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 01:14:40 ID:dwF6UqIL
>>102
機会を見つけて吉村公三郎の「その夜は忘れない」観てね。
ABCC、ほんの少しだけど出てきますよ。

ストーリーは読まないでみることを推奨
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD20852/story.html


106 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 18:51:55 ID:Uewtra5K
「その夜は忘れない」は、DVD化もVHS化もされてなくて、見る機会なくて寂しい。
脚本は「二十四時間の情事」の助監督だった白井更生が担当してるんだよね。
黒木さん「二十四時間の情事」大好きだったんだっけ。

107 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 19:11:41 ID:0QrSqjVG
ゴダールを尊敬していたのは事実。レネも?
まあ、今夜10時からのNHK黒木特集をみましょう。

108 :106 :2006/08/12(土) 19:49:08 ID:Uewtra5K
「黒木和雄 レネ」でネット検索すると、いくつか出てくるよお。
黒木さんの映画で松村禎三とか知ったなあ。

109 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/13(日) 03:40:54 ID:xz1U6wb1
「Tomorrow / 明日」は、正に「核戦争」の映画だった。

110 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/14(月) 11:19:20 ID:VHiciL5h
池袋の新文芸座で追悼企画やってます。8/5〜8/25
〜二人の社会派巨匠 今村昌平と黒木和雄
http://www.shin-bungeiza.com/


111 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/31(木) 23:37:38 ID:uwWuIEKK
藤田敏八監督のデビュー作「陽の出の叫び」に黒木監督が出演してるね

112 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 21:53:59 ID:pJKSoCpE
今日初めてTVで見た。別に見ようとしてみたのではなく、たまたま早く帰ってきて暇だったので見たのだが・・・・
全く期待してなかったし説教臭い青春映画かと思っていたが、これはなかなか良かった。こんな無茶な、という展開もあったが。
ただ自分が歳をとったせいもあると思う、若い頃にみていたら何も感じなかったかもしれん。

113 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/12(火) 22:39:57 ID:GlZnV80a
俺は15才で虜になったYO!!

114 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/13(水) 00:21:10 ID:H8zA69wp
>>111
黒木和雄の役柄は開高健がモデル? なぜか黒木が出てくるので驚くけど、
撮影が鈴木達夫だからだろうな。あの映画はスタッフも俳優も日活の外の人を入れていて、
日活マークの付いた独立プロ作品とも言うべき味わい。
併映が脚本に山田信夫と倉本聰の名前がある「君が青春のとき」(主演=吉永小百合
監督=斎藤武市)で、まあそういう時代だったわけですね。

115 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 14:26:54 ID:2+Q7zS7O
ちょっと話がそれますが、「竜馬暗殺」のDVD買ったけど画質悪いね。
画質は監督の意図したところなんだろうけど、DVDに「ハイビジョン・ニューマスター」って明記しなきゃいいのに。
誤解を招くよね。


116 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/07(土) 00:22:36 ID:SXfOOZil
保守

117 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 01:01:36 ID:6Gx4qjiD
同じ四国の愛媛出身だが、やっぱ高知はひと味ちゃうなぁ〜とオモタ

それはともかく、プラットホームでの見送り〜列車がトンネル入るラストシーン。すばらしい
あのシーンが撮りたいがために、この映画撮影しただろ!って思ったくらい。
なんだ、本編はこのシーンのための前フリだったのかと。
鑑賞中は言われるほど大した作品ではないなと思ったが、
ラスト数分で突然、同じ四国上京組のせいか、涙が出そうになった。


118 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 01:36:24 ID:BGPmUrj/
「乳の話ばっか・・・」のオリジナル発見! 2年前か…


>>14 :この子の名無しのお祝いに :2005/03/24(木) 01:38:17 ID:1T0GQbGa

乳の話ばっか・・・




119 :この流れワロス:2007/02/18(日) 04:29:22 ID:ga8GMoVe
62 名前:この子の名無しのお祝いに [] 投稿日:2005/08/29(月) 14:26:55 ID:Q6vC0DJN
竹下景子の尻に顔を埋めてみたいのですが

63 名前:この子の名無しのお祝いに [sage] 投稿日:2005/08/29(月) 15:50:05 ID:UheXDGZW
きっとうんこ付いてるよ

64 名前:この子の名無しのお祝いに [] 投稿日:2005/08/29(月) 21:23:42 ID:SleYZodl
そんなバカな

120 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 04:32:10 ID:sklT2NB9
中村へ仕事で行った帰りに中島丈博の実家へ立ち寄ったことあるよ

121 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 09:08:31 ID:578JnTXF
>>115
オリジナルの画室が忠実に再現されてるだろ?
ビデオでは酷かったぜ。

122 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/16(金) 19:45:13 ID:/wL1RH5c
ageとこう

映画監督・黒木和雄 追悼特集
4月7日〜27日
大阪 シネ・ヌーヴォ
http://cinenouveau.com/cinemalib2007/kuroki_kazuo/kuroki.html

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)