2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【名取裕子】 ▲ マークスの山 △ 【萩原聖人】

1 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 14:02:42 ID:0bCS0hG4
1995年製作 R指定
第109回直木賞受賞・高村薫原作

劇場公開されてから早いもので、もうすぐ10年経つし
そろそろこの名作を語ってもいい頃。

□関連スレ□
きらりと光る【萩原聖人】役者魂パート3
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1099133272/

2 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 14:41:08 ID:aPGpmnUe
4様

3 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 14:50:07 ID:D23jz66f
マークス寿子

4 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 15:07:18 ID:zaydQoUr
なぜDVDにならないっ

5 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 18:04:31 ID:lnGna+oI
名取スレだけは勘弁

6 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 20:36:58 ID:isKtRo5q
一度、40代板の「最近何か読んだ」スレに書いたんだが、
原作より映画の筋立ての方が、違和感が無く感情移入しやすい・・って。
(以下、ネタばれ注意)

(例)水沢がMARKSの秘密を知った方法
<原作>水沢がたまたまAの家に泥棒で侵入して日記(金庫)をGET。
<映画>水沢とAは病院の同室患者、看護師から救ってやった機縁で・・・
物語の格調とか筋に関係ないところは別として、映画のまとめ方には感心してゐる。

7 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 21:59:07 ID:nh0Fe1mU
単行本と文庫でストーリーが激しく違ってるってホンと?



8 :この子の名無しのお祝いに:04/11/04 22:08:39 ID:LM6VYbxH
頭が悪いのか意味がわからなかったよ・・。
豚の報いや十階のモスキーとや刑務所のなかは好きなんだけどな

9 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 00:52:48 ID:44K3lyUs
>>6
<原作>水沢がたまたまAの家に泥棒で侵入して日記(金庫)をGET。

文庫で初めて読んだけどそうだっけ?

10 :この子の名無しのお祝いに:04/11/05 01:46:02 ID:Dk/raKv+
>>9
ハードカバーではそうだったはず

11 :この子の名無しのお祝いに:04/11/06 12:02:57 ID:c2Geq3Pa
図書館で借りてきたから今から観る

12 :この子の名無しのお祝いに:04/11/08 10:37:39 ID:ElUy6LvD
主役は中井貴一だぞ。

13 :この子の名無しのお祝いに:04/11/08 10:48:01 ID:jtB/JG0P
濡れ場しか印象に残ってないな。屋上でやったやつ。

14 :この子の名無しのお祝いに:04/11/08 12:09:12 ID:2FF9vvAx
水沢役の萩原聖人が切なくてよかった

15 :この子の名無しのお祝いに:04/11/08 14:01:31 ID:+VHARrzK
合田役が中井貴一だったよね、原作読んだけどイメージがいまいち
違って残念!

16 :この子の名無しのお祝いに:04/11/10 00:39:44 ID:DUPSqz2G
この映画の見所はやはり小林稔侍の出演シーンだろう。
稔侍の背中から発してるヤッバ〜い“負のオーラ"が
画面からほとばしり出て来てる。

17 :この子の名無しのお祝いに:04/11/11 20:17:41 ID:s4z3/a5W
映画だと主演は萩原だろう。

18 :この子の名無しのお祝いに:04/11/11 22:20:11 ID:YkTqjWe8
犯行状況を再現するために、死体の頭にアイスピックを突き立てる
シーンはかなりやばい。
あんなこと実際やられているのかなあ・・・

19 :この子の名無しのお祝いに:04/11/12 01:40:26 ID:XIfyYHt3
>>8 一行目、同じく

20 :この子の名無しのお祝いに:04/11/12 11:59:59 ID:gRl8PjmL
濡れ場で何度も巻き戻ししました、はい。

21 :この子の名無しのお祝いに:04/11/12 17:56:02 ID:g1zEEZR0
そんなにいい濡れ場なのかーーーっ!!!

22 :この子の名無しのお祝いに:04/11/12 21:00:38 ID:ri7aPvxD
名取と萩原の濡れ場、ぜんぜんきれいじゃないけど
何かリアルでエロイ。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/11/14 15:57:39 ID:EZaTfGmj
ウ・チ・ゲ・バ
ウ〜チ〜ゲ〜バ〜!!!
のシーンが好き。

24 :この子の名無しのお祝いに:04/11/17 01:33:31 ID:LXEtOBOv
予告編にあった「萩原のパジャマのズボンに名取がすうっと手を」のシーンが
ビデオには無くって随分ガックリした記憶・・・。
ま、当時からAVのパケには毎度のように騙されてたんで、これもそのデンだ・・なんて諦めてたなァ

25 :この子の名無しのお祝いに:04/11/20 13:09:25 ID:Sc1Fbsp0
「山、明るいんだ」
萩原の人生の救いようのなさが気になって何回もみてしまう映画。
冒頭の心中のシーンとか暗すぎる。
合田のイメージは原作とは違うけどこれはこれで見れたかな。

26 :この子の名無しのお祝いに:04/11/21 13:03:44 ID:5MGpz4Sv
頭カチ割られて死んでたチンピラって井筒和幸かな?
似てるような気がしまつが・・・

27 :この子の名無しのお祝いに:04/11/21 14:35:33 ID:3wzKC7Z0
>>26
そうです。

萩原聖人はハマリ役だったね。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/11/22 12:36:50 ID:byTvV/qL
岸辺一徳が無表情のまま病室から飛び降りるシーンが
とても怖かった、
「血と骨」でも同様の場面があったけど、
崔監督ってああいう演出時々あるから油断できん。

29 :この子の名無しのお祝いに:04/11/22 16:17:20 ID:4ontU+J8
名取が撃たれたとこで、ああもうこれで濡れ場はないなと思ってビデオ止めた記憶がある。

30 :この子の名無しのお祝いに:04/11/22 19:55:30 ID:0ZdooXFd
小林稔侍が萩原聖人を殴り続けるシーン、最初見た時は「こんなに長く
なくていいだろう」と思ったが、見返すとこの長さが必要だったのかなと
思えてきた。

31 :この子の名無しのお祝いに:04/11/22 23:30:15 ID:xAA7UHKI
>>29
で、巻き戻してもう一回観たのですか?

32 :この子の名無しのお祝いに:04/11/23 02:59:27 ID:8TDJWU5H
なんか雑誌のグラビアで名取裕子がヘア丸出しにしてるのを見たような記憶があるんだが、
あれは正しかったのか?

33 :この子の名無しのお祝いに:04/11/26 20:05:00 ID:Lq+YT1yW
>>32
見えそうで見えん。ビデオの一時停止で確認した。

34 :この子の名無しのお祝いに:04/12/08 23:13:59 ID:fmv2w0Is
「Nは悪魔だ、NがはいるとMARKSにならない」
のシーンが好き。

35 :この子の名無しのお祝いに:04/12/10 00:34:29 ID:R4GRoDBf
スレタイ、暗い山と明るい山なのねw

36 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 00:31:07 ID:Ra9qqSKU
週刊誌によると、名取裕子の役は鈴木京香の予定だったそうです。
本人もヌード辞さずでやる気だったが、事務所の社長がストップをかけたんだって。

37 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 09:39:44 ID:F1cBuA7g
社長め、よけいなマネを‥

38 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 13:25:09 ID:gQy1L+AH
LJの評価が酷いな。

39 :この子の名無しのお祝いに:04/12/20 07:35:07 ID:eShmunhl
アゲ

40 :この子の名無しのお祝いに:04/12/20 10:46:51 ID:4a7psldT
で、面白いのかい?この映画。

41 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 16:01:40 ID:v8SHA2YN
全体的に暗さの漂う映画。




42 :この子の名無しのお祝いに:04/12/22 15:11:58 ID:9AVWCQKC
見所は濡れ場だけ。

43 :この子の名無しのお祝いに:04/12/27 18:48:09 ID:BhR0WkVb
>>32
正しい。
スチールではヘア出てたんだよね。

44 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 18:47:24 ID:qz2ANe6V
中井喜一の合田が「なんじゃこりゃ?」っていう印象だったけど、
LJを見た今では、撤回するよ。
中井の合田は、確かに署内でも浮いてるヤなヤツだったけど、
徳重の合田は、ただのお兄ちゃん。いつも困ってる顔してるだけ。
すれ違いsorry。

45 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 14:15:14 ID:bB2kUI5h
映画初出演の人と比べちゃ中井に失礼だべ。

46 :この子の名無しのお祝いに:05/01/13 10:01:55 ID:G60GcT3v
アゲ

47 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 00:35:40 ID:P5+3uc6W
捜査会議が「学校の教室」形式が表現されたのはこの映画が
最初だったと思う。
以後「踊る大走査線」でお馴染みに。

48 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 09:36:14 ID:Dp3ZtbK5
なんでDVD化されんのだろ?

49 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 21:04:00 ID:VTXJ5OCF
精神病者差別とか、然る方面からまたワケワカラン圧力がかかってるんじゃないだろうな。

50 :ゆりりん:05/01/22 01:48:39 ID:Zwijwy49
↑日本って訳分からんベクトル規制するから。

51 :この子の名無しのお祝いに:05/01/22 12:47:28 ID:/TvHXlFN
貴一の「横っ面を張りたくなるような合田警部補」は
いちおう原作の雰囲気に近いと思うけどな。

人に好かれる憂愁の美青年なんて、女史はマークスの山で一行も
書いてないわけだし

52 :この子の名無しのお祝いに:05/01/22 13:36:01 ID:YKuSKAO+
>7
亀レスだが、高村氏は文庫化の時に加筆改訂をすることで有名。わが手に拳銃を→李欧とタイトルが変わったのもある。
個人的には、
合田→佐藤浩市
水沢→浅野忠信
真知子→原田美枝子
のイメージ。映画は見てない。

53 :この子の名無しのお祝いに:05/01/22 13:54:31 ID:RtXl6iD1
↑映画見てよw
自分は原作読んで中井貴一の合田に違和感持ったんですが、
しばらく経ってからもう一度見た時は案外いけてるように
感じた、なんせ原作は圧倒的だったから。

合田は佐藤浩市でもいいと思う、水沢はちょっと難しいな、
精神が飛んでる役だし、浅野だとスタイリッシュすぎるような。
原田は年齢的には無理っぽいな、こう考えてくといい女優
って最近いないね。

54 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 00:45:24 ID:JjOAxP1a
何度も抜かせていただきました。。

55 :すりー:05/02/04 00:40:32 ID:XVBTEf6I
確かにハードエット場面

56 :ドラマ〜:05/02/06 15:09:53 ID:MNC+KEZI
名取さんの出演していた朝の連続テレビ小説「あすか」の再放送が決定しました!
3月28日朝7時46分〜BS2で!
名取さん出演の「あすか」のDVD化への賛同者を募ってるサイトがあるので賛同してください!
メールアドレス(フリーメールでもOK)を登録して、賛同するだけです。
お金もかからないし、ただ賛同するだけなのでよかったら幅広くこの発案のに賛成の人に知らせたいと
思いまして。名取さんがちょい惨め役で出てるのドラマで、内容も良いのでDVD化への賛同者数が多いだろうと思うので。
もし個数限定での発売になったら賛同者にメールが来て、買いたい人は買えるというシステムです。
NHKリクエストで3位になったり、実績はそろってるので一箇所でこういった署名活動のような動きをしてれば必ずDVD化が近づきます!
見たい人はもちろん、見たくない人もこの際「善意」で賛同お願いします!!
長々とすみません。
「たのみこむ」ここでやってますのでよろしくお願いします。
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=47410
名取さんの雰囲気が凄く出てる良いドラマいいです!ドラマ自体も内容が良いし。
お願いします。よかったら周りの名取さんファンの方にも教えてあげてください!


 


57 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 22:31:26 ID:H68BCcev
犯人は頭の弱い役の萩原聖人でした。
名取裕子のヌードは吹き替え?

58 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 09:53:16 ID:zylqF2rQ
名取はガチ

59 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 20:36:48 ID:qwlQd7qu
今日ビデオで観たけど、エロシーンは別になくてもいいだろと。
なんか面白そうな予感を感じさせる流れなんだけど結局不発に終わったって感じの印象の映画だね。

60 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 21:01:04 ID:97YcflRM
萩原健一が当初キャスティングされてたって聞いたんだけど
降ろされたらしい
どの役だろう

61 :この子の名無しのお祝いに:05/02/28 12:19:31 ID:vGietNaa
>60
漏れ映画観てないけど…
年齢で考えると林原?
個人的に原作読んだイメージとは違うけど…。漏れはストレートに稔侍が浮かんだ。あと、井筒が出てるって聞いたけど、最初に殺られるDQNヤーサンの役?。それとも原作序盤に出てくる山小屋のヒトの役?

62 :この子の名無しのお祝いに:05/03/08 17:58:29 ID:i+sQyrSk
>井筒=最初に殺られるDQNヤーサンの役

当たり。

63 :この子の名無しのお祝いに:05/03/08 23:03:07 ID:JHRFOgmI
>>56
名取発案少ないね。
発案しようぜ!

64 :獅子:05/03/10 02:49:17 ID:EXip/K3E
萩原聖人の瞳はいってた

65 :この子の名無しのお祝いに:05/03/15 20:20:39 ID:MntHHTl0
加納出てなかったんだけど、もし出すとしたら誰がいい?

66 :この子の名無しのお祝いに:05/03/16 10:21:34 ID:uiipJel/
徳重聡。

67 :この子の名無しのお祝いに:05/03/17 15:44:17 ID:C/c3Bu5e
「クリーニング代」で千円渡すシーンと、
キャーハハハって首締めるシーンをよく覚えてる

68 :この子の名無しのお祝いに:05/03/18 23:40:33 ID:Tn8PlMBF
>>65
中井前提で時任三郎

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/30(水) 23:26:19 ID:IgxmujSR
濡れ場のシーンのビデオで萩原自身も抜いてるハズ!

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/04(月) 22:50:38 ID:C8YOsXkm
あげ

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 16:55:47 ID:zZOlFPVQ
原作を生かすにはあの倍の時間が必要。でもそしたら見てるほうが疲れちゃうw

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 19:54:37 ID:jIO1x3Mc
領収書です。

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/14(木) 17:47:23 ID:XnIR9LQv
一昨年の暮れにテレビでやった奴見直しちゃったよ。確かに名取の濡れ場はエロイネ。

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 11:15:13 ID:7uthYWn5
保守

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/06(金) 19:42:46 ID:EwPkqo3F
あげ

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 20:17:14 ID:QShw3isd
保守

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 21:22:42 ID:AXVk+wam
スカパーTBSチャンネルで名取裕子さまのTVデビュー作ポーラTV小説「おゆき」
再放送中(一挙12話連続)。
若いよ!裕子さん。19歳!

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/05(日) 07:42:21 ID:1miRz2HK




79 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/05(日) 14:10:41 ID:QPHl5xI7
一昨年の年末深夜に放映されたやつを、
ビデオ録画したテープ持ってます。
これってまだ手元に置いておくべき?

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 12:37:00 ID:o0ebeqSN
>>77
>おゆき
とにかく可愛い、今時のアイドルにはない清潔感に溢れてるね

81 :この子の名無しのお祝いに :2005/06/29(水) 02:58:21 ID:ALoacBcm
萩原聖人におんぶされながら、「出ていったのかと思った…」と
呟く酔いつぶれた名取裕子のいじらしさよ。

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/29(水) 23:42:45 ID:6oGGCpQV




83 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/12(金) 16:01:01 ID:xK6PUOF2
ビデオ観て名取の濡れ場で2回ヌキage!

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/17(水) 10:39:56 ID:oeVq/h/D
>>83
一句出来ましたねwww

85 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/31(水) 12:20:28 ID:/EWi3HBN
今日原作を読み終わった。
そして思った。










全然内容違ゃうやん?脚色しすぎやってん!ふざけるなや(゚Д゚)ゴルァ!!

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/31(水) 13:07:35 ID:rEC3NomS
名取のオパイに免じて許してやってくれ

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/01(木) 15:29:05 ID:X4x3Jskv
>79
DVD発売が未定の今、保存するしかないとDVD-Rに焼きました。
CATVをデジタルレコーダーで録画したから画質はVHSよりはよほど
いいし。

88 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/03(土) 14:19:38 ID:hSKFgftO
映画『マークスの山』を観て思った。
名取裕子扮する真知子が病院で撃たれるシーン。

3発目の弾着はどう見たって、上から撃たれたものだろ?
2発目でやめとけばよかったのにな…

89 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/07(水) 02:53:12 ID:sBxY9ZRi
遅レスだが、映画のことを知らぬころ、
合田は佐藤浩一だなーと初めから思いながら原作を読んでいた。

その後、映画で中井を見、芸達者だけにこれはこれでイイな、と思うのだが、
やっぱり佐藤で見てみたい。


90 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/10(土) 16:09:42 ID:4bFHpW7b
映画は何気に豪華キャスト使ってるところがスゴイ・・・。

91 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:06:25 ID:LDTqSTn2
平成ガメラ1作目のビデオにこの作品の予告編が入っていた!

ガメラだよ!子供が借りて見るんだよ!
よくは覚えていないがエッチな場面や殺しの場面があった気がする。。。

あの予告編は大人の俺でも引いてしまった。
製作元は何考えているだか。。。

92 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/16(金) 00:02:03 ID:ByM1RhPa
わあ〜いいな〜

93 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/25(日) 12:43:56 ID:YMNDhs4+
ゴーダタケシ

94 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/01(土) 15:39:49 ID:Z9gS0joY
DVD化してよ。絶対買いますから。

95 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/02(日) 19:27:16 ID:WHS5jyFd
あげ

96 :ロング・ショット、長廻し:2005/10/04(火) 16:27:34 ID:YXi3RD8u
レンタルで初めて観たが、意味わからん。崖洋一唯一の失敗作だと思った。
「ホワイト・アウト」みたいなストーリーなのかと思ってた。
ビデオのパッケージにも写真が載ってる、名取のHなシーンが、確かにない。一番期待したのに。
以外にオッパイ小さいな。萩原うらやましー。

97 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/04(火) 22:48:19 ID:DGktuRNg
そりゃ
崖じゃ失敗するわな。


98 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/07(金) 13:27:48 ID:aYPo7Nr7
崔洋一の崖っぷち人生

99 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/13(木) 08:01:43 ID:zYG2R2ga
合田は古尾谷雅人の方がよかったな…
劇伴がすごいよかったように記憶してるんだけど、サントラ今も手に入るかな?

100 :99:2005/10/13(木) 08:10:09 ID:zYG2R2ga
検索したらAmazonで一発だった。
2480円かぁ…
もちっと安かったらなぁ
ティム・ドナヒューっていう、外国の方が担当だったんですね…


101 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 15:00:45 ID:vRY/TL6l
age

102 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 02:36:07 ID:TLlC+ZcL
なつかしいな。
なんかバグパイプだったよね→サントラ

最初のほうで巨乳の姉ちゃんが出てくるよね。豊満という
言葉を具現化したような。

103 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/02(水) 01:24:16 ID:h6cFHeaw
>>102
スナックのホステスさんだね。
まさにはちきれそうな肢体って感じで。
すっぱだかで暴れまくる演技も相当すごかった…

名取裕子は38歳の体とはとても思えなかった。
萩原聖人は大変だったろうな>絡みシーン。

104 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 17:46:54 ID:2G6sLrw2
>>85
お怒りの処悪いが、小生は「はしょり過ぎ」と思った。
しかし原作の持つ雰囲気はまずまず再現されてるし、
ま、実際、もっとヒドイ映画化作品は山とあるから・・・・やはりDVDキボン!

105 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/03(木) 22:42:54 ID:SyMXk4d3
主人公が死んでうやむやになる
個人的に嫌いなエンディング。

高村薫って野郎だと思ってた...

106 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/04(金) 21:18:56 ID:kFjAfyr8
この映画を見た翌日の会話
オレ「すごい傑作!感動した!」
友達「どんなスジだった?」
オレ「・・・全然わかんない」

話のスジ分からなくてどこが傑作やねん、と叱られたけど
今だにその感想は変わらず。


107 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 00:32:56 ID:/eOBGtja
お蘭と又三郎とペコさんと肥後とモヤシ、雰囲気出てた
地味にホステスの独白もよかった
合田@中井貴一がざんねん賞

サントラがうわさにたがわず秀逸

108 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 10:14:50 ID:9G+OdWts
初冬の北岳が堪能できるだけでも私的には値打ちだ。
あんな時期に登る技術も根性もないから・・。

109 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 10:55:10 ID:mDZazxch
「山」に支配された人間の抵抗のはなし。
ドラマになんないかな。

110 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/20(日) 20:12:13 ID:xT7SM8cY
中学生の時テレビでやっててたまたま観たけど
名取裕子と萩ぃのからみがあまりにも衝撃的で
ショックで泣いた。でも今もう一度観たいNo.1

111 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/23(水) 00:29:16 ID:f1/2ZjBn
スカパー時代劇専門チャンネルで大河ドラマ「黄金の日々」やってます。
78年、20歳の名取裕子いいわあ!

112 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 01:11:01 ID:pp+SmVcu
あいのりにサントラが使われてた
ラストの山頂シーンで流れてたやつ
なつかしかったなー

113 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/07(水) 17:37:51 ID:c4DSGa4v
内ゲバうーちーげーば

114 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/09(金) 11:23:33 ID:7D+xdJKf
あの萩原との濡れ場シーン・・・
映像ではヘアは映ってなかったが、
実際は丸出し全裸で撮影したんだろなあw

115 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/10(土) 09:54:30 ID:OVtAoMiI
↑この人はいつもそうらしいよ

116 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/13(火) 20:40:14 ID:P1a4IB0m
テレビドラマで2クールぐらいだったら十分原作を生かせると思うな。白い巨塔みたいに。

117 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/24(土) 01:20:07 ID:m7dkY+Ve
age

118 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/24(土) 21:25:50 ID:eiKTgY6T
結局、誰が誰を殺したんですか?
小林ねんじは何人殺しているんですか?
観ても全然分かんね 解説キボンヌ

119 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/09(月) 17:28:00 ID:N4kpLoQC
age


120 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/19(木) 09:12:29 ID:5ARzmH3z
あげ

121 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/23(月) 14:32:55 ID:s9pfuUIS
>>118
M 松井・・・水沢が殺害
A 浅野・・・精神病院で死亡
R 林原
K 木原・・・飛び降り自殺
S 佐伯・・・水沢が殺害
野村・・・山岳会のメンバーが山中で殺害

122 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/23(月) 15:44:35 ID:vpeGILlN
野村はどうして林原らに殺されたのかがわからないのですが
ここがわからないから物語の全体像がわからないのです。


123 :すごい長くてゴメン:2006/01/24(火) 10:01:33 ID:S+RTJsqX
>>122
映画ってこのへん説明してないんだっけ?原作ではこんな↓だったと思う。

学生時代、野村は学生運動に関わっていた、
理事長の息子である木原はそっち系の名簿を警察に渡し、学内の騒動をおさめた。
数年後、野村が木原に接触してきた。
皇族との結婚の決まっていた木原は名簿を渡した件で脅迫されると思い、林原に相談。
木原に恩のある林原は共謀して野村を殺すことにする。
(この時点では他のメンバーは無関係)
一時は野村殺しの計画は中止されそうになったが、
天候の関係で登山が長引き、不慣れな野村が死んでしまう。
自分達が疑われることを恐れたMARKSのメンバーは野村を埋めて下山。

野村が何故、木原に接触してきたのかは原作では描写なし、
木原を脅迫という意図はなかったのではないか、というMARKSの誰かの推論があったような気がする。

間違ってたらどなたか訂正してください。

124 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/27(金) 14:04:32 ID:T5mkRhp8
内ゲバ殺人がきっかけじゃなかった?
野村以外はエリートの道を歩いて過去に口を閉ざしたのに
野村だけは変わらなかった。野村の行動に不審を感じ恐れを抱いたメンバーは、
秘密がもれる前に野村を殺害しようと登山に誘い出す。

125 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 18:33:34 ID:XhGFexus
林原が佐伯に「五人殺した責任だ」といっているのは
@内ゲバで死んだ人、A野村、B浅野、C亀山、D松井、の五人のことですよね。
実際に手を下したのは@とAで、メンバーの1人だった浅野がその後狂ってしまって
精神病院に入り、そこで知り合った水沢にMARKSの話をした、と。

林原は水沢に金を持ってくるよういわれたが、以前弁護をしたことがある
暴力団員の亀山に金をやって恐喝犯人を殺してくれと頼んだ。
ところが、水沢の方が亀山を殺し、拳銃を持って逃走した。
結局、水沢が殺したのは、@看護士、A亀山、B松井、C佐伯の4人
(合田が真知子に「水沢は四人の人間を殺している」と言っている)

126 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/28(土) 18:34:13 ID:XhGFexus
で、よく分からなかったのが、冒頭で水沢とホモっていたのは浅野ですよね。
浅野はかつての山岳会仲間を恐喝していた?
木原と林原は看護士を使って浅野の口を封じるが(水沢が反撃して看護士を殺害)
水沢が浅野からセックスの最中に恐喝のやり方を教わっていたので
浅野の死後に日記をネタに恐喝をした、ということでいいんでしょうか。

あの怪しげな看護士が何者なのかが分からない。
もし看護士が林原に派遣された殺し屋だったとしたら
「五人殺した責任」のDは松井ではなくて看護士になるんでしょうが。
原作では看護士殺しはまったく浅野とは無関係の事件とされていて
浅野も精神病院でのリンチではなく、癌を苦に?自殺したことになっているので
この辺は原作とだいぶ変わっていますね。

127 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 02:27:05 ID:n9m6aWvz
>>124
エリートどもが何で内ゲバ?そんな風に変わっちゃってんのか・・・。

128 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 23:11:00 ID:Wq2gfUrY
>>126
看護師とR&Kの接点は映画でも全く暗示されてないっすよね。
小生も何度も観てますが、結論としてその接点は無いと思います。
そうだとしたら「辻褄合わせ臭」が強くなって、映画としての品も落ちるような・・・。

1.原作でも水沢は(浅野に関係なく)看護師を殺している.
2.原作では水沢は「たまたま」押し入った浅野ンちから日記の入った手提げ金庫を盗み出す。

私感ですが、原作(初版)の2.の設定に少し違和感があるんで、小生は映画での
「精神病院で水沢が浅野と出会い、その日記を見て強請りを思い付く」というプロットは気に入っております。
プレッシャーに耐えられなかった浅野が他の四人を恨んでいた、それを水沢が引き継いだ、という解釈も成り立ちますし。
看護師については、原作通り「ただ凶悪なヤツ」というだけの解釈でいいんじゃないでしょうか。
原作にはない「水沢Love浅野」が効いて、「看護士はホモ嫌い→凶悪」という、こじつけ感の少ない設定が付加されてますし。

ただ、小生は「殺した員数合わせ」についてはあまり興味が無いもんで
(ある程度大ざっぱに観た方が楽しい派なんス) あまり参考にはならないかもしれません。ご容赦。

129 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/11(土) 00:46:37 ID:dSLcQ8As
あげ

130 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 04:34:40 ID:3y1GtGXq
あげ

131 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/20(月) 22:44:10 ID:Q9WR8Bch
125=126です。久々に覗いたらレスが。
>>128
たしかに看護士=林原の雇った殺し屋とすると安っぽくなるかもしれませんが。

原作では看護士は単なる犠牲者の1人にすぎないけれど
映画では患者をリンチして殺したり、もっと凶悪な人物になっていますよね。
それに導入部からかなり強烈な印象的な登場の仕方をしている。
──鍵の音をシャンシャンと鳴らしながら通り過ぎる看護士を
名取裕子が不審そうに睨んでいるカット──
この怪しい男は誰だ?重要人物か?と観客が最初に心に留める人物です。

次に水沢と浅野のセックスシーン
浅野「あいつらを恐喝しているとき、これと同じくらい気持ちいい」
     →浅野が誰かを恐喝していることが分かる。
      「あいつら」って誰だろう?
浅野「日本がひっくり返る。俺の日記は…俺の日記は…爆弾だあっ」
     →「あいつら」は浅野の日記をタネに恐喝される人物、
      すなわちM(A)RKSと考えるのが自然でしょう

では、恐喝された木原と林原がなにも対抗手段を講ずることなく
ただ浅野の自滅を待っていたのか?

看護士とのつながりは映画でははっきりと出て来ませんが
「林原。浅野が病院で死んだとき、君はパーフェクトといったじゃないか」
と、木原が電話で林原に言っているのが気になります。

ホモ嫌いの看護士のおかげで偶然パーフェクトな結果になったのか?
上記の流れからすると、林原が仕組んだことのように思えるのですが。

水沢をリンチしながらトドメをささなかった林原に対し、佐伯が
「自分の手は汚したくない訳か。散々下手な絵を描いてきたのになあ」
とも言っていますし。

132 :128:2006/02/26(日) 12:43:15 ID:3qmbWc5r
読ませていただいて、今さらながら「ははぁ・・なるほど」と思いました。
大雑把に観てる、ってのが完全露呈してしまって何ともお恥ずかしい。
・・・確かに仰有る通りですね。
詳しい方法は提示されてませんが、少なくとも映画の設定では
生前の浅野が他の4人を強請っていたのは確かです。
(原作では強請ってないんで、ついそっちへ引っ張られてました)
外から手を回して浅野を闇に葬った、と考えるといろんな箇所の辻褄が合います。

で、少しややこしい書き方になりますが、原作を分かりやすいプロットに改編した代償として
どうしても安っぽくなってしまうのを出来るだけ回避しようとした、ということなんでしょうね。
一例として、挙げられた木原の台詞。
「浅野を消したとき」とか「浅野を殺ったとき」にせず、「死んだとき」にして少しボヤかす。
・・・こんな感じかな。
いずれにしても、長らく観てなかったのでもう一回よく観察してみます。
長々と失礼いたしました。


133 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/27(月) 20:17:29 ID:5sH0t6Xt
このスレを読んでようやく概要が掴めてきた。
映画見て「全然分からない」というと、よく理解力がないと言われるけど、
いや、確かに理解力や注意力が欠如しているんだろうけど、
自分の場合、雰囲気だけ味わって感動する方だから辻褄あわせには無頓着なんだ。
(「亡国のイージス」も全然意味が分からないのにすごい感動した)

何故内ゲバが行われたのか、何故MARKSが野村を殺したのか、
そんなことは分からなくて当然だと思うな。
過激思想の集団なんて、誰が敵で誰が味方かコロコロ変わる異常な世界だから。

閉鎖的な空間が産み出した狂気によって一人の人間が死んだ。

若い頃そういう異常な世界に身を置いたエリート達が
社会で出世して行くためには過去を封印しなければならない。
「保身」という狂気に導かれて仲間が集結し、もう一人の人間が死んだ。

全てがパーフェクトと思われたが、浅野→水沢といった狂人たちが
エリート達を忌まわしい過去から引き離そうとしない。

過去の清算に失敗したMARKSは死に、犯人の水沢も
運命に導かれるように父と母が心中した山へ向かい、死ぬ。

運命というものは過去の一時点で定められてしまって、
あとはその運命のレールの上を辿って行かざるを得ない人間たち、
「狂」の世界に囚われた人間達の末路、
そういった因果の流れみたいなものに感動できれば十分じゃないかと。

134 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 11:55:47 ID:sdgI4ZJy
あげ

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/18(土) 01:04:49 ID:4EwBuqGI
あげ

136 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 19:18:57 ID:wsQKwJMW
age

137 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/26(日) 20:12:57 ID:zkY6LIYD
日本映画にしては雪がきれいに撮れてた方じゃないかな

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 19:57:16 ID:iSZtNg0p
ペコ役のひとがそこはかとなくペコちゃんに似ていたのが良かった。

139 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 15:08:36 ID:Y3OVo+k1
合田は原作のイメージだと三浦友和が一番合ってると思う。
しかし中井貴一は当初はどうか?と思っていたけどなかなか良かったね。
ってよりこんなにハマルとは思わなかった。
しかしこの映画は興行的には明らかに失敗作だけど、評価は決して悪くは無かった
と思うよ。この映画の名誉のためにいっておくとね。
その後の警察ドラマものに多大なる影響与えてるし、この映画がなければ踊る大捜査線は
生まれなかったとすら思ってるし。
個人的には90年代を代表する作品の一つだと思ってるし、崔監督作品のなかでは世間では
評価の高い「月はどっちに出ている」や「血と骨」よりも「マークスの山」のほうが断然、好き
だしね。ある意味では一番、崔監督らしい作品だと思うけどね。あと「犬走る」も良かったが。

140 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/08(月) 22:46:56 ID:tczB1rzr
久しぶりに見たらかなりよく出来た映画だと気付いた。
警察の雰囲気が良く出ているよ。
「解散」を「さんかい」といったり
令状を取りに行くのに「ハンコもらってこーい」といったり。

よく分からない部分もあるけれど
わからないままにしておくのが不快でないモヤモヤ感だね。

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/19(金) 20:01:56 ID:b2Icbq8U
あげ

142 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/03(土) 18:56:00 ID:lZhbcsUa
age

143 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/10(土) 14:00:27 ID:6jTTigLU
とにかく崔の演出力は相当なものだということはわかる映画だよね。
あと139ではないけど「月はどっちに出ている」や「血と骨」はそんなに
良い映画かな?って気はするよね。
両作とも原作のほうが全然、面白いと思うし。
特に「血と骨」はちょっと過剰評価だと思うし、誉めた人は原作読んでいないん
だろうか?ってさえする。

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 16:45:36 ID:RpAlhvo+
原作では タクシーの利用回数が多いけど ちゃんと立交請求してるのかな?

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 18:33:04 ID:HuwMibw0
>>143
え?そうかな?
この映画って演出よりも役者の底力が凄いだけだと思う。
萩原しから名取しかり、もちろん中井に関しては言うまでもない。
その証拠に、中井自身が警部のキャラクターを作り出す過程を語っていたし。
中井は殆ど自身がキャラクターを作り上げたように語っていたよ。
(中井は訳解らないくらい天才だな)

ともあれ、私は萩原の狂気に震えました。
一般的にですけど「狂気を演じるのは簡単」といくら言われていても、です。
萩原も従来の「狂人像」を崩したのでは?と思ったりしますよ。

「崔監督」よりも「中井・萩原」が欠けただけで、この映画が成立しなくなると思う私は間違っているのかしらん。
まぁ役者を自由に泳がせて無駄な演出をしなかった点で考えれば崔監督はベストな演出をしたとも言えるけど。

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 19:04:47 ID:iTBqRy0w
昨日、原作(文庫版)を読了してすぐにビデオを借りて観た。
高村原作の映画化としては「レディ・ジョーカー」よりは良かったと思う。
警察社会のいや〜な雰囲気はよく出てたと思うし。
(寺島進が若いぜ!)

MARKS(+N)の関係性の改変については、さほど違和感は感じなかった。
でも原作におけるNの(RKの恐ろしい魂胆を全く知らない)
明るさというか、無邪気さというのが、なかなか良いんだよな〜。

N「京都の山が雪を被ると墨絵になるが、日本アルプスは油絵だな。」
N「今日は雪の富士山が見られるな。」

147 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 19:07:50 ID:iTBqRy0w
>>123
>野村が何故、木原に接触してきたのかは原作では描写なし、
>木原を脅迫という意図はなかったのではないか、という
>MARKSの誰かの推論があったような気がする。

文庫(下巻)310Pに、こんな描写があります
(Aの書いた文章。)
「野村は、かつての密告者が木原だとは知らなかったばかりか、
自治会と大学の間に立って対話を重ねていた木原に、
なにがしかの敬意と信頼を懐いていたふしさえある。」

あ〜あ、サヨやるのも疲れるなぁ、山にでも登って気分転換すっか
そういや大学に山岳部とかいうのがあったなぁ、ボスは誰だったっけ…
こんな感じだったのかな


148 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/09(日) 21:56:32 ID:RpAlhvo+
明日はサカキで寿司喰って帰ろうっと

149 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/23(日) 01:17:34 ID:n4zjXT1X
明日は寝る前にウイスキー150ミリグラムだ。
脳がアルコールに飢えてる。

150 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/23(日) 02:05:15 ID:Z2A1m+5F
浅野だけ二役じゃないのが妙にリアルだった

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 21:25:34 ID:aCEa5stp
うーちげば

152 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 21:44:37 ID:gbteRPMz
>>148
道路拡張で移転しちゃったね。

153 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/18(金) 22:48:57 ID:p2jSYCfv
>>149
わざと間違えてるのかなぁ、単位。
ウイスキーボンボンじゃあるまいし。



154 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/04(月) 22:14:19 ID:iPly5stD
先月、スカパーの「東映ch」でやってたな。
名取裕子のTVデビュー作ポーラテレビ小説「おゆき」が
やっと今月終わります。(全130回)
去年の5月から始めて1年5ケ月。どうなってんのよ。

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/05(火) 22:19:51 ID:O9h8Aiic
>>154
ほとんど大河みたい。よく見れたね。
偉いです。見たいと思うけど、そこまで付き合いきれないなぁ
9月18日14:00−16:00
日本映画チャンネルで「脱兎のごとく 岡倉天心」を流すようです 

156 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/11(月) 22:15:00 ID:s3vxo68I
どうも原作が団塊ぽくって苦手だな。

157 :名取ファン:2006/09/30(土) 16:05:49 ID:eM7t+QtR
名取のお尻舐めたい。
お尻の穴も舐めたい。

158 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 14:53:44 ID:uSKHZKp9
マークスで萩原は前張りしてたんだろうか?
裕子様はすっぽんぽんだったんでベッドシーン
の時、挿入されていないかドキドキした


159 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/10(火) 15:53:49 ID:pyeBqeZr
>前張りしてたんだろうか?

していない。
週刊誌で陰毛露出映画第一号って売り方していたが有耶無耶に・・・


160 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 10:57:57 ID:f1VcizQ0
映画観た時、正直意味わからなくて帰りに原作本買って2〜3日半徹夜で読んだチェリーボーイだった俺も今では2児の父親。


161 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 22:58:27 ID:VE1t7lJ3
裕子の(イク時)の演技がリアルでいいよなー 演技とは思えん
だから熟女はいいのさ

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 03:09:34 ID:ET1+FzoE
みんな触れてないのだが、前半にある裸の女のシーンでオマンも毛も見えてるよね?

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 03:13:46 ID:ET1+FzoE
合田ならNHK照柿の三浦友和もよかった

164 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 16:46:50 ID:VNvUPkmT
裕子様とエッチしたい

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 14:15:40 ID:hrJybciK
そなたは…美しい……

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 14:31:04 ID:ZhMBjlxz
エロ見たいだけのために借りたな。
内容は覚えてないw

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 13:21:30 ID:ubHKiAaM
裕子の毛はフィルムには写ってる。
通常の画かくでは切れるので、名取カットと称して画かくを下げて、
毛の見える素材をつくったんだが、差し替えてないのか?

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/27(月) 23:32:03 ID:9RPvqZen
学生時代(青年時代)のMARKSたちが酒飲みながらクダまくシーンで
顔は岸辺やネンジ似ではないけど声がそっくりだったのに驚いた。

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 17:07:29 ID:M+ltEdhH
あげ


170 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/22(金) 01:15:22 ID:WJgITFCB
どこがどう面白いのかサッパリ解からん
中井喜一がキャンバスシューズをごしごし洗うのに集中するシーンしか記憶にない

171 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/25(月) 01:28:22 ID:5rhqqrGB
名取裕子の包容力のあるからだしかおぼえてない。

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 04:51:47 ID:X/RSmohL
エロ映画

173 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/31(日) 05:32:12 ID:vvfrc9WG
俺、ハードカバーの初版が好きで好きで場面や台詞覚えちゃうくらい思い入れのある作品。所謂犯罪モノでこれほど感動した物語はないです。暴力的だけどこの上なく切ない…。あとみんな触れないけど森役の西島さんハンサムだったな。

174 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/05(金) 17:05:57 ID:PiBXaBRI
照柿の方が映像化しやすくないか?

175 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 00:18:37 ID:9RGvjJd9
今は西島さんが凄い人気ありますよね
西島さんの過去の作品としてなんとなくマークスの山をレンタルで見て
難しい内容だったけどすごく感動しましたね  
携帯も無い時代だったんですね
つい11〜12年くらい前の話なのに〜  
でも全然古く感じない
お目当ての西島さんは若くて細くて回りの刑事から見たら本当に華奢
だけど終盤の登山の場面になったら一回り大きく見えた
刑事としての成長だったのかもしれないし
登山スタイルが似合っただけなのかもしれない
中井さんの合田刑事が可愛がって育てている部下の感じが出ていた
ストーリーは難しかったけど見て良かった 本読みたくなった
最近こんな見ごたえ有る映画少ないですよね こんな大作の映画も見たい。 


176 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 03:54:18 ID:MZbanQMi
おぉ、「純情きらり」の画家は、お蘭だったのか!

177 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 18:26:55 ID:g+s9tMNN
ラスト、山頂で生き絶えてるシーンは鳥肌モンだった。

178 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/03(土) 22:30:33 ID:nBZeQx8T
死んでる水沢の目から涙が流れるのな。


179 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/10(土) 02:05:50 ID:dA2HUmA5
刑事は楽しい商売や

180 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/12(月) 04:42:04 ID:jXXsL+8i
よく分からんがage

181 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 05:29:19 ID:NpUFsoU0
さまよえる脳髄だよね?

182 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 08:28:01 ID:MgFTHQJz
マルクスの山
(byいしいひさいち)

183 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/12(月) 13:21:08 ID:paFEhvAi
バレバレか。

184 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/12(月) 17:08:06 ID:WaBqya2m
前半の訳の分からない張り詰め方に比べて
ラストの方はドタバタしてるように感じて、ちょい印象が悪くなった。

185 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/13(火) 00:20:33 ID:Ycjybbq3
第一病院周辺よく知ってるのだが、ちりんちりんの引き戸がある寿司屋は
風呂屋の隣かな?

186 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 13:20:22 ID:Shkfq3f5
原作は山の魔性に魅入られた人間たちの悲劇という印象を受けた。
映画は全共闘世代のオサーンらの落とし前のつけ方を根底に描いていると思う。
とにかく大好きな映画だ。
LDとサントラは宝物。

187 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/17(土) 21:44:56 ID:0o8lwQI0
>>186
いいなぁLD持ってるんだ。
自分も大好きな映画なんで早くDVD出して欲しいよ。

188 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 01:17:22 ID:vU5AbvXX
ウチゲバ。
ウーチーゲーバ!

189 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/19(月) 15:37:55 ID:E0GSlua7
なぜDVD化されないの?

190 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/23(金) 17:57:43 ID:+RBXFdko
「照柿」はBSでドラマ化されたけど歴代合田役を演じた役者ではドラマで演じた三浦友和が一番のハマリ役という話もある。
「照柿」はマークスとかレディジョーカーみたいに複雑怪奇ではないから確かに映像化しやすい面はあるけどただ逆に言えば地味。
2時間ドラマで前後編という型を取ればそれでも「マークスの山」が一番、映像化には適してるとは思うけどね。




191 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/28(水) 14:28:14 ID:4gitPqkA
おい華麗なる一族に出るのか?

192 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/01(木) 19:10:29 ID:fFz2Psfs
今の二十歳ぐらいの子がみたらどういう反応するんだろうか?

193 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/03(土) 17:17:21 ID:oHMsTHqf
今日、渋谷のシネマヴェーラで見て来た。スクリーンで見るとさすがに迫力があってグロさもひときわ。
中井貴一の合田は自分的にはイメージ違ったが、それ以外に、今の邦画に欠かせない俳優が沢山出てて、
見ごたえがあった。
西島秀俊、遠藤憲一、大杉蓮、塩見三省、笹野高志etc・・・。
ちなみに今後は今日20:30〜と3/6に上映。

194 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/21(水) 18:11:59 ID:MNuNvThB
>グロ で思い出したけど
死体安置所の親父、イイ味出してたね〜
「ははぁ、こりゃ合いますな」だったかな・・唯一笑ったシーンだった。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)