2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絶対音感について語るスレ〜その2

1 :ギコ踏んじゃった:2006/07/09(日) 19:24:44 ID:x7qyLJUY
テンプレは >>2 以降に誰か書いてくれるかも。
前スレはなぜか消息不明。

ではどうぞ。

2 :ギコ踏んじゃった:2006/07/09(日) 20:07:29 ID:JaKUAiil
dat落ちにもない

先の鯖攻撃は関係ないと思うが、最近すごく不安定な2ちゃんねる
そろそろ裏に移住するかな

3 :ギコ踏んじゃった:2006/07/09(日) 22:56:00 ID:4mwuE4xj
まだなんか語ることあるのか?

4 :ギコ踏んじゃった:2006/07/10(月) 08:02:55 ID:Uy3INmbk
小四の娘が今学校の音楽で移動ドをやらされています。
ト長調やへ長調の歌を移動ドで歌うのですが、
絶対音感のある娘は当然いやがっていますが、
移動ドのテストもあるので無理矢理やらされてるという感じです。
私としては、これで娘の絶対音感が取れてしまわないか心配です。
もし移動ドのせいで絶対音感が取れちゃった場合、
学校に損害賠償とかできるのでしょうか?

5 :ギコ踏んじゃった:2006/07/10(月) 08:18:42 ID:llvhkmbe
そんな下らん音感無い方が良い。

6 :ギコ踏んじゃった:2006/07/10(月) 08:40:16 ID:Uy3INmbk
そうですよね。移動ドなんていう下らない音感、役に立たない音感、
ない方がいいですよね。それで、絶対音感に傷をつけずに、
うまく移動ドの授業だけごまかすにはどうすればいいでしょうか?
音楽の授業だけ親の権限で休ませようかとも本気で考えています。

7 :ギコ踏んじゃった:2006/07/10(月) 08:48:11 ID:TXYsoasF
君面白いね。
>>5はそんなくだらない音感は取れれば良いって言ってるんじゃないかな?

8 :ギコ踏んじゃった:2006/07/10(月) 08:57:39 ID:Uy3INmbk
音楽の道に進ませるのに絶対音感は必須ですし、
それを、いまどき移動ドで教える下らない小学校の音楽せいで
台無しにしたくないんです。マジレスのみ希望します。

9 :ギコ踏んじゃった:2006/07/10(月) 11:06:26 ID:G31kF6mF
絶対音感なんてあったら良いけど、なくても別にどうってことないよ。
歌手なんてほとんど持ってないし。
音大やら音教なんかにもソルフェージュがめちゃできるのに演奏はくずっての、
かなりいるじゃん。
そんなものにこだわるよか、もっと他のことを磨いたら?

10 :ギコ踏んじゃった:2006/07/10(月) 12:17:01 ID:Uy3INmbk
もともと絶対音感を持ってなかったらあきらめますが、
そうじゃなくて、せっかく絶対音感を持っているのに、
小学校の音楽の移動ドによって絶対音感が剥がされそうなのが
問題なのです。どうしたらいいでしょうか?

11 :ギコ踏んじゃった:2006/07/10(月) 22:35:40 ID:t6JbVexD
小学校の授業程度でそうそう絶対音感がなくなることはないから大丈夫じゃない?

まぁ、歌詞がドレミと思えばなんとかなるだろ、絶対音感あるなら。

つうか、あんたみたいな親って見苦しい。もっと頭冷やして考えてください。絶対音感ある奴って大して珍しくないんだからね。





と携帯からマジレスしてしまった。

12 :ギコ踏んじゃった:2006/07/11(火) 00:40:13 ID:ZVImQsPo
その絶対音感邪魔なだけだな。
取れたら好都合じゃないか。前スレ読めば?

13 :ギコ踏んじゃった:2006/07/11(火) 01:18:54 ID:yDD/4Uov
絶対音感スレまた立ったんだ…orz


もう絶対音感厨には釣られないぞ〜!
で、sage。

14 :ギコ踏んじゃった:2006/07/11(火) 20:16:24 ID:17+iQKOC
質問です。
私は絶対音感があるのですが、相対音感がほとんどありません。
たとえば、ドの音は、何長調であってもドに聴こえます。

相対音感がある人に質問ですが、相対音感では、
同じドの音でも、へ長調になるとソに聴こえるって言いますよね?
これって、ドの音をずーっと伸ばしていて、
まわりがハ長調からへ長調に転調すると、
転調の時点で突然ソに聴こえるんですか?
それとも、ドからソに徐々に音程が上がって行って聴こえるんでしょうか?

ドとソでは5度も違いますし、相対音感では5度も違う音が
同じに聴こえるって、めちゃくちゃ信じられないんですけど、
本当でしょうか?

15 :ギコ踏んじゃった:2006/07/12(水) 11:46:50 ID:BNn3ubJC
>>14
論点ズレるかもしれないけど、ドとソとかは間違えやすい。
多分母音が似てるからだと思うんだけど…。
ていうか絶対音感あって相対音感がないのはちょっとかなりやばいと思うよ。


16 :ギコ踏んじゃった:2006/07/12(水) 21:14:08 ID:8CsJFJrz
>>14
たぶん 根本的に間違っている。

17 :ギコ踏んじゃった:2006/07/13(木) 12:19:55 ID:GIPzhbUB
>>4
そんくらいじゃ絶対無くなりません。
それに絶対音感なんてあったらちょっと便利なだけで無くたってどぉってことない。
私は絶対音感があると相対音感はかなり付きづらくなると思います。
たとえばコードがコードとして捕らえづらく、ドミソだからCメジャーって考えにどうしても
なりやすいです。

取りあえず移動度のテスト対策としては、転調が頭で出来れば絶対音感でも問題ないです。
音楽の道を目指したいなら転調が出来ることの方が、絶対音感よりもはるかに重要ですよ。

18 :ギコ踏んじゃった:2006/07/13(木) 15:09:47 ID:bYcl5QSs
いちいちマジレスすんなよ

19 :ギコ踏んじゃった:2006/07/15(土) 08:31:58 ID:2ejkF07O
絶対音感があるのですが、最近すべての音が半音高く聴こえることに
気づきました。(だから、自分が歌うと半音下の音を取ります)
昔、絶対音感のせいでトランペットやサックスなどの
in B♭、in E♭に馴染めず、あきらめたのですが、
今はin Cのピアノまでもが違和感のある状態になりました。

辛過ぎるのでなんとか絶対音感を消したいのですが、
ググっても、絶対音感習得コースとかは見つかっても、
絶対音感を消すコースというのは見つかりません。

相対音感を付ければ自然に絶対音感が消えるかとも思ったのですが、
相対音感の練習でも、楽な絶対音感を使ってしまい、
結局相対音感はほとんど身に付いていません。

絶対音感を消すコースをご存知の方、レス宜しくです。

20 :ギコ踏んじゃった:2006/07/15(土) 08:36:28 ID:BoJH0pbS
>>19>>4から同じ臭いを感じるんだが俺だけか?

21 :ギコ踏んじゃった:2006/07/15(土) 10:21:57 ID:FrmQ+cHV
>>20
俺もそう思う。
単に、自分に絶対音感があることを自慢したいだけに見える。

22 :ギコ踏んじゃった:2006/07/15(土) 14:42:59 ID:UKTx1Zjm
自慢と言うよりネタの臭いじゃない?

23 :ギコ踏んじゃった:2006/07/15(土) 20:28:04 ID:M4qNwriN
チュウリップをドレミード#レ#ミ#ー…って半音ずつ転調していくの
ってよいよ。左手はドソミソド#ソ#ミ#ソ#…で

24 :ギコ踏んじゃった:2006/07/15(土) 20:39:21 ID:2ejkF07O
>>23
レスありがとうございます。相対音感獲得のため、
移調練習はしてるんですが、原調以外はすべて違和感だらけに聞こえるんです。
で、今は耳が半音ずれてるので、
シド#レ#ーシド#レ#ーじゃないとチューリップに聞こえません。
シの鍵盤がドの音に聴こえるのでそれも困るのですが…

25 :ギコ踏んじゃった:2006/07/15(土) 21:40:54 ID:d3376mIh
音楽やる上では絶対音感よりも相対音感のほうが重要な気が・・・
スレ違いだけれども、バイオリンとかラッパとかやるときにも必須だし。

個人的な意見だけれども、
ピアノやっている人って中途半端な絶対音感がついてしまう人が多くない?
俺はそのタイプなんだけれども、簡単な曲ならばほとんど音名わかるけれども、
何セントのズレとかわからんし、現代音楽みたいな無調音楽だと混乱する。

26 :ギコ踏んじゃった:2006/07/15(土) 21:57:43 ID:ilaKZFhe
娘の絶対音感が学校教育の移動ドのせいで・・・とか
心配している方へ。

ご心配なく、それで取れるような音感は、
厳密には絶対音感ではありません。
むしろ、それで取れるような音感なら、とれたほうがこの先
お子さんは生き易いと思います。

音楽家に絶対音感が必要だというのは、妄想です。
権威を求めたがる日本社会的な欲求に過ぎません。

27 :ギコ踏んじゃった:2006/07/17(月) 11:48:17 ID:uiD3a8Nr
下らん

28 :ギコ踏んじゃった:2006/07/21(金) 00:59:49 ID:TQu6yPGy
相対音感って、単に何調でも「ドレミファ〜」で聴こえるだけじゃなく
今聴いた音から完全5度上とか、長3度下とかが正確に取れる音感じゃないかな?
鍵盤楽器た完全に半音以外は出せないけど、弦だと1/4上がるとか必要じゃん
私も絶対音感だけど、別にチューリップは何調で聴いても違和感ないよ
ドレミ〜やソラシ〜や♭レ♭ミファ〜と階名では聴こえるけど

29 :ギコ踏んじゃった:2006/07/22(土) 15:30:17 ID:nmCjUSTx
A=440の絶対音感保持者は、A=435のラは、ラに聞こえるのか、ラ♭に聞こえるのか、
どちら?


30 :ギコ踏んじゃった:2006/07/22(土) 21:18:29 ID:EevACp4T
>>29
俺は、ラ♭に聞こえる。
でも、A=435で聞いてると、なんか気持ちが落ち着くんだな。
A=440はまだいいが、A=443とかだと妙に緊張してしまう。

31 :ギコ踏んじゃった:2006/07/23(日) 18:25:08 ID:/rWbbOur
>>30
トンクス
それでは、高めのラ♭に聞こえるんだね。
それは緊張しないの?

32 :ギコ踏んじゃった:2006/07/23(日) 19:37:05 ID:mwx0F+1c
>>30
「ラに聞こえる」の間違いじゃないの?
435Hzって、440Hzを基準にすると 19.786セント低いだけのAだよ。
(わかってるとは思うが、半音=100セント)
A♭は415.3Hzだからもっとずっと低い。

もし本当に435HzがA♭に聞こえるなら、
435Hzの「A♭」と、A=440調律での上のC(523.251Hz)が鳴った場合、
長三度に聞こえるの???

相対音感だと、435Hzと523.251Hzは、わずかに広めの短三度に聞こえる。

33 :ギコ踏んじゃった:2006/07/27(木) 10:53:34 ID:ReUPBo9y
物心ついた頃から(特に訓練することなく)絶対音感を持っていましたが、年齢と共に衰えて行きました。
今は、ピアノと弦楽器の音はまずまず、管楽器はまぁまぁ、声楽はさっぱりダメです。
それも、何の音か聴こうという「意志」が必要で、放っておくと、純粋な楽音としてしか聴こえません。
でも、これでやっと、音楽を音楽として楽しめるようになった気がします。(皮肉ではないです。マジな話です。)

一番耳が良かったのは、小学生時代。
友人がピアノのキーをめちゃめちゃに押さえた、10音の不協和音も全て正確に言い当ててました。
自分が望まないのに、耳に入ってくる全ての音楽がドレミの「音階」となって襲ってきて、うるさいのなんの。
ピアノは習ってましたが、音楽を聴く方は、音階に邪魔されて楽曲に没頭出来なかったので、純粋に楽しむのが
かなり難しかったです。(それでも、好きな曲はあるにはありましたけれど、やはり音階で聴いてました。)
学校の音楽の時間の移動ドは、頭の中で瞬時に変換出来たので、問題ありませんでした。
教科書に出て来る曲は、ピアノを習っている人間からすれば、ごく簡単な曲ばかりでしたから。

質の良い絶対音感を失なった今となって、つくづく、持っていて便利な面も不便な面もあると痛感しています。
道具のひとつにしか過ぎないので、うまく使えればよし、でも、その人の音楽性と無関係であることは確かです。

ガイシュツだったらごめんなさい。
最相葉月氏の著書 『絶対音感』 によると、女性の場合、出産と共に絶対音感が鈍ったりする例もあるそうですね。
私の場合はその例ではありませんが、(単なる加齢とピアノに触れていなかった期間が長かったためです)、
音を聴く訓練を続けていないと、鈍って行く才能(道具)であることは確かなようです。

34 :ギコ踏んじゃった:2006/07/27(木) 11:37:38 ID:Cjgea/fY
>>32
そもそも、絶対音感だけを使って聴く場合は
「長三度に聴こえる」という概念がない。
A♭とCの2音が聴こえるだけ。
この2音の音程は何度?と聞かれて初めて、
えっと、A♭とCだから半音4つ分開いてるから長三度かな? と答える。

相対音感を使うと真っ先に「長三度だ」と聴こえるが、音名はわからない。

35 :ギコ踏んじゃった:2006/07/28(金) 12:20:20 ID:RAqvlZhm
>>33
ピアノに触れてないと本当に絶対音感は鈍ってくみたいですね。
うちの姉もそうでした。あたしの姉は絶対音感持ってたんですが、
高校に入学すると勉強・部活が中学の時よりさらに忙しくなり、
結局やめてしまって、それ以来ピアノに触ることもなくなったんです。
そしたらあたしより音感が鈍ってました…音を聴いてないと薄れていくみたいですね。

36 :ギコ踏んじゃった:2006/08/17(木) 08:53:49 ID:uG3Z4NU1
>>33 さんの話は加齢による絶対音感の衰えと思いますが、
>>35 さんの姉の話は違うと思います。

絶対音感は、音楽認識以前の、聴覚知覚レベルの音感なので、
ピアノに触れてないという理由では衰えませんし、
50歳・60歳以上の加齢ならともかく、高校程度の年齢では決して衰えません。

自分では絶対音感だと思っていても、それは相対音感であった可能性があります。
相対音感しか持っていなくても、ピアノをいつも弾いていると、
調性の長期記憶として、相対音感+調性の記憶で、あたかも絶対音感を
持っているかのように見えることがあります。
一度ピアノで演奏した曲は、その曲の調性が24時間以上記憶され、
途中で他の曲を弾いたり聴いたりしても、最初の曲の調性を思い出すことができます。
この、「相対音感+調性の長期記憶」は、
よくある絶対音感のテストでは、「絶対音感がある」という結果が出ます。
しかし、これは調性の長期記憶であって、絶対音感ではありません。

調性の長期記憶は、何日もピアノを弾かないと消えていきますから、
それで「絶対音感が鈍った」と思ったのでしょう。
しかし、本物の絶対音感は、一度身についてしまえば全くピアノを弾かなくても
衰えません。

まあ、相対音感だけでも正解が答えられてしまう「絶対音感テスト」とかが
巷にあふれているのも混乱の原因のひとつですが。

37 :ギコ踏んじゃった:2006/08/19(土) 01:50:36 ID:zQxl+cbi
>>4 のお子様は、もしかしたら絶対音感の訓練を(小さいうちに)
されて、身に付けられたのですか。

 生まれつき絶対音感を持っている方は、
ちょっとしたことで「なくなってしまう」とは
思わないんじゃないかな。

 もしも後付・獲得・絶対音感でしたら、お悩みも真剣だと思います。
「ちょっとやそっといじられたくらいで、絶対音感は
なくなりません。」  
(音楽をする上で、必要かどうかは別として。)
だから、安心をしてね。

小4のお子様が、一番よくご存知ですよ。
大丈夫です。(本当に身についていればの話です。)

38 :ギコ踏んじゃった:2006/08/22(火) 13:54:53 ID:anPh/nvh
>>36
あ〜俺の音感もそれっぽい。
そのくらいの音感って音楽ずっとやっている奴ならみんなあるんじゃないの?

39 :ギコ踏んじゃった:2006/08/22(火) 19:02:48 ID:L4iVsOBi
>>36
私もそれだ・・・
>>4
音大でも絶対音感がある人は少ないから大丈夫ですよ
日本人は何故か絶対音感がある人が多いらしいですけど

40 :ギコ踏んじゃった:2006/08/23(水) 13:02:04 ID:4AE9Qz69
いいともでやってた絶対音感少年、あれフライパンの音のとかあってましたか?>絶対音感ある方
キーボードで弾いたのはあってたみたいですけど。

41 :ギコ踏んじゃった:2006/08/23(水) 13:18:50 ID:OBTeayqN
>>40
自分は絶対音感あると思ってたんだけど、あれ見てて自信なくした。
以下はあてにならない私の感想。
フライパンは違ってるのもあったと思ったんだけど・・・
キーボードのは合っているけどキーボードの音自体がピアノとかの
とほんの何ヘルツかずれてるんじゃないかなーと。

絶対自信のある方、教えて。

42 :ギコ踏んじゃった:2006/08/23(水) 13:55:20 ID:MdBoRZYy
フライパンの音は正解でした。

43 :ギコ踏んじゃった:2006/08/23(水) 21:18:42 ID:C/46nHoy
「絶対音感ある」
って言ったら、机を叩いて
「じゃあこれ何の音だよ?」
とか言いだす奴がよくいるけど、Cの音の波形に近いものがドと聞こえるんであって、机を叩いた音のような複雑な波形の音は採れなくて当然なんだよな。
例えば、聞こえた音がラ♭の音の波形に近いからそれを聞き取ってラ♭とわかるだけのこと

物理勉強して感動した
音楽やる方はみんな物理勉強した方がいい…かな?



-以上-

俺の独り言でした

44 :ギコ踏んじゃった:2006/08/24(木) 13:24:41 ID:WXeYHKqp
>43
そういう場合
机たたいて「何の音?」って聞いても
答えが合ってるかどうかはその場の誰にもわからないと思うのだ。
聞いてどうしようと言うのかね??

45 :ギコ踏んじゃった:2006/08/29(火) 01:43:45 ID:JsKDPFMJ
Jポップ聴いて、メロディーの音は拾えるけどコード進行はわからない、
ていうのは絶対音感ですか?

46 :ギコ踏んじゃった:2006/09/14(木) 14:01:19 ID:qk92AxNK
>>45
私もそんな感じです。メロディーを聞き取ったあと、和音を聞き取るのではなく、調にしたがって和音をあてはめる感じです。オンコードなんて聞き取れたもんじゃないです。「私、絶対音感あるんだ!!」と言っていいのやら……orz

47 :ギコ踏んじゃった:2006/09/22(金) 23:52:48 ID:wVGT9h9L
誰か僕らの音楽OPテーマの最初なんの音か分かりませんか?
サックスなんですけど。

48 :ギコ踏んじゃった:2006/09/26(火) 14:55:43 ID:/4WSHXyh
>>45
絶対音感があれば、何も考えなくても聞いた瞬間ほぼ全パートの音名がわかると思うよ
曲聞いたあと、とりあえずベタ弾きでもコードつけて弾けるくらいには。
メロが取れる人なんて山ほどいるし
それは絶対音感ではないと思う

49 :ギコ踏んじゃった:2006/09/26(火) 15:02:56 ID:/4WSHXyh
>>47
ド(C) じゃないの?

ド ソ bラ〜   bシ ソ〜
ってやつだよね?
最近見てないからあんまり覚えてないけど

50 :ギコ踏んじゃった:2006/09/26(火) 19:26:40 ID:mFIeylh/
>>49

♪♪〜♪♪〜

だと思うんですが。
最初はCだと思います。

51 :ギコ踏んじゃった:2006/09/26(火) 20:21:43 ID:mFIeylh/
金曜日聞いてみてください。
フジで11:30からです。

52 :くさい:2006/09/27(水) 07:21:55 ID:mlmEPg89
ヘーこいた Bbだった 
Bbはノーマルのピッチ
糞が漏れそうな下痢気味になると屁の音がAまで下がる。 
便秘気味になるとCにあがる。

53 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 03:20:22 ID:fMfrkkDz
鳴っている音が音名(ドレミ…など)で聞こえてきたら程度の差こそあれ絶対音感あり。
鳴っている音が音名で聞こえてこないのならば、相対音感はあるかも知れないが、絶対音感はまず無い。

メロディーが分かるかコードがわかるかどうかとかじゃなくて
絶対音感があるかどうかはここで見分けるんだよね。

54 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 03:50:21 ID:p+gVLTO8
それはラベリングの形式の問題じゃない?
たまに、頭の中の鍵盤が光るというタイプがいる。

55 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 06:25:44 ID:6y5Qx3Ix
でも絶対音感についての本にはかならず音名がわかる事と
定義してあるよ。振動数を脳が感知できるというか。
まわりに絶対音感ある人たくさんいるけど音名で聞こえない人は一人もいないよ
頭の鍵盤が光って音名が聞こえない人なんて聞いたことがない。
和音なら同時に光るの?でもって音名はわからない?
幼児期の訓練中ならわかるけどその場合は鍵盤もわかってないはずだし
音名が理解できるようになればいやでも音名は頭にうかんじゃうと思うんだけど
その人本当に絶対音感あるの?正直微妙なんじゃない?

56 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 07:58:10 ID:enemUpbk
絶対音感があるかどうかのテストがフリーソフトであったのでダウンロード
してやってみた。
すると全然駄目で、俺は絶対音感が無いのがわかった。
試しに息子(9歳)と娘(6歳)にもやらしてみた。
息子は7歳から、娘は4歳からピアノをやらしている。
息子は正解率65%、娘は100%だった。
息子は微妙だが娘は絶対音感があるようだ。
普段は練習も嫌いで泣かしながらピアノやらしているので月謝の無駄
かなとおもっていたが、それなりに無駄にはなってなかったとわかった
瞬間であった。

57 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 08:00:15 ID:T5reORpI
>>53
絶対音感の話題では、「音名(C D E)」と「階名(ドレミ)」をちゃんと区別しよう。
ドレミは階名なので、ドレミで聴こえる人は相対音感だよ。

例えば、E F# G# という3音が鳴った場合、
相対音感を持っている人はこれがドレミに聴こえる。
(相対だから、耳が自動的に移調される。本人にはこれがホ長調だとはわからない)

絶対音感を持っている人は、調に関係なく、E F# G# と聴こえる。

58 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 08:36:14 ID:IKXiwKUL
中学校のころ、何調であろうがどれもドレミで唄わされて苦痛だった。

59 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 17:01:42 ID:x7dRu+j4
>>58
でも、視唱に関してはそのほうが合理的なんだよね。
‥ただ、気持ち悪いだけで。

60 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 18:39:23 ID:XbOT671o
>>55
> でも絶対音感についての本にはかならず音名がわかる事と
> 定義してあるよ。振動数を脳が感知できるというか。

音名が「聞こえてくる」のと音名が「わかる」は別のことだから。

> まわりに絶対音感ある人たくさんいるけど音名で聞こえない人は一人もいないよ
> 頭の鍵盤が光って音名が聞こえない人なんて聞いたことがない。

自分の周囲だけで判断されても。

> 和音なら同時に光るの?でもって音名はわからない?

鍵盤が光っている部分を見れば、音名がわかるでしょ。
光る鍵盤タイプは和音のときに便利だと思った。

> 幼児期の訓練中ならわかるけどその場合は鍵盤もわかってないはずだし

俗に臨界期が6歳といわれている。
鍵盤に触れるのはもっと早いでしょ。

61 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 18:41:03 ID:XbOT671o

音名→階名に変換

62 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 20:27:35 ID:yVAw95bS
最相の「絶対音感」を批判してる奴ってちゃんと全部読んだのか?
最初の方こそかなりピンぼけなこと言ってるが進むにつれてまともになってくぞ。
蛇足が多いのはタイトル=内容じゃないってことで割り切れ

63 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 20:41:05 ID:w3VsqvEP
>>57
そりゃ学問としてはそうだけど、
絶対音感持っててドレミ読みする人はヘ長調では
ファソラ〜とか言うんだよ。
相対ならヘ長調でもドレミって言う。
学問での定義どおりに>>54の言うラベリングを全員が行ったわけじゃあるまいし。
ほとんどの日本人はCDEとは言わずにドレミって言うよ。
むしろCDEって言う人は音大受験用に音楽の「訓練」を受けた人であって
生まれついての音感とは違う。

64 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 21:50:50 ID:x7dRu+j4
>>63
57じゃないけど
絶対音感の話題の時は って前振りがあるじゃん。
そうじゃないとワケワカメになる時あるもの。

65 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 22:06:33 ID:3GnM34xe
絶対音感持ってる人ってどのくらい(100人中何人)いるんでしょうか?


66 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 23:12:47 ID:fMfrkkDz
>>57
>絶対音感の話題では、「音名(C D E)」と「階名(ドレミ)」をちゃんと区別しよう。
絶対音感のある人は、絶対的な音の高低の音名で音を判別するっていうのは知ってるよ。
絶対音感ある人でも普段はCDEなんて言わないから、ドレミで書いてしまった。
まあ、区別してなかったのは紛らわしかったな。

>>65
音楽を職業としている人で見た場合その中で100人中10人程度らしいよ。

67 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 23:21:28 ID:w3VsqvEP
>>64
ハァ?それじゃ>>63は絶対音感の話題じゃないってことになるじゃないか。
でも絶対音感の話題のつもりなんだが・・・

68 :ギコ踏んじゃった:2006/09/28(木) 23:22:13 ID:x7dRu+j4
>>65
53程度なら一流音大のピアノ弦音楽学指揮ならほとんど持ってる。(管、声は無い人も多い)

69 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 15:05:14 ID:H5Ilh37P
>>68
声楽の場合、メロディやハモりの音程を相対音感で感じる必要があるから、
絶対音感がむしろ邪魔になるのと、楽器演奏じゃないから、
階名で音程がとれれば、音名を知る必要がない、という事情がある。

管楽器の場合は、B♭管、E♭管、F管、といった移調楽器が使用され、
楽譜の記音と実音が異なることから、絶対音感を持った人にとっては
違和感だらけで、(移調)管楽器を吹きたくても吹けない、という事情がある。

70 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 21:47:59 ID:A4PWhPtL
>>69
自分それで断念した
高校の吹奏楽部で、まわりがみんな記譜上の音で言うのについていけなかった

71 :47:2006/09/29(金) 23:19:37 ID:49woJVdM
フジテレビ僕らの音楽この後23:00からです。
どなたか見て頂けますか?

72 :47:2006/09/29(金) 23:20:08 ID:49woJVdM
23:30のまちがいでした

73 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 23:25:48 ID:PGWpiQsg
>>72
今から見るけど

74 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 23:30:35 ID:PGWpiQsg
最初の3音はC、G、Abっぽ

75 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 23:31:06 ID:49woJVdM
OPの最初らへんの音って
音符で書くとどんな感じですか?

76 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 23:31:50 ID:49woJVdM
>>74
ありがとうございます。
相対音感はあるんであとは大丈夫だと思います。

77 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 23:33:45 ID:PGWpiQsg
Gが装飾音符になるんじゃない

78 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 23:36:10 ID:49woJVdM
あー、だから違和感があったんですね。
なるほど。

79 :ギコ踏んじゃった:2006/09/29(金) 23:54:17 ID:Iz8TmO5y
>>70
俺も吹奏楽部だったけど、みんな音名で言ってたよ。
CだのFだのB♭だのってね。

80 :ギコ踏んじゃった:2006/10/01(日) 04:11:19 ID:e5miZvR4
>>79
いや、単音を指すときはそうなんだけど
楽譜を歌う時はドイツ語読みでは歌わないでしょ?
チューリップの楽譜を歌う時は「どーれーみー」が普通なわけで
「シーデーエー」とは歌わんでしょ?
で、楽譜を見ながらみんな記譜上の音でフレーズを歌ってたわけよ
要は移動ドなんだけど
冗談抜きについていけなかった
んで、パーカッションに移ったんだけどねw

81 :ギコ踏んじゃった:2006/10/01(日) 12:01:23 ID:aLcPZ1Wq
>>80
どうでも良いけど Cはシーじゃなくてツェーね。

82 :ギコ踏んじゃった:2006/10/01(日) 16:03:06 ID:e5miZvR4
>>81
あぁすまん
昨日徹夜でコードネーム入力をずっとやってたもんで
頭がこんがらがったw

83 :ギコ踏んじゃった:2006/10/01(日) 23:51:26 ID:2YAq49hH
>>80
吹奏楽部だのに、何故歌うのか理解できない。
リズム音痴の後輩などにフレーズを教える時は「ターリラリラ〜だよ!ボケ!」
といって教えていた。
ドレミなんかで歌わなかったよ。

84 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 00:33:21 ID:/VnR6PnL
>>83
別に1曲まるまる歌うわけじゃないし
理解できないといわれたところで自分の高校がそうだったんだから
仕方ないだろ
これでも全国コンクールでトップレベルの学校でしたよ

85 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 12:59:08 ID:PExL3UJv
>>84
おお、それはすまんかった。
俺の高校は県大会で銀賞と銅賞をウロチョロしてた底辺の高校だったよ。
でも、いくら全国トップレベルの高校でも、ドレミで歌うのはやめた方が
いいんでないかい。
OBとして提案してみては。

86 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 13:39:01 ID:Scrtf+FT
俺はCメージャー Cマイナー(ようは白鍵だけ)
で独学で色々ピアノで遊んでるから
なんか弾こうとしても勝手にC調になる

これは俺はC調にかんしては相対音感
あるってことですか?

87 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 13:41:26 ID:Scrtf+FT
↑まちがった
CメジャーとAマイナーだけだ

CメジャーとAマイナーの相対音感ありってことですか?

88 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 14:11:34 ID:CoSlkd7u
相対音感は何かのキーに対して有るとか無いとか言うもんじゃない。

ある音を鳴らされて
「これが“ド”だよ」
って言われたら

その“ド”の音を基準にした部分からファ♯とか、シ♭とかが自在に歌えれば相対音感あり。
それが出来ないなら相対音感は微妙にあるだけか、無いに等しい。

もちろん“ド”の音っていうのはピアノの鍵盤で言うCとは限らない。
ファ[F]ー♪って音を鳴らして、「(実はファ[F]なんだけど)これが“ド”の音だよ」って言ったりして
その“ド(本当はファ[F]の音)”を基準に階名(ドレミ)で歌うことが出来れば相対音感あり。

89 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 18:09:54 ID:whLx8B5f
自分の彼女なんだけど、
ピアノの白鍵だけなら音名が当てられる。
何の基準音も与えずに、いきなり鍵盤を弾いても、一発目から当たるので、
絶対音感があるんだと思ってました。
ところが、白鍵の間に黒鍵を混ぜて弾いて調性をめちゃくちゃにすると、
わかっていた白鍵もわからなくなるのです。

これはどういうことなんでしょうか?
黒鍵を混ぜて調性を無くすことによってわからなくなるなら、たぶん、本当の絶対音感
はないんだと思う。
でも、それなら、なぜ白鍵だけでテストすると百発百中で当たるのかが謎なんですよ。
繰り返しますが、白鍵だけなら、なんの基準音も与えずにいきなり一発目から当たります。

こんなことってあるんですかね?

90 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 18:13:53 ID:5K8XL3or
>>89
♭ひとつのヘ長調や♯ひとつのト長調だったら、どうなるんだろう。
試してみて。

91 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 19:51:25 ID:p89PoNsd
>>89
俺と全くおんなじだ。俺も白鍵だったら瞬時に分かるけど
♯♭が現れると途端に分からなくなる。

ヤマハ音楽教室で「ドーレミードミードーミー」てな感じで訓練を最初の2年くらいやらされた覚えがあるが
それらの曲の殆どが#♭の無い局ばかりだったからかな…?

92 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 00:44:04 ID:Nx6cFwGV
白鍵盤が百発百中なだけならまだ甘い。

93 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 00:56:43 ID:Nx6cFwGV
ごらーボンズ満点とれや。  
http://valse.lolipop.jp/mr-bear-crash/music/onnkann.html
http://zettaionkan.jp/tools/pptest.html


94 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 02:48:41 ID:cKDx/WGB
正解率49%以下で絶対音感有りでいいの?
自分91%だったけど、打撃音とか分かんない。
ここハードル低すぎじゃない?

95 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 05:04:09 ID:LfvrXe0x
絶対音感て小さい頃にピアノの12音にラベリングして覚えただけだろ?
覚えたおまえらが凄いんじゃなくて覚えさせた親が凄いんだよ。










超うらやましいんだよ

96 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 06:09:37 ID:n44l+GQB
鍵盤が光るとかいってる奴はバカ?釣り?

97 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 07:51:37 ID:Fnd98b8C
>>96
釣りと考えるお前がボケ

98 :94:2006/10/03(火) 08:21:02 ID:cKDx/WGB
ハードル低いってのは問題のでなくって解説のハードルって意味です。
さっきの自慢っぽくなっちゃって申し訳ない

99 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 12:25:06 ID:CoQvX6tg
>>90
> ♭ひとつのヘ長調や♯ひとつのト長調だったら、どうなるんだろう。
> 試してみて。

レスどうもです。
今度会ったとき試してみます。

100 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 12:35:05 ID:gPorZRww
唯一神と絶対音感って似てると思う、今日この頃

101 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 13:26:01 ID:TMwpa8rh
>覚えたおまえらが凄いんじゃなくて覚えさせた親が凄いんだよ。
そうだよな。
普通は絶対音感なんてつけさせようとすらしない。
かといって自分が絶対音感の存在・有用性を知ったときには
とっくに臨界期を過ぎている。

まさに神から与えられた能力とでも言うべきものだと思うよ。
自分の意志で色々なことが判断できる年齢になってからでは
どう頑張ったって取得できるものじゃないんだから。

親が絶対音感をつけさせようとしない限り、得ることが出来ない。
ものすごく貴重な能力だよね。

102 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 13:40:51 ID:O5az3Vu+
>>101
「絶対音感をつけさせようとする」必要なんて全然ないよ。
普通にピアノやバイオリンを小さい頃から習ってれば(ちゃんと毎日練習してれば)
ほとんどの人が絶対音感ついてる。
楽譜見て音符確認してピアノ弾いてその音が出るって作業を何千回繰り返してるわけだろ?
嫌でもわかるようになるって。
私もあるし、子供3人もピアノとバイオリンやってるから当然ある。 あって当たり前だ。

103 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 13:51:30 ID:TMwpa8rh
>>102
そうなのか…orz
ごめん。
絶対音感って本当にうらやましいなと思って

104 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 16:58:04 ID:INt+nFCK
付かない人はなにやってもつかないし
付く人は別に特別な訓練をしなくても普通に楽器習ってれば付く
こればっかりはしょうがない

105 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 17:05:29 ID:O5az3Vu+
>>103
別に全然うらやましがる必要なんてない。
これが役に立つのは「音大受験に必要な聴音を習うのに多少有利なこと」と
「コーラスで歌うとき、○さんラの音どのくらいだっけ?」と音叉代わりになる、これだけ。

音大受験の聴音だってちゃんと先生に習えば相対音感で充分いけるし
コーラスではピアノでついた絶対音感はむしろ邪魔になる、
同じ半音でもミファ(階名)とシド(階名)は違う幅で歌う必要があるのに、
ピアノの音が頭に響いて同じ幅で歌ってしまったりする。
ちゃんと意識すれば大丈夫なんだけどね。

音楽で大事なのは相対音感だよ。

106 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 17:16:49 ID:TDg83VQt
相対音感でやってきました。今気が付いたんだけど、3度の重音をピアノで弾いた時、C-Eとか
G-Bとかは長三度に聴こえるけどF#-AとかC#-Eなどはなんか違った響きに聴こえる。
なんだろう。5度を足せば長三度、短三度の和音ってすぐにわかるんだけど。

>105

>ちゃんと先生に習えば相対音感で充分いけるし

これってどういった先生に付けばいいんでしょうかね。半分独学なんですが、読譜力や
音感をもっと向上させたいと思ってます。

>同じ半音でもミファ(階名)とシド(階名)は違う幅で歌う必要があるのに

これって声楽は等分平均率でやってないということなんですか?興味があります。



107 :106:2006/10/03(火) 17:19:28 ID:TDg83VQt
変な書き方でした。

F#-AとかC#-Eなどは短三度に聴こえないという意味です。記憶に無い妙な
響きとして聴こえる。C-Eb などは短三度に聴こえます。

108 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 17:30:23 ID:O5az3Vu+
>>106
わかる質問だけ答えます。
 ちゃんと先生に習う
これは音大受験の為の聴音の場合しか想定してなかったです。
受験の時には突然始めるのでなく、必ず主音や主和音を貰うし
何調か何拍子かも予めわかってます(少なくとも私の受験した大学はそうだった)
なので、相対音感の人もヘ長調でミファソと聞こえたなら第三線から書き始めるとか
たくさんいろんな例を練習します。 ので絶対音感のある人と遜色ない成績がとれます。

読譜力や音感の向上とは関係ないですね、ごめんね。

声楽は平均律ではないです。その場その場で揺れ動いてます。
声同士のハーモニーも大事だし、伴奏との調和も大事だから。

109 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 17:42:38 ID:TDg83VQt
即レスありがとうございます。

>相対音感の人もヘ長調でミファソと聞こえたなら第三線から書き始めるとか
>たくさんいろんな例を練習します。 ので絶対音感のある人と遜色ない成績がとれます。

事例をたくさん学習して覚えていく感じですね。そうやっているうちに
総合的に読譜や音感などが向上していくのでしょうかね。
それだけやるとしたら少なくとも週一回以上は通って何年という感じですよね。

>声楽は平均律ではないです。その場その場で揺れ動いてます。

一番気持ちよいポイントを探していくみたいな感じなんでしょうか。ウィーンの少年合唱団
でしたか純正律に近いチューニングでやっているみたいなことを以前どこかで見た気がしました。

110 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 17:55:06 ID:LfvrXe0x
>>102

小さい頃からピアノやらバイオリンをやらせるだけの財力が親にあるのが凄いと思うのさ。
うちは超貧乏って訳ではないが何十万〜何百万するような
ピアノやバイオリンを買い、レッスンに通わす事が出来る状況にはなかった。


だから超羨ましい。


絶対音感も羨ましい。

111 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 18:50:57 ID:HKQa5OUQ
>>102
4歳から週一回でピアノを習っていたが、絶対音感はつかなかった。
同じ条件の妹も絶対音感なし。
不真面目だったので毎日は練習していなかったと思う。
妹は1歳以前から自分のピアノの音を聞いているんだけどなぁ。
聴音もダメダメで先生が匙を投げたほど。

と思っていたら、20歳をすぎてから、
弦楽器管楽器の音色を覚えて音程がわかるようになった。
でも、ピアノの音色が一番わかりにくい。
不思議なものだ。

112 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 18:58:13 ID:HKQa5OUQ
>>108
音大受験の聴音の問題には、臨時記号はでてこないものですか?

113 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 19:09:37 ID:Jp0notjP
>>108
>相対音感の人もヘ長調でミファソと聞こえたなら第三線から書き始めるとか

↑ヘ長調と知らされて「ミファソ」聞こえたなら(ト音記号の)第2間からだよ。

114 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 19:14:18 ID:K0+U/QOX
絶対音感指数80
相対音感指数100だった。

俺は相対音感と言うことでFA?

115 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 19:17:05 ID:gPorZRww
>>111
とりあえず、あなたがこのスレで最も音感がある人間の中の1人、ということはわかった

116 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 19:30:22 ID:n44l+GQB
四和音までなら軽く聞こえてレベルだけど
やっぱり幼児期にピアノの先生してた親に和音で訓練されたよ
自然につく程度だと臨時記号が入るとわからないとか
無意識に相対音感の助けをかりてる人がほとんどだと思うけどな


117 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 19:30:52 ID:HKQa5OUQ
>>115
たぶん、厳密な意味での音感はないよ。
楽器の音色で判断しているだけだから。

118 :108:2006/10/03(火) 21:29:16 ID:O5az3Vu+
>>113
ごめん、間違えた。
>112
出てくるよ。 相対音感の人は最初がどこから始まるかをきちんと固定できれば
後は臨時記号出てもちゃんと判る。 前の音との距離や調性感で音を判定していくから。
それを正確に記譜するのはやっぱ練習が必要だけど。

119 :ギコ踏んじゃった:2006/10/06(金) 09:12:48 ID:kjkhwp52
>>118
どうもありがとう。
臨時記号が頻繁にでると不安になるんですよね。

120 :ギコ踏んじゃった:2006/10/09(月) 22:50:12 ID:hs3k3Ch1
うちの娘に絶対音感があるのは判明したのですが、これをどうしたらいいですか?
やった!うちの娘には絶対音感があるぞ!!と喜んだのはいいのですが、しばらく
すると「だから何?」って感じです。
この能力の使い道って耳コピするくらいしか無いですよね。

121 :ギコ踏んじゃった:2006/10/10(火) 19:08:20 ID:+5w0Rn8d
絶対音感 あって便利だと思ったことなんて一度もない。
ピアノの音は調律さえちゃんとしておけばその音が出るから少々下手でも構わない。
バイオリンなどの弦楽器や、特に歌。
スコーンと音がはまってない人の演奏は気持ち悪くて…。
どこの劇団とは言わないけどミュージカルとか言いながら
音がぶら下がってる歌い方なんてホント気持ち悪い。
テレビに出る歌手も気持ち悪い歌の人がいるけど、本人は上手いつもりみたい。
和田アキ子や布施明。ビブかけてるけど、音落ちてるんだよ。

122 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 00:47:46 ID:8aANa2cn
そうか、やはり耳コピ以外は使い道が無いわけね。
ほんと「だから何?」って能力だな。

123 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 05:18:09 ID:GvXNCSi1
>>121
> 絶対音感 あって便利だと思ったことなんて一度もない。
タコメータが無くても、エンジン回転数が正確にわかる。
まあ、車持ってない奴には縁のない話だが。

124 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 07:07:02 ID:4w5l/exH
絶対音感をつけたその先が肝心なんだがな
絶対音感をつけることが到達点のように考えている親が多すぎる

125 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 07:35:23 ID:Fv2Wefa2
絶対音感絶対なし、ムカーシちゃんとあった相対音感が
このごろ怪しくなって来た俺が来ましたよ

確かに、ギンギンの絶対音感はあったら気持ち悪いことが
多いかも、というのは分かるんだが、暗譜する時なんかは
あるとないでかなり効率が違うのではないかと思うんだが
どうなのかな?鍵盤を見ながら弾くとき、ここを押せば
この音、っていうのがわかってるわけなんだから。

126 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 07:47:33 ID:4w5l/exH
>>125
>ここを押せば この音

それは別に絶対音感って訳ではないのでは?
音楽習ってる人なら普通に分かることだと思うのだが・・

127 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 08:03:42 ID:hLRFarEl
>>125
絶対音感があれば暗譜が早く出来るの?
普通に2〜3回も通しで弾けば暗譜なんて誰でも出来るもんだと思ってた。

小学生の頃、ピアノの先生が弾いてくれた曲を覚えて弾いていたので
未だに楽譜を読むのが下手なのもそのせいかも。

128 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 08:29:00 ID:4w5l/exH
暗譜の能力と絶対音感は全く別物でしょ

129 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 10:10:57 ID:8aANa2cn
>>124
だから絶対音感の使い道を聞いたじゃないか。
絶対音感を付けたその先には何があるんだ?
教えてくれよ。

130 :ギコ踏んじゃった:2006/10/13(金) 03:55:52 ID:TrSrkcz2
俺は15年ぐらいギター(現在30歳)やって来たが全く音感(相対音感も…)がありません。
好きなジャズをひたすらギターで弾いていたが最近ピアノ(キーボード)を始めました。










本気で絶対音感欲しいです。死にたい…。

131 :ギコ踏んじゃった:2006/10/13(金) 05:16:44 ID:QvwLAeyl
俺絶対音感あったよ。
エレクトーン止めたから
もう消えたけど。

132 :ギコ踏んじゃった:2006/10/13(金) 10:00:30 ID:DGxjLrXF
絶対音感が消える過程というのはどんな感じ?

♪♪♪ ドレミ と聞こえたのが、 
♪♪♪ ド?ミ → ♪♪♪ ド?? になっていくの?

長い間、自転車に乗らなかったからって、自転車に乗れなくなるわけではない。
でも、長い間、自動車を運転しなかったら、運転できなくなるかもしれない。
絶対音感は、自動車の運転のようなものなのかな。

133 :ギコ踏んじゃった:2006/10/13(金) 10:07:41 ID:g45MklmP
 

134 :ギコ踏んじゃった:2006/10/13(金) 12:33:05 ID:ZV84uh8+
>>131
それは強い相対音感があっただけじゃないの
絶対音感て一度身に付いたら消えないと思う

135 :ギコ踏んじゃった:2006/10/14(土) 13:19:48 ID:WvTS+xzR
>>126
> それは別に絶対音感って訳ではないのでは?
> 音楽習ってる人なら普通に分かることだと思うのだが・・

そんなことはない。

じゃあ、試しに、ピアノの前に座ってごらん。
まだ弾いちゃだめだよ!
まず、適当な鍵盤を決めて下さい。
その鍵盤を叩けば出るはずの音と同じ高さで歌ってみて下さい。
そこで初めてその鍵盤を叩いて下さい。
同じ高さですか?
たぶん違うと思う。
もし全く同じ高さなら、あなたには絶対音感がある。

ああ、はずれたー とか言って次の音を試すのはダメだよ。
次の音からは当たるのが普通(相対音感を使って当てられるから)。
ポイントは、一発目の音が当たるかどうかです。

136 :ギコ踏んじゃった:2006/10/14(土) 13:46:22 ID:pPPnxHEQ
絶対音感って努力でつけるなら大してありがたくないが先天性は羨ましいと思う。

137 :ギコ踏んじゃった:2006/10/14(土) 13:47:05 ID:AzQy4+Id
私は一発目の音が当たるから絶対音感があると思われますが、
そのせいか、外出先で、目立って聞こえてくる音どうしが
不協和音のとき気になって、思考が乱れることも多い。
もっと症状の強い人だと、目立ってない音でも気になるかも。
相対音感でも同じかな?
音楽はすごく好きなのに、受験勉強のときBGMに流すなんて
ことは全くできず、無音にしてやった。
思考が、音を追いかけてしまって、活字にいかないんだけど、
これは、絶対音感と関係あるのかないのか

138 :ギコ踏んじゃった:2006/10/14(土) 13:50:24 ID:ZFJVVd8w
>>135
何で私にレスしてるの?

139 :ギコ踏んじゃった:2006/10/14(土) 22:44:35 ID:JW6zr/z9
>>137
はいはい大変だね。

140 :ギコ踏んじゃった:2006/10/15(日) 13:37:15 ID:E+ADWxAs
>>36はテンプレにしたいくらいのレスだね。

141 :ギコ踏んじゃった:2006/10/15(日) 23:32:36 ID:8I1Qg9X1
こんなスレもアルのか、、、、
学生時代吹奏楽をやっていた。それしかやっていない。
で、音感テストやってみたら2つの和音くらいまでしか分からん。
6つとか分かる人は凄いなあ。
と言う訳で練習したお陰の相対音感かな。でも面白いから良いや。

どうでもいいが、2ストの原付の機械式リミッターはレ♭で掛かる。
スポーツマフラーを付けているとミ♭で変速する。


142 :ギコ踏んじゃった:2006/10/16(月) 03:26:10 ID:wU/8xG2n
>107
文脈無しの短三度なら倍音を聴いてしまい、その長3度下の根音を聴いて長三和音化してしまうな。
C-EsならAs

143 :ギコ踏んじゃった:2006/10/16(月) 22:46:48 ID:kFT8o5I8
楽器の音ならドレミで聞こえてくるけど、歌が入ってくると途端に分からなくなる。
なぜだろう。

144 :ギコ踏んじゃった:2006/10/17(火) 12:35:51 ID:5+YXB1sH
和音4つまで
単音なら瞬時に分かる
ピッチも大体おk
耳コピおk

というスペック

145 :ギコ踏んじゃった:2006/10/19(木) 16:48:02 ID:GIVsv5vE
>>143
自分も同じタイプ。
自分にとっては、ドレミという音名より歌詞の方が強いからだと思う。
歌のある曲の音をとるときには、指を鍵盤に置いたつもりで動かすと
自然にその音の鍵にいく。

146 :ギコ踏んじゃった:2006/10/20(金) 19:42:57 ID:2KzhlCjw
すみませんが絶対音感と相対音感の違いを教えて下さい。
それと、相対音感は鍛えれば見につくのでしょうか?

147 :ギコ踏んじゃった:2006/10/23(月) 02:54:03 ID:LwqvNOtF
はい。

148 :ギコ踏んじゃった:2006/10/23(月) 04:24:39 ID:1S4zjHF7
鍛えても鍛えても全く付かない人もいますよ

149 :ギコ踏んじゃった:2006/10/29(日) 23:06:56 ID:1j6GsicB
みんな洋楽の話だけど、うちのおばあちゃん、昔三味線やっていて
(趣味で)、最初に調弦する音のA(ラ)だけに絶対音感持っていた。
ピアノで確かめて、ものすごくびっくりした。

そんな私は相対音感しか持ってない。

150 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 02:53:08 ID:+4GEG7Vx
うちのおばあちゃんも、三味線、琴を習っていて、
音感がいいので、同じ教室の生徒さんの音合わせを先生に任されていた。
クラシックギターも習っているので、このあいだチューナーで確かめたら、
A=440より少し低めだった。
古楽だからちょうどよさそう。

151 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 03:42:59 ID:6lF/MQud
シンセの影響もあって最近は440が多いよね。
でも昔のクラシックとか聞くと445とか上ずっていて
なんかキモイ。


152 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 03:49:11 ID:U8jFjaIM
特にヨーロッパは。。。

153 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 08:33:12 ID:Fbf3mBU0
おなじく
440〜443が限界の私は
最近のクラシックは無理・・

154 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 10:56:56 ID:BR4o/Zpb
高くなるより、古楽で低いピッチにされる方がつらい。

155 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 11:39:52 ID:TJuSEJ3L
「絶対音感」は一音会でなら確実に身につきます。
●8ヶ月の赤ちゃんからお年寄りまで入会可能です。
http://www.ichionkai.co.jp/

このスレ終了

156 :ギコ踏んじゃった:2006/11/09(木) 19:40:10 ID:x+rjoGuw
一音会はじめ多数が提唱している、
相対音感がつく前にまず和音それから単音に分解するという学習法はどうなんだろう。

自分の場合、単音は瞬時に分かる。
和音は、単音のように飛び込んでくるいくつかの音と同時に、
相対音感でたとえば短3度の響きだという認識もされる。

和音から学習すると相対音感が身につくような気がするけれど、
絶対音感教育団体では、
相対音感が一度ついたら絶対音感はつかないという理論なんだよね。
でも、相対音感が先についたって、音階を自分の中にしっかり確立すれば、
CとCisの違いは明らかだと思うのだけど。
よくわからないや。

157 :ギコ踏んじゃった:2006/11/09(木) 22:30:41 ID:icTxbbkq
>>156
絶対音感が自然についちゃったりするのはちっともかまわないのだけど、
わざわざつける必要は全然ないんだ。

つまり必要のないものをつけさせようという一音会その他は音楽とは関係ない、儲け主義なだけ。
そんなグループの言う事などまともにとりあう必要はない。

158 :ギコ踏んじゃった:2006/11/13(月) 15:32:41 ID:4Sz+OLkP
救急車がシーソーシーソーで聞こえる!俺絶対音感ある!とか言われてどうかと思った。
それくらいじゃ言えないだろ・・・

159 :ギコ踏んじゃった:2006/11/14(火) 04:57:10 ID:t8Mthowq
誰か何か問題出してよ

160 :ギコ踏んじゃった:2006/11/14(火) 09:38:17 ID:TBN/CvSg
問題1.このスレの大半は嘘つきだ。◎か×か?

161 :ギコ踏んじゃった:2006/11/14(火) 10:08:53 ID:FWms0Yu6
問題2. 「絶対音感がある」という表現は適当でない。○か×か?

162 :ギコ踏んじゃった:2006/11/14(火) 20:01:35 ID:t8Mthowq
>>160

>>161


163 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 00:00:02 ID:nyOdUgcE
絶対音感て12平均律の音階を覚えてるんでしょ?
だったら純正律で出来てる音楽は気持ち悪くて聞けないんじゃない?

俺は絶対音感じゃねぇーからわからんが

164 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 00:11:21 ID:DgtS+uN0
>>163
絶対音感ってかなりアバウト。
少し位周波数が違ってもどれも「ラ」に聞こえる、(もちろん高めとか、うちのピアノより高いけどとかはある)
で、あるラインを超えると突然それは「ラ♭」や「ラ♯」に聞こえるようになる。
その境界は曲全体によっても、その時の楽器によっても違うけど。
だから、気持ち悪いとかはない。

でも、あんまり全体が低いと楽譜より半音低く聞こえたりして気持ち悪いかも。

165 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 01:49:57 ID:1f8BOs9B
>ポイントは、一発目の音が当たるかどうかです。

 これは疑問だ、たいていヒット曲は、原調性でおほえていて、鼻歌で出てくる音は、
 耳に残っている音の高さでしょう?
 ピアノを自由に弾ける人なら、鍵盤の前に向かえばイメージの歌声とゆびの位置は一致する。
 まずピアノの音が自由自在に出せることが必要・前提だ。

 つまり、ピアノ引けるなら歌声手指の位置は一致する。できないのはまだピアノ自由自在ではない。
ということ。
 それは、どんな楽器でも(ボーカル歌声でも)使いこなしていたら、イメージの音が出る
 つまり、耳に残る、原調性の音が出るはず。


166 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 02:07:32 ID:1f8BOs9B
>143 :ギコ踏んじゃった :2006/10/16(月) 22:46:48 ID:kFT8o5I8
>楽器の音ならドレミで聞こえてくるけど、歌が入ってくると途端に分からなくなる。
>なぜだろう。

1 楽器の音がほんとに聞こえてるのか疑問。
2 ボーカルノ音程はでたらめ。関係調に転調していることが多い。(天然転調、唄い!)
3 リズムおんち、よく言ったもので、本来のコード進行位置から1〜3度ずれた音になる。
   そうなると伴奏もまともには聞こえなくなる。

 このうちのどれかじゃないでしょうか? 


167 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 02:14:49 ID:1f8BOs9B
>160 :ギコ踏んじゃった :2006/11/14(火) 09:38:17 ID:TBN/CvSg
>問題1.このスレの大半は嘘つきだ。◎か×か?

 ピンポーーーン。 多分2重丸で大正解。
 >131 なんか一束一荷、釣っちゃって、
 それっきり、見事に……じゃ、ないですかぁーーー


168 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 12:50:07 ID:6WEx3AKi
絶対音感があるなら、作曲に便利だと思うけどね。
頭の中に浮かんだメロディーをすぐに楽譜に直せるなら
一曲くらい曲を作っているのに・・・。


169 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 15:57:16 ID:1f8BOs9B
>168 :ギコ踏んじゃった :2006/11/15(水) 12:50:07 ID:6WEx3AKi
>絶対音感があるなら、作曲に便利だと思うけどね。
>頭の中に浮かんだメロディーをすぐに楽譜に直せるなら
>一曲くらい曲を作っているのに・・・。

 それはそうなんだが、なんとなくできないのよ。
 コード感覚とか、いめーじはあるんだけど、コトバと音程が、譜面にならない。
 そろばんの達人が、頭の中でパチパチたまはじくと言うが。

 イメージと、音符・音程の間に霧がかかってるような、言葉はふすまの向こうにいる人の気配。
 サックスとかピアノ向かうと、今度はイメージのほうが……霧の摩周湖。はぁ (TT


170 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 16:13:04 ID:DgtS+uN0
>>168
頭の中に「残すに値する曲」が浮かぶ人がうらやましいよ。
浮かぶ人は絶対音感は必要ない、相対音感があれば大丈夫だよ。

171 :パフェピッチ:2006/11/15(水) 17:44:31 ID:pv7QsmkT
絶対音感の有る人は同士で同じ認識で居たいものです。
基本的には聴音が出来れば音感有り。
いきなり楽譜渡されてゴスペルを違和感無しに歌えればなかなか良い音感有り。
いきなりバイオリンを渡されて正確に音をあわせられれば絶対音感有り。
自分は幼い時の音楽教育で偶然に身に付いた幸せ者?です。
同士居ますか?

172 :ギコ踏んじゃった:2006/11/15(水) 22:14:06 ID:6bjACNEn
問題2. 「絶対音感がある」という表現は適当でない。○か×か?

173 :ギコ踏んじゃった:2006/11/18(土) 18:50:34 ID:0hlwEyBT
>>169
そうなの?
自分作曲の仕事してるけど
曲ができる時は全パート同時に浮かぶよ
後から楽譜に起こすときも、その時浮かんだ主旋律さえ忘れなければ
他パートも自然に思い出す

174 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 00:36:28 ID:yjLH0TBJ
移動ドの相対音感のひとは、旋律的短音階の上行下行で音が違うラシは
どう聴こえているのだろう。

175 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 01:25:30 ID:Si5an/2C
>>174
どうって?

176 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 01:45:02 ID:yjLH0TBJ
音が違うのに、上行fis gisでも下行f g でもラシと聴こえたら
混乱しないかと思って。

177 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:04:53 ID:qt5a4yQI
そりゃないだろう。相対音感の意味は、相対的に位置がわかるってことだ。
イ短調なら、Aの音を最初に提示されたら、あとは相対的な音の位置はわかるわけ。
だからA・B・C・D・E・Fis・Gis・Aと上行したのち、
A・G・Fと下降したとき、AはAだとわかっているから、上行したときのラとシ、
下降したときのラとシは違う音だとわかる。俺は相対音感しかないが、相対音感ってそういうことだ。
上行、下降のときでラとシの音の違いに気が付かないのは、それは相対音感すらない人。
ちなみにこんなのはみんな知ってるだろうけど音楽の才能と絶対音感はそれほど関係ないものです。

178 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:10:00 ID:Si5an/2C
>>176
なにか根本的に誤解してるよ。
移動相対音感の人は、単旋律はラシドレミって聞こえてる。
だから、fis gisやf g はファソって聞こえる。
絶対音感だって、fis gisもf g もファソって聞こえるけどちゃんと頭の中で♯つけはずしするから混乱はしない。
そもそも、ドレミとかの音名は「天然現象」とかじゃなく、人間が決めた「決まり」だから「そういうもんだ」としか思わない。

176の質問の意図がたぶん伝わってないよね?ごめん。

179 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:12:16 ID:yjLH0TBJ
>>177
やはり、違う音でもラシという同じラベルで聴こえるのですか?

180 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:18:06 ID:qt5a4yQI
うーん。感覚的なことだから説明は難しいし、人によって部分的に絶対音感まじってたり、
不完全な音感だったりするからまちまちなんだけど、少なくとも違いはわかるが
絶対音感持っているほど明確に音の違いを認識できているわけではない。
だから、なんつったらいいかな「あれ?上行したときと下降したときでラ・シの音が違うぞ?」
くらい。絶対音感ある人のように「Fis・GisがG・Fになったな。」
って音を完全に認識できるほどではないと。2つの音がかわったのはわかるが、どれがどの位置からどこの位置に変わったか
即座に言ってみろ、と言われれば、それはできない。こんな感覚かな。

181 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:18:11 ID:yjLH0TBJ
リロードしていませんでした。
>>179はなしでお願いします。

>>178
ファソと同じく聴こえても頭の中で♯♭をつけて区別するのですね。
疑問が氷解しました。

>>177-178
ありがとうございました。


182 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:18:35 ID:Si5an/2C
>>179
白鍵ドもド♯もド♭も みんな「ド」ってラベルがついてるんだから「ド」って言うしかない。

183 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:25:18 ID:yjLH0TBJ
>>180
でも、主音に対する導音であるというような機能的な役割については
どちらの場合も把握されているのですよね。
上行と下行のファの違いは少々厄介?

184 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:27:30 ID:yjLH0TBJ
>>182
階名だと「ド」しかないですね。
c、cisを階名に流用することができれば、別のラベルを用意できるのかな。

185 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:28:15 ID:qt5a4yQI
機能的役割はわかっているし、音が違うこともわかるんだが、でも
Fis・Gisも、F・Gも、「ファ・ソ」って聴こえる感じなんだ。
でも違うのはわかるんだよ。わかっりにくいっしょw
ごめんね。これはうまく伝えられないよ。脳の中での出来事だから。

186 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:33:56 ID:qt5a4yQI
絶対音感ってのは画家にとって視力がいいいことのようなものだ。
って言葉があるけど、それ思い出して思ったんだけど、例えば男か女が遠くにいるとするでしょ。
絶対音感ある人は性別はもちろんどんな顔かもわかるしこまかい部分まではっきり見える。
相対の人は性別はわかるが、顔まではよくわからない。こんな感じなのよ。
盲目ではないのね。ただ、絶対音感あるひとはどこまででも見えるのに相対の人は
ぼやけててフィルターかかってるように者が見える。色の違いや何であるかはわかるが
書いてある文字までは読めない。みたいな。ようは目が悪いからはっきり物は見えないが盲目じゃないから
日常生活ではこまらない。という感じでして。まあどうでもいいやね。

187 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:44:44 ID:cNX7dbHZ
>>186
絶対音感>相対音感 って考え方は間違ってると思います

188 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 02:53:53 ID:qt5a4yQI
>>186
いやごめんごめん。誤解を与えた。俺も相対音感でね、たしかに絶対音感が不便なこともあるからね。
わかりやすく説明しようと思って視力にあてはめてしまった。
しかし海外では絶対音感教育が音楽的才能の育成にほとんど役にたたないってことから
戦前から音感教育やめたところもあるのに日本では昨今になって絶対音感ブームってのがあるよね。
音楽のことある程度かじってる人なら音感の意味を把握しているんだけど、どうもまったくの音楽無知の
人は「音楽の才能=絶対音感」みたいに思ってる人がいまだにいるもんで困るよね。
こりゃあマスコミの責任だわな。楽器やって楽譜書いてる人はほぼ間違いなく
「絶対音感あるの?」って聞かれたことあると思う。あれうざいんだよな。説明するのもめんどくさいし。

189 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 03:00:00 ID:yRD2VYWm
難しい話をしている中にレベルの低い話をしてしまいすみません。
私は音を聴いたときEもE♭もミ、CもC#もドと頭に浮かぶためか、臨時記号のついたものを間違えてしまうことがあります。また音名はわかっても、どの高さなのかがわからないこともあります。
私には音感自体ないのでしょうか。音を正しくとるにはどうしたら良いですか。

190 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 03:05:14 ID:qt5a4yQI
>>189
おそらくそれは相対音感があるんだよ。
俺もCとCisはドに聴こえるよ。でも聴音にしても最初に主音が提示されるし
作曲するにしても楽器に頼ればいいわけで、絶対音感ないとどうしても困るってことはあんま
ないと思います。特殊な、なにかそれが不可欠な仕事でもないかぎりは。

191 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 03:12:30 ID:yRD2VYWm
そうなんですか!丁寧にどうもありがとうございます。
私は大学の保育科に通ってるんですが、来年から聴音の授業があるのであせってたんです。まったくそういったものに触れずにきたので。聴音とはどんなものかもはっきりいってよくわかりません…。


192 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 03:21:38 ID:qt5a4yQI
慣れです。何度も教材を使って聴き取る練習をすればできるようになります。
少なくともCもCシャープもド、Eはミに聴こえてるっていうんなら十分音感があります。
普通授業でやるような聴音はそんな大それたものでもありません。相対音感あるなら最初に
「ドですよ」ってCの音をピアノで出されて次にEの音を出されたら「あ、ミだ」ってわかるでしょ?
これができればもう相対音感があるから心配することはないでしょう。あとは授業でどのようなものか説明
してくれるはずです。
ただ、リストやビゼーやギーゼキングみたいな、想像を絶する記憶力と音感をもった人がやってしまうような例えば、
「誰かがピアノで曲を弾いてそれを一回聴いただけで同じ曲をすぐさま横で弾いてしまった。」
ような芸当には絶対音感が不可欠ですから望めません。
こういった点から言っても絶対音感は作曲家よりむしろ演奏家にとってあると有利なものと思う。
ってもやはり有利ってだけで不可欠なわけじゃない。絶対音感ない偉大な作曲家や演奏家なんていっぱいいるからね。

193 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 06:39:38 ID:scK4h+wy
学校ってのはそういうのを学ぶ為に存在してるんだぜ

スムーズな履修のために予習するに越した事はないけど、聴音の授業受けるために聴音を完璧にできてから挑むってのは、学校への冒涜にもなりかねないんだぜ

学校を信頼してるなら、学校で聴音を学べばいいんだぜ
だぜだぜ

194 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 06:57:09 ID:scK4h+wy
ちなみに、黒柳徹子は東洋音楽学校(現・東京音楽大学)声楽科の入学試験の面接で、「音楽(ピアノだったかな)ができないから学びに来ました」って言って受かったんだぜ

今は専門学校とかあるし同じ事やっても門前払いを食らうだろうけど、学校ってのは「知らない事を知るために」行くんだぜ

いい保育士さんになって欲しいんだぜ




余談だけど、黒柳徹子は髪の毛の中に黒飴やせんべいを隠し持ってるんだぜ

195 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 07:17:04 ID:7v4f44X6
うそ?

196 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 07:38:24 ID:Si5an/2C
>誰かがピアノで曲を弾いてそれを一回聴いただけで同じ曲をすぐさま横で弾いてしまった。

よく挙げられるこういう例で驚くのは、音感じゃなくて記憶力だよな。
みんな日本語ペラペラだろ? だけど誰かのスピーチを一度聞いただけで正しくくり返せるか?

197 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 14:07:28 ID:nZFshFHj
私はピアノを5歳から習っていたのですが、
自然に?絶対音感が身についていました。
それで特に得をすることはなかったけど、聞いた曲を
そのまま弾けるのが楽しかったです。

でも、結婚、出産でピアノから遠ざかっているうちに
鈍ってきてしまいました。
ここで似たような人の話を読めて、ちょっとほっとしました。

娘3才。
絶対音感のトレーニング、しようかな?どうしようかな?と
悩んでます。
自分はあることで楽しかったので、娘にも・・・と思うのですが、
「不要」と書いている人も多いので、「そうかぁ〜」と。

チラ裏ですみません。


198 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 14:17:15 ID:Si5an/2C
>>197
相対音感でも「聞いた曲をそのまま弾く」事は出来る。
まあ調が違ったりもするだろうがそれは長所じゃないか?

絶対音感があっても相対音感に乏しい&特別な訓練をやってない人は
調が違うと別の曲のような気がするから、例えば「日の丸」の歌(跳躍してるから例にあげた)
ドドソソララソ なら簡単に弾けるのに ド♯から始めたら次が何の音かわからない(実際の話)
知ってるポップスでもカラオケで勝手にピッチを変えられると歌えない。
これはかなりな欠点だ。
まあ、絶対音感持ちは相対音感も併せ持ってる人が多いから実際に困る人は少ないけど。

199 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 18:29:17 ID:7mW2zUVz
うちの娘は絶対音感があるらしい。
昨日100円ショップで1オクターブしかないオモチャのキーボードを買ったのだが、
俺は普通にドレミファソラシドに聞こえるのに、娘はラから始まるイ長調だという。
そんなことあるかい!ってデジピで確認したら、確かにイ長調だった。
俺の娘すごい!
ま、それはいいんだけど、なんせ100円ショップで買ったもんだから、音感の無い
俺が聞いてもあきらかに音程がずれまくっている。
そんなのを聴いていたら、せっかくの絶対音感が無くなってしまうか心配なのだけど、
どうなのでしょうか?

200 :ギコ踏んじゃった:2006/11/20(月) 21:12:55 ID:C5R5ptD5
知らんがな。そんなことでなくならねーよ。

201 :ギコ踏んじゃった:2006/11/21(火) 18:25:17 ID:STVrW0Nl
絶対音感保持者から言わせてもらうよさ。
そんなもんもってたって、なんの役にも立たない。
カラオケいきゃ、みんな音はずれてむかつくし・・・

それでも音感を育てたいなら、音のはずれたおもちゃはだめ。
何歳かによるけど、はずれてる音に私は混乱します。


202 :ギコ踏んじゃった:2006/11/21(火) 22:14:36 ID:+LwX2vLL
>>199
子どもの頃から絶対音感あったんだが、
他の子が実に自由に歌のピッチを変えて歌えるのに、
私は調が変わると全然歌えなかった。

絶対音感はどうでもいいけど、子どもには正しい音程の玩具をあげてよ。
小さい頃玩具のリコーダー風のをもってた。
有名な外国玩具会社のだったのに無茶苦茶な音程で、あれは苦痛だった。

203 :ギコ踏んじゃった:2006/11/22(水) 12:13:28 ID:x2AuZlee
うちの師匠は耳が悪い(絶対音感がない)人には音大は無理と言って、
辞めさせてしまいます。
聴音の試験ができないからだって。。。
そういうもん?

204 :ギコ踏んじゃった:2006/11/22(水) 12:59:37 ID:aygjUFVb
>>203
大学によるかもだけど、絶対音感がないだけどなら、桐朋なら大丈夫だよ。
必ず、○調○拍子○小節って前もって教えるし、和音の前にはA音をくれる。
あとは受験用に訓練すれば問題ない。

205 :ギコ踏んじゃった:2006/11/22(水) 23:16:29 ID:3OHBEpjQ
>199
絶対音感を持たない音楽家は無数にいます。
絶対音感を持ちながら全く役に立てていない素人も無数にいます。

あなたの娘さんが将来どのような道に向かうかわかりませんが、
100円ショップのオモチャでどうにかなってしまうような能力は
心配するまでもなく無意味です。


206 :パフェピッチ:2006/11/23(木) 10:26:54 ID:PQqYtX1d
>>199
心配要りません。
絶対音感は一度身に付くと一生無くなりません。
日常生活にはあらゆる音程が有り、常に正しいピッチとの差を認識できますから。

音感が悪くなることも、有り得ません。
日常生活にはあらゆる音程が有り、常に正しいピッチとの差を認識できるんですから。




207 :ギコ踏んじゃった:2006/11/23(木) 15:45:37 ID:NT4sog8k
狂った音を聞いてて狂う音感は、結局基準音が狂い易い相対音感って事だよな

208 :ギコ踏んじゃった:2006/11/23(木) 17:08:59 ID:dnGw9E/T
今年のプロムスのラストナイトの司会が、
バイオリニストのムローヴァを紹介するくだりで、
「彼女は古楽ピッチで演奏する機会を増やしたために
absolute pitchを失いつつあるそうです」
と言っていた。

ある固定ピッチの絶対音感で音をとらえていたひとでも、
いろんなピッチで演奏するようになると、
相対音感>絶対音感になるんじゃないか。

209 :パフェピッチ:2006/11/23(木) 20:02:36 ID:PQqYtX1d
>>208
絶対音感は失われませんよ。
音楽家は常日頃から鍛えられる環境に居るので、絶対音感が有るか無いかの区別がつきにくいのです。
狂ったのであればそれはもともと絶対音感ではなかったのです。

210 :ギコ踏んじゃった:2006/11/24(金) 15:10:15 ID:AzrWaN5U
絶対音感って、ヤマハのCMみたいなピアノで
ドレミファソーラファミッレッドー♪って弾いてるのに
あわせて「ドレミファソーラファ…♪」って歌ったりしないと
つかないものですか?ドーって弾いて「ドー♪」って言ったり。
そんなことしなくても小さいうちから楽器に触れてればつくものですか?

211 :ギコ踏んじゃった:2006/11/24(金) 15:27:52 ID:6sK/T+J4
>>210
毎日真面目に練習してればほとんどの人がつく。
少なくとも音大生ピアノ専攻で絶対音感ない人は見たこと無い。
弦はなぜかたまにいる。管声は無い人もたくさんいる(練習始めるのが遅いから)

212 :ギコ踏んじゃった:2006/11/24(金) 19:14:04 ID:L0SyznDm
>>211
それって絶対音感なの?
上のほうで誰かが言ってた「相対音感+調性の長期記憶」ではなく?

213 :ギコ踏んじゃった:2006/11/24(金) 22:26:05 ID:RH0c+1W9
今土濃塚隆一郎の「Scandal」(オリジナルラブのやつね)
コピーしてるけど普通の相対音感ではコードがコピーできないw

絶対音感欲しいと思うのはこういうとき。

214 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 09:15:52 ID:5W6UZy0/
絶対音感と相対音感は、全く別種の音感である。
どちらかがどちらかより優れているとかいうことはない。

しかし、絶対音感を持たない多くの人間は、絶対音感の感覚を想像しにくいから
いつも議論のすれ違いが生じる。そこで、絶対音感を持たない人にもわかる
色彩感覚の例で説明しよう。

目に見える、赤・黄・緑・青などの色は、実は光の周波数(波長)の違いによるもの、
言わば、色の「音程」だ。健康な人間なら誰でも緑は緑の色だと即座にわかる。
基準色の赤と相対比較しないと緑かどうかわからない、ということはない。
しかも、緑か緑に見える感覚は一生消えない。これが絶対色彩感だ。

ところが、人間は相対音感に相当する相対色彩感を持っていない。
だから、赤と緑の色が示された時、これが相対的に何度の「音程」であるか
ということはわからない。
今、赤の色を橙色に「移調」した時、他の黄や緑などを何色に移調すればいいかも
わからない。
これが、絶対音感だけを持っていて相対音感を持っていない人の感覚なのだ。
移調すると音程が取れなくなるし、移調を極度に嫌うのはそのためだ。

絶対音感保持者も、音楽のためには相対音感が必ず必要である。
そして、相対音感は、絶対音感には含まれていない別種の知覚音感なのである。

215 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 12:50:48 ID:YrzdFR5M
>>213
普通の相対音感でコピーできるよ
○調の何のコード、と簡単な調に置き換えて分かるもの
それはあなたが単にコードが分からないだけ

216 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 14:58:59 ID:7gmyELN3
絶対音感って和音とかもあてられるの?

217 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 15:20:16 ID:f1HIwA55
>>216
だいたいわかるけど、ピアノの音だと倍音があるから、
例えばドばかり低音から高音までドドドドドとかだと、いくつ鳴ってるか、どこが抜けてるかとかわからん。

218 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 15:53:31 ID:dSaHfbtA
相対音感でも和音わかるよ。なんか音感のことを根本的に勘違いしてる人多いね。

219 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 18:18:52 ID:7agPZcv4
分かんなくても色んな曲のコード載ってるサイト無かったっけ?

220 :パフェピッチ:2006/11/25(土) 20:44:06 ID:Ukx02R1y
誰か絶対音感持ってる人居ますか?

シンセで和音を押さえて神経を集中すると音がひとつひとつバラバラに聞こえるのですが、
誰か同じ感覚有る人居ませんか?



221 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 22:43:06 ID:0bgWFBQk
絶対音感ないけど和音ひかれると
和音の形が頭に浮かぶよ。

222 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 22:44:31 ID:YrzdFR5M
>>219
そのコードがあっているとは限らない

>>220
ボイシングが分かるという話?
それならごく普通のこと
相対音感でもできるよ

223 :億万長者名無し:2006/11/25(土) 23:31:33 ID:L0UtbxSN
絶対音感を成人後に獲得するということはあり得るのでしょうか?
幼児期でなければ無理とかいう話はよく聞きますが…。

224 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 00:35:51 ID:5+cAwwzv
無いと思います。
やはり子供の頃にがんばらなければ。


上の方に書いてある「コードが載ってるサイト」というのは存在するのでしょうか?
できれば教えて頂きたいのですが。


225 :億万長者名無し:2006/11/26(日) 00:48:40 ID:ocgrbgQs
例えば後天的に視覚障害に陥った場合、聴覚が健常時と比べて飛躍的に鋭くなったという話はよく聞くけど、
幼児期だろうが成人後であろうが絶対音感は後天的に獲得するものであるから、
成人後の絶対音感の獲得を全くもって否定するということは出来るんだろうか、という素朴な疑問を持ってしまう。

226 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 01:17:11 ID:DIXKAy4V
一回絶対音感が狂ったらもう治らないんでしょうか?(´・ω・`)

何故狂ってしまったのかはよく分かりません。
酒や薬のせいではないと思います。

227 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 01:48:53 ID:lFh/Wju5
小さい頃からバリバリの絶対音感の持ち主だったのだが
なんだか忘れたけど大病を患って
体は治ったが、全てが半音狂って聞こえるようになって苦労していた演奏家を一人知っているが
そういう場合はあるようだ
自分も酷い風邪をひくと全てのピッチがかなり上に聞こえて気持ち悪いときがある


それか、もとから絶対音感がなかったかのどっちかだ
(完全な相対音のみだったかもしれんよ)

228 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 02:02:51 ID:DIXKAy4V
>>227
ありがとうございます。
自分もいつの間にか半音高く聞こえるようになっていました。
こういう場合、絶対音感が狂ったというより聴覚が狂ったと言うべきかもしれないですね…。

その演奏家は結局治らなかったんでしょうか?

229 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 02:56:20 ID:lFh/Wju5
>>228
治ってないと思う
今もオケで弾いてるし、その感覚になれたようだけど
最初の数年は本当に苦悩してた
色んなとこ行ったり通ったりしてたけど
とうに50過ぎたはずだし、もう治んないんじゃないかなぁ・・

狂うことに関しては
医者でも聴覚の専門家でも無いので詳しいことはよく分からん、すまん
ただ、風邪をひいたり熱を出したりするとピッチが狂って聞こえて気持ち悪い、
という人を自分も含め何人か知っているので
なくはないのかもしれない、とは思う

230 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 03:30:05 ID:5QTCuSVe
>>225
ほお!実のある話題が出た。
そうなんだ。それは俺も思っていたことだ。
そもそも大人になってから絶対音感を持つことは脳医学的に不可能と証明されたものなのか?
ほとんど不可能ってのは同意だが、不可能ではないような気がしてしょうがない。
人間の脳ってもっとアンビリーバブルなものだよ。

231 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 03:33:14 ID:DIXKAy4V
>>229
そうなんですか…。
それでも弾いてるなんて、すごいですね。
自分は狂っているのに気付いて音楽を聴くのをやめてしまいました。

また病院で相談してみます。
どうもありがとうございました。

232 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 07:15:34 ID:ipBGoYeU
ある種の風邪薬で音が半音高く聴こえるようになった絶対音感保持者が
製薬会社へ副作用を併記するよう訴えるHPがどこかにあったよ。

自分は成人してから、きちんとクラシック音楽を聴くようになって、
そのおかげでCとGとAと調性はわかるようになったかも。


233 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 12:53:13 ID:iOn9fXwt
子供の頃、家のピアノを調律してるのを見学してたら、親に
「その音聞いてると耳が悪くなるから、向こうに行きなさい」とよく言われた。
確かに「あー高すぎ!あー低すぎ!」の連続で疲れたのを覚えてるが、
なんで「耳が悪くなる」のか、未だにわからん。
「絶対音感が無くなる」と言いたかったんだろうか?
ちなみに俺は、○十年経った今でも絶対音感持ち。

234 :億万長者名無し:2006/11/26(日) 13:06:36 ID:UgO4ANmX
風邪も風邪薬もテラコワス((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>>230
同意thx.普通に考えれば湧き上がる素朴な疑問だよね。
そもそも絶対音感そのものやそれの発生・獲得のメカニズム自体がはっきりしていないと思われ。

ある条件が揃えば俺も成人後の獲得にチャレンジしてみたいとは思ふ。今はとてもそれどころではないけど。
ただし、仮にそれが可能であるとしても凄まじい量の訓練が予想されるし、必ずしも獲得できるとは限らないから及び腰になってしまふ。

235 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 18:57:48 ID:SzvKIDsk
442Hzと440Hzで苦しんだ人、、いますか??
自分だけかな。
慣れるまでしんどかった。

236 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 22:29:17 ID:SzvKIDsk
>235です。
え〜〜↓↓
自分だけなの???
2Hzって大きいよね?
ピアノって、1音の間にすっご開きあって、
弦楽器とかのピッチは、、、まぁ耳には心地いいのだけど、なんの音か難しいときがある。
あまりに高かったり、低かったり。
重音では1音微妙に高かったり低かったりして(それで綺麗にきこえるけど。)
これ、絶対音感なのか、わかってない相対音感なんかわからないんだけど。
だれか〜。

237 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 22:37:33 ID:iOn9fXwt
確かに、440Hzと442Hzでは曲の表情まで変わるわな。

238 :ギコ踏んじゃった:2006/11/27(月) 23:23:04 ID:tGiahU2l
>>237
曲の表情もそうかもしれませんが。。
楽器のチューニング、440Hzで慣れていたのですが、
オケで442Hz。。。。
自分は絶対音感というものは先生には「ある」と言われたことはあるけど
なんで「音(449Hz)」が正確に出せないのか、悩みました。

442Hzでした。チューナーの設定。

それ、知識不足でいままで気付かなかった。

絶対音感って、それを知ってから「どうなんだろう」と思うように。。。
ピアノの音や電子音、作動音なんか聴いて何の音かわかるのは普通。
で、和音がわかるのも(少し)普通。
でも、440Hzでなれた絶対音感者が、442Hzのチューニングが自然にできないのは
悲しい。自分は相対音感ってやつかと思って凹んでます。
442Hzの音が「正確」に出せないのはかっこ悪くて、
「ピアノやってんでしょ」って思われてもどうしようもなかったんです。..
絶対音感に自信はないけど、なんだかモロイもんだ、と思いました。

絶対ってほど「絶対」でないような気がします。この定義。
楽器が変われば変わるのでは・・・・。

騒ぐほどのものではない、と結論してしまってます。

自分で調べたら(少し)、、「気持ち」がたどり着きました。
最初からそうしたらよかったですね。

すみません。
>237さん ありがとうございました。
「音」を極めていきます。(ピアノより他の楽器にはまって数年です。)


239 :ギコ踏んじゃった:2006/11/27(月) 23:36:14 ID:YxUNQxAr
>>236
重音って始めて聞いたけど和音とは違うの?

240 :ギコ踏んじゃった:2006/11/27(月) 23:46:40 ID:tGiahU2l
弦楽器では複数弦を鳴らして(一瞬、もしくは音楽的な意味の目的で、それ以上の時間差は物理的にあります)
「和音」を鳴らすことえお「重音」というんです。
プロが鳴らす「複数」の音はとても自然です。でも、音程が一音微妙。で、それで「正しい」らしいです。
意識して低く、高く、などしてるようです。
慣れたら、無意識に指が高くするべきか、低くするべきか嗅ぎ分けるらしいです。。。。

これはなかなか難しいようです。。。


241 :ギコ踏んじゃった:2006/11/28(火) 15:22:55 ID:+VswGWJC
>>240
詳しい説明ありがとうございました。

242 :ギコ踏んじゃった:2006/11/28(火) 16:22:26 ID:2CHEPjMM
それ吹奏楽部のときやってたわ
自分の吹く音が和音の中の第何音かで、何セント高くしたり低くしたり
先生に徹底指導されてたけど、
高校の吹奏学部では限界があったよw
絶対音感持ってる人間ばかりじゃないから

243 :ギコ踏んじゃった:2006/11/28(火) 22:22:15 ID:N2Xwn+rk
和音の中でのセント単位の高低は、相対音感の話でしょう。
純正律を感じるかどうかだから。

244 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 01:03:03 ID:4cuK2fpI
今成人後の絶対音感習得に挑戦しています.中央音域1オクターブ12音でなんとか
安定して八割の正解率になりました.あと少し超えるべき壁があるものの
遠からず学習プログラムを公開できるかもしれません.ちなみに完成するなら
それほど大変なものにはならない見込み.

245 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 01:56:38 ID:ZVAuYXkw
絶対音感ないけど10割で当てられる奴がどれだけいるかと

246 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 03:49:17 ID:ZueQ0qPm
>>244
>>245
小学生のときに音楽の授業で毎回音階のききとりてすとがあった。
おれいつも10割(20問くらい)だったけどクラスのみんなは
3−5割だったでしょうか。
おれには全問正解じゃない方が不思議だった。
今(35歳)の話をすると、和音も全部バラバラに聞こえるので、
何の楽器が何と何の音を出しているのか(なぜだか)分かってしまう。
そのように聞こえてくるんだから、仕方がない。
聴いたらすぐ弾ける。
おうむ返しに返事するのと同じ感覚。


ちなみにピアノは7−9歳の3年間だけ練習したよ。

247 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 04:22:55 ID:ZVAuYXkw
で?

248 :億万長者名無し:2006/12/07(木) 06:28:04 ID:xSp5fhU0
宝くじが当たらないことには、本格的に始めるどころかピアノにすら触れないとは言ったけど、
絶対音感の訓練は何もなくても出来るということに気が付きますた。
和音をただひたすら焦ることなく一つずつ聴きまくって、
24和音の響きを全部覚えることから始めます。

249 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 15:41:41 ID:g/bbav92
あんたえらいよ。やるっきゃないよ!
土井たか子

250 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 20:28:26 ID:YWdam7Ig
絶対音感保持者で少しの音のズレでも気持ち悪いっていう人がいるみたいだ
けど、そういう人、ちょっとずれた音を自分の覚えてる音と違う、と認識
してるわけで、12音を上回る細かさの音階を身につけられる資質の持ち主
なのでは?スケールをどんどん細かくしていけばずれて気持ち悪いなんて
こともいずれなくなろうし


251 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 20:32:53 ID:YWdam7Ig
絶対音感保持者で少しの音のズレでも気持ち悪いっていう人がいるみたいだ
けど、そういう人、ちょっとずれた音を自分の覚えてる音と違う、と認識
してるわけで、12音を上回る細かさの音階を身につけられる資質の持ち主
なのでは?スケールをどんどん細かくしていけばずれて気持ち悪いなんて
こともいずれなくなろうし


252 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 20:33:57 ID:mJndE27A
絶対音感保持者って、どんな曲でも一度聴けば全て楽譜に書き出せるんですか?

バラード1番のコーダやどんな難曲も一発で書き出せるらしいじゃないですか。

なんかすごいですね。


253 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 21:24:10 ID:g/bbav92
うんすごいと思う。
でもバラードレベルの曲が書きだせる人は絶対音感の中でもトップクラスの分析力と
記憶力を兼ね備えた人だね。

254 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 23:54:48 ID:ZVAuYXkw
音感より記憶力だよな

255 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 00:53:40 ID:Ez1lkTef
みなさん、ピアノでいう黒鍵の音はどういう音名で聴こえてます?
Cis、Es、Gis、などの#bのついた音です。
自分は、例えばCisだったら、ド、曲によっては(おそらくはDesで表記されている曲)ではレ、と聴こえます。
絶対音感がないのは構わないのですが12音をちゃんと識別できないのは大変困りものです。
CisとCが同じに聴こえるということはないのですが、聞いたときに瞬時に頭に浮かぶのがいずれも「ド」なので、
頭が混同してしまって、テンポの速い曲や、臨時記号の多い曲ではソルフェージュできません。


256 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 02:03:18 ID:3X8BzyKv
それは相対音感すら怪しいかもしれないね
よくわかんないけど

257 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 02:07:59 ID:R9J0shmm
相対音感ならテンポ早くても何回か聴けば分かるはず。

258 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 02:24:41 ID:6kiqNRGC
「ド」となんか違う感じの「ド」を区別できるようになれば問題ない

259 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 17:26:08 ID:Ld0A2oaG
ものすごく上のほうに、音が半音高く聞こえるようになった、って話がありますけど、
ある薬の副作用でそういう症状があるものがあります。

260 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 18:58:40 ID:Yg6JvQB6
ってかいてあるじゃんw

261 :255:2006/12/08(金) 22:04:33 ID:Ez1lkTef
自分が相対音感も完全ではないのは分かります。
ただ、曲を聴いているうちに調などは分かり、それで「この音はCisなんだ」と頭で思い込むことはできます。
そうしていてもCisを聴いたとき瞬時に浮かぶ単語は「ド」です。
D-durの音階は「レミファソラシドレ」という単語で浮かびます。
絶対音感は脳の言語野と密接なかかわりがあると聞いたことがありますが、
自分の場合は#bの呼び名を刷り込まないまま固まってしまったみたいです。
ドイツ語だと#bも〜is、〜esの一言で単語にできて便利ですが、
ドレミで覚えてる人はいったいどんな風に聴こえたいるんだろうなー、と少し興味がありました。

262 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 22:09:24 ID:OVJ/zhOA
>>261
いろんなドがあるって思ってるから、別に混乱したりはしない。
でも、ド♭がドに聞こえないから困る時がある(後で修正しないと例えばcis mollの音階が成立しない)
「猫踏んじゃった」の和音がシ♭とファ♯に聞こえるし。
楽典習った後は頭で修正してるけど、ずっと気にしてないと耳はすぐシファに取ってしまう。

263 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 22:29:16 ID:ALbK2shT
>>261
ドイツ音名じゃなくてドレミで言うなら、
トニックソルファを使えば無問題。

(上行形)
ド、ディ、レ、リ(Ri)、ミ、ファ、フィ、ソ、シ、ラ、リ(Li)、ティ、ド

(下行形)
ド、ティ、テ、ラ、レ(Le)、ソ、セ、ファ、ミ、メ、レ、ラ(Ra)、ド


ただし、日本人は レ(Re)=D と レ(Le)=A♭ とか、
ラ(La)=A と ラ(Ra)=D♭ の区別が難しいのと、

シ(Si)=G# と (日本の階名のシ=H) とが混乱してるのが難点だが。

264 :ギコ踏んじゃった:2006/12/09(土) 11:14:15 ID:7CMikXEl
親がピアノ教室開いていて音感とそこそこのリズム感は身についてた。
最近キーボードを始めたのだが、練習時間よりIQが欲しい。

265 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 10:29:55 ID:e6HdBHEL
絶対音感をテストするiアプリ
http://hinakin.main.jp/pp3/index.cgi

266 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 10:41:04 ID:kBh/tMk3
絶対音感のテストにおいて最初の音を当てられなければ、
仮にその後の音を全て当てられたとしても己の絶対音感を疑わなければならない。


267 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 11:57:20 ID:vEaj9fGR
絶対音感は幼少時に訓練を受けないと一生身につかないものなんですね。
大人になってから身に着けるには脳をいじらないと・・・

268 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 11:58:41 ID:VNVtL3yS
>>267
その通説は証明されてないけどな。

269 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 12:06:39 ID:VNVtL3yS
仕事や入浴,TVを観るときなど以外の時間は、
CEGだけを7秒につき2回の頻度でずっと聴き続けている。
そして、聴くときはCEGをCEGと意識せずに代わりに「赤」と認識するようにしている。

これを1週間〜2週間ばかり続ける。

270 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 23:57:22 ID:M1331PXx
>>265
メロディーを覚えるときみたいに前の音からの流れで回答すると得点がどんどん伸びていった。
単音でわからない音があるときはコードをイメージすると間違えずに答えられる。

というわけで、俺には絶対音感はないということがわかった。

271 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 00:26:56 ID:O2W3XFca
>>270
でも、相対音感はあるっぽいけどね。

272 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 00:39:33 ID:6FN6JRZ5
楽器ある程度やってれば相対音感ぐらいあるはず。
俺は去年ずっとJPOPのメロディ(聞き取りやすいからね)をコピーし続けて
結構強化されたような気がする。

273 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 19:41:15 ID:Iv7N691R
だれかこの曲のキー教えてくれ

http://www25.tok2.com/home2/atsushi1007ogata/HaMi03.mp3


274 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 21:30:59 ID:m/kZin8T
>>273
キーと言うか、音程が並んでいるだけで明確な調性は持っていない。
かと言って無調でもない、ってとこ。

最初、Ab Eb の(3度抜き5度音程) Ebの方が目立っている。
そのあと「ボー」って聞こえる長い音は、下から、
Eb Gb Ab が鳴ってる。
途中、一時的に長3度上にベンダーみたいに音程が上がって
下から G Bb C になるところがある。

ところで何の曲?

275 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 23:42:03 ID:U3KSwn6z
CEGだけをここ2・3日聴き続けたら、
頭ん中でCEGを再生できるようになった。
絶対音感に向けて、まずは一歩。
でも今週はまだCEGだけしか聴かないつもりだけど。

276 :ギコ踏んじゃった:2006/12/12(火) 01:09:53 ID:/YIQKBiw
そんなアホみたいな訓練やって何が楽しいの
何も考えず音楽に感動することの方がよっぽど大事だと思うけど

277 :ギコ踏んじゃった:2006/12/12(火) 01:50:10 ID:H+4jhaVB
訓練をしても絶対音感にはなれませぬ
相対が限度ですわ
これマヂで
国立のセンセがいってたもの

278 :ギコ踏んじゃった:2006/12/12(火) 06:45:47 ID:Ni0+mCV+
>>276
試す価値が十分にあると認められるからだ。

>>277
国立のセンセが言ってたでは論拠が希薄だね。
そのセンセの論拠を伺ってみたかい?

279 :ギコ踏んじゃった:2006/12/12(火) 12:05:45 ID:SA7y8Aeg
古典的な曲やJPOPはほとんど音名コードわかる。
ジャズはおおまかにわかる。
現代音楽とか無調音楽のテンポが速い曲はついていけない。

音感もあるかないかってよりも程度問題ってことだよね?

280 :ギコ踏んじゃった:2006/12/12(火) 17:09:17 ID:OilDjadq
どれを持って絶対音感というかよく分からない・・・
ピアノを弾いてる人の音を聞いて何の音か分かるとか
吹奏楽の和音で誰が少しずれてるのか分かるとかそういう程度なのか、
過去の偉人のように難曲を楽譜にサラーっと写せる人を言うのか・・・

281 :ギコ踏んじゃった:2006/12/12(火) 19:13:00 ID:9iUtNuoi
採譜能力と絶対音感とは別だよん


282 :ギコ踏んじゃった:2006/12/12(火) 20:44:59 ID:SA7y8Aeg
採譜能力は音感×記憶力って感じ?

音感も絶対音感、相対音感、コードの感覚、人それぞれ得て不得手がありそうよね。
たとえばピアノだけやってた人は絶対音感がそれなりに強くても相対音感弱そう。

283 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 04:43:10 ID:CmxrrsyU
そもそも相対音感って平均率でしょ?
絶対音感とは相容れないものではないの?


284 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 10:02:20 ID:C3T4TxLF
平均とか純正とかは関係ないっしょ。
相対音感は相対的な音の高低の関係、絶対音感は絶対的な音の高低を耳で測る能力ってだけじゃないの。
人によって微妙に違うニュアンスで使っているような気もするけど。

285 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 11:20:43 ID:4hQDriKN
CEGとEG#Bが同じ響きに聞こえる→相対音感
違う響きに聞こえる→絶対音感

絶対音感のある人って、音楽を素直に鑑賞できなくてかわいそうかも。

286 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 11:46:13 ID:nm1/cBzL
>>285
普通は両方もってるからね。
たしかに絶対音感"しか”もってなかったら音楽ってあんまり面白くないと思う。
半音階も全音音階も 音が並んでるだけに聞こえるはずだから。

287 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 12:32:14 ID:xoAa+2l5
おっさんが演歌を鼻歌で歌っているのが、原曲とぴったり音程があっていたら、
絶対音感があるといえるのでしょうか、?単なる記憶?
他人の鼻歌を聴いて何セント下にずれてるとか違和感を感じなきゃダメかな?

288 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 12:39:52 ID:nm1/cBzL
演歌でもポップスでも原曲って同じ調じゃないと思う。
録音した後調整するんかな?CDやテレビ聞いてるといろんな調があるけど。

289 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 13:30:06 ID:CmxrrsyU
>>284
いやそのとおりなんだけど
絶対音感って本来は純正ピッチじゃないのかなってオモタ
純正と平均の周波数のズレは大きいでしょ

演歌もポップスも調は歌い手に合わせるんだよ。
だから作曲の段階では調はあくまでも仮なわけ。



290 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 13:32:13 ID:CmxrrsyU
>>286
絶対と相対の両方持っている人は
どっちの感覚が強く支配しているかで違うと思うよ

絶対が強い人は移動ドができないもの


291 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 13:38:06 ID:CmxrrsyU
>>280

ピアノを弾いてる人の音を聞いて何の音か分かるとかーーー>絶対音感
吹奏楽の和音で誰が少しずれてるのか分かるとかそういう程度なのか、ーーー>聴音力(+相対音感)
過去の偉人のように難曲を楽譜にサラーっと写せる人を言うのか・・・ーーー>採譜能力(+絶対音感)

って感じ?


292 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 14:47:04 ID:x/pHwEBP
なるほど、やはり絶対音感があるというだけで聞いた曲を楽譜に写せるという訳では
ないのか・・・
吹奏楽やってると絶対音感が消えていく気がする
主になる人のピッチに合わせるだけだし。

293 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 15:17:17 ID:C3T4TxLF
>>292
オケに入ったら演奏する楽器によって音感の強さの傾向が違うことをまざまざと感じたよ。
大体はイメージどおりだった。

294 :ギコ踏んじゃった:2006/12/13(水) 22:33:09 ID:zmoKRwx9
>>293
kwsk

295 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 01:31:34 ID:GypPAw/M
>>265の音感テストやってみましたが音が混ざって聞こえ散々の結果でした
自信無くなりました

296 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 01:37:33 ID:DQFQKEV6
豚切スマソ
コンサート聴きに行って、第一ヴァイオリンがGを弾いて桶が音合わせ
する時、必ずと言っていいほどAにきこえるっていうのは何なんだろうか。
昔あった音感がずれてきているのかな。

297 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 02:52:02 ID:edk6RhKi
>>296
音合わせはオーボエのAじゃないのか。

298 :296:2006/12/14(木) 03:15:13 ID:DQFQKEV6
>>297
あれ!? 今ググったらやっぱりオーボエのAだって
書いてあった。オーボエのピッチが最も安定している
からだって… 
自分がよく行く桶ではよく第一Vが立ち上がってピアノ
たたいて音合わせしたりしてるから誤解してました。スマソ

じゃ、結局自分の音、あってたんじゃん。

299 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 07:31:06 ID:Yn+ndyYq
オーボエで音あわせするのは、チューニングがほぼ不可能な楽器だからじゃないの?

300 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 17:19:42 ID:IB/omBix
ヴァイオリンも普通はAで合わせるが。

301 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 17:28:39 ID:IB/omBix
てか協奏曲じゃソロは人間音叉出来ないと厳しい。

302 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 18:59:24 ID:csFf4FUB
チューニングって、
吹奏楽がBb、オケはAってのが普通じゃないのか?

303 :ギコ踏んじゃった:2006/12/16(土) 03:04:59 ID:vzMcfNFC
音大や、音高の入試で聴音ってありますよね。
とても難しそうなんだけど、合格する人って絶対音感があるんですか?
また、聴音得意な人は、もれなく絶対音感があるんですか?

304 :ギコ踏んじゃった:2006/12/16(土) 10:54:13 ID:o9As8lwV
>>303
最初に基準音をかならずくれるから、相対音感だけでも大丈夫。
絶対音感あるほうが最初がとっつきやすいから楽だけど、
楽典をちゃんとやれば絶対音感なくても正確に楽譜に出来るから、藝大でも桐朋でもオッケー。

305 :ギコ踏んじゃった:2006/12/16(土) 17:06:45 ID:m+H4KbBw
聴音能力と、絶対音感と、通常の楽曲の耳コピ(完コピ)能力は全く違う
音大の聴音が完璧に取れる人でも
耳コピできない人は山ほどいる
逆もまたしかり

306 :ギコ踏んじゃった:2006/12/16(土) 19:23:08 ID:WvbxbqKc
でも 単音ユックリのメロディーなら絶対音感あればたとい無調でも
とれるわけでしょ?そこを鍛えればもっと複雑なのも扱えるし
絶対音感があれば聞き取り関係の能力への近道ではあるんでしょ?

307 :ギコ踏んじゃった:2006/12/17(日) 05:03:11 ID:gs2FPMdm
例えばだ
通信カラオケ制作の仕事なんかだと
絶対音感バリバリで某有名音大卒の人が全然耳コピできなかったり
(ベースすら取れないとか)
逆に相対音感しかなくても、ほぼ全パート完コピできる人がいたりとか
そういう例を散々目にしてきたので
必ずしも絶対音感=音楽の聞き取り能力ではないと思うんだけどな

308 :ギコ踏んじゃった:2006/12/17(日) 13:14:20 ID:kzT4wfkL
才能としての音感は多少なりともあったほうがいいけど、
聞き取り能力や、周りと調和させる能力など、
実際の音楽に役に立つ能力にするためには、訓練のほうが重要ってことなのかな。

309 :ギコ踏んじゃった:2006/12/17(日) 13:50:46 ID:m3KUdpC5
>>307
その絶対音感バリバリの人は何故出来ないのに耳コピの仕事をしているんだw

310 :ギコ踏んじゃった:2006/12/17(日) 13:53:26 ID:gs2FPMdm
>>309
いや、だから不採用にした

311 :ギコ踏んじゃった:2006/12/17(日) 14:48:59 ID:KIcNP98P
>>307
慣れだろ?
有名音大卒は授業でやるような聴音しかやった事がないのに
相対音感の人は日頃からその手の音楽に親しんでたってだけ。

もちろん絶対音感=聞き取り能力じゃないよ、 聞き取って譜面にするには知識が必要だ。

312 :ギコ踏んじゃった:2006/12/18(月) 17:41:46 ID:f98M/Tzp
うちの娘は4歳からピアノやらしただけあって絶対音感が身に付いたらしい。
「この音なに?」
「ミ!」
「ではこの音は?」
「シ!」
ここまでは良かったのですが、黒鍵が全然ダメでした。
白鍵がわかるなら、その半音上とか下ってわかりそうなもんですけどね。

313 :ギコ踏んじゃった:2006/12/18(月) 18:09:59 ID:9z5KZ/NF
自分も最初そうだったらしいから(覚えてない)
まぁがんばれ。

314 :ギコ踏んじゃった:2006/12/18(月) 18:28:37 ID:g3sOTFA7
私も黒鍵は聞き取りにくい。
ファの♯とソの♭は同じ音だから
何なんだか分からなくなってしまう。
でも街中で流れている音楽を聴くとついつい
音階が頭の中で流れる。
昔、音楽科の在る大学を受験したが、
面接官の先生が
私の絶対音感があることを噂に聞いていたらしいのだが
始めから疑ってかかり
面接で「ペテン師」呼ばわりされた。
緊張のあまり聴音で間違えてしまったから。
ピアノの調律によってもたまに違って聞こえるし、
そのときは基準音すらくれなかった。
絶対(間違えない)なんてないのに。
でも、後半はほぼ合っていたのにな。
そこはもちろん不合格だった。
違う音楽科のない短大に行き、
今はただの主婦だ。
今でも譜面を見なくても音階で歌うことができる。
あの時、聴音を間違えずに大学に受かっていたら
才能を伸ばす事ができただろうかと時々思うことがある。
でも、その大学の卒業生は今だ有名になった人がいないから
やっぱりもとの木阿弥だったかな。
絶対音感があっても音楽関係じゃない職業についている人は他にいますか?


315 :ギコ踏んじゃった:2006/12/18(月) 20:05:15 ID:iFm6YoUs
疑問だらけの文ですね。

316 :ギコ踏んじゃった:2006/12/19(火) 06:14:15 ID:snOYwPOr
それ絶対音感じゃないじゃん

317 :ギコ踏んじゃった:2006/12/19(火) 06:15:28 ID:snOYwPOr
312も絶対音感ついてないよ
私保育園入る頃には全部の音分かって弾けてたもの

318 :ギコ踏んじゃった:2006/12/19(火) 14:55:26 ID:q9lzgUcD
絶対音感のレベルに違いがあるってだけだろ
普段はわかったりわかんなかったりする椰子もいれば
1セント単位で聞き分ける椰子もいる。

319 :ギコ踏んじゃった:2006/12/19(火) 19:50:03 ID:4v+2r2fH
製品開発で、ブザーのテストをしていた時に、
400Hzと500Hzを聞き分けただけで「すご〜い!」と言われた。
世の中一般は、そんなもんなのかなぁ?

320 :ギコ踏んじゃった:2006/12/20(水) 00:34:02 ID:s0g7+YV/
でも>>312くらいの能力って普通にピアノ習ってれば誰でもあるようなもんで
(むしろ黒鍵が分からないなんて音感ないほうじゃん)
それくらいでウチの娘には絶対音感がある!って言ってる親は滑稽だねww

321 :ギコ踏んじゃった:2006/12/20(水) 22:51:25 ID:7WtJboAG
>>320
音感の問題ではなく、黒鍵音の言い方がわからんだけかも知れんな。
4歳じゃ、シャープやフラットを理解しているかどうかも怪しい。

322 :ギコ踏んじゃった:2006/12/21(木) 06:24:39 ID:W170+14y
>>321
よく見ろ
>4歳からピアノやらしただけあって
とあるから今は4歳じゃないんだよ

323 :ギコ踏んじゃった:2006/12/21(木) 16:27:14 ID:tznFsmOo
たぶんピアノを小さいころからやっていれば、
バラエティー番組で驚嘆される程度の絶対音感は殆どのヤシがもっているんじゃないの?
だが、良い音楽を生み出す能力には必ずしも結びつかない。
天才的な音感は凄いとは思うけど、ことさら絶対音感を崇める傾向はなんか滑稽。

324 :ギコ踏んじゃった:2006/12/22(金) 18:18:41 ID:tzm7J5vX
>>323
まあ、そういうことだね。
うちの娘も黒鍵以外の音当てテストは100発100中だけど、肝心の
演奏は全然なってない。
絶対音感なんか付くより、演奏が上手になってくれた方がよっぽど嬉しい。

325 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 00:27:42 ID:cZR7EhDm
つーか、黒鍵の音が不安定に聞こえるのは絶対音感ないやつだろ…

相対音感で計るから、黒鍵の音が不安に感じるんだし

326 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 03:48:30 ID:w85CmdX+
そのとおり
なんでそれで絶対音感があると言うのか訳が分からない

327 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 04:59:16 ID:P29rJqTI
>>325
相対音感だと移動ドのミファ、シド以外の半音がわからないの?

328 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 09:42:23 ID:rDZci+fb
このスレの煽りは平均律12音の絶対音感以外は理解できないのね。
それ以外にもいろんなグレードがあるというのに。


329 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 16:14:20 ID:gR7ueXIi
緻密な相対音感なら、半音も半音の半分もそのまた半分も、聞き分けられそう。

330 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 17:16:37 ID:rDZci+fb
調律師さんには多いそうよ。

331 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 17:18:08 ID:QRk7WF1h
私は音感まぁまぁある程度なんだけど
オペラでプロの声楽家がデュエットしてるの聴いて気持ち悪くなったことある。
女性の声が男性より微妙に低い。
1人1人で歌えば、完璧なんだろうけど、微妙に音程がずれたまま
延々続くハーモニーは、悪酔いする感じの気持ち悪さだった。

音感の優れた人は、絶えられない音楽が多多ありそうである意味可哀相w

332 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 19:10:45 ID:i84Edf6R
>>331
だから、下手くそな歌手ほど大袈裟にビブラートかけて誤魔化すのだよw

333 :ギコ踏んじゃった:2006/12/24(日) 21:34:44 ID:rDZci+fb
ここは鍵盤楽器スレだからアレだけど、
オケならばハーモニーを感じるのに必要な音感は、
むしろ必要条件なんじゃないかなあ。

>>332
華原朋美とか?

334 :ギコ踏んじゃった:2006/12/25(月) 07:15:35 ID:rJ9YcJFF
>>328
多分、結局、絶対音感とは何か、相対音感とは何かという定義みたいなのが
人によって全く違うから
話がごちゃごちゃになるんだろう
1セントの違いも聞き分けられ全パート完コピ(側に音が探れる楽器がなくても)できるのが絶対音感だと言う人と
白鍵の音が当てられれば絶対音感だと言う人とじゃ
話が噛みあう筈がない


>>333
華原朋美は音痴すぎてごまかせてないだろうw

335 :ギコ踏んじゃった:2006/12/25(月) 23:18:15 ID:Qy4vCS13
>>334
>1セントの違いも聞き分けられ全パート完コピできる

きりないよ、
半セントも聞き分けられ、
オシロスコープに出るグラフのほんのわずかな違いもわからなきゃ絶対音感とは言えないとかいえるしさw
こんなのは人間の限界を超えてるよ。

単に五線譜上の位置の違いが判れば充分「絶対音感がある」と言えると思うな、
その程度のもんだ。

336 :ギコ踏んじゃった:2006/12/26(火) 06:56:00 ID:HjPsh/cx
>>250
絶対音感持ってないけど、高校の時に古学を聞いて吐き気を催した
あの音の微妙な低さは拷問だろう・・・。
いっそのこと半音下ってくれたらどれだけ楽だったか

337 :ギコ踏んじゃった:2006/12/26(火) 09:28:38 ID:3pT7/qEH
古学の辛さは分かるかも。
古学奏法ってだけで鬱だな。
こないだのN響も意味ワカンネ。

338 :ギコ踏んじゃった:2006/12/27(水) 05:33:22 ID:zjWm23we
で、ピアノで1個だけ叩いてあてられるのって
やっぱり記憶の中にラの音はこんな音、ドのはこんな音っていうのがあって
それと比較して、あ、これはラだな、これはミだなって
自分の中の記憶と相対音感を使って比較するからわかるんじゃないかって思うようになった。

339 :ギコ踏んじゃった:2006/12/27(水) 09:20:14 ID:WRE0DY0p
>>338
弱い絶対音と相対音を持っている人はそういう人が多いと思う。

340 :ギコ踏んじゃった:2006/12/27(水) 13:40:13 ID:VzuLdMeX
>>336
古学も辛いが、高すぎるのも辛いな

341 :ギコ踏んじゃった:2006/12/29(金) 10:29:29 ID:5wi8oOKZ
人間の耳って低いほうには敏感だけど高いほうには鈍感だよね

342 :ギコ踏んじゃった:2006/12/30(土) 10:09:13 ID:UCc7J3CC
高低は関係あるのかわからないが、
高い音は聴きにくいし出しにくい。

343 :ギコ踏んじゃった:2007/01/03(水) 19:24:31 ID:62a8ob+L
>>319
400Hzと500Hzの差って2音近くねーか?
それ聞き分けらんないのは日常生活にも問題あるだろ。
普通のひとでもそれくらいは簡単に違いわかると思うぞ。


344 :ギコ踏んじゃった:2007/01/09(火) 18:40:24 ID:hyLJRaMQ
絶対音感のある人、これ聴いてみて。

http://www.youtube.com/watch?v=5vawxVewuUA
http://www.youtube.com/watch?v=NETRPDBLH3Y

345 :ギコ踏んじゃった:2007/01/09(火) 18:54:47 ID:BlzhmfzF
楽器の音は一発でわかるんだけど人の声とか雑音?とかは考えないとわかんない…
これなに??

346 :ギコ踏んじゃった:2007/01/09(火) 19:03:18 ID:qMhhuDTX
>>344
「撮ったのかよ」に全然聞こえないんだが
「エーアイアイ」にしか聞こえない

347 :ギコ踏んじゃった:2007/01/09(火) 20:01:32 ID:kbOA/81X
>>345
雑音は誰にもわかんないよ。周波数が連続的だから。
絶対音感がある人ならば大体この音からこの音の範囲内ってことまではわかるかも。

楽器があるなら絶対音感はそれなりにあるんじゃない?

348 :ギコ踏んじゃった:2007/01/09(火) 21:18:00 ID:ptzEZO7k
>>345
絶対音感について勘違いしてる人はよく雑音や声の音階も聞き取れると思い込んでるよね

ちゃんとその音の周波数をしっかりと楽器の用に出してるなら分かるけど
クラッシュしてるような音はさっぱりわからん

349 :ギコ踏んじゃった:2007/01/09(火) 21:24:18 ID:kbOA/81X
スペアナでピークが明らかな音なら分かると思うよ。
雑音やしゃべり声は厳しいだろうね。

350 :ギコ踏んじゃった:2007/01/09(火) 22:41:32 ID:rnKmo44l
>>344
何回聞いてもエーアイアイにしか聞こえない

351 :ギコ踏んじゃった:2007/01/10(水) 07:12:10 ID:jDvTW9Bt
何階聞いてもトッタノカヨにしか聞こえなかった

352 :ギコ踏んじゃった:2007/01/10(水) 11:30:07 ID:BYP8l1Wu
初回放送の時点でどっちも聞こえた俺勝ち組

353 :ギコ踏んじゃった:2007/01/10(水) 11:48:56 ID:kc+ipe1F
撮ったのかよだよなあ

354 :ギコ踏んじゃった:2007/01/10(水) 12:42:21 ID:5HJ+kOvd
「とったのかよ」にしか聞こえない人は英語のヒアリング苦手

355 :ギコ踏んじゃった:2007/01/10(水) 12:55:49 ID:mqB+paSe
撮ったのかよにしか聴こえないなあ。。。

356 :ギコ踏んじゃった:2007/01/10(水) 13:14:10 ID:mqB+paSe
日本人のほとんどは「エー・アイアイ」と聴こえるというから日本人のほとんどは
英語のヒアリング得意なのか。。なるほど。
どうりで俺は英語のヒアリングが苦手なわけだ。って、苦手じゃねーよ。
むしろ英語の発音なんかで褒められるほうなんだけどなあ。まあいいか。。

357 :ギコ踏んじゃった:2007/01/10(水) 13:41:07 ID:YlEspDjw
機械で代用できるものって、才能ですか?

358 :ギコ踏んじゃった:2007/01/10(水) 15:15:33 ID:hqma6G4S
>>357
日本語でおk

359 :ギコ踏んじゃった:2007/01/11(木) 14:09:04 ID:CJj1QUoe
相対音感しかない人に、例えばドレファシーとか適当に弾いて
「この中の1つの音はシだよ」って教えるとあとのド・レ・ファが
分かるんですか?

360 :ギコ踏んじゃった:2007/01/11(木) 16:44:33 ID:xAchPmxm
>>359
その4つのうちのどれがシかを教えないとわからない

361 :ギコ踏んじゃった:2007/01/11(木) 20:56:11 ID:VBTDYTSJ
>>359-360をみて思った
相対音感があるならド レ ファ シの4つの音を順不同で与えて
今ド、レ、ファ、シの4音を弾いたよと教えればどれがシかは当てられるね、理屈の上では

しかし相対音感がある人間にレ ファ ソ# シの4つの音を順不同で与えて
今レ、ファ#、ソ、シの4音を弾いたよと教えても絶対にどれがシかあてることはできない

ついでに、俺は絶対音感は持ってないけど楽器の音(特にピアノ)は音階でしか聞こえないから
相対音感を利用してどれがシかあてることはできない(最初に弾いた段階でシだとわかってしまうから)
記憶の中のシと即座に相対音感を利用して認識してるといえるかもしれないが


362 :ギコ踏んじゃった:2007/01/11(木) 21:20:13 ID:CJj1QUoe
>>360
そうなんですか…私単音じゃないとドとかミとか分からなくて、複数の音を一気に
鳴らされると「?」なんです。2つまでなら大体わかるかなぐらい。でも何でだか
1番高い音(ドミソだったらソ)だけは一気に7音や8音弾いても分かるんですね。
だから、相対音感とこれを使って複数の音を一気に鳴らされても分かるようにならないかなと
思ったんですけど、やっぱり「?」。相対音感ないのかな…

363 :ギコ踏んじゃった:2007/01/11(木) 22:29:33 ID:CJj1QUoe
あ、>>359はちょっと説明不足でした。
ドレファシを同時に弾いて、「この中の1つはシだよ」って
教えたらあとの音が分かるんですか?って意味です。

364 :ギコ踏んじゃった:2007/01/11(木) 22:39:45 ID:VBTDYTSJ
無理

365 :ギコ踏んじゃった:2007/01/11(木) 23:05:20 ID:cd6sQbFB
>>363
相対音感って何かを考えてごらんよ。4つの音のどれがシかによって
CDFH、HCisEAis、AHDGis、FisGisHEisのどれかに聞こえる。

366 :ギコ踏んじゃった:2007/01/14(日) 14:30:28 ID:CH8SFw/0
絶対音感を言語の習得した説明ってあんまりみないけど、どうかなあ。
日本人には、英語のrとlの差がわからなかったりとか、catのaの発音が苦手だったりする
のと同じで、バイリンガルの人みたいに、子供のころに、ある周波数帯の音とドレミとい
うラベルを関連付けする神経回路みたいのが強固にできているような場合が絶対音感で、
相対音感とかあとから音感ができてくるのは大きくなってから外国語を覚えるようなもの
とか。
音程で会話する宇宙人がいたら、絶対音感の持ち主は有利かもしれないとか想像してしま
うのだけど。

367 :ギコ踏んじゃった:2007/01/14(日) 23:34:43 ID:q1eUG2GN
>>366
日本語でおk

368 :ギコ踏んじゃった:2007/01/15(月) 15:52:24 ID:DTv0dPmn
NTTコミュニケーションズの0033のCMはかなりキツイものがある

369 :ギコ踏んじゃった:2007/01/15(月) 16:35:27 ID:oQhaWu9n
「未知との遭遇」の宇宙人は音程で会話してるよ

370 :ギコ踏んじゃった:2007/01/17(水) 00:24:30 ID:NFARjRdv
>>365
む、難しくてよく分からないですが…;
要するに相対音感で4つ聞き分けるのは無理ってことですか?

371 :ギコ踏んじゃった:2007/01/17(水) 09:02:02 ID:BaDRRjzc
>>370
絶対音感が皆無で相対音感が鋭敏なヤツにその問いをすると

4人がぶどう狩りに行きました

AよりBの方が2個多い
BよりCの方が3個多い
CよりDの方が6個多い

このうち1人は20個取りました。

さて、他の3人は何個とったでしょうか?
って質問に等しい、お前はこたえられるか?

それぞれAを20、Bを20、Cを20、Dを20と仮定すると
20 22 25 31
18 20 23 29
15 17 20 26
09 11 14 20
この4通りまでは絞り込めるけど、どれか断言することはできない

ちなみに絶対音感があると20個取る性格の人間はD君だけと直感的にわかるので。
09 11 14 20の結果しかありえないとわかる。

これでわからないなら中学からやり直すといい。

一言で言うと無理

372 :ギコ踏んじゃった:2007/01/17(水) 09:05:33 ID:BaDRRjzc
後追記、絶対音感なくても音楽やってればある程度の音感がついて
記憶の中にこの音は大体こんな音って認識ができあがるから
それと相対音感を使うように推し量ることで
得意楽器の単音なら絶対音感所持者のように100発100中ぐらいはできる。

373 :ギコ踏んじゃった:2007/01/17(水) 13:23:17 ID:NFARjRdv
>>371>>372
うーん…4才からピアノやってるので一応
少しくらいは絶対音感ある…はずですが;
やっぱり相対音感で聞き分けるのは無理なんですね。
説明ありがとうございました。

374 :ギコ踏んじゃった:2007/01/21(日) 13:33:39 ID:pEoTdymM
>>344
一回もエーアイアイに聞こえない

375 :ギコ踏んじゃった:2007/01/21(日) 21:41:15 ID:seIRdOYH
・可聴音域テスト http://www.jimmyr.com/blog/hearingloss.html

13000Hz以上が聞こえる、ってのは都市伝説。

・音痴テスト http://jakemandell.com/tonedeaf/

前のフレーズと後のフレーズが同じかどうか、であなたの音感がわかる。

376 :ギコ踏んじゃった:2007/01/21(日) 23:40:06 ID:7LOT6WXX
>>375
16000Hzまで聞こえましたが何か?

377 :ギコ踏んじゃった:2007/01/22(月) 21:09:03 ID:XbdJCZO6
>>375
15000までは明らかに聞こえるし、音程もわかる。
16000はごく集中すると聞こえるような気がしないでもないレベルだ。
よく言う、人によって聞こえないテレビの音は多分その間なんだろうな、と思った。

音痴テストは88.9%ですた。難しいもんです。


378 :ギコ踏んじゃった:2007/01/29(月) 23:15:01 ID:RxhXfUVR
絶対音感を持ってると長時間音楽を聴いてると疲れるんですか?
絶対音感でブログ検索したらそんなブログを見つけたんですが。
>絶対音感の人間には調子っぱずれの音ほど苦手なものはない。
とも書いてあったんですが。
電車の中で調子っぱずれの鼻歌を聴いて拷問だったとか。
全部絶対音感のせいだと言う様に書いてあったので、気になりました。

379 :ギコ踏んじゃった:2007/02/01(木) 03:26:12 ID:BwqrEn/k
>>378
>絶対音感を持ってると長時間音楽を聴いてると疲れるんですか?

疲れないですよ。
自分の場合は、聴く分にはピッチにルーズだし、
ドレミに変換する機能のオン・オフができるから。

疲れるという理由を想像するに、

1. ずっとお経を唱えられているようでうるさい。
2. 耳に入った音をドレミに自動変換するため、脳みそがくたびれる。

というひとは、いるのかなぁ。

>電車の中で調子っぱずれの鼻歌を聴いて拷問だったとか。

自分の基準音と外れた音楽、微分音をつかった音楽を聴けないということになるよね。
低いピッチの古楽は、最初、聴きづらいけれど、
相対音感だってあるんだから、すぐ慣れる。

380 :ギコ踏んじゃった:2007/02/02(金) 17:34:53 ID:LhzK9pwj
>>378

 カラオケや歌手が歌っているとかで、明らかに音程がめちゃくちゃ(単に移調してるだけならいいが)な場合には疲れますがどうでしょうね
 音を聞こうと必死になっているときには、多少のずれも気になりますが、そのほかの場合には少しのずれは気にしていないように思います
 能力が低いのか、音階として聞き取れるものが身の回りに少ないのもあってそこまで気にしたことはありません

 関係ないかも知れませんが、可聴域が広いせいなのか(低周波か高周波に敏感なのか?)、車とか新幹線とかにのると耳が疲れるって言うのはありますけどね

381 :ギコ踏んじゃった:2007/02/06(火) 11:46:18 ID:9Mhpl+tb
私は絶対音感はありませんが、
楽器を弾くときは、頭の中で音名(厳密には固定ドのドレミ)で歌いながら
弾いています。
もちろん、絶対音感がないので、最初に楽譜で音名を確認します。
絶対音感がある方は、私のように楽譜で確認しなくても自然に音名が思い浮かぶ
のだと思います。

そこで質問なのですが、
黒鍵の音はどのように歌っていますか?
私はファでもファ♯でも、たんに「ファ」と歌っています。
そうしないと、黒鍵がたくさん出てくる曲は忙しすぎて追いつかなくなるのでw

もちろん、同じファでも「普通のファ、ちょっと高いファ」とか無意識のうちには
区別してます。
でも、頭の中で唱えている音名はあくまでも「ファ」です。
「ファ」と唱えつつ、意識の別のレベルで「でも、ちょっと高い方の奴ね」とか
注釈を入れている感じです。

ピアノの88鍵のすべての絶対音感がついている人の中には、
ド♯はチス、ファ♯はフィスとかでラベリングされている人がいるそうですが、
黒鍵だらけの曲を演奏するときでも、フィスとかギスとかで歌ってますか?
ごちゃごちゃして間に合わなくなったりしませんか?

382 :ギコ踏んじゃった:2007/02/06(火) 13:35:17 ID:jl3KO8Cv
>>381
質問の意味がよくわからんが、
ツェーもツィスもツェスも「ド」ってラベリングされてると思う。
けれど、メロディを追う時には、頭の中では楽譜や音名でなく、鍵盤の位置が浮かんでる。


383 :ギコ踏んじゃった:2007/02/06(火) 18:02:31 ID:CSieQnz1
聞いた音に音名を当てるのはあまり得意ではないのですが
カラオケで原曲ではないキーだと歌えなかったり
(もしくは他人の歌う非原曲キーが気になったり)
トイピアノのドレミが本物のドレミと一致してないのが気になったりするのは絶対音感なのでしょうか?
たとえば救急車が近づくときに音名は出てこないんですけど鍵盤をたたくイメージが浮かんでくるんです。
遠ざかると指遣いが変わります。

384 :ギコ踏んじゃった:2007/02/06(火) 19:15:14 ID:PHJQdbOm
>>381
コダーイ・メソッドの階名唱法だと、
do - di - re - ri - mi - fa - fi - so -
si - la - li - ti - do’- ti - ta - la -
lo - so - fi - fa - mi - ma - re - ra - do

こんな感じで全部の音に違った階名をつけられます。

385 :ギコ踏んじゃった:2007/02/06(火) 19:17:49 ID:PHJQdbOm
>>381
ここも参考に。

■黒鍵もドレミと聴こえてしまう■ 中途半端な絶対音感(?)
ttp://question.excite.co.jp/qa2429783.html

386 :ギコ踏んじゃった:2007/02/06(火) 20:54:31 ID:gs7q7omK
妹、絶対音感らしきものがあったんだけど、
子供の頃はハノンもいちいち音名で考えて弾いててなんか弾きにくそうだったな。
位置をずらしていけばいいだけなのに
何やってるんだろうと思ってた。
暗譜する時も私は手の形、位置で覚えてたんだけど、
彼女は音の名前で覚えるからあっという間に暗譜できてた。
左手だけで弾いてもちゃんと覚えてて不思議だったわ。


387 :381:2007/02/06(火) 21:30:44 ID:8RQ7oIwJ
>>384
どうもです。
おもしろいですね。
それなら黒鍵が混じっても、もたつかずに歌えそうですね。

ただ、黒鍵も含めた88鍵の絶対音感をもっているひとがすべてコダーイ式
でインプリントしたわけじゃないですよね?
たぶん、ソ♯とかギスとかでインプリントされてる人が多いんじゃないかと
思うんです。
だとしたら、よく言う、すべての音がドレミで聞こえるとかいう場合、
ショパンのエチュード《黒鍵》なんてどうなっちゃうんだろう、と思うんですよ。
これは絶対音感保有者に聞いてみたい素朴な疑問なのです。

音がドレミで聞こえないまでも、
演奏中に脳内でドレミ唱をするのはよくすることですよね?(フレーズが転がらないように)
そういうとき、どういう唱い方をされているのか、
興味があるのです。




388 :384:2007/02/07(水) 10:52:36 ID:vuuxtnXv
>>387
いえいえ。どういたしまして。

恥ずかしいのですが、音感のついた頃の自分は
fisやcisという音名を知らなかったもので、
聞こえるままにインプリントされてしまいました。
たとえば、fisが「へ」に聞こえるのですよ。
勝手に自己流で音名を作ってしまったのですね。

ですから、黒鍵のエチュードは、一対一対応の自己流音名で聞こえています。


389 :381:2007/02/07(水) 13:34:44 ID:PyGI7eTz
>>388
またまた、どうもです。

> 黒鍵のエチュードは、一対一対応の自己流音名で聞こえています。

すごい!
面白すぎます!!
長年の謎が解けた気分です。

絶対音感保有者には黒鍵エチュードはすごく独特な曲に
聞こえるわけですね。
私みたいな普通の人間には、他の曲とたいして変わらなくきこえて
しまいます。
そう考えると、黒鍵エチュードは文字通り「聴く人を選ぶ」曲なんですね。

390 :ギコ踏んじゃった:2007/02/07(水) 17:14:16 ID:f04wTQsZ
わたしは絶対音感ではなく相対音感だと思ってたんですが,
黒鍵エチュードを聴くと言葉で言い表せないような不思議な感覚です。

わたしは吹奏楽でB♭クラリネットをしていましたが,始めの頃は
「どうしてシ♭なのにドになるの?」とすごく戸惑いました。
わたしにとって,指使い上はドであっても,B♭はB♭なんです。
さすがに人の声とかは音程に聞えないので「ああ,相対音感なのか」と
1人で納得してたんですが。
わたしは絶対音感なのでしょうか。

391 :ギコ踏んじゃった:2007/02/09(金) 09:55:56 ID:cmolLixB
>>390んーこれだけじゃ分からんかも
他の人が吹いた音を聞いただけで当てられたら絶対音感あるだろけど


なんで雨ってこんなに嫌なんだろう?

392 :ギコ踏んじゃった:2007/02/09(金) 13:40:40 ID:/3gn6bFo
私は冬の雨は嫌いじゃないけどな。

あ、絶対音感のある人には雨の音がうっとおしいとかそういう話だった?

393 :ギコ踏んじゃった:2007/02/09(金) 13:54:46 ID:cmolLixB
そうそう。絶対音感ある人は雨の音が苦手ってよく言われるけど、なんでだろう。
不協和音だから?
湿度の変化が関係してるとか?

私は雨は水槽や換気扇と同じくらい嫌だな。
早く止んでくれ…

394 :ギコ踏んじゃった:2007/02/10(土) 22:00:06 ID:TCwfjf6R
絶対音感を身に付けるためにオススメの教則本はどれですか?

395 :ギコ踏んじゃった:2007/02/10(土) 22:49:27 ID:3rBWToLo

絶対音感(パーフェクトピッチ)と

準絶対音感(レラティヴピッチ)を

   混 同 し て い な い か ?

396 :ギコ踏んじゃった:2007/02/11(日) 00:09:05 ID:zPQ+UJ1y
絶対音感って、いまなら平均律で昔は別の音程だったのかなあ。
絶対音感のある人の音程感や和音の中での感覚なんかも教えて欲しい。

397 :ギコ踏んじゃった:2007/02/11(日) 00:30:55 ID:1rxQurR4
>>395知らなかった
詳しく、歌うように

398 :ギコ踏んじゃった:2007/02/11(日) 00:45:31 ID:zuqoT44r
ぜったいお〜んか〜んは〜〜〜

ピッチがわ〜かるほど〜の〜〜〜

たか〜〜いの〜〜りょくの〜ことーさ〜〜


じゅ〜んじゅ〜んは〜〜〜 レラティヴ×2

おんめ〜いを〜〜 い〜いあ〜てら〜れるこ〜と 

ラ〜ベリ〜ングのこ〜とさ〜〜〜

399 :ギコ踏んじゃった:2007/02/11(日) 03:43:03 ID:vp35JSQS
ノリいいなw

400 :ギコ踏んじゃった:2007/02/11(日) 15:37:49 ID:zOhbjoy5
>>398イカスw


401 :ギコ踏んじゃった:2007/02/12(月) 17:09:38 ID:qxZWFmUz
ノリはいいかもしれんが、>>398の内容は間違っている。

絶対音感とは、基準音が無くても音のピッチが分かる能力のこと。
絶対音感保有者の中でも細かいレベルの違いがあって、
ヘルツ単位で聴き分けられる人(最高レベル)からピアノの88鍵程度なら
わかる人(最低ライン)まで、さまざま。
で、正しい音名(チスとかフィスとか)のラベリングができるかどうかは、
絶対音感の有無とはとりあえず関係なし。
(もっと正確に言うなら、正しい音名でラベリングできることは
絶対音感保有の十分条件ではあるけれど、必要条件ではない。)
>>388のように、自己流の音名であっても、一対一でちゃんと対応しているならOK。
一音一音がちゃんと個別化されているなら、音の名前は何でもいい。

ピアノの「白鍵だけ」分かる人が結構いるが、
普通はこれは絶対音感とは言わない(精度が低すぎるから)。

レラティブピッチは「相対音感」と訳す。(「準絶対音感」なんて言葉あるの?)
相対音感とは、
基準音が一個でも与えられれば、その後に鳴らされた音が最初の基準音と
比べてどれだけ高いか(低いか)が分かる能力。
もちろん相対音感にも精度の違いがある。
めちゃめちゃ精度が高い相対音感の場合、基準音さえ与えられれば、その後の
すべての音を言い当てることができる。
これを、「疑性絶対音感」と呼ぶこともあるが、誤解を生む表現なので、
最近はあまり使われない。

402 :ギコ踏んじゃった:2007/02/12(月) 17:24:56 ID:oR/7zC8j
>>401
歌うように


403 :ギコ踏んじゃった:2007/02/12(月) 18:27:26 ID:uAMvO5lS
ノッリッは〜ノッリッは〜
い〜いかも、し・れ・ん・が〜〜〜

404 :ギコ踏んじゃった:2007/02/12(月) 22:04:38 ID:LHpwxU/c
>>401
賛成
レラティブってrelative、相対だし

>めちゃめちゃ精度が高い相対音感を「疑性絶対音感」と呼ぶのは誤解を生む表現
これは声を大にして言いたい
相対音感を絶対音感の劣化版と勘違いしてるやつ大杉

405 :ギコ踏んじゃった:2007/02/12(月) 23:34:47 ID:emHdDo3n
主人が古楽(器)が好きで、連休中もずっと古楽のCDをかけていたんですが、
古楽の、約半音下がった(ちょうど半音でもなく、微妙にずれてる)音楽を
聴くのは、子供が絶対音感を身に付ける上でやっぱりまずいでしょうか?
私はまずい気がしてるので主人に古楽のCDやめてとお願いしてるのですが、
なかなか聞き入れてもらえなくて・・アドバイスをお願いします。

406 :ギコ踏んじゃった:2007/02/12(月) 23:37:13 ID:oR/7zC8j
絶対音感を身につける必要はないわな。

407 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 00:16:07 ID:4uV35HMX
そういう風に考えていくと、
生楽器より、MIDIを聞かせた方がいいってことになっていく。

408 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 00:55:44 ID:DD9oMSee
>>405
人柱おねがいします

409 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 01:31:28 ID:jMc1vK82
>>405
個人的にはまずいと思います。
すでに絶対音感が身についている子に聴かせるならよい音楽経験になると思いますが
お子さんが未就学児のうちで、弦や声楽を志しているなら(ピッチの聴きわけまで望むなら)、
あまり聴かせない方が懸命かと…
まあでもピアノやらせるなら相対音感の方が大切だし
あんまり神経質にならなくてもいいんじゃないですか?

410 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 03:39:26 ID:G6djWDAW
バイオリンやってて相対音感はある俺でもELT聞けるんだから大丈夫

歌には聞こえないけどww

411 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 06:35:22 ID:d50h5iVD
>>405
そんなこと言ってたら、ギターのチョーキングもダメだなw
ところであんたは、子供が絶対音感を身につけるのと
「音楽への感性」を身につけるのと、どっちが大事なんだ?
絶対音感さえ身につけば感性も育つ、とでも思ってるんかな?

412 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 10:42:25 ID:ZNIdEMR9
>>411
> そんなこと言ってたら、ギターのチョーキングもダメだなw

チョーキングは標準的なピッチから「部分的に」ずれるだけ。
古楽は「すべての」音が四分の一音程度低くなるから、ぜんぜん違う。
かなり混乱すると思う。

> 「音楽への感性」を身につけるのと、どっちが大事なんだ?
> 絶対音感さえ身につけば感性も育つ、とでも思ってるんかな?

絶対音感さえ身につけば感性も育つなんて誰も思っていないから、
お前が心配してやらんでも大丈夫さ。

絶対音感が身につくのは6〜7歳ごろまでに限られるので、
絶対音感をつけて上げたいと思ってるなら、
古楽をガンガンかけるのは子供が7歳になるまで待った方がいいかもしれない。
(ちょっと聴くぐらいならかまわないと思う。)
無事子供に絶対音感がついて7歳以降になったら、古楽でもなんでも
ガンガン聴かせてあげて下さい。

413 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 15:31:05 ID:dEEEwSvW
>絶対音感が身につくのは6〜7歳ごろまでに限られる
これがヤマハの商売文句にしか聞こえない俺が来ましたよ

414 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 16:08:23 ID:ZNIdEMR9
>>413

心配すんな。
ヤマハは絶対音感教育はしてないし、
「うちに来れば絶対音感がつきます」という宣伝をしているわけでもない。

というか、自分の子供をヤマハに通わせた経験から言うと、
ヤマハの幼児科では、絶対音感をつけるためにはマイナスになりかねない
こともやっている。
4〜5歳の子に移調奏をやらせたり、和音を機能で聴かせる練習をしたりするから。
(こういうのは、調性感をつけたり相対音感をつけるのには役に立つけど、
絶対音感をつけるためにはマイナスになると言われている。)

べつにヤマハの幼児教室が良いとか悪いとか言ってるのではなくて、
絶対音感教育とヤマハの幼児教育はイコールではない、
ということを言ってます。

415 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 16:16:03 ID:ZNIdEMR9
それから、

> 絶対音感が身につくのは6〜7歳ごろまでに限られる

これは、ヤマハうんぬんとは関係なく、学術的な定説になっている。
「絶対音感」とか「臨界期」とかでググったら、認知心理学関係の論文が
引っかかるはず。

416 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 17:02:46 ID:UA3ZrHHg
絶対音感よりも「超絶対音感」持ってる椰子はおらんのかな。
絶対音感は単に「制度的に決められた目盛り」を馬鹿正直に覚えこまされた
能力だろ?
本当にすごいのは目盛りの無い、「無段音階認識能力」という事ではないか。
「ドレミ・・・・」のレッスンよりもシンセかなにかで音を一致させる訓練とか・・・

417 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 17:27:33 ID:5/fOOZRA
それなら,鍵盤より弦楽器で話しことばを表現するひととか
タモリ倶楽部で生活音をバイオリンでだして遊んでいた

418 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 18:32:36 ID:A1INvVYT
俺はAの音だけはわかる。だからそこからたどれば他の音もわかる
全部独学だから、最初ギターから始めたんで、音叉の音だけは音叉がなくてもわかるようになって
音叉がなくてもチューニングできるようになっただけ。だから友人には絶対音叉と言わているw
こんなの絶対音階なんて絶対言わねーよなwww

419 :418:2007/02/13(火) 18:39:23 ID:A1INvVYT
すまん絶対音階じゃなくて絶対音感なw

420 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 18:49:46 ID:U5TN8jAd
楽器以外の音でも、瞬時に音階がわかる 
 →絶対音感

ピアノの音ならば、どの音でもドレミが判別できますが何か?   
 →残念ながら絶対音感ではありません

訓練して、絶対音感を身につけました
 →残念ながら絶対音感ではありません

421 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 21:14:10 ID:f7mr3Yvj
>>420

お前の書き込みの中から正しい部分を探す方が難しいぐらいだ。
>>401を3回読んで一から出直せ。

422 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 21:29:19 ID:DD9oMSee
>>420はかわいそうな子


423 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 21:52:04 ID:U5TN8jAd
>>421
残念だけど、それが現実なんだよ。
>>401の言っている事も間違ってはいないが
絶対音感の定義を取り違えている。
あなたに絶対音感があるという希望を奪い去ってしまって悪いとは思うが
コレが現実。受け入れたまえ。

424 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 22:34:15 ID:Nh+RN8H0
あのですね、みなさんにお聞きしたいのですが、
ピアノとバイオリンの同時演奏に耐えられません。気分が悪くなります。
これを感じるのは異常なことですか?
もしかして、ピアノは十二平均律ですよね。
バイオリニストはもしかして自然と純正律になってしまってるの?

425 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 22:38:01 ID:dEEEwSvW
下手なんだろ

426 :ギコ踏んじゃった:2007/02/13(火) 22:53:27 ID:DD9oMSee
絶対音感を神格化したがるのは何故なんだぜ?

427 :ギコ踏んじゃった:2007/02/14(水) 03:08:31 ID:CsHOMaX4
小学校でドレミの歌をよく歌っていたが、伴奏がないと別の調子になってて気持ち悪かった。
今ではどうってことないけどあの頃はまだ耐性がなかったようだ。

428 :ギコ踏んじゃった:2007/02/14(水) 08:38:19 ID:JYQXkIpU
>>427
私もそうだった。 小学校の頃は知識が無かったから
「レ」の鍵盤弾いてるのにそれを「ド」って脳が否定して声に出して歌えなかった。(今は大丈夫)
同じ頃、なんか幼児番組?で下降してる音に「ドレミ」って歌詞がついててこれも脳が完全拒否、吐きそうだった。

429 :ギコ踏んじゃった:2007/02/14(水) 10:26:30 ID:wnrn2V2g
結局「スリコミ」なわけね。

音に関する事以外にも、幼児にしっかり教えこむと、からかってそれを否定したりするときの態度が半端じゃない。
子供ほど制度に協調的で保守的な年齢層はないね、年寄りの方が融通がきく。

430 :ギコ踏んじゃった:2007/02/14(水) 10:46:06 ID:GuOPiPwg
すべてが初めて触れるものである幼児は
情報に対する吸収を早くして適応しないと生き残れないからね
幼児が飽きっぽいのは吸収する情報量を増やすためらしい
その情報に対する疑念を抱く暇はないというわけ
それよりも大容量HDDに情報を丸ごと移植したほうがいい

とすると飽きっぽい幼児の方が生存確率が高い?
絶対音感教育親のブログを見ると
幼児に飽きさせずに毎日欠かさずプログラムをこなす大変さが見受けられる

431 :ギコ踏んじゃった:2007/02/14(水) 16:50:01 ID:OafpPN/+
>>424

すぐれたバイオリニストは純正律で音程とってるよ。
あと、伴奏よりもほんの少しだけ音程を高めにとった方が自分の音が浮き出る、
とか細かいテクニックもあるらしい。

> ピアノとバイオリンの同時演奏に耐えられません。

ピアノとバイオリンが別々に演奏するなら大丈夫なの?
だとしたら、純正律でも平均律でもOKだけど、
二つが混ざったときだけ気分が悪くなる
ということになるね。

432 :ギコ踏んじゃった:2007/02/14(水) 23:25:54 ID:qvO4GHj9
下手に音感があるせいでアンサンブルが聴けなくなるなら
こんなくだらないことはないな

433 :ギコ踏んじゃった:2007/02/14(水) 23:33:32 ID:YhlRMC9p
絶対音感と関係なくね?

434 :ギコ踏んじゃった:2007/02/15(木) 00:09:12 ID:FFN8pXpR
>>431 thksです。

やはりすぐれたバイオリニストは純正律で音程とってるんですね。

ピアノとバイオリンが別々に演奏する時は大丈夫です。
ピアノと他の平均律を使っている楽器の同時演奏もOKです。

でも実は、平均律を使う楽器は、聞いても弾いても、どっかで違和感を覚えている気がします。
グレゴリオを聞いた時、しっくりきました。そりゃ転調出来ないけど純正ですからでしょうか。

ただ面白いのは、平均律に浸かっていると、バイオリンの方が不協音なのではないかと思う時があること。

ところで、ピアノの調律師というのは、絶対音感がありながら、平均律に調律しますが
違和感はないのでしょうか。

435 :ギコ踏んじゃった:2007/02/15(木) 00:50:07 ID:Rp2DEqGH
ピアノの調律師さんに必要なのは相対音感じゃない?

436 :ギコ踏んじゃった:2007/02/15(木) 02:50:27 ID:tLvHsdGU
>>435
絶対・相対とも必要でしょうが。
うちのピアノも20年調律してないから全体的に周波数が低下してきた。
相対的には問題ないけど他の楽器とはキーが合わない。

437 :ギコ踏んじゃった:2007/02/15(木) 03:19:59 ID:Rp2DEqGH
>>436
絶対音感のない調律師さんはいますが。
だいたい基準音をA=440にしたり442にしたり
もっと違うものを要求されたときにどうするのさ。
「お客さんの好みの基準音には合わせられません
自分の絶対音感とちがうので」とでも断る?

438 :ギコ踏んじゃった:2007/02/15(木) 06:20:36 ID:wzJ+JkaZ
純正率にしてもハ長調とロ長調ではピッチが違ってくるだろう。
ハ長調の中のメロディーで、例えば単純にドーシードーと奏でて
これにC・G・Cの和音を付けるとすると、ハ長調が支配する音
空間ではあるけれども、外部のト長調の存在が介入して響いてき
ていると言うこともできる。メロディーが複雑になり音数が多く
なればなるほど、たとえ転調なんかしなくても本当は他調の影響力
がそれぞれ程度の差はあるけれどもいろいろ出てくるわけで、
結局音楽とはその内容が豊かになればなるほど、矛盾と調和の
せめぎあいとその解決に向かう運動の様相を呈し、その結果がまた
新たな解決を必要とする事態を招く。
かくして音楽はより無調性なものへと、より複雑な和音構成へと
進展して(それは本当に進歩だろうか)現在に至っている。無調
音楽に未だ美的な何かを感じることができるか、ゲシュタルト崩
壊後の無意味な雑音ときこえるかは、もはやそれ自体「相対性」
をもってしまっている。
そのような中で、「糞真面目」な絶対音感の砦がどのように役に
たっていくのか自己満足に終わるのかは判らない。

ただし、「絶対音感を身につけた」ひとは幼少の頃から音楽に深く
いそしんで来たわけで、「絶対音感の無い」人々つまり音楽に
親しんできた人や全くなんの訓練も受けずにきた凡人をも含む人
集団よりは音楽性が高いだろうとは言える。でもそれなら別に絶対
音感は付随的な結果に過ぎないことにもなる。

439 :108:2007/02/15(木) 09:38:24 ID:OndN8+Ih
>>434
すぐれてなくても、バイオリン弾く人は自然に純正律で弾いてると思うよ。

ピアノの調律師に絶対音感は全くいらない。
最初に基準のАを音叉でうなりを聞きながら同一ピッチに合わせる。
そのАを基準にしてオクターブ、5度、4度と全てうなりを聞きながらあわせていく。
で、矛盾してくるところをバランスよく収める。
絶対音感は むしろあると邪魔だと思う。

440 :ギコ踏んじゃった:2007/02/17(土) 02:17:59 ID:J2KADi2b
江口寿子メソッドが一番ですか?<絶対音感

441 :ギコ踏んじゃった:2007/02/17(土) 10:33:23 ID:mY7M1MJC
バロックの曲聴いてると全部半音下がって聞こえるから困る
チェンバロを触ったことがあるが違和感バリバリだった

442 :ギコ踏んじゃった:2007/02/17(土) 12:07:55 ID:AfzmTYEJ
ピアノの黒鍵は#と♭の間の真ん中な音?もし、黒鍵が細く2分割されてれば
左側が#で右側が♭の黒鍵ということになる?

443 :ギコ踏んじゃった:2007/02/17(土) 17:29:40 ID:0AWUhZdF
っ平均律

444 :ギコ踏んじゃった:2007/02/18(日) 00:24:32 ID:VetTyfYt
>>441
脳内信号変換技術を身につければ無問題。

445 :ギコ踏んじゃった:2007/02/18(日) 10:32:27 ID:Zy6tMsva
絶対音感レッスン日記
ttp://www.pianoya.com/onkan.htm


446 :ギコ踏んじゃった:2007/02/18(日) 18:59:29 ID:hd3mEEnO
>>442
黒鍵は♯だったり♭だったりするわけだが?真ん中の音ではないでしょ

平均律でなければ、黒鍵二つに割って C, Cis, Des, D のようにあてがう事は問題ない
ただ、質問の意図がわからん

447 :ギコ踏んじゃった:2007/02/18(日) 20:03:20 ID:cGC5i5pE
人が普通に発語する時って、結構音程が安定していてピッチに乱れや揺れは以外に小さいと思わない?

448 :ギコ踏んじゃった:2007/02/18(日) 21:08:58 ID:hd3mEEnO
私はむしろ逆で、オクターブぐらいの跳躍が意外と出てくる気がする
NHKニュースとかは結構音程が安定していてピッチに乱れや揺れは以外に小さいかも
同じ音で喋ったらワレワレハウチュウジンデアルみたいになるよね

449 :ギコ踏んじゃった:2007/02/18(日) 23:04:58 ID:pzPG8b6/

俺は、ションベンするとき便器にシッコが当たる音かな。今日はミだった。シッコはやっぱシが良いけどな




450 :ギコ踏んじゃった:2007/02/18(日) 23:14:55 ID:o3DnvyxR
>>445
訓練によって得られるのは、絶対音感ではありません。

>>449
おめでとう。貴方は絶対音感の持ち主です。



451 :ギコ踏んじゃった:2007/02/18(日) 23:30:31 ID:3Xhuxlls
【心の】旦那には絶対言えない過去4【奥に】既婚女性板
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1168957905/

7 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/01/18(木) 03:03:54 ID:iE8GVdnP
援交10回、中絶2回、デリヘル、ソープ1年、整形2か所

12 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/01/19(金) 22:43:01 ID:s7dkuHKN0
高校生の頃から喫煙。不倫経験あり。
旦那は私にとって7人目の彼氏。(旦那には3人目と嘘ついた)
酒に酔った勢いでワンナイトラブの経験あり。

25 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/01/26(金) 04:08:25 ID:IfNo5kNWO
中絶4回、イメクラ一年、二重整形、大学中退、性病2回、同棲3回。

45 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/02/04(日) 14:24:40 ID:PBhJa6V+0
自分の預金が旦那の年収の7倍くらいあること。
学生のとき、ちょっとした事業起こして大成功w そのことも話してない。

47 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/04(日) 17:16:59 ID:CaAW9Ko50
うーん。堕胎。母子手帳に記載しないといけないから…そこは糊で貼付けた。
義母にはバレているだろう。でも回数が…1回多いとは…永遠の秘密。

92 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:46:04 ID:QRXcETQYO
セクキャバでバイト経験あり。援交しまくり時代もあり。ヤッた数は100人くらい。
私バツイチで今の旦那には元夫の浮気が原因で離婚したの。とか言ったけどほんとは逆。
好きな人できて夫捨ててのりかえた。浮気しまくりだった。
すごくいい夫だったのにすごく最低な事したって思う。

106 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2007/02/18(日) 09:56:13 ID:wIf/65Md0
半年前、万引きして捕まった事。嘘泣きして逃がしてもらった(^^v

452 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 11:23:13 ID:F1LJKwtz
>>450

何度もご苦労さん。
訓練せずに身に付いた絶対音感を「ハイパー絶対音感」とでも定義し直したらいいんじゃない?
独自にね。
誰も文句言わんと思うよ。

ただ、通常の絶対音感に加えて、その「ハイパー絶対音感」をわざわざ導入することで、
いったい何のメリットあるのか説明してくれないと、
だれもその新しい定義は使わないよ。

通常の絶対音感は、それなりにメリットがあるのよ。
音を自分でつくらなきゃいけない楽器(バイオリンとか)で無調音楽を演奏するときは、
絶対音感がないと苦労する。
ジャズのアドリブ合戦の時には、絶対音感がある方が反応が速くて有利らしい。
指揮者や作曲家も、絶対音感があった方が有利。
こういうメリットは、「訓練で身につけた」絶対音感でも、ちゃんと享受できる。

「訓練しないで」って部分にそれほどこだわるのはなぜ?
ちなみに、(楽器の音以外の)生活音のピッチも分かる絶対音感=訓練しないで身につけた絶対音感
じゃないからね。
そこんとこよろしく。
訓練で身につけた絶対音感で生活音のピッチまで判別できるようになった人もいます。



453 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 15:39:05 ID:yXLgy1Va
訓練しないで絶対音感つきましたけど何か?

454 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 18:34:34 ID:ZtJUQDBS
>>452
長文ご苦労。
絶対音感とは、例は悪いが>>449のような事を言うんですよ。
なんちゃって絶対音感とは違うんですよ。

>>453
おめでとう。コレであなたも訓練音感の持ち主ですね。

455 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 20:43:37 ID:PczENgss
おれも気がついたら絶対音感持ってたけど、訓練して身につけたって同じことじゃね?
ただ、訓練して身についたって人を一人も知らないのだが
あと無意味に偉s(ry

456 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 21:08:03 ID:yXLgy1Va
つか訓練なんて何すんの?

漏れがそうだから小さい時ピアノとかバイオリン習ってれば勝手につくと思われwwwwww

457 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 21:11:33 ID:zJqT+AFA
>>456
習ってないとつかないかもしれないなら、やっぱ生まれつきじゃなくて訓練って事になるんじゃ?
言葉しゃべるのも生まれつきじゃなくて訓練って言うのと同じ程度に。

458 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 21:34:23 ID:yDt4003M
>>454

あのな、お前>>452に思いっきり虐められてんだぞ。
わかってる?

459 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 21:44:06 ID:yXLgy1Va
>>457
それを訓練と言わないこともないだろうが、
ただ楽器を習うのとは別に絶対音感をつけるための訓練があるみたいだから、別にそんなややこしい事しなくてもいいんじゃねーかと思ってな。

まあ生まれつきで絶対音感を持ってる椰子はいないだろwwww

460 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 21:50:50 ID:PczENgss
おれは母がピアノやってて、生まれたときから家でピアノを聴いていた(はず)
自分が弾くようになったのは5歳から
思い返すと、7歳のときまでには絶対音感が身についていた

ピアノ習わなかったら身につかなかったのかは謎

「何らかの調律(平均律とか)による楽音に日常的に曝されること」は不可欠な気がする


461 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 21:57:40 ID:PczENgss
>>459

あのな、おれたち>>454=>>450に思いっきり釣られてんだぞ。
わかってる?
むしろスレが盛り上がって良かったと思っている
反省はしていない

462 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 22:53:39 ID:TspUIOyf
長期記憶+相対音感 と 絶対音感
自分がどっち持ってるのか分からんorz

463 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 22:56:06 ID:zJqT+AFA
>>462
私もわからないよ。
でも、絶対音感はあんまり必要じゃないからどうでも良いのじゃないかな?

464 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 00:11:00 ID:bDuj2eR1
>>449は絶対音感というには精度が低すぎる。


465 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 00:12:25 ID:56E/GXxC
>>462
>>463
たぶん絶対音感持ってるよ
音感 テスト でググればいろいろ出てくるからやってみて
でも、絶対音感はあんまり必要じゃないからどうでも良いのじゃないかな

466 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 00:15:01 ID:suawbi/E
いつどんな時でも何か曲が流れてなんの音かわかれば絶対音感だとおも
まあ楽器を弾くのにはあんまり必要ないが楽譜は早く覚えられるな。

467 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 00:19:01 ID:WXYlAFuI
曲の調性変わる度に調律変えられればいいんだよね
そーすればファ♯だのソ♭だのがきっちり出せる
狂いのない音が誰にでも簡単に出せるっていうのがピアノの長所なんだから
調律が狂ってたら何の意味もない楽器だ。

468 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 00:24:27 ID:56E/GXxC
>>464
何度でも言うけど
超高精度の音感≠絶対音感
絶対と相対の違いは、音高(ピッチ)の把握方法
精度の低い絶対音感というのも勿論ある

それに>>449のシッコの音を聞いてもいないのに精度を云々できる筈が無い
>>464のレスは精度が低すぎる。

469 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 01:22:01 ID:NvERR5Sy
ここはいい釣堀ですね

470 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 10:15:20 ID:c8m/npEI
>>467
転調が続くと大変だよ、 耳が船酔いするかもしれない。

471 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 13:31:46 ID:yum3ertc
ここはいい釣堀のようですよ。

まあ、誰が誰を釣ってるのか良くわからなくなってるが、
約一名、本物のアホが混じってることだけは確かだと思う。

>>462
誰かにピアノの鍵盤をでたらめに弾いてもらって音当てテストしてみたらいい。
そのとき、白鍵だけじゃなくて「黒鍵も」混ぜるのがポイント。
白鍵だけでテストしたら結構当たる人が多い。
俺も白鍵だけでテストしたらほぼ100%当たる。
でも、黒鍵も混ぜて高い音や低い音をランダムに弾くと、
完全に無調状態になって、頭がこんがらがって、
わかってたはずの白鍵まで分からなくなってしまう。

絶対音感のある奴は、こういう無調状態でもすべての音が分かる。
こういう奴と自分とは、
現代音楽の調性の無いやつとか、たぶん違う聴き方をしてるんだろうなあ、
と思う。

472 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 13:44:01 ID:yum3ertc
>>468
> 何度でも言うけど
> 超高精度の音感≠絶対音感
> 絶対と相対の違いは、音高(ピッチ)の把握方法

何度でも言ってやってくれ。
どうしても理解できないアホがいるみたいだから・・・

> 精度の低い絶対音感というのも勿論ある

その通り。
ただ、精度が低いといっても、「最低でも」ピアノの88鍵が識別できる精度は
ないと絶対音感とは言わない。
(468氏はもちろん分かってるけど、分かってない人のために補足しておく。)

だれでも、ある程度は、絶対的にピッチの高低を判断できる。
あの人は声が高いとか低いとか、べつに比較せずに判断できるからね。
西洋音階の半音程度の精度でこういう絶対的な判断ができるかどうか、
というのが絶対音感ある無しの境界線になる。

473 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 14:43:28 ID:3SC91PcX
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【鬱】人間関係がうまく築けないないゲイ【孤独】 [同性愛サロン]
絶対音感を身に付けたいです^〜^ [音楽系学校]
絶対音感、相対音感。 [合唱]
【MidiPortal】MidiPortal(仮)愛好会【ハジマタ】 [DTM]
絶対音感を身に付けたいです^〜^ [音楽系学校]

474 :絶対音感神格化厨:2007/02/20(火) 18:29:08 ID:YMJSIU0k
・訓練していると絶対音感が身についてた
・お前おもいっきり誰々(実は自分w)に虐められてるぞ とレス

このスレは面白いギャグセンスを持ってる人が多いですねw
なにはともあれスレが盛り上がってよかったよ。

475 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 18:43:24 ID:LuB7DOF1
釣りでした宣言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

476 :絶対音感神格化厨:2007/02/20(火) 18:55:15 ID:YMJSIU0k
>>475
あえて釣られてあげるが、諸君は根本的な絶対音感の定義というものを勘違いしている。

>超高精度の音感≠絶対音感
その通り


>絶対と相対の違いは、音高(ピッチ)の把握方法
例えば、ピアノの音だったら音程が分かるという事は、
脳内で基準となるピアノ音のキーを、鳴っている音と照合して
相対的に音程を判別しているという事になる。
これぞまさに、諸君が絶対音感だと勘違いしているものである。
これは優れた相対音感である。


477 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 19:32:44 ID:LuB7DOF1
そんな前スレで散々語らり尽くされたこと今更偉そうに言われてもな

478 :絶対音感神格化厨:2007/02/20(火) 21:24:48 ID:YMJSIU0k
長いことスレに住み着いてるって事を自慢気に語られても困る。
前スレから粘着しているような人と一緒にしないで下さい。
このスレに来たのはつい最近なんですから。

479 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 21:30:17 ID:56E/GXxC
> 例えば、ピアノの音だったら音程が分かるという事は、
> 脳内で基準となるピアノ音のキーを、鳴っている音と照合して
> 相対的に音程を判別しているという事になる。
そうなの?
瞬時に音名が分からないなら、そうなるね
特定の楽器なら分かるという人もいるみたいだね
会ったことないけど

> これぞまさに、諸君が絶対音感だと勘違いしているものである。
> これは優れた相対音感である。
勘違いしてるのはおm(ry
優れてるかな。どうだろ

480 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 22:07:24 ID:3OQxU44K
>>471
462だけど、それなら当てられる。
精度はどうあれ一応持ってるのかな。

電車でドアが閉まる時になる音とかで
Aisより微妙に低い、などなど考えてしまうことはあるけど
人の声の音を音名で言えといわれると難しい。
楽器の音みたいに単純じゃないからだろうか。

481 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 22:10:23 ID:NvERR5Sy
電話のプッシュホンの音は難しい

482 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 22:13:29 ID:56E/GXxC
>>481
釣られないぞ!

483 :絶対音感神格化厨:2007/02/20(火) 22:29:17 ID:YMJSIU0k
>人の声の音を音名で言えといわれると難しい。

人の声とは、フラクタル曲線のように
その声の振動の、ある一部分だけを見ると、また全体の振動とは違った振動をしている。
でも、人間の聴覚で感じ取れる部分は決まっているから、
人により感じる音程が違うという事はなく、音程は統一されている。


484 :絶対音感神格化厨:2007/02/20(火) 22:31:01 ID:YMJSIU0k
人の声に限らないけど。
コレが比較的単純な振動だけでなく、複雑な振動(例えば小便の音w)など
でも分かるような人は、完全なる絶対音感の持ち主。

485 :ギコ踏んじゃった:2007/02/21(水) 00:39:25 ID:FXWwvr3y
俺は絶対音感どころか相対音感もないぜ。
440Hzと441Hzの区別すら出来ないんだからな。
それでもピアノ調律師だぜぇ。

倍音が俺を呼んでるぜ!

486 :ギコ踏んじゃった:2007/02/21(水) 09:58:02 ID:dlav7G/5
>>485

うちのピアノは440Hzにしてくれとか442Hzにしてくれとか、
お客さんから注文されません?
そういうときはどうするんでしょう?

487 :ギコ踏んじゃった:2007/02/21(水) 10:20:04 ID:AbWZ6Ymg
>>486
それ用音叉で合わせるんじゃないか?
うなりで合わせるんだから、音感は必要ないだろう。

488 :ギコ踏んじゃった:2007/02/21(水) 12:34:02 ID:dlav7G/5
>>487
なるほど、音叉とピアノ弦がうなるわけね。
了解した。

「うなり」って5度とかの和音でうならせるもんだと思ってたから、
442Hzの音叉でAの音合わせる時はうなりはつかえないんだと勘違いしてたわ。

489 :485:2007/02/22(木) 00:50:27 ID:l9EHiIXF
440Hzの音叉で上に1秒に2回のうなりを付けると442Hzになります。
その要領で440でも441でも440Hzの音叉一本で合わせられます。

490 :ギコ踏んじゃった:2007/02/22(木) 01:17:20 ID:MelTwq7m
それ物理の時間に習ったわ

491 :488:2007/02/22(木) 08:24:52 ID:TkcOGRyd
>>489
サンクスです。
すごく勉強になりましたです。

492 :ギコ踏んじゃった:2007/02/23(金) 14:20:17 ID:ZFQz5HkM
マリオの1UPの音階を教えてください。

493 :ギコ踏んじゃった:2007/02/23(金) 16:15:05 ID:HNjZHOjv
ド→ソ→上ミ→上ド→上レ→上ソ

494 :ギコ踏んじゃった:2007/02/23(金) 16:18:46 ID:i2yLtCGA
>>493
最初の音は ミだよ、

ミ→ソ→上ミ→上ド→上レ→上ソ

が正解。

495 :ギコ踏んじゃった:2007/02/23(金) 18:34:19 ID:ZFQz5HkM
>493
>494
助かりました。ありがとうございます。

496 :ギコ踏んじゃった:2007/02/24(土) 10:44:21 ID:wPdB2+jQ
今日たまたまネットで絶対音感テスト↓を見かけて興味本位でやってみました
ttp://www.unnmei.com/onkan/onkan.html
結果、絶対音感があったみたいです
でも正統な音楽教育は受けてません(今21歳)、楽譜読めません、楽器弾けません
ただ、母親は音大卒で音感持ちです。
私が音感持ちだと知ったら母親は無駄に喜ぶと思うので教えてください
上のリンク先の音感テストは信じてよいものなのでしょうか?

497 :ギコ踏んじゃった:2007/02/24(土) 11:27:56 ID:GoY1Y5a7
>>496
これずいぶん前からみかけるけどさ、
曲の題名を知ってるかどうかなんて絶対音感と関係ないし、
超絶ってのは二つの音を聴き比べるんだから、絶対音感じゃなくて相対音感だよ。
全然わかってない人が作ったんだなあーと思う。

一番上の鑑定は 簡単すぎて、出来たからと言ってあるかどうかはわからない。

498 :ギコ踏んじゃった:2007/02/24(土) 12:14:10 ID:sl10i82L
>>496
一番上の鑑定は 簡単すぎるけど、できるなら一応絶対音感あるといっていいんじゃないか
人からすごいと言われるレベルかどうかはこれだけじゃ分からん
4和音言い当てたりできるかな

499 :496:2007/02/24(土) 13:01:48 ID:wPdB2+jQ
親に言ったらやはり喜びました
いろいろテストしてみた結果、白い鍵盤はOK、半音は微妙、と判明しました
和音も三つまでならOKでした
半音は訓練すればすぐ判るようになると言われました
とりあえず満足です

500 :ギコ踏んじゃった:2007/02/24(土) 13:16:09 ID:1sHfMGVa
>>498
和音が何音とかじゃなくて要は聞き慣れてるかどうかじゃないのか?
普段使う和音なら何音でも当てられるけど不協和音は難しい。

501 :ギコ踏んじゃった:2007/02/24(土) 18:50:52 ID:sl10i82L
>>499
よかったね
黒鍵が苦手という人が少なくない気がするんだけどなんでかな
ピアノやってたわけではない?

>>500
そうかな?
おれは不協和のほうがわかりやすいけど
協和音で転回されたりするとわかりにくい
Cメジャー10音とか絶対ワカンネ
「どのド?」ってなる

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)