2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピアノと脳

1 :ギコ踏んじゃった:2006/03/32(土) 02:58:02 ID:ZBGfj7pP
やっぱり頭いい人の方がうまいよね。

2 :ギコ踏んじゃった:2006/03/32(土) 04:18:52 ID:Y9vPfVBs
>>1
どうりでお前が下手なわけだ

3 :ギコ踏んじゃった :2006/03/32(土) 13:11:18 ID:qRAEm0S1
音大生は馬鹿が多いが、東大生でピアノもうまいやつは頭の良い奴が多い。

4 :ギコ踏んじゃった:2006/03/32(土) 13:27:28 ID:gZSADRWA
俺は中学の時にピアノをやめたとたんに成績が落ちて
悔やんだことを今でも覚えているよ

5 :ギコ踏んじゃった:2006/03/32(土) 19:36:07 ID:gKkyNVhz
ピアノ弾いてるときの脳の状態をよくTVに出てくる変な機械で調べてみたい。
特に右手と左手が入れ替わるところとか、ポリフォニーとそうじゃない奴との違いとか
色々興味あるよね。
で、何このスレ?っていう。

6 :ギコ踏んじゃった:2006/03/32(土) 22:50:13 ID:PBwlWt8p
ピアノと脳には何の関係もございません

7 :ギコ踏んじゃった:2006/03/32(土) 22:55:45 ID:tv/BQaQ6
確かに俺の周りの上手い奴はみんな頭いいな

ていうより努力家なんだな、やっぱり

8 :ギコ踏んじゃった:2006/04/02(日) 11:50:55 ID:ddiTrGQP
>>1おまえとは違って勉強もピアノもがんばってるからだよ・・・

9 :ギコ踏んじゃった:2006/04/02(日) 12:03:38 ID:GhgJ3TAS
まず譜読みせんといかんからなあ。
そこで頭の差が出るような気がする。

10 :ギコ踏んじゃった:2006/04/02(日) 19:07:07 ID:rfNZJVwH
譜読みは勘でするもんだよ。考えるんじゃなくてさー

11 :ギコ踏んじゃった:2006/04/02(日) 20:31:26 ID:olToXDra
考えもいるよ。リズムとか構成とか調とかパターンとか。

ピアニストは長生きするらしい。脳にやっぱりいいんだよ。指動かしたりとか。

12 :1:2006/04/02(日) 22:18:31 ID:vY9mj69s
二足のわらじだってさ。(テレビ)

13 :ギコ踏んじゃった:2006/04/03(月) 09:26:11 ID:DB5CaSUf
>>11
Chopinは39歳で没

14 :ギコ踏んじゃった:2006/04/03(月) 09:43:37 ID:UQcVp18b
モーツァルトも早死にだな。

15 :ギコ踏んじゃった:2006/04/03(月) 18:36:49 ID:POVgsR0X
ふつうの日常生活とは違ったところを使ってるように思う
だからピアノを弾かない人と普通に一緒にいても頭いいように
思われないと思う
むしろピアノばかりやってたらアホっぽく見えるかも

16 :ギコ踏んじゃった:2006/04/03(月) 19:42:38 ID:zRR8cec0
関係ないよ。
中学校時代、超バカな女子結構上手かったしね。

17 :ギコ踏んじゃった:2006/04/03(月) 20:34:56 ID:ptQF8Z4h
ピアノを教えててしみじみ思うよ。
頭の回転とピアノの上達は絶対比例する
ただ三歳位から英才教育うけた子だけは例外だけどね。

18 :ギコ踏んじゃった:2006/04/03(月) 22:28:12 ID:olMlTRRA
3歳から英才教育受けたって
頭の回転の良くない人は結局モノにはならんだろう。

19 :ギコ踏んじゃった:2006/04/04(火) 03:33:14 ID:lQdUh7ZE
>>18、17だけど、
でもこの時期にいい教育受けとくと、頭いい奴が小四あたりで頑張りだしても
追い付けない差になってるとオモ。三歳四歳で英才うければ
そこそこの頭でもピアニストになれる人もいるでしょ
メカニズムはわからないけど、実際みててそう感じる

20 :ギコ踏んじゃった:2006/04/05(水) 08:53:57 ID:8/eyDCfd
ピアノ弾ける人が必ずしも頭がいいとは限らないが、
弾けない人よりも、やはり弾ける人の方が平均頭はいい。
東大生のピアノを習っていた割合は、平均よりもかなり高く半分を超えている。

21 :1:2006/04/05(水) 09:18:25 ID:gjnezHo+
まあ、そうだけど、親が教育熱心なことが多いからっていうのもあるだろうね。

22 :ギコ踏んじゃった:2006/04/05(水) 09:31:28 ID:46T6ewJX
週刊誌で見た!東大合格者の家庭100軒にアンケートしたら幼少時の
習い事でピアノを習っていた率が他のものに比べ格段に高かったらしい
ちなみに英語を習っていたのがたったの5人かなんかだったそうだ
私が思うに英語を余りにも早期に習わせると日本語の深い思考には返って
妨げになるのではないだろうか?ピアノの場合は右脳左脳の両方を適度に
働かせる事になるのが良いのではないだろうか

23 :ギコ踏んじゃった:2006/04/05(水) 12:52:13 ID:mFnyU7UC
ピアノ教師をやってるが
子供がピアノをやったから脳の働きが良くなるのはない(老人のボケ防止は除く)と断言できる。
頭の良い子がピアノ上手になる率が高い。
頭の良い子はゆとりある家庭に多いのでピアノ習ってる率が高い だけ。

24 :ギコ踏んじゃった:2006/04/05(水) 19:47:42 ID:QsFMv63N
親の収入と学力の関係もそれだよな。
塾がどうのこうのいうのは言いがかりだと思う。

25 :ギコ踏んじゃった:2006/04/09(日) 23:09:18 ID:cAHe+3+5
ピアノはアップライトピアノで練習してる”びんぼっちゃま”より
グランドピアノで練習してる”ちゃまりん”の方が頭に
あたえる影響が違って賢くなる。
グランドピアノじゃなきゃこの効果はないらしい。
昔の人の知恵は素晴らしいよな(プ

26 :ギコ踏んじゃった:2006/04/09(日) 23:42:38 ID:N080UPlt
>>25氏ね

27 :お菓子やさん:2006/04/09(日) 23:44:51 ID:U0E5WQvA
運動神経、視床下部、前頭葉、、
ピアノ仕様にカスタマイズできるなら
向いている、ということだけれど
5教科のほうが向いているひともいる
両方できたり、できなかったり。
でも、言ってしまえば個性なんてそんなもの、ということ

28 :ギコ踏んじゃった:2006/04/09(日) 23:53:42 ID:cAHe+3+5
>>26
なんだとてめー。おでんマンで頃してやる。

      △    ∬
     /●\━  
       □
      / \

29 :ギコ踏んじゃった:2006/04/10(月) 07:45:09 ID:rHgPl1PI
□!!!これを見た貴方は3日以内に死にます!!!■
■死にたくなければ、このレスをコピーして他のスレに □
□10回貼り付けて下さい。1時間以内にです!もし無視■
■した場合は、今日寝ている間に富子さんがやってきて□
□貴方の首を絞めに来ます。富子さんは太平洋戦争の■
■時に16歳という若さで亡くなった女の子で、未だに成 □
□仏していないそうです。信じる信じないは貴方次第。 ■
■今年になってからこのレスを無視した人で、“呪われ □
□て死亡した人”が続出しています。これは富子さんの ■
■呪い。呪われて死んでもいいのならこれを無視するこ□
□とでしょうね。                        ■
■――貴方がこうしているうちに富子さんが後ろから見□
□ていますよ…。                       ■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




30 :ギコ踏んじゃった:2006/04/10(月) 17:20:31 ID:8naPty1R
そうだよね
向いてるか向いてないかの違いだよ
ピアノがうまいから頭いいとは限らない

31 :ギコ踏んじゃった:2006/04/10(月) 17:57:43 ID:j+pWglrv
俺的にはやっぱり、
努力家であるか、どれだけ物事に対して一生懸命であるかの違いだと思うな。

32 :お菓子やさん:2006/04/10(月) 19:14:40 ID:4UyQoSco
努力がなければおねだり
努力があればものがたり

33 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 18:20:43 ID:qINaKgE1
上達の早さには関係あるけど、
感動的な、天才的な演奏にはあまり関係ないとかはだめ?

ピアノ弾けないけど・・・。

34 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 18:24:41 ID:7BdjJweH
許そうじゃないか


35 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 18:45:29 ID:/nR01dIF
頭が良い=ピアノが上手い ってわけでも無いけど、
ピアノを弾く事は脳の活性化に繋がるらしいですよ。

36 :ギコ踏んじゃった:2006/04/19(水) 18:49:46 ID:ymhpaSqy
機械的な演奏はパソコンのタッチが早ければ弾ける程度
感動的な演奏は才能がないと弾けない

37 :ギコ踏んじゃった:2006/05/25(木) 11:58:37 ID:Xokn0SGW
音楽って聴き方によって脳を活性化することも出来るよね
でも、私は昔の聴き方では頭に刺激が行かなかったよ

38 :ギコ踏んじゃった:2006/05/25(木) 12:34:10 ID:6tQDhceK
ピアノを頭使って練習するようになってから
それまで話すのも何するのも遅かったのに
「頭の回転速すぎ。切り替えも速い」
と言われるまでになった。
ピアノ弾きながら政令指定都市の地方公務員一種に三ヶ月の勉強で受かったが、
ピアノ好きだから町のピアノ教師。
満足してる
中学に入った生徒から勉強を理由に辞める申し出があった場合、
一応ピアノが頭に良いことを伝える

39 :ギコ踏んじゃった:2006/05/25(木) 19:04:26 ID:XJHeZpad
わろすわろす

40 :ギコ踏んじゃった:2006/05/25(木) 22:17:08 ID:cBw9h59U
ピアノやソロバンは小学校の先生…が言ってた(-_-;)
まぁ、集中力や向上心、表現力は高まる気がする☆

41 :ギコ踏んじゃった:2006/05/26(金) 22:55:16 ID:S4ht6r3c
じゃあ、うちの子はピアノとそろばん習ってるから、
頭よくなるかなぁ

42 :ギコ踏んじゃった:2006/05/27(土) 00:28:56 ID:PN86Z5CD
>>41
習ってるだけじゃダメだろう、毎日きちんと練習してないと。

43 :ギコ踏んじゃった:2006/06/03(土) 20:43:00 ID:ZSDTcmOx
前テレビでやってたけどピアノ弾いてるときって
広範囲の脳を使ってるらしいよ
だからニューロンがふえて頭の回転がよくなるんじゃないの?

44 :ギコ踏んじゃった:2006/06/03(土) 20:46:38 ID:UmCSOsfF
よし、ピアノを頑張るぞ!!

45 :ギコ踏んじゃった:2006/06/03(土) 20:48:27 ID:HtPM2sHD
ピアノ脳はゲーム脳と同じくらい危険な希ガス(;^ω^)

46 :ギコ踏んじゃった:2006/06/03(土) 21:29:45 ID:mA76tP40
ゲーム脳なんてねぇぉ(^ω^;)


47 :ギコ踏んじゃった:2006/06/03(土) 22:56:15 ID:J2meFO6h
2ちゃん脳はあると思う。

48 :ギコ踏んじゃった:2006/06/03(土) 23:28:51 ID:UmCSOsfF
↑そんなもんないお

49 :ギコ踏んじゃった:2006/06/06(火) 11:27:07 ID:J6MaDAIq
どういう曲が脳にいいかねぇ。

50 :ギコ踏んじゃった:2006/06/06(火) 12:14:17 ID:iTYpdeNx
モーツァルトじゃん。

51 :ギコ踏んじゃった :2006/06/08(木) 22:50:14 ID:6vM4Uh83
モーツァルト脳は危険です。

52 :ギコ踏んじゃった:2006/06/10(土) 14:02:46 ID:GG0dEWD/
テンポが速くて激しい曲のほうが脳にはいいと思う
ゆったりした曲は脳を休めるために聴くわけだから
あんまりゆっくりした曲ばかり聴いてると電波っぽくならない?

53 :ギコ踏んじゃった:2006/06/10(土) 17:42:40 ID:QNPbNP4R
モーツァルトは頭に善いらしいね
1/fゆらぎ らしい
ゆったりしてるけど頭に善いらしい

54 :ギコ踏んじゃった:2006/06/11(日) 20:16:03 ID:a1bX9wKz
バッハとか良くない?

55 :ギコ踏んじゃった:2006/06/11(日) 21:18:29 ID:YnzTEbC7
ノー!No!脳!
そうだのう。

56 :ギコ踏んじゃった:2006/06/11(日) 23:45:27 ID:E8KWu2dR
>>54
バッハは弾くときに滅茶苦茶脳味噌使う感じがするのは俺だけですか
そうですかバッハは難しいですね。

57 :ギコ踏んじゃった:2006/06/12(月) 17:30:53 ID:kxZMSPzP
脱力して弾けると指が気持ちいい
できないと脳が苦痛

58 :ギコ踏んじゃった:2006/06/12(月) 18:12:33 ID:8TSXQWdQ
出た、脱力。

59 :ギコ踏んじゃった:2006/06/13(火) 00:18:08 ID:8Eh5QTca
弾いた後は手があったかい

60 :ギコ踏んじゃった:2006/06/14(水) 01:24:37 ID:fOoGnCbA
音楽をやっていると、空間認識能力が高いというデータが
あったと記憶しているのだが、
ピアノ経験者には理系が多いという事はないの?

61 :ギコ踏んじゃった:2006/06/14(水) 02:14:35 ID:FdkIUpta
大学行くと音楽は大抵文系になるよね

62 :ギコ踏んじゃった:2006/06/14(水) 02:35:28 ID:8qzRObRD
>>52
私の場合、あくまでも暗記力の問題だけなんだけど、ゆったりした曲の方が方が覚えにくいです。
理由は、「楽譜読みながらでも弾けるから、なかなか暗譜しよう塔も度に入らない」から。orz
早い曲だと楽譜をめくっている暇もないから、必死で覚える。

でも抑揚とか強弱、フレーズ、深みなど芸術性まで先生に問われると、暗譜して余裕が出ないと
出来ないから、それから暗譜モードにはいる。(つまり切羽詰まらないと練習しない怠け者だw)

あと、練習していて
「取り敢えずこの間のレッスンで言われたことは少しは改善したつもりだが、これから何をしたらいいか分からない」
と言うとき、取り敢えず暗譜という形で前より少しは進歩した事にしてレッスンに持っていって誤魔化す。
先生、いつまで経ってもこんな生徒でごめんなさい。

63 :ギコ踏んじゃった:2006/06/14(水) 03:09:53 ID:8qzRObRD
俺、誤植大杉。OTL

誤)なかなか暗譜しよう塔も度に入らない
        ↓
正)なかなか暗譜しようモードに入らない

64 :ギコ踏んじゃった:2006/06/15(木) 23:36:36 ID:D3PmkV6A
私は表現なしで譜読みをすることが出来ない体質だ
ところで、日本人で飛び級してアメリカの大学に行った17歳の子が
バッハ好きでグランドで弾いてるのをテレビで見たことがある

65 :ギコ踏んじゃった:2006/07/17(月) 23:00:08 ID:uedMiafz
>.64
ああいうやつらはほんとに趣味程度で
全然うまくない。

66 :ギコ踏んじゃった:2006/08/30(水) 20:44:27 ID:tUW6JThe
ピアノと脳の関係・・・恐らく「速聴」と同じ理屈が
脳に働いていると思われ。

67 :ギコ踏んじゃった:2006/08/30(水) 21:16:19 ID:FrLmv0kP
のーべるしょうもらえるよおまえ

68 :ギコ踏んじゃった:2006/08/30(水) 22:28:47 ID:imZYsiUH
>>67はガブリエル。
こんなレスばっかしてやがる。

69 :ギコ踏んじゃった:2006/08/31(木) 01:39:58 ID:Mrr1lr56
ひらがなでかいてるから
がぶたんだとおもったの

がぶたんはさげないよ

70 :東大法学部:2006/08/31(木) 07:58:14 ID:Htck/dny
受験生時代、ピアノを弾いてる時は異様に頭のキレがよかったのを覚えている。
ピアノを弾いてるときは難解な文章でもさほど苦もなく理解できるのに対し、
まったく弾いていないと、教科書など読むのすら苦痛な時があった。
東大模試クラスの模試になると、練習していると気楽に問題が解けるのに対し、
まったく練習してないと、解答が思いつかず時間内に解き終わらなかったりした。

高3の夏にはその現象に気づいていたので、受験シーズンの秋以降は毎日ピアノを練習しまくった。
学校がない日は、ショパンのエチュードなどを一日最低3時間は弾いていたと思う。
その結果か、本番では圧倒的な得点率で、試験後は合格を確信することができた。

ついでに気づいたのは、「既に暗譜してマスターした同じ曲ばかり弾いててもダメ」ということだった。
一度マスターしてしまうと、その曲を弾くときには「あまり頭を使わなくなってしまう」ということなのだろう。
また、同じ曲を長期間猛烈な集中力で練習し続けるのも難しい。
次々と新しい曲を譜読みして、練習して、暗譜して、磨き上げ続けるその過程そのものが、
自分の頭を良好な状態に保つのに役に立っているのではないか、と感じた。

信じるも自由、信じないも自由。ま、参考にして下さいw

71 :('∀`):2006/08/31(木) 10:01:59 ID:VaGoaWMS
信じない。東大理3の奴が言った言葉なら信じてやっても良いw
 

72 :ギコ踏んじゃった:2006/08/31(木) 12:34:25 ID:1DgN3izq
70の言うことわかる!
私は地方上級公務員試験だったけど。

73 :ギコ踏んじゃった:2006/08/31(木) 21:36:03 ID:8/LL2qMF
頭のいい人ってあんまり練習しなくてもまあまあ弾けるから
東大生とかで実はピアノ巧い人ってなにげにいるよね
だから頭の回転が速い人がピアノ巧くなる率が高いってのはわかる
けどピアノ弾いてるからって頭がよくなるというのは本当かな?
たしかに脳を使うから活性化するだろうけどピアノやめたらもどる
一過性の現象のような気がする

74 :ギコ踏んじゃった:2006/08/31(木) 22:34:14 ID:k5F8BM7y
私もピアノを辞めたせいで頭の回転が悪くなり、生活にも支障が出てきたのでピアノを再開しました。そしてこれからもずっと続けていきたいと思っています。

75 :ギコ踏んじゃった:2006/08/31(木) 23:06:45 ID:ny7hfnst
頭のよさと関係あるのは譜読みっすよ譜読み。
たくさん新しい曲を読んでいくのがいい。

曲を仕上げるのは職人技

76 :ギコ踏んじゃった:2006/09/02(土) 03:36:03 ID:LNGwRqsn
>>75それはあるかもね。普読みが速ければその分いろんな曲ひけるから
うまくなるのも早いのかも。でもそれだけじゃないかも。
一回注意されたらすぐに直せるとか、同時になんか所も注意されても
ちゃんとすぐに整理できてすぐ直せるとか
簡単な注意されてもいつになっても直らないような子と比べたら
同じ一時間のレッスンでも上達速度がちがいそう
一回のレッスンの差はちょっとでも一年十年と続けたら
やっぱすごい差になってるはず。頭がイイコの上達の速さはそういうことでは?

77 :ギコ踏んじゃった:2006/09/02(土) 03:43:23 ID:LNGwRqsn
ちなみに注意されてすぐ直せる子は頭がいいというより集中力があるのかも
フレージングとかなんど同じこといわれても直らない子は注意力散漫。
それが頭がいいとか悪いって事や上達にもつながってるとオモ

78 :ギコ踏んじゃった:2006/10/03(火) 20:17:54 ID:Ug7yl3pJ
私は小中学校の頃ピアノ習ってたけど、あまりうまくならなかったし
頭の回転もそれほど・・・
理由は「自分の出した音をちゃんと聞く耳ができていなかったから」。

今大人になってからデジピ+独学で再開してるが、「ヘッドフォンで聞く」
事によって、明らかに耳が開いた感覚があった。
それから、急に頭の回転が速くなった。集中力がついた。
何度言われても直せない子は、ちゃんと音を聞く耳がまずできてないから
かもしれない。

あと、「リトルピシュナ 48の基礎練習曲集」は脳の発達には超オススメ。
1.2指でキーを押さえながら、4.5指でぴろぴろ〜といった感じの
レッスンなんだが、これを行うために脳がフル回転し、新たな
ネットワークを次々作り出している実感があるよ。今まで詰まっていた
脳の一部が、くっきり開いて脳全体の連携がすごくとれてきたような
感じがある。

今までちょっと人を避け気味だったし、好奇心もあんまり無くって
普段行かない所に寄り道することもほとんど無かったんだけど、
何か自発的に「人と話したいっ!」って気持ちに自然となったし、
よく知らない場所を探索するのが楽しくなってきた。これは明らかに
ピアノのおかげ。


79 :ギコ踏んじゃった:2006/10/06(金) 23:35:37 ID:HTc3Itdi
>>78
デジピで耳が開く感覚があるなんて羨ましい。デジピだとどうしても細かいニュアンス
とかつけづらいので自分の場合どうしても脳が物足りなさを感じてしまう。


80 :ギコ踏んじゃった:2006/10/21(土) 12:40:52 ID:i0R1JlJp
ピアノを弾くって、脳ミソをフルに使っている感じがします。

例えば、アルペジオのどれか1つの音を強く弾いて
それを次々と別の音にずらしてやっていく。
脳ミソと、指の神経の連結がうまくいっていないと
出来ない事だと思う。
ちなみに、私はイマイチ 神経がつながっていなくて苦労してます。

81 :ギコ踏んじゃった:2006/10/21(土) 15:25:01 ID:R73u/NBi
右脳を使うせいか、ピアノを弾いてると
自分が本当はどう感じていたのか、どうしたかったのか
普段はわからないでいた心の声が聞こえたりしませんか?

82 :ギコ踏んじゃった:2006/10/21(土) 18:39:14 ID:UWYYGLom
バッハだけはずば抜けて頭使う
っていうか気が抜けない…

83 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 11:25:08 ID:T2IX/Ap1
なに弾いても脳が疲れる。
そして急激に眠くなる。


84 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 12:41:25 ID:TSErKMsE
ピアノは楽器の王様

85 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 13:16:06 ID:cvMcU3Wj
>>70
> ついでに気づいたのは、「既に暗譜してマスターした同じ曲ばかり弾いててもダメ」ということだった。
> 一度マスターしてしまうと、その曲を弾くときには「あまり頭を使わなくなってしまう」ということなのだろう。
> また、同じ曲を長期間猛烈な集中力で練習し続けるのも難しい。
> 次々と新しい曲を譜読みして、練習して、暗譜して、磨き上げ続けるその過程そのものが、
> 自分の頭を良好な状態に保つのに役に立っているのではないか、と感じた。

禿同。


86 :ギコ踏んじゃった:2006/10/30(月) 19:35:50 ID:NDuLhcS7
ピアニストは長寿が多いから痴呆症の予防効果があると思う。
右脳(鍵盤のイメージ図、直観的な音符の判断等)とか普段使わないところを使うから
暗譜してても頭にはいいんじゃないかな?

87 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 07:56:27 ID:FmgoyCj7
頭いい人はどんな楽器でもそこそこ弾ける


88 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 09:05:06 ID:A8ThbiCv
>>87
ちなみに歌も巧いor上手くなる。


89 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 09:15:41 ID:OwvxE2L7
>>88
それは‥w  音痴も多いよー。
ただ、小さい頃からピアノ習ってたりして目立たなくなってる人も多いけどさ。

90 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 10:56:03 ID:zV1qpc7T
DSの右脳トレーニングが流行った時、監修の人がテレビで
ピアノを弾いたときの脳の働きをCGで見せてくれてたけど
ピアノはかなり広範囲の脳に刺激があたえられてるみたいだね
ニューロンが沢山繋がるからかなり頭にはよさそう

91 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 10:58:46 ID:zV1qpc7T
ちなみにあまり練習してない人がたどたどしく新しい曲を弾いたときでも
上手い人が弾きこんだ曲を弾いたときでも不思議なことに
脳の働く範囲は変わらないようでした。脳って不思議ですね。

92 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 12:30:24 ID:wrIpM9aQ
>>91
NHKのためしてガッテンの本には、ピアノが弾けない人ほど、下手な人ほど
楽譜をみて練習していくのに脳を使っていると言う記事をみた。
また数年前の所さんの目がテンでは初心者は右脳を始め脳全体を刺激するような
ある意味混乱状態に陥っていると言う結果が出た。それに対し、上級者は
右脳だけでなく左脳の特定部位を中心にして部分的に脳味噌を使っていた。
これは慣れると言うことによって脳の効率的な使い方が出来るようになった
と言うことだと思う。

93 :92:2006/10/31(火) 12:40:31 ID:wrIpM9aQ
続き
で考えてみたのだがやはり練習して曲を完成させていく過程が大事。
脳が効率的に使えると言うことは裏を返せば脳に怠けている部分があるということ。
脳を怠けさせないために初見でバリバリ数をこなし、それだけでなくそれらの曲を
レパートリーにするところまでもっていく。
 もちろん暗譜も大事だと思う。頭のいい人を見ていると9割方記憶力が良い。

94 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 12:59:09 ID:FmgoyCj7
日テレ夜のZEROで
音楽と脳 ってやるみたいだね


95 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 15:44:41 ID:oOJ8nqkL
頭がいい場合は理性が優ってしまって
心のこもった演奏が出来ない場合もあるね

そういうピアニストいるし・

96 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 15:48:49 ID:R2jDyqQb
>>93
私は初見が苦手なのでバリバリとは行きませんが、
譜読みが大体おわって、指が覚える→通しで弾けるよう
になる、という過程の時、他のことでも一番頭が冴える
ように感じます。音楽的に仕上げて行く一段階前ですね。
暗譜は自然にできてしまう方なので、脳に刺激になって
いるかどうかわかりません。

97 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 20:46:31 ID:0eAhlSHk
>>93
へぇ〜面白い話を聞いた
確かに慣れない曲を通して弾くときって頭がまっ白になりやすい
でもよく弾く曲は何も考えなくても指が勝手に動いてくれるんだよな
この感覚が脳を効率的に使ってる状態なわけか

>>95
友達がそれで悩んでた
初見出来るがゆえに暗譜能力も落ちたそうだ
でもそんなリスクがあっても
初見が出来るってやっぱりうらやましいな

98 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 23:41:10 ID:FmgoyCj7
日テレ始まるよ


99 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 23:51:31 ID:FmgoyCj7
全然たいしたことやらなかったよ…orz



100 :ギコ踏んじゃった:2006/10/31(火) 23:55:53 ID:leXwHJ0t
100

101 :ギコ踏んじゃった:2006/11/01(水) 00:35:02 ID:AtJ+wrug
>>95

ということは、非常に情熱的な演奏で、聴衆の心震わす様な感情表現ができるピアニストはそんなに頭はよろしくないってことですか。

理性より感情が先を行くってことか

102 :ギコ踏んじゃった:2006/11/01(水) 00:41:43 ID:UMZdzIcL
「情熱的な演奏に見える」
…という計算(演技・演出・弾き方)ができる人もたくさんいるよ



103 :ギコ踏んじゃった:2006/11/01(水) 00:45:58 ID:AtJ+wrug
>>102

じゃあ演技でも計算でもなく本当に心を込めて情熱的に弾いてるピアニストってのは存在するのかな…
あ、でもそーゆー人間はそもそもピアニストになれない…?

104 :ギコ踏んじゃった:2006/11/01(水) 14:30:31 ID:T2mJdttM
運動不足の私は激しい曲弾いた後だと
頭の後ろがめっさ痛くなる
小脳もかなり使ってるってことかな
指ずっと動かしてるわけだし
本当にピアノって満遍なく脳を使うなぁ

105 :ギコ踏んじゃった:2006/11/01(水) 19:50:02 ID:6fxg5Xd4
でも頭悪い人って演奏も下手だよ。いつも音間違えるし
全然覚えられない。いくら情熱だけあっても聴かせるレベルまでもっていけないんだから。
てか、情熱だの感性だのってヘタ糞たちの誤魔化しだと思うよ。
本当に感性豊かな人はやはり頭もいいしうまい。

106 :ギコ踏んじゃった:2006/11/02(木) 19:11:39 ID:kRAA6MtU
すいませんでした

107 :ギコ踏んじゃった:2006/11/06(月) 14:28:14 ID:lzMmD/3a
ごめんなさい下手で

108 :ギコ踏んじゃった:2006/11/06(月) 23:51:34 ID:xACTEJRR
>>105
本当にすいませんでした。

109 :ギコ踏んじゃった:2006/11/08(水) 12:51:12 ID:Pp/nd6DU
>>105
ごめんよ

110 :ギコ踏んじゃった:2006/11/08(水) 15:20:47 ID:dFXxC9QA
>>105
申し訳ない

111 :ギコ踏んじゃった:2006/11/08(水) 23:38:46 ID:WkwznB1y
>105
かたじけない

112 :ギコ踏んじゃった:2006/11/09(木) 06:01:24 ID:JragpFDx
>>105
お詫びいたします

113 :ギコ踏んじゃった:2006/11/09(木) 07:03:14 ID:EcstG9jY
そろそろ許してやれよwwww

114 :105:2006/11/10(金) 13:24:34 ID:ujejBn08
>106〜113
いいえ。許せません。

115 :ギコ踏んじゃった:2006/11/21(火) 21:13:57 ID:jPUMSUIR
105
本当に申し訳ございませんでした。

116 :ギコ踏んじゃった:2006/11/22(水) 14:57:27 ID:VRAhX+is
勉強できなかったからピアノで短大に進学した子。
ピアノも・・
譜読み激遅、覚えられない。
技術習得が遅い。
表現以前。

頭脳と感受性と肉体のバランスとれた、完璧なピアニストってなかなかいなそう

みんなどれかが強くてどれかが弱い

117 :ギコ踏んじゃった:2006/11/22(水) 14:59:30 ID:VRAhX+is
つか 流れにワロタ

118 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 03:32:17 ID:Z8H8APrX
<<117
笑わせてすみません。

119 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 09:02:34 ID:Ugm2xOAC
いやすまん

120 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 09:17:33 ID:W0INb565
すまんな

121 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 16:03:57 ID:04W3EX6L
もういいからw

122 :ギコ踏んじゃった:2006/11/25(土) 23:08:04 ID:k1upgYnq
>121
いえ、そういうわけにはいきません。
土下座いたします。

123 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 11:51:58 ID:jP3skPR0
早くしろよ
頭、地べたにこすりつけて泣けよ

124 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 13:19:26 ID:+c5NKMrS
ひえ〜〜 どうぞ、どうぞ命ばかりはご勘弁をーー。
お詫びいたします、お詫びいたしますぅ〜。

125 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 15:11:19 ID:D652bXga
四つん這いになれよ

126 :ギコ踏んじゃった:2006/11/26(日) 19:15:06 ID:QdUGOCLU
orz

127 :ギコ踏んじゃった:2006/12/01(金) 13:14:37 ID:v3O6Ftbz
すみません。
許してください。

128 :ギコ踏んじゃった:2006/12/01(金) 20:40:51 ID:H7hrfIsn
ごめんね。

129 :ギコ踏んじゃった:2006/12/01(金) 22:04:23 ID:wBr4Png1
ごめんね。ありがとう

130 :ギコ踏んじゃった:2006/12/02(土) 13:52:15 ID:0DwRAHjO
sorry

131 :ギコ踏んじゃった:2006/12/02(土) 16:59:15 ID:GJhmjtme
申し訳ない

132 :ギコ踏んじゃった:2006/12/02(土) 19:52:56 ID:AGXvdIAl
バカが多い板はすぐこれだ。

133 :ギコ踏んじゃった:2006/12/02(土) 19:53:52 ID:AGXvdIAl
なるほど、>>1の指摘はつまりは上手くならないバカがこの板の惨状を作っているというわけだな

134 :ギコ踏んじゃった:2006/12/03(日) 16:41:06 ID:sY4v/oIH
ははーん。この板にはバカが集まってるわけだな。

135 :ギコ踏んじゃった:2006/12/03(日) 19:49:30 ID:j9r4vSye
バカですみません。

136 :ギコ踏んじゃった:2006/12/03(日) 19:57:32 ID:cz6iBP7+
>>134

申し訳ありません。

137 :ギコ踏んじゃった:2006/12/04(月) 00:04:51 ID:8OlQwic5
>134
あいすみません。
おっしゃる通りです。

138 :ギコ踏んじゃった:2006/12/04(月) 06:51:00 ID:HCGsUEB6
>134
ごめんなさい。

139 :ギコ踏んじゃった:2006/12/04(月) 10:32:25 ID:JPGsD5Bu
>>134

本当にすみません

許して下さい

140 :ギコ踏んじゃった:2006/12/04(月) 12:49:48 ID:64pQhBQw
>>134
笑ってください

141 :ギコ踏んじゃった:2006/12/05(火) 01:18:32 ID:cVnxd9bS
>>134 微笑んでください

142 :ギコ踏んじゃった:2006/12/05(火) 07:30:51 ID:WJRRrOhO
ひつこい

143 :ギコ踏んじゃった:2006/12/05(火) 15:41:20 ID:ZE3kP+Z0
爆笑してください

144 :ギコ踏んじゃった:2006/12/05(火) 16:06:35 ID:AQlIt+yr
苦笑してください

145 :ギコ踏んじゃった:2006/12/06(水) 13:19:28 ID:ASCqG5um
嘲笑してください

146 :ギコ踏んじゃった:2006/12/06(水) 14:20:05 ID:RZ5T2GMm
笑止ッ!

147 :ギコ踏んじゃった:2006/12/06(水) 16:55:48 ID:ILtpME6Z
泣いてくだry

148 :ギコ踏んじゃった :2006/12/06(水) 20:47:25 ID:SzE2+IWR
ィニ三≡ヽ           /  ̄   ̄ \
         /jj7  \ミt          /、          ヽ 糞して寝ろデブ
        彡jj_r==i_r=tiミ         |・ |―-、       |
         彡l.  ̄・・ ̄ ミ        q -´ 二 ヽ      |
         _lt  '=t  /__        ノ_ ー  |     |
      _, -t"lt__    j l ^゙''ー 、     \. ̄`  |      /
    /     ヽ ̄ 丿7     \     O===== |
   /       `-‐''゙         ヽ   /          |



149 :ギコ踏んじゃった:2006/12/06(水) 20:56:00 ID:JM5Yn69n
>>134
笑ってください


150 :ギコ踏んじゃった:2006/12/06(水) 22:09:09 ID:J1K9JYgo
失笑してください

151 :ギコ踏んじゃった:2006/12/06(水) 22:21:57 ID:8ukhZSVW
笑い飛ばしてください

152 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 11:12:08 ID:v2ak1XlR
>>134
採点してくだちい

153 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 13:21:40 ID:/y5H7cll
軽蔑してください

154 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 17:31:34 ID:tb5fSzc/
土下座してください


155 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 17:42:56 ID:PFWFHxF+
侮辱してください

156 :ギコ踏んじゃった:2006/12/07(木) 23:19:26 ID:NjN10IN5
汚い言葉を言ってください

157 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 00:27:40 ID:8fjlSiqC
差別してください

158 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 01:43:23 ID:2Ng6l4j1
ピアノが上手い人は頭がいいというのは事実です。
勉強も同じようにやればいいところまで行くでしょう。
でも頭がいいひとがピアノが上手いかはわかりません。
どんなに頭が良くてもピアノが下手なひとは沢山います。
また、ピアノは数学的な要素が多いです。論理脳といわれる左脳ですね。
右脳では、音楽的な表現など感覚的な働きがあります。
ピアノが上手くなる為には全ての脳の働きが必要です。
音符の高さや長さ、強弱、フレーズ、和声、全て、
記憶力によるところが大きいです。
まだ解明されていない脳のしくみは沢山ありますが
要するにピアノは脳に良い刺激になると思います。


159 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 01:57:48 ID:/dTFPIQm
>>158
ありがとう

160 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 04:16:25 ID:8fjlSiqC
心からありがとう

161 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 12:03:37 ID:JbU4Xg4M
首吊り、頭殴られるなどの日常的衝撃によって脳細胞が大分減ったと思われる
物忘れが激しい私の脳でもピアノ弾いたら回復しますか?

162 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 12:39:18 ID:/dTFPIQm
>>161
生きる喜びを

163 :┌(┐ ・д・)┐ ◆jaXoUqRPZU :2006/12/08(金) 15:12:48 ID:yuqeuPct
ピアノはうんちだな。
プゲラ

164 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 17:34:59 ID:tqT4yDQF
>>161
もちろんな。
でもお前は馬鹿じゃねーよ。むしろお前すっげー偉いよ。
日常的に頭ぶん殴られるなんていう
むごい仕打ち受けてんのに、今まで生きてきたんだろ?
ボロボロになりながらでも
頑張って今まで酷い苦難に耐えてきたんだろ?
凄いじゃねーか。畜生、涙出てくるぜ。
だからさ、お前は今から思う存分自分の好きなことしろよ。
自分のことだけは思いやってやれよ。
実際お前はそれだけの価値がある人間なんだからな。
まあこんなこと偉そうに言う俺だってロクでもない奴だし
自慢できた人間じゃねえさ。
でもな、こんな俺だってピアノが好きで、無我夢中で
やってたらそれなりにでも弾けるようになったんだ。
多くの苦難を乗り越えて今ここに立ってるお前なら
なんだってやれるよ。

165 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 21:32:49 ID:LIY2i7Uk
バッハ弾くと脳が発達する気がする。

166 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 21:43:03 ID:oNnz+F7d
もうグチャグチャ

167 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 22:35:17 ID:PdYIRsfR
モーツァルトが一番じゃなくて?
てかショパンやバッハ、他の作曲家との脳に対する影響の違いが分からない。

168 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 22:37:36 ID:oNnz+F7d
それすら解らないからw

169 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 22:47:57 ID:ZebsUpgD
>>164
泣いた。いいこというぜ。それでこそ人間よ。

170 :ギコ踏んじゃった:2006/12/08(金) 23:51:20 ID:abzPZeDw
俺も脳とピアノの関係を知りたい。どっかの本にかいてあったが、バッハとか
有名な演奏家の脳は左脳のある部分が肥大していたそうだ。その部分に音楽を
やるときに使う秘密が隠れていそうだ。
 あと知りたいのはピアニストでもギーゼキングのように視覚的に楽譜を記憶してしまう
人の脳はどうなってるのか?絶対音感があって音楽的記憶も凄かったグールドとかは?
ポリーニみたいな2回弾けば覚えられる人と凡人との違いは?俺と同じ教室に通っている
東大生のベラボーにうまい理系ピアノ弾きと俺の脳味噌との差異は?
など、研究してくれれば、逆にピアノを弾いて脳を鍛えるだけでなく、脳を鍛えて
ピアノがうまくなるという方法も発見されるかも知れない。

171 :ギコ踏んじゃった:2006/12/09(土) 01:57:33 ID:ZvvXAkNi
>>164 ありがとう。優しいな 友達になりたい

172 :ギコ踏んじゃった:2006/12/09(土) 03:55:00 ID:VgKqcXbv
>>164
あんた最高だよ

173 :ギコ踏んじゃった:2006/12/09(土) 09:24:38 ID:YZACgLuD
>>13,14

ヒント:死因および当時の平均寿命



174 :ギコ踏んじゃった:2006/12/09(土) 18:56:02 ID:s/9o5xJ1
結核だものな。ウイルスに感染してたらピアノもくそもないわな。
病気を持っていない人でなら、たしかにピアニストは長生き多い。

175 :ギコ踏んじゃった:2006/12/09(土) 19:18:33 ID:oQzf9u0c
164
あんたに惚れちまったよ

176 :ギコ踏んじゃった:2006/12/09(土) 23:06:43 ID:tZyY18xd
>164
友達からお願いします。

177 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 13:05:34 ID:FbxugiOi
抱いてもらってやっても、いいけど>>164


178 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 14:40:35 ID:hGWvEVpc
>>164
俺が女だったら間違いなくお前を選ぶ筈だ。

179 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 14:57:40 ID:2golOYkS
>>164
うちの会社にも君のような人材が欲しい

180 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 15:23:31 ID:vEaj9fGR
>>164

抱きしめてもいいですか?

181 :ギコ踏んじゃった:2006/12/10(日) 17:53:23 ID:BfHGXXHa
>>164

長い間 ずっと
あなたのような人材を探しておりました。

182 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 00:34:36 ID:kRQGCFfj
>>164
やっと、めぐり合えたのですね。

183 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 00:48:27 ID:XAtXEKKY
>>164
ぜひ尊師と呼ばせてください。

184 :164:2006/12/11(月) 00:59:16 ID:qFDneKGW
もうやめてくれよ・・・
謝るから・・・・

185 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 01:03:20 ID:XAtXEKKY
謝る必要などない。ネタっぽくして悪かった。ごめん。
終了しよう。

186 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 07:30:37 ID:GOanXvUX
>>184

みんなマジで感動しているのだから、謝る必要なんてないよ。

187 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 08:47:44 ID:57DEBagl
バッハは確かに脳にいいようだ。
ピアノ演奏の為には右脳と左脳と前頭葉、つまり全ての脳がフル回転で
使われる。右脳が優れていなければイメージは出来ないし、左脳が優れて
いなければ論理的に思考できないし、前頭葉が優れていなければ記憶が
出来ない。脳へのインプットとアウトプットが瞬時に出来なければ
ならない。ピアノが上手くなる為には片手づつでの練習が良いだろう。
右手は左脳の発達、左手は右脳の発達に有効だ。右脳が開けていれば
難解な曲も映像として捉えられすぐに暗譜が出来るようになる。
日常生活で左手が使われる事は右利きの人には少ないが、左手で
色々やってみると右脳が開ける。食事や、ボタンかけや、書く事など。



188 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 11:45:44 ID:kRQGCFfj
>>184
うん誤らないで。わたしたちこそごめん。

189 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 15:00:44 ID:a0JOUNxC
>>187
なる〜。ピアノ弾くインセンティブが増します。
逆に、片手ずつの練習って、脳のためにもいいのかもね。
ところで、前頭葉って指が覚える、暗譜をしていく、
という過程で鍛えられるものなの?

190 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 17:13:38 ID:3FMHo+fp
前東洋ってさ、人間にとってもっとも大切なものも含んでるらしいじゃない。優しさだとか想像力とか。


191 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 18:07:06 ID:t6AwdyRJ
DSの脳トレで前頭葉が鍛えられるらしい。
てことは、脳トレやると優しくなったりするんかね?

192 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 19:25:35 ID:j0vQ2nyE
頭がスムーズに回るようになると精神的な余裕が出るかもね。
たぶん優しくなるね。

193 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 21:51:59 ID:QALoia6A
決めた。
オラ、高校受かったらピアノ習わしてもらう。
姉ちゃんがお世話になった教室に行く。


194 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 21:58:12 ID:t6AwdyRJ
がんばれ〜
オレもガンバル

195 :ギコ踏んじゃった:2006/12/12(火) 01:57:58 ID:tLnuAg03
>>193
かわい〜。受験がんぱってね。
そしてピアノやろうね。

196 :ギコ踏んじゃった:2007/01/13(土) 08:23:47 ID:dAMVEFCZ
所謂、頭の回転の速い子ならいいけど
遅い子は、練習するのも教えるほうも
忍耐なんだよね。
忍耐力も伴ってついてくると段々と
回転も速くなっていく。
そこまで10年かかるから。
指導者は経験者だから分かっているけど
習う本人及び出資する親には分からない。
2〜3年で「才能ないんでしょうか?」と。

197 :ギコ踏んじゃった:2007/01/13(土) 09:14:13 ID:EgyJ36fP
164は、生ごみ。
 ところで、今、少しピアノを弾いてみた。コーヒー飲んでたけど、腕は、神経が痛いけど、
頭が、すっきりした。弾いた曲は、ショパン革命のエチュード。
 以前、12年ほど前に、水晶を買って、ピアノを練習したら、まったく弾けなかった曲が
すぐ弾けて、そのあとも、どんどん上達した。2年前に、水晶を使わなくなったら、
また、ピアノが下手になった。だから、ピアノを短期間でうまくなるには、水晶
使えばいい。

198 :ギコ踏んじゃった:2007/01/14(日) 16:16:30 ID:AGdPNnwb
いいえ違います。ピアノが格段にうまくなるのは当社が販売している神秘の壷です。
通常500万円のところ、今なら60万円でお譲りします。
さらに二人以上の人に紹介していただいてその方たちが壷を購入した場合は一人につき一万円があなたに支払われます。
これでピアノは上達します。

199 :ギコ踏んじゃった:2007/01/14(日) 21:31:03 ID:ShzlCT6R
俺の知り合いで、シフラ編とかを楽しんで弾いてるのいる。理系で。
「数学と一緒でパターンさえ覚えられれば弾ける」と言っていた。
その代わり表現は全然。。
技巧にしか興味がなく、超絶技巧に快感を覚えるらしい。
レパートリーはゴドフスキーのショパ練、アルカンなど。
そのうち現音にも手を出すのかな。


200 :ギコ踏んじゃった:2007/01/15(月) 10:41:32 ID:Ybs8KMU9
そうね、パターン認識強くて器用なら直ぐに南極も制覇だけど、
言葉が不自由で完成伝わらないのよね。

201 :ギコ踏んじゃった:2007/01/15(月) 17:45:11 ID:xTFlyd9K
表現が全然って音の強弱とか緩急とか全部一定ってこと?
普通ピアノ弾こうと思うきっかけって何かしら耳から入るものだけど
そういうのは全然なしで
楽譜から入ったとは考えずらいんだけど・・・。
耳から入ればそのピアニストの真似みたいになるから表現が全然とは言えないだろうし。
楽譜から入ったとは言ってもどこかで聞いた事位はあるだろうから
その聞いたことあるような表現で弾くと思うけど・・・・

202 :ギコ踏んじゃった:2007/01/15(月) 18:13:36 ID:TuafnLii
わたしは、ラピスラズリやった。
雑誌に、よく載っていて、みんな、幸せになった、恋人できたって
喜んではったから、自分も、ピアノうまくなりたいと思って、こうてみた。
それから、ピアノの楽譜のところにおいて、三日くらいしたら
突然、自分の手が、自分の手じゃないような、感覚に襲われて
突然、革命弾いてはった。
ラピスラズリを、弟に取られてからは、よういかん。

203 :ギコ踏んじゃった :2007/01/19(金) 20:19:22 ID:Ef9wCas2
>>201
理科系の人は主に視空間認知能力に長けていると言われる。つまり地図が読める
男みたいなのが多い。地図を見ているだけでも楽しいように、楽譜を眺めているだけでも
楽しいみたいな奴はいる。特にバッハのような対位法を駆使した譜面やゲソのように
複雑なものは見ていて楽しいものだ。俺は建築学科出身だったからデザインの面から
みても楽譜というのは楽しい。ある意味設計図に似ていると思うこともある。

204 :ギコ踏んじゃった:2007/01/20(土) 00:46:38 ID:1mufuUMM
http://www.abrahamespinosa.com/partitures%20pdf/cziffra/pdf%20-%20cziffra%20flight%20of%20the%20bumblebee.pdf
http://www.abrahamespinosa.com/partitures%20pdf/cziffra/cziffra_khachaturian_sabre.pdf


205 :ギコ踏んじゃった:2007/01/21(日) 10:39:05 ID:eZ0BlyJP
バッハは頭よくなりそう

206 :ギコ踏んじゃった:2007/01/21(日) 10:53:55 ID:BwPCWNl1
なんだこの霊感商法スレ

207 :ギコ踏んじゃった:2007/01/28(日) 11:38:19 ID:n7d86/sw
少なくとも、指先運動は思考をクリアにする。その最もたるものがピアノ。

208 :ギコ踏んじゃった:2007/03/09(金) 23:00:13 ID:gWQKehGP
(´・ω・`)

209 :ギコ踏んじゃった:2007/03/12(月) 09:58:33 ID:CS5Q7pZV
指を動かすことは脳にいい。
だからピアニストは高齢でもボケないのさ

210 :ギコ踏んじゃった:2007/03/12(月) 15:27:11 ID:r7KVnfOM
練習2時間くらいすると頭がシャキッとするような気がする。
練習サボるとボヤーっとしてくる。

211 :ギコ踏んじゃった:2007/03/13(火) 00:19:18 ID:sann3jAM
ピアノを弾き終わった後って、頭がスッキリする
へたくそなんだけど、1時間しか集中できないんだけど、
なんとも言えない爽快感があって、やめられないw

212 :ギコ踏んじゃった:2007/03/13(火) 00:37:08 ID:kMM2KWNo
音楽の得意なやつは数学も得意

213 :ギコ踏んじゃった:2007/03/13(火) 00:38:06 ID:h1IzVYoP
ピアノのほうがヴァイオリンより頭いい子多かったね
ヴァイオリンは直感とか職人気質が大事のような
ピアノは立体感持てないとできないかな

214 :ギコ踏んじゃった:2007/03/13(火) 00:41:28 ID:7d8bvNF2
クラシックピアノ弾きは、理系の方が多いよな。

文系はギター、かっこつけバンドw

215 :ギコ踏んじゃった :2007/03/13(火) 01:27:51 ID:ktIpbQ40
>>214
根拠はないが、俺の周りの巧いやつは東京医科歯科大医学部の女とか、
東大の理氓フ男とか理系が多い。でも理系でも俺みたいに下手なやつもいるので
一概には言えない。誰か確率・統計学を駆使してそこら辺の関係を調べて欲しい。

216 :ギコ踏んじゃった:2007/03/13(火) 10:02:54 ID:dZ3QQ3GW
文系だけど弾いてると感情が先走ってしまって指の動きがメタメタになる

217 :ギコ踏んじゃった:2007/03/13(火) 12:29:40 ID:rEL7MbwE
譜読みから一通り弾けるまでは「理系脳」
技術的に高レベルで弾けるまでも「理系脳」
それ以上なにかやるときにやっと「文系脳」
はじめっから「文系脳」のヤツって
あちこちのスレッドでひんぱんに見かける
ショパン幻想即興曲ステキ!の酔っ払い腐女子
及び後追いオトコ

218 :セックスレス:2007/03/13(火) 15:32:35 ID:GHQ5xrcB
車屋の俺はどう思いますか?(´゚З゚`) ンモー


44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)