2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供をピアニストにするにはどうしたら・・!!?

1 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 23:04:20 ID:BWgoF0zH
自分のあきらめた夢を託してみたい。
そんな人たちのためのスレッド。

2 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 23:32:11 ID:E6F/BfVZ
やめとけ。病院入れたいのか?


3 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 23:41:15 ID:Q10OONPS
>1
プロを目指すのなら中学生でショパンのエチュードがパラパラ弾けてるのが目安です。
かなり茨の道がまちうけていると思わなければなりません。
また音楽家として生活できるというのは、かなり難しいことなんですよ。普通なら薦めません、
音楽家になる努力をもってすれば医者にも弁護士にも絶対なれると思いますから。
それから>>1の考え方が甘すぎます。子供のピアノのためなら家庭が崩壊しようと、
離婚しようが破産しようが人格がねじ曲がろうが鬼と呼ばれようが構わないぐらいの勢いで
やってる人が多い中で、そんな夢を託したいわなどと悠長なことでは無理です。
お母さんの考え方が間違ってるわけではありませんよ。
ただこの世界は魑魅魍魎の徘徊する地獄だと思ってください。そこを生き抜くには天空まで
届くような強い意志の矢と不断の努力が必要なのはもちろん、情報を集めて勝ちぬいて
天上に駆け抜けられるように細心の神経と大変なお金も必要です。
基本的には音楽は素敵なものだし、やることは楽しいことです。それだけが救いだと思ってください。
その救いが常に心にあればやりぬくこともできるでしょう。

4 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 23:46:45 ID:Q10OONPS
>>1
何もかも犠牲にしてやって8割が挫折して9割は達成感も味わえない。偉そうに大学の先生になっても、
活躍している人へのやっかみだけの人生になり、仮に演奏家になっても仕事がなく、収入が低くて当たり前で、
運良く一流になれば仕事の量とストレスで健康も精神もボロボロになる上に、音符も読めない批評家に勝手
なことを言われ、ネットでは心無い書き込みにさらされる。こんな職業のどこがいいのか、全くわかりません。
つまり音楽が大好きで、人生の全てのことよりそれが優先するという子供(人間)だけに勧められる道です。
先生たちは食べていくために、わずかでも才能があれば大歓迎で無責任です。
問題は才能より執念ですね。
やるなら、命を差し出すつもりでサポートしてあげて下さい。それで、もし子供が早死にしたり、精神が混乱したり
不幸になっても良しとして、骨をひろってあげて下さい。
みんなそうしてると思いますよ。こんなことを他人に聞いてる時点で、>>1はかなりオトボケです。

5 :ギコ踏んじゃった:2005/12/23(金) 23:57:27 ID:VCOlpwcR
>>3-4
何かあったんですか

6 :ギコ踏んじゃった:2005/12/24(土) 00:25:31 ID:EA4CuhKr
言いたいことは>3と>4で全部書かれてた

7 :ギコ踏んじゃった:2005/12/24(土) 01:39:19 ID:e8GC4i7E
じゃあ君たちは何のためにピアノをやっているの。
舞台の上を羨ましそうに眺めるだけ?
そんなの空しいよ
どうせやらせるならプロを目ざしてもらってもいいでしょ

男の子がプロ野球選手になりたいとか言うのとはわけが違う。
幼少の頃からこちらが環境を整えてやれる事はいくらでもできるし
そのための努力は惜しまないよ。

3才からピアノやってて自分は事情あって違う進路に行ったけど
自分が絶対音感を持っているのは親のおかげ。
親に感謝してます。

たとえ音楽家になれなくても感謝してもらえるはず。
まだ子供いないけどさ!


8 :ギコ踏んじゃった:2005/12/24(土) 02:13:34 ID:TDrg4HpM
もっと気迫を出してくださいよ。

>たとえ音楽家になれなくても感謝してもらえるはず。
もう既に甘い考えを含んでいるではないですか。
プロになる!と言い切ってもらわないと。
あるピアニストが仰いましたが、
「ピアニストになるためにどうすればいいのか?ではなくてピアニストになれるかどうかは、生まれた時から決まっている。
どうしたらなれるのか?と思っているようでは絶対になれない」

9 :ギコ踏んじゃった:2005/12/24(土) 16:38:44 ID:WKgTfubv
3と4ってピアニストS氏HPからの引用じゃん。

10 :ギコ踏んじゃった:2005/12/24(土) 21:21:18 ID:aViRbaTp
>7
どうでもいいけど、音楽やる上で絶対音感て、あってもなくてもどっちでもいいもんだよ。

11 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 10:25:05 ID:83xI5EDf
>7
きみが親になってその子供にピアノ教える先生に同情
中途半端にピアノやって そんなこと言ってる

12 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 10:48:16 ID:ooadTxD4
>子供をピアニストにするにはどうしたら

無理無理やめとけ

13 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 11:08:34 ID:Rm5y20LF
>>11
>4
>先生たちは食べていくために、わずかでも才能があれば大歓迎で無責任です。

14 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 12:05:41 ID:BPHE36Fk
>>7
ピアノを将来子に感謝してもらうための道具にするのか?

15 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 12:10:45 ID:BPHE36Fk
あと、親がやたらに厳しくしても子供が大成しないことなんて多くある。
その時に子供を上手くケアできないといけない。
「こんなに金も時間もかけたのに」なんて子供の前で言ったりしたら
子供の音楽人生終了だよ。
自分がそうだったから自信を持って言える。

16 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 17:08:55 ID:5CFrSw2/
俺子供の頃に親にピアノ強制されて今では立派な精神病になってますよ
俺の親もピアノを習ってたけど、ピアノをやめたらしい
やめたことに後悔があるらしい
だから俺はやめさせてもらえなかった

17 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 22:26:52 ID:x+jrrjbk
絶対生まれてくる子には才能があります。
私は三歳の時からやってるって上にも書きましたが
奥さんも某音大ピアノ科卒だからです。

ピアノ好きになってくれる。と思います。
嫌いになって精神を病むなんてありえないはず。

幼稚園に入るくらいになったら本格的に教えるつもり。

18 :ペンチャマンZ:2005/12/25(日) 22:37:19 ID:dh5crusU
医者探してるならそーいえば

19 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 22:37:38 ID:5KUQybFt
はい、釣りケテーイ

20 :ギコ踏んじゃった:2005/12/25(日) 23:29:27 ID:ruF0JnoE
>>17
そりゃ親がピアノ弾いてれば子もマネするだろうから、
好きにはなるよね。それはいい材料だよ。あとは教室選び。
いい教室は看板出してるとこあんまりないから
間違ってもヤ○ハとか逝かないよーにしよう

21 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 02:02:38 ID:L6GTZzNE
その子、親に習わないのがいいことだけは確かだ

22 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 02:57:26 ID:NGZsksHC
親がピアノの先生で親に習ってた子って確かに辞めた子多い

23 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 07:12:37 ID:bD915dRn
私は両親が音楽家で、幼稚園の年長でインベンションを楽しくひいてた
ピアノでは、天才肌っていわれて育ってきたけど
小さい手で無理な練習したせいで指が故障して
今ピアノ教室の先生だよ
ピアノだけが生きがいになってたから、弾けないなら死にたい
普通が一番。

24 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 09:30:10 ID:1ZVEpuGR
>23
質問なのですが
あなたにピアノ教えていたのはご両親ですか?

25 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 11:57:16 ID:na38jEkr
>>17
だからさ、ピアノが好きになるか嫌いになるかなんて
先天的には決められないんだよ。
どんなに才能があっても親がやたらに厳しくしてわざわざ
ピアノが嫌いになるような教え方しかしなかったら嫌いになるし、
才能なんてなくてもピアノが好きになれるような教え方をすれば
その子はピアノ好きになるし上達もする。
親がこれだけのピアノ上手いから生まれてくる子供もピアノ好きで上手い
なんて勘違いも甚だしい。
あなたもしかして、両親が東大出てれば子供も東大入れるみたいに思ってるタイプの人じゃないですか?

26 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 12:43:15 ID:bD915dRn
>>24小4までは主に母に教えてもらってました
母も私をピアニストにしたかったと思います
三歳から母が付きっきりで毎日当たり前の様に三時間くらいは弾いてました
両親は音楽家といっても母が声楽で父がバイオリンだったのですが。


27 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 12:58:15 ID:PcKitNdQ
ピアニストには誰でもなれるよ。
ただ、演奏会ひらいても誰も聞きに来ないだけ。

28 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 15:24:48 ID:jgI1cHCX
27が正解

29 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 15:41:26 ID:wUSMNvBO
子供をオナニストにするにはどーしたら・・・

30 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 15:51:46 ID:L6GTZzNE
手がまだぐにゃぐにゃの3歳頃から弾き始めると、変な癖がつくことも多いようで。
(「私は〇歳からピアノやってたんだから!」っていう妙なプライドのせいで
癖があってもなかなか直らなかったり)
手がしっかりしてくるまではソルフェージュ的なことをやってるのがいいらしい。

31 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 19:42:40 ID:PcKitNdQ
>>27のつづき

ピアニスト志望な君に足りないのは、技術力や表現力ではない!
客集めのための市場戦略だ!!

と書いてみよう。

32 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 22:42:35 ID:nitqjfK1
親の一方的な希望を押し付けるのはどうかと思う。

33 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 23:01:34 ID:dGCirLdk
かといって放任栽培だとおまいらニートのように将来なにやっていいのかわかんない大人になるぞ
親は充分に子供に道を授ける義務がある

34 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 23:22:19 ID:PWiXM6jV
権利でしょ?
権利だって言われても、迷惑なくらいなのにさ。
親の言うこと聞いてくれるのは、
反抗期になるまでだよ。

35 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 23:25:57 ID:dGCirLdk
反抗期になるまでにはコンクールでリストの1曲や2曲は弾けてるだろ?

36 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 23:37:25 ID:PWiXM6jV
今の子、反抗期早いんだよ。
小三で向かえるなんていう子もザラ。
もちろん個人差有るけど、
そんな成長期真っ只中の子にリストなんて
とてもじゃないけど土下座されたって弾かせられないね。
てか、子供を見世物にする様な真似をする親はどうかと思うけど?

って釣りに混じれ巣。

37 :ギコ踏んじゃった:2005/12/26(月) 23:41:22 ID:UMdqsS+i
ふつーに勉強させてふつーの大学いかせてふつーに就職しろよ、金もピアニストほどかからないんじゃね。

>>35たいしたピアノが好きでもなくやる気無い場合はリスト弾けないだろう。どうでもいいけど、よくリストとか作曲家まとめて挙げられるけど
コンソレーション3番や愛の夢3番とか難易度それほど高くないものからパガ超とか難しいものがあるわけで、曖昧すぎだよね。

38 :ギコ踏んじゃった:2005/12/27(火) 00:04:11 ID:Om+YeP/d
>>26
子供3,4人作れば1人くらいはピアノすきが出てくるから、それに賭ければ?
一人だけじゃ「あたしピアノなんかやだ。お嫁さんになりたい。」って言われた日にゃ、がっかりでしょ。
なにごとも保険は必須

39 :ギコ踏んじゃった:2005/12/27(火) 01:38:04 ID:D3kagXfn
あとは、子供の人数分の学費の準備と、実際のご主人の保険の保障の見直しだ
頑張れw

40 :ギコ踏んじゃった:2005/12/27(火) 02:12:06 ID:Jl7yHLxu
まず子供作るのが先決、いや結婚するのが先決、いや恋人作るのが先決、いや道程捨てるのが先決。
話はそれからだ <ALL

41 :ギコ踏んじゃった:2005/12/27(火) 02:15:34 ID:g12OJjDS
俺は一生童貞を突き通す

42 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2005/12/27(火) 15:18:07 ID:LfJo3jCd
>>1  ピアノの上に産み落とす

43 :ギコ踏んじゃった:2005/12/27(火) 15:29:18 ID:0WwpmO7G
ガブを久々に見た気がする。最近ガブ総合スレたってないね。

44 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2005/12/27(火) 15:47:28 ID:LfJo3jCd
もういくらなんでも
やばいんでないのアレ

45 :ギコ踏んじゃった:2005/12/27(火) 16:07:01 ID:HBIRYLCt
>>1
子供の夢くらい子供に決めさせろ矢。


46 :ギコ踏んじゃった:2005/12/27(火) 16:12:46 ID:/DmRL19R
あ!ガビだ〜

47 :ガビ ◆DouBo2N3G6 :2005/12/27(火) 18:02:59 ID:8DZO2seu
>>46呼んだ?

48 :ギコ踏んじゃった:2005/12/27(火) 22:12:17 ID:or+vBwoy
ガビじゃなくてガブだろ?

49 :ガボ:2005/12/28(水) 04:44:36 ID:x+hkVe1L
おまえの子では無理ボ

50 :ギコ踏んじゃった:2005/12/28(水) 11:18:12 ID:0io4/eML
s氏って?

51 :ギコ踏んじゃった:2005/12/28(水) 11:37:08 ID:f3PjwC0f
本気なら、子供の頃から留学させて
ヨーロッパの言葉と文化を自然と身につけさせて、
一流の先生に師事させること。
(もちろん、本人が幼少の頃からピアノが好きでたまらない程の情熱があることが前提だけど)

海外の先生は、日本の先生と違って、ガリガリ・バリバリ練習させない。
音楽性の醸成がベースにあって、無意味な手の訓練をさせないから、
才能を潰されずに育つ。

52 :ギコ踏んじゃった:2005/12/28(水) 12:36:28 ID:md+7I6lJ
>>45
イケメン演奏家のビデオを日常から家庭内で流していれば
「自分で決め」てピアニストにあこがれるのでは と

53 :ギコ踏んじゃった:2005/12/28(水) 12:48:17 ID:uSFktstd
このスレおもしろーーい。
子が学生音コンで予選通過して天狗ってる某知り合いに見せたげたい。
将来はピアニストにするって息巻いてるからさ。

54 :ギコ踏んじゃった:2005/12/28(水) 13:43:35 ID:n+aG5uIr
>>51
自衛隊志願から傭兵として対アメリカ独立戦争に参加して、帰国後ピアニストとして活動した方が、
フジ子ヘミングみたいに有名なピアニストになれる気がする。

55 :ギコ踏んじゃった:2005/12/29(木) 19:39:09 ID:tN/DYikB
付加価値をつけるんですね。

地元県近辺と東京でぼつぼつ活動する演奏家なら、なんとかなれると思う。
本当に有名でCD出して稼いでホテルが家ですっていう演奏家は、選ばれた人しか
なれないと思うけど。

56 :ギコ踏んじゃった:2005/12/29(木) 21:36:51 ID:tN/DYikB
つか1が努力すればいいじゃん。諦めたあなたが悪い。


57 :ギコ踏んじゃった:2005/12/30(金) 02:25:13 ID:Bh4vCx/L
おまえの子では無理
DNAつーもんが有るんでな

58 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2005/12/30(金) 03:25:25 ID:K77v40+s
>>1  ピアノの弦でへそのおを切る

59 :ギコ踏んじゃった:2005/12/30(金) 05:47:36 ID:i0mcP0r5
熊本マリみたいに専門をもってると有利な気がする。
ショパンで勝負できなきゃイヤなのっ!とかいうのは、大変だろうなー。

60 :ギコ踏んじゃった:2005/12/30(金) 10:55:55 ID:KPg4QpEl
>>1が親じゃなくてよかった

61 :ギコ踏んじゃった:2005/12/31(土) 08:21:41 ID:lvJJa5AY
考えられないほどのイケメン若しくは美人になれば、
実力以上の評価をもらえるでしょう。

62 :ギコ踏んじゃった:2005/12/31(土) 08:44:17 ID:CWY5vdVX
子供に夢託すとかいうばばあいい迷惑なんだよ。
こういうやつらは教育業界のいい鴨プ 死ねよ。

63 :ギコ踏んじゃった:2005/12/31(土) 15:04:35 ID:lCoqU9/I
>1こういう人のおかげで業界の先生方の財力は潤うので、まぁ頑張ってください。


…子供は可哀相だけど。親を恨め

64 :ギコ踏んじゃった:2006/01/05(木) 14:06:10 ID:78Lo6n/i
あのさ、音楽に限らず、
親が優秀で、子が優秀でない場合、教育熱心な親であればあるほど
親が子の気持ちを理解できないって言う悲劇が生じる。
私の友達の親がそんな感じでさ、彼女の弟が勉強できないんで、
その弟の受験のときは、すごく家の中がピリピリしていたことがあったらしい。

でさ、私、友達の母親に、間接的に言ったんだ。
「kくん(友達の弟)は、勉強ができなくても、明るくてクラスの人気者で、
青春を謳歌できる性格が羨ましい。私は生真面目で不器用で、
成績は良かったけど遊び方を知らずに社会人になってしまったから」と。

そうしたら、半分うつ病になりかけてた母親は気持ちの余裕を取り戻したし、
勉強のできなかったkくんは自主的に受験勉強を始めたらしい。

どうか、子供のそのままをまず認めてあげてほしい。
才能は、親のエゴによって育つものではないからさ。

65 :ギコ踏んじゃった:2006/01/05(木) 21:40:08 ID:0+WjVhYA
だからさ、言い方を変えれば元からピアニストになれない資質の子もいるのよね。
それは教育とか、親の育て方に大きく関係すると思うけれど。
駄目な子はあきらめたほうがいいかもね。
大体練習が嫌いな子は駄目よ。

66 :ギコ踏んじゃった:2006/01/05(木) 23:00:39 ID:iEyibk7w
子供をピアニストにさせたいと思う事自体、余裕がなきゃできない。
勉強させていい学校に入れていいところへ就職させてとか、
貧乏で、子供に教育なんかしてやれないなんて親に比べたら、
なんと幸せな環境であることか。いい悪いは別にして。

ピアノがよくできる子は、頭のよい子が多くいい学校に行ったりすることが
多いように思える。



67 :ギコ踏んじゃった:2006/01/07(土) 06:50:09 ID:kX1+G5P1
そう言う偏見が差別を生む

68 :ギコ踏んじゃった:2006/01/07(土) 08:03:51 ID:pyUp1pZk
勉強が出来る子はピアノも出来るって、ある年齢までよ。
要は集中力がある子は勉強だって授業中、ほとんど頭に入れちゃうし、ピアノも同じこと。
しかし中学を超えたらそうは行かない。ピアニストになりたいのなら1日5時間以上さらわなきゃいけないし、勉強を全教科最高の成績で、なんて物理的に無理だね。


69 :ギコ踏んじゃった:2006/01/07(土) 17:34:11 ID:z4mcCTzs
ピアニストは99%の天分と1%の努力からなる。

99%の天分のある人間同士が、残り1%でし烈な競争を
しているのです。

ピアニストになれるかなれないかは生まれつき決まっています。

ピアノを習い始めて1ヵ月もすれば、はっきりすることです。
才能があれば、音楽の道を進ませるように
先生がアドバイスをして下さいます。

子供に無理な期待をするのはやめましょう。

70 :ギコ踏んじゃった:2006/01/07(土) 18:19:21 ID:pyUp1pZk
>69
あんた、馬鹿じゃないの?
演奏家になれるかなれないかは、8割がた指導者の優秀さと、そのあとは親の家庭でのフォロー、
子供の才能や努力はほんの少しのパーセンテージしかないんだよ。

実際にろくなピアノ教育もしてなければ、自分の子供を相当なレベルに持って行った経験もない、すなわち度素人の人の発言だね。


71 :ギコ踏んじゃった:2006/01/07(土) 19:04:45 ID:31hvJuFw
いや、だから演奏家には誰でもなれるんだって。。

72 :_:2006/01/07(土) 19:26:33 ID:rNJkSXLp
先ず本人になる気があるかどうか確認するべきだろうが。
でなきゃ時間と費用をドブに捨てるだけだぞ。

73 :ギコ踏んじゃった:2006/01/07(土) 19:35:48 ID:dmaFKS8V
いやいや
演奏家の「家」の字は、
演奏で家が建つとか、一家が養えるとかという意味なので、
誰でもなれるワケじゃないよ。
演奏者には誰でもなれるが。

74 :ギコ踏んじゃった:2006/01/07(土) 19:46:47 ID:2WGKymTK
志賀直哉「清兵衛と瓢箪」を読め。
話はそこからだ。


75 :ギコ踏んじゃった:2006/01/07(土) 19:49:05 ID:gdJ14w/U
「この子は才能がある」と思う子供って、どういう感じで
わかるんでしょうかねぇ。技術がすごいとか暗譜が早いとか
じゃないですよねきっと。言葉には出来ない、何かを感じさせる
ものがあるのかな。
才能ある子の、出来上がった演奏じゃなくてバイエルとかの
練習段階を聴いてみたいな・・・

76 :ギコ踏んじゃった:2006/01/08(日) 03:57:57 ID:ayQ8RP75
>>70
才能は関係ない、指導者が良ければなれるなんて、
ピアニストもなめられたもんよな。

クラシックのピアニストなんて、全世界で百人もいれば十分需要は
満たせるような小さな世界。

指導が良ければ世界のトップ100にはいれる、とwwww

ピアノ教育業界なんて、「子供さんをピアニストに」という夢を
素人に売って儲けているわけで、真実をバラされると困るんだろうけどなw

77 :ギコ踏んじゃった:2006/01/08(日) 12:29:24 ID:0orgjXzC
いや、だから需要なんてのは自分で開拓するもんなんだってば。。

78 :ギコ踏んじゃった:2006/01/08(日) 20:54:28 ID:DV90btfC
>70
日本の音楽の先生らしい考え方

79 :ギコ踏んじゃった:2006/01/08(日) 21:44:14 ID:wvgewqSv
>76
あんたが万が一指導者の場合、確実に優秀な生徒は居ないはず。
この世界をまるでわかっていないことを保証してあげる。

80 :ギコ踏んじゃった:2006/01/09(月) 13:28:01 ID:gHL62t/D
ほら保証してますよ

81 :ギコ踏んじゃった:2006/01/10(火) 07:45:29 ID:Xz0u6slS
>51
大反対。子供留学して外国の怠け者のメンタリティだけをしっかり身につけて、実際楽器が上手い子は皆無だよ。
うそだと思ったらピティナの上位の子供達と子供留学組みを比べてごらん。日本の教育のほうがましだね。
海外に出ても、大抵のネカチモ親は外人教師にだまされて金だけ巻き上げられているのが現状。
ネカチモ親はありがたがって高いレッスン料をバンバン支払って、日本や海外で自腹きりまくりの演奏会を子供にさせているだけ。
ま、こうやってなんちゃってピアニストが出来上がるわけだが。

82 :ギコ踏んじゃった:2006/01/10(火) 21:55:15 ID:I4LAS7Ht
>>70の話なんてまともに聞くだけ野暮だよ。
せいぜいそのなんちゃってピアニストか、
なんとかコンクールで名前を出せる程度の次元の話よ。

83 :ギコ踏んじゃった:2006/01/11(水) 15:56:40 ID:CUn8+ebl
>>82
自分はなに?何とかコンクールで名前でも残せた?
なんちゃってがついてもピアニストと言える?
親の金で学校に逝かせてもらってブログかなんかで順位競争している馬鹿音大生か出身者?


84 :ギコ踏んじゃった:2006/01/11(水) 17:43:31 ID:VA3iVKiq
図星つかれてとうとうキレたか・・

85 :ギコ踏んじゃった:2006/01/11(水) 20:49:05 ID:3N0lbdb7
本当になんちゃってピアニストだったんだ

86 :ギコ踏んじゃった:2006/01/12(木) 22:40:48 ID:VYpvA46H
wakariyasu

87 :ギコ踏んじゃった:2006/01/13(金) 03:21:22 ID:NBP+KS4d
まあね、でも所詮この世の中、なんちゃってピアニストばかりなのかもね。

裕福な家は親が前面援助して小学生から”ピアニスト”と恥ずかしげも無く看板を出してトッパンホールで演奏会させたり、
音大を卒業している大人でも、そうやって面倒を見てリサイタルをさせていただく。赤字なんて当然、そんなことには興味なし。
少し生徒が増えれば生徒にチケットを持たせて、さばく。

日本に本物なんてそうそういないよね。


88 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/13(金) 04:37:11 ID:5xcAj1F4
じゃどこにいるのだ本物は

89 :ギコ踏んじゃった:2006/01/13(金) 07:12:41 ID:NBP+KS4d
................い、いなかったりして。

90 :ギコ踏んじゃった:2006/01/13(金) 12:17:18 ID:7uyHdaGB
>>87
えー!あそこらへんのリサイタルってそうやって開かれて
たのかぁ!「ピアニストって超一流でなくても需要あるんだ」
なんて思ってたよ…

91 :ギコ踏んじゃった:2006/01/13(金) 12:22:29 ID:dA8wLRTE
集客が難しいだけ
やろうとすればまあできる

92 :ギコ踏んじゃった:2006/01/14(土) 00:47:59 ID:XQZ7Ye4Y
もし、自分の子供を一流のピアニストにさせようとしても
その子供が一流の野球選手になる才能を秘めているなら、そちらを伸ばしてあげるべきだよね。
自分の子供を、自己を満たすだけの道具に使うようじゃ世も末だね。
もはや親ではなく飼い主。

93 :ギコ踏んじゃった:2006/01/14(土) 00:59:23 ID:x1J5I/+H
>>90
そうですね。会場にお金を払って借りればいいだけですもん。誰でも出来ます。
チケットはプレゼントすれば良いし、基本、誰でも発表会感覚でリサイタルなんて開けるんです。
子供にリサイタルを開かせたくても、一晩のプログラムを弾く実力が無い場合、大人の演奏家にお金を払ってジョイントコンサートにしてもらえば良いのです。
お金があれば何でも出来るのです。そういう人、結構居ますよ。

94 :ギコ踏んじゃった:2006/01/14(土) 13:22:50 ID:py640X4v
>>1
子供をピアノにするにはどうしたら・・!!?
に見えた

95 :ギコ踏んじゃった:2006/01/16(月) 01:33:13 ID:LpTLJbjx
いや、ちっとマジで考えてみた。
類まれなる音楽性と技術力、あとは運の強さかな。


96 :ギコ踏んじゃった:2006/01/16(月) 06:16:20 ID:Lj/IqoS6
音大の教授陣も、一応、プロのピアニストなんじゃないの?

97 :ギコ踏んじゃった:2006/01/19(木) 07:22:41 ID:5UImvOFA
でも、へた

98 :ギコ踏んじゃった:2006/01/19(木) 08:19:00 ID:bBBSKPe9
ってか、演奏できる人そんなにいないと思う。

99 :ギコ踏んじゃった:2006/01/19(木) 12:06:45 ID:YBriMg8u
6年位前かな、当時俺はイタリアンレストランで働いていたんだが
その時に来たバイトの女の子、確か高校2年。

俺はその頃ピアノなんて全然興味なくて、ほとんどピアノのことは話さなかったが
なんでもその子はピアノが相当得意らしく、本人曰く全国規模のコンクールに出たり、
音大だかの4人くらいしかない推薦枠を狙えるほどだそうな。
で、結局俺はその子の演奏は聴くことなかったし、聴いてもわからんだろうから、
ここで話してる人のレベルで、実際どれくらいうまいのかもわからんけど、
俺から見たその子の印象はメチャメチャ普通だったのよ。
とても週3日とかバイト入って続いてるとは思えないくらい。
高校も音楽科なんだろうけど、周りのこの方が入れ込みすぎてて話が合わないとかよく言ってたし。

もしそんな奴らが本気を出して、さらにその中の一握りのみピアニストになれるというなら
普通の人は手を出さないほうがいいんじゃないかな。

100 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/19(木) 12:26:52 ID:WWkiXJcU
100

101 :ギコ踏んじゃった:2006/01/19(木) 18:37:54 ID:5UImvOFA
暇人に100取られた
引篭りのガブ婆さん

102 :ギコ踏んじゃった:2006/01/19(木) 18:41:11 ID:5UImvOFA
で、髪が黒くて小さいアジアンは
認められない。

友好国の独逸でも、USAでは才能が有るアジアンは殺される

103 :ギコ踏んじゃった:2006/01/21(土) 21:22:41 ID:fJAnXh9M
なんて言うか…
先ず子供の意志確認を!!





と当たり前の事を言ってみる。

104 :ギコ踏んじゃった:2006/01/21(土) 22:24:40 ID:2chudvfy
>>103
あなたみたいな素人、後を耐えないね。

105 :ギコ踏んじゃった:2006/01/21(土) 22:42:10 ID:VcIZpmGv
子供は親の背中を受けて育つ。

親は教師になるか(親が酒飲みだから子も酒飲み)
反面教師になるかどっちか(親の酒飲みが嫌でモルモン教に)



106 :ギコ踏んじゃった:2006/01/21(土) 22:49:11 ID:GhPUXRI+
>>103
音大・音高板でおばさん達に相手にされなくて
こっちへ来た?

107 :ギコ踏んじゃった:2006/01/21(土) 22:53:28 ID:p9HXDA6K
>>104
君らは「何の」「玄人」なの?

108 :ギコ踏んじゃった:2006/01/21(土) 22:55:00 ID:p9HXDA6K
自分が諦めた時点で終わってる話なんだから
そこになんで子供が絡んでくるのか理解出来ないね。

109 :ギコ踏んじゃった:2006/01/21(土) 23:16:39 ID:fJAnXh9M
すっっっっっごい理由があって弾くのを諦めたならまだわかるんだけどねぇ…


110 :ギコ踏んじゃった:2006/01/22(日) 00:26:09 ID:csoL4Bwp
ピアニストになるには天才じゃないといけない。
天才の最低条件は、心の底から音楽とピアノを愛していること。
子供が本当にピアノを好きなるなんてサマージャンボレベルの低確率。
その確立に掛けるしかないだろう。
言うまでもないけど、強要は絶対駄目だぞ。
ピアノ嫌いになるから。

でも、そう考えると俺の親はラッキーだな。
いつかオールアルカンプログラムのリサイタルを開こうと独学で頑張ってる俺。

111 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/22(日) 00:27:45 ID:/mWh8A6n
芸術家には才能はいらない
すぽんさーだけいる

いつの世もこれは真理

112 :ギコ踏んじゃった:2006/01/22(日) 01:42:55 ID:csoL4Bwp
>>111
人並みに弾けるってのもちょっとした才能じゃん
才能がない人はいくらスポンサーがいても無理だって。

113 :ギコ踏んじゃった:2006/01/22(日) 06:17:19 ID:sRADaDsQ
tp://mixi.jp/show_friend.pl?id=889424
親がこうやって宣伝すれば良いんじゃないでしょうか?
しかし、自分の子供を若干13歳にして”ピアニスト”って書ける親御さんって.....自信あるんですね。



114 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/22(日) 20:34:45 ID:/mWh8A6n
>>112   人並みじゃ才能とはいえないだろ
      努力だけで培われる

115 :ギコ踏んじゃった:2006/01/22(日) 20:40:04 ID:/a0Kach4
   

116 :ギコ踏んじゃった:2006/01/22(日) 21:32:01 ID:csoL4Bwp
>>114
人並みに出来ないから、人の三倍努力してやっと人並みの人からして、
人並みの人ってのは天才に見えないか?
少なくとも、100m走17秒の俺からすると、13秒前後で走れる人並みのやつらが超人に見える。

117 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/22(日) 22:15:36 ID:/mWh8A6n
なるほど
わたくしに置き換えてみれば
じてんしゃに乗れるひとが天才にみえるのといっしょだな
みんなサーカス団員にみえる

118 :ギコ踏んじゃった:2006/01/23(月) 21:57:14 ID:tVd7eaua
ガブ自転車乗れないのかよ
ちょっと自信付いたぞぉ
走る才能はなくても自転車に乗る才能があった

119 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/23(月) 22:55:07 ID:4FeTrgox
ふんよかったねそりゃ

120 :ギコ踏んじゃった:2006/01/24(火) 10:57:33 ID:15D+GWT9
ガブって主婦じゃないの?
お買い物はじょぎんぐ?

121 :ギコ踏んじゃった:2006/01/24(火) 11:00:24 ID:0Ngi6JvC
 
ヤマハグループは、売国奴の社員が大勢いそうだね。


2006年1月23日発表 警察および名古屋税関の当社への捜査についてのお知らせ

当社は本日、静岡県警、福岡県警、名古屋税関より強制捜査を受けておりますので下記の通りお知らせいたします。

1)強制捜査について
本日午前8時30分より静岡県警、福岡県警、名古屋税関により強制捜査が入りました。

2) 捜査の目的
当社無人ヘリコプター輸出に対する「外国為替及び外国貿易法」(外為法)違反の疑い。

3) 当社の対応
当社としては今回の捜査に対し、現在全面的に協力しておりますとともに、事実関係の把握に努めております。

ヤマハ発動機株式会社

122 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/24(火) 11:00:47 ID:kbfTtIE/
主婦がちゃりに乗るとだれがきめた
ちなみに走るのもダイキライだ

123 :ギコ踏んじゃった:2006/01/24(火) 11:06:08 ID:15D+GWT9
おぅすまん、じゃぁ移動はくるまか。
あさにガブがいるとはおもっていなかった。遅れたけどおはよー

124 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/24(火) 11:08:56 ID:kbfTtIE/
タイヤが4ついじょうあれば安心できるよな
3つ以下じゃころぶかもしれん
おはよう

125 :ギコ踏んじゃった:2006/01/24(火) 11:28:52 ID:15D+GWT9
”いちりんしゃ”ってあったね


126 :ギコ踏んじゃった:2006/01/24(火) 23:57:04 ID:489diB6M
ガブって主婦だったのか。
てっきりおっさんだと思ってた。

127 :ギコ踏んじゃった:2006/01/25(水) 00:05:42 ID:Wnyl0zBf
高校中退かと(ry

128 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/25(水) 00:12:25 ID:3CvCTWln
やっとわたくしに理解がふかまってきたようだな

129 :ギコ踏んじゃった:2006/01/25(水) 23:27:12 ID:67Y/j14S
え?高校中退ってこと?

130 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/30(月) 06:02:35 ID:thDDxNte
高校ってなに

131 :ギコ踏んじゃった:2006/01/30(月) 20:26:38 ID:N6TPKKdk
高いところにある学校ってことです。
小、中、高ってのは高さを表していて、水害時の安全度の目安になります。
ちなみに大学は「大学イモ屋」の省略で、東京大学イモ屋は日本一おいしいと言われています。

132 :ガブリエル ◆5SlyEtS7j2 :2006/01/30(月) 22:15:54 ID:thDDxNte
だまされないぞばーかばーか

133 :ギコ踏んじゃった:2006/02/04(土) 13:15:22 ID:O3cKw8pv
大学いもガブリ

134 :ギコ踏んじゃった:2006/03/07(火) 02:04:07 ID:kOXA1X94
うちの親が典型的なそれで、ほんとに苦痛でたまらなかった

135 :傭兵:2006/04/15(土) 11:15:25 ID:pUdOYd0z
>>134
おまえの親は相当な天才だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
子供に才能を授けられなかったんだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ま、俺はちゃんともらえたけどなwwwwwwwwwwwwwwww
もしかして俺って天才wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

136 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 03:06:37 ID:83un4FBU
子供をピアニストにしたい親なんてゴロゴロいるぜい!!
ちょっとばかりどこかで入賞したくらいで、すぐ音高だの音大だのピアニストって。
世の中の先生たちはそんな親を影で馬鹿にしてんの。しらなかった?
全国に行って入賞も出来ないのに、入選だ入選だって地元で自慢ばっかしてんじゃないよ!
よーく自分の子供見てみろって!チックでてるだろー!顔色悪いだろ!
親の負けん気の強さだけでは子供つぶすのも時間の問題だよ。そんな親に限って子供のサインを見落とす。いや、見ないフリしてる。
ある人を思い出しながらカキコしちゃったぜ。
あとね、世の審査員をしている先生方にも言っわせて。いくら音高音大が定員割れで厳しいといっても
才能ない人にピアニストになれるかも、なんて言うのやめてよ?
子供は淡い夢を描く・・・ここまでは良い。親が本気にして始末に負えないんだから。
すっごく指導がしにくくなるんだよね。
だんだん子供の生気がなくなっていく姿はもう見たくない。
勘違い親を増やさないでほしい!



137 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 03:31:19 ID:NC+1J6A5
まず、整形しましょう。
それもプロ意識の一つです。
本気でそう思いますよ。

138 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 04:37:42 ID:JeUwJlZy
>>136
子供をピアニストにするために子供の意思なんて聞く必要はない。
ひたすらしごいて有無を言わさず作りあげる。
それが将来のためなんだから容赦はしない。
ブスやブサイクなら整形は必要。女は美人じゃなきゃ無理。

139 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 08:46:54 ID:vC6/Yodl
美人でピアノの腕前もあり、あらゆるところで受賞。総なめ状態。
親の経済力もあり、潤沢な資金用意可能。
先生方はこぞってそっちの道を勧めるが本人はその気なし、って場合
どうすれば?

140 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 08:52:27 ID://RIdBdj
>>139
賞は総なめ、を除けば、そんな人は沢山いますが。
本人にその気がないならそれまでのこと。趣味で良し。

141 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 09:00:24 ID:vC6/Yodl
ピアノの弾ける東大生芸能人を目指す事に決定しました

142 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 09:07:54 ID:9eIC+x+T
>>141 (  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

143 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 09:15:13 ID:vC6/Yodl
数年後をお楽しみにねっ

144 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 11:49:06 ID:83un4FBU
楽しみにしてっど!!141よ
でもさ、それホントかよ?賞総なめってどんなもんよ?


145 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 11:52:01 ID:83un4FBU
138は上原○子をバカにするなあああ!!

146 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 12:17:12 ID:6Pzt9bfn
コンクールの賞歴があると評価してくれて活動しやすくなるのは日本だけ
その日本でも、コンクールに上位入賞した人が数年後どのくらいプロとして残れているか

147 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 17:21:28 ID:FlQHCL2D
無理強いするなよ、糞馬鹿池沼親ども

148 :ギコ踏んじゃった:2006/04/16(日) 17:34:53 ID:pRTYcgUW
この子の親のようにとにかく半端じゃない金額を投資することですね。
実力なんかなくても売り出すことは可能なのがよくわかります。
tp://geocities.yahoo.co.jp/dr/view?member=mugi0729
タレント・ピアニストを目指しているようですが、親御さんの売り出し方は本物ですよ。
メディアにガンガン出て来ること間違えないです。
お顔がかわいければ自分で映画に出演するんでしょうね。



149 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 00:08:16 ID:6wtLUG49
誰だそれ。コワて知りたくもないわ。

150 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 08:16:30 ID:7BdjJweH

子供が学業とピアノの両立に悩んでる
日本最高峰大学に多数合格者を輩出している高校に手が届く成績を
塾の統一試験のたびに何の準備もなしに取ってくる
親としてはピアノもいいけどその時間の分勉強してみたら案外いい線いくんじゃないのと
つい思ってしまうので、そろそろ潮時かと思いつつ、塾の先生には勉強しか出来ない
ような人間になるより、自分はこれも出来る、と言える人間の方が魅力的ではないかな?
効率良くどっちも計画的に頑張れと励まされ何だか涙が出るくらい有り難かった
とはいえどっちつかずになったらどうしようという恐怖はある。本人はその気なし。
先生からは音楽の道についての話多し。行く気ないんですよーと濁しつつ


151 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 09:54:27 ID:LDpHZqf2
>>150
とりあえずピアニストを目指す
挫折したら
国立教育学部−>音楽の先生−>国立付属小中教諭

152 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 10:20:42 ID:7BdjJweH
>>151
その道たどってらっしゃる人をリアルで知っております。
中学時代抜群に上手かったのですが、悩んだ挙句トップ進学校に
進まれ、でもやっぱりピアノの道が捨てきれず、国立大教育行かれました
まだ、3年くらいだと思うので今後どうされるのか、、、、ご近所では
習わせたいわ、、、と小さい子供達の親御さんが楽しみにされてますが

正直もしその方が音楽高校とか行かれてたら芸大とか狙えてたりしてと
思ってみたり。でも音楽高校行ったとしたらセンター試験対策できるものだろうかと
思ってみたり。んーー難しい

153 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 10:23:45 ID:cfRcmsON
お子さんより>>150さんの悩みに聞こえますが。

高校受験でそこまで考える必要はないと思う。

154 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 10:37:03 ID:6wtLUG49
そうそ、自慢にも聞こえる

155 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 11:27:12 ID:pNCnpKMw
音楽は理論なので頭良い方がいいから、
どっちにしても勉強いっぱいして困るってことはないと思う。
普通科の高校からでも音大には入れるし、成績良い方が進路変更も自在にきくから
ひとまず勉強に集中するのもいいかもしれない。
両立できていてピアノやってても良い成績を保ててるのなら、
わざわざどっちかにしぼるようなことも別にないんじゃないかなと思うけど。

156 :ギコ踏んじゃった:2006/04/17(月) 11:37:44 ID:7BdjJweH
>>155
有り難うございます。
本人は色んな選択肢が人生にはあるのだという事を実感として感じつつある年齢で
両立するには時間が足りない足りないとこぼしつつ、足りない分は睡眠時間を
ちょっと削る、などして補っている様子です。
今の所は本人なりに両立できていると言えると思うのですが、どういう進路に
なっても良いように、心掛けて毎日を過ごしていけば良いかもしれませんね。
どちらも頑張れるように、親としてはメンタル面も含めサポートしていこうかと
思います

157 :ギコ踏んじゃった:2006/04/28(金) 10:10:41 ID:QedyUwt0
馬鹿な親どもへ
自分の夢を人に押しつけるんじゃねぇー!!
いつまでも子離れできねーで子供の将来に勝手に夢バッカ見やがって。
自分で叶えたらどうだよ。
ひとつも実践してみないくせに口だけは達者。
そりゃ子供の人生のスポンサーはあんたら親だけどさ、
人生の中身まであんたらに左右される謂れはない!!!!
死ねとは言いませんが死ぬまであんたを好きにはなりません。なれません。

158 :ギコ踏んじゃった:2006/04/29(土) 06:32:15 ID:YORILVCm
>>157
もちつけ。嫌なら親に、ピアノ止めるっていーなよ。

159 :ギコ踏んじゃった:2006/04/29(土) 08:55:32 ID:r8oYE+bz
とにかく、子供の時には「勉強第一」です。
本当にピアノが好きなら(本人が)、どうやってでも
続けていくことでしょう。

お子さんの選択肢を広げるためにも、
「勉強第一」です。

160 :ギコ踏んじゃった:2006/04/29(土) 09:11:28 ID:9ziEfZ97
俺は両親共にピアノ関係の人間で、ピアノを小さい頃からやらされてますが、
子供側から見ると、ストレス溜まりまくりであんまりオススメしません。
その子にやりたいことをやらせてあげてくださいw
(ピアノやってると学校の体育、調理実習とかにはもちろん参加できませんし、、、)
まぁ俺は結局音大受験するって事になっちゃいましたが、、、。

161 :ギコ踏んじゃった:2006/05/02(火) 12:46:21 ID:5uLdTiK7
>>160
つらかねー・・・親はその心の内を知らず?
つらかねーw
レールに乗っちゃったんだー
ある意味いい子だけど・・・

でもピアノは嫌いではないのだろう?
好きだから今まで我慢もできたんだろう?
そうでなかったら、自分が結婚したり、子供持つようになってから
果てしない地獄を味わうことになるど・・・

体育や調理実習くらいやらせておやりよなー、お母さん方よw
才能を見つけて伸ばしてやる その親心は分かるが
手を怪我したらと心配する気持ちも分かるが、
怪我してピアノを弾けなくなって初めて自分のピアノに対する気持ちに気が付く
事もあるんだから
親が先回り先回りの世話ばかりやいてると
マトモな大人にならんど


162 :ギコ踏んじゃった:2006/05/02(火) 19:54:39 ID:zjr0ubNu
この教本かなりやすいですね?

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f42298570

163 :ギコ踏んじゃった:2006/05/03(水) 08:12:58 ID:fdQ1HW/E
>161
ありがとう、、。がんばりますw

クラシックじゃないなら話は別なので、ポップスのピアノなら中学くらい
からでも間に合うって話です。(まぁ、プロになれるかどうかはわかんないけどw)

164 :ギコ踏んじゃった :2006/06/19(月) 18:27:08 ID:N9ukvsao
朝起きてから4〜5時間経ったころが、人間の能力の
一日のピーク。この時にピアノを弾かせるのか、普通に
学校に行かせて勉強させるのか。日本では、ほとんど
選択の余地はないのが現状。音中・音高でさえ主要教科の
勉強をさせている。
しかも、ピアノ演奏技術の習得で最も重要とされる
12・3歳と17・8歳が、受験の方に取られている。
勉強主体で国の教育システムが組まれているのは当然だが
「子供をピアニストにする」には、このシステムの呪縛から
子供を解放して上げる親の強い決意が、どうやら必要だ。

165 :ギコ踏んじゃった:2006/06/23(金) 22:37:36 ID:tJSe6ZdM
ピアノを習わせろ

166 :ギコ踏んじゃった:2006/06/23(金) 22:49:59 ID:W3yPxPJ4
えー。レールひかれちゃう子供も大変だけど、それだけお金
つぎ込める親もすごいね。いったい、いくらぐらいのお金いるんでしょう。
それにみあう、収入が約束されてないからな。
野球選手でも、なんでも。もっと夢がひろがるように、儲かる職業だと、
もっと、練習励めるんジャマイカ。

167 :ギコ踏んじゃった:2006/06/24(土) 09:36:32 ID:t+niCiI+
こどもはそんなこと考えません

168 :ギコ踏んじゃった:2006/07/20(木) 13:26:59 ID:YbHxrBqW
>>1

私の知り合いがプロのピアニストだが、海外留学してまじめに勉強した人で
演奏技術も指導能力もしっかりしているけど仕事がなくてピアノ講師をして
食いつないでいるが低収入である。まあプロの9割がこんな感じだと聞く。

元々は楽天家で気さくな良い人だが、現在売れている国内ピアニストをクソミソ
にけなし嫉妬しているのをまのあたりにしてドンびいてしまった。

>>1さん、お子さんにはもっと選択肢を与えた方が良いよ。医者や教師しながら
ピアノを弾いてミニリサイタルひらいている人がいるじゃん(下手なプロより
観客動員数が多いらしい)結局はそういう人生のほうが充実してるしお子さんが
路頭に迷うことが無くてすむんじゃないですか? 長文スマソ

169 :ギコ踏んじゃった:2006/08/01(火) 09:19:14 ID:l4bsBR2M
公共施設で行われるリサイタルってどのくらい収入が入るのでしょうか。
施設料が安ければ、チケット代が丸まる収入になるのでしょうか?

170 :ギコ踏んじゃった:2006/08/01(火) 09:30:48 ID:ifiSYT+9
小菅優のように子供の頃から本場で教育を受けさせるか、
日本でじゃぶじゃぶお金を使うかどちらかです。

講師も大変ですよ。手取り10万あればまし、の世界ですから。
ほとんど全員がプロになれず講師になってます。

171 :ギコ踏んじゃった:2006/08/01(火) 10:13:39 ID:mmXG7sMt
>>169
施設費にくわえて調律代、エアコン費、プログラムetc‥経費は破格の安値でも30万はかかるだろう。
チケット一枚3千円として100人分だねw

172 :ギコ踏んじゃった:2006/08/01(火) 10:48:13 ID:KUMcl8io
講師とは? 音大講師のことですか? それとも音楽教室の講師ですか?

173 :ギコ踏んじゃった:2006/08/01(火) 12:39:00 ID:l4bsBR2M
>>171
レスありがとうございます。
そうか、プログラム代とかありましたね。大変なんですね。

174 :ギコ踏んじゃった:2006/08/06(日) 08:23:29 ID:ix37r9Zi
親の収入と子供のやる気によるでしょうよ。
家にグランドピアノが置けて(防音・調律マメに)
レッスンに通わせて、音楽系の中学高校に行かせる経済力。
レッスンと練習以外に興味がなく、しかし、音楽理論もちゃんとする賢さ。
こういう親子ならなれるんじゃない?もしかしたら。

175 :ママさん:2006/08/16(水) 02:22:27 ID:5/dSI0EX
うちは大規模な集合住宅にすんでいます。その中にピアノを教えてる方もかなりいますが、みんな近くに教えてくれる先生がいるというメリットもあり生徒は沢山います。これ以上は無理と先生の方で断っていて空き待ちの子供もいます。
仕事も全くない訳ではないと思いますよ。頑張って下さい。

176 :ギコ踏んじゃった:2006/09/13(水) 15:37:35 ID:Uiw5PeEk
あっそう

177 :ギコ踏んじゃった:2006/09/13(水) 16:02:25 ID:QFZ4uvb7
一部の親御さんはどうして子供に「プロの」ピアニストに
なってほしいと思うのかな?

 1.プロにならないと学習費投資の意味がないからと思ってる
 2.趣味で音楽やらせる気などさらさらない
 3.せっかくの才能を伸ばしたいから/それしか才能ないから
 4.ピアニストで稼がせるしか一発逆転の道がないから 
 5.プロを目指す気でやらないとモノにならないと考えるから

3あたり多いと思うけど、>>168さんにかなり同意。
人間一生勉強、親も同じです。

178 :ギコ踏んじゃった:2006/09/16(土) 00:19:11 ID:+p2Eau9n
>>177
私も同意かも。
物凄い時間とお金を使ってクラシックを勉強しました。
でも現実にはクラシックのプロにはなかなかなれない。
「なったつもり」でいる人が沢山いて他人をけなしあってる、そんな世界にいました。
辛くなって10年程クラシックから離れて商業音楽の世界にいました。
いま、それが良い経験になって色々な仕事ができる。
改めてクラシックも好きになれたし。
色々な角度から勉強し直せて楽しい。
沢山の選択肢を準備していたほうが、
音楽を嫌いにならずに済みます。
お金の亡者にもならずに済む。
音楽が好きなのに、音楽以外の事で延々と悩み悲しむのは非常につらいです。
「ピアニストにする」のではなくて、「ピアニストになる」事を選択肢に入れておく、
そのくらいしか親にはできないかもしれません。
お金、時間、先生や先輩との出会い、コネ、才能、性格、
色々な条件がピッタリとハマる人はなかなかいないのが現状です。

長文すみませんでした。



179 :ギコ踏んじゃった:2006/09/16(土) 02:30:32 ID:V3oTpD12
要は、
金があるだけじゃダメってことですね・・・
運の要素が強い。
なにより、クラシック人口が少ない。

180 :ギコ踏んじゃった:2006/09/21(木) 00:10:30 ID:hZEBfcQR
>178
四行目のあたり、ニューハーフの世界とだぶった。
ニューハーフに限らず、狭い世界にいる人同士はけなしあう
傾向にあるのは嫉妬のなせる業。良い意味での自由じゃない、、。

181 :ギコ踏んじゃった:2006/09/26(火) 15:48:13 ID:fMLUM0NW
まず一流ピアニストの母親でお金持ちな父親の家の子に生まれ変わる。
それで自分はそこそこピアノを弾きながら、のほほんとお金持ちな夫と結婚する。それで子供を一流ピアニストのおばあちゃまに育てさせる。。
あ。でも芸は一代限りと言いますから、遺伝しないかも。私には遺伝しなくても孫に遺伝して欲しい。。




182 :ギコ踏んじゃった:2006/09/26(火) 15:57:44 ID:7WnmVNu0
>>178
同感☆

183 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 22:55:10 ID:rowiWaK1
こういうこと言うとなんだけど、突出した才能がないなら
普通の大学に進学した方がいいと思う。
悩んでいる段階で、並みの才能の気がする。

小さいころからコンクール入賞しまくり、って感じでないと
音楽で食うのは難しいんじゃなかろうか。
女性ならお嫁に行けばいいけど、男性だったら普通の大学
出たほうがつぶしが効く。
大学出て音楽関係の仕事に就くといいかも。

184 :ギコ踏んじゃった:2006/11/02(木) 02:58:27 ID:4zNQetNc
才能があるだけでは、絶対に無理。お金とコネ。
ある程度有名な音大にいれるのにも家が一軒建つ位のお金がかかります。
ピアニストになってもお金がかかります。
親は一生ひもです。

185 :ギコ踏んじゃった:2006/11/02(木) 08:26:53 ID:ELGPvR2f
あと、兄弟からうとまれるね。
普通の大学行くのと金のかけかたが違うし。
そんなに金かけて今は専業主婦なうちの姉。

186 :ギコ踏んじゃった:2006/11/02(木) 11:40:52 ID:gi7ccmed
まったく俺も>>1のような親の子に生まれてピアノずっとやらされてた口なんだけどさ
まあ、そこそこ弾けたがピアノ嫌いだったし大してものにはならなかったな。
子供の頃はまさに地獄で1日何時間も殴られながらやってたってのになw
まっとうな親なら子供をピアニストにしようって考えるのは子供を不幸にするって
ことを知ることだな。収入だって糞だし。
子供がピアノを好きで好きでピアニストになっちゃったってならいいけどな。
たぶんこんなレスは既出なんだろうけどw

187 :ギコ踏んじゃった:2006/11/02(木) 12:46:57 ID:sD5zrhqY
>>178
>「なったつもり」でいる人が沢山いて他人をけなしあってる、そんな世界にいました。

亀レスだが、どんなヤツが2ちゃん住人か浮き彫りにされたな。なるほど。
たくさんいるわけだ。そこまで弾ければ十分幸せじゃないのと…下手独学の俺はそう思う。

188 :ギコ踏んじゃった:2006/11/02(木) 14:06:25 ID:AZE81Zp9
>>1
子供はあんたの持ち物じゃない。
あんたが操作するゲームのキャラじゃない。
子供がやりたいことを応援しろ。それが親のつとめだ。
絵が好きな子にたたくさん絵を書かせてあげたらいい。
工作が好きな子には色んな物を作らせてあげたらいい。
歌うことが好きな子にはたくさん歌わせてあげたらいい。
本が好きな子にはたくさん本を読ませてあげたらいい。
外で遊ぶのが好きな子には泥んこになるまで遊ばせてあげたらいい。
スポーツが好きなこには好きな競技をさせてあげたらいい。
もちろん、ピアノの好きな子にはたくさんピアノ弾かせてあげたらいい。
しかし将来どんな職業に就くかは親の考えることでない。
それは子供自身が決断し、またそれに向けて努力するものだ。
親はその子供の領域に踏み込んではならない。

189 :ギコ踏んじゃった:2006/11/10(金) 12:54:06 ID:Jt8Ze6Y7
家にひきこもって仕事も何もしたくない人はそうやっててもいいの?

190 :ギコ踏んじゃった:2006/12/26(火) 23:11:48 ID:CHtsOrjk
そんな人間はいない

191 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 13:26:05 ID:2KiGZGrH
今度演奏会するので、よかったら来てください!
http://kps314.blog91.fc2.com/

192 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 08:03:49 ID:5fEd4y3K
家族で合奏楽しめたらいいなくらいがちょうどいいなぁ

親もそこそこ弾けて(弦など含)、音楽大好きの家庭
音楽は趣味でやるのが一番です
突拍子もない才能がない限りは

193 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 10:02:49 ID:c8m/npEI
>>192
合奏を楽しむには、相当弾けないとダメだよ。
ピアニストにはなってなくても、ショパンやリストの曲まで行ってないと やれる曲 が極少ない。

194 :ギコ踏んじゃった:2007/02/20(火) 12:33:42 ID:vSdNxKBV
超一流ピアニストでなくても、ホテルで演奏したりする
そこそこの演奏者にするだけでも結構なお金がかかるわけで。

公務員にでもなってもらった方が1の老後は安定すると
思われるのだが。



195 :ギコ踏んじゃった:2007/03/14(水) 21:37:53 ID:+2/2aTzl
ピアニストになる場合は天性のものがあるんじゃない?
音楽の才能とかっていうのとは違って、それ以前に身体的な事で。
手の大きさとか指の長さだとか速く動かせるかどうかとか。
日本人は男でも手の小さい人多いじゃん。まして女の子だとかなりの確立でアウトになる気が。
でも大きな野望さえもたなければ、習わせといて損するもんではない。
ちょっとしっとりとピアノが弾いたりできれば育ちよい息女っぽくみえて得かも。

しかし、家の隣のガキんちょは、ちっとも上達せんな。
才能ないのが素人めにも判る。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)