2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ _BACH平均律総合スレ_ ★

1 :ギコ踏んじゃった:2005/06/01(水) 21:20:22 ID:fT2xOKNH
曲をうpしたり、解釈を語り合うスレ

2 :ギコ踏んじゃった:2005/06/01(水) 22:12:31 ID:WeVl48Ug
おらおら、WWF(World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)の
愛くるしいパンダ様が>>2ゲットだぜ! 頭が高いんだよ、ボケ!

.         ,:::-、       __     >1 クソスレ建ててんじゃねーよ。ビンスみてーに裁判で潰しちまうぞ。
    ,,r   〈:::::::::)    ィ::::::ヽ    >3 >>2ゲットも満足にできねーお前は、俺の着ぐるみ着てプラカード持ってろ(プ
  〃   ,::::;r‐'´       ヽ::ノ     >4 お前はカキフライのAAでも貼ってりゃいいんだよ、リア厨ヒッキー(プ
  ,'::;'   /::/  __            >5 汗臭いキモヲタデブは2ちゃんと一緒に人生終了させろ、バーカ。
.  l:::l   l::::l /:::::)   ,:::::、  ji     >6 いまさら>>2ゲット狙ってんじゃねーよ、タコ。すっトロいんだよ。
  |::::ヽ j::::l、ゝ‐′  ゙:;;:ノ ,j:l     >7 ラッキーセブンついでに教えてやるが、俺はストーンコールドが好きだぜ。
  }:::::::ヽ!::::::::ゝ、 <:::.ァ __ノ::;!     >8 知性のねーカキコだが、お前の人生の中で精一杯の自己表現かもな(プ
.  {::::::::::::::::::::::::::::`='=‐'´:::::::::/      >9 つーか、自作自演でこのスレ盛り上げて何が楽しいんだ?
  ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/      >10-999 WWEなんか見てるヒマがあったら、俺に募金しろカスども。
.   `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ       >1000 1000ゲットしたって、WWF時代の映像物に販売許可は出さねーよ。
        `ー-"

3 :ギコ踏んじゃった:2005/06/02(木) 02:27:13 ID:gJs0hgRv
「平均律」ってのは・・・












                        誤訳。

4 :ギコ踏んじゃった:2005/06/02(木) 09:42:29 ID:cgelFeMO
DAS WOHLTEMPERIERTE CLAVIER

5 :ギコ踏んじゃった:2005/06/02(木) 10:35:11 ID:1GmA0IP+
>1〜>4 内容なさ杉

平均律のおけいこにはどのピアニストの演奏が模範になる?
グールドは聞くのはいいけど、おけいこには向かない。

6 :あしか。:2005/06/02(木) 12:19:18 ID:CYEZ00JB
キース・ジャレット、超模範だっぺ
2巻はチェンバロだけど。

7 :ギコ踏んじゃった:2005/06/02(木) 13:22:30 ID:cgelFeMO
>>5
ロザリン・トゥーレック(テューレック) などでは?

8 :ギコ踏んじゃった:2005/06/02(木) 20:54:17 ID:qrkeEgbB
平均律と2声インベンションどっちむずかしい?

9 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 00:04:32 ID:Yjz/CG5/
8 バッハについて1から勉強しなおせ

10 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 00:15:31 ID:uLNQYJ3n

だ・か・ら、

"Das Wohltemperierte"を「平均律」って和訳するのは・・・












                        誤訳。


11 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 00:48:43 ID:de0OXl7e
正しい訳は?

12 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 01:08:18 ID:N34XAyLc
ギコ踏んじゃった

13 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 02:56:41 ID:hqyzPTyp
だ・か・ら、

"Das Wohltemperierte"でなくて・・・
"wohltemperierte"。


14 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 03:26:07 ID:QNdCgW8z
スビャトラスフ・リヒテル
キースジャレット

個人的にはリヒテルのトリルの入れ方のが好きだけど

15 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 04:23:05 ID:fFxlKtpH
クラヴィーア曲集は、ちゃんとクラヴィーアでレコーディングして欲しい。

16 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 07:17:39 ID:P6+I5vyt
クラヴィーア ⊃ クラヴィコード

17 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 07:32:59 ID:+oxX4UN5
>>16
クラビコードでの録音ならカークパトリックのがある。

18 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 07:48:02 ID:+oxX4UN5
上のレスで綴りの間違いがあった。正しい名前は1巻の場合、
"Das Wholtemperirte Clavier.

oder

Praeludia, und

Fugen durch alle Tone und Semitonia,
So wohl tertiam majorem oder Ut Re Mi anlan-
gend, als auch tertiam minorem oder Re
Mi Fa betreffend. Zum
Nutzen und Gebrauch der Lehr-begierigen.
Musicalischen Jugend, als auch derer in diesem stu-
dio schon habil seyenden besonderem
zeitVertreib auffgesetzet
und verfertiget von
Johann Sebastian Bach.
p.t: HochF? rstlich Anhalt-
C?thenischen Capel-
Meistern und Di-
rectore derer
Cammer Mu-
siquen.
Anno
1722."

となっていて、バッハの自筆では"Wohltemperirte"だ。

19 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 07:58:18 ID:LXmrcAMD
ピアノじゃなくて、きちんとチェンバロで弾いたほうがいいですよ。

20 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 08:42:11 ID:uJbmw85y
>>7
ロザリン・テューレック? Who? と思ってググッたら
グールドのお師匠じゃん・・・。

21 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 08:57:37 ID:+oxX4UN5
 
「あなたはご自分のスタイルで弾かれますが、私はバッハのそれで演奏します。」(ロザリン・テューレック)

22 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 09:34:46 ID:p26pNBGc

「バッハは、何も付け加えない演奏こそが理想だ。」(キース・ジャレット)

23 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 15:37:30 ID:8nMaZxnU
キース・ジャレット
こやつは音楽ってもんを分かってない
大嫌い

24 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 15:42:20 ID:aBsKWSfv
俺も音楽ってもんを分かってない
大嫌い

25 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 16:20:51 ID:v1ocGcit
俺も俺も。

つかわかったつもりで得意気になっていたおばかちゃん。

26 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 16:30:16 ID:aBsKWSfv
ナカーマ
一生かけて分かろうと頑張りたいね
日々是勉強也 風吹かば吹け 雨降らば降れ

27 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 16:34:12 ID:+oxX4UN5
今、第一巻のエドウィン・フィッシャーの演奏をLP録音で聴いてみているが、とてつもなく良い。

28 :ギコ踏んじゃった:2005/06/03(金) 17:01:08 ID:p26pNBGc
グールドの鼻唄はすばらしいがジャレットの鼻唄もすばらしい

29 :ギコ踏んじゃった:2005/06/04(土) 22:41:09 ID:1PE5pv48
平均律でなくてすまんのですが、
全音で出てる「小プレリュードと小フーガ」の巻末にある付録の
小プレリュード ハ長調は同じバッハの作品なのでしょうか?
付録なんて書いてあるので、いまいち考えてしまったのですが。

30 :ギコ踏んじゃった:2005/06/05(日) 06:50:54 ID:FqoMSSIX
全音のその楽譜は見ていませんが、4小節目第4拍目からの旋律が
ソシレミレドシラソ.. となっているものでしたら"六つの小さなプレリュード"
のなかのひとつでBWV933だと思います。バッハの曲ということで間違いない
のでは。ケーテン時代の作品ですね。

31 :ギコ踏んじゃった:2005/06/05(日) 10:45:08 ID:N3gc/dgg
なんでBachを2バイト文字にするかな・・・

32 :ギコ踏んじゃった:2005/06/05(日) 11:26:11 ID:59BZiP6l
バッカ?

33 :29:2005/06/05(日) 11:51:47 ID:5LbWUD9d
>>30
旋律は12の小プレリュード・BWV924と似ています。
ページの隅にこれの変形と書いてあります。
1小節目の4拍から違っていて、BWV924が・シレソと
なっているのに対して、変形のは・ファシレになっています。

34 :ギコ踏んじゃった:2005/06/05(日) 13:01:07 ID:BrzLvXlS
>>33
おそらく、BWV924a ですね。これはWilhelm Friedemann Bach 作曲の可能性のある
曲となっているようです。

35 :29:2005/06/05(日) 13:51:26 ID:5LbWUD9d
>>34
BWV924aという作品番号でしたか。
すこし検索してみたのですが、
もともとこれらの曲集はご指摘のW.F.Bachのために
書かれたものらしいですね。
BWV924aの方はちょっとはっきりしないみたいです。

36 :ギコ踏んじゃった:2005/06/05(日) 14:20:23 ID:BrzLvXlS
手許にある資料ではBWV924aはもともとW.Fr.Bachのために書かれた

"Klavierbuechlein fuer Wilhelm friedemann Bach"

という曲集にはいっているのだが、W.Fr.Bachが手を加えている可能性があり、
そこのところ見分けをつけ難いという意味のことが書いてあります。この曲集も
まとめて出版されたものではなくいろいろな形で散在しているのをNBA(新バッハ全集)
編集のときに一カ所にまとめたもので、結局あまりはっきりしないようです。

37 :29:2005/06/05(日) 14:31:32 ID:5LbWUD9d
>>36
曲が似通っているので、作曲の練習のために息子が
手を加えたものが一緒に残ったのかもしれないですね。
普通に考えればBWV924を練習用に与えたのですから
わざわざ簡単にアレンジしたものを更に加える必要もないですし。

色々と詳細なご説明ありがとうございました。
少しスッキリしました。

38 :ギコ踏んじゃった:2005/06/06(月) 21:48:37 ID:33EDgJwG
平均律は世界遺産に登録してもいいくらい素晴らしい。

39 :ギコ踏んじゃった:2005/06/07(火) 01:43:36 ID:2TRzWEV4
平均律、インベンションはよく話題になるけど
パルティータも素晴らしいよ。



40 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 00:24:01 ID:T7AbY2ke
みなさん楽譜はなに使ってますか。漏れ2巻はベーレンライター。

全音の平均律には要注意。
「市田儀一郎版」は素晴らしい楽譜でお薦めだけど、
かなりインチキぽい「原典版」が並行して出てるので、
中身をよく確かめて買おうね。

41 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 06:59:19 ID:v5RUkOoH
Henle社 (edited by Ernst-Guenter Heinemann) の ハードカバー 。

42 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 15:41:15 ID:DMESD4SR
>>40
>全音の平均律には要注意。

どの辺が?

43 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 15:55:27 ID:lKDj3pwb
全音のを持ってますが、ピアニストの演奏CDを聴きながら楽譜を追っていくと
音符が違うのが所々出てくる。
それとは違うのでしょうか?

44 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 16:45:15 ID:v5RUkOoH
全音のは持っていないのではっきりとは言えないが、ベーレンライターからピアノ曲(Klavir集)全集
がでているので、これは装丁が演奏用には向かないが検索には有用だと思うので、それで調べたら
良いのかと思う。

45 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 20:04:06 ID:T7AbY2ke
現行の全音の平均律1巻には2種類あります。
「市田儀一郎編」は新バッハ全集を底本にして市田氏独自の分析と運指を加えた労作。
「クロール編」は原典版と銘打ちながら旧バッハ全集が底本。100年近く前の版の日本語版です。
つまり原典版の表示につられてクロール版を買っても、普通われわれが「原典版」に期待するところの
最新の研究成果は全然含まれてないわけで。

まあそういうことを気にしない人にはどの版でも構わないわけですが。
クロール版でも別にミスプリが多いとかいうことではないし。

46 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 21:38:07 ID:9Jv9pJa+

だ・か・ら、

「平均律」って和訳するのは誤訳なんだってば。

当時、平均律に調律された鍵盤楽器をバッハが弾いてたワケがない。




47 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 22:03:39 ID:wXyXVsDn
ではどう改訳する?
まさか「よく調律されたクラヴィーア」ってわけにも・・・


48 :ギコ踏んじゃった:2005/06/08(水) 23:46:51 ID:9hbtn/gp
「とりあえず十二調に分けてみましたって感じでいいかなクラヴィーア集」

49 :ギコ踏んじゃった:2005/06/09(木) 00:34:58 ID:eDngpvN+
あんまり細かいこと言わないで律クラヴィーア曲集

50 :ギコ踏んじゃった:2005/06/09(木) 00:50:26 ID:KwI9+xIx
>「平均律」って和訳するのは誤訳なんだってば。

つーか、後世になって12等分平均律を意味するように解釈されたものらしいんだが。
その解釈に従って和訳したなら誤訳ではない罠。

51 :ギコ踏んじゃった:2005/06/09(木) 10:55:33 ID:m358uKxN
ハノン→アノン厨と同じ人かな
普及した語をいちいち摘んでも仕方あるまいに

邦名に「平均律クラヴィーア」とか入れてるCDや楽譜出してるトコに先に文句付けた方が早いんじゃね

52 :ギコ踏んじゃった:2005/06/09(木) 12:49:01 ID:6bqlfEC3
脳内変換するべし
「平均律」→「良く調律されたなんたらかんたら」
コレで解決。

53 :ギコ踏んじゃった:2005/06/09(木) 22:48:06 ID:wjpDTUAk
>>49
ウェルテンペラワロス クラヴィーア



54 :ギコ踏んじゃった:2005/06/10(金) 06:18:08 ID:50Ng2xS8
"心地よく調律された.."

55 :ギコ踏んじゃった:2005/06/10(金) 17:00:42 ID:I746J3MA
「よく調律された」または「程よい具合に調律された」が正しい。
「後世になって12等分平均律を意味するように解釈」ってのは、
当時のあほ日本人の無知と誤解に基づくものに他ならない。
確かに「当時、平均律に調律された鍵盤楽器をバッハが弾いてたワケがない」ので、
「平均律クラヴィーア」という甚だ的外れな誤訳はいい加減改めるべきだな。
「普及した語をいちいち摘んでも仕方あるまいに 」とは言うが、
誤った言葉をそのまま普及させておいてもそれに無自覚でいるから
日本人はいつまで経っても欧米人からバカにされる罠。

56 :ギコ踏んじゃった:2005/06/10(金) 17:24:34 ID:Lmg/BaeL
>>55はもうちょっとバッハ研究についての勉強をしたほうがいいな。
カビ臭くて読むに堪えない。


ハッキリ言って、恥ずかしいよ。

57 :ギコ踏んじゃった:2005/06/10(金) 18:08:08 ID:I746J3MA
>56
ではオマエのそのカラカラと音を立てる軽い頭で「考え」た「バッハ研究」とやらを
述べてもらおうか?ウジダニくんw

58 :ギコ踏んじゃった:2005/06/11(土) 05:36:21 ID:23Z2N5Nb
釣りだよな?

59 :56:2005/06/11(土) 14:18:35 ID:/VlxiEcU
釣りしました。
ごめんなさい、もう荒らしはいたしません。

60 :50:2005/06/11(土) 21:46:23 ID:7+M3ZoJ8
>>55
>「後世になって12等分平均律を意味するように解釈」ってのは、
当時のあほ日本人の無知と誤解に基づくものに他ならない。

ん?
そういう書き方だと、まるで日本人が勝手に「・・・・12等分平均律を意味するように解釈」
したように読めるんだが。
人の話を勝手に作り変えるなボケェ

61 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 13:51:45 ID:gY5Nw5Mj
やはりおれも、平均律ではなくて「よく調律された」または「程よい具合に調律された」
とするのが俺も正しいと思う。しかし、やや冗長に過ぎるので、これからは
56の直言に従ってこの曲集は「ぬるぽ律」と呼ぶことにしよう。
いご、このスレに置いてこの問題は蒸し返さない。
なお、「ぬるぽ律」という語に対して不満がある者は>>56に対して
抗議するように。以上。

62 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 14:52:48 ID:NNX5xNwv
「正調クラビア曲集」でどうだ。


63 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 14:59:05 ID:NNX5xNwv
いや「正調鍵盤曲集」の方がいいな。


64 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 15:23:58 ID:q36pgC0V
>>61
いいや、蒸し返させてもらいますよw

・19世紀にリーマンやヘルムホルツが『Das wohltemperirte Clavier』を12等分平均律と結びつけていた
・その解釈に従って日本では平均律と訳された
・1947年、バーバーがバッハは不等分律を使用していたと発表
・それにより平均律は誤訳だと認知され始める
・1985年、ラッシュが『Das wohltemperirte Clavier』は12等分平均律によるものであると発表
・2001年、東川がバッハは平均律を使用していたと発表
 (18世紀当時、ヴェルクマイスター律と平均律は同一視されていたという説)

未だ決着はついておらず、すぐに誤訳と決めつけられるほど単純なものではないというのが専門家の見解。
ましてや中卒>>55のように「あほ日本人」による「無知と誤解に基づく」「甚だ的外れな誤訳」というのはトンデモナイ話。

ちなみに「よく調律された」または「程よい具合に調律された」は上記バーバーによる解釈。
もちろん直訳しても同じ意味になるが、ではどういった調律法なのかが焦点であるので、やはり解釈に
基づいた和訳をすべきだろう。
バーバーの説が正しいなら、平均律ではなく『不等分律クラヴィーア曲集』あるいはバッハが使っていたと
有力視される『ヴェルクマイスター律クラヴィーア曲集』でいい。ヴェルクマイスターという言葉が
題に入っていないが、音律が問題視されている以上、解釈に基づいて和訳されるならこれでOK。
大雑把でいいなら『古典調律クラヴィーア曲集』

余談になるが、現在出回っているピアノはほとんど全て平均律で調律されている。
これは19世紀に多くのピアノメーカーがそれに足並みを揃えて生産したことによって広まった。
というわけで、鍵盤音楽の旧約聖書と謳われる『Das wohltemperirte Clavier』は一応平均律ということに
しておかないとメーカーにとってなにかと都合が悪いんだよ、といった与太話もある。

65 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 18:58:49 ID:XYgMA/CC
今現在、Das wohltemperirte Clavierは大部分はチェンバロじゃなく平均律で調律されたピ
アノで弾かれているので、普通に平均律クラヴィーアでいいと思う。ちなみに私はチェンバロで弾いているが。

66 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 19:27:04 ID:P3xQeJc3
↑ そのチェンバロはどういう調律?

67 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 22:05:16 ID:seHz6w6o
昨年アメリカのチェンバロ奏者が、平均律1巻の表紙に描かれた
謎の模様を解読し、バッハの調律法を解明したとする本を出版した。
ttp://www-personal.umich.edu/~bpl/
出版された時に米yahooの某MLで話題になったんだが。
この模様は昔から単なる装飾か、何かの意味があるのか謎だったが、
調律と関係した暗号という説もあった。
その後別のフランスの学者が反論を発表したらしい。

「平均律」が気に入らなければ「WTC」とでも略せばいいんでは?

68 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 22:27:35 ID:tGcJF4Yo
>>64はもうちょっとバッハ研究についての勉強をしたほうがいいな。
カビ臭くて読むに堪えない。


ハッキリ言って、恥ずかしいよ。



69 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 22:34:15 ID:Wx47SlSe
>>68
そう言うならカビ臭くない奴をきぼん。

70 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 22:43:05 ID:Reg7/n2+
>>67
一体いつになったら万人が納得する答えが出るのやら・・

71 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 23:05:13 ID:pzLe44M0
解釈も分かれるし、
ピアノで弾くことの意見もまちまちだし、
奏者への弾き方への許容度もまちまちだし、
そんなわけで
あんまり不特定多数のところで弾きにくいね。

そもそもピアノで弾いているんだから、
なにやっても良いというスタンスです・・。
原典版が大好きで誤解している先生も多数・・おられる。

72 :ギコ踏んじゃった:2005/06/12(日) 23:06:32 ID:sGAioHb8
バッハの原典研究はよそでやったもらった方が良いかもね。

73 :ギコ踏んじゃった:2005/06/13(月) 01:51:23 ID:6xjR3BF0
で、>>68のカビ臭くない奴を待っているんだが

74 :ギコ踏んじゃった:2005/06/14(火) 02:27:10 ID:1xkrxK2l
エドヴィン・フィッシャーの校訂版持っている香具師いるかい?

75 :ギコ踏んじゃった:2005/06/15(水) 10:05:18 ID:P//SGA+o
今から楽譜買うとしたら、どこのがオススメ?

76 :ギコ踏んじゃった:2005/06/15(水) 14:40:36 ID:IlFFUvhW
↑ヘンレ版使ってま〜す

ところで第二巻の16番ってやっぱムズイ?
フーガが最高にイカスんだけど。グールド速過ぎ!リヒテル遅すぎ!

77 :ギコ踏んじゃった:2005/06/15(水) 22:46:07 ID:GGGr0HB5
>>76
16番ってGminor?
今、譜面を引っ張り出して見たけど、それほど苦労した記憶は無いなあ。
私の場合第2巻だとB♭minorのフーガが無茶苦茶難しくて、ちょこっと弾いては唖然、ちょこっと弾いては呆然、これを繰り返していた記憶がある。
ちなみに私もヘンレ版。

78 :ギコ踏んじゃった:2005/06/15(水) 23:49:42 ID:IlFFUvhW
苦労しなかった?なら挑戦してみようかな〜
三度で盛り上がるとことかつらそう〜って思ったんだけど。

79 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 00:04:56 ID:t9jefPIl
16番って二重対位法使ってんだよね。
ちなみに、自分は未だに二重対位法が何だか理解できない orz

80 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 00:15:48 ID:a3omhf+w
二重対位ってのは特定度数ずらして重ねた旋律の関係じゃなかったっけか
輪唱の音程もずらしたバージョン

さて詳しい人の突っ込みを待って正確な知識を頂くとしy(ry

81 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 12:24:42 ID:Kukpcm0P
二重対位法ってなんですか?
16は4声だけど、2声の2声みたいなもんでつか?

82 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 18:38:29 ID:wisC9pdD
主なテーマが2つあるということじゃないの?
なんとなくそう思ってたけど。

83 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 19:59:16 ID:hQpeBtyK
>>82
それは単に2重フーガでしょ?

84 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 19:59:48 ID:XolIm+c+
二巻の14番は三重フーガだね。あの曲は神だと思いますが…。23番も個人的に大好き。グールド速過ぎリヒテル遅すぎ禿同!

85 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 22:28:10 ID:bTfD8rMq
>>79
声部の上下を逆にしても成り立つ対位法のことでしょう。
上声部をオクターブ下げても(下声部を上げても同じ)成り立つのが「八度の二重対位法」。
これをやると音程の協和・不協和が変わったりするのでちゃんと計画しておかないとできない。

自分は素人で本で読んだことを書いてるだけですが、
対位法を勉強した人が出てくれば一発で解決のはずだけど
誰も降臨しないみたいなので (^^;)

86 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 22:34:50 ID:hQpeBtyK
>>85
オクターブでの上下げなら協和不協和は影響しないような気がするんだけど・・・?
5度とかだったら分かる希ガス。


87 :ギコ踏んじゃった:2005/06/16(木) 22:37:29 ID:a3omhf+w
八度以外にも十度、十二度の二重対位とか色々あるよ
あと時間軸もずれます

88 :85:2005/06/17(金) 00:27:09 ID:ClpBH27x
>>86
俺も詳しくないんでレスするのもちと気後れするんだが (^^;)
八度の転回の場合ほとんどは問題ないんだが四度と五度が入れ替わる。
教科書的には四度は不協和扱いなので、それを考慮に入れないと書けないんでは。

89 :ギコ踏んじゃった:2005/06/17(金) 00:30:39 ID:ncRuzNid
いいなあ、バッハスレ。
知的な方々がおそろいで勉強になりまつ。


90 :ギコ踏んじゃった:2005/06/17(金) 00:53:43 ID:U3a6z6Nl
>>84
いいね、14番。フーガもいいけど、プレリュードも抜群にイイ。
2巻の後半の曲は神ばっかり。

91 :ギコ踏んじゃった:2005/06/17(金) 03:15:58 ID:d0qbXrZz
2巻の24番の前奏曲がカッコいい

92 :ギコ踏んじゃった:2005/06/24(金) 13:29:11 ID:WOxiZIrF
保守

93 :ギコ踏んじゃった:2005/06/30(木) 13:48:32 ID:Key7G0fq
ここではフランス組曲とかクロマティック・ファンタジーの話はしてはいけないんでしょうか
別スレを立てるのも何なので・・・

94 :ギコ踏んじゃった:2005/07/01(金) 01:01:43 ID:J4bPRdyy
いつの間に出来たんだ?このスレ?インベンションやシンフォニアは?

95 :ギコ踏んじゃった:2005/07/01(金) 08:09:31 ID:CWNLszB/
>>93-94
平均律に限定されてるっぽいんで、総合スレ建てた方がいいかも

96 :ギコ踏んじゃった:2005/07/03(日) 10:04:46 ID:J6lzkiwe
8番は最も「バッハらしい」曲ですね

97 :ギコ踏んじゃった:2005/07/06(水) 22:33:19 ID:pvg9ZGEy
総合スレ立てますた。よろしくですm(_)m

J.S.バッハ総合スレ in 鍵盤楽器板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/piano/1120656591/

98 :ギコ踏んじゃった:2005/07/10(日) 21:13:21 ID:UE0tBNmz
バルトーク版の平均律では、最後の2曲(U-16 G-minorとU-23 H-major)に全く校訂が入っていないんだけど、理由をご存知の方いますか?

99 :ギコ踏んじゃった:2005/07/11(月) 11:22:50 ID:8WSYqNtC
ごめん

100 :ギコ踏んじゃった:2005/07/19(火) 10:10:24 ID:GFWeh6xq
100ゲト

101 :ギコ踏んじゃった:2005/08/23(火) 15:04:16 ID:giEtIMO3
バッハage

102 :ギコ踏んじゃった:2005/08/25(木) 21:09:08 ID:iPfdRq+k
オイラもage

103 :ギコ踏んじゃった:2005/08/28(日) 01:56:02 ID:F0xqP5eE
sage

104 :ギコ踏んじゃった:2005/08/31(水) 00:04:30 ID:/8lJxotZ
アシュケナージの新譜が出るな。
以前、バッハはやらないと語っていたインタビュー記事を読んだ記憶があるのだが、
年をとって考えが変わったのかな。

105 :ギコ踏んじゃった:2005/09/13(火) 01:34:50 ID:/8sBKj29
バッハの平均率は旧約聖書。ショパンより価値がある。

106 :ギコ踏んじゃった:2005/09/21(水) 20:05:27 ID:GUxXa/kZ
平均律1番って難しいね。思ってるよりずっと難しい。
滑らかに弾くには相当な技術が必要。

107 :ギコ踏んじゃった:2005/09/23(金) 17:46:26 ID:CP/3/Gao
フーガむずすぎ

108 :ギコ踏んじゃった:2005/10/04(火) 03:29:05 ID:GCnj8otJ
独逸語に似た漢字の造語機能を生かして<良調律>でいいんジャマイカ?

109 :ギコ踏んじゃった:2005/10/04(火) 17:33:08 ID:dUZ5Ztin
>>107
フーガはね、ある意味で超絶ギコより難しいよ。

110 :ギコ踏んじゃった:2005/10/24(月) 16:54:19 ID:NJWlpieM
インヴェンションより、平均律のほうが弾きやすい曲多くない?

111 :ギコ踏んじゃった:2005/10/26(水) 16:57:35 ID:uY+wZcMO
それがどういう意味での「弾きやすい」かはわからないけど、
自分の場合も、3声4声と音がたくさんあるほうが2声よりも弾きやすいと感じる事がある。
2声だとなんか手がフワフワしてしまう。

112 :ギコ踏んじゃった:2005/10/28(金) 00:54:32 ID:uCKOCzOq
どなたか1巻2巻全曲の弾きやすさの難易度を示してくださいませんか?

113 :ギコ踏んじゃった:2005/10/29(土) 21:58:25 ID:lgsbcW1r
お断りだ!

114 :ギコ踏んじゃった:2005/10/30(日) 00:23:55 ID:e+4W+GSC
>>112
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/piano/1120656591/l50の260あたり

115 :ギコ踏んじゃった:2005/11/01(火) 22:10:07 ID:fkdXOZ+5
アシュケナージの平均律聴いた人いる?
感想求む。バレンボイムと比べるとどうだろう?

116 :ギコ踏んじゃった:2005/11/02(水) 01:27:34 ID:ue9EIQN8
ただ今1巻8番練習中。前奏曲は簡単だけど、フーガが思ったよりもムズイ・・・

117 :ギコ踏んじゃった:2005/11/02(水) 12:37:25 ID:qBjy/43o
フーガで易しい曲ない(泣)

118 :ギコ踏んじゃった:2005/11/03(木) 23:31:26 ID:D/PMAvWJ
>>117
1巻2番は?

119 :ギコ踏んじゃった:2005/11/12(土) 16:29:19 ID:KNkID2Oz
誰もうpしないの?

120 :ギコ踏んじゃった:2005/11/14(月) 21:50:26 ID:aDiGuu0t
みんな、落ち着け。
やっぱり2巻の15番が一番美しいよ。

121 :ギコ踏んじゃった:2005/11/14(月) 23:56:21 ID:OA3Y1kVp
>>117
1巻11番(ヘ長調)は明るくて好きなフーガだが割りと弾き易い。
2巻15番(ト長調)はかなり崩れている気がするが弾き易い。
2巻19番(イ長調)も弾けた。
2巻21番(変ロ長調)も割ととっつきやすくて綺麗。
長調好きの独断と偏見でした。m_o_m


122 :ギコ踏んじゃった:2005/11/15(火) 08:21:05 ID:ZU/f1xfH
平均律の弾きやすい曲は皆駄曲

123 :ギコ踏んじゃった:2005/11/15(火) 09:12:31 ID:xateydsM
1巻8番は神!!!!!

124 :ギコ踏んじゃった:2005/11/15(火) 21:06:17 ID:mz02Mw73
>122
駄曲かどうかは別として、確かに神な曲は難しくて弾けない。
1巻4番(嬰ハ短調)2巻14番(嬰へ短調)は好きなのだが、へぼな漏れには
弾けない。2巻14番が年に数回最後まで持ちこたえる程度。
どれくらい練習したら弾けるようになるんだろうか。

125 :ギコ踏んじゃった:2005/11/15(火) 21:16:58 ID:/Oi65xuV
2週間で400回練習する

126 :ギコ踏んじゃった:2005/11/15(火) 23:33:27 ID:mz02Mw73
14日で400回ということは一時間に約1.2回。非現実的な回数でなさそうなのでがんがってみようかな。

127 :ギコ踏んじゃった:2005/11/16(水) 00:17:01 ID:nxBAl+yQ
>>126
寝ている間も練習するのかw

128 :ギコ踏んじゃった:2005/11/16(水) 00:54:09 ID:W2a08kum
>>124
自分の場合、2巻14番は14小節目の難所(左手1,2でトリルしながら4,5で旋律と、
ラスト(中声部が左手と右手に行ったり来たり)がどうしても克服できなかった。

1巻4番はまだ弾きやすいと思う(100小節目の右手がアレだが…)

129 :ギコ踏んじゃった:2005/11/16(水) 07:39:09 ID:PaeOJHP9
>>126
これはピアノやってる女の子から聞いた数字だよ。
ショパンのノクターン2だったけどうまくまとまった弾き方してたから
うまいねって言ったら、「だって練習したもん」だって。
どれくらい?って聞いたらその答えだった。すごいなーと思いました。
やっぱそのくらいの情熱ないとうまくならないのかも・・

130 :ギコ踏んじゃった:2005/11/18(金) 18:47:49 ID:vaUhQKBU
遅いけどやっぱリヒテルだ6お。

131 :ギコ踏んじゃった:2005/11/20(日) 01:26:50 ID:ch12u6Z6
>>105
平均律は「旧約聖書」の続きに、
ベートーヴェンのピアノソナタは「新約聖書」があるらしい。
ショパンはさしずめ「賛美歌」になるのかね。



132 :ギコ踏んじゃった:2005/11/20(日) 20:42:55 ID:oiTRWsfn
ショパン・リストはまた時代的に知がうものになりそうだけどな

133 :ギコ踏んじゃった:2005/12/10(土) 11:15:14 ID:oMgSOrn3
でもバッハ自身はプロテスタントでしょう?
勘違いしてる人結構いるけど。

134 :ギコ踏んじゃった:2005/12/10(土) 15:08:49 ID:8o4Q4Apn
平均律が旧約、ベトソナが新約ってのは例え話(ビューローだったか?)
本人の宗旨とは無関係。

135 :ギコ踏んじゃった:2005/12/10(土) 15:10:40 ID:8o4Q4Apn
まさか旧約=カトリック、新約=プロテスタント、って勘違いはしてないよな?

136 :ギコ踏んじゃった:2005/12/11(日) 20:13:12 ID:39wdXzI3
旧約はユダヤ教やらキリスト教やらイスラム教やら

137 :ギコ踏んじゃった:2005/12/11(日) 22:11:09 ID:FwFfVIAC
平均律が旧約ってのはわかるけど、
ベトソナが新約ってのはわからん。
と思ってたけど、
ツェルニーやシューベルト、シューマン、ブラームスが
福音書を書いたってこと?


138 :ギコ踏んじゃった:2005/12/11(日) 22:55:13 ID:7fczJp3y
単純に、平均律=バイブルでええやん
で、ベト・モツ=コーラン
ショパン・シューベルト=スッタニパータ
現音=人間革命

139 :ギコ踏んじゃった:2005/12/12(月) 13:30:12 ID:EfaG0l3r
曲と作曲家比較しても意味ないよ

140 :ギコ踏んじゃった:2005/12/12(月) 15:48:04 ID:SvSMvtVe
要するに、ピアノやる者は平均律とベトソナをよっく勉強しなさい、
とビューロー大先生がおっしゃいました、という話。

141 :ギコ踏んじゃった:2005/12/15(木) 16:07:45 ID:3+72vDuR
ゴルトベルクって平均律よりも難しいの?2段鍵盤ってことを抜きにしても。

142 :ギコ踏んじゃった:2005/12/16(金) 00:24:53 ID:a9iI02im
ピティナHP
ttp://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/bach_j_s/000797.html
>バッハ 平均律クラヴィーア曲集第1巻 24の前奏曲とフーガ

ここで平均律の全曲のmp3が聴ける。良い曲多いね。
平均律って言うと練習曲のイメージが付きまとうけど
聴いていても心地よい曲が満載。さすが最も偉大なバッハ。


平 均 律 ク ラ ヴ ィ ー ア 曲 集 教 本
ttp://www.geocities.jp/imyfujita/wtcpage1000j.html

J.S.バッハ総合スレ in 鍵盤楽器板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/piano/1120656591/l50

★ _BACH平均律総合スレ_ ★
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/piano/1117628422/l50

みんな”バッハ”とカタカナで検索する人が多いから
タイトル変えた方が盛り上がると思われ。

143 :ギコ踏んじゃった:2005/12/16(金) 02:08:18 ID:QHuQiMJa
>>142
平均律が練習曲だなんてとんでもない!
これだからピアノ教室がいくら繁盛しても音楽性のレベルが上がらないんだ!

…と、ピアノが弾けないことにコンプレックスを持ってる純リスナーの俺としては
叫びたいわけだが (^^;)、
考えてみればバッハの時代には今言うようなエチュードはなかったわけで、
バッハ自身の書いた楽譜序文で見ても練習曲的な意図は十分あったわけだな…

144 :ギコ踏んじゃった:2005/12/16(金) 04:43:52 ID:0UcYUQZF
練習曲といっても、ショパンのそれのように芸術作品という意味合いが強いと思うよ。
もともとは息子に書いた練習曲をもとにしたものが多くあるが、平均律を編纂する際に
手を入れてるらしいね。

145 :ギコ踏んじゃった:2005/12/16(金) 11:53:36 ID:EivrcxD/
ピティナの演奏検定受けた人います?

E級 平均律 4分以内の曲
F級 平均律 5分以内の曲




146 :ギコ踏んじゃった:2005/12/19(月) 18:00:05 ID:NEwofkWH
今おもったんだがこれ重複じゃない?

147 :ギコ踏んじゃった:2005/12/24(土) 13:14:33 ID:TUttea02
確か最初に1巻4番スレが立って、その次にこのスレが立ったんじゃなかったかな。

でも平均律以外の質問もしたいから
バッハ総合があったほうがいいってことになって総合ができたものの
総合は「ピアノvsチェンバロどっちが凄いか論争スレ」みたいなことになってしまって
それでここの方がマトモな話ができる雰囲気かなと思うんだよね。

148 :ギコ踏んじゃった:2006/01/17(火) 23:41:58 ID:9OJaxUh7
2巻の14フーガ、
鍵盤ひけないんですが、midiキーボードかって
2週間で多分400回以上のペースで練習したら
運が良ければ7割ぐらいのとこまで間違えずに弾けるようになりました。
その、弾ける、のレベルは言う迄もありませんが。
馬鹿の一つ覚えのつもりでがんばって練習しました。
最後の方、左手難しくないですか?


149 :148:2006/01/17(火) 23:43:46 ID:9OJaxUh7
あっ、>148は2巻13フーガです。

150 :ギコ踏んじゃった:2006/02/14(火) 13:53:14 ID:63VkelHz
第二巻の六番フーガはムズカシ…

151 :ギコ踏んじゃった:2006/02/19(日) 01:03:24 ID:0g0gBwLJ
>>150
いい曲だよな。苦労したけど。

当方、現在1巻9番で苦戦しとるわ。

152 :ギコ踏んじゃった:2006/02/19(日) 07:44:32 ID:e9WfOeA+
>>151
テンポどのくらいにした?

153 :ギコ踏んじゃった:2006/02/27(月) 11:58:44 ID:17+ZWpi7
2巻の9番(Edur)のフーガ最高!
チェンバロで再挑戦中。

154 :ギコ踏んじゃった:2006/03/13(月) 00:59:59 ID:YNuaSEit
ズタボロながらとりあえず2巻22番ものにしたもんだから
いくらかなめた態度で1巻1番やってるが、これはまた別な難しさがあるな

ストレッタの混雑ぶりは2巻22番の比じゃない

155 :ギコ踏んじゃった:2006/03/13(月) 10:01:28 ID:nEXDaIi6
なめたらいかんぜよ (^o^)

156 ::2006/03/13(月) 11:40:22 ID:v0j82B9B
1巻の2番のフーガってスタッカートかレガートどっちで弾きます??(>_<)

157 :ギコ踏んじゃった:2006/03/13(月) 18:10:08 ID:55wO6DmP
俺はドーレーミーファー(ここは擦りだして繋げる)
ソファミーラーレ・ソーラソファミって感じ
3小節目左手はラーファ・ソーファミファ・レ・ソ・ファ・ミ・レ・ドみたいな。
基本はこんな感じ

158 :ギコ踏んじゃった:2006/03/13(月) 19:07:42 ID:Y3RiJHfe
一巻の11番のプレリュード。常に16分音符の方を強く出しますか?
それにしてもトリル難しい…。

159 :ギコ踏んじゃった:2006/03/14(火) 02:12:31 ID:DFO7ny+D
>>158
16分音符は常に指先だけで軽く弾くことを推奨
8分音符の方でいろんな表情をつけたくなる曲
実をいえば弾いたことはないが

何となく似た感じかなと思い出したのが1巻6番のプレリュード
こっちは弾いたことがある
というか弾けてたことがある(プログレ系のアマチュアバンドでw)


160 :ギコ踏んじゃった:2006/03/14(火) 07:10:08 ID:fgM4MPvy
>>159
ありがとうございます!たしかにだんだんフォルテにしたいとこなんか、
八分の方を有効的に使ったら迫力もでそうです。
参考にさせていただきます!

161 :ギコ踏んじゃった:2006/03/14(火) 10:05:31 ID:5lmU/V3Q
みんななんで番号で覚えられるんやろう。私は番号では曲が思い浮かばないです。
2巻のヘ長調とか言われるとすぐに思い浮かぶのに。

162 :ギコ踏んじゃった:2006/03/14(火) 10:59:36 ID:YgctKrvp
俺も同じ。(さすがに48曲全部速攻では思い出せないが)
モーツァルトやシューベルトもK番、D番で覚えてる曲が
多くて、ソナタ何番と言われてもわからない。

163 :ギコ踏んじゃった:2006/03/14(火) 18:51:42 ID:LD7Rqv5z
俺は逆だな。まっどっちでも全然構わん話だが

164 :ギコ踏んじゃった:2006/03/15(水) 00:36:45 ID:TmWj7HPU
つか、これは先に書いたもん勝ちでしょ

あの〜2巻18番なんですけど・・・
ハア?
ソレ何ダッケ
楽譜パラパラ
アア、嬰ト短調ノコレネ
な感じで

165 :ギコ踏んじゃった:2006/03/17(金) 16:33:05 ID:hNG5Bj2X
両方書くのが親切ってもの

166 :ギコ踏んじゃった:2006/03/18(土) 10:03:54 ID:d4OzIkKG
いいえ

167 :ギコ踏んじゃった:2006/03/24(金) 09:50:18 ID:xYAhXA0X
グールド聴きながら稽古したもんで、バッハの練習するときはタリララと鼻歌歌いながら
弾かないと、どうも調子が出ない。
グールドが、バババババ、ひーと鼻歌歌っているように聞こえる箇所は、バッハを聴きながら爆笑した初めての
経験でトラウマになってしまったようだ

168 :ギコ踏んじゃった:2006/03/28(火) 09:51:11 ID:lYgCSrVc
平均律はリストとは別の意味で超絶技巧だという気がする今日この頃、皆様いかが
お弾きでしょうか?

169 :ギコ踏んじゃった:2006/03/29(水) 12:48:10 ID:y+PWr4q4
6つのパルティータもこのスレでおk???

170 :ギコ踏んじゃった:2006/03/29(水) 15:21:01 ID:KMJHYZ/e
>169
バッハは統合スレもあるからそちらでいかが?

J.S.バッハ総合スレ in 鍵盤楽器板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/piano/1120656591/

171 :ギコ踏んじゃった:2006/03/31(金) 14:04:07 ID:TZANGibP
平均律って、一生卒業できない気がする今日この頃、皆さんもう卒業できましたか?

172 :ギコ踏んじゃった:2006/04/18(火) 12:29:12 ID:nMjQ7MtG
原博「24の前奏曲とフーガ」

1番 ハ長調、前奏曲 (real:classicnews )
2番 ハ短調、前奏曲 (real:classicnews ) 、フーガ 四声 (midi:gthmhk)
...

173 :ギコ踏んじゃった:2006/04/23(日) 12:18:00 ID:rySaCqM/
J.S.バッハ --- ゴルトベルク変奏曲 第30変奏 MIDIファイル http://www.geocities.jp/imyfujita/goldberg/ggpage30.html

お願い: 以下のサイトに楽譜もあるので、誰かこの2つの俗謡をMidi化してくれませんか?
(大量に注釈がある。) http://www.bach-cantatas.com/Articles/BWV988-Quodlibet%5BBraatz%5D.htm
(私には見つからなかったが、うまく検索すれば既にMidiファイルが存在するかも。)
__________________

ゴルトベルク変奏曲 BWV988 http://www.a30a.com/ 第30変奏 - Variation 30.
4/4拍子。4声。自由なバスを伴う3声のクォドリベット。クォドリベトとは、バッハの時代に数人で合唱する形式で、それぞれが気ままに好みの歌を歌い重ねるもの。
ここでは『長いこと君に会わなかったね』と『キャベツとかぶらが私を追い出した』という2つの俗謡が主題のバス声部と複合されている。

http://www.jsbach.net/catalog/03220000000.html The Quodlibet mixes together the tunes of two folk-songs:

『長いこと君に会わなかったね』 "Ich bin so lang nicht bei dir g'west. Ruck her, ruck her, ruck her."
and:
『キャベツとかぶらが私を追い出した』 "Kraut und Räben haben mich vertrieben, hätt' mein' Mutter Fleisch gekocht, so wär' ich länger blieben."

174 :ギコ踏んじゃった:2006/05/22(月) 14:53:27 ID:ft9wLsy6
タップギターでBach「ゴールドベルク変奏曲」
http://www.youtube.com/watch?v=mm8nbGzN3us
http://www.youtube.com/watch?v=ad_BmCBVBEM
何度か見たが、指の位置と音との関連が不明な部分が多い。
2本のネックとも通常のTuning(EADGBE)なんだろうか?


175 :ギコ踏んじゃった:2006/05/22(月) 15:43:25 ID:XT2ICiIx
>>174
マルチ氏ね

176 :ギコ踏んじゃった:2006/05/22(月) 22:08:52 ID:lWw8+toH
アシュケナージの平均律が結構いいらしいんだけど聴いた人、教えてくれ

177 :ギコ踏んじゃった:2006/06/29(木) 10:42:21 ID:HgxW3wGL
これ練習していると、ピアノ自体の調律も大切だけど
自分自身の技術や感性を維持する事も大切にしなきゃって思わされる。


178 :ギコ踏んじゃった:2006/06/30(金) 08:07:21 ID:IE6ZT1sa
ロザリン チューレックのは深い 録音わるいけど

179 :ギコ踏んじゃった:2006/07/06(木) 22:59:02 ID:tRmXDkMw
>>178 同意。
テューレックの平均律 
悪いこと言わない。素晴らしいから試聴してみそ。
平均律に関して,いまや彼女は私の永遠のお手本です。その位私は傾倒しています。

新録第一巻
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=63590&cltrack=1
新録第二巻
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=71505&cltrack=1
旧録48曲
http://www.amazon.com/gp/product/samples/B000031X83/ref=dp_tracks_all_1/103-5141354-7861446?ie=UTF8#disc_1

旧録には旧録の良さがありますが,新録の方は音質もよいし,演奏も一層の深みと
この人独特の「潔さ」を増していると思います。対位法的なテクニックは抜群で,
4声ならまるで4つの脳と4本の手で弾いているかのような驚くべき独立性がありますが,
それでいて声部間の緊密な対話とでも言うべき統一が成り立っています。
テーマを際立たせるタッチの見事さはちょっと他の比較になりません。
ピアノで弾かれる場合につねに問題になりますが,ロマンティックでありながら凛として高潔で様式的に美しいです。
いろいろ書きましたが要は言葉を無くてして閑として聞き入ってしまうんだなあ…

180 :ギコ踏んじゃった:2006/07/12(水) 11:52:04 ID:4IuCNlTY
178だけど、まあグルだのも深いけどね特に96

181 :ギコ踏んじゃった:2006/07/25(火) 09:26:53 ID:VweUgkcH
>>179
なかなかいい演奏ですね。オレはグールド、リヒテル、グルダのCDを持ってるけど、
また買ってしまいそう・・・

ところで、おまいらは楽譜は何を使ってる?
運指は市田編がいいらしいけど、第2巻は出てないし・・・
運指のいい第2巻の楽譜でお勧めってありますか?

平均率は大好きなんだけど、フーガが弾けないので前奏曲ばかり練習してるアホなオレ・・・

182 :ギコ踏んじゃった:2006/07/25(火) 13:29:10 ID:1wfsRsCd
フーガは最初からあきらめて、せめて前奏曲だけでも、
と思いながら何もせずにいるもっとアホな俺(;_;)

183 :ギコ踏んじゃった:2006/07/27(木) 13:38:44 ID:2w5o9fnU
>>181 俺は市田編(つまり一巻しか)持ってないやw 
知ってたらスマソだけど、ここのページ参考にしてみて。かなり詳しく検討してあると思う。
 つttp://homepage1.nifty.com/iberia/column_gakufuhikaku.htm#Bach

俺は独学でいきなり一巻一番のフーガに噛り付いてるぞー グデングデンだがw 
ただ、練習してるだけでも楽しいよ。

184 :ギコ踏んじゃった:2006/07/30(日) 16:10:02 ID:7sTK99J/
平均律の曲ってチェンバロとオルガンそれぞれに書かれてるんだよな
何番の曲がどっちの楽器にむけて書かれてるのかなんてわかりにくいな
しかも知り合いのギター奏者がバッハは新しい楽器を想定して平均律を
かいたから、あまりそういうことは考えないでピアノ本来の弾き方でいいんだ
とかいうんだけど、たしかバッハはピアノフォルテをひいた時
不快感をしめしたんだよな。だけどピアノでひくんだからチェンバロの真似をするだけじゃ
意味ないと思うし。そこらへんのバランス。みんなどう考えてる?

185 :チロル ◆HOn9elAWHU :2006/07/30(日) 16:38:29 ID:cvE5B3fN
>>184
興味深く拝読しました。実に鋭い所をついていると思います。
確かに平均律はそれぞれの楽器で弾いて初めて、真価の魅力が出るのかも
しれません。しかし貴方の友人のおっしゃる通り、バッハは新しい楽器を
想定して〜という所は、やはりさすがバッハ、とワタクシなどは思ってしまいました。
貴方の考えも、「音」というものを追求していく上で、さすが、と思いますが
友人のおっしゃった事も、また然りだと思うのです。
ワタクシは諸々の関係でピアノで平均律を弾いておりますが、貴方は貴方の考えそのままでも
良いのではないでしょうか。音に追求する姿勢、素晴らしいと思いますよ!

186 :ギコ踏んじゃった:2006/07/30(日) 20:56:13 ID:jA+7VrT8
>>184 バッハ演奏永遠の問題ですよねw プロの演奏聴いてみると、おそらく最古のフェルッチョ・ブゾーニ(1922年録音)
の一巻一番は、正に「ピアノで弾いた」バッハ。ノン・レガートはほとんど無く、全部がレガートでテンポも揺れまくり。
おそらくこれが19世紀のバッハだったんだと思います。チェンバロの事を重視し始めたのは20世紀になってからでしょう。

ピアノの性能についても、著しく進化したのはベートーヴェンやショパン、リストの時代になってからですし、
バッハはここまでピアノの性能が向上すると考えていたのかどうか・・・
なんで俺自身は「大きい音符は必ずノン・レガート」というのには否定的です。

>>185 音の追求・・・ 一生かかってもうまくいくかどうかわかりませんが、お互い頑張りましょうw

187 :ギコ踏んじゃった:2006/08/02(水) 04:03:33 ID:YriktsmI
今一巻はじめたばかりですが、二巻も購入した方がいいのでしょうか。

188 :ギコ踏んじゃった:2006/08/05(土) 05:56:23 ID:AaSS8m7/
全曲弾くつもり? 普通好きな曲を選んで弾くから、両方持ってないと困るけど。

189 :ギコ踏んじゃった:2006/08/05(土) 18:01:34 ID:OwasSZVR
全曲はさすがに・・・w 好きな曲を選んで、です。ご意見参考にして、これから版を選んでみたいと思います。

190 :ギコ踏んじゃった:2006/08/07(月) 01:50:59 ID:h1n0loSm
>>179
いいね。この人のバッハいろいろ買い集めたくなった。

191 :ギコ踏んじゃった:2006/08/12(土) 00:20:48 ID:xKHYMLcB
ハノンとかツェルニーを一生懸命練習するよりも、

フーガの楽譜をじっくり読むほうが、

ずっとためになる。

平均律弾けるようになると、ベートーベンとかモーツァルトのソナタが楽しいよ。

ショパンのエチュードやリストの超絶技巧はまだまだ無理なんだけど。

192 :ギコ踏んじゃった:2006/08/12(土) 01:51:32 ID:xz3ae/eU
平均率好きだけど俺的にはモーツァルトの方が難しい、

193 :ギコ踏んじゃった:2006/08/12(土) 04:49:55 ID:53xcfwc1
>>192バッハは理論的モツは即興的だからどちらかが苦手な人って多そう

194 :ギコ踏んじゃった:2006/08/29(火) 04:05:55 ID:qf+eY/KH
1巻 20番のフーガいいよ。

4声だけど、むずいよ。

おれだけかな・・・。



195 :ギコ踏んじゃった:2006/08/29(火) 16:39:12 ID:dpL1JAdw
>>194具体的にどんな所がむずいと感じる?

196 :ギコ踏んじゃった:2006/08/29(火) 18:29:27 ID:qf+eY/KH
予測できないんだよぉ・・、次の音が。
あと、音の跳躍が激しくて。

それに、最後のオルゲンなんとか・・・。
到達するまでに、限界だよぉ。


197 :ギコ踏んじゃった:2006/08/30(水) 01:35:03 ID:ukHO4bPq
フーガは主題が二声にわかれるともいわれるけど実質二声だよね?
難しいのはフーガの方?自分も十番好きで練習したけどフーガは跳躍のトコを
何度も和音でとって感覚をつかむとやりやすいような気がするよー
ひまがあったらやってみそー

198 :ギコ踏んじゃった:2006/08/30(水) 01:42:21 ID:ukHO4bPq
ごめん。二十番だったね。二十番は自分も難しかったよー長いし。
でもいい曲だよね。弾いたのは昔だけど自分も実はまだなっとくいってないよ
お互い頑張ろうね。バッハって楽しいよね。

199 :ギコ踏んじゃった:2006/08/30(水) 04:52:56 ID:XBg+UQ/Y
名曲の誉れ高い、2巻の第4番嬰ハ短調。

難しいですね。

200 :ギコ踏んじゃった:2006/08/30(水) 10:44:43 ID:nbRhtjR7
>>198楽しい。最近、サティもいいね。

>>199むずい。おりがみで、いったん折ったところを反転させてまた折り返すような感じ。
   速く弾けない。

201 :ギコ踏んじゃった:2006/09/01(金) 07:22:32 ID:r5tVP5K4
平均律って難しいのはホントに壮大すぎて途方にくれるけど
なんか特にバッハは頑張ればその先になにか新しい世界があるような
気がする。だから難しければ難しいほど途方にくれてやる気が失せることも
あるけど同時にこの楽しみが永遠につづくことも願っていたりする


…なんかこのレスかっこよくない?

202 :ギコ踏んじゃった:2006/09/01(金) 09:21:03 ID:uIzvkHp/
平均律1−2巻のフーガだけ全曲の難易度を作れる暇かつ奇特な方はいませんか?

203 :ギコ踏んじゃった:2006/09/01(金) 14:01:59 ID:K8sVC+nQ
難易度厨でたあぁあぁあぁ〜><

204 :ギコ踏んじゃった:2006/09/02(土) 21:11:46 ID:6YBZHRe3
>>201
すてき。

前奏曲あまりスキじゃない。
すっ飛ばしてフーガばっかりやってしまう。

ダメですかね?

205 :ギコ踏んじゃった:2006/09/04(月) 23:22:13 ID:ravJgmIr
ぼくもそう。

でもフーガで疲れたら、息抜きに前奏曲を弾くよ・・。

206 :ギコ踏んじゃった:2006/09/06(水) 09:42:20 ID:FiG7s0lv
同じく。でも遊びでポップスとジャズばっかりひいてたら前奏曲
弾いててもなんだかバッハじゃなくなってしまった。前みたいに深みがでないよ
どうしたらいいんだろ。何が違うのかわからないけど自分のバッハが
薄っぺらく感じる。どうしたらいい?

207 :ギコ踏んじゃった:2006/09/09(土) 23:48:08 ID:A5Wb/YwO
>>206
ノリノリバッハマスターしろ

208 :ギコ踏んじゃった:2006/09/26(火) 13:52:39 ID:kJL2Wv8k
ピアノ上手くなるためには必ずバッハ勉強しなきゃダメage



209 :ギコ踏んじゃった:2006/09/27(水) 18:48:48 ID:0oNdCup6
バッハ

十二平均律の全調性
指使い、パターン
2声・3声・・・
主唱、副唱、キレイな旋律・・・

基礎が全て盛り込まれてるので(・∀・)イイ


210 :ギコ踏んじゃった:2006/10/02(月) 22:36:12 ID:NVT/oOww
基本にして究極
唯一にして広がりは無限

211 :ギコ踏んじゃった:2006/10/08(日) 09:00:04 ID:Z/4+WwVu
>>204
自分も一緒だけど、1巻7番変ホ長調だけは前奏曲しか弾かない。
短い前奏付のフーガだし。

212 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 21:08:25 ID:1SqLK6Up
独学で平均律に取り組みたいのですが、校訂版では、井口版と園田版の
どちらがアマチュアに向いていますか?
両者の違い、特徴を簡単に教えてくださるとありがたいのですが。

213 :ギコ踏んじゃった:2006/10/11(水) 23:03:36 ID:2top2VRn
>>196
オルゲルプンクト

214 :ギコ踏んじゃった:2006/11/19(日) 22:19:26 ID:zsUyPsg0
みなさーん、バッハしてますかー?

バッハ、大事ですよー。

よーく、さらいましょう。

でも、凡人がさらいすぎると、神経がプツッと切れてしまうので気をつけましょう!

この前、切れそうになってすぐ練習中断しましたよ・・・。

指の感覚がなくなったんですよ。

こわー。

215 :ギコ踏んじゃった:2006/11/22(水) 10:35:38 ID:VlRyVJfA
そろそろ1-12に挑戦しようかな。

216 :ギコ踏んじゃった:2006/11/30(木) 00:05:32 ID:OQZO/p3B
2巻前半で何番が好き?

217 :ギコ踏んじゃった:2006/12/01(金) 07:19:10 ID:4jZqxZ0p
ホ長調のフーガと嬰へ短調のフーガ。

218 :ギコ踏んじゃった:2006/12/01(金) 09:38:13 ID:kAWqzhvm
嬰へ短調は後(ry

219 :ギコ踏んじゃった:2006/12/04(月) 01:26:51 ID:fe1FTrgo
1番P
3番F
5番P&F
9番P&F


220 :ギコ踏んじゃった:2006/12/04(月) 20:29:31 ID:F9XFjinN
聞くとこわかんないからここで聞いてみるけど
ショスタコービチのプレリュードとフーガってどんな曲なんですか?
いちおうバッハみたいな感じ?
それとも現代っぽい響きも含んでいるもの?

221 :ギコ踏んじゃった:2006/12/04(月) 21:38:47 ID:wqvRMG8W
>>218
kwsk

222 :ギコ踏んじゃった:2006/12/05(火) 02:44:58 ID:8UEaMXzt
>>220
期待したほど新しくは無いが、当然現代っぽい響きも含んでる
やはりバッハを意識してるよ。

223 :ギコ踏んじゃった:2006/12/05(火) 03:18:20 ID:FG+0wpPi
>>222
サンクス

224 :ギコ踏んじゃった:2006/12/11(月) 23:41:23 ID:q4TJtFef
平均率 難易度
と検索したらここにたどり着きました。

みなさんかなりお弾きになっているようでうらやますぃ…
おらは二巻の十二番のフーガが好きで、どうにかこうにか間違いながらも
クラビノーバの電子音で頑張ってますが、オルガン音にしてゆっくり目で
弾いたら気持ち良いですね(^^)
ああ、バッハっていいですねえ。。。

225 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 02:52:20 ID:gRSsprb8
youtubeで平均律を検索するにはどうすればいい?

226 :ギコ踏んじゃった:2006/12/14(木) 19:04:21 ID:SnQTj1Vh
the well tempered clavier

227 :ギコ踏んじゃった:2006/12/15(金) 21:08:24 ID:8P23ByTo
平均率の2巻って難しいのかぁ??

228 :ギコ踏んじゃった:2006/12/15(金) 22:02:38 ID:PN48uzra
>>227
そうでもないよ

229 :ギコ踏んじゃった:2006/12/16(土) 04:52:31 ID:uEDXC6Oq
おすすめは嬰ヘ短調
世界征服した気分になれる

別な意味でおすすめは変ロ短調
泥の中をはいずり回るミミズの気持ちが分かる

最高傑作はホ長調
弾き終えると頭に光る輪ができて教会のガラス窓にはめ込んでもらえる

230 :ギコ踏んじゃった:2006/12/17(日) 09:13:34 ID:HlIF5bgP
そもそもどうやって暗譜してる?
和声進行なんて関係ないし……モーツァルト以降やポップスに慣れ過ぎているのがたいていの現代人と思う。
無調やポリフォニーはパターンがつかみにくい。

というと、
そもそも暗譜する必要があるのか?→ピアノとチェンバロの文化の違い
という白熱した議論になりそうなのだが。

231 :ギコ踏んじゃった:2006/12/19(火) 02:07:48 ID:SERaSwHg
習ったのは小学校低学年までの数年間で
かなりのブランクをおいたあと十代後半からは完全独学だけど
「暗譜」の意味が実はよくわかっていない

バカのように繰り返し練習しているうちに目をつぶっていても弾けるようになっちゃう
べつに譜面が頭に入っているわけではない
ただ指が勝手に動いているだけ
この状態を暗譜と呼ぶのかどうか

232 :ギコ踏んじゃった:2006/12/19(火) 13:26:49 ID:zdG2orHg
最近の研究では脳だけではなく体の全部の細胞に記憶回路が備わってるらしいよ

233 :ギコ踏んじゃった:2006/12/27(水) 03:03:13 ID:8FO0dAnB
すんげー久しぶりにあの子に会えて涙出るほど嬉しかったんで
意味もなく上げてみたり

234 :ギコ踏んじゃった:2006/12/29(金) 11:59:42 ID:OP832j7O
アナ兄弟?

235 :ギコ踏んじゃった:2006/12/29(金) 16:46:04 ID:guMa8OUN
平均律分析のお供にいかが?
(既出だったらごめん)
>ttp://jan.ucc.nau.edu/~tas3/wtc/i01.html#movie
(ピアノ独学者スレに誤爆しちっち)

236 :ギコ踏んじゃった :2007/01/05(金) 00:49:05 ID:1+87R2Zm
>ただ指が勝手に動いているだけ

それは暗譜じゃ有りません。
パブロフの犬です。
最初はそうだったから解ります。


237 :ギコ踏んじゃった:2007/02/19(月) 00:41:32 ID:AnLnUA8x
過疎ってんじゃねぇよ、河豚恵ヲタども

238 :ギコ踏んじゃった:2007/02/21(水) 23:33:09 ID:Z3ZznLQh
最近読譜の習慣がついてから、平均律の譜面見ながら
ヌケそうな気がしてきた。興奮する(*゚∀゚)=3 ハァハァ♪

ちょっと試してくるノシ

239 :ギコ踏んじゃった:2007/02/22(木) 08:25:59 ID:sqchLc5x
>>238

どうだった?


240 :ギコ踏んじゃった:2007/02/22(木) 11:14:57 ID:OE6IxTJ3
いま2巻の5番の譜読みを始めたんですが、
5・6・7小節目に出てくる付点8分+16分音符は、3対1なのでしょうか?
ピティナのサイトで聞いてみると3拍子に合わせて2対1になっていますが・・・
前者のやり方ですと非常に弾きにくいと思うのですが

241 :ギコ踏んじゃった:2007/02/23(金) 06:13:42 ID:GKdmw7aD
今日バッハの2-17録音してみたら、ひどい演奏だった。
弾いてる時はそこそこいい演奏に感じるんだが、自分の演奏を客観的に聞くと目もあてられないね。
ペダルを使ったら、他の旋律との偏りができてしまうしなぁ・・

みんなバッハ弾くときペダル使ってる?

242 :ギコ踏んじゃった:2007/02/23(金) 17:51:16 ID:QWWzhqcq
ペダルは原則全禁
例外は最後だけ
余韻残したまま煙草に火をつけるためにはやむを得ないということで

243 :ギコ踏んじゃった:2007/02/23(金) 17:58:55 ID:F3CXYFcR
第1巻しかやってないけど、
1番前奏曲の全て
5番、6番などの各終結部和音
7番前奏曲のコラールっぽいとこ
16番の前奏曲、トリルの部分

等けっこう使ってる。あとフーガでペダルがないと
音がブツ切れになるところとか。

244 :ギコ踏んじゃった:2007/02/23(金) 18:05:31 ID:QWWzhqcq
>>音がブツ切れになるところ
前後もひっくるめたフレーズ単位でセミスタッカート演奏とし
それを「自分の解釈」とする


245 :ギコ踏んじゃった:2007/02/24(土) 23:46:59 ID:1sHfMGVa
チェンバロは音を伸ばせませんのでピアノで弾く時も基本的にペダルは不要。
色んな楽譜が出てるから自分の趣味にあったのを選べばよし。

246 :ギコ踏んじゃった:2007/02/25(日) 10:02:10 ID:S13RL63d
ペダル使わない派多いね…

247 :ギコ踏んじゃった:2007/02/25(日) 22:20:53 ID:ijWprOPw
使わないっていうかペダル使うといきなり濁り始めちゃうんだよね。
詳しいことは知らないけど曲の構造上?
たまにどうしても繋ぎたいところが繋げない時は隠しペダル使うけど

248 :ギコ踏んじゃった:2007/02/25(日) 22:55:54 ID:zPyTK5N4
古楽器弾いたことないから詳しいことは知らないけど
構造上は弦楽器で、弾いた瞬間が音量最大、徐々に消えていくってのが基本なのはまあ仕方ないとして

ある種の特殊奏法なのかな、鍵盤押さえつけたまま震わせ続けると、
オルガンみたいに、「押してる時間 = 音の持続時間」になるとか
そういう話なかったっけ

何にしてもペダルによる余韻とは無関係な話なのでsage

249 :ギコ踏んじゃった:2007/02/26(月) 00:43:49 ID:1HWdVpWh
第1巻第1番プレリュードとかいつもペダルふんでるけどなあ

250 :ギコ踏んじゃった:2007/02/27(火) 01:02:29 ID:8rGr+oVp
あれについては

最後まで踏みっぱなしとでも言うなら話は別だが
あるいは
押した指すぐに放しちゃうとでもいうなら話は別だが

足のあげどころをちゃんとやったうえ指で押し続ける時間も楽譜通りやるなら
踏んだって踏まなくたって一緒じゃないのか

それともあれか
足のあげどころさえ守れば指はすぐに放しちゃっても、正しく弾いたのと変わりない
音になるから、ちょっとは楽になる気がするとか、そういうことか



251 :ギコ踏んじゃった:2007/02/27(火) 04:05:35 ID:Te2EUgUz
共振ペダルの効果を狙ってやってるんだ

252 :ギコ踏んじゃった:2007/03/08(木) 12:35:54 ID:00sztqyR
2巻第20番のフーガて何分ですか?

253 :ギコ踏んじゃった:2007/03/08(木) 21:22:36 ID:pvHG/EB6
飛んで八分、歩いて十分

254 :みン:2007/03/09(金) 03:00:58 ID:k8DLJxg9
平均律好き────♪*゜

http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.happypianist.net%2F&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp&q=%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E+%E7%B7%B4%E7%BF%92%E6%B3%95

255 :ギコ踏んじゃった:2007/03/18(日) 23:55:01 ID:XfeoO3s0
アシュケナージの平均律初めて聴いた
これ好いやん!

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)