2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

松平晃について語るスレ

1 :夕焼け天使:2006/07/06(木) 00:51:34 ID:GnK3+Kdp
松平 単独のスレってなかったよね。けっこうエピソードの多い人だと想う
多いに語りませう。

2 :夕焼け天使:2006/07/06(木) 00:57:25 ID:GnK3+Kdp
なーんて、言い出しっぺのワタシ「夕焼け天使」が早速書いちゃいま〜す。

コロムビアさあ〜ん!5〜6枚組のCD大全集出してヨ〜。曲目解説付きで。あと写真もいっぱいつけて・





3 :昔の名無しで出ています:2006/07/06(木) 01:26:51 ID:???
ハンサムな佐賀の方でしたね

4 :夕焼け天使:2006/07/06(木) 06:57:40 ID:GnK3+Kdp
>>3
そうそう!佐賀県出身の超ハンサム。佐賀県は「はなわ」で有名?になっちゃったけど?
確か佐賀には有名人がいないって言うフレーズなかったっけ?
ちゃんといるじゃないねぇ〜〜〜。でも佐賀県の人が今どれだけ松平サンを知ってるのかしら?
今の芸能界に松平サンがいたらゼッタイ 氷●き●しより人気があったと想うわぁ〜・


5 :昔の名無しで出ています:2006/07/06(木) 06:57:57 ID:V4ef0tqb
松平晃スレとうとうできましたね!待ってました、という感じ。
戦後、ブラジルに演奏旅行に行った際、興業主の手違いか何かで日本に帰る費用をなくしてしまい、何年間かブラジルで足止めをくらってしまった。

6 :夕焼け天使:2006/07/06(木) 19:37:08 ID:GnK3+Kdp
>>5
そう言っていただけると嬉しいです。ネカマは止しにして真面目に話します。
松平サンは昭和24年にポリドールから新譜を出していますが、SP盤の材質が最も最悪だった時代。
SPコレクターが血眼になって探しても見つからないようです。翌年キングの専属になって師匠、江口夜詩の作詞 作曲による「湖畔の灯り」を出します。
洒落たブルース調の佳曲です。音程はかなり低くなっていますが、かえって渋みが増して良い味が出ています。
ブラジル公演は彼にとって大変不幸な出来事で、帰国後にはキングとの契約も切れて
師匠、江口夜詩が病に倒れたことによりカムバックの道は閉ざされたようです。


7 :昔の名無しで出ています:2006/07/06(木) 19:41:12 ID:C74nPX/C
早くに亡くなったため懐メロブームに乗り損ね知名度回復を図れず、
実績と知名度が一致してない人ランキングに名を連ねることに…。

そう言えば娘さんが作曲家だったけ?
(伏見信子との間の娘ではない。)

8 :昔の名無しで出ています:2006/07/06(木) 19:44:59 ID:???
>>7
福田和禾子さんですね


9 :昔の名無しで出ています:2006/07/06(木) 19:53:47 ID:C74nPX/C
>>8
そうそうそう、その方。
ありがとうございます。

「サーカスの唄」「急げ幌馬車」「初恋日記」「花言葉の唄」「夕日は落ちて」
池上利夫名義の「忘られぬ花」など結構ヒット曲がある。
「露営の歌」のオリジナル盤にも参加してる。
「何日君再来」は渡辺はま子の歌として知られるが、松平晃が中国から持って帰って来たらしい。

10 :夕焼け天使:2006/07/06(木) 23:18:49 ID:GnK3+Kdp
>>9
「何日君再来」実際に松平サンがテスト盤に吹き込んでいます。とても上手く歌っています。
昭和46年に「松平晃を偲んで」と言う二枚組LPに収録されて陽の目を見ました。
学生時代に小遣いをためて買いました。「希望の首途」「上海航路」「ああふるさと」「若きこの春」等々


11 :昔の名無しで出ています:2006/07/07(金) 03:58:42 ID:MUiCk5hY
平成の世に、松平先生の事を語れる場所があるなんて、素晴らしい!

上海航路、大好きです。軽快な曲に歯切れの良い歌唱。


どなたか、三番の歌詞、教えてください。

12 :夕焼け天使:2006/07/07(金) 06:54:08 ID:duKtrf82
>>11

俺ちゃ〜マドロス〜荒波稼ぎだ
月の支那海 小唄で超える
海の飛魚渡り鳥〜
吠えろ!荒波〜心も躍る〜
夢の港はもう近い〜
赤い灯りが ゆらめく招く
上海!憧れの上海〜〜〜

バックの女性コーラスもイケています。

13 :昔の名無しで出ています:2006/07/07(金) 07:01:50 ID:XWWUtSMj
松平の全盛期はコロムビア時代、藤山一郎がコロムビアを離れていた数年間であろう。
藤山がコロムビアに復帰後はパッとしなくなってしまった感がある。

14 :昔の名無しで出ています:2006/07/08(土) 08:36:59 ID:WolfOijM
「初恋日記」「花言葉の唄」「小鳥売の歌」「泪のタンゴ」といろいろあるが、一段と優れているのは「忘られぬ花」。後奏の弦の音が素晴らしい。

私はこの5曲がベストファイブと考える。

15 :夕焼け天使:2006/07/09(日) 09:53:26 ID:67T9D53o
「恋のたそがれ」伏見信子とのラブラブのデュエット。ホントに二人のラブラブぶりがレコードに現れている。
>>14「忘られぬ花」初期の松平の名唱です。おっしゃる通りに後奏のバイオリンが素晴らしい演奏です。
戦前の小編成の楽団ならではの呼吸のあった演奏と歌手の技量が一体となった芸術。
カラオケレコーディングにはない緊張感が感じられる。
松平サンの「月のセレナーデ」三番に入る間奏と、三番が終わっての後奏に譜面台を倒したか、何か物を落したような
音がそのまま録音されている。


16 :昔の名無しで出ています:2006/07/12(水) 21:31:45 ID:FqQqQuX6
晩年は歌謡教室なんか主宰してたね。依頼があれば、テレビ番組で昔の歌を歌ったこともあったようです。かなり不遇な状態で亡くなりました

17 :夕焼け天使:2006/07/13(木) 22:56:57 ID:4DxCpPo1
>>16
昭和31年、東中野の駅の近くで「松平晃歌謡学院」を開きました。
テレビの初期NHKの「金の椅子」なる番組にかっての恩師江口夜詩と共に出演し
「忘られぬ花」を歌ったようです。残念ながらNHKにも松平サンの出演した番組の
VTRは現存していません。友人の母が実際、松平晃歌謡学院のレッスン生でレッスンは厳しかったけど素は温厚な紳士だったと聞きました。
結局、大スターは輩出するには至りませんでしたがレッスン生の一人「寿賀太郎」による「風吹きがらす」は
松平サンの作曲による演歌で十年程前、深夜ラジオで放送されました




18 :昔の名無しで出ています:2006/07/13(木) 23:02:04 ID:oPpoxH+n
松平晃の映像は映画ぐらいしか残ってないだろうな。
個人が録画している可能性は0に近いだろう。
俳優でも通じるぐらいのイケメン歌手だったな。

どうでもいいんだがVTRを残そうと言う考えはいつ頃生まれたの?


19 :夕焼け天使:2006/07/14(金) 06:50:35 ID:37zb6o89
>>18
VTRは昭和33年あたりが現存最古だそうです。
従って、この頃からすでに残す考えは生まれていたと想われますが、当時は録画テープは高価なもので
次から次へと重ね撮りをしていたため以外と貴重な映像が残ってないのかも知れません。

松平サンは映画で「花嫁日記」「純情二重奏」「歌えば天国」でイケメンぶりを見る事が出来ますね。





20 :昔の名無しで出ています:2006/07/15(土) 21:48:09 ID:GZM3qssE
間違えていたらスマソだが、「ドドンパNo5」の万代陽子も松平氏に歌を師事していたはず。

21 :昔の名無しで出ています:2006/08/02(水) 12:54:14 ID:DZZd7JAG
>>12ありがとうございます。名唱ですよね。

松平晃の《あなたのあたし》のメロディーが好きだなあ。

22 :夕焼け天使:2006/08/04(金) 06:48:03 ID:GUFuQi9p
>>21

<あなたのあたし>カラオケあったらいいのにと想います。


23 :恋の家畜:2006/08/23(水) 05:12:38 ID:58FAdbZo
>>21
日活映画『花嫁日記』に出た市川春代と杉狂兒もいっしょに歌ってるね。
お春ちゃんの調子っぱズレだけど伸びやかでホノボノした歌声もイイ!
戦時体制になる直前の平和な小市民生活が目に浮かびそうないい曲ね。

24 :昔の名無しで出ています:2006/10/25(水) 10:13:25 ID:???
    ( ゚д゚ )ジョハー
    (_ ゚T゚
     ゚ ゚̄


25 :ベータカム:2006/10/26(木) 15:19:04 ID:nSCETag6
旅愁、仁木さんの編曲と松平さんの歌、アップテンポで楽しい、女性コーラス
もいい雰囲気です。

26 :告白:2006/10/26(木) 16:04:25 ID:CnONbG3h
刑部芳則が彼のファンだよ。

27 :昔の名無しで出ています:2006/10/30(月) 19:13:46 ID:t6lUsnuE
かなしき夜という歌の歌詞を探してます。
ご存知方はいませんか?

28 :昔の名無しで出ています:2006/11/02(木) 09:54:06 ID:Vh0uFjgW
>>27
松平がコロムビア専属になって1曲目の歌です。<27280>昭和8年3月
A面が「椿姫の唄」でこちらは淡谷のり子の唄。映画主題歌というよりイメージソング?
前置き長くてすみません。

かなしき夜(西条八十/作詞 江口夜詩/作曲)唄 松平晃


(一) 逢いたい心 おさえつつ
    仰ぐ みそらの おぼろ月


(二) 溢れる泪 こらえつつ
    歩む 巴里の夜の街


(三) 恋ゆえ痩せし わが影を
    かの噴水(ふきあげ)も すすり泣く

(四) まことの恋に うらぶれし
    われは 都の椿姫







29 :昔の名無しで出ています:2006/11/07(火) 13:22:52 ID:Ld2+yfPS
>>28
遅くなりすみません!
丁寧な解説ありがとうございます。

30 :昔の名無しで出ています:2006/12/10(日) 21:04:23 ID:ZNN+lOgJ
昔ラジオ深夜便でかかっていたのですが、題名がわかりません。
メロディは明るい感じの歌です。
歌詞は「かもめ飛べ飛べ青空高く」から始まり、「海よ海」で終わります。
どなたかご存知の方よろしくお願いします。

31 :昔の名無しで出ています:2007/03/22(木) 02:25:53 ID:0dtqLGvv
>>30
「海の若人」

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)