2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

好きな女が毎晩彼氏とSEXしている現実を考える

1 :('∀`):2007/02/21(水) 02:28:20
美人なあの子や可愛いあの子
きっと彼氏がいて、チンコをペロペロなめたり、
思いっきりアソコにブチ込まれたりしてるんだろうなー

その彼が昔自分を馬鹿にしていた奴で、
好きなあの子は心の中で俺の事を嫌ってたりとか黒歴史もあったり

もうアッー!アッー!アッー!

2 :('∀`):2007/02/21(水) 02:31:08
重複だバカモノオオ
好きな女の子が男とセックスしてる現実を考える http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1124163117/


ま さ か続スレか
まぁいい2下呂

3 :('∀`):2007/02/21(水) 02:31:41
いいじゃん丁度950越えてるんだし

4 :('∀`):2007/02/21(水) 02:32:32
恋愛とはセックスの言い訳なんだよ。
普段から理知的な行動を取る『人間』という生物。
飯は皿に盛って食い、床に敷物を敷いて眠る。
陰部を隠し、服を着て歩く。

でもセックスは違う。
セックスをする時は犬や猿と同じになる。
アホの様な顔になり池沼の様な声を出す。
大小便を垂れ流す不浄な部分を喜んで弄び、舐め回す。
メスは強いオスに魅かれ、オスは美しいメスを欲す。
そして次から次へと異性を求める。

自然界において当然のシステムであるが、『人間』はそれを認めたくない。
他の畜生共とは段違いに優れている自分にそんな汚らわしい一面があるとは認めたくない。

そこで発明されたのが『恋愛』。
醜い獣の交いも、恥ずべき性欲も、異性を獲得しようとする愚かな行動も、
『それは愛だから』『それは恋をしているから』
の言葉で美しいドラマに変わるのだ。
単なる動物的欲求もこの『恋愛』という美しく薄っぺらい
セロハンで丁寧にラッピングすれば深みや重みが増し、
さも価値があるかのように錯覚出来るのだ。


セックスの免罪符、それが『恋愛』


5 :('∀`):2007/02/21(水) 02:47:37
>>4
んじゃセックスなしの恋愛なんてありえないんだね(;ω;)

6 :('∀`):2007/02/21(水) 05:19:44
医学的には好き=付き合いたい、恋愛したい
恋愛→最終的にセックス

好き=セックスしたい

なわけだ

7 :('∀`):2007/02/21(水) 06:04:27
毎晩しているかどうかはともかく、
旅行のために有休を取っていることが分かると
居た堪れなくなる。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)