2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【近藤節】近藤唯之スレその3

1 :神様仏様名無し様:2007/02/14(水) 00:50:27 ID:3oPraug+
「やったぁ、もうすぐ1000だぁ」
このスレの住人なら誰もがそう思っていたはずである。
だが、スレの運命なんて3日先が分からない。

「このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています」
この一言でスレの住人は凍りついた。
それはそうだろう。2度目の1000到達は間違いないとタカをくくっていたら、
いつの間にか過去ログ倉庫に格納されていたのだから。
人間、油断はするなという話なのか。

前々スレ
【近藤節】近藤唯之スレ
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1079790763/l50

前スレ
【近藤節】近藤唯之スレその2
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1115637749/

2 :神様仏様名無し様:2007/02/14(水) 01:43:07 ID:SoYsP2nb
まさに人生一寸先は闇という話なのか

3 :神様仏様名無し様:2007/02/14(水) 09:36:09 ID:YuOPMxOB
前スレが読めなくなったとき、近藤スレに集っていた
多くのサムライたちは、いったいどういう行動に出たのか。
女学生がダンスのパートナーを変えるように、気づいた者が
すぐに次スレを立て、するりと移行したのか。

私は当時、近藤スレに出入りしていた筒井敬三投手(昭和34年
12月6日、東映フライヤーズ合宿所無私寮にてガス中毒死、
享年36歳)にインタビューした際にそのときのことを聞いた
ことがあるが、筒井は人懐こそうな顔を苦痛にゆがめて、
腹の底から搾り出すようにこう答えた。

「いやぁ、あのときは参ったなぁ。『誰かが立てるだろう』
 と思い、私は銀座のバーに繰り出して、ウォッカを飲みに
 飲みました。気がつけば夜の12時を回っている。もう大丈夫
 だろうと思って帰宅してスレを見てみたら、まだ次スレが
 立ってないので驚きました。今さら私が立てるのもちょっと
 間が悪すぎるし、どうしたものかと」

私はこの筒井の行動を、「無責任だ」の一言で片付けることは
できない。我々サラリーマン、「自分がやらなくても誰かが
やってくれる」この勝手な思い込みで痛い目に遭ったことは
一度や二度ではないはずだ。男は誰でも、口先では「俺が泥を
被ってやる」と偉そうなことを言いながら、心の底では失敗を
恐れて逃げ回り、物陰でぶるぶる震えている。
やはり自分がすべきだったのではないか、という後悔の念に
襲われながらも、時機を逸してしまうと一歩も動けない。
そして勇気ある誰かが仕事をやり遂げた後に、したり顔で
登場し「やぁやぁお疲れさん」と肩をぽんと叩くのである。

「それが人間だ」と私は思っているから、筒井をはじめ、
このスレの住人を責めることはできない。

「なぁ>>1よ。お前は本当に乙だなぁ。あのスレ立てで
 俺たち近藤スレ住人の肩の荷がグっと降りたもの。
 本当にありがたいなぁ」

筒井のこの言葉は、スレ住人の心情を見事に言い当てて
いると思う。


4 :神様仏様名無し様:2007/02/14(水) 21:54:03 ID:jWvlbUoX
肩の荷が降りた住人は今頃、腹を出っ張らせて義理チョコを食いに食っている。

5 :神様仏様名無し様:2007/02/14(水) 22:07:48 ID:6p9t1Wer
前スレは初代スレの「チョチョシビリ」以上に壮絶な最後を遂げてしまった・・・

6 :神様仏様名無し様:2007/02/15(木) 00:26:59 ID:v+ZSFm0G
「どうして前スレがあんなに早く過去ログ倉庫に格納されたのか、
 3スレ目が立って、いくつかレスがついた今でも不思議なんです。
 他所のスレでは1月の月末以来、一つもレスがついていないところもあるのに。
 でもなぁ、それが2chなんだろうなぁ。
 だけど、もう1日だけ待ってくれなかったのかなぁ。」

7 :神様仏様名無し様:2007/02/15(木) 05:22:52 ID:qpOy2N6u
「実は今だから言うんですが、前スレ最後の方で二重投稿してたのは僕なんです。
あの時、何の気なしに『そろそろアゲといた方がいいかなぁ』と思ったんですよ。
でもまだ余裕ありそうだったし、どうしようと思いながら書き込んだところにあの二重投稿でしょう?
とてもいたたまれずに、すぐその場を立ち去りたい気分でしたよ。
そうしていたところに今回のDAT落ちなんですから。
こんなことならあの時アゲておけばよかったなぁ。」

実のところ、この言葉の主、二重投稿をかました前スレ972=973こそ、前スレを立てた>>1その人である。
スレ立てをした本人にしてこういうことがあるのだから、男の人生一寸先は(ry

8 :神様仏様名無し様:2007/02/15(木) 20:14:07 ID:v+ZSFm0G
「なぁ、>>7よ。お前さんが前スレを立てたからこそ、今のスレがあるんだ。
 これは凄いことだと思うなぁ。」

9 :神様仏様名無し様:2007/02/16(金) 07:14:33 ID:rpZIKLKW
我らレス番一ケタ世代

10 :神様仏様名無し様:2007/02/17(土) 04:47:28 ID:JMRvxqKI
>>3を書いたのは御大ご本人だろw

もはやこのスレの職人だけでも近藤本は出版できてしまう域に達してる…
ここまで特徴的な文体を作り上げた近藤御大は、やはり偉大ではないのか。
冗談ではなく、うなる思いである。

11 :神様仏様名無し様:2007/02/17(土) 13:43:31 ID:sd8YYhl8
ここで私は思うのである。男の人生なんて数年先どころか
二三歩先もわからないと。

12 :神様仏様名無し様:2007/02/19(月) 23:07:57 ID:+gmwRxuP
「アクセス規制」
書けば6文字、話せば1秒の一言に2chの住人は震え上がる。
しかし本当に恐ろしいのは、アクセス規制を食らうことではない。

本当に恐ろしいのは他人の規制の巻き添えを食らい、
その間に行きつけのスレが見れなくなることである。

13 :神様仏様名無し様:2007/02/21(水) 23:17:14 ID:3h5r2wSM
ふと思ったが、もうすぐ昭和一桁世代どころか
平成一桁世代が社会に出て来るんだなぁ、と。

14 :神様仏様名無し様:2007/02/26(月) 23:02:32 ID:w+NKEI5Q
1936年2月26日、陸軍の青年将校21人が歩兵第一連隊、
(以下5行略)
これが、あの有名な雪の2・26事件である。

それからわずか63日後に、日本のプロ野球第1戦である
名古屋対大東京戦が甲子園球場で行われている。
今思うと、当時は不思議な時代だった。

あの雪の2・26事件から、ちょうど71年経った2007年2月26日、
日本のプロ野球界を揺るがす出来事が起きた。

中日ドラゴンズが、入団テストを受けていた中村紀洋三塁手(近鉄、ドジャース、オリックス)を
育成枠での採用することを発表したのである。背番号は205番、年俸は400万円である。
何故、中村紀洋ほどの男が中日の育成選手となったのか。
これには、非常に複雑な事情があった。
2007年1月に中村はオリックスと契約交渉が決裂し、自由契約扱いになっていたのである。

交渉当初、オリックス側の提示した条件は、
・来季の年俸は今季年俸2億円から40%ダウンの8000万円
・手首の怪我は公傷としては一切認めない
この2つである。

これに対して、中村側の主張は次のようなものである。
・40%の減俸は野球協約違反である
・手首の怪我に関しては公傷を認めて欲しい

また、このほかにも自分自身に対して「中村紀洋というブランドを認めて欲しい」という
なんともよく分からない要求もしていた。
ブランド料とは、恐らく球場への観客動員数に貢献した数字を
もっと評価して欲しいということなのだろう。

結論から言えば、球団は中村の要求を全て拒否した。
そして、いつまでたっても平行線を辿る交渉に球団は面倒くさくなった。
中村の自由契約を決めたのである。

自由契約となったことを発表する記者会見の席での発言に、関係者は絶句した。
絶句したというより、呆れたといった方が正しいだろう。
代理人の茂木立仁弁護士(39)が横にいるのにもかかわらず、
「自分が交渉に行けば良かった」と言い放ったのである。

これを聞いて、多くのプロ野球ファンが呆れてしまった。
「中村は、代理人制度を全く理解していないじゃないか。」
「しかも、自分のために骨を追ってくれた人の横で言うことかよ。
 いくらなんでも、あの態度はないだろう。」

思えば、茂木立仁弁護士も災難だった。
「ブランド料」などというよく分からない材料で交渉に行かされた挙句、
交渉が失敗に終わると「自分で行けば良かった」などとカメラの前で言われるのだから。
日本で、プロ野球の代理人ほど割に合わない商売もないと思う。

中村はオリックスと契約がこじれた反省から茂木立仁弁護士との代理人契約を
打ち切ったというが、これはあまりにも身勝手だと思う。

中日ドラゴンズ入団が決まった今、中村は茂木立仁弁護士に
最高級の名古屋コーチン1kgを持っていっても罰は当たらないだろう。

15 :神様仏様名無し様:2007/02/27(火) 19:17:19 ID:bIc7+8vu
やはり、もぎたてでは青すぎたという話なのか。

16 :神様仏様名無し様:2007/02/28(水) 09:29:48 ID:HqpGyWSj
なぁ>>15よ。お前のジョークは一級品だなぁ。
あれでスレの流れが一気に良くなったもの。
もうあんたに内角シュートは投げないよ。

17 :神様仏様名無し様:2007/03/02(金) 13:35:43 ID:7aRx5Xsr
記事後半部分にて。
ttp://www.sanspo.com/baseball/top/tig200702/tig2007022607.html
>長嶋茂雄(2月)村山実(12月)が生まれた昭和11年(1936年)の2月26日は
>青年将校によるクーデターが起きた(2・26事件)。

やはり、2.26事件は欠かせないという話なのか。

18 :神様仏様名無し様:2007/03/04(日) 00:26:29 ID:5OtW5udF
なぁ>>14よ。お前の文章は見事だったなぁ。
御大本人が書いてると思ったもの。
私は>>14の文章を読みながら、奥歯をガタガタさせ、足を振るわせた。
「緊張していると、足は前後には震えないんですね。左右に震えるんですよ」(古田敦也)

新聞社のトイレでそんな話をしていると、背中の密室のドアがすぅーっと開き、私の耳に
生暖かい風のようにこんなセリフが吹き込まれた。
「なぁ、御大なら2・26とは言わないだろう。ニ・ニ六だろうよ。」
大山群治が背後にいたのである。


19 :神様仏様名無し様:2007/03/04(日) 00:42:27 ID:mHGwBssB
殿堂板だと、「近藤本」って言葉が通じるんだな。
いろんなスレで見る。

「近藤本がソースだけどw」みたいに、否定的に使われてるのがほとんどだけど…w

20 :神様仏様名無し様:2007/03/04(日) 12:19:48 ID:WQMTEjr0
そもそも、御大の著書を「ソース」に使おうなんていう姿勢が間違ってるんだなぁ。
「ソースは聖書」なんて言う人がいますか。

21 :神様仏様名無し様:2007/03/06(火) 18:38:52 ID:seowkuRe
比較すること自体がナンセンスなんだろうけど、
「C級さらりーまん講座」は、御大の作品と逆ベクトル全開だよなぁ…。

22 :神様仏様名無し様:2007/03/12(月) 23:47:16 ID:vgmSdQsT
1000まで到達させるのがこのスレの住人の目標なのに、100はおろか50もレスがついていない。
しかし、問題なのはこの日までついたレスの数ではない。

この後レスがつかなければ、再び過去ログ倉庫に格納されてしまう。
このスレの住人が問題にしているのはそのあたりである。

「1度までならば許そう。だが何故2度も許さなければならないのか。」(高木守道)
あっと気がついたとき、男はスレを保守するためのレスを打っていた。

23 :神様仏様名無し様:2007/03/13(火) 13:00:21 ID:bRdk2yyY
この>>22のエピソードを語るとき、ここからさらに24時間前に
さかのぼることになる。日曜の夜に御大スレを覗いた>>22
3月6日以降、書き込みのないスレを見てため息をついた。
「御大スレが何だっていうんだ。ただの過疎スレじゃないか」
そうつぶやいて水割り5杯である。気が付くとベッドの上で
いびきをかいていた。

そして翌日、同じ時間に再び御大スレを覗いた>>22の頭に、
するすると次のような思いが浮かんだ。
「このままではまた倉庫行きだ」
たった3スレで2度の倉庫行きとなれば、他の住人から
「お前らは近藤節、近藤節というが、もう2度目かよ。
 どうだ、過疎板でも行って煽って暮らすか」
と罵られるのは目に見えている。

その瞬間、>>22は“疾風の>>22”となった。
目に止まらぬ速さで>>22を書き上げ、送信ボタンをクリック
したとき、時刻は午前0時のわずか13分前だった。
このあとに飲んだ水割りの味について>>22はこう答えた。
「水割りの味がしました」(>>22

24 :神様仏様名無し様:2007/03/16(金) 00:22:17 ID:esJDZHuA
西武ライオンズがアマチュア選手に「栄養費」を渡していたことが
発覚した件に関する世間の反応は次のようなものだった。
「確かに栄養費を渡していた西武は悪いよ。だけど、おかしいよ。
 何で、東京ガスの木村は野球を続けられるのに、早稲田の清水は退部なの。」

東京ガスの木村と早稲田大学の清水、この二人の違いはどこから来るのかと聞かれると
社会人と学生の違いと答えるよりほかにないと思う。

25 :神様仏様名無し様:2007/03/16(金) 09:48:56 ID:Y76VV4LH
東京ガスのように公共性の高い企業は、言ってみれば役人の
脳みそを持った民間人が動かしていると言っていい。
役人や経済人のやることは、いつの時代も変わらない。
自分達の利益だけを考えて、うまく立ち回ろうとする。

だから、実名と顔をむき出しにされ、引きつった表情で頭を
下げた早稲田の清水にとって、母校の在野精神をこれほど
恨んだことはなかったと思いますよ。
これが東大、京大、一橋、旧帝大の連中だったら、きっと清水を
最後まで匿っていたに違いない。私は本気でそう思っている。

26 :神様仏様名無し様:2007/03/16(金) 20:38:32 ID:YBK8/vbE
>>20
クソワロタw

27 :神様仏様名無し様:2007/03/17(土) 13:47:11 ID:CwqLW/1H
>>25
近藤節の真髄である経済人嫌いを抑えた手腕にうなる思いである。

28 :神様仏様名無し様:2007/03/17(土) 21:31:23 ID:mqw9N/bs
なぁ、お前らよ。
秋田出身の木村なら、「東京でがす」の方がふさわしいんじゃないかなぁ。

29 :神様仏様名無し様:2007/03/20(火) 10:37:27 ID:hZK+SBvJ
東京ガス・木村雄太投手には、1年間の対外試合禁止処分が下された。
ここで読者は思うのではないか。
「20そこそこの若者がたった1年謹慎食らったところで、
 何が困るの。しかも練習は認められているというじゃない。
 こんな処分に、いったい何の意味があるというのかね」
我らサラリーマン、春が来たといっては花見で酒を飲みに飲み、
暑気払いだといっては枝豆を胃に放り込み、食欲の秋と称して
腹を出っぱらかしてうまいものを食いに食う。そしてこたつを
出しているうちに1年なんてあっという間に過ぎてしまう。
だからこそ「たった1年」なんて言葉がぽーんと口から出てくる。
だが、よく考えてみてほしい。
新進気鋭の歌舞伎役者が、1年間舞台に立たず、毎日鏡の前で
見得を切っていたとしたら、どうなりますか。毎日舞台袖で
出番を終えた役者の着替えを手伝っていて、一流の芸を維持
できるとでもいうのか。プロの技術というのは、それくらい
繊細で、持続させるのが難しいことなんですよ。
だから木村にとって「1年間の対外試合禁止処分」という書けば
12文字、話せば3秒のこの言葉は「横綱朝青龍がダンプカーに
乗ってやってきた」よりも重い意味を持つ。
「自業自得が何だって言うんだ。ていのいいスケープゴートじゃないか」
この夜、木村は吐くまで飲んだと思いますよ。

30 :神様仏様名無し様:2007/03/21(水) 22:15:15 ID:Oc75HVGd
さらに東京ガスにも、5月下旬の都市対抗予選前までの公式戦出場禁止が科された。
日本人は「連帯責任」という言葉が好きだ。
表立った声は聞こえてこないが、東京ガス野球部部員の中には
「裏金貰っていたのは木村個人の問題だろう。何で俺たちまで巻き添え食らわないといけないのよ。」
こういう不満を持っている部員がいてもおかしくないと思う。

「こいつのせいで、あの年の大会に出られなくなったんだ」
木村は今後東京ガス野球部に在籍する限り、同僚からの白い目に耐えなければならないのだ。
そんな日々が最低1年間は続くんですよ。
それでも「たった1年」なんて軽々しく言えますか。

31 :神様仏様名無し様:2007/03/22(木) 09:09:33 ID:cTAuDF58
後日、日本プロ野球組織は次年度からの希望枠撤廃を決めた。
ひと1人の人生をめちゃくちゃにしないと、たったこれだけ
のことも決められない。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)