2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野球本総合スレ

1 :神様仏様名無し様:2006/05/30(火) 16:13:36 ID:Y5Q29vGq
野球本の内容について意見を交わしたり、野球本の新刊情報を交わすスレです。


2 :神様仏様名無し様:2006/05/30(火) 20:12:47 ID:qwlnBMYS
2ゲト

3 :神様仏様名無し様:2006/06/04(日) 23:20:23 ID:CbnAwRbK
3

4 :神様仏様名無し様:2006/06/05(月) 00:21:36 ID:nv4w+f+h
俺はロバートホワイティングの菊とバットが好き。あれ読むと日本とアメリカの野球の違いがわかっておもしろい。

5 :神様仏様名無し様:2006/06/05(月) 00:36:34 ID:YMV785aQ
日本野球は根性主義のキチガイ野球と決め付けた白天狗電波本の原点。
玉木という悪質な追随者を生んだ点でも諸悪の根源のような愚書。


6 :神様仏様名無し様:2006/06/05(月) 11:19:48 ID:nv4w+f+h
なるほどね!たしかにそういう見方もあるね。でも半分は当たってると思うよ。日本の少年野球って野球には関係ないようなシゴキが多いからね。実際高校野球は強制ボーズとか意味わかんないでしょ!

7 :神様仏様名無し様:2006/06/09(金) 00:02:41 ID:jfO4mrIo
海老沢泰久の一連の本。
堀内については『ただ栄光のために』の本は出てこないと思う。



しかしそれ以上に、「川上巨人やその流れを汲む広岡の管理野球はメジャーリーグゆずり」ってことを
二十年くらい前に『監督』で指摘してたのは結構凄いと思う。
未だに(玉木を含めた)評論家で「放任野球がメジャー流」って奴がいるのに。

8 ::2006/06/09(金) 00:03:56 ID:SAK2JHO2
>堀内については『ただ栄光のために』の本は出てこないと思う。

「『ただ栄光のために』以上の本」だな、失礼。

9 :神様仏様名無し様:2006/06/09(金) 00:51:04 ID:DDxXO0bO
>川上巨人やその流れを汲む広岡の管理野球はメジャーリーグゆずり」

全然凄い発見でもなんでもない。
川上野球が「ドジャースの戦法」を下敷きにしたのは周知の事実。
牧野茂がずっと前にいろんな著書を出して明らかにしている。
コーチ止めた直後だから昭和50年か。
その本が出るはるかに前だし。

10 :神様仏様名無し様:2006/06/09(金) 00:53:31 ID:SAK2JHO2
選手出身の評論家でもその点がわかってないのもいるし、
(野村とかになればともかく)
素人でわかってるだけでもまし。

11 :神様仏様名無し様:2006/06/09(金) 01:16:39 ID:DDxXO0bO
いやだから素人も含めて広く世間に認知されてたわけで。
著述業ならその辺のおっさんみたいな素人とは一線を画すべきでしょう。
自慢になるようなことでもなんでもない。


12 :神様仏様名無し様:2006/06/09(金) 01:23:00 ID:SAK2JHO2
まあその点は認めるが、「師匠」の丸谷才一や山口瞳ゆずりの
端正な文章はそれだけでも読む価値はあると思う。

13 :神様仏様名無し様:2006/06/09(金) 01:31:18 ID:SAK2JHO2
まあ、海老沢のもう一つの主張の、「ジャイアンツ(海老沢は巨人とは書かない)は
V9以前と以後で全く異質のチーム」っていうのは世間には浸透してないし。
野球人でもそれを指摘してるのはせいぜい野村くらいだし。

14 :神様仏様名無し様:2006/06/09(金) 01:36:15 ID:2UBNXfEW
>>13
浸透してるって。
西本幸雄の持論でもある。
世間的にも長嶋野球が全然川上野球を踏襲してないのも言わずもがな。

15 :神様仏様名無し様:2006/06/12(月) 21:12:25 ID:ZyXPcb8V
海老沢は近年の過剰な広岡擁護でミソをつけたけど
「ヴェテラン」までは評価できるな

16 :神様仏様名無し様:2006/06/15(木) 19:05:53 ID:xInLbuXl
監督、ただ栄光のために、ヴェテラン、みんなジャイアンツを愛していた、はどれも最高だな。

17 :神様仏様名無し様:2006/06/15(木) 22:38:39 ID:kOW6p2rS
主人公を盲目的に祭り上げ、敵対する人物をステレオタイプなピエロに描いたあざとい糞本

18 :神様仏様名無し様:2006/06/16(金) 10:06:52 ID:wZOWvRZ+
少なくとも堀内は「盲目的に」まつりあげてない。
なぜV9時代でも20勝はあまりできなかったか、V9以降なぜあんなに弱くなったかが
丹念に描かれてるよ。
こういうキャラなら巨人監督で失敗しても仕方ないことが納得がいく。

19 :神様仏様名無し様:2006/06/16(金) 12:06:45 ID:BDt0BbHy
いや、「盲目的」だ。
典型的なのが王の堀内殴打事件。
なぜ殴られたのかは一方的に堀内の立場に寄った、
「堀内にとって都合がいい解釈」になっている。
ここでの須藤や国松といった王の取り巻きを敵役にし、
一方的に堀内を擁護。須藤や国松に取材したのか? 王への取材は?
堀内の言い分を聞いただけだろ?
バレンタイン・広岡騒動の時のナンバーの電波文と根幹は同じ。
(バレンタイン曰く「私は海老沢というライターの取材を受けたことがない」)
その他の証言者は本人以外は堀内に友好的な毒にも薬にもならん高橋一や渡辺などの雑魚ばかり。
政治家の御用記者がその政治家の悪事には全く触れずにマンセーに終始したと同じ、
気持ち悪い歪んだ伝記だ。こいつの駄文はいつも同じスタンスだから客観性が全くなし。
資料としても検証すれば信用ならん記述が多すぎる。バレンタインの件は氷山の一角だろう。



20 :神様仏様名無し様:2006/06/16(金) 12:23:33 ID:wZOWvRZ+
堀内の「悪太郎」ぶりを描写するためにあのエピソードを持ち出してきたんだろ。
殴打したのが王本人の意図か須藤や国松の意図だったかなんてはっきり言ってどうでもいい。

21 :神様仏様名無し様:2006/06/16(金) 12:37:47 ID:wZOWvRZ+
少なくとも「投手としての」堀内を語る上では何の関係のない出来事だから。
母親や高校の恩師の影響が強かったとか(その裏返しとしての弱い父親)
全盛期はウィスキーを一本丸々開けたのに選手最晩年はビール一杯で
酔いつぶれたのは「投手としての」堀内を語るのに重要な材料と判断されたから
語られたわけで。(それが実際に有効だったかはまた別問題)



『ヴェテラン』で牛島の浪商時代の悪童ぶりについて殆ど言及しなかったのも同じこと。
それが純粋に投手としての牛島を語る上でなんの意味もないって判断したからだと思う。
中日新人投手時代の「客寄せパンダ先発登板」は鈍速ピッチャーとしての牛島を語る上で
無視できないから言及されたわけだが。

22 :神様仏様名無し様:2006/06/16(金) 12:51:57 ID:BDt0BbHy
何を意味不明の話題そらしてんだか。
『ヴェテラン』という題名も片腹痛いが、
ここで一匹狼的存在としてワンパターンのマンセーをした西本聖(この作品では悪役は皆川コーチ)と、
堀内は後年深刻な確執劇があったんだが、
この事件の顛末を両者に取材してまともなルポルタージュが書けたら見直してやるよ。




23 :神様仏様名無し様:2006/06/16(金) 12:53:22 ID:wZOWvRZ+
>何を意味不明の話題そらしてんだか。


じゃあ堀内殴打事件になんでこだわるのか教えてくれ。

24 :神様仏様名無し様:2006/06/16(金) 13:02:35 ID:BDt0BbHy
>>23
頭悪すぎ。
「ある事件を一方的に本人の言い分だけを鵜呑みにして記述する手法の愚かしさ」
の一例として挙げただけ。>>19を読んで趣旨がわからんのなら池沼。
他の例を挙げても同じ。どこが殴打事件にこだわってんだかw

25 :神様仏様名無し様:2006/06/28(水) 16:18:11 ID:z0ugrDBc
age

26 :神様仏様名無し様:2006/06/30(金) 22:35:56 ID:Ja7fpJD2
今日ブック〇フで河村英文著の西鉄ライオンズ最強球団の内幕が100円で売ってたので買ってみた。

27 :神様仏様名無し様:2006/07/01(土) 13:34:31 ID:ogV8JSSF
科学する野球

28 :神様仏様名無し様:2006/07/09(日) 00:59:55 ID:01Wh3yQt
age

29 :神様仏様名無し様:2006/08/05(土) 11:50:55 ID:hROZIgPA
保守

30 :神様仏様名無し様:2006/08/17(木) 14:49:20 ID:CHUEgTPG
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン           2ちゃんねる厨房ファイルNo.25「嫌手塚厨」
  ‖|‖ ◎---◎|〜               _____________________ 
  川川‖    3  ヽ〜      
  川川    ∴)д(∴)〜  手塚信者は氏ね、と。    
  川川      〜 /〜  
  川川‖    〜 /‖ _____           主に野球、ゴルフ関連の板に出没する。
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄    カタカタカタ

【厨房度】     ★★★★★
【粘着度】     ★★★★★
【荒らし度】    ★★★★★
【出現頻度】.   ★☆☆☆☆
【総合痛い度】  ★★★★★

【行動パターン】
・ 手塚理論を見ると脊髄反射でファビョる。
・ とにかく信者と言いたがる。
・ 手塚一志氏やその理論、理論を伝える者にとにかくいちゃもんをつけたがる。
・ いちいちしゃしゃり出て粘着し、いちゃんもんをつけたり茶々を入れたりするが理論に対しては何の反論も出来ない。
・ 調べれば分かる事でも調べようともしない。
・ いちゃもんだけはつけるくせに自らは何ら新しい価値観や有効で根拠のある技術論は何一つ提供出来ない。

【特徴についてのデータ】
・ 手塚一志氏の提唱する理論を毛嫌いしている。
・ 知能が低く今まで野球しかやって来なかったくせに野球頭も0。
・ 高卒、F大などの低学歴が多い。
・ 被害妄想が強い。
・ 手塚論者は大して野球もやった事が無い頭でっかちで、自分だけが野球経験者で優れている。という脳内妄想に取り憑かれている。
・ 脳みそまで筋肉化していて理論を受け付けないかわいそうな脳の持ち主。
・ 時代遅れでカビの生えた間違った旧世代の常識的価値観(非科学的経験論、非科学的根性論や感覚)を未だに持ってる
  保守的な競技者、指導者が多い。

31 :神様仏様名無し様:2006/08/17(木) 18:53:30 ID:WdQt4XTx
江夏の自伝本が最近、乱発されていますね。(『牙』『左腕の誇り』等)
現役当時にも『流浪のサウスポー』『サウスポー魂』とありました。
その中で川上健一の『サウスポー魂』は面白く読みました。
上で話題になっている堀内本とセットで読むと当時のセリーグを想像できて楽しい。
名選手と作家との出会いに期待しています。
鈴木、山田、東尾等の本も読みたいです。


32 :神様仏様名無し様:2006/09/02(土) 18:18:46 ID:ON4tOlID
「ただ栄光のために」も「虹の生涯」も新潮文庫と文春文庫の両方出ていますが
文春のほうがカバー写真がカッコイイです。

33 :神様仏様名無し様:2006/09/04(月) 03:49:45 ID:x7bs14pj
>>31
一人でそんなに自伝を書いているとは知らなかった。

34 :神様仏様名無し様:2006/09/05(火) 00:56:54 ID:yULefEUv
海老沢泰久『監督』『ただ栄光のために』『みんな巨人軍を愛していた』『ヴェテラン』
沢木耕太郎『敗れざるものたち』
山際淳司 『スローカーブをもう一球』『最後の夏』
赤瀬川隼 『獅子たちの曳光』
辺見じゅん『虹の生涯』
後藤正治 『牙』
川上健一 『サウスポー魂』
村上龍  『走れタカハシ』

永谷脩さんも乱発しないで、勝負を賭けた著作を出して欲しい。

35 :神様仏様名無し様:2006/09/09(土) 19:14:15 ID:3OQpnm8v
上記以外の作家では、山口瞳が他を圧倒してる。
残念ながら野球小説は本人曰く「失敗作」だそうだが、
膨大な量のエッセイ(『男性自身』)をよめばこの人が
並み大抵の野球通じゃなかったかよく分かる。




ちなみに、その山口が「野球がわかる作家」と推奨したのが
他ならぬ海老沢泰久。
三原脩ファンなのに「野球は管理するスポーツ」と言っているのも面白い。

36 :神様仏様名無し様:2006/10/08(日) 20:46:07 ID:c7yW0JZh
「元阪神」が文庫版で出てるね。

37 :神様仏様名無し様:2006/10/16(月) 07:20:48 ID:vlsi8+Pa
19世紀〜20世紀初頭にかけての大リーグor二グロリーグor
戦前の中等学校野球に関して記された本ってありますか?
絶版でも構いません。

38 :神様仏様名無し様:2006/10/16(月) 10:24:59 ID:nHpufEpS
戦前のリトルリーグなら山口瞳がどこかで語っていたような...

39 :神様仏様名無し様:2006/10/16(月) 14:26:17 ID:9qJ04+1Z
神保町すげえ…。
1876〜1976までの大リーグの歴史が写真付きで記されてある本を手に入れた…。
ただし問題が一つ。洋書なんだな。明大生にはちとキツイ

40 :神様仏様名無し様:2006/10/16(月) 23:23:15 ID:bH1J1UdE
伊集院が話してた「俺とカネヤン」が凄い気になる

41 :神様仏様名無し様:2006/10/19(木) 02:27:08 ID:pmvFVlCS
ロッテ版巨人の星か・・・

42 :神様仏様名無し様:2006/10/23(月) 17:37:39 ID:g8jZMgqT
「プロ野球選手という生き方」という本、
もしプロ野球選手になったらどんな生活が待っているのかを
入団から引退まで細かく書いてある本なんだけど、なかなか面白かった。

毎年ドラフトのたびに「何かの間違いで俺指名されないかなー」
なんてことをついつい考えちゃう人なら楽しめると思う。

43 :神様仏様名無し様:2006/11/21(火) 00:23:26 ID:+Im/XoUh
ベースボールマガジン社の野球殿堂シリーズって、もう終わりなのかな。
張本以降、出る気配がない。
団塊の世代の名選手を忘れられないうちに出して欲しいと思う。

44 :神様仏様名無し様:2006/11/21(火) 00:30:59 ID:HuBTXeTw
>>40
それ覚えてるよ。たしか少年キングに連載していたな。
ちょうどカネやんロッテが優勝して盛り上がっていた頃の便乗漫画。
作者は忘れたなぁ・・・。


45 :神様仏様名無し様:2006/11/26(日) 11:53:24 ID:7xP43yIT
Gファイル

46 :神様仏様名無し様:2006/12/05(火) 10:16:01 ID:xxVlQr59
ロバートホワイティングの「イチロー革命」は
一連の日本人大リーガー関連の本の中では一番面白い。
日本社会及び日本球界に厳しいなと思う面もあるけれど
他のライターでここまで書ける人はいないね。


47 :神様仏様名無し様:2006/12/22(金) 17:57:31 ID:24vm4aW8
カネやん本って意外と出てないですね

48 :神様仏様名無し様:2007/01/11(木) 13:31:15 ID:MQKIPZ86
・『井本隆のプロ野球ぶったぎり』(1985年)
 「ドン底ヤクルトを救えるのは野村さん」

49 :神様仏様名無し様:2007/02/13(火) 13:22:53 ID:rCOdHmLJ
保守

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)