2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2001年宇宙の旅 2001: a space odyssey ―0004―

1 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/17(土) 20:25:35 ID:SbpUc33E
前スレ 2001年宇宙の旅 2001: a space odyssey ―0003―
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1145309148/l50

http://www.wordiq.com/knowledge/images/9/9c/2001_ASO_Title_shot.jpg
画面満載 http://www.2001exhibit.org/arts/titles.html
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/thumb/0/0b/MGM-1968.PNG/250px-MGM-1968.PNG
http://www.wordiq.com/knowledge/images/9/9c/2001_ASO_Title_shot.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/clinamen/20040910/20040910204942.jpg
http://www.scifimoviepage.com/images/sept_2.jpg
http://www.2001exhibit.org/arts/img/toilet_instruct.gif
http://www.jonie.snn.gr/images/space_odyssey_2001_2.jpg
http://www.arnadal.no/film/images/2001.jpg
FAQs http://www.underview.com/2001/faqs/faqs.html
音声 http://www.palantir.net/2001/sounds.html
3Dモデル http://www.strafe.com/2001/
http://cinema.intercritique.com/comment.cgi?mid=343&by=vote


2 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/17(土) 21:42:56 ID:HiBayzCM
デイジーデイジー

3 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/17(土) 21:47:35 ID:QEBS3pLy
━━━━━━━━━━キ(゚∀゚)タ━━━━━━━━━━
>>1

4 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/17(土) 23:36:32 ID:uTdDL7Af
                

  >1〔 乙。〕=======□========◯
 
              
  
               \(◎)\


5 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 01:59:23 ID:2KAjMNG2
3001年のにちゃんねるにも「2001年」のスレが立つんだろうか。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 02:41:50 ID:tlXjwgi3
>>4ディスカバリーキタ-√レv(゚∀゚)w√レ-!!

>>5
3001年には2chが消えているという罠

7 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 09:46:27 ID:UUmhxfiv
3001年まで人類が生き残っているとはとても思えん。

8 :1:2007/02/18(日) 11:57:46 ID:ompbneuq
もし次を立てることがあれば、
リンク切れのサイトを外すとか、2でデイジーの歌詞とかMIDIのサイトでものせたほうがいいのだろうか。

>>4 ポッドかわいい

9 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 19:01:46 ID:EfVZc3Jg
モノリス(笑)
HAL(笑)
人類木星への到達(笑)
スターチャイルド(笑)


すべての設定に対して笑いを禁じ得ないのは俺だけでつか?ww

10 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 19:08:34 ID:EfVZc3Jg
でもこの糞内容な作品をSF史上最高の傑作にまで仕立て上げた
キューブリックの映像技術には素晴らしいものがあるよ
その点に関しては素直に認めざるをえないね

11 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 19:10:09 ID:UUmhxfiv
>>9-10

12 :なんとなくテンプレ修正:2007/02/18(日) 21:33:14 ID:ompbneuq
前スレ 2001年宇宙の旅 2001: a space odyssey ―0004―
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1171711535/l50

http://www.wordiq.com/knowledge/images/9/9c/2001_ASO_Title_shot.jpg
画像例
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/thumb/0/0b/MGM-1968.PNG/250px-MGM-1968.PNG
http://www.wordiq.com/knowledge/images/9/9c/2001_ASO_Title_shot.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/c/clinamen/20040910/20040910204942.jpg
http://www.scifimoviepage.com/images/sept_2.jpg
http://www.jonie.snn.gr/images/space_odyssey_2001_2.jpg
http://www.arnadal.no/film/images/2001.jpg
FAQs http://www.underview.com/2001/faqs/faqs.html
音声 http://www.palantir.net/2001/sounds.html

おまけ
http://chris.kom.com/daisybell.html
http://www.eigotown.com/culture/special/valentine/valentine_04.shtml#06



・・・テンプレからリンク切れを取り除いて、皆さんお好きなようなのでデイジーについてつけたしてみました。


13 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/19(月) 19:57:48 ID:XeEk16Y0
親切な>>12ありがとう('A`)

デイジーデイジー

14 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/21(水) 00:18:51 ID:uoJBHLkf
>>12
そのおまけにあるサイトのリンクから、
http://www.niehs.nih.gov/kids/lyrics/daisy.htm

ここに「Daisy Bell」が聴けます。インストだけど、
「デイジィ、デイジィ」とハルさんが歌っていたところだけわかり、涙をそそります。

歌詞の一部にこんな1行が・・・
> I'm half crazy,


15 :12:2007/02/21(水) 09:58:35 ID:PC6TAk5T
>>14
適当にローテーションしてるうちに
全部歌えるようになりますよ。

ひそかに、Daizy Bell(アーティスト名はBlur)とかデイジーベル(アーティスト名は永野のりこ)で
DAMにリクエスト送りたいと思ってます。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/21(水) 12:49:41 ID:j42uVXt2
(*´Д`)デイジーデイジー

17 :12:2007/02/21(水) 19:22:46 ID:Fs1mhhX5
ああ、デイジーの綴り間違えた・・・Orz
なんか変だと思ったらそういうことでしたか・・・

>>14さん
crazyには、狂ってるっていう意味のほかに、
夢中になる、という意味もあります。

ハル君の場合、両方のような気がする。

18 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/23(金) 01:05:58 ID:QhAGF5Ux
2/24から新宿バルト9で再上映ですよ。
終わると帰りの電車がありませんが、劇場未見の人にはいい機会かと。
http://wald9.com/

19 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/23(金) 13:23:53 ID:2P0O3xdh
調べたら
どうやら単館上映ぽいですね。
他の道府県でも上映してくれないかなあ。
欲を言えばせめて10:00代スタートで…

20 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/23(金) 15:18:46 ID:7pLc0Z0W
>>19同意だ
地方だから遠すぎる(ノД`)

でも良い情報を届けてくれた18に拍手(・∀・)

21 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/24(土) 14:36:25 ID:faLlXSwz
来月子供が生まれるので、男でも女でも(性別は医者に聞いてない)
名前を「春(はる)」にしたいのだが、妻に却下されてしまった。
昔の人みたいでダサいから嫌なんだそうだ。
…未来的な意味合いで付けたかったんだがなあ。とは言え裏設定は
間違っても説明出来ないし残念だ。

22 :12:2007/02/24(土) 16:46:02 ID:96GIJFNr
>>21さん
男の子なら春が久しいと書いて『春久』くん
女の子なら『遥陽』(はるひ)ちゃんというのはどうでしょう。

因みに女の子の名前は
はる、という音だけでなく、
太陽(化した木星)が遥かに、という意味を込めました。

23 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/24(土) 22:41:56 ID:YfOTetyu
これだからSFヲタはきもがられるんだよ
ガキがすんげーかわいそう

24 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/25(日) 01:17:42 ID:2ZQvvnxs
>>23
お前はどうせ、男なら「ちん」、女なら「まん」とつけるだろう。
23のようなやつはそう相場が決まっている。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/25(日) 10:07:10 ID:Ytrhoh0M
>>21
まぁ出産おめでとう

26 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/25(日) 12:21:33 ID:ut5ie9Me
クルーの心理を調査する気か?

¨これも仕事のうちですよ。¨

¨待ってください、待って¨
¨AE-35ユニットが不調です¨
¨72時間後に故障しますよ¨

27 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/25(日) 20:03:11 ID:jXc//SFN
[DVDISO] 【映画】 2001年宇宙の旅 一層化 特典映像付き.ISO 4,688,740,352 927f04698f79b05434776c40c08b8fccb2e7838b

28 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/26(月) 04:45:00 ID:fHL8llAO
ハルって知能高いから、怒ったらとてつもなく怖いんだろーなー。

29 ::2007/02/26(月) 10:01:53 ID:/NmQp+l8
そうでもない、誠実できずかいのできるいいやつだよ

30 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/26(月) 10:19:20 ID:uYnFfvA+
小説版ではハッチ開けちゃうんだよなー

31 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/26(月) 10:26:10 ID:gmsMi/Qe
バビルU世のコンピューターの方が、HALより強い。

32 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/26(月) 16:34:46 ID:uaHz3ldN
>>31
バビル(監)世って何ですか?

33 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/27(火) 04:20:30 ID:Gp/OzsJ1
世にも奇妙な物語〜冬の特別編?に出てくるスーパーCPなんとか(忘れた)
とHALでチェスの勝負したらどうなるやら。

最強の矛と最強の盾が交わったら、どうなるやら。

34 ::2007/02/27(火) 19:34:45 ID:7U3sbQrZ
爆発するんだっけ

35 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 02:20:44 ID:WuewW/Qz
>>34
爆発するの?(゚д゚;

けどリアルで人工知能が生まれたら、まさに人類は制御できず滅びそう。
あとHAL対SALならHALが譲歩してSALの勝ちな気ガス

36 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 18:24:30 ID:xWIy10fZ
>けどリアルで人工知能が生まれたら、まさに人類は制御できず滅びそう。

コンセント抜けばおしまいだよ。

37 ::2007/02/28(水) 18:27:53 ID:MeJgtlwQ
「やると思ってましたよ」  チャンドラー博士

38 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 19:31:17 ID:XxNq4BCJ
>>36
> コンセント抜けばおしまいだよ。

んな、コンセントなんて原始的な・・・

コントロール、コントロール、コントロール、コントロール
電気会社も、 自家発電も、 電気回路も、 セキュリティーも

39 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 21:26:46 ID:PTYF7Fj9
昔ドラクエVの箱に、AI搭載と書いてあったのでワクワクして箱を開けた。
その時、俺の頭の中でツァラツストラが鳴り響いた。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 23:10:49 ID:Zp5siLh1
2001年鬱の旅

41 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 01:03:38 ID:mSLCIBcZ
>>36
その手のテーマなら、ホーガンの名作「未来の二つの顔」というSF小説があるよ。

42 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 02:40:26 ID:zBTdugBs
スーパーコンピュータ・コロッサスを知らんのか?

43 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 02:52:26 ID:zBTdugBs
>>18
んで、高校の時以来20数年ぶり、久々の劇場鑑賞して今帰ってきたよ。
で、再見してみると・・・インターミッションが無くなってる・・・?
それと、すがすがしいくらい素直で単純明快な映画だなと再認識。
ウチの5才の子供でも理解できそうw 
俺的初鑑賞は中学の時だったんだけど、あの時は難解に思えたのにね。
結局、あの年頃って意味なく深読みしたり、哲学性求めたりしてたからなぁw
自分で難解にして悦に入ってた気がするなw

あと、>>42>>36へのレスね。

44 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 07:56:39 ID:M++XLdG2
>40ワロタ

2001年春の旅
でもいい

45 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 10:43:33 ID:4yYhtJty
>>42
地球爆破作戦だね、おっちゃん
ラットパトロールのエリック・ブレードンだったな

46 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 12:09:56 ID:Pgp47UXN
>>37
よーく考えたら博士に切断装置のことを隠す必要はなかったんでないの
少なくとも点火の時点では

47 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 12:44:30 ID:ewyV5quM
>>45
俺の中でコンピュータの恐怖といえばHALよりもコロッサスなんだよな・・・。

48 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 13:34:33 ID:QGPM0+EM
>>43
え、トイレ休憩がなくなってたの?
別にトイレに行きたいわけでは無いのに、トイレへ猛ダッシュ!
それだけが、あの映画でいちばん楽しかったのに。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 15:22:51 ID:ewyV5quM
それだけって・・・w でも、途中休憩無いのは確かにさびしい。
今は3〜4時間程度の映画でも休憩なんか入らないが、
昔の映画は途中休憩が大作感を醸し出していて良かった。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 22:51:57 ID:iIA6Kplh
NHKのBSは、昔の大作物では休憩入れてくれて、なんか嬉しい。

51 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 23:25:47 ID:RgS68El4
DVDにもインターミショーンがあるな。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 12:49:59 ID:FQuovIIT
↓モノリスの正体

53 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 14:56:17 ID:lZDkB6Cn
実は山田さん。

54 ::2007/03/02(金) 15:43:53 ID:hmBIlQYa
小池さんかとおもったけど
http://fout.garon.jp/?key=GY1VgY7-HU6y-NtKCzUFkGj:E1x0&ext=jpg&act=view

55 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 19:45:17 ID:HsxpFcc7
>>43
ごめん。間奏曲はあったよね?

56 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 21:59:09 ID:ozCZcgCc
>>55
うんにゃ。前奏曲はあるけど、間奏曲はなくなっている。
バージョンとしては2001年にリバイバルした「新世紀版」というものらしい。

インターミッションが無いほか、
画面サイズも70ミリの原盤を再現したもので1:2.2。
シネスコの1:2.35やシネラマの1:2.8は上下が原盤からトリミングされているために
もっとも画面面積が広いバージョンなんだそうだ。

他にも音声をデジタルリマスターにしているのだが、
フィルムの保管が良くないらしく画質はイマイチだった。
それに「新宿バルト9」ハコの大きさの割にスクリーンが小さく、
ビスタの予告から、シネスコの本編に移る際に上下が縮まり画面が小さくなると言う
とんでもない劇場だが、それでもやはり「2001年は劇場に限る」だったなぁ。

今日が最後だけどまだ今なら間に合うんで行ける奴は行っとけ。


57 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 23:33:10 ID:HsxpFcc7
>>56
シネラマの話は荒れるから止めるとして…
俺が2001年に銀座で観た新世紀版はインターミッション無しで間奏曲有りだったよ。
カットしたんだな。

58 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 01:57:37 ID:HxW0EIWw
地元の老舗の映画館が10年ほど前閉館した時、最後の2日間
特別上映したのが『2001』だった。
最後の打ち上げ花火としてふさわしい映画かも。

ちなみに映画館の跡地はパチンコ店になって、今はネットカフェに。


59 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 05:39:01 ID:U+nJC7eV
俺の人生最後の映画も「2001年」にしておくかw

60 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 15:03:21 ID:purXqj0U
>>56
ちょっと待ってくれ
つまりハイビジョンテレビでシネスコ映画を見てるみたいになっちゃうのかよ?
ひでえなバルトって

61 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 15:25:54 ID:8z43hPXY
100インチでTVサイズ(レターボックスサイズではない)で観るほうが
迫力があるのにきずかされた映画だ
パン&スキャン効果のあるDVDはシュレック2ぐらいか
トリミング画面もいいもんです。

62 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 16:10:52 ID:+YGuAsjp
>>59
なら今日借りてこないと間に合わないぞ

63 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 17:55:38 ID:V0KpXIjO
オーバーチュア(前奏曲)
インターミッション(トイレ休憩)

コレがあると、いかにも「大作映画を観た〜〜〜〜」って気分になる。
だから削らないで欲しい。

64 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 18:15:32 ID:U+nJC7eV
>>60
シネコンはビスタサイズが最大幅の劇場も多いらしい。
本編上映前に画面が広がるからワクワクするのに、
画面が小さくなるのは如何なもんか?

>>62
マジっすか?

>>63
そーだねー。「ベン・ハー」「アラビアのロレンス」「グランプリ」とかね。
「十戒」に至ってはプロデューサーも前説まであった。


65 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 01:04:15 ID:UlvgNgI1
>>57
>新世紀版はインターミッション無しで間奏曲有り

インターミッション無しで前奏曲有りの間違いでは?

66 :57:2007/03/04(日) 11:04:42 ID:Jw9JqOo3
>>65
銀座テアトルで上映された新世紀版は
前奏曲→アリ
インターミッション文字→アリ
でもインターミッション(休憩)は→ナシ
後半への前奏曲→アリ
終曲→青ダニ最後までアリ
ノーカット版の前半と後半を休憩無しにくっつけて上映してました。
インターミッション文字が出てすぐにトイレに立ったお客さんは悲劇。
客席に戻った時には既にプールが吹っ飛んでる。
( ゚Д゚)唖然

67 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 11:50:47 ID:pe7+BJkl
銀座テアトルで観たときは
あまりの席の狭さにインターミッションで退席したあと
ロビーでずっと煙草吸っていたよ

68 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 12:05:21 ID:Xp0SBLdK
なるほど、そんな変則プレイだったから
インターミッション無しの、間奏曲有りと言う謎の状況が生まれたのね。理解した。
バルト版ではインターミッションの文字〜間奏曲まで丸々カットだったよ。

前奏+終曲は残ってたけど。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 13:10:26 ID:Jw9JqOo3
次世代DVDが出たら間違いなく買う一本だわな。
ワーナーはA面BD、B面HDで作る戦略らしいから、どっちの人にも安心。
ほんで発売記念に4Kでリバイバル上映してもらって、音響はオリジナル6chをリマスタした7.1ch。
ついでに字幕はチッチャクして…
って事でヨロシク(・∀・)ビシッ!!

70 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 17:52:20 ID:xXv0QZto
猿の 骨割り を あれだけ 大袈裟 に 描いた 映画 も珍しいね

俺は 全然 感動 しなか っ たが

71 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 18:52:14 ID:moDis559
猿のところで感動する香具師なんているのか?

72 :無名画座@リバイバル上映中 :2007/03/04(日) 19:14:56 ID:XapXice4
サル直後の100万年のフラッシュ・フォワードの事だろ?


73 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 21:33:10 ID:Xp0SBLdK
つか この映画 感動する 映画なのか 俺は したこと ない

74 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 21:43:43 ID:7KgRiHu5
>>73
した人がいて、しない人がいる。何ら不思議でもない。
むしろ73の動機が不思議。

75 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/04(日) 22:30:58 ID:Xp0SBLdK
動機ってのがよくわからんが…、感動するの? みんな?
いや俺自身凄い好きな映画だけど「感動」とは違うんだよね。
そんなありきたりな言葉でいいのかな?


76 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 00:10:51 ID:sDpR2g+6
>>75
何が言いたいの?
感動以上のものを感じたから、ただ感動したって言っている人を
見下げたいの?

何が言いたいの? なぜそんなことを聞くの?
──それが動機。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 00:23:49 ID:uwMcygg3
見事な宇宙美術でしたね

78 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 00:26:40 ID:7mh0ica1
>>75
んなら「超ヤバっいす」でいいんじゃねぇの?

異存があれば、ぴったし来るありきたりでない言葉を書いてよw

79 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 00:37:13 ID:+rNc9b6b
>>71
前 スレッド 見ろよ
やたら あそこを 衝撃的だとか 感動的だとか 言ってる奴らがいたぞ

>>78
烈しく おっきした
が一番しっくりくるんじゃね? プゲラチオ

80 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 00:40:55 ID:pyfoP2xt
俺も映画見て「感動」とか「感情移入」とかいう奴は
信用しないことにしてる。大抵そいつら馬鹿だから。

81 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 00:53:36 ID:sDpR2g+6
>>80
馬鹿なりに感動したと信用すればいいのに。

きっとあなたの感想は立派なんでしょうね。信用できるよ。ホント。泣けてくる。

82 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 01:12:11 ID:pyfoP2xt
なんか劣等感くすぐるようなこと言ったか?
考えてもみろ、大人が「感動した」なんて言ってるのは
子供が「面白かった」「楽しかった」つて言ってるのと同じくらい
なんの考えもなく選んだ言葉だぞ。

83 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 01:37:54 ID:sDpR2g+6
>>82
きっとあなたの感想は立派なんでしょうね。きっとあなたの感想は立派なんでしょうね。
きっとあなたの感想は立派なんで

84 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 02:43:17 ID:fyBDDfwK
きっとアレだろ?
映画を観る前に、雑誌か何かでネタバレされてしまって、
感動しそこねたんだろ?

事前に猿が骨を投げるシーンで衝撃的演出がある、って事を知ってしまって
劇場で見た時には、衝撃でも何でもなくなっていたんだな。
かわいそうだね。

85 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 09:38:41 ID:euHBTbIb
おまえらそんな言い合いでスレ埋めるなよ(;゚Д゚)

感性なんて人それぞれなんだし。

86 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 09:51:52 ID:4NV92bzc
完成
感性
閑静
慣性
歓声
官製
管制


87 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 10:52:04 ID:euHBTbIb
カンセイ
かんせい
kansei

88 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 17:30:06 ID:vpsCxv3y
「感動」という言葉への思い入れは各人あるだろうけど、割と広範囲な感情を表すもんだと思うから「2001年を見て感動した」でも別にいいとは思う。

が、最近の映画のCMを見ていると「感動しました」のオンパレード。手垢が付きすぎのインフレ状態。
何を見ても「キャー、カワイイ〜」のボキャ貧と同じだわな。

>>75は「(すっかり安くなってしまった)“感動”でいいのか?」と言いたいのではないか?

オレは、人が感動するのは自由だが、本作を初見で観た時の感情は「?」だった。
で、アンチョコ(小説版のことネ)を読んで、「おぉ、おもしれぇ」と思った。
感動とは違うような気がする。が、人がそれを感動と名づけても別にいいけど。

89 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 17:40:22 ID:uwMcygg3
2010で鳩に餌ずけしてるA・C・クラーク先生に感動した。

90 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 19:47:23 ID:0IWDKJmp
神殺し

91 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 19:50:07 ID:uljDcVea
クラークの外見が2001のころから
ぜんぜん変わらないことに感動する。
つか まだ生きてることに感動する。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 21:47:31 ID:sBV0AFmA
この映画の感動ポイントを教えてくれ。純粋に面白い映画ではあるけど。

93 ::2007/03/05(月) 21:57:23 ID:uwMcygg3
ヒトザルの子供の出来かな、いまでも古くなってない

94 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 23:08:46 ID:bZWRBKJs
>>88
君だけだよ。

95 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 23:10:41 ID:bZWRBKJs
あ、送っちゃった・・・orz

君だけだよ、理解したのは。安っぽい言葉は使いたくないんだ。

96 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/05(月) 23:55:33 ID:ogk1BlRH
>>88
> >>75は「(すっかり安くなってしまった)“感動”でいいのか?」と言いたいのではないか?

それはいいんだけれど、最初のコメントがこれだ。

73 名前:無名画座@リバイバル上映中 メェル:sage 投稿日:2007/03/04(日) 21:33:10 ID:Xp0SBLdK
つか この映画 感動する 映画なのか 俺は したこと ない

つか、ボキャ貧以前の問題ってこと。つかつかつかつかつかつかつかつか

言葉のせいにすべきでない。>>95みたいなコメントを100行読めるか?


97 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 00:34:44 ID:rAjqJVx7
>>96
なにをムキになってるんだろう?
>>73をよく読むと、「あるレスのパロディ」なってたりするんだがな。
まぁ、理解出来なきゃいいよ。

98 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 04:11:06 ID:sF64Gbjq
   /⌒             l         
   | )   ──  ──  /
   ヽ_             ノ 
   / ヽ     ──   l
    |    ヽ、 _     _ ノ |
   l\    \ ̄ ̄ ̄/  ノ
   |  \   `ー/⌒ヽ /
   |    ヽ、_( // / ヽ
   l   /´   `ヽ´⌒ヽ)ノ
   |  /  l     l    |
   ヽ     |    |   l

99 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 07:28:33 ID:7Y7fxrrF
>>98
【゚】デイジー デイジー

100 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 22:07:37 ID:r7u2QZaZ
ハミルトンの『2001年宇宙の旅』時計復刻モデルほっすぃ…

101 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/07(水) 07:49:58 ID:EiEPv70p
そんな時計あるんだ

100おめ

102 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/07(水) 16:38:38 ID:+/iVOPXn
52:名無シネマさん :2007/03/03(土) 17:30:07 ID:f46C0D+K
日本IBMの本社が箱崎にあった頃、そのド真ん前にハーディ・エイメスの路面店があった。
きっと意識的にあの場所を選んだんだと思う。
しかしこのユーモアも衣装に興味を持たずに映画を観ている人には、何の事だかサッパリだろう。

103 ::2007/03/07(水) 16:44:39 ID:qS8szLHQ
ただの独りよがりの馬鹿レスひっぱってきてもねぇ

104 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 12:23:35 ID:wmGV1Nde
あのー、
モノリスの主成分てなに?
地球にいたモノリスと木星近くにいたモノリスはサイズが違うけどなんでだろ

105 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 15:17:44 ID:JycVsh17
買いたかったけど、自分が何時はめるかイメージ出来なかった。
クォーツじゃなくソーラーとかキネテックだったら買ったかも。
クォーツだと数回はめてるうちに電池切れそうで・・・
家で死蔵するのは勿体無い、でも周りに分かる人いない。

106 ::2007/03/08(木) 17:04:32 ID:5P/cUPGD
仮面ライダーベルトでも巻いてろ

107 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 18:47:56 ID:LvDFpt+g
>>84
ごめん、あれのどこが衝撃的演出なの?
ただスロモにしてるだけやん

108 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 18:53:17 ID:N2UvreY4
>>107
骨からミサイル衛星への100万年飛び越したカットつなぎの事だろ。
もの凄くセンスは感じるけど、別に感動はしないけど。

109 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 18:56:59 ID:LvDFpt+g
どーでもいいけど>>88のレス

>何を見ても「キャー、カワイイ〜」

>「おぉ、おもしれぇ」



大して変わらねーのがワロスwww

110 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 18:58:03 ID:5PE9sb0x
>>107
30年タイムスリップすれば感動するぞw

111 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 19:04:39 ID:LvDFpt+g
>>108
ああ、あっちか。
俺はあの場面、あまりにもしらじらしくて若干いらっと来たけどなw
ありきたりの映画ヲタはあーいうのにセンスを感じるのね。フーン

112 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 19:15:46 ID:N2UvreY4
はいはいw
LvDFpt+g に釣られたい奴は↓ここからがんばれ。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 21:14:07 ID:H7ch9m+i
>>104
木星モノが月のよりでかいという描写は
じつは映画にはいっさいないのだ

114 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 22:02:48 ID:5P/cUPGD
1対4対9のサイズ比だって後付けだし
宇宙ステーションだって回転バラバラだし
ツマンナイ映画

115 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 22:48:40 ID:c8v6WGXZ
たしかに今観てもツマンナイ!
でも、40年前に観たとしたら?
この映画を、アポロが月に着陸する前の年に観たら?

それに、レンタル屋でDVD借りて観るのと、
劇場で観るのとでは全然違う。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/08(木) 23:30:37 ID:5P/cUPGD
100インチの安物プロジェクターで見ても駄目、なぜって
ユダヤ経臭いんだもの

117 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/09(金) 07:10:41 ID:fiHeyx1p
いいなー いいなー にーんげんっていいなー♪

118 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/09(金) 08:56:16 ID:54jg8+GR
凄い、星が降るようだ

119 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/09(金) 22:43:39 ID:arg6lMsF

もう退屈で退屈で。しかも宇宙船という狭い空間なので鬱陶しい。
後半は得体の知れない画像や音楽で騒々しいってなんの。

宮部みゆきは退屈で途中で寝てしまったそうですね。

難解なところが良いと深読みしていた人、原作は難解で無いとネタばらしされてすっかり恥をかきましたね。

120 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/09(金) 23:06:33 ID:C5lwVC6S
アポロが下りる前に月世界を、パイオニアが行くより前に木星圏をリアルに描いた先見の明。
この映画の予言が外れたのは、パンナムが2001年を待たずに歴史から消えたこと。

121 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/09(金) 23:28:58 ID:aGWTbLba
予言も何もスポンサーだろ

122 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/09(金) 23:48:25 ID:GktYeF+m
いまさらこんな評価の確定したような作品を、
必死で貶そうとしているところが滑稽ですね。

>難解なところが良いと深読みしていた人

なんて、いつの時代人ですかw


123 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 03:19:32 ID:Uzsedmuj
>>120
肝心のモノリスも月で掘り出されていないぞ

124 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 04:45:34 ID:gMqy72rV
フロイド博士を乗せたシャトルが月面を音もなく滑るように飛んでいくシーンが好き。

125 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 06:19:05 ID:djsQLKbp
>>123
それは初耳だ。

126 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 09:13:45 ID:UJYwE8rB
>>122
ほぉ、君はすべて解釈したのか。
では、白い部屋のシーンを説明してくれないか。

127 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 10:19:34 ID:Dk8oamF8
>>126
HALとの戦いを制して、
神となったボーマンが自分自身の抜け殻を見つめているのだ。
そんなことも分からんのか。
スターコリドー以降は全て神の視点で撮られている。

128 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 11:57:49 ID:6cF1hX5d
この映画自体は難解でもなんでもない。

129 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 14:35:50 ID:hYFm/uda
>>127
そうなのか?白い部屋は、モノリスを作った知的生命体が、自らの星に招いたボーマンが
恙無く天寿をまっとうできるように設えた空間だと解釈していたが。どこかシュールなのは、
あくまでも異星人が作ったイミテーションであることを強調するためかと。

んで、めでたく天寿を全うしたボーマンは彼らの手によって新人類として生まれ変わった。
モノリスは人類の進化の結節点に必ず登場する。


130 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 16:02:23 ID:Dk8oamF8
>>129
んじゃ、HALは何だよ。


131 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 16:22:24 ID:aCU/YyAk
正にこのスレ自体も円環だよ

132 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 16:28:22 ID:eRRBP+Tw
HALハ曙デス

133 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 19:19:42 ID:PWRjmEY1
>>129
>人類の進化の結節点に必ず登場する

はあ?w
道具発明と月到達の間の進化は全く省かれてるにも関わらずか?w
しかも月到達においては単なる木星への道標役として置かれていただけで、直接的な手助けをした訳じゃないんだがw

134 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 20:42:39 ID:Dk8oamF8
>>133
サルがモノリスに触ると人間になる。
人間がモノリスに触ると全知全能のHALに勝てる神になる。
進化そのものだろ。

135 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 21:00:33 ID:6cF1hX5d
ひとつひとつ丁寧に説明されないと理解出来ない>>133
映画というメディアに向いてないよ。
もっとも、この映画は理解することに意味のある映画ではないけどね。

136 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 21:36:10 ID:aCU/YyAk
考えるな感じるんだ

137 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 22:44:32 ID:fjluipa5
>>135
その通りだ。133に納得してもらうには、あの映画の100本分の時間がかかるかも。
そこを“省略”する作者らも暴力的?だけど、
あとはこっちのイマジネーションに委ねられているわけだな。

>>136
そして感じたものを考えるんだ。

138 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 23:19:57 ID:6cF1hX5d
説明を求めてしまうところが、この映画の初歩的な落とし穴なんだよ。


139 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 02:04:46 ID:IijHlIPS
「ハッピーフィート」見たらHALのパロディやってた。
あちらじゃ、今時のガキでも知ってるのかね?

140 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 03:04:14 ID:jbxlJFpm
2001の宇宙観は空虚で広い宇宙を感じとれるから好き。
ほかの宇宙関連の映画にはないリアルさがある

141 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 07:12:30 ID:czcAD/GL
月や木星圏のモノリスは人類に対する道標に過ぎない。広い意味ではその進化に
介在しているが、猿に道具を与えたような直接的な干渉はしていない。
月のモノリスに触れたのはフロイトを含む科学者一団であって、
ボーマンがHALを出し抜いた原因を、彼が直接触れてもいない
月のモノリスに求めるのは誤りだ。

木星圏に到達したボーマンは巨大モノリスによって「彼ら」の故郷に招かれ、
今わの際にモノリスに触れることで初めて進化への直接的な干渉を受けて
スターチャイルドとなった。彼だけが「人類の夜明け」で道具を与えら得た猿に該当する。

残された人類は何の進化干渉も受けちゃいない。「2010年」でも相変わらずの
バカをやってる。「彼ら」は既存の生命体である人類への直接干渉を放棄して、
自分たちで新たな生命を作ることに方針転換した。惑星を太陽に作り変えるという
神がかりな力を示すことで間接的に人類の精神構造に干渉したとは言えるだろうが。



142 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 07:52:12 ID:jbxlJFpm
>>141
>彼だけが「人類の夜明け」で道具を与えら得た猿に該当する。

なぜ彼が選ばれたのか謎?
モノリスの木星探査にいく人間なら誰でもよかったのかな

あと個人的には2010の終わり方は負に落ちない
木星サイズの褐色惑星が核融合反応するにはどうしても質量が・・・

まぁ映画だからしかたないけど、具体的な理由をつけてほしかったorz

143 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 08:33:11 ID:oXW/u+uh
「神は死んだ」として精神的な神への依存と決別する哲学が貫かれてる。
故にテーマ曲が「ツアストラトは、かく語りき」なんだと思うのだが。

144 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 09:05:27 ID:u98ShxWz
>>141
>猿に道具を与えた
モノリスに触ったサルだけが進化したわけじゃないだろ。
進化の意味が分かてないな。

>彼が直接触れてもいない
彼はどうでもいいのだ。人間の代表に過ぎない。

>「2010年」でも相変わらずのバカをやってる。
「2001年」と「2010年」は何の関係もない映画だ。

145 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 09:14:01 ID:u98ShxWz
>>143
音楽に意味を求めるのは止めた方がいい。
求めたいのなら「ガイ−ヌ」や「美しくききドナウ」」を
どう解釈するのか。

テーマ曲というのならリゲティの「レクイエム」の方が
ふさわしい。この曲によって、「神は死んだ」などという
主張は崩れるのだ。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 11:14:30 ID:oXW/u+uh
他の曲とごっちゃに評価しようとしている事が解らない。
オープニングとエンディングのテーマ曲だよね?

147 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 11:34:08 ID:u98ShxWz
説明しにくい曲は排除するというのでは
理解は得られんね。


148 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 12:41:59 ID:czcAD/GL
>>144

> モノリスに触ったサルだけが進化したわけじゃないだろ。
> 進化の意味が分かてないな。
モノリスに触った猿がインスピレーションを得た。他の猿はそれを真似た。
使えない猿は淘汰され、結果として猿→人間のブレークスルーが起こった。
これが自然淘汰だよ。

> 「2001年」と「2010年」は何の関係もない映画だ。
「2010年」の原作もクラークなのを知らん訳じゃあるまい。
正当な続編なのに良くもそんなことが言えるもんだ。


149 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 13:01:57 ID:u98ShxWz
>>148
映画の公開後半年も経って原作が出るかw

150 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 14:46:16 ID:b0dMuAJV
おまえ「ファイトクラブ」のスレでも議論ふっかけてるだろ。
議論をふっかけるという2ちゃんねるの楽しみ方が、そもそも幼稚なのだよ。

151 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 17:34:17 ID:IijHlIPS
原作だろうがノベライズだろうが単に言葉の問題だけだろ。
今更、映画と小説の関係の知識を披露しても誰も感心なんてしないぞw

152 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 18:41:23 ID:NnLfpyia
>>149 またおまえか しつこいよ


153 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 18:55:25 ID:u98ShxWz
>>151,152

148みたいな無知がいる限り何度でも言ってやらんとな。

原作とノベライズは言葉の問題ではない。
原作があれば権利にうるさい米国の映画のクレジットに必ず表示される。
本質的な問題だ。
旗色が悪いからといってごまかすんじゃない。


154 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 19:49:38 ID:ul45BTgs
はいはい、共同脚本
2010では出演も

155 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 20:42:34 ID:j2CqHFP+
2010は良かったよ。
もちろん全然2001を超えてはいないが、
ラストの第2の太陽ができるところは最高。
ワロタ。
2001のオマージュなら納得。

156 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 21:46:35 ID:IijHlIPS
細かいことを言うと>>148は「2010年」の原作の話をしていたのに
>>149が「2001年」の話にすり替えているわけだけど。
他人を無知という前に、まずは日本語を読む訓練からだ。

ちなみに「2010年」の原作が出版されてから、映画が公開されたのは3年ほど後。
ただね。表現なんて小説版でも原作でもノベライズでもなんでも良いよ。
今更ホットに議論する話題でもないだろ?

157 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 22:25:05 ID:u98ShxWz
>>156
>「2010年」の原作も
「も」という助詞の意味と使い方は知っているんだろうな。
細かいことが言いたいのなら、
148が沸いて出たきっかけとなる144と141を読んで、
日本語とは言わんが国語を勉強してから
出直してくるように。


158 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 23:02:15 ID:IijHlIPS
>>157
しつこいな。頭の悪い奴は無理してレスしなくて良いから。


159 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 23:10:52 ID:b0dMuAJV
月のモノリスがキーってうるさく音をたてた後の、
木星へ行く宇宙船と共に流れる曲がすごく好きです。美しくて物悲しくて。
いままで見てきた映画の音楽で2番目に好き。(1番はオレンジ)

160 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 23:37:05 ID:Y91IkniW
159を抱きしめたい

161 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 23:53:05 ID:AxtNmxPk
「2010年」の最後のシーンって、「スタートレック2/ミスタースポックをナントカ」と全く同じジャン!

162 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/11(日) 23:55:27 ID:AxtNmxPk
まちごた。訂正。
「スタートレック2/カーンの逆襲」のラストシーン。
「スタートレック3/ミスタースポックを探せ」の最初のシーンでもある。

163 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 00:08:36 ID:Hw2Zp+ah
映画内の全ての曲に全て意味があると思ってる事自体が信じらんないな。
クラークが書いた登場の雑記を見てみな、予算超過とスポンサーからの完成催促で、
どれほどキューブリックが追い込まれいたのかがわかるから。
制作初期から、あえてオープニング使うつもりであった曲と、
他の曲を同時に解釈できなければ意味なんか無いってのは早計だね。

164 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 18:19:56 ID:g9rGKSmc
でも映画ってさあ、作者の意図をこえたところで
完成しちゃうことがある
例えば宇宙ワルツの効果はクーも想定していなかったんでないかな

165 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 20:29:13 ID:3wsfU7EV
>>163
意味があるのはリゲティだけだよ。
引用が一番多いのはリゲティなんだから。

166 ::2007/03/12(月) 21:28:52 ID:PLCJHeYm
必要以上に引用して訴訟沙汰になってた

167 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 21:41:15 ID:g9rGKSmc
>>165
標題にふりまわされない選曲のおかげで
かえって作品が立ったと思われ

168 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 23:39:38 ID:tDTYOFcQ
>>163
映画は「作って半分、観て半分」だよ。
製作者の意図を探るだけが鑑賞法じゃないよね。

映画は観客の脳内で完成するんだよ。
完成できないことも多々あるがw

169 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/12(月) 23:54:34 ID:p4oobKqQ
JRシュトラウスの曲なんてもはや通例化されすぎてポビュラー音楽と同じような扱いにされてる
ぶっちゃけ効果的ではあったが、中身は無い音配置だったね、この映画同様


ただ、リゲティのは新鮮だった

170 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 00:03:18 ID:MEPP/C74
>>169
それは単に君がクラシックに疎かっただけなんじゃないの?

171 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 00:48:20 ID:VFU0kzpw
解釈は様々だけど、まず作り手の意図が作品の骨子だよ。
それは揺るがないな。
それを下敷きとするかしないかは自由なんだけどね。
その自由を認めあった上で、共感出来る部分をさぐり合うのが楽しいな。

172 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 00:55:24 ID:H0Fn6xk3
>>169
>通例化されすぎてポビュラー音楽と同じような扱いにされてる

今はね

173 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 01:01:11 ID:H0Fn6xk3
>>168
キューブリックも完璧主義者だから、「何かわからんけど面白かった」
だけでは、つまんないよ。


174 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/13(火) 21:06:32 ID:QrViAxSa
土星の衛星・エンセラダスに生命存在か…NASA
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070313-00000503-yom-soci

むしろ、小説寄りの話題か?

175 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/14(水) 01:35:04 ID:fRk3ZYtZ
初めてこの映画みたの、ボーマンがモノリスに遭遇してからのシーン。
訳のわからないシーンなのに、すごく引き込まれた

176 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/14(水) 08:10:57 ID:jtbpe+td
>>175
この映画って独特の雰囲気があって確かに引き込まれるよ。

昔の作品だからかな・・・?

177 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/15(木) 12:36:12 ID:DmVt9y9a
シンメトリックな構図やフィッシュアイレンズの多用など、
キューブリック独特の映像センスゆえの印象でないの?

178 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/15(木) 22:47:53 ID:q5aJM4Cv
>177
よくわからないけどすごそうだね。
(*´-`)

179 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 01:59:16 ID:YAoGfVav
春が近いからage

180 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 03:53:26 ID:46gvnnfj
>>170
おいおい、クラヲタの俺に対して何て失礼なことを
さすが初心者は何でもありって感じだな

初心者の入門クラシック→ワルツ、カルメン、白鳥、ジムノペティ、月の光などなど

ここらへんを使えばクラシックに無知な観客でも、要するに馬鹿な奴でも楽しめるってこと
わかるぅ?

181 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 04:38:34 ID:qKqM/r5J
ふーん。クラシックを知らないと馬鹿なのか・・・。
コイツは大きく出たねw 誰か突っ込んであげて!

182 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 05:05:13 ID:YOnmo9Zd
スピーカーの前でタクト振ってるようなやつだろ
ほっとくしかないよ

183 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 07:24:59 ID:EXcdiaI7
ワルツ、カルメン、白鳥、ジムノペティ、月の光は
初心者の入門クラシックであり
馬鹿な奴でも楽しめると
>>180のクラヲタが申しております。



184 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 12:20:57 ID:rrNmWVic
3001年‐は今もトム・ハンクス主演で進められているのだろうか。

185 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 19:04:35 ID:TYqbCMUe
>>180(^ε^)-☆Chu!!

186 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/17(土) 19:22:48 ID:YOnmo9Zd
理由も目的も人間のものだ。
宇宙に存在理由など無い。
エウロパ以外はな

187 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/18(日) 13:45:53 ID:O/Uwpi7L
>>102
ハーディ・エイミスの路面店は銀座にもあったよ。ロージエの並びに。
お店の人はちゃんと2001年の事知ってたよ。当然だけど。
デザインはねぇ、英国おじさんおばさんデザインだったねぇ。あれじゃ売れないわ、今の日本じゃ。国会議員が着るようなダサいジャケットを30万円だって言われても買わないよ。
な〜んて思ってたら何時の間にか撤退してたな。

188 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 02:27:34 ID:VTxQeYYt
SF映画の金字塔と呼ばれる作品を
少しでも理解しようとしてここのスレきたが・・
それぞれが講釈グダグダかきこして・・
もういいや。
結論・・めんどくさい。




189 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 09:19:04 ID:1ViE6AH0
>>188
だってつーちゃんねるですもの

190 ::2007/03/21(水) 11:37:23 ID:Whv6ShqL
関西の三流芸人ですか

191 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 13:42:05 ID:VTxQeYYt
>>189
そりゃそうだ。
失礼しました。


192 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 14:18:31 ID:Y+pyArN9
>>188
「少しでも理解しようとして」
「講釈グダグダ」
無い物ねだりね。何を欲しているか自覚すればいいのに。

193 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 17:33:12 ID:SP8M7LVr
努力しないと理解できないような、高尚な内容では無い。
ただ美しい映像を観て楽しむ、環境映画だよ。
「世界の車窓から」の宇宙版だと思えばいい。

だって、題名が「2001年宇宙の旅」だぜ!「旅」!
これは、旅映画なんだぜ!
シャトルでもバスでもディスカバリー号の中でも、
食ってばっかりじゃないか。おまけに便所でクソするシーンまである。

旅行ってさ、結末が目的じゃなくて、旅そのものを楽しむものだ。
旅行の結末は、家に着いて寝るだけだろ?
「2001年宇宙の旅」も同じく、結末は家に着いて寝るシーンだったろ?

結末なんかどうでもいいんだ。旅の途中で起きる出来事を楽しめばいいんだよ。
そういう映画なんだよ。難しく考えるな。

194 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 17:40:22 ID:E+T6WovO
>>193
納得。
おまけに、冒頭は「夜明け」と来る。

195 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 18:12:43 ID:c3U3TPT9
>>193
なーるほど!
ロードムービーか
分かりやすいね



んなこと言ったら、どんな映画でもロードムービーになってしまうけどw

196 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 18:50:34 ID:3/vee2/X
でもォ ニーチェのォ



とかいってみちゃったりしちゃったりしてコノコノーってか

197 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 20:08:44 ID:6huEP7RX
>>193
高尚な内容ではないというのは同意。
でも「旅」映画ではないだろ。
テーマは「宇宙」。
宇宙を描きたかったんだろ。
「戦争」「暴力」「中世」見たいな感じでさ。

198 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 22:42:16 ID:sbE+lNgL
違うな。これは哲学じゃ。
テーマは、「新たなる誕生」とでもしておくか。

199 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/21(水) 23:58:27 ID:3E47xem+
>>197
じゃあ、高尚な映画を挙げてみて。

「旅」の意味は広いよ。「旅行」よりも。
トラベルとかトリップとかツアーじゃない。

200 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 00:48:15 ID:9hyFc313
スタートレックは宇宙大作戦だから、勝ったな

201 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 01:57:15 ID:a2p9ec3z
あれ、トレックというのは、旅という意味じゃなかったっけ?
旅は旅でも、西部開拓時代に新天地を求めて幌馬車でアメリカ大陸を横断するような。
それの宇宙版がスタートレック。宇宙開拓の旅。

ちなみに中国語でスタートレックは「星■旅行」と訳してあるみたい。
(■の部分の文字は日本語に無い文字で書き込めないから、
 コレ見て→ http://www.mov6.com/title/tt0117731/

202 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 07:16:33 ID:I7G9Dk5q
原題を素直に訳してみろ。
「2001年宇宙叙事詩」
だろが。
とこに旅が出てくるんだ。

203 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 07:49:54 ID:47kAAhGY
>>202
原題を素直に訳してみる。

Odyssey 長期の放浪, 長い冒険(の旅), 遍歴

204 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 08:05:08 ID:9hyFc313
>>202の傲慢さと浅薄の遍歴が記録されました。


205 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 08:30:32 ID:I7G9Dk5q
>>202
辞書の単語を繋ぎ合わせても訳は出てこないのだよ。

206 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 10:23:17 ID:GWoLSaYl
たぶん202はホメロスのことも知らないのだろう。

207 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 19:14:45 ID:gf3Ag9g/
>>193
>おまけに便所でクソするシーン

あれは便所の前だ
中じゃないぞ中じゃ

208 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 20:09:19 ID:a2p9ec3z
>>202
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?spa=1&sc=1&se=on&lp=0&gr=ml&qt=ODYSSEY&sm=1&sv=2T

Od・ys・sey [dsi]

━━ n. (the 〜) オデュッセイア ((Homer作の叙事詩)); (o-) 放浪・冒険の旅.

「2001年Homer作の叙事詩」じゃ意味がワカンネーよ!

209 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 20:18:25 ID:KkS7IH+c
>>207
ハイビジョンで見たらあの使用法の注意書きが全部読めるかな。

>>208
(o-)←普通名詞(固有名詞でない)の場合以下の意味になるということ。顔文字じゃねえぞ。w

210 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 21:42:25 ID:a2p9ec3z
当時の航空会社「パンナム」がスポンサーなのは、旅映画だから。

211 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 22:26:02 ID:KkS7IH+c
グリップ・シューズって「磁力靴」ってスーパーが出るけど、
歩き方から推してマジックテープみたいなものじゃないの?

212 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 22:48:34 ID:s2xLxMqg
宇宙ステーション内に、ヒルトンホテルも出てくるよ。

213 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 23:48:58 ID:s2xLxMqg
さらに言うと、TV電話はAT&Tだよ。

214 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/22(木) 23:55:49 ID:3mVXKxF9
>>211
そう。靴底にベロクロみたいなのがついてて
ベリベリって歩いてるってことらしい


215 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 05:34:48 ID:hFsp7aU0
スッチー美人だなぁー、ストライカー大佐とハグハグしてんのかな

216 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 13:26:08 ID:V3XtiaIr
エド・ビショッブね。
シャドーの司令官やっていたのが1980年代って設定だから、その後天下ったって事かな?

217 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 19:26:50 ID:I+bJAcTm
後半が全くわからなくて心配になってここに来ました。
自分だけではなくて安心しました。
キューブリックは天才か馬鹿のどちらかだと思います。
音楽は宇宙の静けさと広がりと登場人物の心情をよく表しているて思いますが、いかんせん言葉が少なすぎて不満が残りました。


218 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 20:06:04 ID:NUrzr4x8
俺はセリフ少ない映画好きだわ
全部映像で語ってくれれば、言語の壁を越えて世界中の人が楽しめるからね

219 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 22:15:09 ID:c/BT2quu
言葉で説明するなら、映画である必要はない。

220 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 22:38:53 ID:hFsp7aU0
浜村淳でいい

221 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 23:46:26 ID:Lv4k3G3e
それなら、寅のアリアの立場は…

222 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/23(金) 23:50:21 ID:c/BT2quu
222001

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)