2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【おまえが】日本人を悪く描いた映画【タンロンか】

1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 11:57:07 ID:KFpV3sOW
悪役が日本人という映画はいろいろあるけど、昔の洋画にありがちな
日本人=弱い 汚い ずるい 小金持ち
などなど、誤解されたイメージが暴走しまくりの映画(とそのシーン)について語ろう。



2 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 11:58:08 ID:NNwTqkgy
2get


3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 12:02:35 ID:YaPkb6CE
やぁちぃまいなぁ〜!

4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 13:24:13 ID:qHo5JFCY
「ドラゴンを消せ」に出てきた日系商人クマダ(中村哲) その用心棒
 スパイダー(風間健) あんまりしょぼ過ぎて涙が出たw

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 14:13:38 ID:PlxBQWd2
『ガン・ホー』オープニングの自己啓発セミナー
実際にあるにはあるが、よく調べたもんだと思った。
アメリカ人は日本企業全てがああいった研修をしていると思うんだろうな。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 14:31:30 ID:MLYps3YY
>>5
あれに近い会社は日本に沢山あるよ。

7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 14:58:35 ID:XmkN1Vkk
タンロンって誰だ!!!?

死亡の塔にでてきた弟か?!!
兄はヘリコプターから落ちて死んだのか??

8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 15:45:24 ID:XBNKcv0Q
日本製は最高だぜ

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 16:48:17 ID:KrdysXqF
懐かしの洋画板的に早川雪洲は外せないだろ。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 17:17:32 ID:5DsPh+fJ
「ティファニーで朝食を」のミッキー・ルーニー

11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 17:24:21 ID:NNwTqkgy
>>7
ドラゴンへの道でリーの役名。おまいがタンロンか?は日本人空手家が言った台詞。


12 :7:2005/11/08(火) 18:17:07 ID:XmkN1Vkk
>11 なるほど。 ありがとう。

それとは関係ないけど『ライジング・サン』だったかな?
ショーンコネリーとウェスリースナイプスのでていた映画の
女体盛りはアクドイ日本人の象徴みたいにみえたよ。
ウェスリースナイプスのヨク聞き取れない日本語と女体盛りしか
印象に残らない映画だった。

13 :7:2005/11/08(火) 18:29:47 ID:XmkN1Vkk
女体盛りって日本の文化なのか?
わかめ酒とか政治家のじじいがしているというのを昔ゲスな
雑誌で読んだな・・ 故宇野ソーとかしていてそうだ。

イタリアとかでピザ使ってとかはしないだろうしなぁ・・ 熱そう。
でも中国ではありそうだな・・ 女体の瓶付けとか。
すれ違いでした。 スマン。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 18:38:42 ID:irNSp2oZ
>>11
でも演じたのは朝鮮人の黄仁植でしたな

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/08(火) 19:15:15 ID:OFZX6XTI
故障するはずだ!この部品は日本製だ!

16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 11:37:01 ID:dhpggXDH
ピンクパンサーでクルーゾー警部に襲いかかるがいつも失敗する変な日本人?


17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 18:54:22 ID:XH2+5N92
>>16
バート・ウォーク扮するケイトーかね?
あれは「グリーンホーネット」でブルース・リーが演じた加藤のパロだな・・・

18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 19:25:29 ID:IJJ+LA1K
「東京暗黒街/竹の家」
ひゃ〜凄いの一言。参りました。出演もロバート・ライアンに
ロバート・スタック、早川雪州に山口淑子で監督もサミュエル・フラー
だから普通ならまともな映画のはず。
それがどうだ、まぁ観てのお楽しみだけど、ひっくり返っちゃうね。
珍品中の珍品。
笑いが欲しい人や、お時間とお暇のある人は観て損はないと思うよ。

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 19:36:33 ID:0XFUkh4o
風呂のシーン?

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 19:42:50 ID:Ijkt8jJj
ベストキッド2の沖縄。

21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 19:47:57 ID:IJJ+LA1K
>>19
風呂のシーンもそうだが、風呂がどこにあったか憶えているか?
座敷にどうやって上がっていったか憶えているか。
その他、随所に見所満載。こんなオモロイ映画滅多にないよ。
観ないと損だよ。
スレタイの「日本人を悪く描いた」というより、それ以前の問題

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 21:05:16 ID:I/SIth0b
「日本人を悪く描いた」と言うより「日本人を変に描いた」と
スレタイかえれば、それなら真っ先に「素晴らしきヒコーキ野郎」
の裕次郎が凧で飛んでる日本の場面(笑)

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 21:30:53 ID:owytJ/F1
ロボコップ3かな
マコ岩松が「ごめんなさい」って謝るだけのあのオチにはワロタ

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 22:07:54 ID:83J5xFQE
メル・ブルックスの新サイコ。
殺人事件がおきるホテルのロビーに、JALの鶴丸印バッグを持った
メガネで横分けで黒っぽいスーツのややデブな男が。
メルよ、あんたにとっても日本人はあんなイメージなのかい…

25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 23:25:52 ID:kFGSTa2F
ブラックレインの内田裕也


26 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 00:50:38 ID:U2w3D6qg
>>11
フェイロンじゃなかったっけ?

27 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 01:09:52 ID:GVeblbqB
アイアンサイドが畳の上を車椅子で動き回っていたシーン知ってる?


28 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 01:41:28 ID:Uy9Spph0
「深く静かに潜行せよ」
日本駆逐艦の米潜攻撃命令 
「水中爆弾を撃て」・・日本語ですw

29 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 09:55:07 ID:ISh+SjkS
>>26
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93%E3%80%80%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%B3&lr=

30 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 09:56:26 ID:ISh+SjkS
>>25
内田より、松田優作がダントツ。


31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 11:19:40 ID:nkIjdKlx
なつかしじゃないけど、パールハーバーって評判悪いよね。


32 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 11:36:19 ID:EReqJapN
太平洋の地獄 三船敏郎とリー・マービンの競演


33 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 16:47:28 ID:YSB2oQRd
スレタイにセリフ使われてる「ドラゴンへの道」よりも何と言っても
「ドラゴン怒りの鉄拳」でしょ。やる事も悪逆非道だが出てくる日本人も
親玉(大魔神の中身の橋本力)と側近(カツシンの弟子勝村淳)以外は
袴前後逆に穿いてるは、着物はアロハみたいな柄だは、ロン毛茶髪だは(時代先取り)
で観てて頭痛くなる、トドメはお座敷ストリップ!ソーラン節のレコードに
合わせて踊る芸者のストリップ、着けてる下着の時代考証無視さ。

ストーリーは悪くないんだが、これらの描写なんとかならなかったのか?

34 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 20:20:25 ID:nkIjdKlx
イエス!それもそうだし、
道と鉄拳が何故か廃盤だったんだが、最近ドラゴンツインパックってんで発売されて、
即効買ったんだけど、なんかブルーになったよ。
ガキの頃、すげーかっこいい!!やれやれブルスリー!アチョー!!って夢中になって見ていたし、
その後も何度も見ていたんで、スト−リ−なんてわかりきっていたんだけど、よくよく考えて、
これって、日本人めちゃくちゃやばいよね。しかも柔道が。ガキの頃は、その影響でか?
柔道なんてクンフーに勝てっこないよ!弱いよって単純におもったりしてたしね。
実際はグレーシーが証明してるしね。この時代設定の日本柔道っていったら柔術だしね。
得に2本続けてみると、鉄拳の主なメッセージが『他流派とは争うな』なのに、
道ではっきりと、『日本の空手なんてやめて中国拳法やろう!』だもんね。
こういったメッセージっていくらなんでもどんなもんかなってね。


35 :33:2005/11/10(木) 23:33:53 ID:YSB2oQRd
>>34 一応劇中では唐龍が「どんな武術でも学ぶのは悪くない」って言ってる
んだけど、結局レストランの従業員に「空手止めて中国拳法やろう!」って
セリフ言わせてるんだから、脚本書いたブルース・リー自身が空手を下に
見てたのかもしれない。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/11(金) 00:06:18 ID:d+nZmKL4
>>35
空手を下に見てたというよりも日本が嫌いなだけだろ。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/11(金) 11:20:10 ID:Um34r56U
世界のミフネin『1941』

38 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/11(金) 14:33:53 ID:gGiP3P63
>>11
おお痛て、ああ痛て もお忘れ無く

39 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/11(金) 17:19:47 ID:8O8Tl9rT
「ティファニーで朝食を」のユニオシだっけか? B級映画じゃ
ないだけにアレが最強最悪の極めつけだろう。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/11(金) 19:29:16 ID:+ZkrRjmE
「ドラゴン ブルース・リー物語」じゃ、「ティファニーで朝食を」のミッキーの場面を見て、
ブルース・リーが憤慨して映画館を出ていくんだよな。

41 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 22:31:05 ID:vtGip2jW
今、ガン・ホー見てるけど・・・

「圧惨自動車会社」何じゃこりゃ?(´・ω・`)

42 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 23:05:35 ID:9+T4rfUt
マッシュでもかなり変な風に描かれてたなぁ。
わざとかもしれないが。
トラッパーとホークアイが変な言葉(日本語なのか?)を
喋るシーンは笑える。

43 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 23:12:32 ID:dsZoTvUD
ブニュエルの「昼顔」。
何言っているかわからないが日本人だそうだ。
ブニュエルは日本が嫌いだそうだ。

44 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 23:40:57 ID:x7K4MZKT
逆に変な日本語使うよりも白人が東洋メイクして英語でしゃべった方がいい。
「戦場にかける橋」の斎藤大佐役は当初 ユル・ブリンナーがするはずだった
らしい。そっちの方が良かったと思う。

45 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 23:53:23 ID:ufVpYkot
>>43
あれ中国人かと思った

46 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 23:57:48 ID:BPelz5zs
>>44
映画じゃ無いがTVシリーズの「スパイ大作戦」
後期頃の話でレナード・ニモイ(変装の名人)が
日本人に化けて、和装で義太夫だか浪曲みたいのを
演じていた。 ・・・観てて赤面してきたよ

47 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/13(日) 01:29:56 ID:hdyzhE6e
ジョン・ベルーシのサムライ◯◯シリーズはリスペクトがあったと思う。

48 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/13(日) 02:07:51 ID:wkML4HwU
ガン・ホー
普通の日本人サラリーマンは川で沐浴しないと思うぞ

でも、ロン・ハワード監督の細かいネタ投入が色々面白かったから許す

49 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/13(日) 09:07:22 ID:7SOt8sDS
>>46
見たなあ。それは歌舞伎役者。中村なんとかと名乗っていた。
金持ちの家へ出張して踊っていた。


50 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/14(月) 12:52:28 ID:ILGiUh/8
>>17
クルーゾーを襲うケイトーは、
「グリーン・ホーネット」以前の「暗闇でドッキリ」に既に登場してるよ。

51 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/14(月) 18:21:47 ID:prr6V1GB
「フィストオブレジェンド怒りの鉄拳」は以外に違和感無かったなあ・・・

52 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/14(月) 19:01:20 ID:PWQzMc/a
>>51 あの作品はオリジナルの「ドラゴン怒りの鉄拳」に比べると悪い日本人は
ビリー・チョウ演じる軍人位で、ビリー・チョウに殺される虹口道場の館主や
中山忍嬢のヒロイン、倉田保昭氏の武道家、アクマイザー3のザビタンの中の人
演じる日本大使館員と他の日本人は殆んど悪く描いてませんからね。
ああ冒頭に出てくる陳 真に嫌がらせして返り討ちに遭う学生がちょっと悪い
連中でしたっけ。

53 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/14(月) 23:18:01 ID:y4nafbZS
>>33-35
日本初公開では芸者ストリップはカット。

リーは空手の「型」や「帯」の制度にも疑問を持ってたというね。



54 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/15(火) 13:19:42 ID:iAth/Rnl
「バックトゥザフューチャー」では日本製品ほめていたな。

55 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/16(水) 13:09:57 ID:0L3IIQaT
>>35
当時は世界的に「空手ブーム」だったんだよ
世界中に空手道場が出来て「強い武道=空手」なイメージが出来てた
で中国拳法は一子相伝まで行かないまでも誰でも気軽に習えるものではなかったし(中国人以外には絶対教えないと言う暗黙のルールがあった)、身内で形ばかりの稽古をやって試合など実践的なことを一切やってなかった
リーはそれに対して反対で、人種・性別を問わず誰にでも教えていたので中国人社会で叩かれていた
そんな状況で中国人ですら中国拳法でなく空手を習う人が多くなったので
「拳法も誰にでも習えて実践的であるべきではないか」
そして「自分の文化にもっと自信を持て」
と言いたかったのだと思う

56 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/16(水) 18:36:36 ID:KLaetByE
燃えよドラゴンでアメ公と賭けをしてたかられたオサーンは日本人だと・・・

57 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/16(水) 20:16:28 ID:hBkuOp6f
>>55
空手の型にはめる教授法に異を唱えていたんだよ。
例えば腰から構えての突きは「別に腰から構える必要はない」というふうに。
瓦を割るデモンストレーションも「意味がない」と批判していた。
黒帯もそう。「あんなものはパンツを止めるベルトに過ぎない」と。

58 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/16(水) 20:24:12 ID:0L3IIQaT
>>57

>>55
> 空手の型にはめる教授法に異を唱えていたんだよ。
そうなのか!?
一応両方かじったが中国拳法のほうが型にはまった というか型だけで実践的じゃなかったからそれに異を唱えてるんだと思いこんでたよ
しったかしてスマン

59 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/16(水) 20:44:30 ID:hBkuOp6f
>>58
「燃えよ」でボブ・ウォールが面前で板を割って威嚇したとき、
冷たく「板は打ち返さない」と言うシーンがあるでしょ。
あれはリーの考えそのものだよ。

60 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/17(木) 00:30:49 ID:SLvm5Ss9
おまいがタンロンがー

61 :55・58:2005/11/17(木) 14:22:58 ID:Ec3JNwUX
>>59
板は打ち返さないと言うシーン
俺もこれには激しく同意するよ
俺の所属してたとこが試合時間内に決着つかない場合瓦割りの枚数で勝敗決めるってルールがあって
「瓦割りが強さと関係あるかい!!」
と馬鹿らしく思った
俺は型稽古も(というか型稽古のほうが)大事だと思う人間なんで空手も中国拳法も楽しめたしいい勉強になったけど、リーはそうじゃなかったのかなぁ?
自分が知ってる型否定的で強い選手って大概身体能力やセンスにもの言わせるタイプ(いわゆる天才肌)やデカい体と力にもの言わせるタイプなんで好きじゃなかったんで…
もしリーがそうゆう人だとしたら萎えるな

62 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/17(木) 22:34:13 ID:qUUJooLm
悪いけど武道板でやってくれますか、これ以降は(^^)

63 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/17(木) 23:21:16 ID:FvvAqL9U
>>61
考えるんじゃない、感じるんだ

64 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/18(金) 00:12:43 ID:F2Aol7lL
パーティー会場で相撲・・

65 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/18(金) 01:25:11 ID:FUu2Vw8x
「007黄金銃を持つ男」でも、スカラマンガの島に
ヘンテコな相撲取りがいたっけな。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/18(金) 09:12:49 ID:bS/Ckwic
スカラマンガの島じゃないよ。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/18(金) 10:59:37 ID:LhMZFDmx
>>64
「燃えよドラゴン」の全然緊張感のない、ボテボテの体のにやけた力士が
勝負のつかない延々と取っている相撲の事か?

68 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/18(金) 11:20:06 ID:OOygt25E
>>64
『チャーリーズエンジェル』でもあったね。
ビル・マーレイがやったやつ。

近作でスレ汚しスマソ

69 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/18(金) 21:11:02 ID:WWlVJogz
>>67 ある時はスペクター日本支部員、またある時はハンの要塞島の相撲取り、
そしてまたある時は笑点の座布団運び、しかしてその実体は!
手を上げて横断歩道を渡りましょう、松崎真でございます(^^)

70 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/19(土) 21:47:25 ID:tkuWssbr
「バックツー・ザ・ヒューチャー2」
日本製品の悪口を言っていたな。
日本がバブルの頃、世界経済を席巻していた時分の映画。

戦争ものでは「パールハーバー」「戦場にかける橋」を忘れてはいけないだろうね。


71 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/21(月) 00:29:19 ID:dKaXD50O
「バックツー・ザ・ヒューチャー」って、検索してもヒットしない・・w 
日本人の発音を悪く描いたレスですか・・w
30年前の早川SFでも「キャプテン・フューチャー」だよ

72 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/21(月) 09:39:42 ID:OSzyDL1c
>「バックツー・ザ・ヒューチャー」って、検索してもヒットしない・・w 

お 前 は ア ホ か w



73 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/21(月) 09:49:09 ID:W5Leqmob
「足を蹴っ飛ばせ!日本軍は竹馬に乗ってるはずだーーー!!」

74 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/21(月) 15:21:15 ID:1eda5GDg
東映ヤクザ映画に詳しいらしいポール・シュレイダーが書いた「ザ・ヤクザ」は
酷かった。任侠道と武士道をゴッチャにしていて、何にも解っていないのが
よく解るw

75 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/21(月) 23:55:04 ID:xlsKYk2c
ブレージング・ニンジャのヤシドー

76 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/22(火) 11:53:15 ID:LnMAD78D
ファイナルカウントダウンの誰か。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/22(火) 15:51:35 ID:hOIkUaAa
たぶんSAYURIが最大の文化帝国主義映画になる可能性大

78 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/23(水) 00:30:28 ID:A56dE0ol
禿同。 チャン・ツイィーなんてチャンコロ使う時点でもうだめ

79 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/23(水) 01:05:13 ID:RjhwkGh+
>>67
そいつは笑点の座布団運び「まつざきまこと」だって!!
山田君もスピルバーグの映画に出たし

80 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/23(水) 01:26:39 ID:fWKOCGfU
>>78
工藤夕貴よりはマシ

81 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/23(水) 06:54:45 ID:Tcn3QGBb
>>79 すでに>>69で書き込みされてるじゃんwあんたよりも詳しくさ。

82 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/24(木) 00:06:41 ID:6F+ZUiml
おい、みんな、それは座布団運びの「まつざきまこと」だぞ。

83 :某CINEMAバー店主:2005/11/25(金) 12:55:30 ID:hUnD+WiZ
「007は二度死ぬ」 スペクターの基地襲う忍者軍団の中に、敵を切り倒して
 見得切るオッサンがいるけど、そのオッサンをずっと毒蝮三太夫だと思ってた。


84 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/25(金) 18:03:02 ID:NTRO4X6C
>>83
大里が経団連の会長にダブって見える

85 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/25(金) 18:24:57 ID:97m2rjAZ
芸者は売春婦のイメージ強い

86 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/26(土) 01:29:20 ID:bbP1VZ2f
ノーマン・ジェイスン版「ローラーボール」

トキオ・チームが近未来のせいか日本人に見えない

87 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/26(土) 17:04:10 ID:BraQvpXi
最近はあんまり無いが
ひと昔前の日本映画に出てくる外国人
憎き鬼畜米英人
怪しげな中国人 等々
アチラの人が見たらかなりヒンシュクもんじゃろうな


88 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/27(日) 13:20:37 ID:TMw7Gsd0
アニマルハウスも不愉快、これでベルーシは見ない事にした。

89 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/29(火) 04:47:23 ID:IUVR2aL0
イングリッドバーグマン主演の「六番目の幸福」とかは?

90 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/03(土) 18:11:18 ID:sHlBPxhj
ライジングサン

91 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/04(日) 02:07:10 ID:1RHQ6q76
「グラン・ブルー」の日本人ダイバーが、
深呼吸し過ぎてぶっ倒れる場面笑えなかった。


92 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/04(日) 07:07:27 ID:qRKchfsx
スタートレックの最新シリーズ「エンタープライズ」に出て来る日本人
ホシ・サトーって、どっちが苗字だか判らないよ。
なお、工藤夕貴がこの役のオーディションに落ちている。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/04(日) 10:04:08 ID:OxkKoXDC
星・佐藤だと思うからいけないのだ、
あれは保志・佐藤なのだ。これなら納得だろう?

94 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/04(日) 10:59:43 ID:LI3CXxiE
しかし中身はチョソ人・・・




95 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/04(日) 16:41:17 ID:qRKchfsx
>>93
でも、それじゃ女性の名前に見えませんよ。

96 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/09(金) 21:53:15 ID:5+PacTw8
北勝海かよ
それじゃ余計女に思えない

97 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/16(金) 23:10:10 ID:6ahsd12P
工藤夕貴で思い出したが、ラッセル・苦労の「ヘブンズ・バーニング」
これ観てマジでオージー嫌いになった。あいつらに侵略、植民地ウンヌン言われる
覚えはない!あぼーんりじにに国還してエゲレスに帰れと小一時間・・・

98 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/22(木) 02:24:46 ID:yOlBq4AV
>>54
>「バックトゥザフューチャー」では日本製品ほめていたな。

逆に「ゴダールの探偵」で日本製のVCR(確かビクター)が
フランス女に「ちゃんと写んの?」って言われていたような。
ゴダはなんとなく日本嫌いな気がする。

99 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/22(木) 19:58:53 ID:3ys+UFTc
>>98
ゴダの監督に、プロジェクトX観ろ!と言いたい。

100 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/22(木) 22:56:44 ID:t398kFKI
100ゲット?
戦メリ

101 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/23(金) 18:01:51 ID:pn+xhVXw
>>52〜61
今いないの?
話が脱線していたけど面白かったな。

リーって空手だけじゃないよ。
柔道、剣道、相撲、全て馬鹿にしてるでしょ。

ジミーウォンも同じだけど、憎めないんだよね。
日本人悪党だけど強いしね。
1回負けて、厳しい修行して最後に勝つから納得するけど。
リーは、酷いよ、弱いは、屑だわ、結局白人に他力本願するは、
まさに日本の悪いイメージで教育上良く無いよ。


102 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/23(金) 22:59:59 ID:sFq+oQ5Z
でもリーにはテイキー木村って日系人の親友がいるんだよね。
日本人すべてを嫌ってるワケじゃないんでしょう。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/23(金) 23:51:40 ID:JJmLBaG0
あと、琉球武術にもかなり・・・

104 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/24(土) 13:43:31 ID:6hK+6vjp
フォックスからDVDも出てるルイス・マイルストン監督の「地獄の戦場」
日本兵の名前がマツオダとかフカドウとか 変な名前ばかり。
オマケに日本兵の俳優より米兵通訳のレジナルド・ガーディナーのほうが
日本語が上手いってどうよ。


105 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/24(土) 14:10:17 ID:bYAspNSH
>>102 ヘイワード・ニシオカって柔道家とも交流あったみたいだね。
   日本の武道、武道家には然程偏見なかったんじゃないかな。

106 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/24(土) 20:05:07 ID:QgB5TfSy
>>101 お前ブルース・リースレやフィストオブレジェントスレでも
荒しやってた引き篭りデブだろ、氏んでくれマジで!

107 : ◆dN7xH1bm4Q :2006/01/29(日) 11:25:59 ID:4CrehuzT
ageちゃだめ?

108 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 00:19:16 ID:lRr8qEkM
>>101
まあ支那人で、かつ白人の国・米国で稼いでた役者さんだから
日本人を蔑めば客(除ジャップ)が喜ぶとでも思ってたんじゃないの?

>>57
近代武道の型稽古は
「技の最も合理的な代表パターンを反復して学習する」ために
嘉納治五郎が近代教育専門家の観点から提唱した
「学習法」に過ぎないんだけどね(当然それだけで強くなるわけではない
そっから先の鍛錬は学ぶ当人の責任)
色帯や段位も「習熟度」を自他共に知るための尺度として導入
琉球の武芸だった空手も本土に紹介された際、嘉納のメソッドをかなり取り入れたため
現代のようなスタイルが基本になった。

もし李小龍が日本武道やそのメソッドについてその程度の認識しか無かったのなら
好きな役者だっただけに実に残念

所詮彼も芸人に過ぎなかったのか
それとも、「文武両道」を模範とした武士の国・日本と違い
大人が武を疎んじ、武を練ったのが小人軽輩だけという文弱の国の文化のせいなのか
あるいは、自力で国を近代化できなかった「眠れる大国」
支那の人間の無教養や傲慢さのあらわれなのか

109 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 00:47:05 ID:As5MkVax
日本人が嫌いとは言い切れないよ。
テイキー木村という日系人の親友がいるし、勝新太郎には私淑していて、
『ドラゴン怒りの鉄拳』のフィルムを送っている。観たカツシンの感想は、
「紙芝居みたいな映画だな」だったとか。

110 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 00:49:19 ID:As5MkVax
>>108
> 大人が武を疎んじ、武を練ったのが小人軽輩だけという文弱の国の文化のせいなのか

それは中国というより、両班文化で文班優位の韓国なのでは?


111 :108:2006/03/32(土) 02:04:11 ID:6Zs3/dE7
>>109
上でも同じようなお話ありましたから
本当はそうでもないのですかね

>>110
中国人民解放軍の創始者、朱徳元帥がまだ清朝の洋式軍の軍人になる前
独学で洋式学問をかじった仲間達と一緒に理想に燃え、近代教育の高等学校をつくろうとしたのですが
たちまち生徒の保護者たちから猛烈な非難を受けたそうです
その理由は西洋の学問を教えたせいではなく、何と「体育の授業」
その新設学校では、心身ともにバランスよく少年達を育てるために
機械体操と武術を授業の正課に取り入れたのですが
「将来大人となる学生に、小人のように肉体を使わせるとは何事か!」と
親達(子供が将来官人となることを期待して入れた)と激怒し
とうとうその学校は閉校になったとか

日本はすでにこの時明治時代
清朝は日清戦争で近代化した小国・日本に大敗北を喫し、
列強に完全に食い物にされながらも、こんな状態だったそうです

112 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 04:29:37 ID:uhsXfYbl
「ツインピークス」にヘンな日本人男性出てきたと思ったら白人女性の
変装だった、というのあったな。
その後、割と日本リスペクトのネタがちょろちょろ。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 05:02:56 ID:TvqbLAbE
3/32(土)????・・・まあ、いいや。

ライジングサンは最凶だろう。

「very,veryオコッタ!!」「オンナノクセニナンダ!!」
「カイシャノタメニヤリマシタ」「アカガイ・コーポレーション」・・・

ニッポンジン狂人すぎ。

114 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 09:10:52 ID:As5MkVax
>>111
なるほど、武を軽んじるのは儒教的なムードなのかも知れませんね

115 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 14:56:01 ID:1XiuTcd/
ヌンチャクはオキナワ起源

116 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 17:54:18 ID:AL582C2I
燃えよドラゴンでアメ公二人と賭けをしてたかられたオサーンは日本人だと・・・

117 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 21:41:36 ID:9Jd+c+bK
こんなスレがあったとは…

タイトルの『お前がタンロンか…?』って超笑ったョ! 

変なアクセントでしゃべるんだよなァ  分かる奴には分かる!

118 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 23:39:28 ID:GbReHDsZ
やたらとニンジャ、サムライをもってくるのは差別じゃないんだろうけど
どうなんだこれ?と思う。SFソードキルとかさあ。

119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/04(火) 08:55:05 ID:DwM+ywpW
007のムーンレイカー、竹刀で殴りかかる日本人の殺し屋が出たけど、
竹刀じゃ死なないよ。のどでも突かない限り。

120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/04(火) 17:52:19 ID:MwJa/wsO
>>119
違うんでねえの?名前がチャーだから品人と思うが・・・・

121 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/04(火) 18:05:04 ID:L5cwMqzC
>>120  名前は張だったけど、格好がもろ剣道の胴着だったし
     日本人のつもりだと思う。

     演じてたトシロー・スガの近況が知りたいw

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 06:51:01 ID:/npEImiH
「ゴールドフィンガー」でハロルド坂田が演じた殺し屋は日本人じゃないようだ。
原爆が爆発すれば自分も死んでしまうのに、時限装置を止めようとするボンドを
あくまで妨害しつづける。 あれが白人から見た不気味な東洋人なのだろう。

123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 13:12:01 ID:WFyUOde9
外国映画で悪く描かれている、というかあれが諸外国それぞれの日本に対する
印象だろうね。
「ガンホー」とかはおおげさだけどよく見てると思うよ。
「ライジングサン」もね。
スケベな印象あるんだろうな

124 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 13:26:11 ID:/npEImiH
>>123
ガンホーで、日本の変な社員教育はアメリカには無いのかな、と思った。
ロスト・イン・トランスレーションって映画だと、選挙カーの
「よろしくお願いします よろしくお願いします」を長々と映していたから、
あれもあちらに無いのだろう。

125 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 14:33:46 ID:+nVpcGS/
>>122
原作では朝鮮人で、世界有数の格闘家の設定。
映画見た後で原作読んだら、イメージぴったりだったんで驚いた。

126 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 18:00:29 ID:jQltV9VC
「死亡の塔」ってどうよ?

127 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 22:58:58 ID:/npEImiH
>>126
山口百恵のポスター!

128 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/17(月) 18:47:03 ID:+9Bm5Ko3
悪く、というわけではないけど「007は2度死ぬ」
なんか日本を勘違いしていたような気がする。特殊部隊が忍者ってアリなの?

129 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 11:00:44 ID:+saa5hAE
「ライジングサン」に出演したマコ岩松氏によると
現場で「日本にはそういう習慣はない」と進言しても「そんなのどっちでもいいじゃん」と返されるとか。
映画作りはあくまで商売なので文化の細部に拘るより客に受けるかどうかが優先されるらしい。

130 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 16:16:13 ID:/Z1+VsbX
橋本力さんのトークライブで聞いた話だと、
『ドラゴン怒りの鉄拳』で、日本人に扮した中国人俳優らがはかまを後ろ前に
はいているのを「そうじゃない」と指摘しても「これでいいんだ」と、まるで
相手にされなかったそうだよ。

131 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 11:06:12 ID:mdCtqYU2
スティーブン・セガールって日本人だろ

132 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/10(土) 17:49:49 ID:iNzk1XYo
オスカー・シンドラーはユダヤ人を外国へ送り出し、
シンドラーエレベーターは日本人をあの世へ送り出した。


133 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/10(土) 23:52:28 ID:CDM6L1UO
>>129
ライジングサンは、日本人が出てこないシーンでも、
日本人に対する悪意が明確に感じられる希有な映画だったな。
実は原作の方は、日本という怪物に対抗出来ないレーガンブッシュ政権への
批判が主眼で。日本企業の描写については、むしろ「良く調べたな」と
思わせる出来で、ジュラシックパークの恐竜描写的な効果があった。

結局、映画のあまりの原作意図のねじまげに、クライトンに訴訟を起こされ、
現在のDVDでは、クライトンの名前はタイトルから消えている、と聞いた。

134 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/10(土) 23:52:31 ID:i4kK/kVI
ブリジットジョーンズの日記1で日本人のことを『残酷な民族」とブリジットが言ってた

135 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/16(金) 12:28:12 ID:qPUyu4eh
>>134
世界中で公開される一応ラブコメ?というジャンルの商業映画の中で
仮に冗談であれ現存するある特定の民族を指して残酷だと言うのはいかがなものかと、
その真偽は別として

原作でその台詞がでてきた途端一気にさめた(最後まで読んだけど)
しかし、まさか映画でも使うとは・・・

そして、その映画を喜んでみているある民族・・・

他の国とかだったらすごい反感かったかもね
完全になめられてるね

136 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/18(日) 20:31:47 ID:jn7kCOQr
フェイクで日本料理店に入ったジョニーデップが靴に隠した盗聴器を
見られたくないが為に、靴脱がねぇ!そんなに脱がしたきゃ足を
切れ!みたいなこと言って、しまいにはお連れのマフィアに
店員がボコられてますた。ヒド過ぎます。。。

137 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/18(日) 22:48:54 ID:FefhxwEM
ブラックレイン

138 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/19(月) 10:30:52 ID:VseQO/N+
「北海ハイジャック」のテロリストの一味、エイジとサブロー。
トニパキのパシリでだったけど…。
って、日本人を悪く描いたというよりも、単に悪役が日本人なだけだが。

139 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/19(月) 23:45:06 ID:5fLlbsPQ
ω・`)…






つグレムリン

140 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/21(水) 03:25:00 ID:EPIlyBC9
ライジング・サン・・・クライトンが怒るのも無理ない。
原作にはない悪意が満ち満ちているので。多分に原因は
ショーン・コネリーが大の日本嫌いだったことにも
あるのかもしれない(肉親が戦争中、日本軍に殺されたからとか)。
実際、ショー・コスギが彼にはさんざん苛め抜かれたので。

北京の55日・・・柴五郎の扱いのひどいこと。伊丹はよくも
こんなくだらない映画にでたなぁ、っておもったもんだ。

141 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/21(水) 12:52:25 ID:4rCO/q0t
>実際、ショー・コスギが彼にはさんざん苛め抜かれたので。

何処の現場?接点あったっけ?

142 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/21(水) 23:30:36 ID:fX8GlUUg
訳判んなかったもんな、ライジングサン
当たり前のように女体盛とかしてるし・・・

143 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/26(月) 22:05:25 ID:5Y+xmfc8
>>140
「北京の55日」、義和団の掲げてるノボリが大映しに。
端から「北京」「北京」「京都」・・・京都ぉ?!?

144 :無名画座@リバイバル上映中 :2006/07/08(土) 03:15:47 ID:K80Uub1B
ポリスアカデミーの2だか3にも変な日本人てでてきたよね。
うろおぼえだけど最初のせりふが参考書片手に
あーなたーはわーたしーのおーくさんでーすかー
みたいなこと言ってた。
で空手をやらせると強いってお決まりが。

145 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/11(火) 15:19:39 ID:jqvINgt7
香港の股咲き女

146 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/11(火) 15:27:31 ID:XppBaoK0
ブレードランナーの「ふたつでじゅうぶんですよ!」

147 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/14(金) 10:51:46 ID:MN4AdzH7
「北京の55日」はちゃんと史実にもとづいてリメイク版つくってほしい
柴五郎って、ひとり孤軍奮闘して欧米のやつら救って中国人にさえ信頼されるほどの
傑物といっていいひとだったんだよな
まるでガードマン扱い、ひどいよ、欧米系の昔の映画のせいもあるけどさ

148 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/14(金) 21:36:22 ID:ecYcDIQS
>147 でも別に馬鹿にされてもいないし、一応 連合軍の指揮をとってるし扱いは
悪くないと思う。只 途中でどこかへ消えてしまって、生きてるのか死んだのか判ら
なくなったけどな。


149 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/26(水) 23:44:21 ID:yI9rWk54
ショーガール。
ジャップと言われてスケベ日本人が出てくる。
さらば冬のかもめ。
ニコルソンにジャップといわれる。

150 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/27(木) 00:36:32 ID:zJPcDrcg
>>147
柴五郎は男のなかの男だよなあ。
あんな人、ちょっといないよ。

151 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/27(木) 01:16:28 ID:U3jdzwRr
ファールプレイのコジャックばんばん!のおっちゃん

152 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/31(木) 03:42:18 ID:hJekYJim
「サブウェイパニック」ウォルターマッソー,ロバートショーでマッソーが見学に来た
日本人の地下鉄に関係する人達にどうせ言葉わかんねだろうと、オマエラとか猿どもなんて呼ぶ
場面あるが、

153 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/31(木) 13:15:54 ID:6jJ91LKn
>>57
>腰から構えての突きは「別に腰から構える必要はない」というふうに。
>瓦を割るデモンストレーションも「意味がない」と批判していた。
>黒帯もそう。「あんなものはパンツを止めるベルトに過ぎない」と。
俺も全くその通りだと思うよ。
日本武道は空手道、剣道、合気道、
他を併せて12段持ってる49才だけど。

154 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/31(木) 13:23:10 ID:8YC1pOMD
スレタイを見て吹いたw
懐かしいなぁ、ドラゴンへの道。この前、深夜に放映したのも観たっけ。
この台詞、今も耳に残ってるよ。

155 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/31(木) 13:32:04 ID:p7rh5MRs
>>153
最後の2行は逆にうさんくさいだけだぞw
併せんなよw 歳もいいよw

長年、いろんな日本武道やってるけど、
全くその通りだと思うよ。

で、いいじゃないか。

156 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/01(金) 18:24:50 ID:EOKhyD2Y
>>154
どうせあんな訳の分からん日本語なら英語で喋ってくれたほうが良かったのに・・・

157 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/02(土) 07:08:10 ID:9G3jiskD
ジェームズ・キャグニーの
『Blood on the Sun』(1945)は
戦争中の映画だから反日だけど、
東條英機や田中義一が
カッコ良い"強敵"として描かれている。
"魔都・東京"の情景も魅力的。

158 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/02(土) 07:23:55 ID:8QmtgE5V
戦時中のスーパーマンのアニメ
毎夜毎夜スーパーマンが飛んできては日本の戦艦を沈めて回る
悪魔だよスーパーマン

159 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/02(土) 13:13:58 ID:Uvh8+UQA
悪く描くっていうか、客観的に見たら日本人ってそう見えるってことだよ。

160 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/03(日) 23:39:52 ID:JPbG6xwi
おーまぃは〜、タンロンがぁ?

あーいで、おーいで

161 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/06(水) 15:06:05 ID:JSGsR4UP
日本人のイメージ

アメリカ人の目には、日本人は醜悪なアジア人としか写ってない。
ハリウッド映画で日本を褒めたり、憧れたりした映画があったか?
1、2本ぐらいあるかもしれないが、まずないよ!!!

162 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/06(水) 23:30:54 ID:z4H+fLpJ
ファーゴのヨーヨーマそっくりな日系人は微妙。

163 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/07(木) 13:57:33 ID:GmSFpzGj
よく、アメリカの家に住んで、フランスの料理を食って、日本の女を妻にする、
とか聞かないか。

164 :猫柳四十半ば郎:2006/09/07(木) 19:00:08 ID:1pICFvtw
>>157
「東京スパイ大作戦」のタイトルで廉価版DVDが出てますね。
悪役の多いジェームス・キャグニーが熱血漢の新聞記者として
登場。日本政府及び軍部の悪事に挑む役だけど同時に日本の
文化を愛する者でもあり柔道習ってるって設定。
悪役とは言え田中義一も東條英機もかっこいいですしね。
ただ田中役の俳優は中国系の人だからかフー・マンチューみたいな
風貌なのが惜しいかも。

165 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/08(金) 14:42:01 ID:ovlePd4e
ここのスレタイ読んで
俺と同じ事考えてる奴いるんだなあ
とワロタ

166 :157:2006/09/10(日) 03:01:35 ID:D8mZolHG
>>164
あ、DVDがあるんだ!
情報ありがとう。

田中義一役の俳優は中国系だったのか・・・

戦前は、上山草人や駒井哲が中国人を演じ、
戦争中には、中国系の俳優が日本人を演じる。
何だか可笑しいですね。

この映画では、シルヴィア・シドニーが
中国娘を演じて、それも素敵でしたけれども。

167 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/10(日) 04:46:32 ID:IJYxMutF
>>166
>シルヴィア・シドニーが
>中国娘を演じて、
そりゃ観たい。
シルヴィア・シドニーも、(東洋人役が得意だった)ピーター・ローレも、
ひさうちみちおの漫画に出てきそうな顔だよな。

168 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/12(火) 16:31:00 ID:/S7jhfIy
フジャケルナ!

169 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/30(土) 12:25:14 ID:lcaRCZM3
>>167
ひさうちみちおの漫画とは、あんまりだw

ピーター・ローレで思い出したけど
“ミスター・モト”を1本だけ観たことがある。

いかにもB級映画だった。

日本の軍事探偵モト氏(ピーター・ローレ)が変装して
“ジェネラル・クロキ”と名乗ったりするので
日露戦争の頃の話かと思ったら、敵役はドイツで
モト氏は、イギリスの軍艦をドイツの破壊工作から守るのだ!

第二次大戦直前の映画だというのに
意味不明な設定というか、日本に対する認識が甘過ぎる。

そりゃ真珠湾で驚くはずだよ。


170 :167:2006/10/01(日) 13:29:55 ID:7poe+1Jl
>>169
ええ? ひさうちみちおの絵ってアールヌーヴォー的ですごく綺麗だし、
ひさうちみちおの漫画に出てきそうな綺麗な顔ってニュアンスで言ったんだけど……。
つうか、ひさうち氏はシルヴィア・シドニーの顔とか、絶対好きなはず。
ま、これ以上続けるとスレ違いなんですけど、讃えるつもりで言ったのでした。

171 :169:2006/10/03(火) 08:21:35 ID:SdQtTxQA
そうだったのか・・・

ひさうちみちおのイメージって、中島らもとやってた「しりとり対談」の
“下ネタ好きの愉快なオッサン”ぐらいしか、思い浮かばなかった。

今度、ちゃんと読んでみる。

172 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/03(火) 11:59:18 ID:YoipiKaC
デビュー時はスタイリスティックで、ヴィスコンティの映画でも観てるような
作品を描いていたけど、その後なにわのアホ力に巻き込まれ、軟化したんだよ。

173 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 18:25:23 ID:8CaYfv6E
しかし三船敏郎は凄いな



174 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 22:29:04 ID:C3n9SDz6
ヤッジマイナー

わざとだけどさあの映画・・・


175 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/24(火) 16:21:57 ID:HIBjDxnW
日本人が極端に悪者やスケベに描かれてるより
不当な暴力や上司の命令に何も言えない気弱に描かれているの観ると
さびしくなるよな事実だから。

176 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/04(土) 22:31:39 ID:kNvl9SCu
韓国の芸能人は高品位高級感がある
だから日本で韓流ブームがおきたのだよ


177 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/07(火) 22:27:59 ID:8oDrFMk+
>>176
あー、いで
おー、いで。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/09(木) 06:44:13 ID:c4a/0Xru
スレタイの

空手着を着てブルース・リー相手に

おまいがタンロンがぁ

を演じた不細工俳優は朝鮮人だったね

179 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/09(木) 17:47:43 ID:UQy5AgAw
>>178
しかも北朝鮮出身だし・・・・
わけのわからん日本語よりも英語でしゃべってくれれば良かったのに・・・・・

180 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/09(木) 22:12:28 ID:EcoNl2t2
ばが、やろ
この、やろ
といいながら攻撃すんのね。

181 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/10(金) 04:11:11 ID:1Ao7LiY7
>>176
バラエティ番組出てるような役者じゃ駄目って事だな。

182 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/10(金) 21:59:07 ID:YAR9eb24
「ローラーボール」 1975年 オリジナル版

日本人(東京チーム)が3人がかりで1人のアメリカ人選手に襲いかかり、
殴る蹴るの暴行を加え、2人に押さえつけられて動けない選手の後頭部を
主犯格の男が鉄の爪グローブで殴打し植物人間にしてしまうショッキングな
シーン!

で、殴打した主犯格の日本人選手は、1人になった時には向かってくる
アメリカ選手から逃げようとしたり(この後、やられるのだが)・・・

本当に卑怯・卑劣極まりない人種・民族としてハッキリ描かれている。
欧米人からはこんなイメージでしか思われていないのか・・・

183 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/11(土) 00:14:12 ID:6iLGD42V
韓国人と混同してたんだよ

184 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/11(土) 00:26:17 ID:72Y7Zj/U
「星降る夜のリストランテ」でも朝鮮人が品の無い日本人を演じているし。


185 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/16(木) 18:03:08 ID:QyEazrCB
ツーチャンネラー見てて思うけど
やたら韓国を意識しすぎ
確かに、日本人の心のコア中に
中国はお父さん、韓国はお兄さんって尊敬意識はあるけど
あんまり意識してると
コンプレックスの表れって韓国人に笑われそう(´・ω・`)


186 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/16(木) 18:06:43 ID:Bn0Pd28o
>>185
人前でオナニーしてんじゃねーよ、クズ

187 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/16(木) 20:01:20 ID:ND1yhWy7
>>182
なんでもありのゲームだからしょうがないよな

188 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/18(土) 02:54:33 ID:iDHgMAdq
東京チームは健闘した。

189 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/18(土) 19:51:40 ID:V/v+4aIA
“トキオ、ギャンブェレイ!!!”

190 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/18(土) 21:14:04 ID:D83QkSC2
>>134
イギリス(というかヨーロッパ諸国)とか中国とかに「日本人は残酷」と言われたくないよな
お前らが過去にどれだけのことをやってきたかちゃんと調べてみろと言いたい

191 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/18(土) 22:13:10 ID:IrMGGyLD
切腹とか、無礼討ちとか、ああいうのを言ってんだろうな。 いつまでも・・・

192 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/18(土) 23:05:32 ID:Q4Yy6Lru
佐川一政の事件も悪印象だと思うよ

193 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 02:00:36 ID:giUJydX5
「片腕カンフー対空飛ぶギロチン」 大元 座頭市だそうな
日本向けじゃない頃の香港B級カンフー映画は 日本人がズルイセコイ悪役がセオリーだった

194 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 11:53:12 ID:K0QLb+LE
ファイティング・モンキー昇龍拳  ドラゴン特攻隊

195 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 13:11:14 ID:uzIw+Fge
「ドラゴンへの道」を見るたび思ってたが、なぜ「長谷平(ハセヒラ)」
なんて名前だったんだろう・・
日本人の名前なんて「田中」だの「佐藤」だのありふれたヤツが真っ先
思いつきそうなモンだが。

196 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 13:14:26 ID:2w/KGeyb
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/expo/1112073362/83

197 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 18:47:39 ID:c0wECZD0
>>194 ドラゴン特攻隊はwwww
日本軍の兵士が羽織袴でアメ車に乗り、顔は不気味なペイント…戦時中なのに何故か刀をさしてるしwwww

198 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/25(土) 15:16:36 ID:+dP+HGR/
「お〜ま〜い〜が〜タン〜ロン〜かぁ」
のイントネーション・リズムは、横山ホットブラザーズのネタ
「お〜ま〜え〜は〜ア〜ホ〜かぁ」
と全く同じであることに気付いた。

199 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/25(土) 20:46:41 ID:F6CoPePY
>183
1975年じゃ韓国の存在感はないのでやっぱり日本のイメージでFA。

200 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/25(土) 21:04:13 ID:Ip5K4+qn
リトルトウキョー殺人課

ttp://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18275493.html
ttp://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18275867.html

DVD690円で出ていたが・・・

201 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 10:31:05 ID:cs9epHEW
>>182
やられた選手って日頃から東京チームを背が低いだのとバカにしては
主人公に甘く見るなと諭されても聞かず、対東京戦の戦略ミーティングもボイコット。
やられる前は何人もの日本選手を潰してたけど脇が甘かった。
報復された日本選手は逃げるというより主人公とバイクに挟みうちにされうろたえた。

202 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/26(日) 22:44:05 ID:OQp/WRgB
>ローラーボール

東京チームの描写は結構好きだなあ。凶暴でカッコイイ。
ローラーボール自体が暴力的なゲームなんだから、
凶暴で当たり前。チョイ役の悪役ではあるけど、
ハラキリ・カミカゼから一転して、腰が低い小金持ちの商売人
って描写が定着しつつあったアメリカ映画で、
久しぶりに獰猛でファナティックな日本人を
登場させてくれたのはむしろ好感さえ感じた。

203 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/29(水) 04:15:36 ID:vbcTqFug
スレと反対になるのだが
アルドリッチの「燃える戦場」に出てきた
山口少佐と部下の日本兵たちは良かったな
別に「善人」てわけではないのだが(敵役だし)
70年公開の戦争映画なのに日本人を「普通の人間」に描いてて
それだけで点数高くなる

なによりもエキストラに至るまでちゃんとした日本語wを話してる

204 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/30(木) 21:50:34 ID:6fxKGYxX
JM

205 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/09(土) 11:03:26 ID:IuYaNzb+
「ドッジボール」の日本チームワロス。
もうちょっとカッコよく描いてくれよん。

206 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/17(日) 21:10:40 ID:CCddA6Ny
ジェリー・ルイスは、眼鏡に吊り目、出っ歯のニッポンジンの扮装をネタにしてた。映画名忘れた。

207 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/17(日) 21:47:15 ID:mi+5wD91
漏れ最近ガン・ホーに異常にはまってるんだけど
ゲティ・ワタナベの奥さん役って誰?
多分日系人だと思うが家の中で浴衣着てる大和撫子ぶり
にすげぇ萌えた。
ただあの映画も酷い映画だったな。
社長の山村聡を「サカモトサン!」って呼んでるのにはウケたが

208 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/21(木) 19:53:31 ID:uoa3Mmhm
グラン・ブルー
潜水の大会に出てきた日本人チーム。
全身白ウェットスーツに胸の所だけ赤丸という日の丸仕様。
おまけに潜水前に深呼吸してるうち深呼吸を一生懸命やりすぎて
酸欠を起こしてしまう。
ベッソンは日本人の事をかっこ悪くて変な奴って思ってるんだろうな。
プロデュースしたWASABIも無茶苦茶だったし。


209 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/21(木) 20:45:35 ID:+ax+7YdF

「男の」日本人をね。
とは言うものの「キスオブザドラゴン」ではもろ東映ヤクザ映画を踏襲してる。
まあ、ベッソンは人種的パブリックイメージに対して極端に鈍感だとは思う。
でもありゃロイ・ヒルの「素晴らしき飛行機野郎」(だっけ?)からの引用でしょうね。

でもやっぱ日本人には戯画化されやすい面があるのは確かだとも思う。

210 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/25(月) 11:14:32 ID:+92busz2
>>207
俺もあの奥さん萌えだよ。あんな奥さん欲しいな〜。

スーパーで意地悪されてるシーンが好きだな。

211 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/25(月) 14:05:03 ID:Ozv3OAHq
>>206

「底抜け再就職も楽じゃない」
ベニバナのシェフのパロディだったね。

212 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 10:16:06 ID:cQIPiwiW
>>207
ガン・ホーで社員教育として水行(みそぎ)とかするシーンがあるけど
最初みたときはいくらなんでも誇張しすぎだろとオモタが
大手企業で実際にやってる会社が多いのを知って鬱になった覚えがある。

「▼9 たとえば、佐高信「新かいしゃ考」(朝日新聞)によると、日立製作所・
住友金属・宇部興産・松下電器・三菱電機・東芝・トヨタ車体などが社員を研修に
参加させている「修養団」は、かれらに「水行」という〈みそぎ研修〉をさせるという。
この種の修養団体については、沼田健哉『現代日本の新宗教−情報化社会における
神々の再生』(創元社一九八八年)の「修養団体の比較研究」がくわしい。」
ttp://www.socius.jp/lec/17.html

213 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/10(水) 09:29:20 ID:zA4nOfYO
東京暗黒街/竹の家のDVDって販売してますか?

214 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/10(水) 12:16:41 ID:yB1Do9Ei
>>212
俺の会社も入ってるな。
今はそんな古臭いことはやってないけど…二週間で配属だ。

大手生保総合職の友人販売研修なんかはマジで引くけどな。
辞める人が多い。

215 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/11(木) 06:14:11 ID:lfpsZjGd
話それるけど、ホラー映画「ローズマリーの赤ちゃん」のラスト。
アパートに住む住民が、みんな悪魔の手下だったと言うオチなんだけど
一人、メガネを掛け、訳も無くカメラのシャッターを切る東洋人。
この当時の日本人のイメージだったんだねw

216 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/19(金) 14:52:59 ID:PcVv+iKW
小ネタだけど、「インデペンデンスデイ」の<出口>。
「パールハーバー」<尊皇攘夷>の萌芽はここにあったような。


217 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 13:00:07 ID:IzQaDIFi
ドルフラングレンのほうのパニッシャー


218 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 19:08:06 ID:LL0nomD5
「ブラックサンデー」の冒頭に出てくる
破砕爆弾の部品の調達を引き受けるどう見ても日本赤軍の日本人。
モデルは奥平か?重信か? やけにカッコよかったよな。

チョイ役の悪役なのに、本物の日本赤軍よりカッコいいじゃんw。

あれ見ただけでもフランケンハイマーの日本贔屓はウソじゃないのが判る。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)