2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ギャング、マフィア、フィルムノワール、総合スレ

1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/10(月) 08:33:56 ID:n++urS9E
そういう系統の映画全般を語るスレです。

2 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/10(月) 10:26:36 ID:YtbNWPI7
2ダ!

3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/17(月) 11:48:58 ID:J0gGNMZP
やはり人がいない。すぐに消え去る運命にある、このてのスレ。

★'40-50年代フィルム・ノワールを語る★
http://tv.2ch.net/movie/kako/1014/10144/1014473441.html
フィルム・ノワールが観たい。
http://tv.2ch.net/movie/kako/1008/10086/1008606491.html
傑作マフィア映画は?
http://tv.2ch.net/movie/kako/1011/10111/1011167090.html
フィルムノワールの傑作は?
http://mentai.2ch.net/movie/kako/967/967387427.html

最近ではメルヴィルの「マンハッタンの二人の男」ダッシンの「男の争い」がDVD化。
来月は「キッスで殺せ」「暴力団」「歩道の終わる所」「情け無用の街」がDVD化。
ラングの「飾窓の女」のDVD化はいつになるのか。

4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/17(月) 11:56:24 ID:J0gGNMZP
★'40-50年代フィルム・ノワールを語る
http://tv.2ch.net/movie/kako/1014/10144/1014473491.html
だった。

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 14:12:37 ID:QfYdsm5y
一般板とかにもあるんだよな

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 14:13:11 ID:tlBSiosa
このスレは売れる・・・!

7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 18:46:54 ID:91WJnwRg
>>5

いや ないな。

8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 18:55:10 ID:Hv7gbK9k
「このスレに手を出すな」

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 19:08:15 ID:KSteVFfZ
二週間ほど前にBS2でやっていた「いぬ」は面白かった!

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 19:18:36 ID:KJWPQmty
>>8
センスいいねぇ〜
じゃ俺も「郵便配達は二度スレを立てる」・・・すまん、センス悪〜

>>9
俺はレジアニ兄さん大好きで昔に観たけど、ストーリー最後の最後まで
何が何かサパリ解らんかった。

11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 21:00:00 ID:sAIB2Wt5
おお、久々にレスがついた。
>>9
今週は同じくメルヴィルの「仁義」と「リスボン特急」がBS2
で放映。
同監督の「ギャング」も良いけど未DVD化。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 00:07:50 ID:3tLaBdDd
フィルム・ノワールの定義がはっきりしないけど・・・

漏れは、
@ 犯罪がからむストーリー (これは当り前か)
A 登場人物に孤独の影を感じる
B 人物の性格の不可解性

それとこれは重要だと思うけど、

C 黒白映画であること。
D 残虐表現の抑制
E 詩情

といったところが、評価のポイントになる


13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 00:19:30 ID:3tLaBdDd
たびたび名前が出るけど 古い映画だと

「深夜の告白」 「ローラ殺人事件」「第三の男」「飾り窓の女」
「三つ数えろ」 「白熱」 「月下の銃声」

たくさんありますね

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 18:42:08 ID:yBjKr81/
フィルム・ノアールを女優から思い出すと

ヴェロニカ・レイク
「拳銃貸します」(フランク・タトル)
「ガラスの鍵」(スチュワート・ヘースラー)
リタ・ヘイワース
「上海から来た女」(オーソン・ウエルズ)
「ギルダ」(チャールズ・ビダー)
グロリア・グレアム
「孤独な場所で」(ニコラス・レイ)
「復讐は俺に任せろ」(フリッツ・ラング)
ジョーン・ベネット
「飾窓の女」(フリッツ・ラング)
「マン・ハント」(フリッツ・ラング)
「スカーレット・ストリート」(フリッツ・ラング)
ジーン・ティアニー
「街の野獣」(ジュールズ・ダッシン)
「ローラ殺人事件」(?)
ヴァージニア・メイヨ
「死の谷」(ラオール・ウオルシュ)
「白熱」(ラオール・ウオルシュ)他もあったよな

急に女優の名前が浮かんでこないよ、他に色々居るだろ
フィルム・ノアールらしい女優さんが

15 :無名画座@リバイバル上映中 :2005/10/26(水) 20:09:10 ID:vtkNuIN4
ローレン・バコール
ラナ・ターナー
ジャンヌ・モローとか?

16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 20:56:43 ID:5TtRMKSl
ハードボイルドを含むのか?

17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 21:14:11 ID:3biJE9tQ
>>14
バーバラ・スタンウィック もフィルムノワールで連想する悪女役の
名女優でしたね。 やっぱり「深夜の告白」が最高かな。

ルス・ローマン (「窓」)
マガリ・ノエル (仏映画のフィルム・ノワールの雰囲気にぴったり)


18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 21:48:47 ID:3biJE9tQ
バーバラ・スタンウィック

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5710/b-stanwyck.html

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 21:49:52 ID:fHmaPRMv
フィルム・ノアールって、フランスの暗黒街ムービーのことだと思っていたよ。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 21:58:16 ID:3biJE9tQ
>>19
当初はそういうことだったけど、最近の使い方は50、60 70年代の
アメリカやイギリスも入れてしまう、もっと広い概念になっているようですよ。
私もそういう つもりで解釈はしています。


21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 22:15:48 ID:3biJE9tQ
>>14
14 で上げられた女優さんたちが出た映画など、今観ても、とても迫力が
あって、質が高いです。
14 に書かれた映画なんか見ると、映画の黄金時代は50年、60年
そして70年前半かな、と考えてしまいます。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 22:17:59 ID:3biJE9tQ
>>21
追記しますと 1940年代の映画も入ります。

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 01:12:36 ID:6JfX07HU
40s−50sのフィルム・ノアールって、やたらと人のアゴを殴るよね。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 02:29:49 ID:Q67R+bOS
ええと本によると、フィルム・ノワールの定義は
「40、50年代にアメリカで作られた暗いムードの犯罪映画」
ということになってます。フランス語なのはそう呼び出したのが
1946年のフランスの映画雑誌「ラ・ルビュ・デ・シネマ」
「レクラン・フランセ」だからです。その呼称はハリウッドにも渡り
アメリカ人もそう呼ぶようになりました。
フランス人がアメリカのその手の映画を呼ぶのに使った呼称なので
原則としてフランスの犯罪映画は含まれないし、また30年代のアメリカ映画も
含まれません。

ただ山田宏一曰く「日本的誤用」で日本ではずっとフランスの犯罪映画を
フィルム・ノワールと呼んできたし、このスレは「ギャング、マフィア総合」
ですからフランスも他もありでいいんじゃないでしょうか。


25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 06:50:09 ID:mUV201hC
『キッスで殺せ!』フィルム・ノワールに入りますか?
DVD化希望
観たい!

26 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 07:51:44 ID:Q67R+bOS
今、スカパーで撮り貯めたビデオを一本ずつ消費する毎日を送っていて、
月曜は「恐怖省」、火曜は「狩人の夜」そして昨日は
ちょうど「キッスで殺せ」を見た所。
どれもこれも、もし字幕がついてなくても楽しめちゃうような
見事な「黒」の画面構成にシビレマシタ。
これらは犯罪というより国際的陰謀だったり、サスペンス調
だったりするけど、どうなんだろうね?
制作年代的にはフィルム・ノワールの時代だけど・・。


27 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 08:17:56 ID:6JfX07HU
「キッスで殺せ」って Kiss of death の邦題か、これはまあいいとして、
「ローラ」は凄い洒落た題名だったのにな、「ローラ殺人事件」は酷すぎ。

28 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 08:42:56 ID:6JfX07HU
「D.O.A.」とか「Underground USA」の邦題知ってるひといますか。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 14:40:31 ID:s5XNZOyw
>>28
D.O.A. (DEAD ON ARRIVAL) ('50):『都会の牙』 監督/ルドルフ・マテ 出演/エドモンド・オブライエン
D.O.A. ('88):『D.O.A. 死へのカウントダウン』 出演/デニス・クエイド
UNDERGROUND U.S.A. ('80):『アンダーグラウンド U.S.A』 監督/エリック・ミッチェル 出演/パティ・アスター
かな?

30 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 14:46:53 ID:zb8FeNXm
>>24
暗いムードの魅力。
夜に動く人陰、雨や霧の日、廃屋、探偵も胡散臭い、登場人物達も胡散臭くて、
言うことがころころ変わる、善人は登場しない映画。

明るくってハッピーな気分のハリウッド映画全盛時代に、隠花植物の
ように、この種の映画が、一方では根強い人気があった。

今 観るとハッピーエンドの典型的なアメリカ映画より、新鮮で飽きる
ことがない。




31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 16:45:38 ID:zb8FeNXm
>>27
「ローラ」だったら、当時の日本の観客は、どんな内容がわからないから
見に来ないでしょう。
ただ「殺人事件」をタイトルにしたので、犯罪映画が大嫌いな女性の観客を
逃したかもしれない。

ジーン・ティアニーがきれいだし、刑事役のダナ・アンドリリュースも、なかなか
渋い味を出して良い。
でも、この映画で、一番印象的なのは クリフトン・ウェップでしょう。さすが
ブロードウェイの舞台で鍛えた人だけあって、実に巧いです。

この独特の雰囲気をもった映画なら、今なら、むしろ女性客に評判になるかもしれない。




32 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 17:36:48 ID:iXUS1sm0
>>25
>>3でも書いたけど、来月DVD化。
ただし「キッスで殺せ」「歩道の終わる所」「暴力団」の三枚組
BOX。
>>28
「DOA」はだいぶ前日立インターメディックスって所から
やっぱり「都会の牙」って邦題でDVD化されたね。
ところでジュネス企画のDVDってどうですかね?IVC並み?
「拳銃魔」「殺人者」「情無用の街」と欲しいのが結構揃って
るんだけど。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 21:45:47 ID:eyXTIQgf
リスボン特急のリチャード・クレンナ、渋くて良かった。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 23:18:56 ID:6JfX07HU
>>31
「ローラ」はアメリカでも観客は、どんな内容がわからない、そこがミソだった。
>>29
1980の「アンダーグラウンド U.S.A」はリメイクですよね、古い白黒のがあった。

35 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/27(木) 23:53:00 ID:dgaK2c4I
>>34
知らなかった。原題も同じなの?

UNDERWORLD U.S.A.:殺人地帯U.S.A('61)なら載ってたけど。
サミュエル・フラー監督で、クリフ・ロバートソン主演。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/28(金) 00:10:17 ID:+a5VEBLK
俺は Detour がいいな

37 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/28(金) 00:27:43 ID:+a5VEBLK
キャグニーの「Blood on the sun」1945
日本が舞台のフィルムノアール

38 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/28(金) 00:29:01 ID:+a5VEBLK
ミッキールーニーの「クイックサンド」も良い雰囲気。

39 :14:2005/10/28(金) 10:22:35 ID:SncQyQjJ
>>15
ローレン・バコールやジャンヌ・モローはフィルム・ノアールの雰囲気じゃ
ないように思うんだけど。「現金に手を出すな」はノアールらしい作品と
思うけど、J・モローはほんのチョイ役で・・・
ラナ・ターナーなんか、いかにもノアールらしい女優と思うけど、自分が
観た中では「郵便配達は二度ベルを鳴らす」くらいで、他の作品が思い
浮かばないうよ。私生活ではいかにもノアールっちゅう感じだけど

>>17
バーバラ・スタンウイックもいかにもノアールらいい女優だけど、
「深夜の告白」以外ではそれらしき作品が無い様に思うんだけど
ノアールと言えるかどうか解らんけど「私は殺される」くらいしか
思い浮かばないよ

マガリ・ノエルの風貌はいかにもフランスノアールに相応しいよね。
と言っても思い出すのは「男の争い」と「殺られる」くらいだけど

ルース・ローマンではノアールらしい作品が観た事がないです

>>21
本当に映画の黄金時代は1940年代〜1950年代のような気がするよね
メジャーな作品にしろマイナーな作品にしろ面白い映画が目白押し
今観ても最高ですよ。

40 :14:2005/10/28(金) 12:14:10 ID:SncQyQjJ
米フィルム・ノアールを男優から思い出すと

★ロバート・ミッチャム
「過去を逃れて」(ジャック・ターナー)
「狩人の夜」(チャールズ・ロートン)
「恐怖岬」(??)
★ジョン・ガーフィールド
「ボディ・アンド・ソウル」(ロバート・ロッセン)
「郵便配達は二度ベルを鳴らす」(ティ・ガーネット)
「苦い報酬」(アブラハム・ポランスキー)
★リチャード・ウイドマーク
「拾った女」(サミュエル・フラー)
「死の接吻」(ヘンリー・ハサウェイ)
「街の野獣」(ジュールズ・ダッシン)
★エドワード・G・ロビンソン
「飾窓の女」(フリッツ・ラング)
「ストレンジャー」(オーソン・ウエルズ)
「深夜の告白」(ビリー・ワイルダー)
★リー・マーヴィン
「復讐は俺に任せろ」(フリッツ・ラング)
「恐怖の土曜日」(リチャード・フライシャー)
★アラン・ラッド
「拳銃貸します」(フランク・ラトル)
「ガラスの鍵」(スチャワート・ヘースラー)
★オーーソン・ウエルズ
「上海から来た女」(オーソン・ウエルズ)
「黒い罠」(オーソン・ウエルズ)
「ストレンジャー」(オーソン・ウエルズ)
★ダナ・アンドリュース
「ローラ殺人事件」(オット・プレミンジャー)
「口紅殺人事件」(フリッツ・ラング)

もっとフィルム・ノアールらしい男優を思い出して下さ〜〜い

41 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/28(金) 12:17:53 ID:74qQoX2R
今晩BS2でメルヴィルの「仁義」放送age

ちなみに最近見つけたメルヴィルのファンサイト
http://melville.nomaki.jp/


42 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/28(金) 21:11:12 ID:xxnDkSCY
>>40
  ★ ハンフリー・ボガード 「マルタの鷹」「三つ数えろ」
 ★ ジェームス・ギャグニー 「白熱」
 ★ ジョージ・ラフト 「赤い灯」「皆殺しのバラード」
 ★ ジャック・パランス 「暗黒の恐怖」「突然の恐怖」

犯罪映画には欠かせないキャラクターでしょう? 

43 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/28(金) 22:55:52 ID:+a5VEBLK
ボガードX
ボガート○

ギャグニーX
キャグニー○

44 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/29(土) 10:44:57 ID:+4YL58dh
>>42>>43

HUMPHREY BOGART

JAMES CAGNEY

GEORGE RAFT

JACK PALANCE





45 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/29(土) 10:55:45 ID:+4YL58dh
ジャック・パランスは デビューの頃が一番 人相がひどかった・・

http://www.hollywoodpinup.com/hunks/_03jack.html

46 :40:2005/10/29(土) 11:15:33 ID:pFjrvAir
>>42
そうですね、どうもフィルム・ノアールの定義がいまいち解らず
自分なりに勝手に解釈してました。スレタイもギャング、マフィア、ノアールでしたね。

ハンフリー・ボガートで一番ノアールらしいと思うのは
「殴られる男」(マーク・ロブソン)
ギャングが操るボクシング興行のからくりを映画ですが、これが面白い。
ボクシングはどうしても八百長が絡み易いのか、ギャングに狙われる事が
多いですね。思い出すのは「ボディ・アンド・ソウル」「罠」「チャンピオン」
なんかがそうですね。プロレスが「街の野獣」。

ボガートで思い出すのは悪役時代が良いですね。それも当時の大物キャグニーや
エドワード・G・ロビンソンとの共演。良い所はキャグニーやロビンソンに持って行かれ
卑怯な役柄が多かった。ロビンソンとの共演では「弾丸か投票か」、キャグニーとは
「汚れた顔の天使」「彼奴は顔役だ」なんかのカコ悪いボガートもなかなか良いものです。

キャグニーでは最後に更正を暗示するより最後まで非情の悪に徹した「白熱」「民衆の敵」
「明日に別れの接吻を」の方がキャグニーらしくて好きですよ。

後、ギャング、ノアール映画に相応しい男優で
★ポール・ムニ「暗黒街の顔役」「仮面の米国」
★グレン・フォード「復讐は俺に任せろ」「ギルダ」
★スターリング・ヘイドン「現金に体を張れ」「アスファルト・ジャングル」
★ロバート・ライアン「罠」「浜辺の女」「東京暗黒街」
なんかもいるね。

47 :40:2005/10/29(土) 11:21:23 ID:pFjrvAir
>>45
リチャード・ウイドマークほど、デビューの頃の人相が酷かったのは
いないと思うぞ
(写真アップの仕方知らない、誰かアップしてくれ!)


48 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/29(土) 13:23:59 ID:+4YL58dh
リチャード・ウイドマーク

http://www5.ocn.ne.jp/~maechin/image498.jpg

前から思っていたんだが、この人のツラはブッシュ政権の誰かさんの顔に
似ているよ。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/29(土) 13:27:08 ID:+4YL58dh
ついでに ジェームス・キャグニー

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/4362/i-cagney.html

・・ったく、このツラ!!

50 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/29(土) 13:40:29 ID:+4YL58dh
最後に ジョージ・ラフト

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/4362/i-raft.html

この人は、若い頃の写真を見るとハンサムでした。
有名な「ボレロ」に出た頃はね。

中年になって出た「お熱いのお好き」のマフィアの親分は格好よかった。

51 :40:2005/10/29(土) 14:26:36 ID:pFjrvAir
>>48
ありがとうさん。
でも、そのリチャード・ウイドマークはまともな写真ですね。

俺が以前に見たデヴュー時の写真は、余りに酷さに
ひっくり返りそうになりました。
「死の接吻」の役を彷彿させるような写真でありました。

俺の観た映画では、「真人間」「夜までドライブ」のジョージ・ラフト
はハンサムでした。「お熱いのがお好き」では、あのコンビの靴の趣味が
いただけなかった。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/30(日) 22:52:37 ID:3LIGI16/
>>46
>そうですね、どうもフィルム・ノアールの定義がいまいち解らず
>自分なりに勝手に解釈してました。スレタイもギャング、マフィア、ノアールでしたね。

フィルム・ノワールの定義なんて、わかんないよ。よく見聞するのは

黒白映画、
夜の光と陰の多用
犯罪が絡む筋
アンチヒーロー、又は はぐれ者
ペーソス
陰に女
などのファクターが盛り込まれている、40年代、50年代に製作された
アメリカ映画の雰囲気に近い映画、ということになるらしい。

でも俺的には、マイ フィルム・ノワールは映画が観終わって「あ〜良かった
これはフィルム・ノワールだ!」 って呟けた映画がフィルム・ノワールだね。
そういう映画は、必ず、もう一度観ようという気になる。そして、また
満足する。


53 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/30(日) 23:08:54 ID:3LIGI16/
>>52
フィルム・ノワールのおぼろげなカテゴリーに入ると思うのが、
名作「サンセット大通り」
ところが、この作品がフィルム・ノワールと言われないのは、専らこれが
オスカーの各種の賞にノミネートされ過ぎた映画のためだからだと思う。

誤解している人がいて、フィルム・ノワールはB級映画という条件も加わる
等と言う。
おかしな話で、作品の質が悪かったら論ずる価値もないし、推薦する意味も
ない。

54 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/30(日) 23:40:23 ID:6g3jXQhC
「シン・シティ」は立派なフィルム・ノワールだったぜ!

55 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/31(月) 09:50:28 ID:qSsq9dOS
イタリア、フランス映画でノアールらしい雰囲気があるのは
顔からして、セルジュ・レジアニがいかにもノアールらしい
雰囲気が漂っているように思うね。

リノ・バンチェラも「冒険者たち」のイメージがちょいと邪魔
するけど、いかにも雰囲気あるよね。

アラン・ドロンも中年の頃は、暗〜くて渋くて良いですね。

それからノアール的な映画出演は少ないけど、ミッシェル・オークレール
なんか黒いシャツに白っぽいネクタイなんかすると、いかにもノアールも
雰囲気プンプンと思いますよ

監督では、はやりフリッツ・ラングでしょうかねぇ〜
それにジュールズ・ダッシン、サミュエル・フラー、ロバート・シオドマク
ジャン・ピエール・メルヴィルといったところでしょうか


56 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/31(月) 21:10:28 ID:foaiJlC2
オーソン・ウェルズも忘れないで。
「上海から来た女」
「黒い罠」

57 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/01(火) 01:52:26 ID:37GNtv7x
「ミスター・モト」シリーズ最高

58 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/01(火) 01:53:08 ID:37GNtv7x
↑サンフランシスコの日系探偵

59 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/05(土) 17:40:07 ID:P8FnBuCy
アラン・ドロンはやっぱり「サムライ」が最高

60 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/06(日) 10:27:33 ID:t4OC3wTz
>>55
セルジュ・レジアニ
このイタリア系の名優は確かに暗黒界にも繋がりがありそうな人物を演じたら
雰囲気もぴったりだ。
ただ このスレで話題にしている「フィルムノワール」映画には出ていない
だろ?

http://vendredi.joueb.com/images/serge_%20reggiani.jpg

61 :55:2005/11/06(日) 10:35:14 ID:DEO53xeh
>>60
>セルジュ・レジアニ
「いぬ」「肉体の冠」「情婦マノン」なんかが何となく
フィルム・ノアールっぽいかなぁ〜と思っちょりました。

62 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/06(日) 10:40:19 ID:t4OC3wTz
>>60
この人はシャンソンも歌っていたらしいが、一度も歌を聴いたことがない。

晩年のじいさんになってからの映像も結構あるから、亡くなるまで現役だった
人だろう。 パリの下町の職人風情で、この人が出る画面は独特の雰囲気が
あった。
脇役が多かったけど、いい役者でした。

今度は歌も聞いてみたい。

63 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/07(月) 08:07:21 ID:kF2wdLPl
いぬBSでまたやるんか

64 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/07(月) 10:04:48 ID:QiZn4Awg
>>63

『いぬ』BS2 11/7(月)15:00〜16:45


65 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/07(月) 11:43:49 ID:lNWfzAAl
ヒマだから見てみるか。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/16(水) 10:17:26 ID:bhOf+HR7
久し振りに「バラキ」が見たい。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/17(木) 15:59:33 ID:uF7hOi5y
フィルム・ノワール傑作選
紀伊国屋から出るね

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BFLABW/ref%3Dase%5Fginbanseikats-22/249-0399406-3569112

68 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/18(金) 17:58:08 ID:hvff6VhT
>>67
どんな映画が選ばれたのか?
フィルムノワールなんて、結局は選者の独断と偏見で選ばれるんで、
逆に著者の個性が出て面白いからもしれない。


69 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/28(月) 18:07:29 ID:1+xyRg0H
作品はどれも興味深いね。
封入されている「ノワールの手帖」という冊子も気になる…。
欲しいなぁ…

70 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/28(月) 18:42:59 ID:emakQhHe
   |______________|
    | /        // |  //     /  |
    |          |           . |
    |_.   ∧∧    |     ∧_∧」
   //!  (  ,,)  |     (     .)\ 
  //  |ニ/,, ⊃二二二二二⊂   ノ \\ 
 ||||    |~て ) _)        (⌒   〇  ||||
 ||||  ./  (/ ∪______し ̄ \ .||||
 ||||/   /            \   \||||
 |||| ̄ ̄||||              |||| ̄ ̄..||||

昔にはもどれない・・・・

だけど昔の映画を観れば 昔にもどれる!



71 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/29(火) 10:25:28 ID:imCcS+v/
傑作選のおかげでようやく「暴力団」を観ることが叶った。
付属冊子によるとレイの「ビガー・ザン・ライフ」オフュルスの「魅せられて」ラングの「扉の蔭の秘密」が今後発売予定。

72 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/29(火) 22:12:03 ID:VXcbttMP
フィルム・ノワールの定義について、前スレでこんなスレがあったので、
引用させていただく。  
平成2年に書かれたスレですが、その後、付け加えることもないでしょう。↓

一般的には言葉の意味通り 「暗闇が映える映画」の事で良いんじゃないかな?
・・・というのが、 この手の話題が出たときの定番的な結論。

学術的解釈でも、それぐらいしか包括的な定義は無いと思います。
付け加えるなら《視覚的・説話的・主題的な曖昧さが生々しく露呈した映画》。
その曖昧さに怒り、アクションを空転させるか(ホークス、ラング、ウォルシュ)
打ちのめされ、そのムードに陶酔するか(ウェルズ、ワイルダー)が、
とりあえずの分類だろう

いくらでも定義が生み出され、すぐさま反証され霧消するそんなジャンルです。



73 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/18(日) 22:55:16 ID:bNV06K6s
ジョン・ヒューストンの「アスファルト・ジャングル」をようやく観たんだけど、これは傑作だね。
メルヴィルが好んだのも分かる気がする。
ドックを演じたサム・ジャフェが特にいい。

74 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/08(日) 23:43:51 ID:jISY/cQC
「民衆の敵」のラストがトラウマになりそう。

75 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/09(月) 13:14:59 ID:J21+qLga
そうだよね。

敵のアジトに単身乗り込んだ主人公が傷を負って倒れ(これがラストと思った)、
病院で仲たがいしていた弟と仲直りして、弟が家に帰ると主人公が帰ってくる、という電話があって家族大喜び(ハッピーエンドかと思った)、

しかし帰ってきたのは・・・。

あれはびっくりするよ。
よくあんな残酷なことをするよなあ、アメリカ人は。
というか、これが人間の悪の部分の本質なのか?
救いようがなかった。当時の人はあんなの映画館で見てどう思ってたんだろう?

76 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/18(水) 21:08:49 ID:jdFblts1
http://www.shnm.jp/products/267.html

・・ったく、このツラ!!

77 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/21(土) 04:01:13 ID:WNdew84q
>>73
この映画の中のマリリンモンローなにげに演技上手いんだよな

78 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/21(土) 07:14:49 ID:uqDVfWpi
フィルムノワールの最高傑作はポランスキーのチャイナタウンて事でいいかい?

79 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/21(土) 14:01:12 ID:aJ2TrWgg
76 伊武雅刀みたいないやらし〜いカオ!

80 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/22(日) 09:57:54 ID:KLHzQZ6n
>>79
いい顔してるじゃん キャグニー

81 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/24(火) 08:52:31 ID:C/4WXKy4
こいつ155cm位かな

82 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/24(火) 17:26:55 ID:kOxNY1Qr
>>81
いや、175cmだ。

83 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/11(土) 15:44:55 ID:m8JKrhte
>>78
フィルムノワール最高傑作は「白熱」を推す。

84 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/11(土) 18:24:47 ID:zElFasCg
>>78
三つ数えろ

85 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 17:03:38 ID:Lg+fSS2K
>>40
アラン・ラッド&ヴェロニカ・レークは「青い戦慄」(原題"The Blue Dahlia") も追加して!
エルロイの小説にあるあおの事件がブラック・ダリア事件と呼ばれるようになったのは、この原題がきっかけなんでしょ。

>>73
サム・ジャッフェ、「ガンガ・ディン」のガンガ・ディン役と同一人物と知って驚いた。

86 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 09:26:35 ID:L0KpyTlB


"Mancuso, FBI" (1989) [TV-Series 1989-1990]

http://www.imdb.com/title/tt0096648/
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=162358

ロバートLoggiaは、私の大好きな俳優のうちの1人です。
彼は、技術的に、性格俳優(通常脇役を演ずる誰か)です。
そして、彼らは「ああ、私には彼らがどこかでいます、しかし、私は彼らの名前について考えること
ができません」と言います。これは、彼が映画とTVを(彼がウォルトディズニーTV番組でメキシコ
のbanditoをしていたときでも)始めていたとき、運命が彼の経歴の初期にLoggia氏を運命づけたものです。
彼が私が彼に会った少しの映画もまたはテレビシリーズにおいて悪いパフォーマンスを絶対に与えなかった俳優
であるので・・・
しばしばショーをフィーチャーされる「スター」から盗みます

とにかくギャング役も多いロバート・ロッジア

87 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 19:54:12 ID:LmrOX6FH
ジョン・フリンの「組織」(このカテゴリーに入れていいですよね?)が
見たいんだけど、これのスクリーンサイズ(シネスコ/ビスタ/可能性薄い
けどスタンダード)ご存じの方いますか?

88 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 14:56:30 ID:qSpwa+vW
>>78
犯罪王リコ


89 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/19(日) 00:50:28 ID:1FmQzveh
age

90 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/19(日) 11:21:06 ID:t51uOb8t
「ローラ」、「情無用の街」、「闇の曲り角」、「記憶の代償」(未)
フォックスは結構出してくれるね。

>>87
シネスコでないことは確か。

91 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 11:31:24 ID:q5mPUPQN
空き巣飲み屋のきこは だらしない女


    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _d-=・=-●.      =●=^,   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
      、 ゙層蠶              」            . _,  ' .
        . ']醴,     : .   -.(、●.. _●-   . .     .:,「
          層$.   . 〈lf%gj,、 . ■■■. _,gg&..   _i'゙..
          . ゚゚龜j、   ` ゙゚『}狐茲茲槊¶゚゙'゚!   .,,l゚
            . ゙゚髦. .     、.'''''~'゚'''` .    . ュf’.
              . `ラj,              ....jメ’


92 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/09(日) 23:38:17 ID:nJmNTqhJ
ワシが厨房の頃(32〜3年位前)、TV神奈川というUHF局が30年代のアメリカ映画を大量に買い込んで
のべつまくなし放映してた。Gメン、投票か弾丸か、彼奴は顔役だ、もやってたぞ。
中でも全編ギャングとFBIがトミーガン撃ちまくりみたいな「Gメン」は凄まじかった。DVD出ないかな。
あと、アンタッチャブルのTV版もやっていて、毎回欠かさず見てたな。


93 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/22(土) 06:31:03 ID:pvGJvsQ1
ハ,,ハ  
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・媚薬
バーボン・リップクリーム・セガサターン バールのような物・バイブ・50インチ液晶TV
ボンカレー(甘口)・ジローラモ・エースヘルム・MAR全巻セット・切断済みの亀頭
モソ恵・竹島・ザッハトルテ・オサレなフロアランプ・ポンジュース・田上の赤パン 
お兄ちゃんの使用済みコンドーム・マックなど目じゃないロッテリアのエビバーガー 
コッペリアの棺・シャイニールミナス ・覚せい剤の三倍効く合法ドラッグ


94 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/23(日) 10:29:26 ID:v7N0LYk/
>>92 中でも全編ギャングとFBIがトミーガン撃ちまくりみたいな「Gメン」は凄まじかった。DVD出ないかな。

その映画すごく見たいな。
30年代のいわゆるギャング映画でトミーガンを撃ちまくる映画って他にないですか。
『暗黒街の顔役』見たけど、ラストの銃撃戦が少し物足りなかったけど、
演出が他の映画より凝っていて面白かった。


95 :暗い怨念:2006/04/26(水) 20:25:03 ID:gOfL7e7q
謝罪する東条首相の像
海南省海口のホテル 「海南凱威大酒店」の玄関前に置かれたA級戦犯の
東条の像。
像の首には 「日本甲級戦犯東条英機向中国人民謝罪」という札が
下げられている。
ホテルは「歴史を忘れずに、中華民族の再興を願って造った」そうだ。

http://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/0c7627d10e636fbc5a41bd018ed24ff5

96 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/26(水) 22:17:56 ID:Me9sj3VD
>>92
俺も「Gメン」見たことあるぞ。確かに全編銃撃戦が多かった。
現代のガンアクションの元祖ではないかと思う。

97 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/17(水) 21:42:43 ID:PNNRl91S
キャグニーの単独スレは無いようだね

98 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/21(日) 11:07:43 ID:gHcdMp/Y
レンタル屋さんに置いてないから
ローラ殺人事件とアスファルト・ジャングルのDVDを買った
どっちも良かった ちょい役のマリリンモンローかわいい

99 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/21(日) 12:46:39 ID:hcVmeNsu
アラン・パーカーのミシシッピー・バーニング久しぶりに見たけど
南部の雰囲気がいいね。
エルロイなんか、確実に影響受けていそうだけど(「アメリカンタブロイド」とかね)

これに比べると、LAコンフィデンシャルは、やはり西部劇、ホームドラマ、
フィルムノワールという風にジャンル分けされる特定の分野のなかで、
職人が「こんなものだろ」ってお手軽にこさえた感じがするなぁ。
セット撮影も多いしね。
予算と時代(90年代に50年代再現)のせいもあろうが、
70年代に30年代LAのけだるさを再現したポランスキーはえらいな。

100 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/28(日) 13:31:02 ID:ZLjed2VN
>>99
アラン・パーカーというと、「エンジェル・ハート」も「50年代&私立探偵」ですよね。
ひょっとしたら、フィルム・ノワールを意識してるのかも。撮影もそれっぽいし。

ハナシ自体は、「アッチ方向」に行っちゃってるけど(w

101 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/28(日) 17:35:09 ID:7aT1gx8m
ソプラノズ

165 :奥さまは名無しさん :2006/05/27(土) 23:15:34 ID:???
人気鳥でたんびに脚本家変えるの(・A・)イクナイ!!
矛盾が結構ある。ストーリーでもキャラクターでも。
166 :奥さまは名無しさん :2006/05/27(土) 23:32:48 ID:???
どんなとこが?
167 :奥さまは名無しさん :2006/05/28(日) 00:42:59 ID:???
良好になったかと思うといきなり破滅的になるところがエヴァと似てる。
庵野がそうだったけど脚本家に人格障害者が紛れこんでるのでは?
例えばカーメラのS4最後とS5最後の変貌ぶりはキモ杉

168 :奥さまは名無しさん :2006/05/28(日) 00:44:48 ID:???
ソース
http://homepage3.nifty.com/tamakis/%8D%D6%93%A1%8A%C2/Evangelion.html

169 :奥さまは名無しさん :2006/05/28(日) 00:55:25 ID:???
腎臓人間エヴァンゲリオン=境界型人格障害者を知り治療を模索するアニメ
だからね。
ソプラノズにも出てきたキーワードだ




102 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/29(月) 10:31:06 ID:NOP1ydQ5
>100
「エンジェルハート」サントラも原作も持ってるのに、映画は未見なんすよ。
アラン・パーカーは文芸肌で、あの生理的に肌に来るリアリズムが好きなんですよね。
今度見て見ますか。

閑話休題
大昔、HMVで手当たり次第に面白そうなサントラ買いまくった時代、入手した
Fallen angelとかいうTVドラマのサントラが今手元にありますが、誰かご存知有りません金。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/30(火) 00:15:34 ID:sHiHIaqR
>>102
ノワール好きの他の人にも検証してみてほしいんで、ぜひぜひ。

ところで「Fallen angel」というと、オットー・プレミンジャーの映画のほうじゃないよね?
ttp://www.imdb.com/title/tt0037691/

となると……1981年と
ttp://www.imdb.com/title/tt0082358/
1991年と
ttp://www.imdb.com/title/tt0235377/
1999年と
ttp://www.imdb.com/title/tt0203299/
2003年に
ttp://www.imdb.com/title/tt0357648/
同名のTVドラマがあるみたいなんだけど、さて、どれでしょう?

104 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/10(月) 13:21:42 ID:daphprkE
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m29024940

105 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/10(月) 20:33:25 ID:SIGkCPOE
ゴッドファザー スカーフェイス モブスターズ 奴らに深き眠りを ダッチ・シュルツ仁義無き戦い
バグジー ランスキー コーザノストラ シシリアン ロンドンドッグス
今のトコロ、コンだけ見たが
他にオススメなマフィア映画無い?

106 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/14(金) 23:40:42 ID:RE9JSdcq
デ・ニーロの『ワンス・ア・ポン・ア・タイム・イン・アメリカ』 ゴッド・ファーザーと並ぶ 傑作ギャング映画です! あくまで俺の中でだけど。

107 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/25(金) 11:54:08 ID:BWUKgQ+Q
キャグニーの「白熱」良かった。

108 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/04(月) 08:28:24 ID:enjqquIm
『マルタの鷹』(1941)に始まり
『黒い罠』(1958)に終わる
犯罪を主題としたハリウッド映画の一群

それがフィルム・ノワールの定義なのだそうだ、
アメリカ人に言わせると。

しかし、この定義では『三階の他人』(1940)などは
外れてしまうから、困るのだそうだ。

フィルム・ノワールを探すには、
B級の“伝説的な”監督たちの仕事に注目すると良いのだそうだ。
ジャック・ターナーとか、ジョゼフ・H・リュイスとか、
エドガー・G・ウルマーとか。

撮影監督の名前に注目するのも良いのだそうだ。
ジョン・オルトンとか、ニコラス・ムースラカとか、
あるいはジミー・ウォン・ホウとか。


以上、受け売りでした。

109 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/09(土) 11:45:48 ID:gWIwtmM7
その後の研究では、そうした「定義」そのものが見直されてるみたいだけどね。

たとえば「ロー・キー」「ハイコントラスト」な照明とか、「光と影を使った」表現主義
的な演出とかは、その時期のハリウッド映画に共通してみられるもので、特にフィ
ルム・ノワール作品に限ったことじゃない等々。

確かに60年代に入っても、そうした演出は使われている(というか、一般化しちゃ
ってる)し、少なくともそうしたルック的なとこだけじゃ括れない。

ま、あんまり「定義論争」とか好きじゃないんで、さらっとスルーしてちょ。

110 :108:2006/09/10(日) 03:33:38 ID:D8mZolHG
論争どころか、納得してしまいましたw

そういえば、アメリカの本では
「日本のフィルム・ノワール」として
『殺しの烙印』が紹介されていた・・・

111 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/11(月) 02:09:27 ID:8d2hRY8Q
10年くらい前のマフィア映画のタイトルが思い出せず苦しんでまス。
どなたか教えてください。
中華系のマフィアの若手が麻薬でのし上がっていくストーリー。
組織内でのし上がってから再度「黄金の三角地帯」に乗り込んでいくと
製造側も若手に代わっていて、「ボスは体が悪いんだ・・。」
と言うと、奥に薬漬けになった長老が。。
若手2人が無言で分かり合うシーンが非常に記憶に残っている。
最近もう一度観ようと思って「チャイナホワイト」だと
信じ込んで観たら違っててショック。。
いろいろググッたけと見当たらずです。
B級だったのかなあ。


112 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/11(月) 02:52:26 ID:U/5dE8NT
衛星映画劇場 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
9月18日(月) 後9:00〜前0:50
http://www.nhk.or.jp/bs/navi/movie_td.html

実況しよう。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/11(月) 09:14:08 ID:zzX5vaC/

>>111
その映画のタイトルは、たしか 『水餃子の夜』だったよ

114 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/28(木) 10:36:15 ID:fEevowxh

『THE BLACK DAHLIA』を観て
『堕ちた天使』や『ローラ殺人事件』を思い出した。

何が言ぃたぃのかとぃうと・・・

「オットー・プレミンジャー万歳!」


115 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/28(土) 21:09:01 ID:/j7W3sgl
今まで観たなかで一番面白かったギャング映画は、「ミラーズ・クロッシング」

116 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/31(火) 19:28:33 ID:ZrK0SEo4
プレミンジャーは「黄金の腕」も良かったね
音楽が有名だけど、エレノア・パーカーの印象がいまだ強く残ってる

117 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/31(火) 19:38:35 ID:O2MOamEn
誰かシモーヌシニョレの闇の軍隊って見た人
おらんか〜?

あとメロドラマ風のトランティニアンが若いホモに好かれる殺し屋の。
二つとも最高だった

118 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/07(火) 18:04:26 ID:NWfR+bfZ
>>111
遅レスだが『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』か?


119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 01:28:26 ID:iMYZlo0G
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1128900836/117
これまた遅レスだが、『闇の軍隊』ではなく『影の軍隊』のことでわ?
メルヴィルの傑作だが、DVDも廃盤みたいだしレンタルビデオは短縮版しか置いとらん。

トランティニャンのは『暗殺の森』のこと?


120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 02:53:46 ID:D/EmIw3S
ショーンペンが主役の「バッドボーイズ」久しぶりに観たいんだけとDVDとか出てないのかな?

121 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/14(火) 20:10:27 ID:yFgZPtCv
>>119
影の軍隊見たが正直ディテールの拙い部分に目が行って辛かった。
OPの雨の合成とか、潜水艦や輸送機の中とか。
演技陣はそりゃ気合い入ってるが(特にシニョレ)
こういう部分はやっぱアメリカが巧い。ストーリーの運びや緊張感はさすがのメルヴィルだけど、
サムライや仁義なんかより作品世界の構築が甘かった気がする

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/15(水) 00:27:41 ID:Om6gr6AV
そもそも『影の軍隊』はギャングものでもフィルムノワールでもない。

123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 01:59:19 ID:Hk2k8F7B
どうしても誤用されてた方のフィルムノワールの刷り込みが
強くて、「フランスギャング映画」と声に出しながらも、
心の中で「フィルムノワール…」と呟いてしまう。

まいいや。ドロンとベルモンドが健さんと文太兄貴にダブる。
陰と陽の二大スターだ。ミッシェル・コンスタンタンは
誰に相当するだろうなあ。あの人が脇を固めると渋い味が出る。

好みはドロンなんだが、作品を挙げると「ラ・スクムーン」
になってしまう。仲間を失い、ルガーの二挺拳銃を懐に、
命を捨てた殴り込みに単身赴くラストは、健さんのヤクザ映画
そのもの。じゃあドロンが演じれば良かったかと言えばノン。
絶望的で哀しいのに、どこかあっけらかんと明るい軽やかさは、
ベルモンドのキャラクター有ってのものだろう。
あれがドロンだったら凄惨になり過ぎたかも。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/14(木) 09:36:46 ID:LV77kDUZ
124

125 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/14(木) 09:40:13 ID:LV77kDUZ
125

126 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/17(日) 16:37:19 ID:+qGPeG1T
Kefauver hearings
http://en.wikipedia.org/wiki/Kefauver_hearings

ゴッドファーザーにも出てきた

127 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/30(土) 00:53:32 ID:NPaEi5PC
アンタッチャブル【ロバートデニーロ・ケビンコスナー】
ダッチショルツ
バグジー
カジノ
グッドフェローズ
モブスターズ
映画じゃないけど、【(俳優名)ウイリアム・フォー・サイス】のアンタッチャブルはマジヤバい!!

128 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/07(水) 04:32:55 ID:qQMaSBMv
ギャング、ノワールといえばアッシは「ラ・スクムーン」だいね。

なんだったかなー、「まほらば」だかその辺のアニメで、
女の子のスキャット・ララララ・ラン♪てな感じで
ラ・スクムーンのテーマそっくりな曲が何度もかかり
気になってしかたなかったわい

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)