2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誓いの休暇(ソ連)

1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/01(土) 23:39:54 ID:bRpDE14b
日本公開1960年
監督:グレゴリー・チュフライ
主演:ウラジミール・イワショフ、ジャンナ・プロホレンコ


これって、イデオロギー抜きにすれば、死ぬほど泣ける作品ですよね。

2 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/02(日) 00:46:57 ID:mfGOpVh/
ソ連映画で数少ない、好きな作品。これと、ワーニャ伯父さんかな。

3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/03(月) 22:20:35 ID:1LgPv8tQ
泣けると言うよりもすがすがしい映画と感じたけどな
女優がけっこうタイプだ

4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/04(火) 16:06:27 ID:HiiJITFN
女の子が列車内で襲われると勘違いした時に
「おか〜さ〜ん!」と叫ぶシーンが印象に残っています。
少女の何とも言えない純情さ可憐さが・・・ガワイイ

セルマ・リッター版「誓いの休暇」が観たいぞ、DVDはまだか〜

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/04(火) 23:30:59 ID:ULqsJfR1
あの子、メチャクチャ可愛いけど、
たぶん年とったらいかにもロシア娘らしくブクブクに太ってるだろうな。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/05(水) 08:34:33 ID:/2wI/pl2
前にBSでたまたま見たけどなかなかよかった。
逆に期待していたものの見て爆笑ってのが
千巻ポチョムキンだったが。



7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/05(水) 11:17:47 ID:YJ3DLmvr
>>4
セルマ・リッターはカール・リッターの間違いやった、スマソ
ついでに「最後の一兵まで」も観たいぞ!

8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/09(日) 21:21:50 ID:60Nc+w5f
1960年公開かぁ・・17歳の青春でしたね。
懐かしいスレ有難うたくさんの書き込みがあると良いですね。

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/09(日) 21:37:59 ID:oBQvLCFI
>>1
「イデオロギー抜きにすれば」っていっても、ワイロを取る
貨物列車の番兵にはバチが当たるようになってたり、夫が
戦地に行ってる間に不倫してる妻には貴重品の石鹸をあげな
かったり、休暇の期限をきっちり守ったり、ソビエト共産党の
バリバリの教育映画からイデオロギーをとったら残るものは
少なくなっちゃうよ。まあそのイデオロギーもあんまり嫌味
は感じないからいいけどね。

どうしても「走れメロス」を思い出さずにはいられない映画だ。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/10(月) 13:44:53 ID:zH3M+I5X
>>1
最高!!
この映画を初めて見た後は、あまりの感動に1週間ぐらいボーッとしていました。



11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/11(火) 23:47:52 ID:YH5uRr32
これ撮った後監督はソビエト政府から干されたんだっけ。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/13(木) 21:59:56 ID:zo/WMUz4
ツタヤの取り寄せリクエストカードのとこパラパラ見てたら、
この映画の名前があった。
対する店側の回答は
「 ま だ ソ フ ト 化 さ れ て い ま せ ん 」

リクエストした人可哀相に・・・

13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/14(金) 22:46:43 ID:ATqiUEqZ
>>11
ソビエト政府に「干され」るって、なんだかもんのすごーくオッソロしい感じがしますよ。
干されるのは干されるでも、シベリアのラーゲリでフリーズドライとか。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/15(土) 19:53:26 ID:xd0+nj+N
そういう時代だったんだよ

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/17(月) 19:25:32 ID:SXmFikz3
この映画大好きで、もう15年くらいずっとポスターを部屋に飾ってるよw

何度も引越ししてるけど、いつもポスターをどこに飾るかって引越しの
度に考えてるなあ。


16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 00:28:27 ID:JTQO7Kg5
>>13
でもこの監督、だいぶ経って70年代末に
『君たちのことは忘れない』という映画を撮ってます。
こっちの方が反戦的な内容で、しばらく上映禁止だったそうですけど。

それから、詳しくは覚えていないけど、
数年くらい前にNHKで放送したドキュメンタリーで
旧ソ連の引退した映画監督たちが『誓いの休暇』を観る状景が流されました。
その中にはもちろん、チュフライ監督の姿もありましたよ。

17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 21:11:11 ID:PHSGz5LB
セルDVD出てるよ。

18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/28(金) 10:30:50 ID:NNvOngp3
邦画の「幸せの黄色いハンカチ」(高倉健主演)とこの映画似てるね。
「誓いの休暇」の傷痍復員兵のエピソードが、「ハンカチ」のストーリ
にそっくり。若い男女カップル(女の方)に勇気づけられて、中年男が
勇気を持って妻のもとに帰っていく:という。

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/31(月) 10:20:39 ID:qSsq9dOS
タルコフスキー監督の「僕の村は戦場だった」と被って仕方がない。
映画の内容も雰囲気も全然違うんだけど、二つの映画が頭の中で
ブレンドされてしまう

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 12:59:14 ID:1wfNRPG9
この映画のスレがあったとは…。>>1ありがとう。
旧ソ連映画で一番好き。初めて見たのは中学生の頃NHKで。

駅で二人が別れた後、歩き始めたシューラがもう一度振り向くシーンは何万回
見ても最高。
ジャンナ・プロホレンコが出た映画で他に国内でソフト化されてる作品ってありますか?

21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/09(水) 19:41:34 ID:7Tr/IUr4
小学生の時にテレビで見て、ずーっと気になっていました。
ようやく人に題名を言うことができます。ありがとう>>1

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/22(火) 15:45:30 ID:hOIkUaAa
同じ題名で、より古いドイツ映画があったと、ハーイが書いてるけど
見たことある人いますか?

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/24(木) 01:58:55 ID:0AQVrsMO
フェリーニの「道」と並んで好きな映画。NHKの朝ドラ「ファイト」は良かったけど、
最近こうした涙を流せる作品が少ないような気がするな。

シュ−ラとの束の間のふれあいと、母親との再会から別れまでのシーンが一番
感動的だったな。幼馴染のゾイカも可愛かった。

>>22
自分は見たことないけど、甲乙つけがたい作品という人もいるね。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/24(木) 15:36:27 ID:y5i/gJS0
監督が干されたのは「イデオロギー的に」共産党らしくなかったからだと思います。
(厭戦思想が漂ってるとか)ま、それが逆に私たちには清清しい感動を与えてると思います。
(社会主義的リアリズム作品なんだけど、染まりすぎではないっていう感じ)
とにかく 良い作品ですよね。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/25(金) 03:15:04 ID:cdKa7cYg
誓いの休暇大好きなんですよ、宮崎駿も好きな映画にあげてたね。
母親との別れのシーンでは本当に泣けてしまう。

監督が干されたのは、赤軍を侮辱している内容があると判断されたため。
冒頭のシーンで主人公が逃げ回る所や、兵士の妻が浮気している等のシーンが引っかかったそうだ。
勇敢な赤軍兵士が逃げ回るわけがないと赤軍のお偉方はカンカンだったそうだよ

26 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/25(金) 09:14:14 ID:85xaJP+K
母親が息子会いたさに麦畑の中を必死で走るシーンはたまらない。
木下恵介「陸軍」の、田中絹代が群集を掻き分けて走る名シーンを彷彿とさせる。

>>22
ハーイって誰?



27 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/26(土) 03:22:02 ID:TjPCF24f
>26
PBハーイ「帝国の銀幕」を書いた人、ちなみにドイツ映画とは

誓いの休暇 (1937) URLAUB AUF EHRENWORT 公開情報 劇場公開
監督: カール・リッター Karl Ritter

28 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/26(土) 03:24:15 ID:TjPCF24f
>>27
いかん、本当は劇場未公開だそうですよ、でも映画人は見てる

29 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/26(土) 21:41:09 ID:mLyuda+S
この作品、音楽も非常に良かった。映像と共に思い出されるシーンが
いくつかある。

30 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/10(土) 21:07:36 ID:5U8ns2rK
女狙撃手マトリューシュカって面白いの?

31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/10(土) 22:10:25 ID:QzVWzcuV
>>30
面白いよ
誓いの休暇ほど洗練はされてないと思うけど魅力的な砂丘、海、空が見られる。

32 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/14(水) 03:48:02 ID:ifcmLY/1
>>31
女狙撃手マトリューシュカてDVDが出ているように小林千登勢?の本に
書いてあったけどネットではかからず。出てるの?

33 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/15(木) 22:53:35 ID:V9Ysrkr8
>>32
31だけど図書館のDVDで見たよ。
と言うか女狙撃手マトリューシュカじゃなくて女狙撃兵マリュートカだw
検索し直してみ

34 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/02(月) 10:05:34 ID:js6QygC5
シューラがサワラのサンドウィッチを食べてたのが
印象に残ってる。ソ連の人はサワラを食べるのかと
当時は感動した。


35 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/26(木) 17:16:37 ID:+E7b21um
ごめん。先日、DVDで見たのだが脂身だった。魚のサワラと勘違いしていた。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/31(火) 14:12:20 ID:jVIPLq0J
シューラ役のジャンナ・プロホレンコってロシアのテレビ番組に出てた
みいだけど、今65歳くらいかな。一度見てみたいな。

37 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/02(木) 11:24:19 ID:6PMQzjWV
主人公を追い回していたあの戦車、ソ連のT−34に手を加えて
ドイツのタイガーI戦車に仕立ててたんだけど、良く出来てたなあ。
同じのをプラモデルで造ろうとして挫折した甘酸っぱい思い出…。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/02(木) 12:28:27 ID:NaM5WZ11
うおぉぉ、この映画大好きだ!
「僕の村は戦場だった」と同時上映で観たよ。
日本もロシアも人情に変わりは無いんだな。

39 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/02(木) 12:31:29 ID:NaM5WZ11
追伸 NHK教育のアニメ「おじゃる丸」で、これのパロディがあった。
おじゃる丸に会うため、時間制限で平安京から現代へタイムスリップした
牛が、ゆく先々で他人に親切にしたばかりに、ただ抱き合うだけでお別れ。
これをたった5分でやっちゃうんだよ。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/05(日) 01:26:47 ID:B4DxNJD6
冒頭で、自分の赤ちゃんを見せるけど、まるで反応しないアリョーシャのお母さん…
あの、赤ちゃんを見せる女の人って、ゾイカだよね。
いろんなとこで運命が動かされちゃったんだなあ

41 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/05(日) 01:45:12 ID:gvYVSChr
ゾイカとシューラ、どっちがかわいいと思う?

42 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/05(日) 02:41:28 ID:0Jmomz0B
LDが出てたみたいだね。
何年かまえに、ネットで知り合った人が、タダでダビングしてくれた。
今でも感謝してる。

43 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/06(月) 12:41:39 ID:sY41+M/i
ゾイカのほうがかわいい

44 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/06(月) 19:21:59 ID:Wu4UDIk/
シューラの方がナイスバディ

45 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/07(火) 02:11:32 ID:CEHmhKad
シューラが少年兵の変装してれば、三人仲良く暮らせる。

46 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/08(水) 02:37:18 ID:DtKWoH26
今日、「誓ひの休暇」('37ドイツ)監督:カール・リッター
を見てきました。面白い、いい映画ですね、日本では公開されなかったけど、やればかならず当たったと思う。
監督など映画人への影響が大きいという評価を読んだが、それはやはりラストの時間に間に合うかどうかのスリルにあるように思われる。

なにせ時間になっても4人きておらず、一人は動き出した列車に飛び乗り、一人は自動車で列車においつき、2人は急行列車で先回りしている。
この2人は一人は事前に列車に乗ることが描写されるが、一人は共産主義者であり、恋人とずっとまるで関係ない話をしている。
物語上相当な仕掛けである。

同時にこの映画は反戦映画だという人がいるが、それはやはり違うと思う。
休暇を許す中尉以外、全ての人が「帰ってくる訳ない!」というのに、全員帰ってくる、そこがいいのだろう。
この当時ドイツでは既に映画法が施行され、検閲がある上での製作、
ドイツ人と日本人の、軍隊への態度、戦争への態度、そして映画統制の差を感じる1本でした。

47 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/12(日) 10:03:15 ID:/zFYYuPG
「いかせないよ!」 (´;ω;`)ブワッ

48 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 01:49:16 ID:jE4b8bYI
アリョーシャはどこの国に葬られてるのかな? 

49 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 01:57:25 ID:sjSzG186
ありょーーーーーしゃっ!

50 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 03:34:28 ID:zkQhvuzb
>>48
大体こんな感じの冒頭ナレーションだったと思う。
やっぱし、国名ない;
ドイツの戦車に追われていたから、ロシア西部かな?


この道はどこまでも続いている。
村にくる者も、村を出てゆく者も、みな、この道を通るのである。

この女は毎日、この道にたたずむ。
一人息子のアリョーシャを、待っているのである。

かつてこの道を通り、戦地に赴いた若き兵士・アリョーシャは、帰ってこなかった。
彼が、見知らぬ土地の、名の無い墓標の下に眠っている事を、彼女は知らない。

春になれば、幾多の人々が、その墓に花を捧げる。
彼の事を、「勇者」と言い、「解放者」と称える。
だが、彼女にとっては、ただの可愛い一人息子だ。

彼女は、わが息子がこの地に生を享け、兵としてこの村を出るまでの全てを知っていた。
しかし、戦場のアリョーシャについては、我々戦友だけが知っている。

私は、アリョーシャについて語りたい…

51 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/13(月) 03:48:40 ID:sjSzG186
>>50
よく覚えてるなー。すごい。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 00:10:11 ID:wPSG4t9H
>>50
ロシアの名さえ持たぬ遠い異国の地に葬られてと冒頭ナレーション
にあるからポーランドとかドイツではないのでしょうか?

53 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/14(火) 19:49:48 ID:8jPWxckd
なんか北朝鮮あたりでパクリ映画作られてそうだな。

54 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 01:44:10 ID:HzvMXfOB
ウラル山脈西麓のベルミ州にアリョーシャの故郷、サ(ソ)スノフカ村
が本当にあった!


55 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 01:53:14 ID:wxDSFkQL
優れた映画は何度見ても色褪せないなぁ。
休暇をもらって、帰郷するまでの間に起きる短いエピソードがどれも心に残る。
列車の中で見つめ合うシーンとシューラの笑顔がいい。それと畑の中をひたすら
走る母の姿が双璧かな。
音楽もきわめて秀逸で、この映画をよりいっそう忘れがたいものにしている。

56 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/27(月) 16:28:58 ID:eN6JbaEr
「誓いの休暇」という邦題もいいですね。原題は「兵士のバラード」だったかな?


57 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 12:48:21 ID:hAUaU2Qd
原題と同じ歌を赤軍が歌ってるんですが、何か関係があるのでしょうか?

58 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/16(木) 23:21:16 ID:/OCvK7/5
age

59 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/21(火) 08:20:08 ID:n83bFfyw
またBS2でやんないかなぁ
NHKって、リク受け付けなんかないような・・・

60 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/21(火) 16:24:00 ID:W6FgdjH4
近所の図書館でLD見つけたよ。

61 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/24(金) 16:20:07 ID:5MMRQ04u
歩哨が食べていた肉の缶詰が印象に残っている。肉がいっぱい詰まってる感じで
美味そうだった。


62 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/24(金) 16:54:43 ID:0jeGDGLb
>>61
あれをオカズにして、ホカホカのご飯を食べてみたい…。


63 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/24(金) 19:22:30 ID:CKY15+Fg
>>61
ソ連時代には、モスクワの食料品店で、似たような肉缶詰を買うことができました。
結構、脂肪たっぷりで、一缶たべるのは大変でした(量もあったので)。

64 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/25(土) 00:23:57 ID:etD9d6zV
IVCの修復されたDVDを購入したが、翻訳が自分の感性と合わない。
旧DVDの字幕の方が適切だった感じだな。なぜ変えてしまったのかな。

65 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 01:50:43 ID:6Zs3/dE7
>>61
缶に英語で「MEAT」って書いてましたね
レンドリース物資かな?

66 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/02(日) 15:12:08 ID:Qqy4otgV
英米からのレンドリース物資だと思います。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/08(土) 00:36:33 ID:eH2PXZ05
サントラでないかな。

68 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/11(火) 01:52:27 ID:eDTykr92
肉の缶詰の件ですが、アメリカのランチョンミート(豚肉と穀類を料理して
缶詰にしたもの)みたいですね。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/16(日) 20:18:31 ID:vAathYV0
アリョーシャってロシアの代表的な名前だけど、なんとなく語感がいい

70 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/17(月) 19:16:11 ID:wceAf08F
アリョーシャ=アレクセイ
シューラ=アレクサンドラ

71 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/18(火) 13:37:45 ID:9dE/Zo64
アレクサンドラだったのか! 

72 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/19(水) 00:27:54 ID:U6in2AZi
ゾイカ役の女の子の名前がわからなかった。50年近く前の作品
なので、かなりのお年だと思うが・・


73 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 02:40:33 ID:yAU4QN3T
NHK教育で見て、LD買って、DVD買って

74 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/06(土) 01:36:09 ID:McVRV49G
僕もアリョーシャと同じでワッフルを知らなかったので検索したら
いろんな形のがあるね。シューラは細長いやつって説明してたけど。


75 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/07(日) 02:34:54 ID:q+r8lCWy
>>73
何度でも見たい映画だよね。実際これぐらいじゃないと購入する意味は
ないのかもしれないな。
音楽もいいのでサントラも買いたいくらいだね、販売されてないけど。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/11(木) 07:21:53 ID:H+NdqqZO
白黒よりやっぱりカラーになってたらよかったな・・・

77 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/19(月) 22:32:34 ID:AiS5uO9b
今日も観てしまった...
あの音楽を聴くだけで泣けてしまう。

78 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/26(月) 21:37:40 ID:9UJyxgWW
ラフマニノフの交響曲2番。
なんとなく雰囲気が似ていて愛聴曲です。

79 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/27(火) 20:50:23 ID:h6W9ijHv
DVD買った人いる?
特典映像がどんな感じか気になるんだけど。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/28(水) 21:26:41 ID:gEJ+jJwh
>>79
http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D111297435.html

81 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/01(土) 15:53:56 ID:30+bkLZU
>>79
当時を語る グリゴーリー・チュフライ監督(約35分)
1941年赤の広場軍事パレード・ドキュメントフィルム (約7分)
スタッフ・キャストフィルモグラフィー
フォトアルバム
戦争映画トレーラー「鶴は飛んでいく」「戦火を越えて」「トルベド航空隊」
         「朝焼けは静かなれど・・・」

82 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 15:36:04 ID:zUJK7FC1
主演のウラジミール・イワショフは、自分の子供にアリョーシャと
名付けたそうです。

83 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/14(金) 11:30:30 ID:22pHW1dj
東京のフィルムセンターで、ロシア・ソビエト映画祭が開催されています。
「誓いの休暇」も上映されます。
昨日観てきましたが、良かったです。
今度は、7月26日(水)に上映されます。
劇場で観たい人は足を運ぶと良いのでは?

↓フィルムセンター
http://www.momat.go.jp/fc.html

84 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/14(金) 12:59:22 ID:Rjs/0X3s
「誓いの休暇」と「鶴は跳んでゆく」。
大好きだ。

85 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/14(金) 14:12:38 ID:Rjs/0X3s
「鶴は翔んでゆく」じゃ。

86 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/14(金) 21:58:10 ID:jOPrcrhy
>>85
一時期の邦題「戦争と貞操」

冒頭の映像が、計算されすぎて完成度高すぎてかえってひいた(w

87 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 11:08:27 ID:z9nmPvbQ
TV「日曜洋画劇場」で見て、深夜の再放送で見て、名画座で見て、
NHK「世界名画劇場」で見て、LD買って見て、DVD買って見た。
何度見ても感動する。

88 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 11:17:16 ID:WL5E2Ux5
結末が最初から分かってるというのがすごい。


89 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 15:18:58 ID:biTtktlL
>>87
またTVでやってくれませんかねぇ。

やるとすれば、NHKが可能性高いのかな。
このスレにNHK職員さんはいないですか。お願いします。

90 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 23:22:55 ID:lPR0CeNX
やるなら、民放の、吹替え版やってほしい。
20〜30年前に見た。
冒頭のナレーターは、矢島正明っぽくってよかった

91 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/23(日) 11:34:47 ID:bSCuWDZZ
>>90
矢島正明のナレーションも、アリョーシャの井上真樹夫(「巨人の星」の
花形満の声)も、シューラの二木てるみもよかった。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/23(日) 12:59:29 ID:t8E4yJ3B
>>91
おお!ありがとう。
探してみる気力がわいてきたよ。

  「自分は、アリョーシャ」

あれって、花形の人だったんだ。
ナレーションの文章も、DVDの字幕よりよかったし。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/27(日) 11:01:03 ID:Z6m700vI
アリョーシャってアレクセイの愛称だけど、とっても語感がいいね。
ロシアでは一般的な名前で、スケートのアレクセイ・ヤグディンも
体操のアレクセイ・ネモフも普段はアリョーシャって呼ばれてるんでしょうね。

94 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/27(日) 13:07:13 ID:tOQCZ+UM
 チュフライ監督は尊敬できる監督の一人だな(数少ない)

95 :94:2006/08/27(日) 13:08:19 ID:tOQCZ+UM
 が

 "女狙撃兵マトリューカ"はクソ映画だと思う

 あれがDVD出て何故"君たちのことは忘れない"がDVD化されないか理解
 出来ない

96 :94:2006/08/27(日) 13:08:58 ID:tOQCZ+UM
 マリュートカじゃった

 スマン

97 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/27(日) 18:17:48 ID:v5b8kZ1c
「君たちのことは忘れない」は見てみたい。

98 :94:2006/08/27(日) 23:55:41 ID:tOQCZ+UM
 見た方がいいよ

 きっと忘れられなくなる

 映画館で見た時見てた人ほぼ全員終わった後に沈鬱なあの顔…

99 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/05(木) 00:16:39 ID:rVgJ6/Ao
開始20分ぐらいの電車の中のシーンに、
よゐこの有野にそっくりな奴がいるんだ。
おもわず爆笑しながら観てしまったw

100 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/05(木) 00:31:53 ID:+T1eQp+l
>>92
そしてアリョーシャの母親が京田尚子。

101 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/08(日) 14:16:09 ID:B9pz69Vo
>>100
京田尚子って…
>雪の女王(マリアのおばあちゃん)
の重鎮な人なのか。

冷静に思い出すと、すごく少ないセリフだったけど、道理で印象に残ったんだ。

  「たばこ…すうようになったんだね」
  (堰を切った様に)「……いかせたくないよぅ〜!」

「うちの息子は!?」「うちの息子は!?」って繰り返す、あのおばさんも憶えてるぞ;

102 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/09(月) 11:22:32 ID:v7oBC8MQ
イワンっていう息子やったな。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/13(金) 12:33:41 ID:lvdUljhK
ゾイカ萌え

104 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/13(金) 23:25:32 ID:OCoqxtTD
でも、結局アリョーシャの死を受けいれて、他の男との赤ちゃん抱いて冒頭登場…ううっ;

105 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/16(月) 15:19:22 ID:Tt86G2Ak
ゾイカのダンナ萌え

106 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/16(月) 21:33:47 ID:dVOZUKKK
アリョーシャに6日もの休暇を与えた将軍萌え

107 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 00:36:31 ID:UjQycNIk
やっぱりシューラ萌え

108 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 01:01:31 ID:avPET19t
大阪で上映ですよ

109 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 01:31:50 ID:E2wM1Bjk
>>108
え!?

110 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 12:44:59 ID:avPET19t
シネ・ヌーヴォで開催中の『ロシア・ソビエト映画祭』でやってるよ!

111 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/23(月) 13:03:09 ID:kfLbKlPa
ついでにテイルオブワンダー放浪物語もやってくれんかね。

112 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/14(木) 03:12:59 ID:H0FHglgt
112

113 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/15(金) 14:58:37 ID:tlVgeZPn
アリョーシャが乗っていた汽車はゲオルギエフスク行き。
この都市は北カフカスのスタヴロボイ地方にあるんだけど
そうするとアリョーシャの故郷はウラル方面ではなくて
カフカス地方?

114 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/15(金) 18:57:40 ID:vdqp/6Yx
ロシアの地方名を言われてもさっぱり分からん・・w

115 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/15(金) 20:36:44 ID:tlVgeZPn
スタヴロポイ→スタヴロポリ

116 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/15(金) 21:21:55 ID:zgit45gQ
欧米か?

117 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/16(土) 00:41:09 ID:deaYlebI
シェーラがあの地名を覚えていて、(「ソフノフスカ村だ〜」)
戦後に訪ねて死を知ったらショックだろなあ…「ひまわり」以上の





118 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/16(土) 00:59:49 ID:MtXYQa89
シューラ、な。

119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/16(土) 02:02:15 ID:1sj42zHD
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1118124764/l50
アリョーシャも「戦争のはらわた」の少年兵のごとく、
悲惨な最期を遂げたのかな・・・


120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/16(土) 08:54:01 ID:+AdVgeTm
ロシアパブでオネーチャンと「アリョーシャ!」「シューラ!」と
呼び合う遊びをしたい。

121 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/19(火) 00:02:40 ID:T5D1Rud5
通信兵は映画の中で死ぬことが多い気がする(実際そうかもしれない)

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/19(火) 19:23:49 ID:oNlltNf2
スピッツの隼ってアルバムでナレーションが使われてる
知ってる?

123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/19(火) 19:36:53 ID:dB0MZRBQ
知らん。そうなの?

124 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/17(水) 00:15:58 ID:rMt0V6ol
「誓いの休暇」の撮影が行われたのはモスクワ郊外のウラディーミル周辺。
今でも映画の雰囲気が残っています。

アリョーシャ役の兄さん、90年ごろモスフィルム撮影所のマーケットで
肉だかソーセージだかの行列に並んでいた。(ソ連が深刻な物不足だった頃)
白髪のおっさんになっていましたよ。

125 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/20(土) 03:58:41 ID:Lxpb4ao2
>>124
あんた、一体何者?

126 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/21(日) 03:22:49 ID:EYmbBnHk
アリョーシャが列車内で知り合う一家の奥さん(美人)の喋る強いウクライナ訛りの
ロシア語が素敵でしたね。あんまり美人なんで、こりゃ悲劇的な最期を遂げるのかと
思いきや、案の定・・・(涙。。。)

127 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/21(日) 12:44:17 ID:EYmbBnHk
そのウクライナ一家の美人奥さんがアリョーシャに、ウラル方面に疎開しに行くと言っていた
のをたった今思い出しました。


128 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/22(月) 14:20:42 ID:wDU+xZwr
二人が再会する陸橋もウラディミール付近なのかな。一度行ってみたい。

129 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/22(月) 14:24:14 ID:wDU+xZwr
ウラディミール×
ウラディーミル○

130 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/06(火) 17:48:23 ID:zbwHm23X
130алёша

131 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/08(木) 13:54:59 ID:Ip8UVGCa
ウクライナ訛りってどんな感じなのですか?
確か、シューラ役のジャンナ・プロホレンコはウクライナ出身だったと思います


132 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 21:43:30 ID:B6YohBji
ウクライナは美女の宝庫ってほんとだな…

133 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/14(水) 21:08:06 ID:XpI44MgM
アリョーシャ役のウラジミール・イワショフさんは1995年に
55歳で亡くなられていますね。

134 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/15(木) 01:04:19 ID:MubOaIcM
まだ幼稚園くらいの女の子が、「ありょーちゃ、ありょーちゃ」って、
池袋の映画館の看板たたいてたのを思い出す。

幼児から見ても、萌えだったのかw

135 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/18(日) 21:28:10 ID:S6VeUeGC
この映画のスレがあったとは。
NHKで放送されたのを見てから20年ぐらいたつけど
今もこの映画は俺が生涯見た映画の中でベスト5に入るな。

シューラ役の女優の中年の頃と思われる画像があったので貼っとく。
ttp://www.kino-teatr.ru/kino/acter/w/sov/p/3508/foto/

136 :134:2007/03/18(日) 21:36:49 ID:yIT8oE4F
>>135
サンクス!
「あーあ、どうせ無残に…」とアクセスしたら、意外と前のままでよかった。
機関車にもなってなかったしw


137 :135:2007/03/18(日) 21:51:59 ID:UZfY3FL+
>>136
品があるよね。いい感じで歳を重ねているという感じがする。
体重はちょっと増えたかもしれないけど太ったとかいうほどでもないし。

しかしこの映画のシューラはムチャクチャ可愛いな。
本国での当時の人気はどうだったんだろう。

138 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/19(月) 12:37:24 ID:JIJHHKde
出演者の写真が載ってたけどゾイカ役ってどの人かな?
ttp://www.kinomost.ru/index.asp?case=19&num=11784

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)