2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最前線物語

1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 18:55:02 ID:yCm+5+yI
ザ・リコンストラクション スペシャル・エディション発売記念



2 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 19:01:32 ID:kmMshD/Z
ビックレッド・ツー

3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 19:02:23 ID:E0zAjXHz
軍曹!
地味だけど、この映画好き

4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 19:46:13 ID:Iy7E3Vrt
マーク・ハミルが見られるのってSWとこれぐらいだよね。

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 20:03:55 ID:yCm+5+yI
>>4
ガイバーを忘れないで欲しい

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 21:06:43 ID:+Ch95f/e
リコンストラクション版って、何とかいう映画評論家みたいなのが残された台本に沿って未公開シーンを挿入・編集したものらしいけど、ハッキリ言って、大丈夫なのかね?
通常版のDVD売っちゃたけど、もう一度買い直しておくべきかなぁ。


7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 22:19:56 ID:gcKnJrcN
ほんとは4時間半バージョンが見たいとこだけど、これはこれで
サイコーにうれしい。速攻で予約入れたよ。

8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 13:48:48 ID:WLRAuSUE
一番最初に観たサミュエル・フラー映画がこれだった
肩車するリー・マービンよかったなー

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 16:35:02 ID:SZXgX0fC
「コルベットサマー」もね

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 21:45:06 ID:byWTiUBF
オチが良かったなー。


11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/05(金) 02:28:58 ID:eEbBwDsJ
とりあえずリコンストラクションのメイキングだけ見た。初めて見る
カットがイパーイ。これだけで涙ちょちょぎれだお。フラーの娘がオヤジ
のマネしてぶっとい葉巻きを片手に登場するのは御愛敬。
全部見ちゃうのがもったいないなぁ〜。


12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/07(日) 20:58:51 ID:Bszyrn0V
玉は一個ありゃいいんだ。それでも生きていくことはできるからな!

13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/07(日) 21:13:18 ID:aaNUmeVW
@アフリカ戦線でヒトラーの悪口を言った仲間を射殺したドイツ兵。
Aフランス戦線で死んだ振りをして軍曹達をはめようとしたドイツ軍部隊を
指揮した、十字架に隠れていたドイツ兵。
Bドイツ降伏を知らなかった軍曹に刺されながらも一命を取り留めたドイツ兵。
@〜Bのドイツ兵は同一人物なのだろうか?
@=Aは確認できるのだが、Bが登場するのが夜のため顔が今ひとつ分らない。


14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/08(月) 11:12:00 ID:F7lcN8AM
「最前線物語」って邦題は、どういう経緯でつけられたんだろう。
なんか、センスが無い。

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/08(月) 13:27:44 ID:+tRhC3IR
(一昔前の)戰爭映画のお決まりだろう、センスのない邦題は。

16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/08(月) 22:33:17 ID:kXeh2JVK
1小隊が様々な戦線を戦って、生き延びいて行く様子をただひたすらだらだらと見されられたような
記憶があるなぁ。
殆ど全員生き残るし。面白かったかって聞かれると正直、微妙..。


17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/08(月) 23:12:07 ID:TNauxCre
>16
実は同意。
WW1で戦争終わってるのに敵を殺してしまった軍曹が
また同じ目に遭うっていう最後が面白かっただけで、
戦闘シーンなど別に盛り上がることもなく
なんか戦争映画らしくない変なシーンが多かった記憶がある。


18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/09(火) 11:31:43 ID:G5wbYqRV
ザ・リコンストラクションのDVDで初めて観たので、オリジナルを
観たことがないのだが、かなり良い映画でしたよ。
今まで観そびれていたのが残念なくらいだ。


19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/09(火) 20:49:34 ID:c8d5T6jT
サミュエル・フラーが「1941」に防空本部の指令役で出演してるの知ってる?
「警報をレッドにしろ、ロスに空襲警報発令!」

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/11(木) 18:44:11 ID:j+7ri1vp
画像キボンヌ

21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/27(土) 23:57:34 ID:rRIBwj5+
丘の上にドイツ軍の大砲(戦車?)が隠されてて
農民らが農器具でドイツ兵を襲うのってこの映画だっけ?

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/28(日) 00:55:13 ID:qNDbcyuO
学部四年のときの指導教官がリーマービン似の数学教授でした

23 :名無し三等兵:2005/09/19(月) 14:37:32 ID:3q6rF846
えーと、この作品で印象的なシーンは、収容所を解放したときに
焼却炉にドイツ兵が隠れていて、それを見つけた兵士が撃ちまくって
扉を閉めたことしかないな。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/19(月) 19:40:52 ID:MRNwtzHy
それひとつでもあれば映画として凄いとも言えるし
それひとつしか憶えられないオツムも凄いと言えるな

25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/17(土) 10:18:19 ID:C3oyE7Tk
自走砲を潰すところが一番良かったな。

26 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/04(土) 15:42:19 ID:j5ZrpGSw
なんかしょっちゅうでてくる敵役の的の士官が狡猾間抜けに描かれててなんだか・・・・
何となくアッチの国のコミックマガジンっぽいような・・・・

27 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/08(水) 00:46:25 ID:gBaSMzV6
北アフリカ、イタリア戦線を描いた戦争物って少ないよね

28 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/12(日) 12:34:00 ID:UQelaXtd
西部戦線ものほど数は多くはないけど少ないとまでは言えないんじゃないかな。
北アフリカは別スレあるから置いといて
イタリアものだとアンツィオ大作戦、特攻大戦線、脱走特急、コマンド戦略、
要塞もかな?新しめだとエーゲ海の天使、コレリ大尉のマンドリンなどなど。


29 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/14(火) 23:14:20 ID:2qoFtgNw
>>28
そんなにあるのか…コレリ大尉ぐらいしか知らなかった

30 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/15(水) 12:53:35 ID:bQASQC69
北アフリカ戦線スレに名前が出てくる映画↓
『トブルク戦線』
『サハラ戦車隊』
『熱砂の秘密』
『炎の戦線エル・アラメイン』
『砂漠の戦場エル・アラメン』
『エルアラメインの砂』
『熱砂の戦車軍団』
『巨大なる戦線』
『ロンメル軍団を叩け』
『大侵略』
『パットン大戦車軍団』
『戦車対戦闘機』
『地獄の戦場コマンドス』

31 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/16(木) 06:20:53 ID:wgyvieyX
×『戦車対戦闘機』
○『戦闘機対戦車/砂漠の対決』ね。

特にイタリアと描写してるわけではないけど
「地獄の戦線」とそのフィルム使い回しの「重戦車総攻撃」は
第3歩兵師団だからイタリア物かも。

32 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/25(土) 12:55:24 ID:6lF8qWYC
>>23
焼き殺すのでは??と一瞬おもたよ
ドイツ兵の銃が弾切れで撃てず
マークハミルなにげにフタを閉める
焼却炉スイッチオン!!
一箇所だけ煙突から煙モクモク(・∀・)てな感じ

お花迷彩されたヘルメットを被ってあげるシーンでなぜか涙ぐんだの覚えてるなぁ

33 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/22(土) 19:18:31 ID:AC5zuohw
>32
弾切れだったっけ? コッキングし直して弾が排出されるシーンがあった気がしたが・・・

34 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 14:55:35 ID:9WKn6hbF
「ヒトラーがドイツを滅ぼすんだ!」
(もぐもぐ)「ズダダダダダ!」
このシーンのバックでホルスト・ヴェッセル・リート(ナチ党党歌)が
ずっと流れてるのが実にいい。

35 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/06(土) 03:23:05 ID:64LkeHmr
リーマービン好きだから一応持ってるけど
ショージキ作品自体は評価されすぎてると思う。

そういやソドムの市もイタリアものだなw


36 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/15(月) 00:15:53 ID:1jFP6dg8


37 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 18:32:15 ID:pxJLclmB
予断だけど、軍曹達と度々ニアミスして、最後には刺されながらも一命取り留めるドイツ軍の軍曹は「鷲は舞い降りた」のシュタイナー特攻隊のメンバーの一人。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 19:17:36 ID:qPBoOJ9l
この映画、過去のハリウッド戦争映画の巧妙なパロディと論評されてた。
紋切り型の登場人物、適度にリアリズムを無視した筋書き等々。
プライベートライアンとかとまんま同列に娯楽戦争もの扱いされちゃってるが、妙にひねくれた、ひっかかるふいんき(ryが点在している。
戦争映画の形を借りた反体制映画で観客をおちょくる。
この辺がフラーの凄いとこ。

39 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/17(水) 23:40:24 ID:k7RZYfw7
戦争映画としては微妙だった。
でも上のレスを見ると違う見方をしなくちゃいけなかったかな。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 01:29:21 ID:j63GJgEd
>>38
パロディや風刺になっているか非常に疑問だね。
もし、パロディなら元の映画を真似ることで何を表現しようとしているのだろう?
リアリティの欠如?反戦?
観客にそういった感じを催させるものは何もないように思う

これをパロディというのは戦争映画を見すぎた中毒者の世迷いごとにしか、聞こえない
ただの低予算の下手くそな映画にすぎない

41 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 02:52:13 ID:xIEjaa7P
>観客にそういった感じを催させるものは何もないように思う
己の感受性の乏しさを晒してるだけだぞ。
大人になってから見直してみな。

42 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 03:18:19 ID:j63GJgEd
>>41
>己の感受性の乏しさを晒してるだけだぞ。
これに対して、じゃどこがどういう風に、と聞くと黙ってしまうのが2chの住人だな
(私は利用者で住人ではない)

43 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 08:58:16 ID:xIEjaa7P
>>42
馬鹿か?
「何を表現しようとしているのだろう?」
「観客にそういった感じを催させない」などと書いている。
つまり、何を表現しようとしているのかも理解できなかったし
「そういった感じ」を感じられなかったことを白状している。
その責任を「低予算の下手くそな映画」と映画に転嫁しているが
それは映画の問題点ではなく、自分の感受性と理解力が低いだけ。
理解力が飛び抜けて低いのは、こんな簡単な事実も判らないことからも明らか。

あちこちに頭悪げなレスを書き散らして「利用者で住人ではない」つもりみたいだけど
住人じゃないなら無理してウロウロすんなよw
嬲りものになるだけだぞ。

44 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 14:21:15 ID:j63GJgEd
>>43
おやおやバカの2ch住人が一匹、
誰もパロディなどと思っていないから、その表現の意味を尋ねているのだよ。
意味を明らかにせず、ただ投稿者の感受性のみを批判するのは、2chでの
常套手段であることを最近しりましたよ。
それに答えたらどうだね?

こういう映画の具体的な内容に触れると、黙ってしまうのが2chの住むバカだな。

45 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 14:51:16 ID:PzjAfmQT
2chの住人より馬鹿で下品な2chの利用者っているんだな。
それを最近しりましたよ。

46 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 22:12:24 ID:j63GJgEd
確認の為フラーのインタビュー集「映画は戦場だ」を立ち読みしてきたが

・この映画は実際にフラーの参加した戦闘を描いている、ユダヤ人収容所もまま、総花的だがままだから仕方がない
・フラーは日本を降伏させるためには原爆は正しかったと強硬に主張する、どちらかといえばタカ派的人物、国防省にも受けがいい
・映画の要点はエモーションの欠如、なんの盛り上がりもなく兵は死ぬし殺す
・映画への評価は高かった、ある記者は「戦争映画として最高」と書いたし、反戦論者にも戦争が不可避である事がわかるだろうと書いた記者もいた

47 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 03:12:11 ID:tYz8it4B
43のバカ確定ね

48 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 03:21:57 ID:3St3WZdT
あらら、子供の喧嘩みたいのが始まっちゃった。

49 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/20(土) 15:49:52 ID:4+5oRRmu
悲惨な女子高生の強姦殺人事件
  あなただったらどのように感じますか? 許しますか? 

「ミナ* 伸*」は、足立区綾瀬の路上で夜8時過ぎ帰宅中の女子高生を誘拐し
自宅2階に40日間監禁し、暴行虐待した。監禁中に、女子高生の陰毛を剃り、
全裸で踊らされ、異物を性器や肛門に挿入した。気まぐれに手足に揮発性油を
塗りライターで点火し女子高生が熱がるのを見て、「垣*孝*」らは笑い転げた。
最後は邪魔になり、殺害してコンクリート詰めにして棄てた。

女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人
   = http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40EAC32C83857
    http://www.geocities.jp/zenbo2005/  


50 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/22(月) 10:47:47 ID:Ch+/W4Aa
他スレのIDを見てみるとこの映画を必死に貶めたいj63GJgEd君は
どうやら「最前線物語」ではなく「ディアハンター」が好きらしい。
「私は住人ではない」と断言しているわりには非常にアクティブにレスつけてる。

51 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/22(月) 13:55:07 ID:adqeZbqC
>>50
この映画ってそんないい映画なの?
どう見ても金かかってないし、十字架のシーンなど偽善的だし、
にもかかわらず話題になるのは、結局監督が饒舌なせいじゃないのか?

52 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/22(月) 14:19:59 ID:Ch+/W4Aa
>どう見ても金かかってないし、
そうだね。
金がかかってる映画が「いい映画」だと思っている人には
きっと「いい映画」じゃないよ。

53 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 23:26:09 ID:b3gD26hU
それはそうだ

54 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/21(月) 19:20:33 ID:wyAo9u58
荒井注が居たころのドリフが主演で戦争映画撮ったら
こんな感じになるのかなと昔観て思た。
アフリカ戦線のドイツ兵の描写はいい感じ。

55 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/19(日) 09:45:40 ID:W925cBDi
ふらーの本は立ち読みしたけど、

あれで妙に軍曹の周りの雰囲気がリアルなのがわかった。(ふらーの参戦経験がもと)
「情感なんて無い」

そうだよねえ、

  『アルデンヌの戦いの時に米国兵に返送したドイツ兵が戦線を浸透してきて後方攪乱したことで
   (標識を間違った方向にすげ替えたり、交通整理の憲兵に化けて間違った方向に誘導したり
    通信線を切断したり)
   米兵たちはアヤシイ奴らを見つけ出して容赦なく撃ち殺さなきゃならなかった。
   俺もそうで、「ドイツ兵はアンダーシャツの裾をパンツの中にたくし込んでる」と言う噂をもとに
   判断してどんどん殺った』 

って書いてあったのが記憶に残ってる。
(実際は浸透してきたドイツ兵達は アメリカの軍服の下に独逸軍の軍服着てたんだよ。
 国際法上交戦開始するときは敵兵だ、ってわかるかっこうしてなきゃ捕虜になれない、って言う建前を
 最低限まもるとこういう形になる。 つかまって米軍の服を脱がされ、ドイツ兵の制服の姿で銃殺される兵士の写真が残ってる)
 
最後のシーンで降伏しようとして情けない感じでうろついていたドイツ将校を物陰からぐっさりやった後に
その将校が握りしめてた終戦を継げるビラを広げて愕然とし、なんとか助けようとうろたえるリー・マービンのシーン、
あれは戦争に行った人間だからこそ描けるシーンなのかも知れない。

でも「何となくアッチの国のコミックマガジンっぽいような・・・・ 」ところも濃厚にあるよなあ・・・
(昔アッチの国の戦争ばっかり描いたマンガ雑誌何冊か読んだことある。
 スーパーマンみたいな絵だけど、意外とシリアス。生と死は紙一重、とか
 戦う兵隊の感じる無常感や刹那感が描かれているモノも少なくない。
 でも敵兵はたいてい標的の的かステレオタイプな敵役なんだよな)
 
所詮アメリカの戦争映画だからしょうがないよな・・・

56 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/01(金) 21:42:52 ID:tjbkbpYj
 

57 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/29(金) 19:37:03 ID:etXdqNR6
age

58 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/29(金) 20:46:43 ID:lfyLIWsN
サミュエル・フラー過大評価しすぎ。駄作。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/30(土) 08:31:30 ID:qtc3icCM
圧倒的戦力の集中運用、充分な補給、明確な指揮系統、
確度の高い情報の入手、士官への徹底的な作戦目的の周知

60 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/12(月) 11:04:17 ID:8wBhGUg/
実際はテレビ用に何本分もあって、それを無理やり一本にまとめたらしい。
完全版みたい。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)