2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラストエンペラー

1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/17(日) 01:29:59 ID:UZuTHdyy
なぜこの傑作のスレが無いのか

2 ::2005/07/17(日) 02:04:28 ID:C2Pkh+2p
コオロギが2ゲトー

3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/17(日) 02:22:51 ID:kVvuFTNv
愛親覚羅フケツって、博儀の弟は日本の天皇家の家系の娘と結婚だっけ?
ラストの博儀が故宮博物館に行くシーンはジーンとくるね。
この映画と西太后はセットで見るべきかな?



日本も天皇家の映画を作って世界にアピールせねば。



4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/17(日) 14:37:10 ID:NIdxIxrv
アーモ!

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/18(月) 11:32:38 ID:rxzlDJuU
オープンザドア!!

6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/19(火) 06:50:10 ID:h3COWFGZ
先日パリのキオスクで3ユーロ(400円ぐらい?)で入手。
早速観たら、フランス語吹き替え版のみ収録されていた
(オリジナルの英語版は未収録…)。
英語で会話するアジア人たちが登場するイタリア映画のフランス語吹き替え!
もう何が何だか…

7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/19(火) 23:24:15 ID:Xh92REqV

音楽はやっぱりいい。

8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/19(火) 23:59:15 ID:snfIaSVG
眼鏡っ子皇帝

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 02:54:24 ID:64fNulPf
紫禁城を溥儀が出るとき、なぜかサングラスをかけてるんだけど、
アレが、また絵になること。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 08:49:00 ID:I7BKcyL6
ジョアンチェンっておっぱい大きいね。常盤貴子とかぶる

11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 12:19:40 ID:8EMkJIbT
未公開シーンの南京大虐殺について語ろうぜ

12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 16:53:52 ID:Hvh8KlN1
>>9
サングラスをかけている溥儀
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~deaf/fugi/gazou/fugi0120b.jpg

13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 17:03:15 ID:64fNulPf
>>12
ありがとうございます。
ジョン・ローンみたいな容姿の方を期待していましたが・・・・。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 18:04:51 ID:wyrg8jCX
>>13
それは言っちゃいけない

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 20:09:12 ID:Hvh8KlN1
確かにジョンローンのイメージで実物見ちゃうと工エエェェ(´д`)ェェエエ工工って感じになる

16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 22:49:04 ID:yCm+5+yI
            ___
           ヽ=☆=/
           ( ・ω・)
        ─┬=====┬─┬─┬
          ヽ┴-----┴ 、/_ / .    ,,.;::''''::;:,,,            Ω ;: ;  Ω
         ==||:|:  :|: 「r-┴──o ″     `,;;,,...       Ω ・,' ;*;∵; ζ。;:,.
  ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘ ̄  ´'::;;;;::。''"´          ∵~'ハ∴∵;:;
  |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___    バゴーン          (#ξρ。;,;。∵
 └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤              '.:; *,,,,: ;・∵:;゚ ドグァッ
  ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);               ( つ つ "〆
   ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵                し(_) >>チャンコロ


17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/21(木) 18:38:46 ID:KPx8jCPX
渡部昇一監修の紫禁城の黄昏買った奴いる?

18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/21(木) 20:14:09 ID:DafiFwQv
>>17
ノシ

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/21(木) 20:23:40 ID:sWaJq54t
そうだよ、なぜ今までこの映画のスレがなかたのか不思議だぁ・・・。
この映画好きで好きでたまらまい!!!ジョン・ローンかっこいいし。
「わが半生」で初めて溥儀の写真見てひいた。けど溥儀の人生は好き。客観的に。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/21(木) 21:02:49 ID:kvcBJtw8
ああ、アメリカamazonで219分版輸入したけど良かったぞ。
旧ポニーキャニオンLD(邦版)にもない乳母が紫禁城に雇われるエピソードとか
日本版にはないカットやシーンがそこそこあった。

話題の南京虐殺と731部隊だけどな。大した事無いぞ。
溥儀が収容所でニュースフィルムみるシーンあるじゃん。
真珠湾〜広島〜日本降伏の太平洋戦争部分で、3〜4カット(6〜7秒)くらい
「南京で射殺される市民」と「731収容所の化学実験室」の記録フィルムが
インサートされるだけ。

そんなたいしたもんじゃない

21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/21(木) 21:12:25 ID:KPx8jCPX
前、軍事板にこの映画のスレたてたら削除されたな

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/21(木) 21:13:24 ID:kvcBJtw8
そういう政治的なところ離れて、溥儀が乳母と共にはじめて紫禁城に入るとき
「まあ駱駝さんがいるわ」て叫ぶ。
で、1924年に馮玉祥に紫禁城追い出される(初めて城外に出る)とき、門外の駱駝をみて
ふっと微笑む溥儀。

なんかこういう「中国の無垢な皇帝陛下」ってファンタジーが好きだな。
ベルトリッチらしくていいじゃないか。
ピーターオトールと1回目は王者らしく生真面目に謁見したあと、
挨拶をやり直した2回目「How do you do?」って初等英会話で話しかける少年溥儀は
むしろ好感持てるけどな

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/21(木) 21:17:15 ID:KPx8jCPX
>>9
チャイニーズマフィアみたいでカッコいいよなw

24 :張作霖爆殺事件:2005/07/21(木) 23:27:00 ID:1vOGB7Yp

溥儀 溥儀 溥儀 溥儀 溥儀 溥儀
溥儀 溥儀 チャイナと 日本の 愛のもつれだよ
聖徳太子が使いを立ててから
溥儀 溥儀 溥儀 溥儀 あとをたたない
あ〜んあ 悲しいね 悲しいね

25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 02:49:26 ID:dF+05wlW
ジョンローン
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1003624045/

26 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 03:43:52 ID:cYukCTbI
音楽担当の坂本龍一が甘粕大尉役で映画にも出てたね。

27 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 10:24:02 ID:MGwBC10Y
あの恥ずかしい演技は彼の中でもなかったことにしたいだろうな。
でもテーマ音楽は素晴らしい!

28 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 21:22:41 ID:sJvuyBix
すばらしい!!テーマ曲のCD持ってる。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 21:39:33 ID:dF+05wlW
坂本龍一「アジアは全部日本の物だー(棒読み)」

30 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 21:58:07 ID:i/0kXdkc
足指ナメナメシーンで逝ってしまった........orz


31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 01:18:45 ID:BoQiHSNo
実物の溥儀がどうみてもマスオさんな件について。

32 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 03:16:50 ID:BFNIGIks
 最後の方で、溥儀が一般人になって、自転車乗ってるところ見ると
切なくなってしまう。
「歴史に翻弄された男」というのも、ありふれた表現だけど、まさにそんな感じ。

33 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 03:40:05 ID://bHzILj
同じ満州を舞台にした映画でも
日活の落陽はラストエンペラーと比べ物にならない
クソ映画だったな。

34 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 03:55:21 ID:pXlgqZC+
実際の甘粕大尉はもっとも複雑な人間だったみたいね。
一見人当たりが良いんだけど、油断できない怖さを秘めた人だったみたい。
坂本龍一の演じた甘粕は単純過ぎる。


35 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 14:38:13 ID:kWatTVSO
なら素で演じたほうがよかったね。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 19:11:59 ID:0ZAQkIc/
でも本当の甘粕大尉は毒薬自殺だったのに、ベルトルッチは切腹自殺させようとしたらしい。
でも教授はそれは絶対イヤだと主張し、ピストル自殺に落ち着いた。
その点に関しては教授の勝ち!



37 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 19:35:43 ID:zDNvDtAn
はじめてこの映画を見たときは、中国共産党の洗脳収容所だのなんだのの
知識がなかった。
先日、15年ぶりくらいにこの映画を見て、「ああ、こういう映画だったのか」と
改めて面白さと感動を覚えた。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 20:52:43 ID:HzUJLJ+4
>>20
中共の捏造としても解釈できるなw

39 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 22:01:10 ID:zVyqZY3h
もう紫禁城で撮影なんて無理だろうね

40 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 23:50:12 ID:m+7UY3dl
>>39
いや、ぜんぜん。いくらでも撮らせてもらえる。金さえ出せば。
むしろ当時の方が困難だったから、あの映画は今でも価値が高いんだよ。

41 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/24(日) 00:06:13 ID:/S4qbATD
鼠かわいそう・・・

42 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/24(日) 04:51:46 ID:xDm0Yz7J
ネズミなんかより、日本兵に虐殺された中国人民や、国民党に虐殺された八路軍や、
紅衛兵に虐殺された反革命勢力(笑)の方がずっとずっとずーっとかわいそう

43 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/24(日) 06:12:56 ID:Je6LKPxc
一番かわいそうなのは緑のインク飲まされた人

44 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/24(日) 16:23:06 ID:/ioab/8q
情緒的な物言いで歴史上の事実を歪めないでもらいたい

45 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/24(日) 17:31:35 ID:C4M9Yr0T
いや、ウン子匂いの係りの人

46 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/24(日) 23:15:39 ID:nwAY2+hG
>>11
日本放映のときははいっていたんだが

47 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/25(月) 18:14:54 ID:X7GqmIjO
水没前の三峡ダムを舞台にした「中国の小さなお針子」(原作はピグマリオだかバルザックだか・・・)
もそうだけど、西洋人のシナ趣味満載で好きだけどね。

ピーター・オトールの影に隠れがちだけど、「人間は本来、善に生まれる」というコオロギ教師や、
「この人はグッド・ティーチャーだよ」いう収容所所長とかの手助けで、
子宮をあらわす赤の時代、羊膜のなかの皇帝の黄色い時代、日本軍の傀儡としての青の時代を経て、
ついに影のない光の世界にたどりつくまでの遍歴する物語は、ストラーロの色彩設計もあって
絶品だと思うけどね

48 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/27(水) 06:06:08 ID:NIuqV8/C
史実に近いかどうかで考えると、
蒼天の拳の溥儀の方が実物に近いのかしら…

49 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/28(木) 01:46:34 ID:y25bGsdQ
      |⌒⌒|
      |   | チンジャオロース
      |   |
      // ̄ ̄ヽ
      | | ◎ ◎|
      | |   ゝ ,|
      ヽヽ = /
    >-========-、       
   ((())|| ̄/||| ||()ニニニニニニ┃彡ミ彡彡 ┃         (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
    //| || ./ ||,|| ||/          ┗━━━━┛     ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
   //||. | /. || ||||                   人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
   // |..|/ . || .|||            ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
    \.|.|____,||___,| /    _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"__∧ あ゛〜
     \_||;|((二=(<|::::::゙:゙                    '"゙          ミ彡)彡'>>XXX)>>16
 (二二二/ \|∵∵/\_/() ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"  ,,ミつ つ
 | |'i   \_/ ̄ ̄ ̄ ̄ |//          ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"人 ヽノ,,ミ  人 ヽノ   熱いよ〜
 .| | |           ,,,,//                "⌒''〜"し(__)  し(__)"''〜し(__)助けて〜
  | |@          (//)
 (((ニ0         ((((ニ0


50 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/28(木) 06:08:36 ID:y25bGsdQ
      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
  _____ _____  ______  _______
  |  ウェブ  | | イメージ | | グループ | | ディレクトリ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ._________________
      |目黒エンペラー   .           │・検索オプション
      └────────────────┘・表示設定
         | Google検索 | I'm Feeling Lucky |  ・言語ツール
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ○ウェブ全体から検索 ◎日本語のページを検索


51 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/29(金) 02:25:18 ID:RRIxoR7q
ラスト・メンヘラー

52 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/30(土) 18:45:43 ID:gC9HOZab
I was go home!!

53 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/01(月) 16:48:01 ID:GLgX0fw5
ジョアン・チェン、
「ツインピークス」にも出てたけど、町一番の美女って設定だった。
そうかな・・・?

54 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/01(月) 20:10:36 ID:xR26GJxJ
>53
アマリカ人から見れば東洋人ってのはエキゾチックなんじゃないの

55 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/10(水) 13:44:18 ID:g0u0m8Cf
あげ

56 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/11(木) 20:15:12 ID:zAai4uQy
日本でもこれくらいの映画作れないのかな・・・

57 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/11(木) 21:49:20 ID:PncWDT3G
やるなら誰を主人公にするの?昭和天皇辺りか?

58 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/12(金) 01:21:22 ID:KcMM5vCQ
大島渚のハリウッド・ゼンさえ作られていれば・・・

59 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/15(月) 19:49:48 ID:yKznxXIy
>>30
てらww

60 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/16(火) 16:14:16 ID:r+6/5HgG
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""    """'' .|/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     |   
._/|     -====-   |  このスレって中国や韓国に許しを得たのですか?
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /   得てないでしょ?
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\


61 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/17(水) 11:53:53 ID:xRyRsDcy
はっきり言って、つまんない。

62 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/18(木) 10:07:08 ID:QxxnLvaj
イギリス人の家庭教師って、どういう思想の持ち主だったんだろう?


63 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/18(木) 18:19:47 ID:WNIXzIji
>>62
紫禁城の黄昏を読め

64 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/19(金) 02:03:15 ID:SYISmJf0
門番はチェンカイコー

65 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/19(金) 03:12:38 ID:gO52HMUl
この映画の紫禁城パートみたいな、あのくらいの時代の宮廷の雰囲気が味わえる映画・西太后が出てくる映画
って他にありますか?

66 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/21(日) 13:55:00 ID:dTJdv5zV
以下朱成虎少将が2000年に中国人民解放軍の機関紙「解放軍報」に発表した論評の一部。

>中国主導の核戦争になれば
>軍幹部は西安より西側内陸部にある核シェルターに避難できるので安全保障上の問題はなく、
>対米関係で核兵器の抑止には米軍の十分の一で解決できる

>中国主導で全面核戦争が起これば、地形が複雑で農村地域に人口が分散している中国は生存率で他国より有利で、
>世界全体で人口が激減しても国別の人口では優位

>中国政府は一切の幻想を捨て、
>十年以内に全世界の人口の半分以上を消滅できる核兵器を保有し、
>核戦争開始直前に軍隊を用いて西シベリアやモンゴル、中央アジア諸国へ強制的に中国人口の半分に当たる避難民を大量移動させ、
>核攻撃にさらされる中国沿海部は完全放棄すべきだ

>世界の総人口が百五十億人に達すると予想される今世紀中ごろには人口問題で有効な解決方法はなく、核戦争のみが解決する。
>中華民族は核戦争で必ず復興できる

ソースttp://www.worldtimes.co.jp/w/asia/asia2/kr050818.html


67 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/23(火) 14:59:12 ID:jz+0bizF
何で溥儀はサングラス着用なん?

68 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/25(木) 00:42:46 ID:sAX4BnHW
目が悪いから

69 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/25(木) 02:50:45 ID:KDzlOHxC
>>68
俺はサングラスをかけた事がないからよくわからないんだが
目が悪かったら余計不便じゃないのか?


70 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/25(木) 04:30:47 ID:Usl6TEci
数年前の話だが、当時京都の某有名大学で中国文学を専攻してた友人が、講師だかなんだかに溥儀の子孫だという中国人がいると言っていた。
あれは本当だったのか微妙に気になる。

71 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/26(金) 01:51:56 ID:yxzY5sLn
>>70
運転手の子供だろ

72 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/04(日) 01:36:02 ID:6jVnhjgC
溥儀の奥さんが産んだ子が白人の赤子だったのが萎えた。
ディテールにまでこだわれよと思った。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/06(火) 00:26:04 ID:jMglTy0f
嵯峨ひろを演じてた女優さんが好き

74 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/10(土) 04:54:50 ID:svhPJEOP
↑ 誰なんだろね おいらも気になったよ

75 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/10(土) 09:40:29 ID:2PfLkoY9
浩役の人って日本人じゃないんでしょ?

76 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/10(土) 16:22:53 ID:wr5GekgC
あの横顔のキツイ顔立ちが好き、やっぱり中国人かな?

77 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/13(火) 13:54:22 ID:FQ+8npXD
あげ

78 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/13(火) 15:22:14 ID:g4zxcM0g
古本屋でこの映画のパンフレットを買ったのだが
甘粕大尉がやけに好意的に評価されているな。

79 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 08:01:30 ID:yxFgUvPH
しかしこの映画スケールでけーな・・・

80 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 19:00:38 ID:lPO1KmHn
>>79
禿胴

81 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 19:17:32 ID:ggtB8jP0
修学旅行で紫禁城にいった時はさすがにちびりそうになったね。
朱色の壁に挟まれた狭い通路も印象的だった。

82 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 22:01:50 ID:lxZKOSh4
コオロギはいったい何の比喩だったんだろう・・

83 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/15(木) 23:12:41 ID:N9J/2LwA
溥儀のこころはコオロギと共にずっと紫禁城で生きていた ということか?

84 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/24(土) 22:16:25 ID:RuUwGVI0
エンペラー吉田

85 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/25(日) 00:55:16 ID:Ogc7fvhr
ジェット・・・











リー

86 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/25(日) 07:03:40 ID:gRMa7hnC
>>9
確かに俺は「ラストエンペラー」というとサントラとともにそのシーンを思い出す
丸サングラス姿のジョン・ローンカッコヨス!!
ジャッキー・チェンの「ラッシュアワー2」では呆気なく死ぬ情けないラスボスだったが・・・

>>82
直喩的には中国では決闘させるためにコオロギを飼うのがブームだったが、
(今でもブームは続いてる)溥儀が飼っていたコオロギが何故か生きていた!子孫?
暗喩的には皇帝なんてエラソーだが所詮はこのコオロギと一緒で、決闘させるために
誰かが飼っていたのだよ、という事を言いたかったのではと勝手に自己解釈

その後の溥儀や婉容は中国映画「火龍」に詳しい(ラストエンペラー観た後ではチャチいが)

久しぶりにジョアン・チェンの透け乳首を見たいのでDVD買おうかな・・・

87 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/25(日) 09:39:28 ID:WuAxIyGl
溥儀は歴としたゲイだというのに、
この映画では気の毒にも凡庸な異性愛者に描かれてる!
これは何と云っても、死者に対する侮辱というものだろうて!!!





88 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/25(日) 10:25:40 ID:xWQ4HoS1
このDVD、今売り切れなのか?
オクなら入手できるのだが…。

89 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/06(木) 02:10:15 ID:UNKEWn3z
ジョンローンてアメリカでも評価されたの?
オスカー並に演技うまいと思ったんだけど

90 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/06(木) 10:12:26 ID:doSmCbZ+
モダーンズでの彼が最高!

91 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/06(木) 18:34:20 ID:emlNNJyq
>>89
青年期から老年期までの溥儀を演じきったよね。
ラストの紫禁城を訪れるときの腰の曲がり方は、本当の老人の様だった。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/06(木) 20:16:06 ID:doSmCbZ+
一般人になってからの彼の変りぶりは、やっぱ凄かった。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/23(日) 02:30:37 ID:yyrWH5b9
        ___
        fシ´ ̄`i
        h(=)(=)l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _ヽ − /_    <  ぃょぅ。
      ツ\\i‰/| ヽ    \________
     / / \\ | |
    {ァ,》/ |: \| /
   _|⊥  |.三三|
    ||  |   l |
    ||  |   l /
    | |   /|   i
    |_!  ヾj_,.べ、
          ̄


94 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/01(火) 22:03:53 ID:1/8paY0m
甘粕の人がかっこいいなぁと思ったら坂本で吹いたよ。
音楽担当の素人がこんな重要な人物を演じる事になったのはなぜ?
ごっつええ感じのコントでアホアホマンの格好したり
滅茶苦茶だなこの人。

95 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/02(水) 05:59:15 ID:RPQvbJ2K
溥儀は歴としたゲイだというのに、
この映画では気の毒にも凡庸な異性愛者に描かれてる!
これは何と云っても、死者に対する侮辱というものだろうて!!!






96 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/02(水) 11:56:07 ID:VvgBLGWl
俺、前に紫禁城の皇帝の玉座に直接触れたことある。貴重な経験だ。
だが、映画のシーンばかりが思い出された

97 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/10(木) 10:46:24 ID:2GyghB5m
映画のラストでは観光客が太和殿の中に入ってガイドの説明聞いてたけど実際行ってみたら中に入れなくてショックだった。

98 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 13:19:44 ID:ovsNjFJ5
大学にいる中国人留学生のねーちゃんがいつも黄色の服を着ているんだけど
今の中国って一般人でも黄色の服を着れるの?

99 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 15:51:27 ID:zeCxobqE
コオロギの入れ物の蓋が蓮コラに見えた

100 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 15:59:43 ID:TBX1YdtY
>>20
それ、日本では、TV初登場の時放送しました。

101 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 18:38:14 ID:cyyfeD4A
219分版、出してくれ。

102 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 18:52:35 ID:zeCxobqE
>>101
商売にならないから無理だろ。

103 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 19:20:26 ID:x9ajlu4i
確か主役ジヨン・ロンだったよな。
ジョンはいまなにやってる?
ミッキー・ロークと共演した「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」
もよかった。

104 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 19:22:57 ID:UesBsu2t
モダーンズもイイよ

105 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/12(土) 19:30:50 ID:zeCxobqE
ソ連兵がパラライカをちゃんと持っているのに感心した。
あとT−34が出て欲しかった。


106 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/26(土) 18:21:15 ID:4up6OIIz
うーん、やっぱり英語というのがちょっとなぁ。

107 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/27(日) 18:18:34 ID:6vc7xUaZ
オープンザドアー!!

108 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/27(日) 19:07:48 ID:Ga1t1new
何故だか溥儀がヘテロ(異性愛者)に
されてしまってる!
これじゃ死者も浮かばれまいて。



109 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/27(日) 21:14:38 ID:uMUhQHar
同性愛の傾向強いくせに5回も結婚してんだっけ。

110 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/27(日) 21:24:27 ID:mZ/UDIDL
オカマ

111 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/29(火) 20:20:13 ID:vebSDSFi
「南京大虐殺シーン」っていってもあれも国民党が作った「映画」ですからw

112 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/24(土) 23:25:59 ID:Yd1Otd+o
甘粕って、満映の理事時代、日本人と中国人の職員に公平に接したらしいね。
前に、四方田さんが新聞のコラムに書いてた。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/24(土) 23:34:14 ID:ioJFG169
>94
テレビの吹き替えは本人がやってたのだが、ものすごい棒読みだった
「アジアは私のものだ〜」

アホアホマンよりも浜田といっしょにストリップにいって興奮しまくって、
女の子が脱いだ下着をポケットにいれていたのが衝撃的だったわ。

114 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/24(土) 23:41:37 ID:DSxQ+3IO
音楽担当の素人とか書いてるやつは安藤美姫で話題の「戦場のメリークリスマス」を観なさい。

115 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/24(土) 23:58:22 ID:Hzl6IIqH
坂本は演技が上手いかどうかよりも存在感だろうな。
並の役者よりも存在感がある。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/25(日) 00:17:39 ID:5Ia3dm+X
>>115
禿胴
演技はアレだが存在感はある。

117 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/26(月) 23:31:26 ID:1o3Rpf6I
これの少し前に「火龍」とかいう映画があったよね。
なんで同じようなのが続いたんだろ。

118 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/29(木) 15:18:29 ID:AKIB+Nsd
柳の下のなんとか

119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/02(月) 09:57:47 ID:i2iHBq/W
傑作だと言われてたからこの映画観てみたけど、中盤ずっとだるくて退屈な映画だなと思った。

けど、ラスト20分くらいで一気に好きになった。よ

120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/02(月) 22:01:01 ID:gdyk2D1I
軍装マニアやクラシックカーマニアにはたまらない映画

121 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 03:53:28 ID:nh3e2eDX
>>106
「SAYURI」も同様

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 06:56:07 ID:g0juGSHw
何故だか溥儀がヘテロ(異性愛者)にされてしまってる!
これじゃ死者も浮かばれまいて。

ジョン・ローンも歴としたゲイなのに
異性愛者の演技をそせられるのは不快だったはず。




123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 12:37:43 ID:7cPtiA2s
ラスト近くで信号機が赤に変わって自転車の大群が動き出すシーン。
「あ、中国って逆なんだ」って思った人多いだろうけど(漏れもw)
あれはベルトルッチのいたずら。当時の何でもかんでも赤に向かって
突き進んだ、ことへの皮肉だったとか。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 12:47:40 ID:ujAfwGzI
こんときのアカデミー賞授賞式のビデオ持ってるよ。
今とは発表の口上がちょい違う。坂本龍一は実は3人での共同受賞だった
からこんなかんじ。

プレゼンター女「Winner is …」
  (メモを渡して)
プレゼンター男「Winners "are" …Ryuichi Sakamoto ,David burn and Kong Su
For "The Last Emperor"!」
一応坂本が筆頭扱い。

125 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 13:10:49 ID:GILRxUko
劇中言語が英語であるという件は、やはりアカデミー賞対策だったとか聞いた。
ときどき出てくる中国語は効果音扱いw。
中国語で作ったら、外国語映画賞の候補にしかならない。

126 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 14:12:11 ID:DIp0SKPm
>>123
紫禁城はからっぽだったがな

127 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 15:19:16 ID:GILRxUko
>126
確かにな。入場券買ってるわけだから休館日ってことでもなさそう。
だけど、そこ突っ込むとラストシーンが成り立たないw。

128 :少林寺木人拳なんて拳法でてこねぇ:2006/01/03(火) 17:10:40 ID:KVxnvysh
>>82
>コオロギはいったい何の比喩だったんだろう・・
中国で、永遠の生命を現すようですね。

ところで、ラストエンペラー完全版でも、溥儀の来日(1934年の満州帝国時代の来日)のシーンはなくて、
溥儀「明日、日本へ行く」フェードアウトして
溥儀「今日、日本から帰ってきた」とばっさり切られた風な編集になってたんだが、史実として、
昭和天皇に白手袋したまま握手しようとして、周りにいさめられ、あわてて取る、といったエピソードがあり、
それらしき、撮影風景のスチールも雑誌に載ってたんだけど、国内の完全版にはなかった。
昭和天皇を誰かしらが演じることに難がありそうだけど、実際にこのシーンはあったのか誰か知りません?



129 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 19:52:19 ID:fEvZJ4UH
>128
昭和天皇のシーンはないです。

完全版のDVDって出ないんですかね?

130 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 21:17:43 ID:3Q8B12RP
完全版のDVD出たら買うよ。なぜ出ない?
ディレクターズカトエディション2枚組キボン

131 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 22:12:17 ID:VsE8Rxen
完全版ってテレ朝放映バージョン(3夜連続)のこと?
たしか劇場版より40分くらい長かった。
初日の戴冠式シーン見逃した奴がいて、ラストのコオロギのネタバラシするべきかどうか迷った。
>128 コオロギ
そうそう。「長寿の象徴」とか水野晴男も解説で言ってた。


132 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/03(火) 23:41:37 ID:DIp0SKPm
長寿っつよりは時の象徴、幼心の象徴
そのへんではなかろうか

それからラクダに注目するひとはすくないね
既出だけど

133 :少林寺木人拳なんて拳法でてこねぇ:2006/01/04(水) 00:44:28 ID:mQ0hqCap
ちなみに、ラストエンペラー完全版は、テレ朝三夜連続放映もあったけど、LDでも出てるよ。
テレ朝はスタンダードサイズで、LDは、ワイドサイズの違いがあったはず。
テレ朝三夜連続放映時、プリントの発色も良くて映画の良さが出ていた。その後は完全版の放映は
無理で劇場版の放映になったが、フィルムが劣化して発色が悪くなり映像の美しさが損なわれていた。
完全版は普通の映画二本分あり、「東京裁判」に次ぐものがある。そういえば東京裁判証人出廷の
実際の溥儀は、まさに独善的で映画上の主人公のような同情的な感情は持てないね。
ラストエンペラー公開時は、まだ生きていた溥傑さん(と浩さん)夫妻のほうが、よっぽどほほえましい。

134 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/04(水) 09:43:49 ID:EERi862b
 フィルムの劣化かあ。今やもうそんな映画なんだなw。
たしかにDVD版ではタイトルバックでその鮮明さに感動もんだった。
 あれほどの名作なんだけど、当時はけっこう軽ーいテレビ番組でも
パブリシティ打ってた。「夜のヒットスタジオ」に坂本龍一とジョンローン
が出演とか。

135 :少林寺木人拳なんて拳法でてこねぇ:2006/01/05(木) 00:19:57 ID:fUsLDIkU
そういえば、大晦日にイカ刺し食ったっけ。俺の去年のラストエンペラ。

136 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/05(木) 19:41:28 ID:noI4QpqU
コオロギって溥儀が生まれ変わったという暗喩かと思ってたよ。


137 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/06(金) 04:39:19 ID:z0qV4Ciy
今見終わった

ラストシーンで震えがきた
公開当時に劇場で見ているべきだった映画だと痛感した
俺ってやっぱりガキだなぁ…

カラーによって時代や登場人物の心象を描くのって
実に欧米人らしい色彩感覚だとおもった
オスカー取るわけだ、素晴らしい

138 :少林寺木人拳なんて拳法でてこねぇ:2006/01/06(金) 11:48:09 ID:GWaCw139
まあ、珠玉の一本だね。近年の作品に好きなものが無かった故・淀川センセも絶賛していた。
なかなか、あれだけ美しい映像美は、できないだろうね。

139 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/06(金) 11:52:19 ID:gQ9zE7k4
糞スレ

140 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/06(金) 20:31:19 ID:0iSjdqrH
ストラーロ最高!

141 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/07(土) 17:28:36 ID:ZP+K0Xtn
英語さえしゃべらなければもっとよい作品
(俺的には)だったのにな。

142 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/07(土) 18:59:22 ID:DBKjikYw
広東語がいいの?なんで?
英語だから現実から離れて、夢の中って感じでイイと思う(俺的には)けど。


143 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/07(土) 23:41:23 ID:XK1xPvlC
甘粕だって、本当は坂本龍一よりも竹中直人の方が顔そっくり
だったんだよね。
この映画、ラストシーンも象徴的なものでしょう。
隅から隅まで歴史に忠実なドキュメンタリー映画に徹しているわけ
ではない。
映画的ファンタジーを含んだ歴史ものだ。

ただ、メルギブソンの「パッション」のように、当時の言語の再現
にこだわったマニアックな作品も最近は出てるから、仮にもう一度
「ラストエンペラー」を作ることになったとしたら(そんなことはあり
得ないが、仮にそうなったとしたら)、言語のリアリティにも力が
注がれる可能性はあると思う。

144 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/08(日) 03:45:47 ID:+JUU4whq
北京が舞台でなにゆえ広東語なりや

145 :少林寺木人拳なんて拳法でてこねぇ:2006/01/08(日) 21:10:46 ID:+uvrqggj
そもそも実際の甘粕は、片腕ドラゴンではなかったし。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/08(日) 21:18:47 ID:qGOp2TZs
これ主演の男優と女優だけ賞貰えなかったんだよねw

147 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/08(日) 21:52:31 ID:4UM3/Nq5
甘粕の片腕って監督の独断らしいね
悪党ならば片腕だ!っていう彼の意見ごり押ししたらしい

148 :「この人はいい人です」:2006/01/08(日) 21:54:07 ID:4CfVmyBB
日本軍がナチスみたいでカッコよかった。


149 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/08(日) 22:14:26 ID:Uo9Wwiog
坂本龍一がナチスみたいで(ry

150 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/08(日) 23:33:39 ID:Ue8PZhOc
>146
ジョン・ローンとジョアン・チェンはペアでプレゼンターとしてアカデミー賞
授賞式に登場。そのときのジョーク

ジョン:この映画は監督がイタリア人。舞台が中国。作曲家が日本人で、配給
    がアメリカ。あ、それとスタジオはカナダで…。
ジョアン:えーっと、ややこしいのね、つまり、それって…。
ジョン:ユニバーサル(国際的の意)さ。
ジョアン:えっ?違うわよ。コロンビア(配給会社)よ。

151 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/09(月) 00:27:23 ID:g/op8S3b
おやじぎゃぐ

152 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/09(月) 11:40:43 ID:JDcDYnG+
>>150
う・・うそでしょ?

153 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/09(月) 12:45:29 ID:VNsmROzO
>152
ホントだよ。

最後の台詞は、まんま "NO.It's Columbia!"

154 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/09(月) 13:23:13 ID:Pca/1Tp1
>>150
ジョアンにまた惚れました。

155 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/09(月) 14:24:31 ID:D5S8V/rB
>150
ジョアンは映画監督として大成しましたね。

156 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/09(月) 16:54:50 ID:ymSApo3L
シナ人必死

157 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/09(月) 21:37:00 ID:JDcDYnG+
いいなぁ授賞式みたかったな。
二人ともよく、プレゼンタ−なんて引き受けたね。
どう考えても、貰う立場だと思うけど・・失礼なハナシだ。

158 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/10(火) 11:04:53 ID:UqqtP3iD
ジョアンは「シュウシュウの季節」で、文革を批判した
作品作って、中国政府からにらまれたぐらいだからかなり
骨太なひとよ。



159 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/10(火) 13:02:22 ID:tsbZoskz
この映画のDVDが欲しくてたまらないけど、品切れで売ってない。
再販の予定は無いの?

160 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/10(火) 20:17:01 ID:GoChQwaT
ネット上では色々な所で売ってるよ。
再販するなら、期間限定でいいから、完全版がいいな。
乳母を連れてくる所やジョンローンが剣で舞うシーン、監獄で下僕に
お礼を言うシーン、どれもカットするのは、勿体無い。

161 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/10(火) 20:18:59 ID:enVsat87
日曜洋画劇場でOAされたときの吹き替えが良かった。
松橋登のJ・ローンの吹き替えがぴったりだったので、DVDにはその音源が
残っていたら収録して欲しい。

162 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/10(火) 22:19:52 ID:0T05ni2w
>>124
David burnより上位なのかー。スバラシイ。

163 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/10(火) 23:20:31 ID:MLAZDIIx
>162
もっとも発表時に流れるBGMはD.バーン作曲のオープニングテーマの方だった。
共同受賞だといろいろ気遣いがいるんだろうね。
で、教授にうながされて最初にスピーチしたのもD.バーン。
あと、コン・スーは堂々と中国語でスピーチw。




164 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/10(火) 23:26:39 ID:MLAZDIIx
脚本賞の発表はなんとグレゴリー・ペックとオードリー・ヘップバーン。
あの「真実の口」のシーンが会場に上映されて二人が登場。この年(88年)
たぶん唯一のスタンディング・オベーションが起こった。
二人が同じ舞台に立つなんて、たぶんコレが最後だったのかも。
むしろこっちのほうがお宝か?
スレ違いご容赦!


165 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/10(火) 23:27:15 ID:afJt18S6


458 :名無しさん@├\├\廾□`/:2005/12/17(土) 14:11:29 ID:JqD8uAo/
支那畜が地球上から消えてなくなれば全て円満解決




166 :少林寺木人拳なんて拳法でてこねぇ:2006/01/12(木) 00:47:28 ID:bO1hUhIR
オープニングテーマの作曲は、コン・スー。

167 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/12(木) 03:28:16 ID:pPcrLLpt
バーンだっつーの
(それともこれ釣りでしょうか)

劇中の気の抜けた曲のいくつかがスーちゃんで
陶酔感あふるる弦の響きが龍たん

168 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/14(土) 20:09:29 ID:S7Ozsr6f
「夜ヒット」でラストエンペラーを演奏したの?
当時この曲を聴いた覚えが、全然ない。流行った???


169 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 00:03:32 ID:ANXr8V8V
>168
そうだよ。ちゃんとオーケストラ入れて。
坂本龍一はピアノを演奏。さすがにかなりのショートバージョンだったけど。
流行ったとはいえないけど、アカデミー賞とったことでかなり話題にはなってた。


170 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 01:10:54 ID:ZEsBKxP3
オーケストラ!なるほど、ゴージャス。ピアノだけじゃ寂しいものね
リアルタイムで映画を観てないからかな。宣伝も沢山していた筈なのに記憶にない・・
今でもTVで紫禁城の場面というと流れるね。
この曲聴いただけで物語が、最初からよみがえる・・スゴイ!





171 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 01:52:38 ID:9fNKCQSO
映画の最後のほう、文化大革命のシーンで、群集がアコーディオンで弾いていた曲の名前は?


172 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 09:59:25 ID:F+Sq6dx7
オリジナルサントラのタイトルでは"Red Guard"
紅衛兵のことかな。
溥儀(変換できた!)が突き飛ばされたあと、少女達が
踊るときの曲が"The red guard Dance"

173 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 10:08:55 ID:F+Sq6dx7
あくまでも英文表記上のことで、現地ではほかに正式な曲名がありそう。

収容所所長役のイン・ルオ・チェンって中国の役人だっけ?。
役どころも重要だけど、中国で大々的にロケできたのは
あの人のおかげとか。

174 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 10:34:25 ID:louyROKP
へぇ〜
溥義が収容所を出るとき名前を呼ぶ人は本物の所長だっけ?

175 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 10:57:29 ID:F+Sq6dx7
たしか「音声」はホンモノっていう話。
あの中国語読み難しいなw「アーシンギオロ・プーイ」と聞こえる。

176 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 11:09:21 ID:p4XwSe8I
俺はこの映画が公開されたころに生まれたんだけど
この作品は映画館で観たかった。

177 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 11:16:43 ID:F+Sq6dx7
当時50代(現在70代)くらいの人にすこぶるウケがよかった。
あと歴史好きの若い人にも。最後のコオロギのシーンで後ろ
の席の人が、なんともいえんため息をもらしたのが忘れられない。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 20:12:02 ID:4azf/ndt
ヘテロナイズ(異性愛者化)されてしまって溥儀さん本人が気の毒!





179 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 21:58:32 ID:JiNtdcxW
585 :通行人さん@自治スレでローカルルール議論中 :2006/01/15(日) 21:37:53 ID:LMZyGvy6
美人局にひっかかり、中国でセックス行為の盗撮ビデオをとられ
中国の言うことを何でも聞く売国奴政治家。こいつら、マジで叩き潰せ。

野中拡務
加藤紘一
野田毅
福田康夫
中川秀直
谷垣 禎一

180 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 22:39:19 ID:ZEsBKxP3
ジョン・ローンから諦念感や孤独感をすごく感じるけど、演技?
もとから、こういう人なの?


181 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/15(日) 22:53:15 ID:JiNtdcxW
ジョン・ローンてデビューが原始人の役だったよね。
お似合いwwwwwww

182 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/17(火) 14:08:05 ID:hzDEikI0
>>175
劇中の所長さんのとなりにたってるひとが
本人だそうだ
ジョンローンとも握手してた

183 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/18(水) 08:58:43 ID:T+qvE6I9
>182
三楠
こんど、もう一度見てみる。

184 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/23(月) 01:38:22 ID:LrhFNDil
>>180
香港の孤児出身で、父母が誰か分からないそうだ。
その寂莫とした生い立ちがあの演技に影響を及ぼしたのだろう。

185 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/23(月) 02:11:44 ID:HBdQT88n
一昨年の12月に、早稲田松竹で上映してたよ。
2本立てで自分は最終のラストエンペラーだけ見た。
同時上映はラスト繋がり「ラストサムライ」w

186 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/23(月) 09:38:05 ID:EntxqZ0l
18歳の頃、紫禁城のあの皇帝玉座に触れたことがある。
特別に中まで入れてもらって。感動した。ところで、
サントラの配役の欄に、エンペラーヒロヒト役でおそらく中国系の
人物の名前が載ってるんだけど、昭和天皇が出てくるシーンも
実は存在したのか?

187 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/23(月) 12:05:36 ID:2wtv0/58
>186
>128あたりのことかな?

188 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/23(月) 16:43:18 ID:EntxqZ0l
>>187
そうです。日本へ訪問し、天皇と会談するシーンがあったはず。
海外での上映にはついていたシーンを日本で削除したと
勝手に思っていたが、実際はどうなんだろう。サントラには
ちゃんとヒロヒト役がクレジットされてるわけだし・・

189 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/23(月) 22:59:20 ID:pFEawRmD
>ヒロヒト役がクレジット
見た見た。18年目の発見!どの過程でカットされたのか?

190 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/23(月) 23:29:19 ID:5WaF1juS
音楽と映像が綺麗かった。
中国はあれから観光旅行者が増えてホクホク。

191 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/24(火) 07:02:18 ID:MoJ4bk9n
>>186>>189

これはもう、DVDで真・完全版を出してもうらうっきゃないでしょ。
監督、映画会社さん、メーカーさん、頼むよ。
出せば絶対売れるよ。

192 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/24(火) 07:06:16 ID:MoJ4bk9n
坂本龍一がヒロヒト役をやればよかったんじゃないの。
甘粕は竹中直人の方がそっくりだしな。
なんて冗談を飛ばしてみる。

193 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/24(火) 07:19:54 ID:MoJ4bk9n
ぐぐってみますた
ttp://ameblo.jp/j-igarashi/theme-10000399922.html
坂本龍一は、甘粕よりも、甘粕に殺された大杉栄の方に似ている。

194 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/25(水) 06:05:27 ID:YBXLCEKp
たしかに大杉栄役のほうが似合ってますね

195 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/25(水) 11:39:33 ID:jGUbctuK
ちなみに大杉栄を描いた「エロス+虐殺」って映画の監督は
大島渚でなく吉田喜重ですね。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD19242/

196 :おぼろ月夜:2006/01/25(水) 17:54:51 ID:XIwEusEc
この作品、漏れ面白い思い出がある。
確かオープンしたばかりの丸の内の劇場でこれ見たと思う。始まって横の
人を見ると、漏れのおじさんにそっくりではないか?!今は故人のおじだが
当時は町田に住んでいた叔父がこんなところまで観に来るわけないっ!と自分に
言い聞かせたが、しかし似ている。わけあって声かけにくいし、といって気になるしで、
スクリーン見たり横の男見たりとなったw上映後明かりがつき、何気に前から見ると別人だったが、
横顔は瓜二つだった。
映画は当時「人間の内面は書き込みが足らず、物語の面白さと技術面を見る映画だ」という批評があったが、
漏れも同意見かな。襟川クロは「デビッドリーンの失敗映画」のようと評したが、まあ、面白くみれるので
失敗作とは思わないが・・・。

197 :おぼろ月夜:2006/01/25(水) 18:26:13 ID:OKd270gZ
大河ドラマ「徳川慶喜」ってこの作品思い出すといっしょに思い出すな。
でもあれは、明治時代になってからの慶喜描かずつまらない作品だった。
この作品みたいに描かないと数奇性が主人公に出ないよな。

198 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/25(水) 19:17:25 ID:a8bmGz5/
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''


199 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/25(水) 19:23:05 ID:OlrvC1jA
糞スレ

200 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/25(水) 19:40:48 ID:DnqqcYdF
ラストエンペラーといえば…見ているうちに寝てしまい、ラストのアルプス一万弱でびっくりして目を覚ました思い出がある。
すごく気味の悪いラストのDJ風なアルプス一万弱はなんなんでしょうか?

201 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/31(火) 17:56:57 ID:4SSfDZjK
自分は、あのやたらに長いだけの
テレ朝バージョン(219分版のことか?)は
ゴミだと思ってる。
「なにが完全版だ!」と
ちゃぶ台ひっくり返した覚えがある。

劇場版がやっぱり好きだ。



202 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/15(水) 03:16:57 ID:CTu4SLWa
ベルトルッチって創価学会だって四方田がどっかに書いてたけど本当?

203 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/15(水) 07:08:11 ID:wWMcOcbJ
>>201
完全版ののちに公開版をみて
かなり白けたことがある
なんとか二時間ン十分に縮めるために
あちこちでせこく削っていたんだなーと分かった

もともとTVのミニシリーズとして企画されていたんだけど
映画にしたほうが資金を集めやすいので映画になったとかなんとか

204 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/18(土) 20:20:06 ID:p1yEI501
先週、北京旅行で紫禁城を見てきたので、久々にこの映画を観たくなって、
DVD借りてきた。日本軍の描き方に疑問は感じるけれども、それでも
やはりすごい作品であることは、否定できない。

205 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/25(土) 21:15:40 ID:h258Z4+V
>>200
雨月物語

206 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 09:23:03 ID:uqU8ARSg
名作だね

207 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 11:51:49 ID:sYgxXCZH
日本の歴史物で末永く世界的に通用する名作って生まれないのかな
生まれないんだろうな

208 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/28(火) 13:53:15 ID:a+AnwGtB
外国人監督でもOKっつーことですか

209 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/09(木) 16:01:38 ID:SHCn6WR/
眉無し溥傑役の子がかわいい

210 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/09(木) 17:27:51 ID:GpjrAzKp
オープン.ザ.ドア!
オープン.ザ.ドア!
オープン.ザ.ドア!

211 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/09(木) 18:00:53 ID:tPHY2Qk9
劇場版に追加されたシーンは
・乳母のアーモーの実子との別れ
・テニスをしているときに側室のズボンが脱げて、たしなめられる

あとなんだっけ?

212 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/09(木) 18:43:55 ID:v4dMAOHy
剣舞をしながら宦官の不正を咎めるシーンがあった。
このあと証拠隠しのための倉庫(?)炎上シーン(これは劇場版にもある)に繋がる。

溥儀が日本を訪問して天皇に会うというシーンは、結局なかったが、ガセだったのかな?
それらしいスチールはあるのに(日章旗に囲まれている溥儀)、完全版にそのショットはなかったし…

213 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/09(木) 19:17:54 ID:uU+qXJKX
城をおんだされるときのつなぎが
劇場版では微妙にはしょられている

214 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/09(木) 20:27:56 ID:ps7l33aO
>>212
溥儀が来日した時のニュース映画のビデオで本物を観れるぞ。

215 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/09(木) 20:35:42 ID:v4dMAOHy
>>214
本物なら「東京裁判」でたっぷり見られる。
「プライド」でも偽者を見られる。

216 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/10(金) 00:27:05 ID:2+xkeVON
国の花はゆりげ

217 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/11(土) 01:45:04 ID:gzP4gmm7
昭和天皇の葬式には、弟が来てたよね
ラストエンペラーの弟はまだ生きているのかな


218 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/11(土) 04:22:22 ID:Umbua8Hl
>>217
1994年に亡くなっている
晩年はローマの休日のビデオを何度も観ていたらしい

219 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/11(土) 21:04:37 ID:VkE1WEWX
>>218
スレ違いだけど、天皇陛下がまだ皇太子であった1953年に訪米された際、
アメリカで「ローマの休日」をご覧になってすごく気に入られて、
日本に戻られてからも配給会社にフィルムを宮中に持ってこさせて、2回続けたご覧になられたそうだよ。
淀川さんの本に書いてあった。

220 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/13(月) 09:23:13 ID:CADCV9Zz
そんなことよりなんだあのサヨナラヒットは
審判てめー

221 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/13(月) 23:47:46 ID:Rhrjqk1y
辮髪を切ってちょ

陛下それだけは・・・

ざく

ニヤリ

222 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/15(水) 03:44:28 ID:xusiW+hD
浩が意地悪っぽい

223 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/16(木) 06:32:23 ID:qGKnpUJQ
ハジメマシテが中国語なまり

224 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/28(火) 11:38:41 ID:R4Kei5ec
昨日久しぶりに見た!アメリカ在住だけど、
借りたDVDみたら250分くらいだったから完全版なのかな。
それにしてもこんなに絢爛豪華で美しい絵巻のような映画
これから先もたぶん作れないだろうね。音楽も、あの胡弓の音色を
聴くだけで泣けるしw
3歳の溥儀がものすごい数の臣下のいる外へ、黄色の幕の中から
出て行くシーンは鳥肌ものだった。
ていうか、ほぼ全編鳥肌ものなんだけどw

225 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/29(水) 19:44:47 ID:AM5qYAhR
↑映像の美しさもストーリーの面白さも傑出した名作だね。

226 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/29(水) 22:44:26 ID:dYvJrbml
監獄で皇帝が罪悪感まみれになっていく過程が
いま観るとかなり大味なのが気になる

みんなで太極拳してる場面で
召使が去っていくところ
皇帝と彼の両方に感情移入できるので
悲しかった

227 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/30(木) 01:32:29 ID:B8nkl3PM
悲しくなったらJ. カーペンターの「ゴースト・ハンターズ」をどうぞ。
召使い役のデニス・ダンや溥儀にコオロギを渡すヴィクター・ウォンが大活躍。

228 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/30(木) 10:21:21 ID:EqU506hz
あの召使さん
USAのTVドラマで
ラジオディレクター役でみかけた記憶が

229 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/30(木) 22:30:59 ID:PEOeyMSV
大島渚と戦メリのスタッフでのリメイクも興味深いな。
家庭教師役はちょうどデヴィットボウイがいい老け具合だし。

230 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/31(金) 01:51:52 ID:7vM3BQIY
大島渚はもう映画は撮れません

231 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 22:20:11 ID:oiXK1Ube
大島渚自体をリメイクすれば?

232 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/06(木) 07:31:16 ID:7yyRyUgB
溥儀を凡庸なヘテロに歪曲するなんて死者に対する侮辱というものだゼッ!





233 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/06(木) 19:33:57 ID:rVxMHhjn
大島版なら満州帝国が中心になるだろうから
「ファーストエンペラー」。


234 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/07(金) 17:36:41 ID:vJQXPBsx
赤は死ね

235 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/08(土) 23:26:02 ID:NgwChpOl
なんどでもよみがえるさ

236 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/29(土) 02:22:21 ID:dpS8bBGy
ttp://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0000600/

日本ネット初登場! 最後の皇帝・溥儀の生涯
清朝最後の皇帝として知られる溥儀の波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作! 舞台は1908年。
列強の進出と内政の混乱に頭を抱える清王朝では、病床の光緒皇帝の後継者問題が持ち上がるが…。

237 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/29(土) 19:14:13 ID:hUkYTrqo
>>236

役19時間の長編か…。
見るのが大変そうだな

238 :237:2006/04/29(土) 19:15:08 ID:hUkYTrqo
字間違えた。
×役→○約

239 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/04(木) 22:01:10 ID:VzYB4bPj
DVDを入手したのでいまさらながら今日初めて見たのですが

ど こ が い い ん で す か?

政治的なことはどうでもいいです。
歴史観が中国共産党の主張のままだろうが映画は芸術なのでそんなことはどうでもいい。

それより、画像が綺麗で音楽がよければそれで良いのかい?
ただ長いだけでこの映画で何が言いたいのかまるで監督の思いが伝わってこない。
西洋人の見たオリエンタルのイメージを振りまいてるだけじゃないですか。
しかも重要な役をはたす教授のとんでもない演技、なぜか中国人がしゃべるとんでもない英語。
私にとっては史上最凶な映画でした。
あの雰囲気になじめるかどうかなんだが私は駄目、
シェルタリングスカイの方がまだましだった。

240 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/04(木) 22:21:03 ID:JPRng8va
糞スレ

241 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/04(木) 22:43:04 ID:QzzTUlQM
中国では国辱映画といわれてるらしい。
なんでだろ。

242 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/04(木) 23:03:12 ID:wFjESUJ6
史実通りなんじゃねーの。

243 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 00:05:58 ID:W8vKg/Y4
>>239
個人的にはこの映画は嫌いじゃないですが、
>しかも重要な役をはたす教授のとんでもない演技
ていうのはまったく同感です。
下手な演技で激高して"Asia belongs to us"って叫ばれると、まったく興ざめ。
甘粕の人物像ものすごく平板だし、映画の質を低下させてると思う。

244 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 00:13:18 ID:inK2i0Xg
>>239
一度だけ釣られてやる。
それだけ貶せばもう気が済んだでしょ?
もう二度と来るんじゃないのよ。
好い子だからね。
わかった?

245 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 00:23:50 ID:K7fW2mkq
歴史物、大河物だから「監督の思い」なんか強調されてたらうざいんでない?
淡々と私情を入れずに撮りきってるからこそ打たれるものがある、というか。
あと中国人に英語が変とか言うけど、米英以外が舞台の映画はすべて
ネイティブ言語にしろっつうとそれこそ歴史物は何もつくれなくなる。
そのへんは割り切らないと。

246 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 02:41:56 ID:ZjO+sifC
>>242
中国人に言わせるとジョン・ローンの顔立ちがまず「漢民族じゃない」って事らしい。

247 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 04:00:04 ID:VjAFvZd6
>>241
国辱でしょうね
LDに解説をなんとかという中国人がよせていたけど
中国人女性はもっと慎み深いと
くさしていた

248 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 04:01:28 ID:VjAFvZd6
>>246
いわゆる
おりえんたる・はんさむぼーい

往年の沢田研二と重なるところがなきにしもあらず

249 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 08:05:13 ID:5hX36ODr
>>239のここだな

>西洋人の見たオリエンタルのイメージを振りまいてるだけじゃないですか。

これをどう捕らえるかなんだろう
しかしこの映画、歴史物か?

250 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 09:23:36 ID:UofmxYKg
溥儀はあんなハンサムじゃないし甘粕も実物はジャガイモみたいなおっさんだった。
まあ美化されてる感じはある。
一応歴史物だと思うけど、近現代史の感覚で見るよりクレオパトラとかローマ、エジプト時代のを
見るつもりで見たほうがいいんじゃない。
だいたい大まかな点があっててあとは絵巻物感覚で楽しむみたいな。

251 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 09:32:12 ID:8D9rKchr
sageろよ糞シナども

252 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 10:19:10 ID:5hX36ODr
>>250
歴史物として捉えるには近現代は近すぎるんだよね
ここ100年程度のこと、しかも後半は日本の事が描かれているので
素直に大昔のお話とは同一視は出来ないね

まあそのあたり割り切らないといけないんでしょう

253 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 10:55:48 ID:UofmxYKg
文句ならオスカー与えたハリウッドとベルトルッチ、そして坂本龍一を叩きなよ。
自分はそこまで気にならないから普通に楽しむ。

254 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 10:57:45 ID:14cAfxQN
歴史ものはどれだけ史実に基づいていようが
映画として楽しんだほうがいいと思う

古代ローマの話なんてそもそも事実かどうかもわからないしな

255 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 14:27:15 ID:HFcl2IQC
んだね。どんな映画も所詮映画だよ。
史実がどうのと言いだしたらキリがない。

256 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/05(金) 23:00:48 ID:XD0XsZan
坂本龍一は音楽担当兼務ということだったけど
あの有名なメインテーマは別の人の作品じゃなかったっけ
としたら随分トクをしたんじゃないのかな教授は

257 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/06(土) 02:56:56 ID:dlT+wH4X
あの有名なテーマっていうけど
エンディングテーマは教授ですよ
OPのはバーン作曲で
印象的な曲ではあるけど
満州国にうつってからは龍一さんの独壇場でした

258 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/07(日) 05:42:34 ID:i8iJlNu4
坂本龍一は才能なしの盗作猿

パロリーブル(パロリブレ) ライドライドライド
ラストエンペラー 新日本紀行
シェルタリングスカイ ジョーサンプルのやつ
戦メリ ドビュッシィーの月の光、グッドナイト(高橋悠治
世界陸上のテーマ(最後のやつ、エピローグだっけ?) マーラーの第五
ディアーリズ ラベルの弦4
1900 楽譜回収騒ぎ、もちろん エンニオ・モリコーネ
戦メリサントラのある曲 優雅で感傷的なワルツ
サントリーオールドのヴァージョン2?か3?が フォルラーヌ
ワイルドパームスのテーマ ドビュッシー 夜想曲 雲の冒頭
ディアリズはドビュッシーの弦四にも似てない?
LOLオープニングテーマ 猪木のテーマ
ボレリッシュ→ボレロ
Lulu→Take5
before longの中間部 ショパンのカデンツに似たようなのがある
a tribute NJPもクラシックのクラリネットだかで作曲する人(名前失念)に似ている。
パースペクティブは雨音はショパンの調べのパクリ
ジエンドオブアジアは細野のウォリービーンズのパクリ メロディークリソツ
パースペクティブ ガゼボのI like Chopin
シェルタリングスカイ ジョーサンプル (Crusaders)「Melodies of Love」
http://www.t3.rim.or.jp/~s-muraka/midi/shelter.html

259 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/07(日) 11:44:26 ID:seq48ReU
>>246
返還前に香港で見た(「末代皇帝」という題名)けど、評判はまあまあだった。
しかし、北京に行ったら、悪評だらけ(理由は>>246さんの言うとおり)。
そこで「火龍」を製作したとか、後で聞いたけど。

260 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/07(日) 18:01:47 ID:sp4Vrv/u
>パロリーブル(パロリブレ) ライドライドライド

これはインスパイア

>ラストエンペラー 新日本紀行

それは元奥さんのネタ

>シェルタリングスカイ ジョーサンプルのやつ

有名やね

>戦メリ ドビュッシィーの月の光、グッドナイト(高橋悠治

え〜似てないジャン

>世界陸上のテーマ(最後のやつ、エピローグだっけ?) マーラーの第五

覚えてないっす

261 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/07(日) 18:03:39 ID:sp4Vrv/u
>パースペクティブは雨音はショパンの調べのパクリ

転調の妙技がわからん奴は帰れ

>before longの中間部 ショパンのカデンツに似たようなのがある

あのー家電津ってなんのことかわかってはりますか

>ジエンドオブアジアは細野のウォリービーンズのパクリ

そら細野氏の有名なネタ

262 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/07(日) 18:04:36 ID:sp4Vrv/u
それからバーンのラスエンOPじたいが
戦メリのパクリ

263 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/08(月) 12:56:38 ID:lGxe3rVG
ラストエンペラーのエンドロールの曲はみんな坂本のだよ
バーンのはファーストロールのあれくらい

264 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/08(月) 21:02:50 ID:bdgTC6yz
紫禁城内のとぼけた日常だとバーンで
歴史ドラマっぽくなると龍一
残りがスーソンですね

満州帝宮でのパーティーで流れるワルツだけど
劇中の指揮と音が露骨にずれているのがかわいい
ほんまの演奏はカラヤンだそうです

265 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/08(月) 23:55:31 ID:UmmRNBcf
坂本龍一とカラヤンは横顔が似てる。
別に彼らを賛美してるわけじゃなくて、
素朴にそう思うわけなのだが。

266 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/09(火) 01:13:17 ID:S+ttOIfG
むしろ得してるのはバーンとスーソン。
坂本なしではオスカーはなかったよ。

267 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/09(火) 18:13:57 ID:isitLFKZ
スーソンはとりわけそうだよねー

268 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/13(土) 23:58:10 ID:uFkcAWsh
http://cinema.translocal.jp/books/cinemapolitica/c-125.html

戦メリ→一休さんのエンディング曲(ははうえさま おげんきですか)
ウラBTTB→ある愛の詩


269 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 17:17:01 ID:sLlFrO/M
結局坂本は音楽作りに関しては諸説あるが
演技はとんでもないということでよろしいか?

270 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 18:12:43 ID:9IlL8J0N
アジアは日本のものだ(棒読み)

271 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 19:41:34 ID:TsJPGCNj
>269
まあ、黙ってたほうが絵になる男なことは確か・・

だから、浜ちゃんと一緒にストリップ行って、
興奮しまくって、脱いだパンツを嬉しそうに
持って変える姿などみたくなかったな・・

272 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 20:13:55 ID:LZev3ViU
そのバーンというひとのオープニング曲というのは、あの
♪ ほわん ほわ〜ん(タッタカタ)  ほわほわほわ〜んほわ〜〜〜ん(タッタカタ)

というあのひと食った曲のことでしょうか。

坂本さんの曲というのは、たとえば乳母との別れで少年溥儀が迷路のような紫禁城内を走るシーンで
流れる曲ですかな。
後者の曲は劇中でよく使われましたな。


273 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 22:25:20 ID:Nn7TMd0w
アーモォー!ですね。

一回目のオープンザドアのシーンはいいな。曲といい、流れだすタイミングといい。神。

274 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/16(火) 23:02:52 ID:Fepqf5Q3
龍一がオスカー取って日本人も少しはハリウッドでデカい顔が出来るようになったね

275 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/17(水) 22:56:30 ID:ck+Ax7LD
ベルトルッチはこの後、立て続けに駄作を作るんだよなぁ

276 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/17(水) 22:59:04 ID:36GQxP4D
シェルタリングスカイが駄作か?
その後は…

277 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/17(水) 23:12:04 ID:iE7Na0d0
リトルブッダ…駄作でしょ?

278 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/17(水) 23:38:21 ID:36GQxP4D
リトルブッダは…まあファンタジーだから。
ストラーロのキャメラを楽しみ、教授の音楽を聴いている分には好いんじゃない?
ほろ酔いで観たら幸せな気分に浸れるかもよ。

279 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 01:08:40 ID:deFnF0sz
確かにリトルブッダは駄作かもしれない。
でもクリス・アイザックとブリジッド・フォンダが好きなんで、
個人的にはそんなに嫌いじゃない。
ベルトリッチでは、ルナとかシャンドライの恋が苦手だな。

280 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 08:45:48 ID:CvLUKOW7
外人の評価する日本人で坂本龍一は必ずトップに食い込んでるよ
戦メリとこれで

281 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 13:42:21 ID:ewYYlGtI
別に外人がどう評価しようとどうでも良い。

282 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 14:23:06 ID:c4ioV7A3
そう? やっぱ嬉しいじゃない

283 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 14:30:31 ID:yoBaX6z0
どの映画も、なんか昇華しきれない煩悩みたいなものが残ってる。
それが透けて見える。何を撮ってもすっきりしない。
すごい分かりにくい表現だけど。
撮りきれていないのかも。

284 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 15:20:06 ID:ewYYlGtI
>>282
坂本氏がいい演技をした上で外国で評価されてるならまだしも、
どう考えても演技が下手なのはぬぐいようがないだろう。
そんなの評価されてもね。

285 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 15:35:58 ID:deFnF0sz
>>280は俳優としての評価って書いてないから、
作曲家として外国人から評価されてるってことじゃないの?
ならば凄く納得。

ちなみにRoger Ebertは戦メリの坂本の演技についてこう書いているよ。
冒頭のItはボウイと坂本龍一の別れのシーンのこと。
"It's awkward, not because of the subject matter, but because of the contrasting
acting styles. Here are two men trying to communicate in a touchy area and they
behave as if they're from different planets. The overstatement in the Japanese
acting ruins the scene."
ttp://rogerebert.suntimes.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/19830916/REVIEWS/309160301/1023

286 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 15:54:30 ID:ewYYlGtI
>>284
そういう意味なら分からないでもない。
でもなあ、この映画に関しては坂本龍一の演技さえ良ければ
もっと良いものになったのにという感がぬぐえないんだよね。


287 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 17:44:03 ID:ONCxpkTB
本作の甘粕はそれほど作品の出来に係るほどの役柄ではない。
せいぜいアクセント程度。
教授の芝居がマズイくらいは、大した瑕疵ではないよ。

288 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 17:59:13 ID:ewYYlGtI
>>287
そう思えるなら幸せだ。

289 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 19:03:02 ID:b2XnyApX
バルセロナ五輪の坂本龍一=かっこいい、日本人であることを世界に誇れた
長野五輪の欽ちゃん=死んで欲しかった


290 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 22:30:58 ID:gwOF9ob0
>>287
この当時、大島渚監督、坂本龍一主演で早川雪舟の伝記映画が企画されてたんだけど、
もし実現してたら…
題名は、たしか「Hollywood・Zen」

291 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/18(木) 22:45:10 ID:nvb9Va22
「早川雪洲」ね

292 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 00:42:08 ID:1dkhArCV
>>290

なんで企画倒れになったの?

293 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 01:30:32 ID:d2OYU3Hy
>>292
プロデューサがシェルタリングスカイと裸のランチの興行の失敗で
制作費が集めれなくなった

294 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/21(日) 11:13:50 ID:hfhmbwx5
>>285
あの場面の教授はすごく好きなんだが

295 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/27(土) 22:13:11 ID:F7Dp2Hlx
完全版DVDまだ〜?

296 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/07(水) 09:48:53 ID:lErPvOO4
大島渚の戦メリってキャストと第二次大戦の南洋捕虜収容所という設定と音楽がいいだけな気がする

297 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/07(水) 09:50:48 ID:lErPvOO4
なんとなく熱帯のジャングルであのキャストが軍服着て、
昭和ムードであの音楽がかかってれば、おっと思うじゃん

298 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/07(水) 22:06:00 ID:zAf5kOEr
ここラス円のスレですよね

299 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/16(金) 17:08:41 ID:aeIJU8O0
皇帝の目の前で、テーブルにひじついてタバコ吸うやつがあるか!


300 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/17(土) 23:54:04 ID:8DLOnk7s
今お店で手に入るDVDだと、ローンの剣舞のシーンがないわけですか?
あのシーンは印象的だったなぁぁぁ・・・・
あのシーンが強烈に頭の中にあるので、
「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」にしろ「ラッシュアワー2」にしろローンが
ロークやタッカーに一方的に乱暴されているのがもったいない・・・

301 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/18(日) 01:01:03 ID:OLVElBBu
これ普段は忘れてるけど年に一回は見たくなるんだ

302 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/18(日) 04:43:59 ID:g0TQ8zye
これの音楽、肝心のオーケストレーション部分が坂本じゃないと
後で知ってがっかり。ジブリの「耳をすませば」の音楽の人が
オーケストラアレンジやってる(何人かで分担したみたいだけど)。
お前芸大作曲科出てんだろ?そこまで自分でやれよ、と当時思った。


303 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/18(日) 08:47:54 ID:q/0aTAZW
>>302
つ【ジョン・ウィリアムズ】

304 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/18(日) 23:09:47 ID:qtL9fS13
てか、映画のスコアーを書いている人で
オーケストレーションまで一人でやっている人の方が珍しいと思う。

305 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/20(火) 19:06:04 ID:g9lNMx/h
ジョン・ローンという方が出演しているラストエンペラーのVHS日本語吹き替えって
ありますか??
散々探したけれど見つからないので教えていただきたいです!!

少々高くても結構なので何か情報下さいです。

306 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/20(火) 22:54:00 ID:PZfuJOkl
満州国宮殿?のパーティーで流れる
オーケストラが好きです。

307 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/21(水) 15:33:22 ID:X8MehSPW
Playing the orchestra という坂本のアルバムに
生演奏版が収録されております

ただ、演奏はかなりヘタ
共演した龍たんがインタビューで腐していた

308 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/21(水) 23:06:08 ID:+Hcp9Sfp
>>305
ない!
テレ朝版「ディレクターズカット版4時間版」と「劇場公開版」の
2種類あるが、キャストは一緒。
吹き替えはこのテレビ版だけ。

関東では、テレ朝の03年の深夜に放送した以来、放送してない。

309 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/23(金) 12:53:00 ID:JV7zKiJ2
4時間はなかったと思うが

310 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/30(金) 00:00:14 ID:PojLKktB
>>302
上野耕路とかもな。
それに、作曲科といっても、坂本龍一の専門は音響学と民族音楽だったわけ。
管弦楽法の専門家との棲み分けみたいなものがあるのかな、と思ったり。
それとも単に坂本さんの力不足なだけだったのか。
しかし「オーケストレーションが苦手」ということは本人が認めている。

311 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/30(金) 18:51:52 ID:kgj2WjeS
吹奏楽器を組み入れるのは下手やね
スーパーマンの音楽は彼にはお手上げと思われ

312 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/01(土) 01:25:09 ID:EA08WnXz
>>311
そうそう。管セクションの処理が不器用らしいので、どうしても
ピアノとストリングス主体になるのが彼の管弦楽曲の特徴。

313 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/06(木) 07:38:58 ID:mfNlgch7
羽田さんとちがって
ピアノ+オーケストラっぽい使い方って
あんまりないようですが

314 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/06(木) 16:59:44 ID:s02eDpjE
>>306
ヨハン・シュトラウスの「皇帝円舞曲」ですね。
これは元々、オーストリア皇帝を讃えるために作られた曲でした。


315 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/06(木) 17:29:52 ID:XVXiTeHD
>305
ヤフオクぐぐってみれば?

316 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/06(木) 23:03:29 ID:9V/BmDqH
動画を快適に視聴いただくための端末環境について


スタンダードな品質 1Mbps程度

高品質 1〜3Mbps

ハイビジョンレベルの映像 3〜6Mbps程度


317 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/07(金) 00:45:24 ID:SGRtBi9y
オープン・ザ・ドーアー!
ttp://www.youtube.com/watch?v=b3ntZbnHfGk

318 : :2006/07/07(金) 01:56:36 ID:D7va+yRO
このスレ在日だらけでキモイんだけど。
sageてやれよ。

319 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/07(金) 04:13:22 ID:VDRaNpXW
>>314
坂本作曲の満州国パーティのことでないか

320 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/07(金) 04:17:55 ID:VDRaNpXW
>>317
かっちょえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


でも音割れがナニかと

321 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/07(金) 09:09:26 ID:SGRtBi9y
>>318
在日?
このスレにはイタリア人しかいないよ。

322 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/07(金) 23:36:42 ID:VDRaNpXW
在日イタリア人






以上お約束

323 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/08(土) 16:06:33 ID:nnTtGWEO
この映画で初めて、ジョン・ローンを知った。
世の中でこれほど綺麗な男性がいることに驚いた。

324 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/08(土) 19:32:33 ID:LEguvQ76
当時のロンには沢田研二と同じ匂いを感じた

325 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 14:21:49 ID:OJpuXcCP
昨日初めて観た…
凄い映像で圧倒されまくり、鳥肌たちまくりだったけど
観終わった後虚無的な気分になってテンション下がる映画だね

326 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 16:11:01 ID:nGzw86FI
殺された子供の父は溥儀だったのですか?
溥儀に運転手の子だと信じ込ませ、跡継ぎを無くすために消した軍の陰謀ともとれます。
それともほんとに運転手の子だったんでしょうか。

溥儀は夫人に愛人がいたことは知っていたようですが、
昔ですので、誰の子か特定することは出来ません
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A9%89%E5%AE%B9

327 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/11(火) 12:15:13 ID:FVYyFtuM
"His name is Chan. Your driver."

328 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/16(日) 09:37:32 ID:F7gVaZsL
この映画のラストシーンは神

329 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/16(日) 09:58:35 ID:H3IIqi0d
この戦争お前らの勝ちだ

330 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/16(日) 12:37:59 ID:0ycJQg07
これほど凄まじい人生をおくった人間がいることに驚き。


331 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/16(日) 21:58:21 ID:dgophipH
昔の中国なら、王族→落ちぶれて一般市民に、というケースは何度かあったがな

ラストエンペラーの弟は、昭和天皇の葬式のときに日本に来ていたね
年齢も昭和天皇とたいして違わなかったが


332 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/19(水) 03:25:47 ID:dFnVBsk9
輝いていたころの龍たん奏でるラスエン
http://www.youtube.com/watch?v=j2BKxbluxE8&search=sakamoto%20ryuichi%20last%20emperor
ええどー

333 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/19(水) 22:27:01 ID:oQFHF/Hk
愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした。

334 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/21(金) 07:23:33 ID:fpvIWcii
>>332
いろんなところでいろんなかたちでやってるね
http://www.youtube.com/results?search=sakamoto+last+emperor&search_type=search_videos
漏れが好きなのは Live at NYC のぶったたき系熱演
http://www.youtube.com/watch?v=jFFkewOXU_0&search=sakamoto%20last%20emperor

ところで、誰か映画本編から坂本さんの間抜けな演技の場面だけ抜粋してうpしてくれないかな。

335 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/21(金) 13:08:06 ID:qxcZny8M
紫禁城で「アーモ!」と叫びながら走り回るOFFマダー?

336 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 00:24:27 ID:eG5AVjVl
ネズミを叩きつけるオフじゃなくてよかったw

337 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 02:20:53 ID:HrexNHix
これミラノ座で70ミリで見たとき感慨深いものあったな。まだバブルの頃

338 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/24(月) 01:37:12 ID:lHbTvoQn
>>334
アポロ・シアターのラスエンは
JAZZYすぎて少し退く

戦メリと侍女は絶品なんだが

339 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/26(水) 23:51:46 ID:yI9rWk54
ラストエンペラーのピアノ演奏、CDになってないの?

340 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/28(金) 12:47:52 ID:bN3iVzYJ
坂本龍一とジョンローンが夜のヒットスタジオで共演して抱き合ってた

341 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/28(金) 14:38:21 ID:F3jbPj0h
もし音楽が小室てつやだったら、こんな名作になってたかな。

342 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/30(日) 21:16:02 ID:HFT12+9p
スピード2

343 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/31(月) 23:30:58 ID:MAKdWmqG
>>339
http://wmg.jp/artist/sakamoto/WPCL000010222.html

344 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/31(月) 23:41:44 ID:CBTkO8wl
>>332334
戦場のメリークリスマス 大好きで大好きで・・
ピアノバージョンだけかと思ってたら弦が入るのもあるんですね
どっちもいいけどやっぱりピアノバージョンは圧巻!!


345 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/04(金) 02:53:34 ID:XvbGlOwK
今日深夜やってた「 ノース 小さな旅人」で幼いイライジャウッドがエンペラーに
エンペラーカットが嫌で逃げた‥

346 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/07(月) 20:19:48 ID:DTF+dPdW
この映画はフィクション色が多いのでは?
史実に近い物をみたけりゃ、末代皇帝(DVDで5巻位)をお勧めする。
長いけどかなり勉強になるよ。


347 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/08(火) 15:03:55 ID:/zex37c7
丁度アメリカに滞在中に見たんだけど、あの赤子殺人の場面で観客が
こっちを振り向いたのが怖かったす。あのぉあっしのせいじゃねぇんですが
その割りに南京虐殺場面はそうでもなかった。ジョン・ローンは上手かった
ですよね。最後の老人ぶりなど。それなのにアメリカではジョアン・チェン
の方が脚光を浴びてて、なんか可哀想だった。まぁジョアンも名演だとは
思うけどね。英語もずっと上手いし。
ジョン・ローンは「エム・バタフライ」で男性の女装スパイを演じたんだ
けど、逆に怒り肩で男っぽくて可笑しかった。同じゲイでも女装はレスリー
チャンに負けたな。最近見たココ・りーと共演のではギンギンの香港映画
ぶりでぞろりとした衣装でワイヤー・アクションしまくり。若作りの
限界って感じでした。「ラスト・ジゴロ」の頃がなつかしい。

348 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/12(土) 17:28:09 ID:ZcVKnm1t
「皇帝陛下に1万年の栄光を!」

あのセリフの辺りの婉容が泣けるよな・・・。阿片で狂わされていきながらも
溥儀よりもずっと冷静に物事が見えていた。

「映像の世紀」で見たけど、本物の婉容は映画よりもずっと明るく可愛い感じの人だった。
あの人が最後は廃人となって狂死したのかと思うと・・・。最後に宮殿を訪れた婉容は
涙なしには見られなかった。ある意味、溥儀以上に時代と運命に翻弄された哀れな
人生だったと思う。

349 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/13(日) 10:38:44 ID:jGUfkazQ
レスリーチャンといえばホモつながりでジョンローンをリスペクトしてるらしいです。
>>348
あのシーンいいですね〜。
幼年期(赤)青年期(黄)傀儡(青)収容所(黒)晩年(自然) って時代を色分けしてあるっぽいけど
青の時代の中で一番印象に残ってるシーンです。

350 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/13(日) 18:23:11 ID:CEjkZgHD
ディレクターズカットにある溥儀の結婚式に大きな鉄鉱石が贈られてくるシーンが好き。
「先祖代々の大地をあなたに贈ります」みたいな言葉が添えられてたと思う。
ずっと後でそれを撫でながら、「私は満州に行く」っていうシーンがあって「あぁ」って思うんだよ。
劇場版ではいきなりで「え、なんだろう」って思ってしまうけど。

>>348
"Ten thousand years to his majesty of the emperor.Ten thousand years!"
って繰り返すところがいい。皆が唱和するところにかぶさる皇帝円舞曲の華やかさと
空虚さが入り混じった感じが何ともいえない。

351 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/15(火) 12:11:49 ID:wTGnTsW4
あのシーン東洋人が盛装して洋風のパーティやってるのに
陳腐でなく画がほんと美しく高級感あるんだな。
溥儀の絶頂であると同時に、下降しはじめたその瞬間ってどこかと
映画ん中で探すと、あの「皇帝陛下に一千年の栄光を」のシーンになると思う

352 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/15(火) 21:42:38 ID:GILO8Aau
その場面のローンのキョドった目の演技最高だね。

353 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/21(月) 01:40:08 ID:bDwDZGVU
>>347
教授ファンなら知ってると思うけど、あの赤ちゃんを殺す医師役をやったのは、
坂本龍一の当時のマネージャー、プロデューサー、音楽家だった
生田朗(いくた あきら、AKI)なんだよね。AKIはミュージシャンの
吉田美奈子の旦那でもあった。
AKIはラスト・エンペラーの撮影後、愛人とメキシコ旅行中に交通事故死
する(1988年8月)。英語が達者で教授のマネージメントを受けていた
AKIが事故死することで、後の教授の活動も大きく方向が変わってくる。

この映画には立花ハジメも通訳役でチョロっと出ていて、内輪ネタみたいな
ノリだなと当時感じた。

http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/vol51_20020615/onlyyesterday/20020615_01.html

354 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/21(月) 23:44:13 ID:E+t36VWT
テレ朝「ディレクターズカット版」は、深夜じゃなくて、三夜連続の特別ロードショーとかで、
夜9時くらいからの、ゴールデン(〜プライム)タイム放送だったよ。
「劇場版」の吹き替えは、その後の放送だけど、キャスト同じで、微妙な口調まで全く同じだったとおもうので、
完全版の吹き替え音源を短縮編集して使ったんでないか。

355 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/21(月) 23:55:07 ID:izvnRy1H
>>348
オレは第二夫人のほうが全然可哀想に思えるが。

356 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/22(火) 22:06:26 ID:NKTiB5Iu
ベルトリッチは暗殺の森を頂点にそれ以降緩やかな下降線を辿っている。その中でラストエンペラーは渾身の一作だが、やはり若き日の輝きは取り戻せなかった。
なおラストエンペラー以降の作品は急速に映画的な魅力を失っていった。ラストエンペラーで迷路に入り込み、自分自身を、そして自分の映画を見失ったのだ。おそらく永遠に。

357 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/22(火) 23:19:27 ID:N9XeWDgw
地獄の黙示録撮ったあとのコッポラみたい

358 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/23(水) 01:21:14 ID:7HA9YV9n
ローンは『キングコング(ギラーミン版)』に出てるね。

359 :昔の名無しで出ています:2006/08/24(木) 21:10:08 ID:gPe+wcGy
>>356
確かに見失ってる・・・。
ジョンローンやジョアンチェンの演技に筋が通っているから、映画に不思議な厚みがある。
でも、彷徨いっぱなしの『シェルタリングスカイ』の絶壁感もイイ。


360 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/24(木) 21:12:00 ID:6HKcUT6r
中国人留学生、泥棒覚えて住まいを高級化、堅実に貯金 でも逮捕 北海道札幌市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156394555/l50

【北海道】中国人札大生を空き巣で逮捕 130件・被害2200万円 生活費や帰国土産に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156376578/l50


361 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/25(金) 19:07:23 ID:TTTdd2qp
>>353
>あの赤ちゃんを殺す医師役をやったのは、

し、知らんかった。

丸めがねのひ弱な感じのお医者様ですよね。

362 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/05(火) 00:25:35 ID:RBovUAfh
溥儀: Are you a gentleman ?
RJ: I'd like to be a gentleman. I try to be.

363 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/05(火) 22:55:43 ID:NM2vCZki
テレ朝の三夜連続は80年代後半にも放送されたけど、
具体的な放送日か放送年度が分かる人いない?

364 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/05(火) 22:57:43 ID:+OyFRhJF
You went to Manchuria by your own choice, because you wanted to be Emperor again !!


365 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/06(水) 22:21:26 ID:5YlOuEyY
>>363
89年4月2日〜4日で放送。

366 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/07(木) 19:33:11 ID:TtXF2mr/
>>365
ありがとう!

367 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/07(木) 19:59:05 ID:qEx0RJDd
   ∧∧          
  / 中\         
 ( `ハ´)        
 (  ))) )       
 | | |         
 (__)_)        
__∧_________
俺は、中華人民共和国。通称“チャンコロ”。
人海戦術と中華思想の名人。
俺のような4000年の歴史を持たなければ、今の世の赤軍のリーダーは務まらん

368 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/08(金) 19:48:11 ID:3vMjxeTj
8時から見る

369 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/08(金) 22:51:57 ID:8aX80IEy
勝手に見ろ

370 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/09(土) 01:14:08 ID:sbkJusI5
英語の台詞がわかりやすくてよい。旅先や日常会話でも使える。


371 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/11(月) 17:44:00 ID:unde5HuS
The baby was dead. とか

372 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/11(月) 19:13:43 ID:/LezORhr
某社のエレベーターに閉じ込められた時に「Open the door !!」とか

373 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/30(土) 15:08:13 ID:tHYgOogu
映像が綺麗。音楽が神。見た後数日は高尚な気分になる。

374 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/30(土) 15:13:37 ID:QBJc0xZp
ジョン・ローンはモーホー

375 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/30(土) 22:40:54 ID:EVVfXwJD
ジョン・ローンが女装して恋愛する気持ち悪い映画あったな。

376 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 22:43:01 ID:PRc78pXh
エムバタフライ。
顔でか。

377 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/01(日) 02:53:47 ID:aUNDC1sz
>>372
ワロスW

シーイズマイバタフライ

378 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/03(火) 00:20:54 ID:/hw0v6CC
主人公を、時代に翻弄され、生まれてから死ぬまでかごの中の鳥の
ような人生を送った人物として監督は描きたかった。
反日的要素ばかり目を取られているとこの映画面白くないと思う。

379 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/03(火) 01:08:13 ID:+4pcHg1Y
傑作という言葉を口にするのも憚られる

380 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/03(火) 09:50:53 ID:AmUPuO78
坂本龍一は当時イケメンだったね

381 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/03(火) 11:51:25 ID:XGtP79Ct
昔いいともでさんまがコケにしていた
よくみると演奏中に客席を意識しまくる
ルーズソックスに弱いロリコン・テクノ野郎だと

そこに本人が現れるという例の盛り上げなんだが

382 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/03(火) 11:52:29 ID:XGtP79Ct
>>378
反日以前に反中映画だよな
当時中国系の間では国辱映画とまで呼ばれたそうだ

383 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/03(火) 20:21:16 ID:XGtP79Ct
>ルーズソックスに弱い

ハイソックス

384 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/04(水) 09:20:49 ID:c8eeRmA8
紫禁城の中では今スタバーも入ってるそうだね・・。
なんか違和感があるよね。

385 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/04(水) 21:37:11 ID:QeHv7WNU
最低だなそれ。

386 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/05(木) 12:17:13 ID:9smhXe+p
紫禁城広場の事でしょ?さすがに城内にはないでしょ

387 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/07(土) 13:42:47 ID:5isFRKLw
日本公開時、最後の方の、溥儀が紅衛兵につるし上げをくらってる文革のシーンで、
紅衛兵が、溥儀の家の壁に飾ってある掛け軸を破るシーンがある。
実はその掛け軸は毛沢東が書いた掛け軸で、
破った紅衛兵が不敬ってことで連行されるシーンがあったと記憶してるんだが・・・。
そのシーンがどうしても頭に焼き付いてて、テレビでやってた劇場版や完全版、
LDやビデオの完全版を見てもそのシーンがないんだ。
記憶違いなのかなーと思ったが、公開時一緒に見てた兄貴もそのシーンを覚えてるって言うし・・。
誰かそのシーン覚えてる人いてるかなあ?


388 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/07(土) 14:59:08 ID:Oarkexnl
>>387
それは、「火龍」の方じゃないの?
私はそっちの方にそういうシーンがあったと記憶していたんだが。
ベルトリッチの方は、あまり文革については深くつっこんでなかったよね?


389 :sage:2006/10/07(土) 16:02:53 ID:5isFRKLw
>>388
レスサンクス。
火龍ではないと思う。
ラストエンペラーの映画を見に行くために劇場に行ったの記憶してるから。
劇場で見たあと、兄貴と二人であのアルプス一万尺のメロディ歌ったり「造反有理!革命無罪!」
って歌ったりしたしなあ・・・w
たしかに文革にはあまりつっこんでなかったけど、最後の方のシーンでその掛け軸のところだけが強く印象に残ってるのよ。
カットされたんかなあ・・・。

390 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/07(土) 16:03:36 ID:5isFRKLw
名前で下げてもうたwすまんwww

391 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/07(土) 17:17:41 ID:x8aF/EAN
火龍だっつーの
金曜ロードショウでかかっていたんで覚えている

392 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/07(土) 21:03:04 ID:sVsCXXLX
もうろく頑固じいさんがきているのか?

393 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/07(土) 21:04:29 ID:sVsCXXLX
IDが気に入ったのでもいちど記念カキコ

394 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/11(水) 00:51:09 ID:+g3vtkIP
誰かプーイーさんの写真うpお願いします!
以前まで膨大な量のぷーいーさんの写真載せてた中国のサイトが
検索しても出てこなくなっちゃったんで…。

395 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/13(金) 11:02:08 ID:RhpTlvHH
金八先生の教頭先生の写真ではダメっすか

396 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/13(金) 14:20:15 ID:afDwfvrB
ダメです。

397 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/04(土) 16:22:42 ID:JhiGOfwS
age

398 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/05(日) 05:04:36 ID:AQB4WROr
金八先生の教頭先生は元漫才師なんだぞ!
相棒はあの石井光三社長

399 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/05(日) 05:19:21 ID:AQB4WROr
>丁度アメリカに滞在中に見たんだけど、あの赤子殺人の場面で観客が
こっちを振り向いたのが怖かったす。

中絶反対賛成で殺し合い宗教戦争今もやってる国だもんね、米。
生田はロンパリで如何に既知外っぽかったもんね。
ホントはボンボンだったらしいけど。

男装麗人川島役の山田邦子似は今何してンだろう・・・

400 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/07(火) 22:27:14 ID:8oDrFMk+
>>399
山田邦子似の方についてimdb引いてみた。
ttp://www.imdb.com/name/nm0359177/

401 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/18(土) 15:04:40 ID:B3Y97T9Y
完全版DVD出たら欲しいなあ。日本語吹き替えも切り替えられるといいな。

402 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/21(火) 00:34:50 ID:aeyfioRM
>>384-386
カメレスながら、実際に紫禁城内にスタバありました。

403 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/29(水) 02:39:24 ID:CD74Ar1Y
>>399
wikiだと赤ん坊をボイラーの放り込んだとか恐ろしいっす

それはそうと久しぶりにこの名セリフをどうぞ









きょうじゅ「アジアは日本のものだー(棒読み)」


404 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/02(土) 22:24:31 ID:/Elk+LxC
>>403
あったあったwww

405 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/03(日) 19:54:56 ID:iriEl+UF
  /へ  へ ヽ/
  (冖) 冖 б)< アジアは我々日本のものだ(棒読み)
  ヽ (___)  し
    |   |
   ヽΘ __/ 

406 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/04(月) 00:44:28 ID:mBx8c+VB
BSジャパンでラストエンペラー連ドラが始まるね。
完全に中共政府の視点から作られたストーリーだろうけど。

ttp://www.bs-j.co.jp/last_enperor/index.html

407 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 02:07:23 ID:I5K0/RsR
>アジアは日本のものだ

えいじあ・ぶろんぐす・とぅ・あーす!「

408 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 02:08:06 ID:I5K0/RsR
ぶ→び

409 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/05(火) 23:52:57 ID:HQx+co1E
>>405
そのskmtAA、最初は似てないと思ったけど、じーっと見ている
うちに似ているような気がしてきたよ。

410 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/06(水) 17:34:20 ID:MoJeV+mm
Asia belongs to アース!!(私達)ワロタw

411 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/19(火) 06:24:22 ID:Ds07xHhV
中国で溥儀の自叙伝の完全版がでるそうだけど日本でも発売されないかな。

412 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/30(土) 15:11:20 ID:hLI6Oi7L
こういう退屈なクソ映画褒めるのって痴呆のおじいさんぐらいでしょ

413 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/30(土) 15:24:31 ID:ecBlGZEY
あとシナ人な

414 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/30(土) 16:53:34 ID:gl4nFvbI
>>413
この映画は中国では国辱映画扱い
むしろ褒めているのは日本人だろ

415 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/31(日) 02:15:51 ID:wMjS0XJ9
坂本龍一のファンが多そう。

416 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/02(火) 03:00:53 ID:Au2S4OHI
>>411
ゴーストライターのアレのことでしょうか
中国で制作されたラストエンペラー(火龍)では
その舞台裏が描かれていた
TVで観たが文革を冷静に描いていると思った

417 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/17(水) 01:36:32 ID:MSbJ3fF5
満州生まれの親が見たがってた

418 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/19(金) 17:23:25 ID:xX70+9Wz
15歳のプーイーが小池徹平に見える。
ジョン・ローンが成宮寛貴に見える。
どっちも別に好きじゃないんだけどなんでだろう…

419 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/19(金) 22:56:12 ID:txMRN9Gh
        ___
        fシ´ ̄`i
        h(=)(=)l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _ヽ − /_    <  ぃょぅ。
      ツ\\i‰/| ヽ    \________
     / / \\ | |
    {ァ,》/ |: \| /
   _|⊥  |.三三|
    ||  |   l |
    ||  |   l /
    | |   /|   i
    |_!  ヾj_,.べ、
          ̄

420 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/20(土) 02:51:13 ID:c5jjJaNI
陳凱歌が出ている。大島渚も出すべきだった。

421 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/21(日) 00:55:39 ID:vqHsk3l9
溥儀に向かってバカヤローと怒鳴らせるのか?

422 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/21(日) 02:32:08 ID:uZP/5+do
大島渚って、役者に向かってバカヤローと言える最後の監督だったかもね。
そういう意味では彼こそ撮影所におけるラスト・エンペラー。

423 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/21(日) 23:24:55 ID:zaXOv/mv
ラストエンペラーのdvdなんで発売しないんだろうね


424 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/22(月) 00:25:59 ID:YkoLxu1f
とっくに発売しているよ

425 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/22(月) 20:28:07 ID:KcD8appB
陳凱歌ってどこにでてたの。

426 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/23(火) 02:23:44 ID:DUgHKKHj
満州国近衛兵隊長役で出演しているとウィキペディアに書いてあった。

427 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/25(木) 03:50:31 ID:ZG8CWgpA
愛新覚羅傅儀の亡くなった年に生まれますた

428 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/25(木) 12:50:24 ID:TFZnZfDG
名前を書き終わるころには、ほかの奴は第1問を解き終えてるな

429 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/25(木) 22:10:09 ID:JOg09Chr
逢信覚裸不疑

430 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/25(木) 23:21:54 ID:VDV8daQM
>>427
傅儀じゃなくて溥儀じゃないのか。ウィキペディア見てご覧

431 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/28(日) 04:24:20 ID:XUBkb45U
http://www.youtube.com/watch?v=AFEZuEzh6bo
↑これの8:00くらいから教授が出演


432 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/06(火) 14:30:33 ID:Qek+Vvgl
ビビアンウーとジョンローンは柳町光男監督の作品に出てた。
チャイナシャドーだっけな。あれも地味だけど面白かった。
ビビアンウーは今何してるのかな。

433 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/11(日) 01:20:16 ID:Gn+XsJCZ
ドドレミドレシソドドレミドーシソ というガサツな呼び出し音をおぼえてる

434 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/11(日) 23:00:51 ID:BbGz0TER
DVDって何か特典ついてますか

435 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/12(月) 04:56:26 ID:R38vdp9C
西太后が死んで、口に黒い玉が、カポッって入れられるとこで笑える。

436 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/12(月) 10:18:08 ID:R5M/Kofo
ベールの下の目の動きが笑える。

437 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/12(月) 14:15:48 ID:x69zkya2
乳母選びで、女の乳搾りしてた爺さんさ、ニヤニヤ笑ってたよな。w

438 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/15(木) 06:52:12 ID:60DaIAuy
今、無償にラストエンペラーが見たくなった

439 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/15(木) 08:39:00 ID:EUWyNrEA
只でラストエンペラーを観ることはできません。

440 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/15(木) 09:22:00 ID:RqYnixoN
>>435
黒真珠だっけ。
緑のインク飲まされる宦官の意味分からない奴もいるのかな?
緑青飲むなんて・・・(((゚д゚)))ガクガクブルブル

441 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/15(木) 22:23:51 ID:mAddnIuo
そういや、宦官が解雇される時、チンコも返されるんだよな。

442 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/16(金) 00:28:23 ID:KOHXcPLH
どこに保管してあったの?他人のチンコが入ってたりして

443 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/16(金) 00:39:33 ID:AtuKmakL
>>440
ウィキった
ろくしょうは毒性は低いらしい。

444 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/16(金) 17:54:08 ID:TNBoUlSY
>>442 以前読んだ新書だと、カット専門の業者があるんだけど、そこで
切ったもんを油で揚げて、容器に入れて保存しておくんだそうだ。
宦官が進級するときにそれを見せる必要があるそうで、たまにうっかり忘れ屋さんがいると
それを貸し出したそうだ。それはカット屋さんの大切な副収入源。
宦官はそのまんまで埋葬されると、将来メスのラバに生まれ変わると信じられていて
棺おけの中にはそいつを入れておかなきゃいけなかったそうだ。


445 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/16(金) 19:07:58 ID:Zdf2tWnT
浅田次郎の『蒼穹の昴』を読むと詳しく書いてある。

446 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/17(土) 15:17:14 ID:j058Q+aG
よくチン揚げ闘争が起こらなかったもんだなあ

447 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/17(土) 20:09:53 ID:1TyQ3gGn
いたいよなあ

448 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 22:52:50 ID:zb2Uj7Pf
>>439
図書館

449 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/19(月) 19:27:13 ID:ZYG2w+HP
紫禁城の黄昏

450 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/23(金) 10:34:15 ID:MXGnwSrD
年に一回くらい見たくなる

451 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/24(土) 02:24:03 ID:Cwe/E01c
帝宮の門が開いてそこに溥儀一行の乗用車+護衛のサイドカーがだーっと
入ってくるところは何度観てもしびれる。
カメラワークが凝ってる。
音楽がまたよろしい。満州国ワルツって題だそうですね。

あの門は宮殿正面から眺めてまん前ではなく右側でしょうか。

452 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/27(火) 04:41:16 ID:Sy6g3ye7
溥儀の即位式で、チベット仏教の僧侶たちがでてきたりするのは
史実に反するってほんと?

453 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 05:46:51 ID:4lPMG/8K

「関東軍将兵一同、天皇陛下の名代として、陛下の即位を、心より ご祝福申し上げます」‐



454 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 06:57:46 ID:CsifA771
"I sincerely bless His Majesty's accession to the throne as famous of everyone the
officers and men of the Kanto army and the emperor. "
by hajime tachibana

455 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 15:23:39 ID:URJnm5Dc
高松さんか・・・

456 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/28(水) 17:19:20 ID:KIzDy5wP
ご冥福をお祈りします

457 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 15:58:53 ID:1s9IlA39
基地外ウゼー

458 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 20:55:45 ID:lE3vztGH
アーモ! キコキコキコ・・・

459 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 10:35:35 ID:hSFGu2qd
ジョンローンにジョアンチェンにビビアンウーにチャンツーイーにミシェルヨーに
チョウユンファにコンリーにハリウッドで成功する東洋系って中国系ばっかだよね。
凛子とか渡辺健は代表作というほど名作がない気がする。
坂本教授は少し認知されてるのかな?


460 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 16:46:38 ID:SWlq4LhE
英語が喋れるからじゃないの?

461 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 17:12:04 ID:7ZAcjNSZ
「ラストエンペラー」の坂本龍一が「俳優」として認知されていたとすれば
むしろ国辱モノといえようw

462 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 22:54:03 ID:8zkwQ4iz
大和殿の皇帝椅子のコオロギ、60年も生きてたのか?

463 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/06(火) 22:54:38 ID:8zkwQ4iz
保守

464 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/10(土) 15:27:32 ID:VXhHMPaN
【ラストエンペラー】愛新覚羅【華麗なる一族】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1173442919/


101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)